サンクトペテルブルク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

<br />『今年の夏はベルリン』と決めて、乗換の地ロシアのガイドブックをぱらぱらと眺めていたら「血の上の救世主教会」が見たくなってしまい、ベルリンをやめてサンクトペテルブルクへ行くことに。<br /><br />ひと月前から本格的に準備を始めました。<br /><br />滞在は、9月中旬の7日間(観光は実質4日)。<br /><br /><br /><br /><br />『地球の歩き方−ロシア』には「ロシアが初めてなら、旅行会社を通して手配するのがベスト」なんて意味あいの事が書かれていてがっかり。「これ、本当に”地球の歩き方”?」と表紙を確認した次第。<br /><br />・・・とは言っても、<br /><br />知れば知るほど、”確かに”ロシアを個人手配で旅するって手続きが厄介だし、メゲる事も多い。個人で手配出来たとして、現地到着後での不安材料も少なくない。かといって、手配を頼めば、1万円単位でお札が飛ぶ感じだし。<br /><br />当初やり取りしていた旅行代理店が「どうもなぁ」という事が続き、結局、自分で手配しようと腹を括るなど、出発までに紆余曲折ありました。が結局、”初めてのロシア旅”でも、ビザ以外すべて自分で手配することができました。<br /><br /><br />そんなあれこれを書いてみます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />※タイトルに「ロシア」と銘打ってしまいましたが、モスクワには行ってないのでサンクトペテルブルクの話です。<br /><br /><br />(写真はキエフ風カツレツ。)<br />

個人手配で行くロシア、あれこれ。     ~2013秋(8)

47いいね!

2013/09/15 - 2013/09/21

67位(同エリア1260件中)

    30


    『今年の夏はベルリン』と決めて、乗換の地ロシアのガイドブックをぱらぱらと眺めていたら「血の上の救世主教会」が見たくなってしまい、ベルリンをやめてサンクトペテルブルクへ行くことに。

    ひと月前から本格的に準備を始めました。

    滞在は、9月中旬の7日間(観光は実質4日)。




    『地球の歩き方−ロシア』には「ロシアが初めてなら、旅行会社を通して手配するのがベスト」なんて意味あいの事が書かれていてがっかり。「これ、本当に”地球の歩き方”?」と表紙を確認した次第。

    ・・・とは言っても、

    知れば知るほど、”確かに”ロシアを個人手配で旅するって手続きが厄介だし、メゲる事も多い。個人で手配出来たとして、現地到着後での不安材料も少なくない。かといって、手配を頼めば、1万円単位でお札が飛ぶ感じだし。

    当初やり取りしていた旅行代理店が「どうもなぁ」という事が続き、結局、自分で手配しようと腹を括るなど、出発までに紆余曲折ありました。が結局、”初めてのロシア旅”でも、ビザ以外すべて自分で手配することができました。


    そんなあれこれを書いてみます。





    ※タイトルに「ロシア」と銘打ってしまいましたが、モスクワには行ってないのでサンクトペテルブルクの話です。


    (写真はキエフ風カツレツ。)

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    30万円 - 50万円
    交通手段
    鉄道 徒歩
    航空会社
    JAL
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.0
    ホテル
    4.0
    グルメ
    5.0
    ショッピング
    1.0
    交通
    1.0

    PR

    • 【航空券の手配−40日前】<br /><br />JALダイナミックセーバーで取りました。140,000円<br /><br />7月の月末に予約、そのまま購入しようとして気付いたのが”燃油特別付加料金”。翌日の8月1日には、その料金が改定されて往復5,000円下がること(!)がわかりました。<br /><br />”燃油特別付加料金”は、購入時点での金額が適用されるので、支払期日(8/7)にクレジットカード決済をしました。<br /><br />なお、チケットはモスクワ乗換、ロシアエアーでサンクトペテルブルクまでの往復代金です。

      【航空券の手配−40日前】

      JALダイナミックセーバーで取りました。140,000円

      7月の月末に予約、そのまま購入しようとして気付いたのが”燃油特別付加料金”。翌日の8月1日には、その料金が改定されて往復5,000円下がること(!)がわかりました。

      ”燃油特別付加料金”は、購入時点での金額が適用されるので、支払期日(8/7)にクレジットカード決済をしました。

      なお、チケットはモスクワ乗換、ロシアエアーでサンクトペテルブルクまでの往復代金です。

    • 航空券のお値段は、安いほうから、エクスペディア< JALホームページ <旅行代理店という順でした。3,000〜5,000円の範囲で。<br /><br />日本航空は週3便がモスクワに飛んでいて、まさかのアエロフロートより安い。<br /><br />なによりまず、”安心かな”と考えてJALにしました。<br /><br />

      航空券のお値段は、安いほうから、エクスペディア< JALホームページ <旅行代理店という順でした。3,000〜5,000円の範囲で。

      日本航空は週3便がモスクワに飛んでいて、まさかのアエロフロートより安い。

      なによりまず、”安心かな”と考えてJALにしました。

    • <br />・・・が、<br /><br /><br />”何が安心か”は、わからないものです。<br /><br /><br /><br />日本航空を選んだものの搭乗機は、なんとあの”ボーイング787”でございました(!?)<br /><br /><br /><br />しかも、成田〜ロシア線への787使用は9月1日から。わたしが飛ぶのは9月の15日。<br /><br />(おいおい。)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />☆<br /><br />結果的には、とっっっっても快適でした。さすが日本の航空会社。「おもてなしの国」のサービスは、ロシア往復の身には(大袈裟でなく)”天国”でございました。乗務員さんの親切は忘れられない。 <br /><br />JALさん、ありがとう!


      ・・・が、


      ”何が安心か”は、わからないものです。



      日本航空を選んだものの搭乗機は、なんとあの”ボーイング787”でございました(!?)



      しかも、成田〜ロシア線への787使用は9月1日から。わたしが飛ぶのは9月の15日。

      (おいおい。)









      結果的には、とっっっっても快適でした。さすが日本の航空会社。「おもてなしの国」のサービスは、ロシア往復の身には(大袈裟でなく)”天国”でございました。乗務員さんの親切は忘れられない。 

      JALさん、ありがとう!

    • <br />【そろそろビザの手配を、、と思う40日前】<br /><br /><br />当初、「はじめてのロシア」ってことで、旅行代理店でホテルを予約してそこでビザ申請をするつもりでした。<br /><br /><br />その代理店では、ビザ取得申請代行が15,000円、<br /><br />自分で申請手続きする場合のホテル予約等の書類発行だけ依頼する場合は5,000円。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />


      【そろそろビザの手配を、、と思う40日前】


      当初、「はじめてのロシア」ってことで、旅行代理店でホテルを予約してそこでビザ申請をするつもりでした。


      その代理店では、ビザ取得申請代行が15,000円、

      自分で申請手続きする場合のホテル予約等の書類発行だけ依頼する場合は5,000円。









    • 【クレジットカードの確認−35日前】<br /><br />旅に携帯するクレジットカードを確認。<br /><br />セキュリティが高いという理由で、ICカードがついているものを持って行く。現地のATMを利用するため暗証番号も再確認。<br /><br /><br /><br />外務省の渡航情報には、クレジットカードのスキミング被害について書かれていました。<br /><br />現地でのカード利用で注意すべき点は3つ。<br /><br />1)ATM利用は、ショッピングセンターなどより銀行などの方が宜しい<br /><br />2)暗証番号入力は、あいた方の手で隠すべし。<br /><br />3)なるべく複数の銀行を利用するなど分散する。スキミングされた場合の被害額を抑える。<br /><br /><br /><br />(写真:銀行)<br /><br /><br />ATMは日本の自動販売機並みにどこにでもありました。小さなレストランのコーナーにまであって驚いたほど。<br /><br />でも、上述の通りなるべく銀行で利用する方がよいと思います。警備員も近くにいますしね。『閉じ込められる』こともないと思うので。<br /><br />(・・・汗。詳細は旅行記「エルミタージュは混んでいた」に。)<br /><br /><br />

      【クレジットカードの確認−35日前】

      旅に携帯するクレジットカードを確認。

      セキュリティが高いという理由で、ICカードがついているものを持って行く。現地のATMを利用するため暗証番号も再確認。



      外務省の渡航情報には、クレジットカードのスキミング被害について書かれていました。

      現地でのカード利用で注意すべき点は3つ。

      1)ATM利用は、ショッピングセンターなどより銀行などの方が宜しい

      2)暗証番号入力は、あいた方の手で隠すべし。

      3)なるべく複数の銀行を利用するなど分散する。スキミングされた場合の被害額を抑える。



      (写真:銀行)


      ATMは日本の自動販売機並みにどこにでもありました。小さなレストランのコーナーにまであって驚いたほど。

      でも、上述の通りなるべく銀行で利用する方がよいと思います。警備員も近くにいますしね。『閉じ込められる』こともないと思うので。

      (・・・汗。詳細は旅行記「エルミタージュは混んでいた」に。)


    • <br />【泊まってみたいホテルを発見−35日前】<br /><br /><br />ホテルは代理店通してすでに予約済みだったが、「泊まってみたいホテル」を見つけてしまう。&quot;プシュカイン Pushka Inn&quot;、トリップアドバイザーのランキングNo.1のホテル。<br /><br /><br />旅行代理店ではこのホテルを扱っていなかったので、既に予約済みのものを反古にして、自分で取り直そうかなと気持が揺れ動き始める。<br /><br /><br />この頃には、ビザを個人で取るのって難しくない(但し、何かあったとき誰も頼れないってのが大きいのだが)ことがわかってくる。<br /><br /><br />そんなワケで、ビザを取るために旅行会社を通して少し割高な料金で、ホテルの予約をしたけれど、『この際、全手配を自分でやろうかな』という考えにシフトし始める。。。<br /><br /><br />


      【泊まってみたいホテルを発見−35日前】


      ホテルは代理店通してすでに予約済みだったが、「泊まってみたいホテル」を見つけてしまう。"プシュカイン Pushka Inn"、トリップアドバイザーのランキングNo.1のホテル。


      旅行代理店ではこのホテルを扱っていなかったので、既に予約済みのものを反古にして、自分で取り直そうかなと気持が揺れ動き始める。


      この頃には、ビザを個人で取るのって難しくない(但し、何かあったとき誰も頼れないってのが大きいのだが)ことがわかってくる。


      そんなワケで、ビザを取るために旅行会社を通して少し割高な料金で、ホテルの予約をしたけれど、『この際、全手配を自分でやろうかな』という考えにシフトし始める。。。


    • 【Booking.comでホテル予約、そして個人手配に切り替える−34日前】<br /><br /><br />ホテルをネットで予約。<br /><br />今回は1都市に5泊するので前半、後半でホテルを変えることにする。前3泊は、プシュカインPushka Inn と後2泊はケンピンスキーKempinski Moika22 。<br /><br /><br />そして、それまでやり取りしていた旅行代理店で予約済みのホテルをキャンセル、この会社とのお付き合いを終了することにした。<br /><br />小さな会社で、web上の提示版でやり取り出来るのが便利だったのだけど、見積もりの行き違いや、前置きなしに夏のお盆休みに入ってしまい1週間連絡が取れなくなったりして、「これは駄目だ」となった。<br /><br /><br /><br />ここから全部、自分で手配することに。<br /><br />1ヶ月あるからなんとかなるでしょう。<br />

      【Booking.comでホテル予約、そして個人手配に切り替える−34日前】


      ホテルをネットで予約。

      今回は1都市に5泊するので前半、後半でホテルを変えることにする。前3泊は、プシュカインPushka Inn と後2泊はケンピンスキーKempinski Moika22 。


      そして、それまでやり取りしていた旅行代理店で予約済みのホテルをキャンセル、この会社とのお付き合いを終了することにした。

      小さな会社で、web上の提示版でやり取り出来るのが便利だったのだけど、見積もりの行き違いや、前置きなしに夏のお盆休みに入ってしまい1週間連絡が取れなくなったりして、「これは駄目だ」となった。



      ここから全部、自分で手配することに。

      1ヶ月あるからなんとかなるでしょう。

    • 【ロシア語をちょっと始めてみる−33日前頃】 <br /><br />とっつきにくいキリル文字は後回し。<br /><br />まずは「耳慣れするのがいいんじゃないか」と使ったのは”英語→ロシア語”のPodcast。(つまり無料)<br /><br /><br /><br />これがなかなか良いのです。<br /><br />ロシア語が日本語よりは英語に似ている(のか?)からか。<br /><br /><br />例えば <br /><br />Do you speak English? は、<br /><br />Вы говорите по-английски? <br />(ヴィ ガヴァリーチェ  パ アングリスキー?)<br /><br />なんとなく似てないですか? <br /><br />あ、似てない…。<br /><br /><br /><br /><br />ちなみに<br /><br />わたしのおススメPodcastは、”Russian-Survival Phrases&quot;です。<br /><br /><br /><br />日本語で解説されたロシア語教本も買いましたが、とっつきにくいし、会話が高度だと思いました。それから、種類も少ないんですよね。<br /><br />「英語→ロシア語」ならPodcastが豊富に出ていましたし、旅行用ロシア語会話と同時に、旅行用英会話も出来るってところが、とても使えました。

      【ロシア語をちょっと始めてみる−33日前頃】 

      とっつきにくいキリル文字は後回し。

      まずは「耳慣れするのがいいんじゃないか」と使ったのは”英語→ロシア語”のPodcast。(つまり無料)



      これがなかなか良いのです。

      ロシア語が日本語よりは英語に似ている(のか?)からか。


      例えば 

      Do you speak English? は、

      Вы говорите по-английски?
      (ヴィ ガヴァリーチェ  パ アングリスキー?)

      なんとなく似てないですか? 

      あ、似てない…。




      ちなみに

      わたしのおススメPodcastは、”Russian-Survival Phrases"です。



      日本語で解説されたロシア語教本も買いましたが、とっつきにくいし、会話が高度だと思いました。それから、種類も少ないんですよね。

      「英語→ロシア語」ならPodcastが豊富に出ていましたし、旅行用ロシア語会話と同時に、旅行用英会話も出来るってところが、とても使えました。

    • 【いよいよビザの申請−30日前】<br /><br />ロシアビザセンターという会社を通して、ビザを代理申請を依頼。「2週間待ち申請」で9,000円、送料込み。<br /><br />http://visa.d2.r-cms.jp(ロシアビザセンター)<br /><br />パスポートを郵送して依頼することになるのだけど、それはちょっと心配だったかな。<br /><br />ただ、ステップはすこぶる簡単で、<br /><br />【1】申請フォームに入力して送信<br />【2】入金<br />【3】パスポート&写真の郵送<br /><br />上記全部が揃えば申請手続きが開始される。<br /><br /><br /><br /><br />なお、”滞在期間に2日間余裕をもたせる”で申込。<br /><br /><br />申請期間は、「滞在期間のとおり、滞在期間+2日、1ヶ月間」から選択出来ました。この会社のホームページ「よくある質問」をよく読んでから申込みましたが、他の代理申請会社より、シンプルかつ簡単。<br /><br /><br />逆にそこが心配にもなりましたが、結果的にはなんの問題もなかったです。<br /><br />入国時、出国時ともに、「2日間の余裕」について何も聞かれませんでした。<br /><br />

      【いよいよビザの申請−30日前】

      ロシアビザセンターという会社を通して、ビザを代理申請を依頼。「2週間待ち申請」で9,000円、送料込み。

      http://visa.d2.r-cms.jp(ロシアビザセンター)

      パスポートを郵送して依頼することになるのだけど、それはちょっと心配だったかな。

      ただ、ステップはすこぶる簡単で、

      【1】申請フォームに入力して送信
      【2】入金
      【3】パスポート&写真の郵送

      上記全部が揃えば申請手続きが開始される。




      なお、”滞在期間に2日間余裕をもたせる”で申込。


      申請期間は、「滞在期間のとおり、滞在期間+2日、1ヶ月間」から選択出来ました。この会社のホームページ「よくある質問」をよく読んでから申込みましたが、他の代理申請会社より、シンプルかつ簡単。


      逆にそこが心配にもなりましたが、結果的にはなんの問題もなかったです。

      入国時、出国時ともに、「2日間の余裕」について何も聞かれませんでした。

    • なお、<br /><br />ビザ申請に必要なサポートレターsupport letter(”招待状”Invitation ともいう)は、こういったサイトから取れます。<br /><br />http://www.waytorussia.net/RussianVisa/<br /><br /><br />平日、自分で大使館に申請に行けるひとは良いかも(30ドル)。<br /><br />ちなみに、ビザ申請に航空券手配の有無はないです。あくまで、『どこにいつからいつまで滞在するか』を申請し、居場所を明確にしておくことが目的のよう。<br /><br />

      なお、

      ビザ申請に必要なサポートレターsupport letter(”招待状”Invitation ともいう)は、こういったサイトから取れます。

      http://www.waytorussia.net/RussianVisa/


      平日、自分で大使館に申請に行けるひとは良いかも(30ドル)。

      ちなみに、ビザ申請に航空券手配の有無はないです。あくまで、『どこにいつからいつまで滞在するか』を申請し、居場所を明確にしておくことが目的のよう。

    • もちろん、サポートレターは、ホテルに直接依頼することも出来ます。<br /><br />予約していたケンピンスキーホテル(Kempinski Moika22)にメールで依頼すると、”所定の項目に入力してメール返信してね、レターはFaxで送るよ”という返信があったのですが、、、<br /><br /><br />”もしも、何らかの理由で宿泊をキャンセルされた場合は、50ユーロをクレジットにチャージします”とも書かれていたので、なんだか面倒になってやめてしまった。<br /><br /><br />それに、迅速に対応してくれるのか不明瞭な返答だったし、違うホテルに泊まりたくなった場合にペナルティの50ドルは高いなぁとも。<br /><br /><br />

      もちろん、サポートレターは、ホテルに直接依頼することも出来ます。

      予約していたケンピンスキーホテル(Kempinski Moika22)にメールで依頼すると、”所定の項目に入力してメール返信してね、レターはFaxで送るよ”という返信があったのですが、、、


      ”もしも、何らかの理由で宿泊をキャンセルされた場合は、50ユーロをクレジットにチャージします”とも書かれていたので、なんだか面倒になってやめてしまった。


      それに、迅速に対応してくれるのか不明瞭な返答だったし、違うホテルに泊まりたくなった場合にペナルティの50ドルは高いなぁとも。


    • 【ロシア語オンライン講座を利用してみる−出発20日前頃】<br /><br />ロシア語を少し話せるようにしておかないと、現地でツラいんではなかろーか?と感じていたので、オンライン講座というものを数回受けてみる。<br /><br /><br />カフェトークという会社を利用。スカイプ会話は初めてでドキドキでしたが、結構楽しいもんですね。<br /><br /><br />日本人で日本語でロシア語を教えるひとから、ロシアンアルファビートを覚えるコツを教えてもらい、ロシア人で英語でロシア語を教えるひとには、旅行用のロシア語フレーズの発音を一緒にやってもらった。時間と先生を選ぶことが出来る点が良かった。<br /><br />何個かのフレーズを覚えるだけなら、ロシア語の基礎も文法もすっ飛ばしても、なんとかなるもんなのねって事を今回知りました。<br /><br />発音に、英語のTHのような難しいものがないのも良かった。<br /><br /><br /><br />ただ、<br /><br />キリル文字アルファビートは最後まで覚えられず…。

      【ロシア語オンライン講座を利用してみる−出発20日前頃】

      ロシア語を少し話せるようにしておかないと、現地でツラいんではなかろーか?と感じていたので、オンライン講座というものを数回受けてみる。


      カフェトークという会社を利用。スカイプ会話は初めてでドキドキでしたが、結構楽しいもんですね。


      日本人で日本語でロシア語を教えるひとから、ロシアンアルファビートを覚えるコツを教えてもらい、ロシア人で英語でロシア語を教えるひとには、旅行用のロシア語フレーズの発音を一緒にやってもらった。時間と先生を選ぶことが出来る点が良かった。

      何個かのフレーズを覚えるだけなら、ロシア語の基礎も文法もすっ飛ばしても、なんとかなるもんなのねって事を今回知りました。

      発音に、英語のTHのような難しいものがないのも良かった。



      ただ、

      キリル文字アルファビートは最後まで覚えられず…。

    • 【ビザの到着ー15日前】<br /><br /><br />ロシアビザセンターから、発行された”ビザの貼られた”パスポートが無事返送されてくる。<br /><br />初めてのビザ取得だったのだけど、ビザってカードみたいなものだと思っていた。実際にはシールなのね。<br /><br />ビザに印字されているキリル文字の内容をしっかり確認。<br /><br />(「地球の歩き方」に載っています)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />※写真:サンクトペテルブルク「たいやき屋」さん店内。

      【ビザの到着ー15日前】


      ロシアビザセンターから、発行された”ビザの貼られた”パスポートが無事返送されてくる。

      初めてのビザ取得だったのだけど、ビザってカードみたいなものだと思っていた。実際にはシールなのね。

      ビザに印字されているキリル文字の内容をしっかり確認。

      (「地球の歩き方」に載っています)








      ※写真:サンクトペテルブルク「たいやき屋」さん店内。

    • 【出発10日前】<br /><br />ふと「レギストラーツィア」の手続きが気になる。<br /><br />ロシアのホテルに到着して最初にやってもらうべきこと、いわゆる”外国人滞在登録”のことである。<br /><br /><br /><br /><br />『ビザ取得時に提出する書類「ホテルのサポートレター(バウチャー)」というものは、持参しなくて大丈夫だろうか?』と心配になる。<br /><br /><br /><br />そこで<br />4トラベルQ&A及び、ロシアビザセンターに問い合わせ。<br /><br />『バウチャー(外国人観光客引受書)は、レギストラーツィアに必要でしょうか?』<br /><br /><br /><br />すると<br />ロシアビザセンターからは、きっぱり明解に言い放ったこんなメールが届く。<br /><br />『全く必要ありません。<br /><br />ロシアの滞在中に必要な物は、パスポート、ビザ、入出国カードです。』<br /><br /><br />素晴らしい。これで不安を1コ払拭する。 <br />

      【出発10日前】

      ふと「レギストラーツィア」の手続きが気になる。

      ロシアのホテルに到着して最初にやってもらうべきこと、いわゆる”外国人滞在登録”のことである。




      『ビザ取得時に提出する書類「ホテルのサポートレター(バウチャー)」というものは、持参しなくて大丈夫だろうか?』と心配になる。



      そこで
      4トラベルQ&A及び、ロシアビザセンターに問い合わせ。

      『バウチャー(外国人観光客引受書)は、レギストラーツィアに必要でしょうか?』



      すると
      ロシアビザセンターからは、きっぱり明解に言い放ったこんなメールが届く。

      『全く必要ありません。

      ロシアの滞在中に必要な物は、パスポート、ビザ、入出国カードです。』


      素晴らしい。これで不安を1コ払拭する。 

    • 【ホテル予約を一部変更ー出発7日前】<br /><br />全5泊のうち前半3泊を予約していたプシュカインホテルだが、3泊分を同じタイプの部屋で予約することができなかった。<br /><br />シングル1泊+コンフォートダブル2泊を予約していた。<br /><br />それで予約したBooking.comで1ヶ月間ずぅっと見ていたら、本当に一瞬だけれど、さぁっとキャンセルが出ることがあって。<br /><br />この時点でやっと、同じ部屋で3泊分を確保した。<br /><br />そして、”個人手配のフレキシブルさってここよね〜♪”と思う。<br />

      【ホテル予約を一部変更ー出発7日前】

      全5泊のうち前半3泊を予約していたプシュカインホテルだが、3泊分を同じタイプの部屋で予約することができなかった。

      シングル1泊+コンフォートダブル2泊を予約していた。

      それで予約したBooking.comで1ヶ月間ずぅっと見ていたら、本当に一瞬だけれど、さぁっとキャンセルが出ることがあって。

      この時点でやっと、同じ部屋で3泊分を確保した。

      そして、”個人手配のフレキシブルさってここよね〜♪”と思う。

    • 【空港からホテルまでの送迎を手配−7日前】<br /><br />メールで宿泊するホテルへ依頼する。<br /><br />お値段は4000円程度。(1350ルーブル)<br /><br />ちなみに、日本の旅行代理店の手配では、12,000円でした。<br />

      【空港からホテルまでの送迎を手配−7日前】

      メールで宿泊するホテルへ依頼する。

      お値段は4000円程度。(1350ルーブル)

      ちなみに、日本の旅行代理店の手配では、12,000円でした。

    • <br />【バレエチケットをウェブで購入−7日前】<br /><br />マリインスキー劇場で公演されるバレエのチケットをウェブで購入。<br /><br />1階席で4,500ルーブル(14,000円くらい)でした。<br /><br /><br />当然、『外国人料金』になります。<br /><br />まず、マリインスキー劇場のホームページでアカウントを登録し、公演×日時×席を選択。ひとつの席に料金が2種類表示されていて、SpecialTarrifでない方、つまり高い方が「外国人料金」になります。選択すると仮予約状態になり、1時間以内に支払手続きを行えば確定です。<br /><br />なお、日本の旅行会社から取る場合の手数料は3,000円でした。<br /><br /><br /><br /><br />席は迷いました。背が高くないので傾斜がないフロアの席だとしたら、前に背の高いヒトが座ったら、、と考えちゃいました。<br /><br />が、新しいマリインスキー第二劇場はこんな(※写真)で、ゆるやかな傾斜がありました。この写真を撮っている席が『1階席の一番前』です。<br /><br />Webチケットは、本チケットに交換する手続きが必要なようです。その窓口は1時間前に開きました。なお、当日の公演の英語パンフレット(といっても筋書きのみのA4版1枚)販売は、1ヶ所のみでした。


      【バレエチケットをウェブで購入−7日前】

      マリインスキー劇場で公演されるバレエのチケットをウェブで購入。

      1階席で4,500ルーブル(14,000円くらい)でした。


      当然、『外国人料金』になります。

      まず、マリインスキー劇場のホームページでアカウントを登録し、公演×日時×席を選択。ひとつの席に料金が2種類表示されていて、SpecialTarrifでない方、つまり高い方が「外国人料金」になります。選択すると仮予約状態になり、1時間以内に支払手続きを行えば確定です。

      なお、日本の旅行会社から取る場合の手数料は3,000円でした。




      席は迷いました。背が高くないので傾斜がないフロアの席だとしたら、前に背の高いヒトが座ったら、、と考えちゃいました。

      が、新しいマリインスキー第二劇場はこんな(※写真)で、ゆるやかな傾斜がありました。この写真を撮っている席が『1階席の一番前』です。

      Webチケットは、本チケットに交換する手続きが必要なようです。その窓口は1時間前に開きました。なお、当日の公演の英語パンフレット(といっても筋書きのみのA4版1枚)販売は、1ヶ所のみでした。

    • 【エルミタージュのチケット購入−出発5日前】<br /><br />エルミタージュ美術館の2日間入場チケットをオンライン購入。<br /><br />購入後1週間はキャンセル出来るので、このタイミングで。<br /><br /><br />

      【エルミタージュのチケット購入−出発5日前】

      エルミタージュ美術館の2日間入場チケットをオンライン購入。

      購入後1週間はキャンセル出来るので、このタイミングで。


    • <br />【ルーブルを購入。ー出発当日】<br /><br />成田のトラベレックスでルーブルを購入。(2000ルーブル=6,000円分)<br /><br />他にチップ用に1ドル札で20枚分、20ドル用意。<br /><br />チップは、使い慣れないルーブルは渡しづらいなと思って、最小額面の価値が小さいくて使いやすいドルで用意しました。<br /><br />・・・と、ふと気になって調べてみたら、ロシアではチップ渡してないよって口コミが。(驚!)<br /><br />http://4travel.jp/overseas/area/europe/russia/st.petersburg/general/?sub_category=tipping<br /><br /><br />そうだったんだ(!)<br /><br /><br /><br /><br />☆<br /><br />なお、2013年9月のルーブルのレートは、成田トラベレックスで1ルーブル=3.5円、現地ATMでは3.1〜3.3円でした。<br /><br />ルーブルは、もとが小さい単位なので、1円と変わらないところが良いですね。<br />


      【ルーブルを購入。ー出発当日】

      成田のトラベレックスでルーブルを購入。(2000ルーブル=6,000円分)

      他にチップ用に1ドル札で20枚分、20ドル用意。

      チップは、使い慣れないルーブルは渡しづらいなと思って、最小額面の価値が小さいくて使いやすいドルで用意しました。

      ・・・と、ふと気になって調べてみたら、ロシアではチップ渡してないよって口コミが。(驚!)

      http://4travel.jp/overseas/area/europe/russia/st.petersburg/general/?sub_category=tipping


      そうだったんだ(!)






      なお、2013年9月のルーブルのレートは、成田トラベレックスで1ルーブル=3.5円、現地ATMでは3.1〜3.3円でした。

      ルーブルは、もとが小さい単位なので、1円と変わらないところが良いですね。

    • ★☆<br />以下は、ロシアひとり歩きで気付いたあれこれです★☆<br /><br /><br /><br />【現地で使ったロシア語】<br /><br /><br />使用頻度No.5は<br /><br />1) 英語を話しますか? <br /><br />2) どこに(トイレが)ありますか?<br /><br />3) どれがおススメですか?<br /><br />4) クレジットカードは使えますか?<br /><br />5) すみません。<br /><br /><br />(すみませんの意味の「イズビニチェ」は、相手に声をかけるときの「エクスキューズミィ」の意味も含み、かなり使えます。)<br /><br /><br />使えそうなフレーズを集めてプリントアウトした紙をカンペ(?)としてずっと持って歩いていたんですが、旅の途中から、その紙を出して指差して使ったりしてました。<br />これは使えました。<br /><br />

      ★☆
      以下は、ロシアひとり歩きで気付いたあれこれです★☆



      【現地で使ったロシア語】


      使用頻度No.5は

      1) 英語を話しますか? 

      2) どこに(トイレが)ありますか?

      3) どれがおススメですか?

      4) クレジットカードは使えますか?

      5) すみません。


      (すみませんの意味の「イズビニチェ」は、相手に声をかけるときの「エクスキューズミィ」の意味も含み、かなり使えます。)


      使えそうなフレーズを集めてプリントアウトした紙をカンペ(?)としてずっと持って歩いていたんですが、旅の途中から、その紙を出して指差して使ったりしてました。
      これは使えました。

    1件目~20件目を表示(全30件中)

    この旅行記のタグ

      47いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (14)

      開く

      閉じる

      • by ryoko_meme さん 2016/12/28 18:27:38
        初めまして
        2017年5月にサンクトペテルブルクに個人旅行を計画しています。

        sallyさんの旅行記はいろいろと参考になりました。ありがとうございます(*^^*)

        特に、私もビザをロシアビザセンターに頼もうと思っていたのですが、どの本を見てもバウチャーという言葉が載っているので、不安でたまりませんでした。

        ひとつお伺いしたいのですが、入国カードを書く際に、バウチャーの情報を記入する欄が数年前のガイドブックにはあったのですが、そちらも必要ありませんでしたでしょうか?

        もし覚えておいででしたら、ご教示お願い致しますm(_ _)m

        sally

        by sally さん 2016/12/30 18:57:59
        書き込みありがとうございます。
        ryoko_memeさん、こんにちわ!
        書き込みありがとうございます、返信が遅れて失礼いたしました。

        > 2017年5月にサンクトペテルブルクに個人旅行を計画しています。

        おぉ、それはそれは。とても楽しみですね!

        > sallyさんの旅行記はいろいろと参考になりました。ありがとうございます(*^^*)

        よかったです。

        > 特に、私もビザをロシアビザセンターに頼もうと思っていたのですが、どの本を見てもバウチャーという言葉が載っているので、不安でたまりませんでした。

        > ひとつお伺いしたいのですが、入国カードを書く際に、バウチャーの情報を記入する欄が数年前のガイドブックにはあったのですが、そちらも必要ありませんでしたでしょうか?
        > もし覚えておいででしたら、ご教示お願い致しますm(_ _)m

        結果からいうと、入国カードのことは憶えていないのです。ごめんなさい。

        ご質問は「入国カードにバウチャーの情報を記入する欄があったかどうか?」ですよね?

        つまり、ロシアビザゼンターに頼んだ場合に気になるのは、ロシアビザゼンターが
        代行して発行されたビザと内容が一致するバウチャーを持参してないと
        入国カードに何か書かないといけないときは困ったことにならない?という事と
        理解したのですが。

        大掃除を兼ねてロシアに行った2013年(すでに4年前ですが)の資料を探してみました。
        ロシアビザゼンターへメールで問い合わせしたものが残っていました。

        それは、旅行記にも書いたのですが
        質問『バウチャー(外国人観光客引受書)は、レギストラーツィアに必要でしょうか?』
        回答『全く必要ありません。ロシアの滞在中に必要な物は、パスポート、ビザ、入出国カードです。』
        というものでした。

        パスポートを出して、ビザを確認したところ、「Invited by」の欄には”Москва”
        (モスクワ)の見知らぬ住所になっていました。

        わたしはモスクワには滞在していないのですが、ロシアビザセンターではモスクワの
        滞在先でビザを申請していたという事です。


        ええと、、長くなりますが。

        入国カードを記載した際何か困った記憶がありません。そしてもちろん、実際には
        滞在しなかった「ビザに印字されていた”Invited by”の欄のモスクワの住所」を
        書いた憶えもないんですよね。

        実際行ってみたら、確かに”ビザ、パスポート、出入国カード”だけだったと思います。

        すみません。はっきりとした事がかけなくて。

        最後によく覚えているのは、
        出入国カードはクリップ留めもホチキス留めもしてくれないです。

        それ自体はいいのですが、モスクワの入国審査は列があってないようなもの
        だったので、割り込みは当然で乗り換えの時間もあってストレスがたまった
        挙句にやっとたどり着き・・・という流れのなかでサラっとパスポートに
        出入国カードを挟んだまま返してくれると、受け取るときにそうと知らずに
        スルっと落ちてしまってもおかしくなくてドキッとしたのを覚えています。

        だからロシアビザセンターの方は「出入国カード」とわざわざ明示していた
        のだな!とわかりました。

        ロシア料理おいしいですよね。
        色々書いちゃいましたが楽しみですね、気をつけていってらして下さい。



        maki

        by maki さん 2016/12/30 19:36:22
        こちらこそ初めまして!
        こんばんわ!初めまして!そうです!
        好きに成るのに理由は要らないですが、何となく!変な感情ですよね!
        嫌いの場合は理由や原因があるのね!
        実は私イギリス余り好きでなくヨーロッパで残る目ぼしい所で安い所
        イギリスでした!でも今回行って人の温かさに触れ好きになりました!
        中国韓国昔は好きでしたが対日関係で嫌いに成ってますよ!変でしょ!
        昨日洗濯機が壊れて買いに行くとメーカーは日本で生産中国で妻が嫌だと
        言い出してベトナム生産で納得しました!帰って子供と大笑いです!

        所でロシアのビザの件、私も困りました!サンペトブルクのエルミタージュ?美術館に行きたく気軽に申し込んだらビザが要る?
        で、慌てて調べましたら、あて先も無く入国させないように受け入れの宿泊証明で
        (バーチャー成るもの)ビザ申請するみたいです!私はHISの旅行で東日本ビザセンターでお願いしました。
        東京だと自分で申請出来て簡単と口コミで見ましたが
        福岡で先月まで旅行でパスポートが必要でしたから困りました!
        安い手数料(でも7000円)は約1ヶ月近くかかり!急ぐ場合は高額に成るみたいですよ!1回しか行かないのに!クソー!

        貴方もロシアの何所に?どの様な観光を計画中ですか?
        先日4トラで質問したら多くの人からアドバイス貰いだした!
        ありがたです!長々書いてごめんなさい!
        計画進んだら又教えてくださいね!楽しみにしてます!
        さようなら!

        ryoko_meme

        by ryoko_meme さん 2016/12/30 21:00:17
        お返事ありがとうございました(*^^*)
        sallyさん、年末のお忙しい所、お返事ありがとうございましたm(_ _)m

        そうそう!入国カードで『Invited by』という欄が載っているガイドブックがあって(と言っても、ちょっと古いガイドブックなのですが)心配になってしまいました。

        ロシアに行くことは、私の場合かなりの冒険で、今から準備を進めています。
        まずびっくりしたのは、ガイドブックがあまり売ってない!!!という事でした。
        今年度版は地球の歩き方とるるぶしか無くて、その中間あたりの大きさのガイドブックが無いんですね。

        もうホテルと航空券は取ったので、あとは現地での計画を立てるだけなのですが、まずロシアにたどり着くことが第一目標です(笑)

        出入国カードの件も、アドバイスありがとうございます。
        私の場合、絶対落としそうです。予めクリップを用意して臨みます!!!

        ちょっと先になりますが、無事に戻れたらまたご報告いたしますね。
        本当にありがとうございました。

        sally

        by sally さん 2016/12/31 08:28:22
        入国カードは自動発券、らしいこと。
        ご返信ありがとうございます。

        "そもそも入国カードってなんだっけ?なんでビザがあるのに書くのかな?"と
        ふと気になってその後調べたら、あっさりロシアの入国カード情報がありました。

        https://www.jal.co.jp/tabi/info/ed/eur/ru.html

        こちらのページによれば、なんと、入国カードは自動発券、とのこと。
        JAL の情報だから大丈夫かなと思うんですが
        一度ご覧になってみてください。

        それと、まだ変わっていなければ、ではありますが
        レギストラーツィアについて思い出したので
        書いてみます。

        ホテルに着くとレギストラーツィアという『外国人宿泊登録証』を
        ホテルが発行するためにパスポートを一旦預けました。
        これはすでにご存知かもしれませんが、ホテル側の仕事であって
        旅行者は控えをもらう必要はありませんでした。

        ただパスポートを一晩預けたりしなきゃいけないホテルもあるので、
        その際は、やはり入国カードがちゃんと戻ってきたか確認したほうが
        良いですよね。

        わたしは二箇所に泊まったんですが、プシュカインと
        いうところでは、即返却+レギストラーツィアのコピーを
        くれましたが、ケンピンスキーでは即返却ではなかった+
        レギストラーツィアのコピーなしでした。コピーは不要
        なんですが、前者はなかなか親切なホテルだったのでくれる
        みたいでした。

        > sallyさん、年末のお忙しい所、お返事ありがとうございましたm(_ _)m

        ロシア、だんだん思い出してきて楽しい気分になりました。
        かえってありがとうございました。

        > ロシアに行くことは、私の場合かなりの冒険で、今から準備を進めています。

        わかります。ロシア個人旅はハードルが高いですよね!

        > まずびっくりしたのは、ガイドブックがあまり売ってない!!!という事でした。
        > 今年度版は地球の歩き方とるるぶしか無くて、その中間あたりの大きさのガイドブックが無いんですね。

        そーなんです、わたしもビックリでした。

        4トラベルみたいなサイトがなかったら行けそうだと思わなかったと思います。

        > まずロシアにたどり着くことが第一目標です(笑)

        わかります、すごくわかります。

        > 出入国カードの件も、アドバイスありがとうございます。
        > 私の場合、絶対落としそうです。予めクリップを用意して臨みます!!!

        ペタっと貼れてはがせる透明の大判のポストイットをたまたま持っていて
        それも使えましたよ。

        > ちょっと先になりますが、無事に戻れたらまたご報告いたしますね。
        > 本当にありがとうございました。

        エルミタージュとオペラ、最高ですね!

        エカテリーナ宮殿はいいですよ。わたしも皆さんがいうミニバスツアーが
        見つかるかわからなかったのですが、現地に行ったらあっさり見つかり
        (大きな大きなデパート前の広場が予約場所でした、当時)ました。

        サンクトペテルブルクの郊外の景色も楽しめるので、行けるとよいですね。

        ryoko_meme

        by ryoko_meme さん 2016/12/31 20:27:13
        RE: 入国カードは自動発券、らしいこと。
        sallyさん、こんばんは。

        またまたご丁寧なお返事ありがとうございますm(_ _)m
        いろいろ調べて下さって、本当に感謝致します。

        > "そもそも入国カードってなんだっけ?なんでビザがあるのに書くのかな?"と
        > ふと気になってその後調べたら、あっさりロシアの入国カード情報がありました。
        >
        > https://www.jal.co.jp/tabi/info/ed/eur/ru.html
        >
        > こちらのページによれば、なんと、入国カードは自動発券、とのこと。
        > JAL の情報だから大丈夫かなと思うんですが
        > 一度ご覧になってみてください。

        最近になって入国カードは自動発券になったのですかね〜?私もその情報も得たのですが、入国カードを書くと最新のガイドブックに書いてあったりで、いろいろ混乱しています。
        もし、自動発券でない場合に備えて、自力でも記入できるように下調べしている所です。

        > ホテルに着くとレギストラーツィアという『外国人宿泊登録証』を
        > ホテルが発行するためにパスポートを一旦預けました。

        はい、こちらも今回ロシア旅行をするにあたって、レギストラーツィアという言葉を初めて知りました。
        ロシア旅行ってやっぱり結構面倒ですよね〜?(涙)
        こちらは皆さんの体験談を参考にしながら、なんとか頑張るつもりです。

        今回私が泊まるホテルでは、レギストラーツィアの料金が別料金で発生するみたいで、事前に口コミで確認しておいて良かったです。

        > エカテリーナ宮殿はいいですよ。わたしも皆さんがいうミニバスツアーが
        > 見つかるかわからなかったのですが、現地に行ったらあっさり見つかり
        > (大きな大きなデパート前の広場が予約場所でした、当時)ました。

        そうなんですよね〜。皆さん、良いとおっしゃりますよね〜。。。
        ただ、私の場合、英語にも自信が無いので、英語のツアーに参加する事も
        かなり不安なんです。ガイドさんの言っていることがわからなくて、皆さんに迷惑かけたらどうしようとか。。。

        予めチケットを予約して、メトロとマルシュルートカを乗り継いで個人で行こうかとも考えています。
        ただ、マルシュルートカに乗るのもかなり難易度大なんですが!(^^;;;

        > サンクトペテルブルクの郊外の景色も楽しめるので、行けるとよいですね。

        もしかして、向こうに着いてから決断するかもしれませんが、まだ時間があるのでいろいろ調べてみます。

        では、良いお年を!!!
      • by angie さん 2014/02/25 00:31:31
        凄い!
        sallyさん、お久しぶりです〜!
        ロシアに行かれてたんですね。
        私はちょっと忙しくしていて4トラも長い事ご無沙汰でした。

        それにしても、凄い!!
        自分で手配して行かれるなんてほんと凄いです。
        私は邪魔くさがりのずぼら女なので全く無理です。尊敬します☆

        その上、皆さんも書いておられるように細かくリポートされてるので
        ‘地球の歩き方’なんかよりもはるかに参考になる事でしょう(笑)
        長い事旅行記も見てないのでこれからゆlっくり見せていただきますね♪

        angie

        sally

        by sally さん 2014/02/25 20:08:45
        RE: 凄い!
        > ロシアに行かれてたんですね。

        そうなんです〜!!! angieさんもロシア行っていたなぁと今旅行記を
        読ませて頂いたところです。(面白かった♪)

        > 自分で手配して行かれるなんてほんと凄いです。
        > 私は邪魔くさがりのずぼら女なので全く無理です。尊敬します☆

        や、、、angieさんの旅行記にあった
        >それにしても
        >ロシアっていう国は個人より団体の方が
        >優遇されてると思いました。
        >何処へ行っても結構特別扱いされてる感じがしたなぁ。

        ここ↑、ひとりで行ってみたわたしにはすごぉくわかるし、『間違いないです』という
        大きなハンコを押したい(?)くらいです。

        明るい楽しい面を観たい方は、団体の方がハズレがないと思います。
        「ひとり」は興味深いけど楽しいところは少なかったかも、です〜

        でも、また行きたいと思う”へんな国”なんですが。

        わたしもangieさんの旅行記、「うんうん、そうそう」「え、そうなの?」とか
        言いながらゆっくり読ませて頂きたいと思います。
        かきこみアリガトウございまーす!



      • by kai さん 2013/10/21 08:59:12
        改めて尊敬します。
        sallyさん、こんにちは。
        sallyさんは偉いです。素晴らしいです。

        私はズボラで面倒くさがりやなのか、ここまで入念な下準備は出来ないです。
        キリル文字は大変だったと思います。
        事前にロシア語を学んだと言う姿勢、
        人に頼らないで自分で解決しようと言う姿勢、
        とても好感が持てます。

        私も旅行の前にsallyさんのこの一連の旅行記があったら
        どんな心強かったことでしょう。

        この旅行記は本当に個人旅行のバイブルになると思います。
        これからも楽しい旅行を!

        sally

        by sally さん 2013/10/21 20:11:49
        RE: 改めて尊敬します。
        kaiさん、読んで頂いてコメントまで頂きましてありがとうございます!

        昨日「やってくれるね、ロシア人!不思議ワールドとのつきあいかた」という本を
        購入してしまいました。「あれはなんだったのだろう?」「どうしてああだったのだろう?」
        が消化できる(もしくはロシアの方が少しは理解できて笑い飛ばせるとよいな〜)とかなり
        期待しています。

        kaiさん含め、みなさんのロシア旅行記は、淡々としていてあまりトラブルがないようで、なんだか
        羨ましいような。わたしだけ「リアルにヘンな(←あ、また!ごめんなさい)ロシア」を見たのだろ
        うかと。それは”レアなのかもしれないけど、でもなぁ…”と、未だにモヤモヤしています。
        こんなに後味が「独特な」旅も初めてです。


        そんな後遺症状態(?)ですが、沢山励まされる言葉を頂きまして感謝です。

        > 事前にロシア語を学んだと言う姿勢、

        英語でなくロシア語で話しかけたら、フレンドリーに接してくれるんじゃないかなぁと
        甘い期待をしていたんですが、そーでもなかったよーな…ってのが実際デス。

        現地のヒトとちょっと話したことって、いい思い出になるじゃないですか。
        そういうのが、今回少なくて残念でした。


        > この旅行記は本当に個人旅行のバイブルになると思います。

        よかったです。
        細々と書きすぎて、読みづらいのはわかってましたが、思い付いたことを全部書いて
        しまいました。


        kaiさんは次はどこへ行くのかお決まりになりましたか?

        kai

        by kai さん 2013/10/22 20:57:45
        RE: 次の予定は
        sallyさん、こんばんは。
        実は今年は中欧に行くつもりでした。
        が、なぜかLEDと北欧になってしまいました。

        次回はウィーン、ブダペスト、プラハとドイツを巡るつもりで
        皆さんの旅行記を拝見して研究しています。

        ロシアはヘンな国と言うか異質な国ですよね?
        ズーっと共産主義の親玉で、上から目線の歴史からはまだまだ
        抜けきれない??

        言葉がうまく通じないと言う時はイライラしますよね?
        ロシア語で、英語で喧嘩できると良いのですが…
        あっ!私は日本語でも喧嘩はできないですが…

        sallyさんは次はどちらへ行かれますか?





        sally

        by sally さん 2013/10/23 20:58:44
        楽しみですね〜。
        kaiさん、コンバンワ:)

        > 次回はウィーン、ブダペスト、プラハとドイツを巡るつもりで
        > 皆さんの旅行記を拝見して研究しています。

        その旅先のチョイスは、ハプスブルク絡みで?、とかなのでしょうか・・。
        kaiさんは比較的ゆったりと日数で行かれるようで羨ましい。

        ドイツはどちらへ?

        (ドイツとドイツ人は、色んな面で良い印象しかない自分です。)


        > ロシアはヘンな国と言うか異質な国ですよね?

        「やってくれるよ、ロシア人」という本、期待どおりでしたよ(笑。
        とことん明るい切り口。独特な性質のは、厳しい気候にもよるようですね。


        > ロシア語で、英語で喧嘩できると良いのですが…
        > あっ!私は日本語でも喧嘩はできないですが…

        そうなんですね〜。品がよろしいなぁ。

        わたしは、プラハでやはり、やっと自分の番が来たときに割り込まれて
        さすがに「これは!」となりまして、無意識にまくしたててたって事が
        ありました。ほんとーに頭に来ちゃったんですね、なんと言ったか覚えてません。
        でも、それが海外喧嘩デビュー(デビューしてしまった。)で、いまの
        ところそれだけです、念のため。


        > sallyさんは次はどちらへ行かれますか?


        英語が通じる英語が母国語じゃない国に行きたいです。


      • by rinnmama さん 2013/10/14 11:33:02
        出発前までの苦労・・・。
        sallyさん、こんにちは

        素敵な写真とともに、貴重な体験話を有難うございました。
        ロシアに行きたい者としては、個人で行くのに及び腰になりそう・・・。
        でも、着々と進めていくsallyさんが頼もしい。

        何時いけるかな〜と思っていますが、行きたいのですよ
        色んな方のブログを拝見しつつ、研究いたします。
        でも、具体的には一番のバイブルになりそう・・・。有難うrinnmama

        sally

        by sally さん 2013/10/21 19:47:12
        RE: 出発前までの苦労・・・。
        rinnmamaさん、こんにちわ!

        rinnmamaさんのコメントにレスなしのままも気に鳴ってしまうので、
        (もうお返事書いちゃったけど)
        復活したこちらのページで改めてご返信したりします。

        > ロシアに行きたい者としては、個人で行くのに及び腰になりそう・・・。


        いろいろ不満がでやすい国かもしれないけど、でもでもロシアって
        魅力的なのは間違いないですよね〜。

        エルミタージュの画集もルーブルや、メトロポリタンやそういった国々に
        比べたらほとんど出ていない(出ていても印刷が悪い、若しくは印刷が
        良くても高価)という意味でも、あの美術館には行かないと見られない
        価値があるんだなぁとおもいます。。。

      ピックアップ特集

      サンクトペテルブルク(ロシア) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集