神戸旅行記(ブログ) 一覧に戻る
新しいショルダーバッグが欲しいと思い、神戸へ買物に出掛けたので、中華街や栄町通界隈のぶらり散歩を楽しんできました。<br /><br /><br />JR及び阪神電車元町駅の南側に位置する、通称「南京町」と呼ばれる神戸中華街は、異国情緒あふれる観光スポットとして親しまれていて、横浜中華街、長崎新地中華街と共に、日本三大中華街の一つに数えられています。<br /><br />神戸の数ある観光スポットの中でも「食」を楽しむスポットとなると、何と言ってもこの中華街がピカイチで、100店舗を超える様々なお店では、本格的な中華料理を楽しむことができます。<br /><br /><br />神戸中華街の南で、旧居留地の西に隣接する栄町通や海岸通界隈は、神戸港に近いことから、かつては銀行や証券会社などが立ち並ぶ商業の中心地でしたが、時代の流れとともに、三宮周辺にその座を譲ることとなり、その繁栄ぶりが影をひそめてしまいます。<br /><br />しかし、時代の流れに取り残された事がかえって幸いし、再開発の波にさらされずに済んだこの町には、商業ビルや路地などが当時のまま残っていて、町全体がレトロな雰囲気につつまれています。<br /><br />そんなレトロな町に、ここ数年来、古いビルを再生した個性的なショップやカフェが次々とオープンし、神戸の新たなおしゃれゾーンとして若者たちの注目を集め、かつての賑わいを取り戻しつつあります。<br /><br />今日の買物目的のお店は、フィンランドのテキスタイルブランドの日本代理店になっているお店で、こんなレトロな雰囲気がただよう海岸通にあります。<br /><br /><br />この日はJR三宮駅で電車を降りて、目的地の海岸通まで歩きます。<br /><br />途中、中華街の活気あふれる点心や飲茶の屋台を冷やかしたり、栄町通や海岸通界隈のレトロビルを再生した個性的なショップやカフェを覗いたりしながら歩いたので、海岸通までの道のりが苦にならないほど、楽しい時間を過ごすことができました。

2013 買物ついでに神戸元町ぶらり散歩

7いいね!

2013/03/02 - 2013/03/02

2506位(同エリア4341件中)

0

62

nao

naoさん

新しいショルダーバッグが欲しいと思い、神戸へ買物に出掛けたので、中華街や栄町通界隈のぶらり散歩を楽しんできました。


JR及び阪神電車元町駅の南側に位置する、通称「南京町」と呼ばれる神戸中華街は、異国情緒あふれる観光スポットとして親しまれていて、横浜中華街、長崎新地中華街と共に、日本三大中華街の一つに数えられています。

神戸の数ある観光スポットの中でも「食」を楽しむスポットとなると、何と言ってもこの中華街がピカイチで、100店舗を超える様々なお店では、本格的な中華料理を楽しむことができます。


神戸中華街の南で、旧居留地の西に隣接する栄町通や海岸通界隈は、神戸港に近いことから、かつては銀行や証券会社などが立ち並ぶ商業の中心地でしたが、時代の流れとともに、三宮周辺にその座を譲ることとなり、その繁栄ぶりが影をひそめてしまいます。

しかし、時代の流れに取り残された事がかえって幸いし、再開発の波にさらされずに済んだこの町には、商業ビルや路地などが当時のまま残っていて、町全体がレトロな雰囲気につつまれています。

そんなレトロな町に、ここ数年来、古いビルを再生した個性的なショップやカフェが次々とオープンし、神戸の新たなおしゃれゾーンとして若者たちの注目を集め、かつての賑わいを取り戻しつつあります。

今日の買物目的のお店は、フィンランドのテキスタイルブランドの日本代理店になっているお店で、こんなレトロな雰囲気がただよう海岸通にあります。


この日はJR三宮駅で電車を降りて、目的地の海岸通まで歩きます。

途中、中華街の活気あふれる点心や飲茶の屋台を冷やかしたり、栄町通や海岸通界隈のレトロビルを再生した個性的なショップやカフェを覗いたりしながら歩いたので、海岸通までの道のりが苦にならないほど、楽しい時間を過ごすことができました。

同行者
一人旅
交通手段
JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • JR三宮駅に到着しました。<br /><br />大阪方面から三宮へは、JR以外に阪神電車と阪急電車が乗り入れています。

    JR三宮駅に到着しました。

    大阪方面から三宮へは、JR以外に阪神電車と阪急電車が乗り入れています。

  • 今日は三宮駅から目的地の海岸通まで、ぶらり散歩を楽しみます。<br /><br />果たして、どんな光景が待っているんでしょうか・・・。

    今日は三宮駅から目的地の海岸通まで、ぶらり散歩を楽しみます。

    果たして、どんな光景が待っているんでしょうか・・・。

  • 神戸市役所です。

    神戸市役所です。

  • この辺りは路上喫煙禁止地区になっています。<br /><br />地元の大阪市内にも路上喫煙が禁止されているところがあり、違反すれば罰金を取られます。<br />煙草を吸わない私にとっては町がクリーンになっていいことなんですが、煙草を吸う方は肩身が狭くなるばかりですね。

    この辺りは路上喫煙禁止地区になっています。

    地元の大阪市内にも路上喫煙が禁止されているところがあり、違反すれば罰金を取られます。
    煙草を吸わない私にとっては町がクリーンになっていいことなんですが、煙草を吸う方は肩身が狭くなるばかりですね。

  • しばらく歩くと三宮神社がありました。<br /><br />三宮のはずれにこんな神社があるとは知りませんでした。<br />今日は、いつもと違った視線で町を見ているので、今まで気付かなかったものが見えてくるようです。

    しばらく歩くと三宮神社がありました。

    三宮のはずれにこんな神社があるとは知りませんでした。
    今日は、いつもと違った視線で町を見ているので、今まで気付かなかったものが見えてくるようです。

  • 大都会の真ん中の、高層ビルに囲まれたお社。

    大都会の真ん中の、高層ビルに囲まれたお社。

  • 先ほど見えていた、神戸大丸のオープンテラスカフェ、「カフェラ」です。<br /><br />旧居留地の町並みにピタッと溶け込んでいます。

    先ほど見えていた、神戸大丸のオープンテラスカフェ、「カフェラ」です。

    旧居留地の町並みにピタッと溶け込んでいます。

  • ベンチの手すりが良い感じで、ヨーロッパの街角といった風情を演出しています。

    ベンチの手すりが良い感じで、ヨーロッパの街角といった風情を演出しています。

  • 神戸元町商店街の東端のアーケード。

    神戸元町商店街の東端のアーケード。

  • 六甲山麓の、錨山(碇山)と呼ばれるイルミネーションスポットが見えています。<br /><br />この右隣には、神戸市の市章のイルミネーションスポットもあります。

    六甲山麓の、錨山(碇山)と呼ばれるイルミネーションスポットが見えています。

    この右隣には、神戸市の市章のイルミネーションスポットもあります。

  • 神戸元町商店街の南側には、いつも活気あふれる神戸中華街があります。

    神戸元町商店街の南側には、いつも活気あふれる神戸中華街があります。

  • 通称「南京町」と呼ばれる神戸中華街は、横浜中華街、長崎新地中華街と共に、日本三大中華街の一つに数えられています。

    通称「南京町」と呼ばれる神戸中華街は、横浜中華街、長崎新地中華街と共に、日本三大中華街の一つに数えられています。

  • 神戸の中でも、異国情緒あふれる観光スポットとして、たくさんの観光客に親しまれています。

    神戸の中でも、異国情緒あふれる観光スポットとして、たくさんの観光客に親しまれています。

  • また、「食」を楽しむスポットとしてもこの中華街はピカイチで、100店を超えるお店では、本格的な中華料理を楽しむことができます。

    また、「食」を楽しむスポットとしてもこの中華街はピカイチで、100店を超えるお店では、本格的な中華料理を楽しむことができます。

  • 冬の寒さが残るこの日でしたが、大勢の人出で賑わっています。

    冬の寒さが残るこの日でしたが、大勢の人出で賑わっています。

  • 中華街の中ほどにある南京町広場。<br /><br />この広場では、3月の毎日曜日に興隆春風祭が開催され、獅子舞、舞踊、太極拳などを楽しむことができます。 

    中華街の中ほどにある南京町広場。

    この広場では、3月の毎日曜日に興隆春風祭が開催され、獅子舞、舞踊、太極拳などを楽しむことができます。 

  • 中華街の中でも、人気ナンバーワンと言っても過言ではない豚まん屋さん。<br /><br />いつ来ても長蛇の列ができています。<br />ちなみに、このお店が初めて「豚まん」という言葉を使ったそうです。

    中華街の中でも、人気ナンバーワンと言っても過言ではない豚まん屋さん。

    いつ来ても長蛇の列ができています。
    ちなみに、このお店が初めて「豚まん」という言葉を使ったそうです。

  • 電話ボックスも中華風なら・・・

    電話ボックスも中華風なら・・・

  • あづまやの彫刻も中華風です。

    あづまやの彫刻も中華風です。

  • 中華街で見つけた神戸市の汚水桝の蓋。<br />六甲山麓の錨山(碇山)や市章山がモチーフになっています。

    中華街で見つけた神戸市の汚水桝の蓋。
    六甲山麓の錨山(碇山)や市章山がモチーフになっています。

  • ここにも長蛇の列ができています。<br />このお店は、焼豚の専門店で、屋台では点心や飲茶が売られています。<br /><br />皆さん、美味しい物には目がないようです。

    ここにも長蛇の列ができています。
    このお店は、焼豚の専門店で、屋台では点心や飲茶が売られています。

    皆さん、美味しい物には目がないようです。

  • 中華街のお店の多くは、店先に点心や飲茶の屋台を出しています。<br /><br />では、そんな屋台を覗いてみましょう。

    中華街のお店の多くは、店先に点心や飲茶の屋台を出しています。

    では、そんな屋台を覗いてみましょう。

  • 屋台では、蒸籠の湯気が立ち上っていて、点心や飲茶をその場で蒸しあげて売っています。<br /><br />いかにも美味しそうです。

    屋台では、蒸籠の湯気が立ち上っていて、点心や飲茶をその場で蒸しあげて売っています。

    いかにも美味しそうです。

  • 美味しそうな点心や飲茶が山積みになっています。

    美味しそうな点心や飲茶が山積みになっています。

  • この屋台は、缶入りのお茶を蒸籠に入れて温めています。<br /><br />一石二鳥というか、効率的というか・・・。

    この屋台は、缶入りのお茶を蒸籠に入れて温めています。

    一石二鳥というか、効率的というか・・・。

  • この店は、豚まんと並んで蒸されている「おおとろ角煮まん」がおすすめだそうです。

    この店は、豚まんと並んで蒸されている「おおとろ角煮まん」がおすすめだそうです。

  • この「おおとろ角煮まん」、いかにも美味しそうだったので、ついつい買ってしまいました。<br /><br />「パクッ」とかぶりついた「おおとろ角煮まん」の美味しいのなんのって、病みつきになりそうです。

    この「おおとろ角煮まん」、いかにも美味しそうだったので、ついつい買ってしまいました。

    「パクッ」とかぶりついた「おおとろ角煮まん」の美味しいのなんのって、病みつきになりそうです。

  • シュウマイやゴマ饅頭と一緒に、かわいいパンダさんのお饅頭が並んでいます。<br />これなんか、子供さんが喜びそうですよね。<br /><br />美味しい点心を食べ歩いて、お腹も大きくなったところで、目的のお店を目指します。

    シュウマイやゴマ饅頭と一緒に、かわいいパンダさんのお饅頭が並んでいます。
    これなんか、子供さんが喜びそうですよね。

    美味しい点心を食べ歩いて、お腹も大きくなったところで、目的のお店を目指します。

  • この辺りから栄町通です。<br /><br />かつての栄町通から海岸通にかけてのエリアは、神戸港に近いことから銀行や証券会社などが立ち並ぶ商業の中心地でしたが、三宮周辺にその座を譲ってからというもの、その繁栄ぶりが影をひそめてしまいます。

    この辺りから栄町通です。

    かつての栄町通から海岸通にかけてのエリアは、神戸港に近いことから銀行や証券会社などが立ち並ぶ商業の中心地でしたが、三宮周辺にその座を譲ってからというもの、その繁栄ぶりが影をひそめてしまいます。

  • 時代の流れに取り残されたこの界隈は、かえってそのことが幸いし、商業ビルなどが当時のまま残っていて・・・

    時代の流れに取り残されたこの界隈は、かえってそのことが幸いし、商業ビルなどが当時のまま残っていて・・・

  • 町全体がレトロな雰囲気につつまれています。

    町全体がレトロな雰囲気につつまれています。

  • そんなレトロな町ですが、ここ数年来、古いビルを再生した個性的なショップやカフェが次々とオープンし、神戸の新たなおしゃれゾーンとして若者たちの注目を集めています。

    そんなレトロな町ですが、ここ数年来、古いビルを再生した個性的なショップやカフェが次々とオープンし、神戸の新たなおしゃれゾーンとして若者たちの注目を集めています。

  • アンティークな西洋陶器を扱う雑貨屋さん。

    アンティークな西洋陶器を扱う雑貨屋さん。

  • レディスウェアのブティックでは・・・

    レディスウェアのブティックでは・・・

  • 店先のレトロなステンドグラスが、かえってモダンな雰囲気を与えています。

    店先のレトロなステンドグラスが、かえってモダンな雰囲気を与えています。

  • この、手作り感が今風ですよね。

    この、手作り感が今風ですよね。

  • エントランスの階段にお店の看板が並んでいます。<br /><br />このビルには、いろんなお店が入っているようです。

    エントランスの階段にお店の看板が並んでいます。

    このビルには、いろんなお店が入っているようです。

  • ショウウィンドウに飾られた、かわいい羊さん。

    ショウウィンドウに飾られた、かわいい羊さん。

  • このビルには雑貨屋さんが入っています。<br /><br />ビルのネーミングがレトロそのもので、良いですね〜。

    このビルには雑貨屋さんが入っています。

    ビルのネーミングがレトロそのもので、良いですね〜。

  • 地下へ下りる階段を覗くと、レディスウェアのブティックがありました。

    地下へ下りる階段を覗くと、レディスウェアのブティックがありました。

  • このお店は壮観ですね〜。<br /><br />「This is 雑貨屋!」です。

    このお店は壮観ですね〜。

    「This is 雑貨屋!」です。

  • 2階の窓からウサギさんが見下ろしています。<br /><br />放し飼いしているんでしょうか・・・。

    2階の窓からウサギさんが見下ろしています。

    放し飼いしているんでしょうか・・・。

  • 一番目を引かれたのがここ。<br /><br />使っている建材や塗装方法など、ひと昔もふた昔も前のものです。<br />今日買い物したのは、こんなレトロな雰囲気の中にある一軒のお店です。<br /><br />気に入ったショルダーバッグを買うことができたので、そろそろ帰ります。

    一番目を引かれたのがここ。

    使っている建材や塗装方法など、ひと昔もふた昔も前のものです。
    今日買い物したのは、こんなレトロな雰囲気の中にある一軒のお店です。

    気に入ったショルダーバッグを買うことができたので、そろそろ帰ります。

  • 旧居留地を歩いて三宮神社まで戻って来ました。

    旧居留地を歩いて三宮神社まで戻って来ました。

  • 境内の梅が満開です。

    境内の梅が満開です。

  • 三宮神社の前で起こった神戸事件で使われた物と同年代の大砲だそうです。<br /><br />神戸事件とは、1868年、備前藩の侍がフランス人水兵らを負傷させたことに端を発し、居留地にいた欧米諸国の公使らとの間で銃撃戦に発展した事件のことだそうです。<br /><br />神社の境内に「史蹟 神戸事件発生地碑」の石碑が立っていますが、大砲をぶっ放すような、物騒な事件がここで起こったとは知りませんでした。

    三宮神社の前で起こった神戸事件で使われた物と同年代の大砲だそうです。

    神戸事件とは、1868年、備前藩の侍がフランス人水兵らを負傷させたことに端を発し、居留地にいた欧米諸国の公使らとの間で銃撃戦に発展した事件のことだそうです。

    神社の境内に「史蹟 神戸事件発生地碑」の石碑が立っていますが、大砲をぶっ放すような、物騒な事件がここで起こったとは知りませんでした。

  • 拝殿の左右に植えられた白梅と・・・

    拝殿の左右に植えられた白梅と・・・

  • 紅梅。

    紅梅。

  • 拝殿の内部。

    拝殿の内部。

  • 拝殿の本坪鈴。

    拝殿の本坪鈴。

  • 拝殿正面の軒下に吊るされた灯籠。

    拝殿正面の軒下に吊るされた灯籠。

  • 屋根と破風は銅板葺です。

    屋根と破風は銅板葺です。

  • 竹の枝にくくりつけられたおみくじや・・・

    竹の枝にくくりつけられたおみくじや・・・

  • 注連縄が風にそよいでいます。

    注連縄が風にそよいでいます。

  • この路地が良い感じだったので、つい足を踏み入れました。<br /><br />どの町もそうですが、路地には、表通りにはない「何か!」が潜んでいるものです。

    この路地が良い感じだったので、つい足を踏み入れました。

    どの町もそうですが、路地には、表通りにはない「何か!」が潜んでいるものです。

  • でっ、やっぱり「何か!」がありました。<br /><br />昔風に言うなら、間口一間(一間は1.8mです)余りの、ほんとうに小さなお店を見つけました。<br /><br />「ホンキートンク」というJAZZとロックの専門店です。

    でっ、やっぱり「何か!」がありました。

    昔風に言うなら、間口一間(一間は1.8mです)余りの、ほんとうに小さなお店を見つけました。

    「ホンキートンク」というJAZZとロックの専門店です。

  • 店のショーウィンドウ?には、昔懐かしいJAZZレコードのLP盤のジャケットが飾られています。<br /><br />JAZZファンの私にとっては、ワクワクするようなお店です。

    店のショーウィンドウ?には、昔懐かしいJAZZレコードのLP盤のジャケットが飾られています。

    JAZZファンの私にとっては、ワクワクするようなお店です。

  • 三宮センター街で見つけた消防用の消火栓の蓋。<br /><br />神戸の有名スポットが目白押しです。

    三宮センター街で見つけた消防用の消火栓の蓋。

    神戸の有名スポットが目白押しです。

  • 帰りもJR三宮駅から電車に乗り、大阪駅へ帰って来ました。<br /><br />大阪駅北側のいわゆる「北ヤード」、新名称「グランフロント大阪」では、4月26日のまちびらきに向け、急ピッチで工事が進められています。

    帰りもJR三宮駅から電車に乗り、大阪駅へ帰って来ました。

    大阪駅北側のいわゆる「北ヤード」、新名称「グランフロント大阪」では、4月26日のまちびらきに向け、急ピッチで工事が進められています。

  • 2011年5月にグランドオープンした大阪駅の大屋根です。

    2011年5月にグランドオープンした大阪駅の大屋根です。

  • 今日買い物したのはこのお店で・・・

    今日買い物したのはこのお店で・・・

  • このショルダーバッグを買いました。

    このショルダーバッグを買いました。

この旅行記のタグ

関連タグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

神戸の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集