フランクフルト旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ずっと行きたいと思っていた、ヨーロッパのクリスマスマーケット。でも時期的に休みが取れないので、いつか行けたらなぁ・・・と、テレビを見て、いつもため息をついていました。<br /> <br />でも今年は!<br /><br />お金には余裕がありませんが時間的には余裕があったので、思い切って行くことにしました。長年の夢が果たせたので、決して豪華な旅ではありませんが、行けたことに満足です(^^)<br /><br />旅の間ヨーロッパは例年以上の寒波に襲われ、吹雪の日が連日続いて観光は大変でしたが、それでも雪景色の旧市街は冬らしい雰囲気に包まれ、クリスマスマーケットは活気にあふれていました。<br /><br />今回は、飛行機のチケットとホテル、それに4日分のジャーマンレイルパス(2人用)を日本で手配していきました。<br /><br />≪旅程≫ ☆はクリスマスマーケットです。<br /><br />・1日目:成田→フランクフルトへANA直行便利用。☆フランクフルト【フランクフルト泊】<br />・2日目:トリーア、☆ハイデルベルク観光。【フランクフルト泊】<br />・3日目:早朝ニュルンベルクへ移動。☆ニュルンベルク、☆ローテンブルク観光。【ニュルンベルク泊】<br />・4日目:早朝ミュンヘンへ移動。☆バンベルク、☆ミュンヘン観光。【ミュンヘン泊】<br />・5日目:リンダーホフ城、オーバーアマガウ観光。【ミュンヘン泊】<br />・6日目:☆ザルツブルク観光。夜ミュンヘン→成田へANA直行便利用。【機内泊】<br />・7日目:成田到着。<br /><br /><br />                                   ≪1ユーロ≒約109円≫<br />

本場のクリスマスマーケットへ出かけよう!2012 Vol.1フランクフルト、トリーア、ハイデルベルク

6いいね!

2012/12/06 - 2012/12/12

1650位(同エリア2498件中)

1

58

ローズベリー

ローズベリーさん

ずっと行きたいと思っていた、ヨーロッパのクリスマスマーケット。でも時期的に休みが取れないので、いつか行けたらなぁ・・・と、テレビを見て、いつもため息をついていました。
 
でも今年は!

お金には余裕がありませんが時間的には余裕があったので、思い切って行くことにしました。長年の夢が果たせたので、決して豪華な旅ではありませんが、行けたことに満足です(^^)

旅の間ヨーロッパは例年以上の寒波に襲われ、吹雪の日が連日続いて観光は大変でしたが、それでも雪景色の旧市街は冬らしい雰囲気に包まれ、クリスマスマーケットは活気にあふれていました。

今回は、飛行機のチケットとホテル、それに4日分のジャーマンレイルパス(2人用)を日本で手配していきました。

≪旅程≫ ☆はクリスマスマーケットです。

・1日目:成田→フランクフルトへANA直行便利用。☆フランクフルト【フランクフルト泊】
・2日目:トリーア、☆ハイデルベルク観光。【フランクフルト泊】
・3日目:早朝ニュルンベルクへ移動。☆ニュルンベルク、☆ローテンブルク観光。【ニュルンベルク泊】
・4日目:早朝ミュンヘンへ移動。☆バンベルク、☆ミュンヘン観光。【ミュンヘン泊】
・5日目:リンダーホフ城、オーバーアマガウ観光。【ミュンヘン泊】
・6日目:☆ザルツブルク観光。夜ミュンヘン→成田へANA直行便利用。【機内泊】
・7日目:成田到着。


                                   ≪1ユーロ≒約109円≫

同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道
利用旅行会社
株式会社IACEトラベル

PR

  • ◆12月6日(木)<br /><br />旅の1日目。<br />12:20成田→16:35フランクフルト行きに搭乗します。<br /><br />この時期に、寒いところへ旅行するのは初めて。荷物はいつも以上に膨らみました(*_*)

    ◆12月6日(木)

    旅の1日目。
    12:20成田→16:35フランクフルト行きに搭乗します。

    この時期に、寒いところへ旅行するのは初めて。荷物はいつも以上に膨らみました(*_*)

  • <br />今回はANAの直行便で、ラクラクです♪


    今回はANAの直行便で、ラクラクです♪

  • <br />今回は電車の旅になります。<br />4日間のジャーマンレイルパス(2人用)を確保しました。<br /><br />旅行会社を通すと追加料金で購入でき、現地で直接買うより安かったので旅行会社に頼みました。<br />validateのスタンプも捺印済みなので、すぐに使うことができます。<br /><br /><br /><br />※ジャーマンレイルパスについて、参考にしたのはこちらのDBサイト<br /><br />https://fahrkarten.bahn.de/privatkunde/shop/produktliste.go;jsessionid=vggcQQlJZ687z5Ql9T3YYtTTqBp8gn0pYyLZDh3Ml9ynwk7WRr71!-775941448?GroupId=641&amp;shopId=9683a&amp;lang=en&amp;country=USA<br />


    今回は電車の旅になります。
    4日間のジャーマンレイルパス(2人用)を確保しました。

    旅行会社を通すと追加料金で購入でき、現地で直接買うより安かったので旅行会社に頼みました。
    validateのスタンプも捺印済みなので、すぐに使うことができます。



    ※ジャーマンレイルパスについて、参考にしたのはこちらのDBサイト

    https://fahrkarten.bahn.de/privatkunde/shop/produktliste.go;jsessionid=vggcQQlJZ687z5Ql9T3YYtTTqBp8gn0pYyLZDh3Ml9ynwk7WRr71!-775941448?GroupId=641&shopId=9683a&lang=en&country=USA

  • <br />時間通りにフランクフルト空港に到着。<br /><br />空港駅からSバーンに乗って10分ほどで、フランクフルト中央駅に到着しました。(4.1ユーロ)<br /><br />まずはホテルにチェックインして、フランクフルトのクリスマスマーケットを見に行きます。<br /><br />今回のホテルは、中央駅そばの“Hotel National”。<br />こちらに2泊します。


    時間通りにフランクフルト空港に到着。

    空港駅からSバーンに乗って10分ほどで、フランクフルト中央駅に到着しました。(4.1ユーロ)

    まずはホテルにチェックインして、フランクフルトのクリスマスマーケットを見に行きます。

    今回のホテルは、中央駅そばの“Hotel National”。
    こちらに2泊します。

  • <br />ツインを利用しました。<br /><br />あまり広くはない部屋ですが、駅に近いので移動には便利でした。


    ツインを利用しました。

    あまり広くはない部屋ですが、駅に近いので移動には便利でした。

  • <br />荷物を置いて、早速レーマー広場へ向かいます。<br /><br />雪を心配していましたが、建物の隅に残雪がわずかにあるくらいで思ったよりふつうに歩けました。<br /><br />写真は欧州中央銀行。


    荷物を置いて、早速レーマー広場へ向かいます。

    雪を心配していましたが、建物の隅に残雪がわずかにあるくらいで思ったよりふつうに歩けました。

    写真は欧州中央銀行。

  • <br />しばらく歩くと、それらしい灯りが見えてきました!<br /><br />こちらは、パウルス教会に面した広場です。<br /><br />夏に訪れたときとはまったく様変わりして、たくさんの屋台が並んでいます。


    しばらく歩くと、それらしい灯りが見えてきました!

    こちらは、パウルス教会に面した広場です。

    夏に訪れたときとはまったく様変わりして、たくさんの屋台が並んでいます。

  • <br />クリスマスマーケットにはこれです!メリーゴーランド♪<br /><br />でもこちらはなんだか、閑散としています・・・


    クリスマスマーケットにはこれです!メリーゴーランド♪

    でもこちらはなんだか、閑散としています・・・

  • <br />通りを挟んだレーマー広場は、ツリーが灯ってまさに、イメージ通りのクリスマスマーケット!<br /><br />初めて目にする光景に、大興奮(^o^)/<br /><br />ものすごい人の波に、早速もまれてみました。


    通りを挟んだレーマー広場は、ツリーが灯ってまさに、イメージ通りのクリスマスマーケット!

    初めて目にする光景に、大興奮(^o^)/

    ものすごい人の波に、早速もまれてみました。

  • <br />中央にあるはずの女神の噴水も、もはやどこにあるのかまったくわかりません。


    中央にあるはずの女神の噴水も、もはやどこにあるのかまったくわかりません。

  • <br />お店を覗くのも一苦労です。<br /><br />でもこのクッキー!<br />名前は知りませんが、いかにもヨーロッパらしいお菓子です。<br /><br />こんなお菓子を家に飾るんでしょうか??<br /><br />手書きのデコレーションがとってもかわいらしいです。<br />


    お店を覗くのも一苦労です。

    でもこのクッキー!
    名前は知りませんが、いかにもヨーロッパらしいお菓子です。

    こんなお菓子を家に飾るんでしょうか??

    手書きのデコレーションがとってもかわいらしいです。

  • <br />チョコレートでコーティングされたりんごたち。<br /><br />葉っぱをよーく見ると・・・グミでできたカエルです。


    チョコレートでコーティングされたりんごたち。

    葉っぱをよーく見ると・・・グミでできたカエルです。

  • <br />こちらは木でできた小さな人形たち。


    こちらは木でできた小さな人形たち。

  • <br />このおもちゃは、上が風車のような仕組みになっていて、風で車がまわると下の人形たちがまわるようになっています。


    このおもちゃは、上が風車のような仕組みになっていて、風で車がまわると下の人形たちがまわるようになっています。

  • <br />こちらはバーのカウンター。<br />やはり一番盛り上がっているのは酒場です。<br /><br />寒い中、みなテーブルのまわりに集まってお酒を飲みながら談笑しています。<br />もう、足先がじんじん痺れて耐えきれないのに、こちらの人はすごい!<br /><br />みなドイツ語をしゃべっていますが、こうして毎年訪れるものなのでしょうか。<br /><br /><br />


    こちらはバーのカウンター。
    やはり一番盛り上がっているのは酒場です。

    寒い中、みなテーブルのまわりに集まってお酒を飲みながら談笑しています。
    もう、足先がじんじん痺れて耐えきれないのに、こちらの人はすごい!

    みなドイツ語をしゃべっていますが、こうして毎年訪れるものなのでしょうか。


  • <br />あまりに寒かったので、私たちも飲み物をいただくことにしました。<br /><br />Kinder Punschという子供用ホットワインです。<br /><br />フルーツの風味がきいてとってもおいしいです♪ 体が温まります。


    あまりに寒かったので、私たちも飲み物をいただくことにしました。

    Kinder Punschという子供用ホットワインです。

    フルーツの風味がきいてとってもおいしいです♪ 体が温まります。

  • <br />大きな皿で豪快に焼いているのはソーセージ!<br /><br />焼いているお兄ちゃんも、焼き方がとても豪快です。


    大きな皿で豪快に焼いているのはソーセージ!

    焼いているお兄ちゃんも、焼き方がとても豪快です。

  • <br />おなかが減ったので、いくつか屋台を物色。<br /><br />とくに行列がすごかったお店の、この得体のしれない揚げ物にトライしてみました。<br /><br />“ポテトとたまねぎのパンケーキ りんごソース添え”<br /><br />あとで調べてみると、ドイツではおなじみのパンケーキなんだそうです。<br /><br />ポテトは塩味がけっこうきいていますが、りんごソースとの相性が意外とばっちり合うんです(^^)<br />


    おなかが減ったので、いくつか屋台を物色。

    とくに行列がすごかったお店の、この得体のしれない揚げ物にトライしてみました。

    “ポテトとたまねぎのパンケーキ りんごソース添え”

    あとで調べてみると、ドイツではおなじみのパンケーキなんだそうです。

    ポテトは塩味がけっこうきいていますが、りんごソースとの相性が意外とばっちり合うんです(^^)

  • <br />レーマー広場から北側の通りに沿って、ずっと露店が並んでいました。<br /><br />お店を見ながらゲーテ広場までやってくると、ここでもマーケットが開かれていました。<br /><br />子供用の汽車乗り場が設けられています。<br /><br /><br />人生初のクリスマスマーケットは、イメージそのもので興奮しました。<br />翌日は朝早いので、早めに就寝します・・・<br /><br /><br /><出費><br />・電車代(空港→フランクフルト中央駅)4.1ユーロ<br />・Kinder Punsch 2ユーロ<br />・ポテトのパンケーキ 2ユーロ<br />・お土産のハンドクリーム 1.98ユーロ<br /><br /><br />


    レーマー広場から北側の通りに沿って、ずっと露店が並んでいました。

    お店を見ながらゲーテ広場までやってくると、ここでもマーケットが開かれていました。

    子供用の汽車乗り場が設けられています。


    人生初のクリスマスマーケットは、イメージそのもので興奮しました。
    翌日は朝早いので、早めに就寝します・・・


    <出費>
    ・電車代(空港→フランクフルト中央駅)4.1ユーロ
    ・Kinder Punsch 2ユーロ
    ・ポテトのパンケーキ 2ユーロ
    ・お土産のハンドクリーム 1.98ユーロ


  • <br />◆12月7日(金)<br /><br />2日目。<br /><br />今日はトリーア、ハイデルベルク、ケルンの3か所をまわる強行スケジュールのため、朝5:00前に起床。<br /><br />朝食前に、ホテルを出発します。<br />


    ◆12月7日(金)

    2日目。

    今日はトリーア、ハイデルベルク、ケルンの3か所をまわる強行スケジュールのため、朝5:00前に起床。

    朝食前に、ホテルを出発します。

  • <br />今日はジャーマンレイルパスを利用するので楽ちん♪<br /><br />タイトスケジュールなので、あらかじめDBサイトで時間を確認しておきました。<br /><br />※電車移動に便利なDBサイト<br /><br />http://www.bahn.de/i/view/USA/en/index.shtml<br /><br />夏に周遊旅行したときは、このサイトの存在を知らず、すべてトーマスクックの分厚い時刻表で時間を調べていたアナログな私・・・時間と労力の無駄でした。。<br />ドイツ国内だけでなく、ヨーロッパを広くカバーする乗り換え案内です。<br />


    今日はジャーマンレイルパスを利用するので楽ちん♪

    タイトスケジュールなので、あらかじめDBサイトで時間を確認しておきました。

    ※電車移動に便利なDBサイト

    http://www.bahn.de/i/view/USA/en/index.shtml

    夏に周遊旅行したときは、このサイトの存在を知らず、すべてトーマスクックの分厚い時刻表で時間を調べていたアナログな私・・・時間と労力の無駄でした。。
    ドイツ国内だけでなく、ヨーロッパを広くカバーする乗り換え案内です。

  • <br />5:42フランクフルト中央駅→7:11コブレンツ中央駅(IC)<br /><br />7:22コブレンツ中央駅→8:46トリーア中央駅(RE)


    5:42フランクフルト中央駅→7:11コブレンツ中央駅(IC)

    7:22コブレンツ中央駅→8:46トリーア中央駅(RE)

  • <br />トリーアに到着。<br /><br />小雪がちらついていました。


    トリーアに到着。

    小雪がちらついていました。

  • <br />今年初めての雪に、また興奮。<br /><br />中央駅からまっすぐのびるTheodor-Heuss-Alleeを、ポルタ・ニグラの方へ歩いていきます。


    今年初めての雪に、また興奮。

    中央駅からまっすぐのびるTheodor-Heuss-Alleeを、ポルタ・ニグラの方へ歩いていきます。

  • <br />雪がだんだん、本降りになってきました。<br /><br />誰の足跡もついていない真っ白な雪道。<br /><br />足底つるつるなブーツで踏みしめて歩きます。


    雪がだんだん、本降りになってきました。

    誰の足跡もついていない真っ白な雪道。

    足底つるつるなブーツで踏みしめて歩きます。

  • <br />15分ほど歩いて、黒い門“ポルタ・ニグラ”が見えてきました。


    15分ほど歩いて、黒い門“ポルタ・ニグラ”が見えてきました。

  • <br />まずは門のわきにあるインフォメーションセンターで、暖を取りながら情報収集。<br /><br />トリーアで過ごせる時間は1時間ほどなので、ポルタ・ニグラと大聖堂くらいしかまわれないのですが、それでも親切にいろいろ教えてくれました。


    まずは門のわきにあるインフォメーションセンターで、暖を取りながら情報収集。

    トリーアで過ごせる時間は1時間ほどなので、ポルタ・ニグラと大聖堂くらいしかまわれないのですが、それでも親切にいろいろ教えてくれました。

  • <br />早速、ポルタ・ニグラへ。<br /><br />入口がわかりづらいですが、チケットセンターはインフォメーションと同じ建物にありました。<br /><br /><br /><br />チケットを購入(3ユーロ)して中へ入ると、ライトアップされた螺旋階段があります。<br />


    早速、ポルタ・ニグラへ。

    入口がわかりづらいですが、チケットセンターはインフォメーションと同じ建物にありました。



    チケットを購入(3ユーロ)して中へ入ると、ライトアップされた螺旋階段があります。

  • <br />階段を上がった最上部です。<br /><br />彫刻が施された壁が残っています。


    階段を上がった最上部です。

    彫刻が施された壁が残っています。

  • <br />モーゼル川と旧市街がよく見える・・・とガイドブックには書いてありますが、この天気では・・・


    モーゼル川と旧市街がよく見える・・・とガイドブックには書いてありますが、この天気では・・・

  • <br />これで限界でした。<br /><br />ちょうどいい角度の窓からは吹雪が吹きつけてくるので、ゆっくり景色を見ていられません。<br /><br />早々に退散します(+_+)


    これで限界でした。

    ちょうどいい角度の窓からは吹雪が吹きつけてくるので、ゆっくり景色を見ていられません。

    早々に退散します(+_+)

  • <br />旧市街と反対側の景色。


    旧市街と反対側の景色。

  • <br />ポルタ・ニグラは一時期、教会として使われていたこともあるようですが、その面影がまったくありませんでした。


    ポルタ・ニグラは一時期、教会として使われていたこともあるようですが、その面影がまったくありませんでした。

  • <br />中央広場にやってきました。<br /><br />ここでも、クリスマスマーケットが開かれています。<br /><br />時間が早いので、お店はまだ開いていません。


    中央広場にやってきました。

    ここでも、クリスマスマーケットが開かれています。

    時間が早いので、お店はまだ開いていません。

  • <br />トナカイも雪をかぶって雪化粧。


    トナカイも雪をかぶって雪化粧。

  • <br />広場からSternstr.へすすむと、大聖堂が見えてきます。


    広場からSternstr.へすすむと、大聖堂が見えてきます。

  • <br />大聖堂の内部。<br /><br />細かい彫刻がところどころに施されています。<br /><br /><br /><br />トリーアの大聖堂は、ドイツ最古といわれています。<br /><br />中央の礼拝堂は、古代ローマ時代のものだとか。<br />


    大聖堂の内部。

    細かい彫刻がところどころに施されています。



    トリーアの大聖堂は、ドイツ最古といわれています。

    中央の礼拝堂は、古代ローマ時代のものだとか。

  • <br />めずらしい形のパイプオルガン。<br /><br />花の装飾が目を惹きます。


    めずらしい形のパイプオルガン。

    花の装飾が目を惹きます。

  • <br />中央祭壇わきの祭壇。


    中央祭壇わきの祭壇。

  • <br />クリプト入口の祭壇と美しい彫刻が施された壁。


    クリプト入口の祭壇と美しい彫刻が施された壁。

  • <br />クリプト内。


    クリプト内。

  • <br />世界遺産の大聖堂は、すばらしかったです。<br /><br />隣の聖母教会へも立ち寄りたかったのですが、開くのが10:00〜なのであきらました。


    世界遺産の大聖堂は、すばらしかったです。

    隣の聖母教会へも立ち寄りたかったのですが、開くのが10:00〜なのであきらました。

  • <br />大聖堂前の広場にも、マーケットの屋台が出ています。


    大聖堂前の広場にも、マーケットの屋台が出ています。

  • <br />駅への道を急ぎましたが、予定の電車時刻には間に合わなかったので1時間後の電車に乗ることにしました。<br /><br />今度はゆっくり、ポルタ・ニグラの写真を正面から撮ります。


    駅への道を急ぎましたが、予定の電車時刻には間に合わなかったので1時間後の電車に乗ることにしました。

    今度はゆっくり、ポルタ・ニグラの写真を正面から撮ります。

  • <br />時間潰しにおみやげを見ていたら、時間ぎりぎりでした。<br /><br />次はハイデルベルクに向かいます。<br /><br /><br />11:01トリーア中央駅→12:28ザールブリュッケン中央駅(RB)<br />12:48ザールブリュッケン中央駅→14:35ハイデルベルク中央駅(IC)<br /><br />


    時間潰しにおみやげを見ていたら、時間ぎりぎりでした。

    次はハイデルベルクに向かいます。


    11:01トリーア中央駅→12:28ザールブリュッケン中央駅(RB)
    12:48ザールブリュッケン中央駅→14:35ハイデルベルク中央駅(IC)

  • <br />ハイデルベルクも雪でした。<br /><br />駅を出てすぐのインフォメーションで地図とバス・トラムの共通切符を手に入れ、ビスマルク広場まで向かいます。<br />(切符片道:1.1ユーロ)


    ハイデルベルクも雪でした。

    駅を出てすぐのインフォメーションで地図とバス・トラムの共通切符を手に入れ、ビスマルク広場まで向かいます。
    (切符片道:1.1ユーロ)

  • <br />ビスマルク広場からHauptstr.を通って、マルクト広場まで向かいます。<br /><br />通りの途中にもお店がいくつか出ています。


    ビスマルク広場からHauptstr.を通って、マルクト広場まで向かいます。

    通りの途中にもお店がいくつか出ています。

  • <br />大学広場も屋台がいっぱいです。


    大学広場も屋台がいっぱいです。

  • <br />こちらがマルクト広場。<br /><br />たくさんのろうそくの下は・・・バーです。<br />昼間からお酒を飲む人たちでにぎわっています。


    こちらがマルクト広場。

    たくさんのろうそくの下は・・・バーです。
    昼間からお酒を飲む人たちでにぎわっています。

  • <br />ついでに、カール・テオドール橋へ。


    ついでに、カール・テオドール橋へ。

  • <br />橋のたもとの猿にも、うっすら雪が。


    橋のたもとの猿にも、うっすら雪が。

  • <br />そしてネズミはというと・・・完全に雪に埋もれているではありませんか!


    そしてネズミはというと・・・完全に雪に埋もれているではありませんか!

  • <br />寒々した橋の景色。<br /><br />橋の向こうは、雪で真っ白です。


    寒々した橋の景色。

    橋の向こうは、雪で真っ白です。

  • <br />ハイデルベルク城へ行くため、コルンマルクトまで来ましたが・・・<br />この距離でもすでに真っ白。<br /><br />お城はあきらめ、駅まで戻ることにしました。<br />短い滞在ですが、友人のリクエストのケルンを見逃すわけにはいきません。


    ハイデルベルク城へ行くため、コルンマルクトまで来ましたが・・・
    この距離でもすでに真っ白。

    お城はあきらめ、駅まで戻ることにしました。
    短い滞在ですが、友人のリクエストのケルンを見逃すわけにはいきません。

  • <br />再びHauptstr.を通って、ビスマルク広場まで急ぎます。


    再びHauptstr.を通って、ビスマルク広場まで急ぎます。

  • <br />ここで、おいしそうなシュトーレンが並んでいたお菓子屋さんにちょこっと立ち寄りました。<br /><br />チョコレートやクッキー、ケーキもありましたが、時期的にシュトーレンがたくさん売られています。


    ここで、おいしそうなシュトーレンが並んでいたお菓子屋さんにちょこっと立ち寄りました。

    チョコレートやクッキー、ケーキもありましたが、時期的にシュトーレンがたくさん売られています。

  • <br />一度食べてみたかったので、ここで家族用に1つシュトーレンを購入しました。<br /><br />(あとで食べてみたら、すごくおいしかったです。レーズンは苦手なのですが、不思議とあまり気にせず食べられました。)<br />


    一度食べてみたかったので、ここで家族用に1つシュトーレンを購入しました。

    (あとで食べてみたら、すごくおいしかったです。レーズンは苦手なのですが、不思議とあまり気にせず食べられました。)

  • <br />思いのほか時間がかかり、予定のケルン行き電車を逃してしまいました。<br /><br />そればかりか、電車が40分遅れの表示!<br />いつ来るのかわからない電車を、凍えるような寒さの中待つのは本当につらく・・・<br /><br />結局、ケルン行きをあきらめてフランクフルトへ戻ることになりました。<br />友達が楽しみにしていたケルンに行けなくなってしまったのは、本当に悔しかったです(-&quot;-)<br /><br />遅延のためかICEもかなり混雑していて、1時間以上立ちっぱなし。<br />これには疲れ果てました。<br /><br /><br /><出費><br /><br />・食費 11.1ユーロ;バゲット、パスタ、菓子類<br />・ポルタ・ニグラ 3ユーロ<br />・ハイデルベルクのトラム 2.2ユーロ<br />・シュトーレン 5.22ユーロ<br />・お土産のクッキー 5.18ユーロ<br />


    思いのほか時間がかかり、予定のケルン行き電車を逃してしまいました。

    そればかりか、電車が40分遅れの表示!
    いつ来るのかわからない電車を、凍えるような寒さの中待つのは本当につらく・・・

    結局、ケルン行きをあきらめてフランクフルトへ戻ることになりました。
    友達が楽しみにしていたケルンに行けなくなってしまったのは、本当に悔しかったです(-"-)

    遅延のためかICEもかなり混雑していて、1時間以上立ちっぱなし。
    これには疲れ果てました。


    <出費>

    ・食費 11.1ユーロ;バゲット、パスタ、菓子類
    ・ポルタ・ニグラ 3ユーロ
    ・ハイデルベルクのトラム 2.2ユーロ
    ・シュトーレン 5.22ユーロ
    ・お土産のクッキー 5.18ユーロ

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • TSUNEさん 2012/12/30 17:37:45
    クリスマスマーケット
    こんにちは、ローズベリーさん。

    この時期はクリスマスマーケットの旅行記が目立ちます。
    それを読むと、行きたくなります。
    でもなかなか行くことができません。

    本場の体験はどうでしたか?
    続きも楽しみの拝見させてもらいます!

ローズベリーさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集