バンベルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
<br />ずっと行きたいと思っていた、ヨーロッパのクリスマスマーケットへ行ってきました。<br /><br />旅行中、ヨーロッパは例年以上の寒波に襲われ、連日の吹雪で観光は大変でしたが、それでも雪景色の旧市街は冬らしい雰囲気に包まれ、クリスマスマーケットは活気にあふれていました。<br /><br />旅の4日目は、友達と別行動でバンベルクへ出かけました。<br /><br /><br /><br />≪旅程≫ ☆はクリスマスマーケットです。<br /><br />・1日目:成田→フランクフルトへANA直行便利用。☆フランクフルト【フランクフルト泊】<br />・2日目:トリーア、☆ハイデルベルク観光。【フランクフルト泊】<br />・3日目:早朝ニュルンベルクへ移動。☆ニュルンベルク、☆ローテンブルク観光。【ニュルンベルク泊】<br />・4日目:早朝ミュンヘンへ移動。☆バンベルク、☆ミュンヘン観光。【ミュンヘン泊】<br />・5日目:リンダーホフ城、オーバーアマガウ観光。【ミュンヘン泊】<br />・6日目:☆ザルツブルク観光。夜ミュンヘン→成田へANA直行便利用。【機内泊】<br />・7日目:成田到着。<br /><br /><br />                                   ≪1ユーロ≒約109円≫<br /><br /><br />

本場のクリスマスマーケットへ出かけよう!2012 Vol.4 バンベルク一人旅

4いいね!

2012/12/06 - 2012/12/12

158位(同エリア228件中)

0

39

ローズベリー

ローズベリーさん


ずっと行きたいと思っていた、ヨーロッパのクリスマスマーケットへ行ってきました。

旅行中、ヨーロッパは例年以上の寒波に襲われ、連日の吹雪で観光は大変でしたが、それでも雪景色の旧市街は冬らしい雰囲気に包まれ、クリスマスマーケットは活気にあふれていました。

旅の4日目は、友達と別行動でバンベルクへ出かけました。



≪旅程≫ ☆はクリスマスマーケットです。

・1日目:成田→フランクフルトへANA直行便利用。☆フランクフルト【フランクフルト泊】
・2日目:トリーア、☆ハイデルベルク観光。【フランクフルト泊】
・3日目:早朝ニュルンベルクへ移動。☆ニュルンベルク、☆ローテンブルク観光。【ニュルンベルク泊】
・4日目:早朝ミュンヘンへ移動。☆バンベルク、☆ミュンヘン観光。【ミュンヘン泊】
・5日目:リンダーホフ城、オーバーアマガウ観光。【ミュンヘン泊】
・6日目:☆ザルツブルク観光。夜ミュンヘン→成田へANA直行便利用。【機内泊】
・7日目:成田到着。


                                   ≪1ユーロ≒約109円≫


同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道
利用旅行会社
株式会社IACEトラベル

PR

  • <br />◆12月9日(日)<br /><br />4日目。4:00起床。<br /><br />4時間ほどしか寝る時間がなく、さらに昨日のグリュースワインが抜けずに頭痛がしました(=_=)<br /><br />ですが、起きなければなりません。<br />早朝に移動して、友達のツアー時間に間に合うようミュンヘンへ向かいます。<br /><br />中央駅まではタクシーで行こうと思っていたのですが、そのタクシーが電話してもなかなかつながりません。受付の女性は何度も何度も電話をしてくれました。<br /><br />私たちの前のカップルは、やむを得ず地下鉄で行くことになったようです。私たちもだめかもと思いましたが、ちょうど奇跡的にタクシーがつかまりました!<br /><br />5:10ニュルンベルク中央駅→6:49ミュンヘン中央駅(RE)<br /><br /><br />


    ◆12月9日(日)

    4日目。4:00起床。

    4時間ほどしか寝る時間がなく、さらに昨日のグリュースワインが抜けずに頭痛がしました(=_=)

    ですが、起きなければなりません。
    早朝に移動して、友達のツアー時間に間に合うようミュンヘンへ向かいます。

    中央駅まではタクシーで行こうと思っていたのですが、そのタクシーが電話してもなかなかつながりません。受付の女性は何度も何度も電話をしてくれました。

    私たちの前のカップルは、やむを得ず地下鉄で行くことになったようです。私たちもだめかもと思いましたが、ちょうど奇跡的にタクシーがつかまりました!

    5:10ニュルンベルク中央駅→6:49ミュンヘン中央駅(RE)


  • <br />ミュンヘン中央駅は、ライトアップしてきらきらです。<br /><br />まずはホテルに荷物を預けに行きます。


    ミュンヘン中央駅は、ライトアップしてきらきらです。

    まずはホテルに荷物を預けに行きます。

  • <br />ミュンヘン駅から歩いて7〜8分。<br /><br />“Best Western Atrium Hotel”<br /><br />モダンな雰囲気のシティホテルです。


    ミュンヘン駅から歩いて7〜8分。

    “Best Western Atrium Hotel”

    モダンな雰囲気のシティホテルです。

  • <br />スーツケースをホテルに預けて、再び駅に戻ってきました。<br />今日はバイエルンチケットを購入します。<br /><br />自分で操作してみましたが、いまいち買いたいチケットまで辿り着けず、インフォメーションへ聞きに行きました。<br />インフォメーションではチケットは買えませんが、お兄さんが画面の写真を見せて手順を説明してくれます。<br /><br />そして再び挑戦!<br />迷いましたが、なんとか無事チケットを購入できました。<br />


    スーツケースをホテルに預けて、再び駅に戻ってきました。
    今日はバイエルンチケットを購入します。

    自分で操作してみましたが、いまいち買いたいチケットまで辿り着けず、インフォメーションへ聞きに行きました。
    インフォメーションではチケットは買えませんが、お兄さんが画面の写真を見せて手順を説明してくれます。

    そして再び挑戦!
    迷いましたが、なんとか無事チケットを購入できました。

  • <br />こちらがバイエルンチケット。(22ユーロ)<br />真ん中あたりの欄に、名前を書いて使います。<br /><br />日曜は0:00〜使えます。(平日は9:00〜)<br />バイエルン州で使える、とてもお得なチケット。<br /><br />夏に一人旅したときは、この存在を知らなかったのですべて正規料金でチケットを購入していました。損していたと思います。<br /><br />※バイエルンチケット(DBサイト)<br /><br />http://www.bahn.de/regional/view/regionen/bayern/freizeit/bayernticket.shtml


    こちらがバイエルンチケット。(22ユーロ)
    真ん中あたりの欄に、名前を書いて使います。

    日曜は0:00〜使えます。(平日は9:00〜)
    バイエルン州で使える、とてもお得なチケット。

    夏に一人旅したときは、この存在を知らなかったのですべて正規料金でチケットを購入していました。損していたと思います。

    ※バイエルンチケット(DBサイト)

    http://www.bahn.de/regional/view/regionen/bayern/freizeit/bayernticket.shtml

  • <br />電車の出発まであと数分ほど!走りました。<br />これから再びニュルンベルク経由で、バンベルクへ向かいます。<br /><br />本来はニュルンベルクから直接バンベルクへ行くところですが、今回は一人旅ではないので・・・<br /><br /><br />7:44ミュンヘン中央駅→10:27ニュルンベルク中央駅<br />10:42ニュルンベルク中央駅→11:25バンベルク<br /><br />


    電車の出発まであと数分ほど!走りました。
    これから再びニュルンベルク経由で、バンベルクへ向かいます。

    本来はニュルンベルクから直接バンベルクへ行くところですが、今回は一人旅ではないので・・・


    7:44ミュンヘン中央駅→10:27ニュルンベルク中央駅
    10:42ニュルンベルク中央駅→11:25バンベルク

  • <br />予定通り、バンベルクに到着しました。


    予定通り、バンベルクに到着しました。

  • <br />駅を出ると、雪がちらちら舞っていました。<br />さっそく、旧市街に向かって歩いていきます。<br /><br />


    駅を出ると、雪がちらちら舞っていました。
    さっそく、旧市街に向かって歩いていきます。

  • <br />マイン・ドナウ運河を渡ります。<br />雪で遠くの方がほとんど見えません。景色は期待できなそうです・・・<br /><br />


    マイン・ドナウ運河を渡ります。
    雪で遠くの方がほとんど見えません。景色は期待できなそうです・・・

  • <br />途中の広場では、クリスマスマーケットが開かれています。


    途中の広場では、クリスマスマーケットが開かれています。

  • <br />ようやく、レグニッツ川に辿り着きました。<br /><br />川の向こうには聖ミヒャエル教会の尖塔が見えます。


    ようやく、レグニッツ川に辿り着きました。

    川の向こうには聖ミヒャエル教会の尖塔が見えます。

  • <br />Obere Bruckeを渡ると、その先は市庁舎です。<br /><br />建物の壁には18世紀に描かれたとされる美しいフレスコ画が壁いっぱいに描かれています。<br /><br />こちら側は、新司教領主のバンベルク入りを描いたもので、反対側は司教領主フィリップ・アントン・フォン・フランケンシュタインの死去について描いものだそうです。<br /><br />


    Obere Bruckeを渡ると、その先は市庁舎です。

    建物の壁には18世紀に描かれたとされる美しいフレスコ画が壁いっぱいに描かれています。

    こちら側は、新司教領主のバンベルク入りを描いたもので、反対側は司教領主フィリップ・アントン・フォン・フランケンシュタインの死去について描いものだそうです。

  • <br />市庁舎を反対から。<br /><br />旧市庁舎は現在、『ルートヴィヒコレクション』という陶器博物館になっていて、陶器・磁器類が展示されています。


    市庁舎を反対から。

    旧市庁舎は現在、『ルートヴィヒコレクション』という陶器博物館になっていて、陶器・磁器類が展示されています。

  • <br />市庁舎をぐるりとまわって、ツーリストインフォメーションに向かいます。<br /><br />別角度から見た市庁舎。<br />木組みの建物が、川にせり出すような独特の構造をしています。<br /><br />この市庁舎を建設する際、当時のバンベルク司教は市庁舎建設用地を許可しなかったため、司教の管轄外であるレグニッツ川に人工島がつくられ、この市庁舎が建てられたといわれています。<br />


    市庁舎をぐるりとまわって、ツーリストインフォメーションに向かいます。

    別角度から見た市庁舎。
    木組みの建物が、川にせり出すような独特の構造をしています。

    この市庁舎を建設する際、当時のバンベルク司教は市庁舎建設用地を許可しなかったため、司教の管轄外であるレグニッツ川に人工島がつくられ、この市庁舎が建てられたといわれています。

  • <br />反対側も、きれいな景色です。


    反対側も、きれいな景色です。

  • <br />立派な庭のあるツーリストインフォメーション。<br /><br />大きな見どころ地図をもらいました。


    立派な庭のあるツーリストインフォメーション。

    大きな見どころ地図をもらいました。

  • <br />市庁舎からKarolinenstr.をまっすぐ上がると、大聖堂が見えてきました。<br /><br />


    市庁舎からKarolinenstr.をまっすぐ上がると、大聖堂が見えてきました。

  • <br />中へ入ります。<br /><br />雪も本降りになって、寒さが限界でした。<br />大聖堂の中は、ほんのり暖か。<br />


    中へ入ります。

    雪も本降りになって、寒さが限界でした。
    大聖堂の中は、ほんのり暖か。

  • <br />こちらが、有名な『バンベルクの騎士(バンライター)』という騎馬像です。<br />馬に乗っているのは、ハンガリー王スティーブン1世といわれています。


    こちらが、有名な『バンベルクの騎士(バンライター)』という騎馬像です。
    馬に乗っているのは、ハンガリー王スティーブン1世といわれています。

  • <br />そのすぐそばにあるのが、ハインリヒ2世とグニグンデ皇后の大理石の墓です。<br />墓石には彫刻家リーメンシュナイダーの傑作といわれる、見事な彫刻が施されています。


    そのすぐそばにあるのが、ハインリヒ2世とグニグンデ皇后の大理石の墓です。
    墓石には彫刻家リーメンシュナイダーの傑作といわれる、見事な彫刻が施されています。

  • <br />クリプト。


    クリプト。

  • <br />大聖堂を出ると、吹雪がさらにひどくなっていました。<br />もはや観光どころではありません・・・<br /><br />こちらは旧宮殿で、1003年にヘンリー2世によって建てられました。<br />現在は歴史博物館になっています。


    大聖堂を出ると、吹雪がさらにひどくなっていました。
    もはや観光どころではありません・・・

    こちらは旧宮殿で、1003年にヘンリー2世によって建てられました。
    現在は歴史博物館になっています。

  • <br />門の中を覘くと、すてきな雪景色でした。


    門の中を覘くと、すてきな雪景色でした。

  • <br />広場を挟んで反対側に、新宮殿が建っています。<br />ガイドツアーで中の見学ができますが、時間の余裕がないので中には入りません。


    広場を挟んで反対側に、新宮殿が建っています。
    ガイドツアーで中の見学ができますが、時間の余裕がないので中には入りません。

  • <br />こんな天気ですが、せっかくなので奥のバラ園に行ってみました。<br />ここからは、美しいバンベルクの町並みが見渡せるそうです。


    こんな天気ですが、せっかくなので奥のバラ園に行ってみました。
    ここからは、美しいバンベルクの町並みが見渡せるそうです。

  • <br />吹雪ですが、一体どんな景色になっているでしょう・・・??


    吹雪ですが、一体どんな景色になっているでしょう・・・??

  • <br />きれいに手入れされたバラ園。<br />


    きれいに手入れされたバラ園。

  • <br />もちろん誰もいないので、独り占めです♪


    もちろん誰もいないので、独り占めです♪

  • <br />町の景色はこんなふうでした。<br /><br />


    町の景色はこんなふうでした。

  • <br />白すぎて、近くのものしか見えません(-_-)


    白すぎて、近くのものしか見えません(-_-)

  • <br />近いはずの聖ミヒャエル教会も、もはや影しか見えません。


    近いはずの聖ミヒャエル教会も、もはや影しか見えません。

  • <br />ツーリストインフォメーションで、今日聖ミヒャエル教会は休みだと言っていましたが、近くで見てみたかったので行ってみることにしました。<br /><br />しかし、本降りの雪で道が悪く、思うように足がすすみません。<br /><br />こちらはJakobsbg.の小さな教会です。


    ツーリストインフォメーションで、今日聖ミヒャエル教会は休みだと言っていましたが、近くで見てみたかったので行ってみることにしました。

    しかし、本降りの雪で道が悪く、思うように足がすすみません。

    こちらはJakobsbg.の小さな教会です。

  • <br />教会の手前で右に曲がると、ようやく正面に聖ミヒャエル教会が見えてきました。<br /><br />足底ツルツルのブーツなので、坂道はものすごく滑ります。


    教会の手前で右に曲がると、ようやく正面に聖ミヒャエル教会が見えてきました。

    足底ツルツルのブーツなので、坂道はものすごく滑ります。

  • <br />至るところで除雪車が動いていましたが、雪の量が多く間に合っていないようです。


    至るところで除雪車が動いていましたが、雪の量が多く間に合っていないようです。

  • <br />聖ミヒャエル教会に到着しました。<br /><br />近くで見ると、とても大きな教会だとわかります。<br />予想通り教会は閉まっていたので、そのまま坂を下ってレグニッツ川へ向かいます。


    聖ミヒャエル教会に到着しました。

    近くで見ると、とても大きな教会だとわかります。
    予想通り教会は閉まっていたので、そのまま坂を下ってレグニッツ川へ向かいます。

  • <br />こちらが“小ヴェネツィア地区”と呼ばれる一帯です。<br /><br />かつて漁師たちが住んでいた小さな家々が、レグニッツ川沿いに並んでいます。<br /><br />


    こちらが“小ヴェネツィア地区”と呼ばれる一帯です。

    かつて漁師たちが住んでいた小さな家々が、レグニッツ川沿いに並んでいます。

  • <br />Aufsee strasseにある、カトリックの寄宿学校。<br /><br />1738年創建の古い学校です。


    Aufsee strasseにある、カトリックの寄宿学校。

    1738年創建の古い学校です。

  • <br />駅のマックで昼食&暖を取ってミュンヘンへ戻ります。<br /><br />15:33 バンベルク→16:16 ニュルンベルク中央駅(RE)<br />17:08 ニュルンベルク中央駅→19:15 ミュンヘン中央駅(RE)


    駅のマックで昼食&暖を取ってミュンヘンへ戻ります。

    15:33 バンベルク→16:16 ニュルンベルク中央駅(RE)
    17:08 ニュルンベルク中央駅→19:15 ミュンヘン中央駅(RE)

  • <br />ニュルンベルクからの電車は稀にみる大混雑で、電車のドアが閉まらず駅員が何度も誘導するほどでした。<br /><br />息がつまりそうな電車で2時間立ちっぱなし・・・完全にくたくたになりました。<br /><br />日曜はクリスマスマーケットが早く閉まるので、今晩は出かけずホテルでゆっくり休みます。<br /><br /><br />&lt;出費&gt;<br /><br />・バイエルンチケット 22ユーロ<br />・マック 4.29ユーロ<br />・夕食 4.69ユーロ;ヨーグルト、野菜ラップ<br /><br /> 


    ニュルンベルクからの電車は稀にみる大混雑で、電車のドアが閉まらず駅員が何度も誘導するほどでした。

    息がつまりそうな電車で2時間立ちっぱなし・・・完全にくたくたになりました。

    日曜はクリスマスマーケットが早く閉まるので、今晩は出かけずホテルでゆっくり休みます。


    <出費>

    ・バイエルンチケット 22ユーロ
    ・マック 4.29ユーロ
    ・夕食 4.69ユーロ;ヨーグルト、野菜ラップ

     

この旅行記のタグ

関連タグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集