アマルフィ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6日目は、ポジターノ最終日をゆったり過ごして、<br />午後からバスでアマルフィに移動。<br />日本のテレビでもちょっと取り上げられた<br />カントリーハウス「villa rina」ヴィラ リナに滞在。<br /><br />1日目の旅行記↓<br />http://4travel.jp/traveler/sophialaw/album/10652211/

南イタリア周遊(ローマ、マテーラ、アマルフィ、ポジターノ、タオルミーナ、パレルモ)~6日目

4いいね!

2011/07/16 - 2011/08/02

464位(同エリア582件中)

0

41

Gunners

Gunnersさん

6日目は、ポジターノ最終日をゆったり過ごして、
午後からバスでアマルフィに移動。
日本のテレビでもちょっと取り上げられた
カントリーハウス「villa rina」ヴィラ リナに滞在。

1日目の旅行記↓
http://4travel.jp/traveler/sophialaw/album/10652211/

旅行の満足度
5.0

PR

  • 午前中はCovo dei Saraceniのプールで寝転がりながら、<br />本日の予定をもう一度復習。<br /><br />チェックアウトと一緒に荷物をポーターに預けて、<br />昼食後の時間指定をして、パス乗り場前でピックアップすることに。<br />(ポジターノでスーツケースを抱えたまま上に上がるのはかなり辛い)<br /><br />

    午前中はCovo dei Saraceniのプールで寝転がりながら、
    本日の予定をもう一度復習。

    チェックアウトと一緒に荷物をポーターに預けて、
    昼食後の時間指定をして、パス乗り場前でピックアップすることに。
    (ポジターノでスーツケースを抱えたまま上に上がるのはかなり辛い)

  • ポジターノ2日目に行ったda vincenzoの満足度が高すぎたため、<br />(その際の様子はこちら↓)<br />http://4travel.jp/traveler/sophialaw/album/10666085/<br /><br />ランチで2回目の訪問。<br />

    ポジターノ2日目に行ったda vincenzoの満足度が高すぎたため、
    (その際の様子はこちら↓)
    http://4travel.jp/traveler/sophialaw/album/10666085/

    ランチで2回目の訪問。

  • ペスカトーレ。<br />美味。

    ペスカトーレ。
    美味。

  • ペペローニのファルシ、オーブン焼き。<br />中にぎっしり詰まっている。

    ペペローニのファルシ、オーブン焼き。
    中にぎっしり詰まっている。

  • そぞろ歩きをしながらバス乗り場方面へ。

    そぞろ歩きをしながらバス乗り場方面へ。

  • カラフルな陶器が魅力的だが、<br />まだまだ旅は中盤。<br /><br />陶器の土産はカルタジローネで帰るはずとふんで、<br />ここでは少しだけ。

    カラフルな陶器が魅力的だが、
    まだまだ旅は中盤。

    陶器の土産はカルタジローネで帰るはずとふんで、
    ここでは少しだけ。

  • あとちょっと晴れれば<br />写真としてはもっとキレイなんだが…

    あとちょっと晴れれば
    写真としてはもっとキレイなんだが…

  • 雲がきれそうできれない…

    雲がきれそうできれない…

  • バス乗り場はすでにかなりの混雑。<br />

    バス乗り場はすでにかなりの混雑。

  • ちゃんと時間通りにやってきたポーター。<br />後ろの荷台にスーツケースが入る。<br />交渉次第では人も乗せてくれるケースもあるとのこと。

    ちゃんと時間通りにやってきたポーター。
    後ろの荷台にスーツケースが入る。
    交渉次第では人も乗せてくれるケースもあるとのこと。

  • こちらは、超高級ホテルのイルサンピエトロの<br />お迎え車に乗っている人。<br /><br />車が来れるのはこのあたりまでなので、<br />送迎もここでやっている模様。

    こちらは、超高級ホテルのイルサンピエトロの
    お迎え車に乗っている人。

    車が来れるのはこのあたりまでなので、
    送迎もここでやっている模様。

  • 分岐の左手が街中方面、<br />右手が路線バス通りで崖の上を<br />大きく迂回しながらまわるかたちになっている。

    分岐の左手が街中方面、
    右手が路線バス通りで崖の上を
    大きく迂回しながらまわるかたちになっている。

  • 待っている時に限って太陽が出てくる。

    待っている時に限って太陽が出てくる。

  • ようやくバス到着。<br />そんなに時間のずれはなし。<br /><br />しかし、まったく座れず、スーツケースも手持ち。<br />はっきりいってかなり環境は悪い。

    ようやくバス到着。
    そんなに時間のずれはなし。

    しかし、まったく座れず、スーツケースも手持ち。
    はっきりいってかなり環境は悪い。

  • 1時間弱、必死の思いで我慢して、<br />アマルフィ屈指の高級ホテル、「SANTA CATERINA」前で下車。<br /><br />ただ、ここに来るのは二日後。<br />本日の宿はこの近くにあるのだが…

    1時間弱、必死の思いで我慢して、
    アマルフィ屈指の高級ホテル、「SANTA CATERINA」前で下車。

    ただ、ここに来るのは二日後。
    本日の宿はこの近くにあるのだが…

  • SANTA CATERINAの向いにある細い道から<br />(黄色いゴミ箱と車の間ね)<br />いざ階段を上ってvilla rinaへ。<br /><br />

    SANTA CATERINAの向いにある細い道から
    (黄色いゴミ箱と車の間ね)
    いざ階段を上ってvilla rinaへ。

  • こんな感じの階段道をおよそ15分上る。<br />いや〜スーツケースを運んでくれる人を呼べてなかったら、<br />おそらく断念してたんじゃないかという上り道。<br /><br />Covo dei Saraceniのフロントマンに電話してもらって、<br />到着するバスの予定時間を伝えておいた甲斐があった。<br /><br />

    こんな感じの階段道をおよそ15分上る。
    いや〜スーツケースを運んでくれる人を呼べてなかったら、
    おそらく断念してたんじゃないかという上り道。

    Covo dei Saraceniのフロントマンに電話してもらって、
    到着するバスの予定時間を伝えておいた甲斐があった。

  • ゼイゼイいいながら上りきると、<br />ホテルのテラスに到着。すごい達成感あり。

    ゼイゼイいいながら上りきると、
    ホテルのテラスに到着。すごい達成感あり。

  • 冷たいレモネードのお出迎え。<br />水道水だって美味しく感じるような状態で<br />これを出されちゃもうお手上げ。がぶ飲みした。

    冷たいレモネードのお出迎え。
    水道水だって美味しく感じるような状態で
    これを出されちゃもうお手上げ。がぶ飲みした。

  • 設備レベルはいたって普通。<br />清潔感あり。

    設備レベルはいたって普通。
    清潔感あり。

  • バスタブもちゃんとついている。<br />イタリアの3ツ星ではむしろめずらしいのでは。

    バスタブもちゃんとついている。
    イタリアの3ツ星ではむしろめずらしいのでは。

  • 客室からアマルフィ街中方面を。<br /><br />いかにここまでが急勾配だったかがよくわかる。

    客室からアマルフィ街中方面を。

    いかにここまでが急勾配だったかがよくわかる。

  • ホテルの周囲はレモン農園や畑。<br /><br />リナさん曰く、すべてオーガニックだと。

    ホテルの周囲はレモン農園や畑。

    リナさん曰く、すべてオーガニックだと。

  • トマトや茄子ももちろん、自家栽培中。

    トマトや茄子ももちろん、自家栽培中。

  • 入り口。<br /><br />一息ついた後は、ちょっと街まで散歩に出かけることに。

    入り口。

    一息ついた後は、ちょっと街まで散歩に出かけることに。

  • アマルフィまでざっと徒歩で20〜30分はかかる。<br />帰りもあるんだぞということを頭に入れて、<br />道を忘れないようにチェックしつつ進む。

    アマルフィまでざっと徒歩で20〜30分はかかる。
    帰りもあるんだぞということを頭に入れて、
    道を忘れないようにチェックしつつ進む。

  • 街の中心地からやや離れた船着き場。<br />このあたりは地元民の生活感を感じるエリアだった.

    街の中心地からやや離れた船着き場。
    このあたりは地元民の生活感を感じるエリアだった.

  • 中心部へ。

    中心部へ。

  • バスターミナルや桟橋のあるあたりが、中心部への入り口。

    バスターミナルや桟橋のあるあたりが、中心部への入り口。

  • フェリーの時間をチェック。

    フェリーの時間をチェック。

  • エメラルドの洞窟へのエクスカーションもある。

    エメラルドの洞窟へのエクスカーションもある。

  • 本格的な散策は明日にとっておいて、<br />今日は雰囲気だけ。

    本格的な散策は明日にとっておいて、
    今日は雰囲気だけ。

  • 下から見あげたvilla rina。

    下から見あげたvilla rina。

  • 夕食はテラスだが、朝食はここで。

    夕食はテラスだが、朝食はここで。

  • ドライトマト、オリーブなどのアミューズ。

    ドライトマト、オリーブなどのアミューズ。

  • ブルスケッタとズッキーニマリネ。<br />バジルのフレッシュさがすごい。<br />まさに摘んだばっかりという感じ。

    ブルスケッタとズッキーニマリネ。
    バジルのフレッシュさがすごい。
    まさに摘んだばっかりという感じ。

  • 20時過ぎから暗くなり始める。

    20時過ぎから暗くなり始める。

  • ちょっと厨房にお邪魔して撮影。

    ちょっと厨房にお邪魔して撮影。

  • プリモはアマルフィ海岸名物パスタのシャラテッリ。

    プリモはアマルフィ海岸名物パスタのシャラテッリ。

  • メインはアクアパッツァ。

    メインはアクアパッツァ。

  • 夜になると、隣町の花火大会が始まるという<br />予期しないおまけ付き。<br /><br />ひとつ前の旅行記<br />http://4travel.jp/traveler/sophialaw/album/10681477/<br />

    夜になると、隣町の花火大会が始まるという
    予期しないおまけ付き。

    ひとつ前の旅行記
    http://4travel.jp/traveler/sophialaw/album/10681477/

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集