アマルフィ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カプリ島泊にするかアマルフィ泊にするかで悩んだのですが、アマルフィで正解だったのではと思います。<br />食事はピザ祭りになるかと思っていたのですが、途中からパスタとリゾットが中心になって行きました。<br />普通に美味しいのですが、味のパンチという意味では何か物足りない気もしました。<br />まあ、我々の口がB級なのが原因なんでしょうけども。<br /><br />ちなみにレストランは殆どの場所でクレジットカードで払えましたが、船とかバスなどは現金のみ受け付けでした。

2012年GW アマルフィ旅行記

10いいね!

2012/04/28 - 2012/05/06

294位(同エリア583件中)

0

69

sooi

sooiさん

カプリ島泊にするかアマルフィ泊にするかで悩んだのですが、アマルフィで正解だったのではと思います。
食事はピザ祭りになるかと思っていたのですが、途中からパスタとリゾットが中心になって行きました。
普通に美味しいのですが、味のパンチという意味では何か物足りない気もしました。
まあ、我々の口がB級なのが原因なんでしょうけども。

ちなみにレストランは殆どの場所でクレジットカードで払えましたが、船とかバスなどは現金のみ受け付けでした。

同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • スカンジナビア航空でコペンハーゲン経由ミラノへ。<br />離着陸時に毛布使用禁止というのは初めての体験。<br />危険度が高いから離着陸時は逃げやすい体制にさせているわけで、合理的ではあります。

    スカンジナビア航空でコペンハーゲン経由ミラノへ。
    離着陸時に毛布使用禁止というのは初めての体験。
    危険度が高いから離着陸時は逃げやすい体制にさせているわけで、合理的ではあります。

  • 翌日には再度飛行機で移動なので、ミラノでは中央駅近くのスターホテルズアンダーソン泊。<br />受付まで少し階段を降りなきゃいけないのが不合理ですね。

    翌日には再度飛行機で移動なので、ミラノでは中央駅近くのスターホテルズアンダーソン泊。
    受付まで少し階段を降りなきゃいけないのが不合理ですね。

  • お部屋は広めで綺麗ですが、無料WiFiはなかったです。

    お部屋は広めで綺麗ですが、無料WiFiはなかったです。

  • 知り合いお勧めのピッツァリア、ブリックオーブンへ。

    知り合いお勧めのピッツァリア、ブリックオーブンへ。

  • ここのピザはパリパリの薄焼き。アンチョビが売り切れで、アンチョビが入ったピザが頼めなかったのが残念でした。<br />思っていたよりとてもカジュアルなレストランで、夜遅かったにも関わらず、ソフトドリンクとピザだけのお客さんも多かったです。<br />

    ここのピザはパリパリの薄焼き。アンチョビが売り切れで、アンチョビが入ったピザが頼めなかったのが残念でした。
    思っていたよりとてもカジュアルなレストランで、夜遅かったにも関わらず、ソフトドリンクとピザだけのお客さんも多かったです。

  • 2日目は飛行機まで時間があったので、取り敢えずドゥオモへ。

    2日目は飛行機まで時間があったので、取り敢えずドゥオモへ。

  • 雨が降ってきたので、まだ開店前のモンテナポレオーネ通りをブラブラしただけで、早々に中央駅まで戻ってきました。<br />こちらのお店でSIMカードを購入。<br />手続きに30分くらいかかりました。他でも何度か体験することになりましたが、事務処理能力の低い人が多いですねえ。

    雨が降ってきたので、まだ開店前のモンテナポレオーネ通りをブラブラしただけで、早々に中央駅まで戻ってきました。
    こちらのお店でSIMカードを購入。
    手続きに30分くらいかかりました。他でも何度か体験することになりましたが、事務処理能力の低い人が多いですねえ。

  • イージージェットでナポリに移動します。

    イージージェットでナポリに移動します。

  • セキュリティを通る前にサンドイッチとサラダで昼食。<br />セキュリティを通った後に、もっと広い食べるところがあったので、そちらで食べたほうが良いのではと思います。

    セキュリティを通る前にサンドイッチとサラダで昼食。
    セキュリティを通った後に、もっと広い食べるところがあったので、そちらで食べたほうが良いのではと思います。

  • 到着後、バスでナポリ市街へ。<br />ナポリの宿はメルキュールチェントロです。

    到着後、バスでナポリ市街へ。
    ナポリの宿はメルキュールチェントロです。

  • この宿で特筆すべきはシャワーブース。可動式では世界最大と思われるシャワーヘッドでした。

    この宿で特筆すべきはシャワーブース。可動式では世界最大と思われるシャワーヘッドでした。

  • まずはスパッカナポリを散策。街は落書きだらけです。<br />路上には、布一枚引いただけの偽物カバン売りが大量にいました。あれで儲かるんでしょうかねえ??<br />但し言われるほど治安が悪い印象はなかったです。<br />

    まずはスパッカナポリを散策。街は落書きだらけです。
    路上には、布一枚引いただけの偽物カバン売りが大量にいました。あれで儲かるんでしょうかねえ??
    但し言われるほど治安が悪い印象はなかったです。

  • 夕食は海岸通りに面したこちらのレストラン「Sofi」。我々はたまたま見かけて入ったのですが、ツアーでも使う店のようで、2階には日本人団体客が入っていたようでした。

    夕食は海岸通りに面したこちらのレストラン「Sofi」。我々はたまたま見かけて入ったのですが、ツアーでも使う店のようで、2階には日本人団体客が入っていたようでした。

  • ピザはもちもちで美味しかったです。<br />ペンネは若干芯が残るようなアルデンテでした。

    ピザはもちもちで美味しかったです。
    ペンネは若干芯が残るようなアルデンテでした。

  • 3日目はポンペイ観光です。<br />まずはR2のバスで駅に向かいます。

    3日目はポンペイ観光です。
    まずはR2のバスで駅に向かいます。

  • 電車も落書き塗れです。<br />かなり混雑していましたが、何とか座れました。

    電車も落書き塗れです。
    かなり混雑していましたが、何とか座れました。

  • ポンペイは想像以上に広かったです。<br />この時期でも晴れるととても暑かったので、夏に見学するのは大変なんじゃないでしょうか?3時間ほど歩きまわって、クタクタになりました。

    ポンペイは想像以上に広かったです。
    この時期でも晴れるととても暑かったので、夏に見学するのは大変なんじゃないでしょうか?3時間ほど歩きまわって、クタクタになりました。

  • 昼食はポンペイ駅近くのこちらで。

    昼食はポンペイ駅近くのこちらで。

  • 存在しないと思っていたナポリタンスパゲティーがあったので頼んでみました。ケチャップではなく、普通のトマト味でした。<br />観光地レストランなので期待していなかったのですが、ピザも案外いけました。

    存在しないと思っていたナポリタンスパゲティーがあったので頼んでみました。ケチャップではなく、普通のトマト味でした。
    観光地レストランなので期待していなかったのですが、ピザも案外いけました。

  • 戻りの電車は15分くらい遅れて来ました。

    戻りの電車は15分くらい遅れて来ました。

  • 1番のトラムでホテルへ。<br />ガイドブックでは本数が少なくて使えないと書いてありましたが、それなりに走っていた感じでした。

    1番のトラムでホテルへ。
    ガイドブックでは本数が少なくて使えないと書いてありましたが、それなりに走っていた感じでした。

  • サンタルチアの夕日。<br />日が落ちると肌寒いです。

    サンタルチアの夕日。
    日が落ちると肌寒いです。

  • 夕食はホテルと同じ並びのオステリア・アントニオで。<br />前日に通ったら、地元っぽいお客さんがたくさん入っていたので、トライしてみました。

    夕食はホテルと同じ並びのオステリア・アントニオで。
    前日に通ったら、地元っぽいお客さんがたくさん入っていたので、トライしてみました。

  • 魚のマリネ。これはかなり酸っぱいです。

    魚のマリネ。これはかなり酸っぱいです。

  • ボンゴレ・ビアンコ。

    ボンゴレ・ビアンコ。

  • 魚介のリゾット。<br />全体としては、普通に美味しいお店という印象。

    魚介のリゾット。
    全体としては、普通に美味しいお店という印象。

  • 4日目は電車とバスでアマルフィへ移動する予定だったのですが、カプリ島経由でアマルフィに行くことに方針変更。<br />バタバタしてたので船の写真は撮り忘れました。<br />カプリ島は人でごった返してました。<br />

    4日目は電車とバスでアマルフィへ移動する予定だったのですが、カプリ島経由でアマルフィに行くことに方針変更。
    バタバタしてたので船の写真は撮り忘れました。
    カプリ島は人でごった返してました。

  • 大きい荷物は港のポーターで預けられました。(2ユーロ)<br />ミニバスに乗って、アナカプリ経由で青の洞窟へ。<br />バスは大混雑で、乗れない人もいたくらいでした。

    大きい荷物は港のポーターで預けられました。(2ユーロ)
    ミニバスに乗って、アナカプリ経由で青の洞窟へ。
    バスは大混雑で、乗れない人もいたくらいでした。

  • 陸路で行くと、バス停から階段を降りたらそこが青の洞窟入り口横です。<br />殆ど待たずに小舟に乗り換えて、そのまま洞窟に入れました。<br />青の洞窟は確かに青く光って美しかったです。不思議ですね。

    陸路で行くと、バス停から階段を降りたらそこが青の洞窟入り口横です。
    殆ど待たずに小舟に乗り換えて、そのまま洞窟に入れました。
    青の洞窟は確かに青く光って美しかったです。不思議ですね。

  • バスでアナカプリまで戻って、ランチ。<br />少し奥まった教会近くにある、イル・サラチェーノです。

    バスでアナカプリまで戻って、ランチ。
    少し奥まった教会近くにある、イル・サラチェーノです。

  • 海鮮サラダ。サラダといっても野菜は入らないんですね。

    海鮮サラダ。サラダといっても野菜は入らないんですね。

  • ピザは二人用に切って出してくれました。<br />観光地なのでちょっと値段は高めだったと思います。

    ピザは二人用に切って出してくれました。
    観光地なのでちょっと値段は高めだったと思います。

  • リフトで丘の上へ。確かに眺めは良いです。<br />スキーと違って滑らないので、リフトから降りるのが大変でした。(危うくリフトを停めるところでした。。)

    リフトで丘の上へ。確かに眺めは良いです。
    スキーと違って滑らないので、リフトから降りるのが大変でした。(危うくリフトを停めるところでした。。)

  • カプリの街中も人でごった返してました。<br />お店は高級ブランドショップがたくさんありました。売れるんでしょうか?

    カプリの街中も人でごった返してました。
    お店は高級ブランドショップがたくさんありました。売れるんでしょうか?

  • 15:30の船でアマルフィへ向かいます。

    15:30の船でアマルフィへ向かいます。

  • アマルフィ到着時は雨が降ったり止んだり状態。急いでホテルに向かいます。

    アマルフィ到着時は雨が降ったり止んだり状態。急いでホテルに向かいます。

  • アマルフィの宿はhotel floridiana。<br />大聖堂からほど近い、路地を入ったところです。路地からは少し階段を上がります。<br />我々は馬鹿正直に荷物を持って階段を上がりましたが、言えば持ってもらえるそうです…。

    アマルフィの宿はhotel floridiana。
    大聖堂からほど近い、路地を入ったところです。路地からは少し階段を上がります。
    我々は馬鹿正直に荷物を持って階段を上がりましたが、言えば持ってもらえるそうです…。

  • 部屋は噂通り、ロフトにジャグジーがある不思議な作り。

    部屋は噂通り、ロフトにジャグジーがある不思議な作り。

  • どうやら建物には3つの宿が入っているようで、屋上は3つの宿それぞれのスペースがありました。その関係からか、部屋からフロントに行くのとは別のエレベータで直接外から出入りできるという不思議な作りでした。<br />ちなみに各宿共通のエレベーターの方から出た出口横にはスーパーマーケットがあって便利でした。

    どうやら建物には3つの宿が入っているようで、屋上は3つの宿それぞれのスペースがありました。その関係からか、部屋からフロントに行くのとは別のエレベータで直接外から出入りできるという不思議な作りでした。
    ちなみに各宿共通のエレベーターの方から出た出口横にはスーパーマーケットがあって便利でした。

  • 夕食はなんとなく目に付いたお店、ダ・バラッカでミニコース。<br />ミニコースは、サラダにプリモ、セコンドの3品のプリフィックスです。<br />ちなみにここのお店は今回の旅行で唯一クレジットカードが使えなかったお店でした。

    夕食はなんとなく目に付いたお店、ダ・バラッカでミニコース。
    ミニコースは、サラダにプリモ、セコンドの3品のプリフィックスです。
    ちなみにここのお店は今回の旅行で唯一クレジットカードが使えなかったお店でした。

  • ニョッキ多すぎ(笑)<br />食べきれず、泣く泣く残しました。

    ニョッキ多すぎ(笑)
    食べきれず、泣く泣く残しました。

  • まあ普通かなあ。<br />

    まあ普通かなあ。

  • 5日目は近場を散策。隣町のアトラーニまで歩いた後、海辺のレストランでランチ。

    5日目は近場を散策。隣町のアトラーニまで歩いた後、海辺のレストランでランチ。

  • レストランのビーチ。パラソル使っている人は殆どいませんでした。

    レストランのビーチ。パラソル使っている人は殆どいませんでした。

  • この袋に入っていたパンが激うまでした。種類も色々入ってます。<br />今回の旅行で一番美味しかったかも(笑)

    この袋に入っていたパンが激うまでした。種類も色々入ってます。
    今回の旅行で一番美味しかったかも(笑)

  • 魚貝のリゾットは、ここのが一番美味しかったです。

    魚貝のリゾットは、ここのが一番美味しかったです。

  • アスパラとアサリのタリアテッレ。<br /><br />…インスタントラーメンを食べているような気分でした。

    アスパラとアサリのタリアテッレ。

    …インスタントラーメンを食べているような気分でした。

  • ワインをフルボトルで飲んだせいか、ホテルでジャグジーしたりだらだら。<br />夕方から気を取り直して散策に出発。<br />ドルチェリア・デッランティコ・ボルティコでスイーツ購入したり。<br />ここのパティシエはピエール・ガニエールでも修行した方だとか。

    ワインをフルボトルで飲んだせいか、ホテルでジャグジーしたりだらだら。
    夕方から気を取り直して散策に出発。
    ドルチェリア・デッランティコ・ボルティコでスイーツ購入したり。
    ここのパティシエはピエール・ガニエールでも修行した方だとか。

  • 右がドルチェリアで買ったリモーネ。<br />左の生ハムは、宿隣のスーパーで買ったものです。

    右がドルチェリアで買ったリモーネ。
    左の生ハムは、宿隣のスーパーで買ったものです。

  • 午後はあまり活動しなかったので、夕食を食べに行く気にならず、ピザをテイクアウトすることにしました。

    午後はあまり活動しなかったので、夕食を食べに行く気にならず、ピザをテイクアウトすることにしました。

  • ジャグジーで足湯しながら食べました。

    ジャグジーで足湯しながら食べました。

  • 6日目はバスでポジターノへ。<br />バスは結構揺れました。<br />天気が悪いせいか、さすがに浜辺に人は少なかったです。景色もちょっと残念な感じ。

    6日目はバスでポジターノへ。
    バスは結構揺れました。
    天気が悪いせいか、さすがに浜辺に人は少なかったです。景色もちょっと残念な感じ。

  • アマルフィに船で戻って、ディ・カルターリで昼食。

    アマルフィに船で戻って、ディ・カルターリで昼食。

  • ナポリ風ジェノベーゼのマカロニ。<br />なぜかこちらでは、ジェノベーゼと言ったら一般的なバジリコではなく、オニオンソースらしいです。マカロニは超極太。

    ナポリ風ジェノベーゼのマカロニ。
    なぜかこちらでは、ジェノベーゼと言ったら一般的なバジリコではなく、オニオンソースらしいです。マカロニは超極太。

  • 海の幸のシャラティエッリはプリプリ。<br />シャラティエッリはこの地方独特の手打ちパスタらしいですが、さぬきうどんに通じるものがありますね。<br />

    海の幸のシャラティエッリはプリプリ。
    シャラティエッリはこの地方独特の手打ちパスタらしいですが、さぬきうどんに通じるものがありますね。

  • 午後はドゥオモ観光の後でビューポイントまで登りました。迷路のような階段を上がって行くので、行きつくのが大変です。

    午後はドゥオモ観光の後でビューポイントまで登りました。迷路のような階段を上がって行くので、行きつくのが大変です。

  • 夕食はこちらのイル・テアトロで。

    夕食はこちらのイル・テアトロで。

  • またしても魚貝のリゾット。普通に美味しいです。

    またしても魚貝のリゾット。普通に美味しいです。

  • 問題はこちら。<br />どこかの記事にさぬきうどんと書かれていたらしいけど、、、これは焼きうどんです。イタリアまで来て焼うどん食べるとは思いませんでした。(笑)

    問題はこちら。
    どこかの記事にさぬきうどんと書かれていたらしいけど、、、これは焼きうどんです。イタリアまで来て焼うどん食べるとは思いませんでした。(笑)

  • 7日目はサレルノ経由でローマへ移動。

    7日目はサレルノ経由でローマへ移動。

  • ローマの宿はMaikol。<br />油断してあまり調べていなかったのでGoogleMap上至近にきても、全く発見できませんでした。<br />正解はこの写真右手の扉。インターホンで連絡して、開けてもらいます。

    ローマの宿はMaikol。
    油断してあまり調べていなかったのでGoogleMap上至近にきても、全く発見できませんでした。
    正解はこの写真右手の扉。インターホンで連絡して、開けてもらいます。

  • 外の木戸、エレベータ、宿、部屋とそれぞれ別の鍵合計4個持たされました。

    外の木戸、エレベータ、宿、部屋とそれぞれ別の鍵合計4個持たされました。

  • 昼食はカルボナーラでも!と、ラ・カルボナーラへ向かいました。

    昼食はカルボナーラでも!と、ラ・カルボナーラへ向かいました。

  • なんと時間的にパスタ終了という大惨事。<br />買い物大王がこの日ショッピングをしなかったほど衝撃を受けてました。

    なんと時間的にパスタ終了という大惨事。
    買い物大王がこの日ショッピングをしなかったほど衝撃を受けてました。

  • この後はお約束のトレビの泉や、スペイン階段、コロッセオなどをぶらぶらしたり、テルミニ駅地下のスーパーマーケットでお土産購入したり。

    この後はお約束のトレビの泉や、スペイン階段、コロッセオなどをぶらぶらしたり、テルミニ駅地下のスーパーマーケットでお土産購入したり。

  • 夕食は、宿のお姉さんが勧めてくれたレオネッティへ。

    夕食は、宿のお姉さんが勧めてくれたレオネッティへ。

  • リベンジのカルボナーラ。こちらのは生クリーム系ではないので、日本のカルボナーラほどはこってりしていないかな。買い物大王、ご満悦です。

    リベンジのカルボナーラ。こちらのは生クリーム系ではないので、日本のカルボナーラほどはこってりしていないかな。買い物大王、ご満悦です。

  • ラザニアはまあ普通です。<br />後はルッコラのサラダと、デザートのマチェドニア。

    ラザニアはまあ普通です。
    後はルッコラのサラダと、デザートのマチェドニア。

  • 朝食は部屋で食べるスタイル。一人5ユーロ追加すると、卵料理とか付くようでしたが、これは追加料金なしの朝食。宿のお姉さんがローマで一番美味しいカプチーノと言っていたが、まあ普通でした。<br />駅からバスで空港に向かい、帰りました。

    朝食は部屋で食べるスタイル。一人5ユーロ追加すると、卵料理とか付くようでしたが、これは追加料金なしの朝食。宿のお姉さんがローマで一番美味しいカプチーノと言っていたが、まあ普通でした。
    駅からバスで空港に向かい、帰りました。

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集