モスクワ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
曇り空でも魅力的な赤の広場とクレムリンに行ってきました。<br /><br />10月中旬でしたが、雪がちらついてるよ?。<br />あたたかいイタリアから移動してきた私は、きっとモスクワで一番薄着でした。<br />さておき。<br /><br />これから、赤の広場やクレムリンあたりに行かれる方の何かお役に立ちますように。<br /><br />★ちなみに、今回の一人旅は、<br />ナポリ→プローチタ島→カプリ島→ソレント→ポジターノ→アマルフィ→ラヴェッロ→サレルノ→フィレンツェ→ピサ→ローマ→モスクワの旅の一部です。<br />良かったら、他の旅も見てください。

曇り空も似合う赤の広場やクレムリン

9いいね!

2011/10/01 - 2011/10/25

773位(同エリア1493件中)

0

48

曇り空でも魅力的な赤の広場とクレムリンに行ってきました。

10月中旬でしたが、雪がちらついてるよ?。
あたたかいイタリアから移動してきた私は、きっとモスクワで一番薄着でした。
さておき。

これから、赤の広場やクレムリンあたりに行かれる方の何かお役に立ちますように。

★ちなみに、今回の一人旅は、
ナポリ→プローチタ島→カプリ島→ソレント→ポジターノ→アマルフィ→ラヴェッロ→サレルノ→フィレンツェ→ピサ→ローマ→モスクワの旅の一部です。
良かったら、他の旅も見てください。

同行者
一人旅
航空会社
アエロフロート・ロシア航空
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0

PR

  • トランジェットを利用してモスクワ観光!<br />このためにビザもちゃんととりました、当たり前ですが。<br /><br />空港からアエロエキスプレスでべラルースカヤ駅へ。<br /><br />ここから地下鉄で赤の広場近くにいけますが、<br />べラルースカヤ駅から赤の広場まで歩くことに!!<br />トヴェルスカヤ通りをひたすらまっすぐ。3キロぐらい。

    トランジェットを利用してモスクワ観光!
    このためにビザもちゃんととりました、当たり前ですが。

    空港からアエロエキスプレスでべラルースカヤ駅へ。

    ここから地下鉄で赤の広場近くにいけますが、
    べラルースカヤ駅から赤の広場まで歩くことに!!
    トヴェルスカヤ通りをひたすらまっすぐ。3キロぐらい。

  • 空から、え?雪???<br />夏がまだ残っていたイタリアから移動してきた私はコートなんて持ってませんよ!<br />寒いの嫌だから空港に帰りたくなるが、ここは意地張って。

    空から、え?雪???
    夏がまだ残っていたイタリアから移動してきた私はコートなんて持ってませんよ!
    寒いの嫌だから空港に帰りたくなるが、ここは意地張って。

  • ひたすら、こんな道を歩きました。<br />途中スターバックスで温まり目的で珈琲を購入。<br />店員さんはみんなパンキッシュなお姉さんでしたが、<br />すごく一生懸命英語ではなしてくれて、薄着の私の心はあったまりました。

    ひたすら、こんな道を歩きました。
    途中スターバックスで温まり目的で珈琲を購入。
    店員さんはみんなパンキッシュなお姉さんでしたが、
    すごく一生懸命英語ではなしてくれて、薄着の私の心はあったまりました。

  • トヴェルスカヤ通りを歩き続け、地下道を通り抜けると、来たよ〜、赤の広場。<br />空が怪しげ。建物も怪しげ?!

    トヴェルスカヤ通りを歩き続け、地下道を通り抜けると、来たよ〜、赤の広場。
    空が怪しげ。建物も怪しげ?!

  • お菓子の家みたい。「チョコレートケーキ、生クリームをのせて」みたいな。

    お菓子の家みたい。「チョコレートケーキ、生クリームをのせて」みたいな。

  • このヴァスクレセンスキー門をくぐると赤の広場です。

    このヴァスクレセンスキー門をくぐると赤の広場です。

  • こちらはカザンの聖母聖堂。<br />中では熱心に祈る方々がいました。<br />「観光!観光!」と軽い気持ちでいてはいけないような空気感。

    こちらはカザンの聖母聖堂。
    中では熱心に祈る方々がいました。
    「観光!観光!」と軽い気持ちでいてはいけないような空気感。

  • ちょっと雰囲気違う建物だなぁと思いきや、こちらはグム百貨店。

    ちょっと雰囲気違う建物だなぁと思いきや、こちらはグム百貨店。

  • こちらが百貨店内、ぽかぽか。<br />ということで、薄着のくせにアイスを食べながら休憩。<br />無料のトイレありです。

    こちらが百貨店内、ぽかぽか。
    ということで、薄着のくせにアイスを食べながら休憩。
    無料のトイレありです。

  • こちらは国立歴史博物館。レゴみたい、、、。

    こちらは国立歴史博物館。レゴみたい、、、。

  • 曇り空にかがやく一番星?!<br /><br />

    曇り空にかがやく一番星?!

  • そしてそして、この広場の主役に出会う。<br />聖ワシリイ大聖堂!<br />すごい存在感。

    そしてそして、この広場の主役に出会う。
    聖ワシリイ大聖堂!
    すごい存在感。

  • 本物だけど「嘘〜」と言いたくなる建物。

    本物だけど「嘘〜」と言いたくなる建物。

  • 360度、違う顔をしています。<br />内見は後にして、救世主キリスト聖堂に向かう!

    360度、違う顔をしています。
    内見は後にして、救世主キリスト聖堂に向かう!

  • こちらはスパスカヤ塔。<br />クレムリンの公用門です。<br /><br />それにしても、まだ午前中なのに空が暗すぎる、、、、曇りすぎる。

    こちらはスパスカヤ塔。
    クレムリンの公用門です。

    それにしても、まだ午前中なのに空が暗すぎる、、、、曇りすぎる。

  • クレムリンの城壁とでっかい道路の間をひたすら歩く歩く。

    クレムリンの城壁とでっかい道路の間をひたすら歩く歩く。

  • モスクワ市内はいつも渋滞しているみたいです。

    モスクワ市内はいつも渋滞しているみたいです。

  • 道路沿いには白い煙をモクモク黙々と吐くマンションみたいな工場。そしてあの見覚えのあるマーク。日本じゃ見慣れない風景。

    道路沿いには白い煙をモクモク黙々と吐くマンションみたいな工場。そしてあの見覚えのあるマーク。日本じゃ見慣れない風景。

  • こりゃまた見慣れない風景。<br />一般市民の車を通行止めにして?!黒ずくめの車やバイクの団体が通り過ぎて行く。<br />

    こりゃまた見慣れない風景。
    一般市民の車を通行止めにして?!黒ずくめの車やバイクの団体が通り過ぎて行く。

  • 思わず写真を撮ったら、バイクのおじさんににらまれました。<br />そしてこの団体はクレムリンの中に消えていきました。<br />もしや、もしや、メドベージェフ?プーチン?<br /><br />というか、この車たちが通りすぎるまで、通行止めになっていた道路はさらに大渋滞に。お役人優先道路?!これってロシアじゃありなのだろうか。

    思わず写真を撮ったら、バイクのおじさんににらまれました。
    そしてこの団体はクレムリンの中に消えていきました。
    もしや、もしや、メドベージェフ?プーチン?

    というか、この車たちが通りすぎるまで、通行止めになっていた道路はさらに大渋滞に。お役人優先道路?!これってロシアじゃありなのだろうか。

  • もやもやしながら歩き続けると、救世主キリスト聖堂に到着〜。

    もやもやしながら歩き続けると、救世主キリスト聖堂に到着〜。

  • 救世主キリスト聖堂の横の公園。私がこの日見てきたモスクワじゃないみたい。

    救世主キリスト聖堂の横の公園。私がこの日見てきたモスクワじゃないみたい。

  • 公園からの救世主キリスト聖堂。ちなみに聖堂は想像以上にでっかいです。

    公園からの救世主キリスト聖堂。ちなみに聖堂は想像以上にでっかいです。

  • お次はクレムリンに向かいます!<br />こちらは入口ちかくの広場。売店がかわいらしく、懐かしい雰囲気。

    お次はクレムリンに向かいます!
    こちらは入口ちかくの広場。売店がかわいらしく、懐かしい雰囲気。

  • 入口前のちょっと高台より。<br /><br />イギリス人?家族の子供が「あ、チェコの国旗だ」と言ってました。<br />絶対違うだろう。

    入口前のちょっと高台より。

    イギリス人?家族の子供が「あ、チェコの国旗だ」と言ってました。
    絶対違うだろう。

  • 威圧感のあるトロイツカヤ塔の門をくぐり、クレムリンの中へゴー。<br />入場券は350ルーブルでした。

    威圧感のあるトロイツカヤ塔の門をくぐり、クレムリンの中へゴー。
    入場券は350ルーブルでした。

  • 門をくぐるとジャストなタイミングで衛兵さんたちの行進。

    門をくぐるとジャストなタイミングで衛兵さんたちの行進。

  • コピペ、コピペ、コピペ?! みんな動きがそろっている。

    コピペ、コピペ、コピペ?! みんな動きがそろっている。

  • まず最初に出会うパトリアーシェ宮殿。張り切って入口を探しましたが中には入れませんでした。

    まず最初に出会うパトリアーシェ宮殿。張り切って入口を探しましたが中には入れませんでした。

  • 金のタマネギ、多すぎ、、じゃない?!

    金のタマネギ、多すぎ、、じゃない?!

  • 小さな広場の奥にはブラゴヴェスチェンスキー聖堂。

    小さな広場の奥にはブラゴヴェスチェンスキー聖堂。

  • 古いフレスコ画、そして独特な雰囲気。ロシア正教ではよく見るのかしら。

    古いフレスコ画、そして独特な雰囲気。ロシア正教ではよく見るのかしら。

  • イワン大帝の鐘楼。広場の中心的存在。

    イワン大帝の鐘楼。広場の中心的存在。

  • 大砲の皇帝。未使用です。使ったとしても、あの玉、ちゃんと飛ぶのかしら?

    大砲の皇帝。未使用です。使ったとしても、あの玉、ちゃんと飛ぶのかしら?

  • 鐘の皇帝。重量は200トン。入口?!と思いきや、かけているらしい。<br />こちらも一度も使われていないとのこと。

    鐘の皇帝。重量は200トン。入口?!と思いきや、かけているらしい。
    こちらも一度も使われていないとのこと。

  • こちらは一般道路じゃないですよ。クレムリン内です。変に交差点を横切ると衛兵さんに注意されます。

    こちらは一般道路じゃないですよ。クレムリン内です。変に交差点を横切ると衛兵さんに注意されます。

  • クレムリン内の公園をぶらり。誰もいない、、。

    クレムリン内の公園をぶらり。誰もいない、、。

  • 「あ〜、かわいい黄色い建物〜」と思いきやフェイク!<br />工事のシートに描かれた絵です。

    「あ〜、かわいい黄色い建物〜」と思いきやフェイク!
    工事のシートに描かれた絵です。

  • クレムリンを満喫し、出口はこちら〜。

    クレムリンを満喫し、出口はこちら〜。

  • 再び、聖ワシリイ大聖堂へ。中に入ります〜。

    再び、聖ワシリイ大聖堂へ。中に入ります〜。

  • 間近で見ると、さらに嘘みたいさが増したきがしますが、本物です。

    間近で見ると、さらに嘘みたいさが増したきがしますが、本物です。

  • ちょっとアジアのにおいも感じる寺院。

    ちょっとアジアのにおいも感じる寺院。

  • フレスコ画だよね、これ。

    フレスコ画だよね、これ。

  • 色合いとデザインが絵本みたい。

    色合いとデザインが絵本みたい。

  • 金ピカできれいだけど、天井には光がなく怪しげな雰囲気。

    金ピカできれいだけど、天井には光がなく怪しげな雰囲気。

  • アレクサンドロフスキー公園を散歩。<br /><br />ちなみに寒い日、ロシアの人たちはみんな、あのフワフワのロシア帽をかぶるのかと思いきや、一人も見当たらなかったです。

    アレクサンドロフスキー公園を散歩。

    ちなみに寒い日、ロシアの人たちはみんな、あのフワフワのロシア帽をかぶるのかと思いきや、一人も見当たらなかったです。

  • こちらは無名戦士の墓。火が絶えることはありません。

    こちらは無名戦士の墓。火が絶えることはありません。

  • 衛兵さん、ごくろうさまです。<br /><br />この後、スーパーでお土産用のお菓子や食品を購入し、空港へ戻りました。<br />イタリアとモスクワの旅は終了です。<br /><br />モスクワは、人もモノも、古さと新しさが入り交じり、他国では味わったことがない不思議な雰囲気を感じる街でした。<br />空気は冷たすぎでしたが、人はあたたか。あっ、スーパーでは鞄を持って入れないので疑いぶかい所もありそうですが、それも文化ということで!!<br />またゆっくり行きたいな、モスクワ!

    衛兵さん、ごくろうさまです。

    この後、スーパーでお土産用のお菓子や食品を購入し、空港へ戻りました。
    イタリアとモスクワの旅は終了です。

    モスクワは、人もモノも、古さと新しさが入り交じり、他国では味わったことがない不思議な雰囲気を感じる街でした。
    空気は冷たすぎでしたが、人はあたたか。あっ、スーパーでは鞄を持って入れないので疑いぶかい所もありそうですが、それも文化ということで!!
    またゆっくり行きたいな、モスクワ!

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ロシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ロシア最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ロシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

モスクワ(ロシア) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集