ポジターノ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
アマルフィ海岸で一番行ってみたかったポジターノ。<br />期待を裏切らなかったこの景色。<br /><br />あまりの心地よい眺めに砂浜で昼寝して、その後は、エメラルドの洞窟に行き、そこから2時間かけてアマルフィへ歩きました。<br /><br />これからポジターノに行かれる方やエメラルドの洞窟、そこから歩いてアマルフィに行きたい方などの何かお役に立てばと思います。<br /><br />★ちなみに、今回の一人旅は、<br />ナポリ→プローチタ島→カプリ島→ソレント→ポジターノ→アマルフィ→ラヴェッロ→サレルノ→フィレンツェ→ピサ→ローマ→モスクワの旅の一部です。<br />良かったら、他の旅も見てください。

砂浜で昼寝、ポジターノ

14いいね!

2011/10/01 - 2011/10/25

60位(同エリア149件中)

1

31

アマルフィ海岸で一番行ってみたかったポジターノ。
期待を裏切らなかったこの景色。

あまりの心地よい眺めに砂浜で昼寝して、その後は、エメラルドの洞窟に行き、そこから2時間かけてアマルフィへ歩きました。

これからポジターノに行かれる方やエメラルドの洞窟、そこから歩いてアマルフィに行きたい方などの何かお役に立てばと思います。

★ちなみに、今回の一人旅は、
ナポリ→プローチタ島→カプリ島→ソレント→ポジターノ→アマルフィ→ラヴェッロ→サレルノ→フィレンツェ→ピサ→ローマ→モスクワの旅の一部です。
良かったら、他の旅も見てください。

同行者
一人旅
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0

PR

  • ソレントからバスでポジターノへ。<br />ソレント駅前のバス停は長蛇の列!「どれぐらい待つかなぁ」と思っていたら、立ち乗りスペースが1人分あいてるとのこと。即立候補。おかげでバスの一番前でティレニア海の眺めを味わえました。<br />

    ソレントからバスでポジターノへ。
    ソレント駅前のバス停は長蛇の列!「どれぐらい待つかなぁ」と思っていたら、立ち乗りスペースが1人分あいてるとのこと。即立候補。おかげでバスの一番前でティレニア海の眺めを味わえました。

  • 運転手のお兄ちゃん。イタリア人らしく陽気でしたが、しっかり者風。

    運転手のお兄ちゃん。イタリア人らしく陽気でしたが、しっかり者風。

  • 1時間20分くらいでポジターノの入口あたりにあるバス停Chiesa Nuovaに到着。ポジターノにはChiesa Nuovaから谷をまわった所にSpondaというバス停もあります。

    1時間20分くらいでポジターノの入口あたりにあるバス停Chiesa Nuovaに到着。ポジターノにはChiesa Nuovaから谷をまわった所にSpondaというバス停もあります。

  • バス停からの眺め。ここからビーチまで歩いて下ります。<br />道はわからなかったけど、海の方へと行ってみました。

    バス停からの眺め。ここからビーチまで歩いて下ります。
    道はわからなかったけど、海の方へと行ってみました。

  • わーい、ビーチが見えてきた。<br />

    わーい、ビーチが見えてきた。

  • 途中、食料品店にて果物購入。

    途中、食料品店にて果物購入。

  • こんな細い道をゆくゆく。

    こんな細い道をゆくゆく。

  • ビーチは目の前に!素敵なレストランもあります。

    ビーチは目の前に!素敵なレストランもあります。

  • ビーチ到着。振り返るとこの景色!

    ビーチ到着。振り返るとこの景色!

  • 10月中旬なのに、まだ海で泳いでいる人もいるよ。

    10月中旬なのに、まだ海で泳いでいる人もいるよ。

  • ソレントやアマルフィ行きの船もまだありました。

    ソレントやアマルフィ行きの船もまだありました。

  • まだまだ暖かいのに、微妙にシーズンオフだからか人があまりいない。<br />イタリアのどこの島もそうでした。10月中旬は穴場かもしれません。

    まだまだ暖かいのに、微妙にシーズンオフだからか人があまりいない。
    イタリアのどこの島もそうでした。10月中旬は穴場かもしれません。

  • みんな気持ち良さそう。

    みんな気持ち良さそう。

  • 教会など街中へ散歩に。

    教会など街中へ散歩に。

  • シンプルな教会。

    シンプルな教会。

  • おじいちゃんとおばあちゃんが楽しそうに泳いでいたので、私も海にはいってみました、足だけ。<br />気のせいかもですが、太平洋の海水よりしょっぱい気が。(味見してしまったよ)

    おじいちゃんとおばあちゃんが楽しそうに泳いでいたので、私も海にはいってみました、足だけ。
    気のせいかもですが、太平洋の海水よりしょっぱい気が。(味見してしまったよ)

  • あぁ、海がまぶしい。鞄を枕にして昼寝です。まわりにそんな人が何人かいました。

    あぁ、海がまぶしい。鞄を枕にして昼寝です。まわりにそんな人が何人かいました。

  • 寝ころびながら撮影。

    寝ころびながら撮影。

  • ビーチグラスを探す少女たちを寝ころびながら盗み撮り。

    ビーチグラスを探す少女たちを寝ころびながら盗み撮り。

  • 踊るちびっ子を撮影。

    踊るちびっ子を撮影。

  • 同じ所ばかり撮ってしまうよ。

    同じ所ばかり撮ってしまうよ。

  • 昼寝し、盗み撮りし、本読んで4時間ぐらいこのまま過ごす。すっかりお昼ご飯のことを忘れていました。

    昼寝し、盗み撮りし、本読んで4時間ぐらいこのまま過ごす。すっかりお昼ご飯のことを忘れていました。

  • カプリ島で青の洞窟に入れなかったのでエメラルドの洞窟へ行こうと思い立つ。<br />思い立ったらすぐ行動!<br />しかしバス停までの道がまったくわからずでしたが街人の方々に助けられ無事到着。旅とは人に助けられ、あたたかい思い出が増していきます。

    カプリ島で青の洞窟に入れなかったのでエメラルドの洞窟へ行こうと思い立つ。
    思い立ったらすぐ行動!
    しかしバス停までの道がまったくわからずでしたが街人の方々に助けられ無事到着。旅とは人に助けられ、あたたかい思い出が増していきます。

  • ポジターノからエメラルドの洞窟があるバス停Grottaまで30分くらいで到着しました。すぐこんな看板があるので絶対迷いませんよ。

    ポジターノからエメラルドの洞窟があるバス停Grottaまで30分くらいで到着しました。すぐこんな看板があるので絶対迷いませんよ。

  • エレベーターで降り、洞窟入口はこんな感じ。

    エレベーターで降り、洞窟入口はこんな感じ。

  • そして期待の期待の洞窟内へ。<br /><br />ここに来て良かったかイマイチだったかは、、、何と比べるかですかね、、、。

    そして期待の期待の洞窟内へ。

    ここに来て良かったかイマイチだったかは、、、何と比べるかですかね、、、。

  • さぁ(私は)気を取り直して、これからバスでアマルフィに移動します。時刻表を見たらバスは1分後に来る予定。「ナイス」と思い、振り返るとバスが通り過ぎて行く。<br /><br />2分ほどぼうぜんとする。

    さぁ(私は)気を取り直して、これからバスでアマルフィに移動します。時刻表を見たらバスは1分後に来る予定。「ナイス」と思い、振り返るとバスが通り過ぎて行く。

    2分ほどぼうぜんとする。

  • アマルフィに続く道は一本のみ。もうこうなったら歩いてやるぜと意気込む。だってお供はこんな景色なのだもの。

    アマルフィに続く道は一本のみ。もうこうなったら歩いてやるぜと意気込む。だってお供はこんな景色なのだもの。

  • 洞窟もあるよ。<br />一本道の途中には民家やホテルやプライベートビーチなどもあり、危険は感じませんでしたが、歩いてる人なんていないのでちょっと心細い。

    洞窟もあるよ。
    一本道の途中には民家やホテルやプライベートビーチなどもあり、危険は感じませんでしたが、歩いてる人なんていないのでちょっと心細い。

  • 一人で歩いているからか、途中、陽気なイタリア人に「車に乗ってきなよ〜」と声をかけまくられました。<br />と同時に警戒心が増す。これ一人旅の心得。

    一人で歩いているからか、途中、陽気なイタリア人に「車に乗ってきなよ〜」と声をかけまくられました。
    と同時に警戒心が増す。これ一人旅の心得。

  • そして歩くこと2時間。やっっとアマルフィの入口に到着です。いやぁ、もっと近いかと勝手に思ってました。<br />さておき。<br /><br />ポジターノでは地中海式の心地よい街の風景を思う存分楽しめした。<br />日本人の私にはその風景が嘘みたいで、幻想のようで、知らない場所が地球にはまだまだあることを実感し、もっと地球を歩いてみたいと強く思いました。<br /><br />このあとのアマルフィ。よかったらアマルフィの日記も読んでください。<br />

    そして歩くこと2時間。やっっとアマルフィの入口に到着です。いやぁ、もっと近いかと勝手に思ってました。
    さておき。

    ポジターノでは地中海式の心地よい街の風景を思う存分楽しめした。
    日本人の私にはその風景が嘘みたいで、幻想のようで、知らない場所が地球にはまだまだあることを実感し、もっと地球を歩いてみたいと強く思いました。

    このあとのアマルフィ。よかったらアマルフィの日記も読んでください。

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • spumamiさん 2012/03/22 21:50:20
    すごい決断!
    はじめまして、spumamiといいます。

    ローマ、フィレンツェ、ピサには行かないけれど、
    ほぼ同じ行程で旅行計画中なのでとても参考になりました。

    エメラルドの洞窟は・・・のようですね〜でも私も行ってみます!
    期待せずに行くなら、少しは感動出来るかしら(笑)

    しかし、ポジターノからアマルフィまで歩く事を決断されるだなんてすごいです!!
    浜辺で何時間もボ〜って出来る方のようなのに、この時だけは「動」を選択されるだなんて
    景色が気持ちを動かしたのでしょうか・・・。

    旅行を楽しまれている様子が伝わり本当に楽しい旅行記でした。
    またお邪魔します。

Shin Nakashiiimaさんのトラベラーページ

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ポジターノ(イタリア) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集