喀什 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
10月13日。<br />とうとう莎車を去る日が来ちゃいました。<br />通算22泊23日。<br />途中、岳普湖で2泊し、そのまま和田へ行って2泊しましたので、4泊5日は不在となりましたが、それでもかなり長かった滞在ですね。<br /><br />画家爺ぃさんは本来、お墓の段取りが済んだら、後は弟連中に任せて広州へ戻り、国慶節のイベントに参加するつもりだったのですが、考え抜いた挙げ句、最後まで見届けないと、またお座なりになって「見届ければよかったっ!」と後悔するのも詰まらないので、9月末の出発を留まったのでした。<br />留まったら最後、結果的には2週間も延びちゃいましたが・・・<br /><br />では、先ずは今回走れなかった「喀什-莎車」間の国道G315を走って、カシュガルに到着して昼食を摂る所までお届けします。<br /><br /><br />舍不得離開:別れるには忍びない。

爺ぃのご両親のお墓を建てる為に莎車へ!其の72~舍不得離開、又訪れるその日まで!

6いいね!

2010/09/10 - 2010/10/16

129位(同エリア237件中)

    82

    0

    10月13日。
    とうとう莎車を去る日が来ちゃいました。
    通算22泊23日。
    途中、岳普湖で2泊し、そのまま和田へ行って2泊しましたので、4泊5日は不在となりましたが、それでもかなり長かった滞在ですね。

    画家爺ぃさんは本来、お墓の段取りが済んだら、後は弟連中に任せて広州へ戻り、国慶節のイベントに参加するつもりだったのですが、考え抜いた挙げ句、最後まで見届けないと、またお座なりになって「見届ければよかったっ!」と後悔するのも詰まらないので、9月末の出発を留まったのでした。
    留まったら最後、結果的には2週間も延びちゃいましたが・・・

    では、先ずは今回走れなかった「喀什-莎車」間の国道G315を走って、カシュガルに到着して昼食を摂る所までお届けします。


    舍不得離開:別れるには忍びない。

    同行者
    友人
    交通手段
    レンタカー
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    グルメ
    5.0

    PR

    • 来福(ライフォ)、おはよ〜♪<br />カエルヨ。

      来福(ライフォ)、おはよ〜♪
      カエルヨ。

    • むにゃ?<br />カエルかにゃ?

      むにゃ?
      カエルかにゃ?

    • ん〜・・・、蛙ドコ?<br />居ないにゃお?

      ん〜・・・、蛙ドコ?
      居ないにゃお?

    • 寝るにゃり。<br /><br /><br />ダメだこりゃ・・・

      寝るにゃり。


      ダメだこりゃ・・・

    • 朝弱いニャンコは放っといて、テキパキ準備を整えて、10時15分頃やって来た小付の車に積み込んで出発です。

      朝弱いニャンコは放っといて、テキパキ準備を整えて、10時15分頃やって来た小付の車に積み込んで出発です。

    • 朝10時と言っても、こちらでは未だ朝8時です。<br />夜がいつまでも明るい反面、その朝は結構遅めに始まるので、未だ未だ薄暗いですね。

      朝10時と言っても、こちらでは未だ朝8時です。
      夜がいつまでも明るい反面、その朝は結構遅めに始まるので、未だ未だ薄暗いですね。

    • 出掛ける時や散歩する時に、いつも通った「古勒巴克路」。<br /><br />

      出掛ける時や散歩する時に、いつも通った「古勒巴克路」。

    • 和田へ行く時に入ったエスミック料理店。

      和田へ行く時に入ったエスミック料理店。

    • ここは、2006年にクニクニを連れて来た時に入りました。

      ここは、2006年にクニクニを連れて来た時に入りました。

    • 国道G315線の一つ手前にある建設路。

      国道G315線の一つ手前にある建設路。

    • 米夏路との分岐の表示ですね。<br /><br />巴楚へ向かえば、日曜大巴扎の行われる大利貿易市場が有ります。

      米夏路との分岐の表示ですね。

      巴楚へ向かえば、日曜大巴扎の行われる大利貿易市場が有ります。

    • では、長らく過ごした莎車とお別れです。。。<br /><br /><br />・・・と思ったら、爺ぃが忘れ物に気付いてUターン・・・<br />丁度市内行きのロータリーになってて良かったね‥って感じです。

      では、長らく過ごした莎車とお別れです。。。


      ・・・と思ったら、爺ぃが忘れ物に気付いてUターン・・・
      丁度市内行きのロータリーになってて良かったね‥って感じです。

    • 喀什から南へ下って来ると、莎車に入る所でこの石碑が見えるんですね。<br />

      喀什から南へ下って来ると、莎車に入る所でこの石碑が見えるんですね。

    • 罕艾日克路(han3 ai4 ri4 ke4 lu4)を東へ急ぎます。

      罕艾日克路(han3 ai4 ri4 ke4 lu4)を東へ急ぎます。

    • 早すぎて、ばらけた白鬚爺さんもピンボケ・・・<br /><br />流し撮りの速度が合わず・・・

      早すぎて、ばらけた白鬚爺さんもピンボケ・・・

      流し撮りの速度が合わず・・・

    • で、無事回収して再出発!<br /><br />今度は新城路から入って、そのまま罕艾日克路となってG315へ抜けます。

      で、無事回収して再出発!

      今度は新城路から入って、そのまま罕艾日克路となってG315へ抜けます。

    • こんな感じで彷徨きました・・・

      こんな感じで彷徨きました・・・

    • では、今度こそ人口80.4万人もの巨大村、莎車とお別れです!<br /><br />維吾爾人は76.9万人、農業従事者68.5万人と言う、維吾爾人占有率96%の農業都市よ!<br />ホッシ!ヤルカン!!<br /><br />尚、莎車の人口や農業など、町の様子が詳しく載っている頁はこちら!<br />http://www.shache.gov.cn/ReadNews.asp?NewsID=3825<br />莎車県政府のオフィシャルサイト(官方网)です。

      では、今度こそ人口80.4万人もの巨大村、莎車とお別れです!

      維吾爾人は76.9万人、農業従事者68.5万人と言う、維吾爾人占有率96%の農業都市よ!
      ホッシ!ヤルカン!!

      尚、莎車の人口や農業など、町の様子が詳しく載っている頁はこちら!
      http://www.shache.gov.cn/ReadNews.asp?NewsID=3825
      莎車県政府のオフィシャルサイト(官方网)です。

    • 街を出ると、辺りは戈壁灘か野っぱらの景色。

      街を出ると、辺りは戈壁灘か野っぱらの景色。

    • 植えたばかりの白楊樹。

      植えたばかりの白楊樹。

    • 「草原保護を増強し、国家の生態安全を維持しよう!」ですって。

      「草原保護を増強し、国家の生態安全を維持しよう!」ですって。

    • この赤いのは・・・?

      この赤いのは・・・?

    • 戈壁に咲く花を集めて出来た絨緞。

      戈壁に咲く花を集めて出来た絨緞。

    • ナンだったか訊いたのですが、1年経っちゃったので忘れちゃいました・・・(@&#28780;@;

      ナンだったか訊いたのですが、1年経っちゃったので忘れちゃいました・・・(@灬@;

    • 塔克拉馬干沙漠は、この戈壁平原の右手奥に広がっています。<br /><br />莎車は、新疆の中で一番塔克拉瑪干の西に面した町なんです。

      塔克拉馬干沙漠は、この戈壁平原の右手奥に広がっています。

      莎車は、新疆の中で一番塔克拉瑪干の西に面した町なんです。

    • 良くバウンドする道です。<br />(敦煌−柳園間よりマシですが)<br /><br />なかなか真っ直ぐに撮る事が出来ません・・・

      良くバウンドする道です。
      (敦煌−柳園間よりマシですが)

      なかなか真っ直ぐに撮る事が出来ません・・・

    • 戈壁に咲き乱れる赤い花、また有りました。

      戈壁に咲き乱れる赤い花、また有りました。

    • 長々と繋がっています。

      長々と繋がっています。

    • 喀什−和田鉄道の軌道敷。<br /><br />この施工の下は沙漠ですから、キチンと固まっているんでしょうか?<br />信号や電気系統以前に、基本的アナログな部分で心配です。

      喀什−和田鉄道の軌道敷。

      この施工の下は沙漠ですから、キチンと固まっているんでしょうか?
      信号や電気系統以前に、基本的アナログな部分で心配です。

    • 所々、こんな感じで平坦な部分も。<br />(少しですが)

      所々、こんな感じで平坦な部分も。
      (少しですが)

    • 小綺麗なバス停です。

      小綺麗なバス停です。

    • ちょっとトイレ休憩をば。

      ちょっとトイレ休憩をば。

    • G315は喀什までですから、2906km表示と言う事は、南の若羌の方からカウントされているのでしょうね?<br /><br />烏魯木齊からはG314で南下し、喀什でG315に乗り換えて和田方面へ向かいます。

      G315は喀什までですから、2906km表示と言う事は、南の若羌の方からカウントされているのでしょうね?

      烏魯木齊からはG314で南下し、喀什でG315に乗り換えて和田方面へ向かいます。

    • 町がある所の近くには、幾つか河が見られます。

      町がある所の近くには、幾つか河が見られます。

    • 直進で英吉沙(「えいきちさん」ではありません)方面へ向かいます。

      直進で英吉沙(「えいきちさん」ではありません)方面へ向かいます。

    • 標識に、距離数が無いのも大らかな証拠?

      標識に、距離数が無いのも大らかな証拠?

    • 国道の整備はまだまだって感じです。

      国道の整備はまだまだって感じです。

    • お!<br />英吉さんの手前にある「喀拉巴什水庫」ですね。

      お!
      英吉さんの手前にある「喀拉巴什水庫」ですね。

    • 山肌にまでスローガンかい・・・<br /><br />何なに、、、<br />「警民一条心共筑平道」って書いてますので、「警察と民間の心が一つに繋がって、共に築く安全な道」ですって。

      山肌にまでスローガンかい・・・

      何なに、、、
      「警民一条心共筑平道」って書いてますので、「警察と民間の心が一つに繋がって、共に築く安全な道」ですって。

    • 安全な道かなあぁ・・・と思ってか思わずか知りませんが、小付は相変わらずマイペースで、100〜120kmでかっ飛びます。(@&#28780;@;

      安全な道かなあぁ・・・と思ってか思わずか知りませんが、小付は相変わらずマイペースで、100〜120kmでかっ飛びます。(@灬@;

    • 楊樹林をバックにした喀拉巴什水庫が綺麗に見えてきました。<br /><br />1996年に来た時は、韓さんと韓さんの兄貴と爺ぃとで、ここで記念撮影を撮りました。

      楊樹林をバックにした喀拉巴什水庫が綺麗に見えてきました。

      1996年に来た時は、韓さんと韓さんの兄貴と爺ぃとで、ここで記念撮影を撮りました。

    • 人里が見えてくると、そろそろ村ですね。

      人里が見えてくると、そろそろ村ですね。

    • 山溝風の河です。<br /><br />

      山溝風の河です。

    • 結構家が固まっていますね。

      結構家が固まっていますね。

    • ‥と思ったら、英吉沙に近付いていたようですね!

      ‥と思ったら、英吉沙に近付いていたようですね!

    • ここはナイフで有名な町なので、立っている看板はみんなナイフのお店に誘う看板です。

      ここはナイフで有名な町なので、立っている看板はみんなナイフのお店に誘う看板です。

    • 道路沿いには、お土産レベルのものが多いのですが、ちょっと中へ入れば、芸術品レベルのものが転がっています。

      道路沿いには、お土産レベルのものが多いのですが、ちょっと中へ入れば、芸術品レベルのものが転がっています。

    • 手工刀(手作りナイフ)の表示も見えますね。

      手工刀(手作りナイフ)の表示も見えますね。

    • 道路沿いには、以前はそれこそナンを売るような台が並ぶだけだったのですが、今ではこの様な立派な店構えの所がドンドン増えています。<br /><br />

      道路沿いには、以前はそれこそナンを売るような台が並ぶだけだったのですが、今ではこの様な立派な店構えの所がドンドン増えています。

    • お店に番号まで振られていました。

      お店に番号まで振られていました。

    • おお、この看板は形もナイフです。<br /><br />この東手の店並びの向こう側に、専門店街があったりします。<br />そこの商品は、価格対品質が理に敵ったものが多いですね。<br />2006年は、地元人の紹介で、ここの裏をウロウロして何店か回りましたが、時間が遅くなってきたので、気分的にゆっくり回る事が出来ませんでした。

      おお、この看板は形もナイフです。

      この東手の店並びの向こう側に、専門店街があったりします。
      そこの商品は、価格対品質が理に敵ったものが多いですね。
      2006年は、地元人の紹介で、ここの裏をウロウロして何店か回りましたが、時間が遅くなってきたので、気分的にゆっくり回る事が出来ませんでした。

    • さて、ナイフの出店街から更に少し進むと、英吉沙の街中へとやって来ました。

      さて、ナイフの出店街から更に少し進むと、英吉沙の街中へとやって来ました。

    • 郊外にある病院。

      郊外にある病院。

    • かなり整備された英吉さんの街。

      かなり整備された英吉さんの街。

    • 英吉沙県人民検察院。<br /><br />いつも思いますし、何処でもそうなのですが、政府施設は周りよりも特別立派ですね。

      英吉沙県人民検察院。

      いつも思いますし、何処でもそうなのですが、政府施設は周りよりも特別立派ですね。

    • なぜか烏魯木齊回族餐庁。<br /><br />烏魯木齊よりも、喀什や英吉沙の方がエエやん!

      なぜか烏魯木齊回族餐庁。

      烏魯木齊よりも、喀什や英吉沙の方がエエやん!

    • 綺麗な街中心を通過して、、、

      綺麗な街中心を通過して、、、

    • 郊外の町並みを抜けると・・・

      郊外の町並みを抜けると・・・

    • またまた戈壁灘道です。

      またまた戈壁灘道です。

    • 目の前に広がった綺麗な並木群。<br /><br />ここだけ紅葉が進んでいますね。

      目の前に広がった綺麗な並木群。

      ここだけ紅葉が進んでいますね。

    • 牙甫泉鎮到着。<br /><br />写した所が、寄りによってごみ処理上の看板かいな・・・

      牙甫泉鎮到着。

      写した所が、寄りによってごみ処理上の看板かいな・・・

    • 牙甫泉鎮のバス停。

      牙甫泉鎮のバス停。

    • 疏勒鎮手前を流れる大きな「排孜阿瓦提河」。

      疏勒鎮手前を流れる大きな「排孜阿瓦提河」。

    • 河川敷には綺麗な公園がありますね。<br /><br />豪華な政府施設より、こう言った部分にお金使って下さい。<br />でも、どうせならムスリン系が良かったのでは?

      河川敷には綺麗な公園がありますね。

      豪華な政府施設より、こう言った部分にお金使って下さい。
      でも、どうせならムスリン系が良かったのでは?

    • 藁積載での走行禁止。<br /><br />都会では見られない標識ですね。

      藁積載での走行禁止。

      都会では見られない標識ですね。

    • これって、なんでしょう?<br /><br />日本だったらラブホテルだけど・・・(*&#28780;☆)\バキッ!

      これって、なんでしょう?

      日本だったらラブホテルだけど・・・(*灬☆)\バキッ!

    • 建設中の疏勒鎮政府新庁舎。

      建設中の疏勒鎮政府新庁舎。

    • 流石に喀什に隣接した村です。

      流石に喀什に隣接した村です。

    • 商業街もドンドン大きくなって行きます。

      商業街もドンドン大きくなって行きます。

    • 直ぐに喀什に入りました。

      直ぐに喀什に入りました。

    • 喀什に着くと1時半頃だったので、早めに出てきたこま達は、先に食事を取っておく事にしました。

      喀什に着くと1時半頃だったので、早めに出てきたこま達は、先に食事を取っておく事にしました。

    • 韓さんも来ているので、彼らのお薦めで向かう先は・・・

      韓さんも来ているので、彼らのお薦めで向かう先は・・・

    • 喀什の南手にあるエスニックレストラン。

      喀什の南手にあるエスニックレストラン。

    • 駐車場には、スバルレガシーB4の新車が!<br /><br />http://www.subaru.jp/legacy/b4/

      駐車場には、スバルレガシーB4の新車が!

      http://www.subaru.jp/legacy/b4/

    • レストラン前の果物売り。<br /><br />地元の爺さまが吟味中です。<br />流石に喀什。<br />街を彷徨く爺さま連中は、モリモリの鬚オヤジは少な買ったです。<br />

      レストラン前の果物売り。

      地元の爺さまが吟味中です。
      流石に喀什。
      街を彷徨く爺さま連中は、モリモリの鬚オヤジは少な買ったです。

    • レストランの前では、シシカバブ焼きのライブ中!

      レストランの前では、シシカバブ焼きのライブ中!

    • 煙が出すぎてる感じですが、演出的にはバッチリ!

      煙が出すぎてる感じですが、演出的にはバッチリ!

    • 最初、店の中に入ったのですが、気温も丁度良かったので、表で食べる事にしました。

      最初、店の中に入ったのですが、気温も丁度良かったので、表で食べる事にしました。

    • よっこいしょ。<br /><br />体重があるのでそんな感じで座る韓さん。<br />小付に、みんなでお疲れさんの労いを言います。

      よっこいしょ。

      体重があるのでそんな感じで座る韓さん。
      小付に、みんなでお疲れさんの労いを言います。

    • 昼ですから、面は止めて抓飯(ポロ)にしました。<br /><br />いやぁ〜〜・・・旨いですね〜。<br />溜息が出るほどおいしいです。

      昼ですから、面は止めて抓飯(ポロ)にしました。

      いやぁ〜〜・・・旨いですね〜。
      溜息が出るほどおいしいです。

    • 羊肉串(シシカバブ)も、10本を皆で分けて食べて、ホテルへ向かいます。

      羊肉串(シシカバブ)も、10本を皆で分けて食べて、ホテルへ向かいます。

    • 木&#21345;姆快餐庁を出てホテルへ向かっていますが、韓さんの兄貴が見つけてくれた「瑞豊賓館」は、納瓦木&#21345;姆劇院の隣でした。<br />(兄貴のアパートの真向かいだったりします)<br /><br />が、車には荷物が沢山あるので、このままホテルに入ってまた出直すのも何なので、先に駅の托運所へ行き、和田や莎車で買ったナッツや拾った石類を送る事にしました。<br /><br /><br />では、その様子からホテル、そしてその後の市内散策(喀什の詩人、玉素甫・哈斯・哈吉甫(ユスプ・ハス・ハジプ)の陵墓)などの様子は次の旅行記でお送りします!

      木卡姆快餐庁を出てホテルへ向かっていますが、韓さんの兄貴が見つけてくれた「瑞豊賓館」は、納瓦木卡姆劇院の隣でした。
      (兄貴のアパートの真向かいだったりします)

      が、車には荷物が沢山あるので、このままホテルに入ってまた出直すのも何なので、先に駅の托運所へ行き、和田や莎車で買ったナッツや拾った石類を送る事にしました。


      では、その様子からホテル、そしてその後の市内散策(喀什の詩人、玉素甫・哈斯・哈吉甫(ユスプ・ハス・ハジプ)の陵墓)などの様子は次の旅行記でお送りします!

    この旅行記のタグ

      6いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      中国最安 490円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      中国の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      喀什(中国) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集