上高地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3000M級の山々が手に届きそうな標高のお天気は、本当にミラクル☆<br /><br />梅雨入りし、ここに来るまでの山道は霧雨とガスで、少し先さえ全然見えなかったのに・・。<br /><br />こんな見晴らしに遭遇することができました!<br /><br />新緑の季節を迎えた上高地。<br /><br />せっかくクリアに撮れたから、この夏行かれる方々のために、文章もちゃんとガイドらしくしなきゃね。

上高地1~何度も深呼吸したくなる旅

109いいね!

2011/06/01 - 2011/06/01

29位(同エリア1510件中)

27

31

moto

motoさん

3000M級の山々が手に届きそうな標高のお天気は、本当にミラクル☆

梅雨入りし、ここに来るまでの山道は霧雨とガスで、少し先さえ全然見えなかったのに・・。

こんな見晴らしに遭遇することができました!

新緑の季節を迎えた上高地。

せっかくクリアに撮れたから、この夏行かれる方々のために、文章もちゃんとガイドらしくしなきゃね。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
高速・路線バス 自家用車 徒歩

PR

  • バスの車窓に上高地エリアの入り口、大正池が見えてきました。今回はバス旅・・ではなく、上高地は環境保護のため、通年マイカー乗り入れ禁止なんです!<br /><br />中央道を松本ICで降り(ここまでも遠かったぁ)、山道を沢渡(さわたりではなく、さわんどです)という所まで行って車を停め、そこからは低公害シャトルバスに乗ります。<br /><br />最初からバスで行くというチョイスもあったんですけどね。<br />・夜発で早朝着、霧が立ち込める幻想的な大正池を見たいという程、私たちツウじゃないですし・・。なにしろ、中年夫婦にそんな行程はね〜。<br />・朝発だと、ここに着くのはお昼すぎ。散策時間も限られてしまい「行ってきましたっ」という事実しか残らない。

    バスの車窓に上高地エリアの入り口、大正池が見えてきました。今回はバス旅・・ではなく、上高地は環境保護のため、通年マイカー乗り入れ禁止なんです!

    中央道を松本ICで降り(ここまでも遠かったぁ)、山道を沢渡(さわたりではなく、さわんどです)という所まで行って車を停め、そこからは低公害シャトルバスに乗ります。

    最初からバスで行くというチョイスもあったんですけどね。
    ・夜発で早朝着、霧が立ち込める幻想的な大正池を見たいという程、私たちツウじゃないですし・・。なにしろ、中年夫婦にそんな行程はね〜。
    ・朝発だと、ここに着くのはお昼すぎ。散策時間も限られてしまい「行ってきましたっ」という事実しか残らない。

    大正池 自然・景勝地

  • なので、夜発と朝発の間をとって、マイカーで超早起きしての日帰りです。そんなにお休みとれないし・・。<br /><br />博覧会やフェアがあると、会場に直接行けないから無料シャトルバスという経験が多いので、そんなに距離のない沢渡〜上高地のバス料金が1人往復2000円にはびっくり@_@。<br /><br />バスは早朝から20分間隔ででています。<br /><br />関西、東海、北陸など西から来られる場合は、平湯温泉からシャトルバスですが、お値段は同じく往復2000円です。<br /><br />上高地バスターミナルに到着。これがシャトルバスです。

    なので、夜発と朝発の間をとって、マイカーで超早起きしての日帰りです。そんなにお休みとれないし・・。

    博覧会やフェアがあると、会場に直接行けないから無料シャトルバスという経験が多いので、そんなに距離のない沢渡〜上高地のバス料金が1人往復2000円にはびっくり@_@。

    バスは早朝から20分間隔ででています。

    関西、東海、北陸など西から来られる場合は、平湯温泉からシャトルバスですが、お値段は同じく往復2000円です。

    上高地バスターミナルに到着。これがシャトルバスです。

  • 道路はあるのに仕方なくマイカーから降りてシャトルバスに乗るのに、お金とるの〜(・ω・`)・・<br /><br />みたいな最初の感想が、この後、上高地を散策して行くにつれ、いかに愚かだったかということに気づかされるんですけどね。<br /><br />さて、散策はもちろん自分たちの好みなので、バスターミナル周辺だけを歩く1時間コースから色々。<br /><br />一番南の大正池から一番北の徳沢まで「制覇」すれば言うコトなしなのですけど、たぶんそれにトライすると、翌日はおそらく・・<br />う゛こ゛け゛な゛い゛<br /><br />

    道路はあるのに仕方なくマイカーから降りてシャトルバスに乗るのに、お金とるの〜(・ω・`)・・

    みたいな最初の感想が、この後、上高地を散策して行くにつれ、いかに愚かだったかということに気づかされるんですけどね。

    さて、散策はもちろん自分たちの好みなので、バスターミナル周辺だけを歩く1時間コースから色々。

    一番南の大正池から一番北の徳沢まで「制覇」すれば言うコトなしなのですけど、たぶんそれにトライすると、翌日はおそらく・・
    う゛こ゛け゛な゛い゛

  • せっかく、ムリして早起きして、こんなトコロまで来てるのに、1時間や2時間コースなんて勿体ないから、約3時間のコースかな。<br /><br />あ。コースと言っても、コースに名前がついているワケではなく、こことこことここをまわると、だいたい何時間っていう感じなんですけどね。<br /><br />あ。河童橋だ(^.^)

    せっかく、ムリして早起きして、こんなトコロまで来てるのに、1時間や2時間コースなんて勿体ないから、約3時間のコースかな。

    あ。コースと言っても、コースに名前がついているワケではなく、こことこことここをまわると、だいたい何時間っていう感じなんですけどね。

    あ。河童橋だ(^.^)

    河童橋 名所・史跡

  • 河童橋の近くでは、スケッチしてみえる方がちらほら。<br /><br />さて・・散策するのに、大切なキーワードが梓川という川の右岸と左岸。<br /><br />右岸コースを歩くのか、左岸コースを歩くのか・・なんです。<br /><br />ツウにとってはどーでもいいコトなのかもしれないけれど、滅多に訪れる機会のない私たちにはねぇ〜。

    河童橋の近くでは、スケッチしてみえる方がちらほら。

    さて・・散策するのに、大切なキーワードが梓川という川の右岸と左岸。

    右岸コースを歩くのか、左岸コースを歩くのか・・なんです。

    ツウにとってはどーでもいいコトなのかもしれないけれど、滅多に訪れる機会のない私たちにはねぇ〜。

    河童橋 名所・史跡

  • 私たちの決めた散策コースを図にするとこうなりますっ。<br />右左が逆という素朴な疑問なんですが、上流からみて、右左ということかな。なお①~⑤は散策した順番です。<br /><br />①バスターミナル②河童橋③明神池④ウェストン碑⑤田代橋<br /><br />        梓 川 右 岸  <br />←南(下流)⑤-④-①-②--③ 北(上流)→ <br />        梓 川 左 岸<br /><br />③の明神池まで行って、②の河童橋に戻るのに、行きは左岸で帰りは右岸なら、この河童橋を渡らず出発。<br />行きは右岸で帰りが左岸なら、この橋を渡る。<br /><br />同じシャトルバスで降りた人達、全員、橋渡って行ったけど、どちらがオススメなの~?

    私たちの決めた散策コースを図にするとこうなりますっ。
    右左が逆という素朴な疑問なんですが、上流からみて、右左ということかな。なお①~⑤は散策した順番です。

    ①バスターミナル②河童橋③明神池④ウェストン碑⑤田代橋

            梓 川 右 岸  
    ←南(下流)⑤-④-①-②--③ 北(上流)→ 
            梓 川 左 岸

    ③の明神池まで行って、②の河童橋に戻るのに、行きは左岸で帰りは右岸なら、この河童橋を渡らず出発。
    行きは右岸で帰りが左岸なら、この橋を渡る。

    同じシャトルバスで降りた人達、全員、橋渡って行ったけど、どちらがオススメなの~?

  • 猿A「行きが左岸で、帰りが右岸がオススメ!。<br />   motoさん、気を使わなくても顔出しOKよ。<br />   仲間達も顔出しOKだから、UPしてやってよ。」<br /><br />mo「あ。この段階でお仲間までUPしちゃうと、旅行記の構成が収拾つかなくなりそうなので・・」<br /><br />猿A「へぇ〜。motoさん、一人前に構成作家気どりなんだ」<br /><br />mo「・・・」

    猿A「行きが左岸で、帰りが右岸がオススメ!。
       motoさん、気を使わなくても顔出しOKよ。
       仲間達も顔出しOKだから、UPしてやってよ。」

    mo「あ。この段階でお仲間までUPしちゃうと、旅行記の構成が収拾つかなくなりそうなので・・」

    猿A「へぇ〜。motoさん、一人前に構成作家気どりなんだ」

    mo「・・・」

  • では、河童橋を渡らず後にして、行きは左岸コースで行きますかっ。ガイド本の例も左岸だったし。<br /><br />※実際はお猿の意見ではなく(←当たり前)、河童橋たもとの五千尺ホテルの方の個人的なオススメを教えていただきました。<br /><br />※お猿軍団は、河童橋にいたのではなく、田代橋にいました。

    では、河童橋を渡らず後にして、行きは左岸コースで行きますかっ。ガイド本の例も左岸だったし。

    ※実際はお猿の意見ではなく(←当たり前)、河童橋たもとの五千尺ホテルの方の個人的なオススメを教えていただきました。

    ※お猿軍団は、河童橋にいたのではなく、田代橋にいました。

  • 河童橋から明神池まで、1時間弱です。<br />歩き撮りした順に写真をUPしますので、一緒に歩いている気分になっていただければ・・。<br /><br />なんて、素人な私のカメラアングルでは、難しいですよね。<br /><br />左岸なので、左手に山と川。

    河童橋から明神池まで、1時間弱です。
    歩き撮りした順に写真をUPしますので、一緒に歩いている気分になっていただければ・・。

    なんて、素人な私のカメラアングルでは、難しいですよね。

    左岸なので、左手に山と川。

  • バスに同乗していた方々、全員が右岸コースに行ってしまったこともあるけれど、誰もいない左岸コース。<br /><br />この状況、交際し始めたばかりのカップルには、オススメかも・・なんて余計なお世話ですけど。<br /><br />鳥の鳴き声と川の音しか聞こえない空間です。

    バスに同乗していた方々、全員が右岸コースに行ってしまったこともあるけれど、誰もいない左岸コース。

    この状況、交際し始めたばかりのカップルには、オススメかも・・なんて余計なお世話ですけど。

    鳥の鳴き声と川の音しか聞こえない空間です。

  • 今回は全体をぼかしてみました。

    今回は全体をぼかしてみました。

  • 川もとっても澄んでいます。<br /><br />川の流れはとても速くて、この子は、その流れにうまく乗ろうと待機中。<br /><br />そこに現れた・・

    川もとっても澄んでいます。

    川の流れはとても速くて、この子は、その流れにうまく乗ろうと待機中。

    そこに現れた・・

  • 色がカラフルだから、親鳥なのかな。<br /><br />一緒に流れにのったと思ったら、アッという間に下流に流れていきました。

    色がカラフルだから、親鳥なのかな。

    一緒に流れにのったと思ったら、アッという間に下流に流れていきました。

  • 今年の春先と先日、富士山に近いエリアに行った時の写真を続けて投稿し、たまたま富士山もちゃんと見えていたので、ふだん親しくさせていただいているトラベラーさんから、motoさんって「富士運」いいよねと言われましたが・・<br /><br />この日も穂高連峰運ばっちり(^^)v<br /><br />こういう山運で、運の全てを使い果たし、他の運はさっぱりのような気がする(-.-)。<br /><br />もともとこの日は例年なら梅雨入り前で、晴れ確率は高いはずと決めていたんです。<br />なのに今年の関東甲信越は例年より10日以上早い梅雨入り。<br /><br />でも見た目と違って、高地だけに気温は低いんですよ。<br />松本市も信州の街なので、涼しいという印象ですが、ここは、その松本よりも10度くらい低い時もあるようです。

    今年の春先と先日、富士山に近いエリアに行った時の写真を続けて投稿し、たまたま富士山もちゃんと見えていたので、ふだん親しくさせていただいているトラベラーさんから、motoさんって「富士運」いいよねと言われましたが・・

    この日も穂高連峰運ばっちり(^^)v

    こういう山運で、運の全てを使い果たし、他の運はさっぱりのような気がする(-.-)。

    もともとこの日は例年なら梅雨入り前で、晴れ確率は高いはずと決めていたんです。
    なのに今年の関東甲信越は例年より10日以上早い梅雨入り。

    でも見た目と違って、高地だけに気温は低いんですよ。
    松本市も信州の街なので、涼しいという印象ですが、ここは、その松本よりも10度くらい低い時もあるようです。

    穂高岳 自然・景勝地

  • 同じ川なのに、目線の高さで、違う色に見えます。<br /><br />岸辺に降りて、同じ目線で、透明感を楽しみました。

    同じ川なのに、目線の高さで、違う色に見えます。

    岸辺に降りて、同じ目線で、透明感を楽しみました。

  • 高い場所から見た感じ。<br /><br />台風が去った後の川って、濁っているものなのに、不思議なくらいに綺麗。<br /><br />今年は5月に台風1号・2号がやってきましたからね〜。

    高い場所から見た感じ。

    台風が去った後の川って、濁っているものなのに、不思議なくらいに綺麗。

    今年は5月に台風1号・2号がやってきましたからね〜。

  • このコース、色んな顔を見せてくれます。<br /><br />溶岩ではないけれど、急に小さな岩でじゃりじゃりした道になったかと思えば・・

    このコース、色んな顔を見せてくれます。

    溶岩ではないけれど、急に小さな岩でじゃりじゃりした道になったかと思えば・・

  • 湿地帯のような道もあって。

    湿地帯のような道もあって。

  • 繰り返しになりますが、ホントに誰とも会いません。<br /><br />・・と思っていたら、私たちより早い時間に右岸コースをとったお二人連れが、おそらく明神池で左岸コースに折り返し、歩いてみえて、ようやく、お互い「おはようございます」と挨拶して、すれ違いました。

    繰り返しになりますが、ホントに誰とも会いません。

    ・・と思っていたら、私たちより早い時間に右岸コースをとったお二人連れが、おそらく明神池で左岸コースに折り返し、歩いてみえて、ようやく、お互い「おはようございます」と挨拶して、すれ違いました。

    明神池 自然・景勝地

    日本版ミラーレイク~神降地(かみこうち)明神池 by motoさん
  • よく記念写真撮ってる所に出くわすと、シャッター押すまで、歩くのをやめて待っていてあげたり、逆にこちらが撮ってる場面だと、待っていてもらったりってありますよね。

    よく記念写真撮ってる所に出くわすと、シャッター押すまで、歩くのをやめて待っていてあげたり、逆にこちらが撮ってる場面だと、待っていてもらったりってありますよね。

  • この写真の右端のハチ、私がシャッターを押し終わるまで、端でじっとしていてくれて、撮り終えると、「もう終わったぁ?」って感じで、花びらにとまりました。

    この写真の右端のハチ、私がシャッターを押し終わるまで、端でじっとしていてくれて、撮り終えると、「もう終わったぁ?」って感じで、花びらにとまりました。

  • 明神という標識があるところまで、たどりつきました。<br /><br />この先、明神橋を渡り、明神池に立ち寄り、折り返すことになります。

    明神という標識があるところまで、たどりつきました。

    この先、明神橋を渡り、明神池に立ち寄り、折り返すことになります。

  • みなもにこぼれる、こもれびの雰囲気がいいなぁ。<br /><br />意外にこんなシーンが、私の中ではイチオシ写真かもしれません。

    イチオシ

    みなもにこぼれる、こもれびの雰囲気がいいなぁ。

    意外にこんなシーンが、私の中ではイチオシ写真かもしれません。

  • 明神橋を渡ります。

    明神橋を渡ります。

  • 橋からの眺め。<br /><br />実は山の天気はホントに変わりやすいので、この散策が終わる頃にちょうど雲々々となっていくのです。<br /><br />朝発・午後着のバスツアーにしなくてよかったぁ。

    橋からの眺め。

    実は山の天気はホントに変わりやすいので、この散策が終わる頃にちょうど雲々々となっていくのです。

    朝発・午後着のバスツアーにしなくてよかったぁ。

  • 明神池によってから、右岸コースを歩いて河童橋に戻ります。<br /><br />河童橋に戻った後も、更にウェストン碑、田代橋と南下するので、ここでちょうど半分というワケではないのですが・・。<br /><br />そして・・この場所から程近い・・

    明神池によってから、右岸コースを歩いて河童橋に戻ります。

    河童橋に戻った後も、更にウェストン碑、田代橋と南下するので、ここでちょうど半分というワケではないのですが・・。

    そして・・この場所から程近い・・

  • 明神池のほとりにたどりついた時、この神秘的な池の全貌を、どのようなアングルで捉えればいいのかと・・<br /><br />改めてじぶんの素人ぶりを思い知らされる景色に、困ってしまいました。

    明神池のほとりにたどりついた時、この神秘的な池の全貌を、どのようなアングルで捉えればいいのかと・・

    改めてじぶんの素人ぶりを思い知らされる景色に、困ってしまいました。

    明神池 自然・景勝地

    日本版ミラーレイク~神降地(かみこうち)明神池 by motoさん
  • 猿A「へぇ〜。motoさん、今度は写真家気取りなんだ。」<br /><br />mo「う。またあんた。」<br /><br />猿A「ところで、この後、右岸コースで戻るんでしょ。<br />   私が左岸、右岸の順で勧めた理由・・<br />   motoさんもきっとわかってくれると思うなぁ。」<br /><br />明神池や他のスポット、クチコミやお猿写真にお昼ごはんなどなど含めると、1冊で終わらなくなっちゃいそうだから、続きは後編にしますね。<br /><br />               構成作家moto<br /><br />猿A「ホントの構成作家は、そこを1冊でうまくまとめあげるものなんですけどね〜」<br /><br />mo「・・・」

    猿A「へぇ〜。motoさん、今度は写真家気取りなんだ。」

    mo「う。またあんた。」

    猿A「ところで、この後、右岸コースで戻るんでしょ。
       私が左岸、右岸の順で勧めた理由・・
       motoさんもきっとわかってくれると思うなぁ。」

    明神池や他のスポット、クチコミやお猿写真にお昼ごはんなどなど含めると、1冊で終わらなくなっちゃいそうだから、続きは後編にしますね。

                   構成作家moto

    猿A「ホントの構成作家は、そこを1冊でうまくまとめあげるものなんですけどね〜」

    mo「・・・」

  • 澄んだ空気と川の流れ・・<br />聞こえるのは鳥のさえずりと水の音だけ・・<br /><br />通年マイカー規制にして、徹底した環境保護をしている賜物ですね。<br />深呼吸したくなる旅というタイトルにしましたが、マイカー規制のポスターには「心呼吸」と書いてありました。<br />シャトルバス代往復2000円・・って思ってしまったコトは撤回します。こんな景色が見られるんだから。<br />ただ、ものの15分程度バスにゆられての片道1000円という、この超人気観光地輸送の収入源の半分くらいは、脱原発のための自然エネルギー開発とか、そういう分野に按分されると、更にいいですよね。<br /><br />さて、散策も後半戦。つづきは後編にて(^^)<br />お猿の手前もあるので・・<br />         ニセ構成作家moto  というコトで。

    澄んだ空気と川の流れ・・
    聞こえるのは鳥のさえずりと水の音だけ・・

    通年マイカー規制にして、徹底した環境保護をしている賜物ですね。
    深呼吸したくなる旅というタイトルにしましたが、マイカー規制のポスターには「心呼吸」と書いてありました。
    シャトルバス代往復2000円・・って思ってしまったコトは撤回します。こんな景色が見られるんだから。
    ただ、ものの15分程度バスにゆられての片道1000円という、この超人気観光地輸送の収入源の半分くらいは、脱原発のための自然エネルギー開発とか、そういう分野に按分されると、更にいいですよね。

    さて、散策も後半戦。つづきは後編にて(^^)
    お猿の手前もあるので・・
             ニセ構成作家moto  というコトで。

この旅行記のタグ

109いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (27)

開く

閉じる

  • norisaさん 2012/10/02 06:55:28
    美しい♪
    motoさん

    上高地、未踏の地ですーー。

    これくらい美しいところならすぐにも行きたくなりました。
    カメラの腕が良いのと、お天気が良いのも素晴らしい画像に寄与しているのでしょうが、きっと実物もキレイでしょうねーー。

    ありがとうございました。

    norisa

    moto

    motoさん からの返信 2012/10/03 20:24:23
    RE: 美しい♪
    norisaさん。
    コメントいただきありがとうございます。

    > カメラの腕が良いのと、お天気が良いのも素晴らしい画像に寄与しているのでしょうが、きっと実物もキレイでしょうねーー。

    実物がキレイで、お天気が良かったので、腕はないのに
    良い画像にみえてしまうところが上高地のすごさなんですよね。

    着く前は山の景色を・・って思っていましたが、流れる水が
    とても透明に澄んでいて、途中からはみなもにレンズを向けていました。

    通年マイカー規制で空気もおいしいので、是非いちど(^O^)/

    moto

  • ガブリエラさん 2012/05/26 14:50:04
    さわやか〜ヽ(^o^)丿
    motoさん☆

    こんにちは♪

    丁度、去年のこの時期の旅行記、上高地にお邪魔しました♪

    もう、表紙のお写真から「爽やか〜!」(*^_^*)
    暑くて、ぐたーっとなってましたが、しゃっきりできました!
    素敵〜♪

    ガブ(^_^)v

    moto

    motoさん からの返信 2012/05/26 19:47:02
    RE: さわやか〜ヽ(^o^)丿
    こんばんは。。

    そう!めっちゃ爽快、クロレ○ツなめるより爽快でした。
    透明感あふれる景色なので、安物コンデジでも
    クリアに撮れてしまう(*^^)v

    ちょうど去年から節電ブーム?が始まったじゃ
    ないですか。なのでエアコンつけなくても涼しい
    場所を求めて・・って感じで行きました。
    トレッキングしていても全然汗をかかなかったです。
    夏はまさに別世界ですよ。そして日本じゃないみたいですよ。
    いつか是非ぃ〜。

      moto
  • 旅猫さん 2011/06/26 18:04:59
    晴れてますね〜
    motoさん、こんばんは!

    上高地、6月の頭に行かれたのですね!
    梅雨入りが早まって、あの頃は雨続きでしたよね。
    それにしても、うまく晴れましたねー
    素晴らしいです。

    ケショウヤナギやカラマツの新緑が眩しいくらいです。
    やっぱり晴れていると違いますね。
    明神岳もくっきり見えていますし。

    沢度から上高地までは往復2000円ですか。
    ちなみに、新島々からは4200円でした。
    釜トンネルなどの通行料が高いのでしょうね。
    でも、自然を守るためですから気持ちよく払います(^^)

    旅猫

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/27 19:19:16
    色んな意味で運が・・。
    旅猫さん。こんばんは。

    不謹慎な言い方ですが、お互いにと言いますか・・
    無事に観光ができてよかったですよね。
    釜トンネル辺りは、以前にも災害があったようですね。

    台風一過のお天気も終わり、あとに続く梅雨空せまる
    ぎりぎりの早朝に散策をしてきた感じです。
    無事に観光できたコトも考えると、運が良かったです。

    上高地ではないですが、以前、同じような土砂災害に
    あい、一晩、ホテルのロビーで雑魚寝しました。
    自然は素敵ですが、自然には逆らえませんね。
    観光シーズン本番前の災害なので、上高地を訪れる客数に
    少し影響があるかもしれませんね。

                     moto
  • ぺでぃまるさん 2011/06/07 12:57:04
    この澄みきった自然!
    motoさん、こんにちは。

    私は上高地は今まで4回行きましたが、ここまで絵になる風景にはまだお目にかかれていません。
    青い空、穂高には雪も残り、水は信じられないくらい澄んでいて、絵画の如く…
    本当に心が呼吸で綺麗になりそうです。
    このままずっと残って欲しいんで、マイカー規制は仕方がないですよね。

    梅雨空で憂鬱な気持ちでいる中、素晴らしく爽やかになりました。
    お猿さんと構成作家の会話面白かったです♪

     ぺでぃまる

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/07 19:31:38
    RE: この澄みきった自然!
    こんばんは。。

    >ここまで絵になる風景にはまだお目にかかれていません。

    となると、私たちとても運がよかったのかもしれません。
    初の上高地だったので・・。
    ちょうど台風2号が抜けて、台風一過が少し続き
    次の梅雨前線がココに来る頃に散策を終えたのかな
    という感じです。帰りは雲→雨でした。

    山のお天気は変わりやすいから、上まで行ってみないと
    わかりませんよね。途中の山道も何も見えなかったんですよ。
    ですから余計に感動しました。

    コメントなど、ありがとうございました。  moto
  • ゆうこママさん 2011/06/05 18:58:10
    変幻自在
    緑に青に透明に、変幻自在にその色を変える水。
    この川の流れはなんと表現したらよいのでしょう。
    色とりどりのビー玉をぶちまけたみたいですね。
    色の数を数えたら、何色になるのでしょ。

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/05 21:01:53
    RE: 変幻自在
    > 色とりどりのビー玉をぶちまけたみたいですね。

    あー確かにそうですね。
    石ころたちの反射した色が微妙に違うから、不思議な
    感じに見えますよね。

    上高地は、石ころや落ち葉さえも持ち出し禁止なんですよ。
    徹底しているなと思いました。
  • ゆうこママさん 2011/06/05 18:53:51
    水が透明すぎて存在しないみたい。
    でも、空が映り込んでいるから確かに水がある。
    幻想的です。
    私もこのお写真イチオシだと思います。

    って、まだ、旅行記の途中ですが。
    最後まで拝見せずに、コメントばかり。
    なかなか先に進めません。

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/05 20:59:19
    RE: 水
    > 水が透明すぎて存在しないみたい。
    > でも、空が映り込んでいるから確かに水がある。
    > 幻想的です。
    > 私もこのお写真イチオシだと思います。

    定番の河童橋からの穂高連峰の眺めよりも
    なぜかこの写真をイチオシにしてしまいました。
    山に行けばどこにでもありそうなようで
    こんなに綺麗なのは、なかなかないかもしれませんね。
  • ゆうこママさん 2011/06/05 18:49:33
    目線
    ツツジ目線の次は、川面目線。
    motoさんってすごい!
    目線を変えると、違う表情を見せてくれるのですね。
    見習わなくちゃ!!

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/05 20:57:11
    RE: 目線
    > ツツジ目線の次は、川面目線。
    > motoさんってすごい!
    > 目線を変えると、違う表情を見せてくれるのですね。

    私じゃなく、この透明感が凄いんです。
    マイカーご法度の上高地ならではですよね。
  • 潮来メジロさん 2011/06/03 23:51:51
    マガモさんのカップルです。ヾ(^o^)
    motoさん、こんばんは! ヾ(^o^)
    上高地・・・なつかしいです〜・・・。(^_^;
    私も3年前に行きました。

    > 色がカラフルだから、親鳥なのかな。
    >
    > 一緒に流れにのったと思ったら、アッという間に下流に流れていきました。

    この鳥さんは、マガモさんのカップルです。ヾ(^o^)
    手前の頭部の青い方がマガモのオスで、奥の地味な方がマガモのメスです。

    マガモは冬鳥なので、夏にはシベリアの方に行って繁殖するのですが、
    一部は上高地など、本州の高地や北海道などの涼しい所で繁殖するものもいます。

    私が初めて明神池に訪れた時は、オシドリもいましたが、最近はどうなんでしょうね。
    3年前(2008/7/20)に訪れた時は、バスツアーだったので時間がなくて明神池
    まで行けませんでした。

    ではまた・・・。(^o^)/~~~
      (潮来メジロ)

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/04 20:58:33
    ありがとうございま−す(*^^)
    潮来メジロさん。こんばんは。

    私は鳥のコト、はずかしいくらいに知識ゼロで、
    てっきり体毛が生えかわってカラフルになるのが
    親と決めつけていました。

    マガモの世界では、男性の方がきらびやかに着飾る
    のですね。ひとつ賢くなれました。
    ありがとうございます。

    最初はメスがじっとしていて、どこからか急にオスが
    表れたと同時に、いっしょになって川を下っていく・・
    ほんとに一瞬の出来事だったんですよ〜。

    そして鳥のさえずり、私はよくわかんないけど、
    ウグイスだけじゃなくって、色んな種類が聞こえた
    ような記憶です。

    コメントなどなど、ありがとうございました。

                 moto
  • momotaさん 2011/06/03 23:51:27
    穂高連峰運
    motoさん

    再びこちらにおじゃましました。 !!またましたがっ
    これじゃタグがましただらけになると思ったらこちらは
    神奈川じゃないから大丈夫ね。

    上高地一度行ってみたいと思ってるんですよね。
    写真でみても清々しくてなんて水が澄んでるんだろう。
    うちの近くの川ときたら緑だもん、川って本当はこうだってことを
    忘れている事がかなしい。

    スイスなんかはその町に車で乗り入れる事も禁止しているところも
    あって街中は全部電気自動車だったりするんですよね。
    環境に対する意識が高い所ってちょっとの不便を国ぐるみで実行して
    いたりするんですよね。
    日本は今こうなってやっと気付いたのかもしれないですね。

    こうやってマイカーを規制して何度も深呼吸したくなる景色が守られて
    いるって素晴らしいですね。
    奇跡的な青空に山並みも映えて美しか〜

    穂高連峰運ってなんか地球防衛軍みたい(^o^)

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/04 20:49:33
    上高地に行ってき・・・ました。
    こんばんは。。

    よくよく考えると、高速代+ガソリン代+あちらに着いて
    シャトルバス往復よりは、日帰りバスツアー利用した方が
    りーずなぼー&楽々なんですよね。
    日帰りバスツアーでも4時間位は散策時間あるようですし・・。

    ただ、たまたまこの日はお天気の関係で、日の出前に出発
    して午前に散策を終えるというマイペースなマイカーの方が
    吉と出たというか、ツアーバスが到着する昼過ぎには雲→雨でした。
    (興味はあるけど、国内の日帰りバスツアーって未体験ゾーンなんですよ。)

    後編でUPしますが、ホントにここは東西南北色んな地域から
    バスツアーが組まれているようですね。
    同じ日帰りでもお値段はさまざまで、お昼が上高地帝国ホテル
    ランチか、散策用のお弁当かで変わってくるともききました。
    ここなら優雅なホテルランチより散策途中でお弁当パクッで十分です。

    穂高連峰なんて漢字並べるより日本アルプスの方がいいですよね。

    ました・・。
    これから神奈川県旅行記作る時は「行ってきまちた」みたいにお子ちゃま
    になるか「行ってきましてん・・へへへ」みたいに関西人になるか
    対策を講じないと、手ごわい「ましたタグ」から地球を防衛できませんね。
    小田原のあのお店が、県外にもチェーン展開するのは阻止しなければ、
    なんて、ちょっと思ってしまいまちた。

                  moto
  • ちょびれさん 2011/06/02 21:51:29
    パソに向かって深呼吸してみました♪
    motoさん

    こんばんわ〜

    プロフが鮮やかなバラに!やっぱりお花はmotoさんの専売特許ってことで♪

    上高地、行きたかった・・・松本まで行ったのにめげてパスした上高地、やっぱり行っておけばよかったなあ・・・と旅行記拝見しながら後悔しきり。

    この水の透明度と水色、そして美しい山々と青空、うーん、この梅雨時期に
    見ちゃうと余計に行きたくなる〜

    そうそう、マイカーが規制されてバスに乗り換えなのよね〜それでめげちゃった
    ヘタレ、でも確かにマイカーなんかを入れてしまったら、この自然はあっという間に破壊されてしまうんだろうな・・・

    今回のお猿モデル、いい味だしてますね〜!

    なぞかけ師匠にプラスして構成作家にも・・・うーむ、motoさんの進化は止まらないぞ〜

    ちょびれ

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/02 22:34:08
    RE: パソに向かって深呼吸してみました♪
    こんばんは。。

    > マイカーが規制されてバスに乗り換えなのよね〜それでめげちゃった

    ウチもそうですよ。一旦乗り換えっていうのが、余計に遠く感じてしまって、これまで行かずじまい。でも思ったより、便利でした。

    > 今回のお猿モデル、いい味だしてますね〜!
    > motoさんの進化は止まらないぞ〜
    こんな感じ↑で背中を押す方がみえるから〜。

    お気に入り紹介に「類稀なる才能の持ち主」なんて紹介して
    いただいたので、ホントは「類稀なるどーでもいい才能」だと
    わかっていても、何かしないとっていう使命感?から、お猿で
    遊んでみました。でもちゃんとガイドになる文章でしょ。

    私も(「も」じゃないか。)ついに老眼かも。パソコンのバソですね。
    一瞬、ちょびれさん、焼き立てパンに向かって、何か思うところが
    あったのかなと・・なワケないですね。

                      moto

    ちょびれ

    ちょびれさん からの返信 2011/06/02 22:44:16
    RE: RE: パソに向かって深呼吸してみました♪
    あっはっは〜!

    あながち、んな馬鹿な〜!ではないかもしれませんよ。

    パンに向かって深呼吸・・・あたしなら焼きたてパンならやりますって♪

    この頃パソが見えにくい・・・ついについに遠近両用どんなタイプでも均一料金のめがねやさんに行かなくてはいけない。。。かも(泣)

    出来るだけかっこいい老眼鏡が欲しい

    ちょびれ
  • たらよろさん 2011/06/02 19:17:12
    なんていいお天気、素敵な空♪
    こんばんは〜moto様。
    今度はこちらでご挨拶♪

    本当に澄み切った美しい空と空気感。
    見事な白と青と緑の美しさに自然ってなんて素晴らしいのだと
    改めて実感させていただきました。
    やっぱり、空気が美しいと
    見るもの全てがクリアーで見事だわ。
    ここんとこ、ずっと黄砂で悩まされ、
    どこにいっても綺麗な空気が感じられなかったので
    久々にクリアーで綺麗な風景を見た気がします。

    これからまだまだいい季節が続きますね〜〜
    私も食べてばかりいないで、たまには自然と遊ばないといけないわ!!と
    お叱りを受けた気になりました(笑)

    続きも待ってますね。

      たらよろ

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/02 22:12:07
    日本だって負けていないっ
    こんばんは。。

    上高地はマイカー規制があって、一旦バスに乗り換えて
    という面倒なイメージが先にたってしまい、これまで
    なかなか行けなかったんですけど、思い切って行きました。
    どなたかの金沢同様、とにかくAM4:00前には高速の
    IC乗らなきゃみたいな感覚で・・。
    でもそれが大正解で、私たち着いて散策してる間だけ
    晴れていてくれたようです。帰る頃は曇天になってきたので。

    バスも本数が多くて、意外に便利でしたよ。
    散策は1時間コースにして、入り口の上高地帝国ホテルで
    ひとときなんていうスタイルもいいかもしれませんね。

    贅沢言ってはいけないですけど、新鮮だった小鳥のさえずりも、
    帰る頃には慣れてきて、ちょっとうるさいっみたいな・・。
    それだけ鳥たちも元気なんでしょうね・・この環境の中では。

    このあたりの景色、カナダなどと比べても、ひけをとらないと
    思いました。

                moto
  • zzr-cさん 2011/06/02 14:06:12
    ハハハ
    motoさま こんにちは!

    3日坊主とは言いましたが、何坊主でしょ(笑)

    ハチもちゃんと察してくれたんですね、待っててくれるなんて(笑)

    ってか、猿Aの顔にミッキーさんが!

    それにしても清々しいとはこの事なんでしょうねぇ〜
    羨ましい!

    山運を少し分けて欲しいものです(笑)

    何といっても沖縄では6泊したにも拘らず、
    晴れていたのは到着初日のみ^^;

    雲のばかやろぉ―――←しつこい(笑)

    じぃ〜

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/02 17:12:13
    山運より金運の方がイイ
    こんばんは。。

    あのハチは、ほんとに律義に待っていて
    くれたんですよ。
    その後、花びらにとまったところを接近戦で
    撮ろうかとも思ったのですが、刺されても困るし
    と思って、あきらめました。

    > 山運を少し分けて欲しいものです(笑)

    分けますから、そのかわり宝クジ運とか現実的な運をくださ−い。
    ホント、山運だけよくて、他の運にはここのトコロさっぱりです(-.-)
    特に金運には恵まれず・・。
    なので、本物のアルプスには行けず、日本アルプスです。

    沖縄・・空は雲でもじぃ〜さんには海中という行動エリアが
    あるから、羨ましいです。
                   moto
  • ぽちこさん 2011/06/01 22:33:52
    こりゃあ…
    こんばんは、motoさん(~_~)
    早いでしょ〜♪

    ただいま風呂上がりでございます!
    そしてこの旅行記♪
    清々しいわ〜

    またガリガリ君に
    「すごくきれいでしょ?女の人なんよ〜」と自慢♪
    なぜか私が自慢しといた(笑)

    最初の「文章もちゃんとしなきゃね」の文を読んだとき
    「ふっ♪それは無理だな」とほくそ笑んだぽちこ…

    やっぱり(笑)
    途中でお猿と遊んでんじゃん!

    もう隠しきれませんて(爆)
    たぶん、ちょびねーも突っ込むと思うよ(~_~)

    富士山運とか山運とか?
    まだ運は使い果たしてないよ〜

    まだまだ美しい山や高原や花を届けてね♪

      ぽちこ

    moto

    motoさん からの返信 2011/06/01 23:36:25
    誉めてください
    早っ!

    今回は、アクセスとか道順とか、まじめに頑張って
    コメント書きましたよ・・誉めてください。
    って、それがフォートラ本来の姿というか、当たり前
    なんですけどね。

    そんなまじめに書き続けると、やっぱり脱線してしまう。
    ついつい「ま」がさして、お猿で遊んでしまった。
    お猿・・たっくさんいましたよ。
    まぁ顔出ししても、全員同じ顔に見えるから、イミない
    んですけどね。

    帰路は、ちょうど良いポイントに足湯なんかもあって
    さぁもうひと頑張りという感じでゴールしました。

    不思議に体も疲れはなく・・って問題は明日かな。
    いやいや。歳とともに、痛みや疲れはなぜか翌々日に
    でるようになってきたから、問題は明後日ですね。
    覚悟しておこ〜
                   moto

motoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

上高地の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集