ムンバイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
学生時代の友人と、学生時代からの念願であったインド旅行に10泊12日の行程で出かけました。<br />前後にタイ・ドイツを加え、タインドイツとなりました。<br />今回の旅のメイン<インド編・ムンバイ(ボンベイ)>です<br />

タイ・インド・ドイツ旅行<インド編・ムンバイ>

1いいね!

2009/06/28 - 2009/07/09

341位(同エリア363件中)

0

8

hira92さん

学生時代の友人と、学生時代からの念願であったインド旅行に10泊12日の行程で出かけました。
前後にタイ・ドイツを加え、タインドイツとなりました。
今回の旅のメイン<インド編・ムンバイ(ボンベイ)>です

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
タクシー
航空会社
ジェットエアウェイズ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • まずは洗濯ガート。陸橋の上から見たが、最初は何だかわからなかった。<br />スラムかな。とも思った。<br />ガイドの話を聞き、理解できたが、とにかく圧倒された。なんとなく、写真を撮るのもはばかられたが、インドの思い出のシーンの一つ。<br />観光名所ではないと思うが、多くの観光客が居た。<br />個人的には電車が好きなので、そばを走る満員の通勤電車に心惹かれたが..<br />

    まずは洗濯ガート。陸橋の上から見たが、最初は何だかわからなかった。
    スラムかな。とも思った。
    ガイドの話を聞き、理解できたが、とにかく圧倒された。なんとなく、写真を撮るのもはばかられたが、インドの思い出のシーンの一つ。
    観光名所ではないと思うが、多くの観光客が居た。
    個人的には電車が好きなので、そばを走る満員の通勤電車に心惹かれたが..

  • 同行友に付きまとう、物売り少女集団。<br />

    同行友に付きまとう、物売り少女集団。

  • 現在のムンバイ市庁舎を車窓から。<br />インドのいろいろな歴史を感じる建物。<br />ムンバイは全体的にいままで見てきたインドとはちょっと違う。<br />ヨーロッパの町並みっぽい。<br />明日はミュンヘンに居る予定。

    現在のムンバイ市庁舎を車窓から。
    インドのいろいろな歴史を感じる建物。
    ムンバイは全体的にいままで見てきたインドとはちょっと違う。
    ヨーロッパの町並みっぽい。
    明日はミュンヘンに居る予定。

  • インド門。荘厳な建物。<br />エレフェンタ島へ行く船が出る。行く予定にしていたが、スケジュールがタイトになるし、波も高いので、やめにした。また来ればいいや。<br />来れないかもしれないけど。<br />というわけで、ムンバイをゆっくり見ることに。

    インド門。荘厳な建物。
    エレフェンタ島へ行く船が出る。行く予定にしていたが、スケジュールがタイトになるし、波も高いので、やめにした。また来ればいいや。
    来れないかもしれないけど。
    というわけで、ムンバイをゆっくり見ることに。

  • インド門そばのタージマハールホテル。<br />2008年の同時テロで多くの犠牲が出た。ガイドさんのお知り合いが居るということで、少し中をみせていただく。<br />ここは慰霊碑。この高級ホテルでも多くの方が亡くなった。<br />我々日本人にはたぶん一生理解のできない理由による出来事。<br />この後、犯人たちが上陸したという漁港にも立ち寄った。

    インド門そばのタージマハールホテル。
    2008年の同時テロで多くの犠牲が出た。ガイドさんのお知り合いが居るということで、少し中をみせていただく。
    ここは慰霊碑。この高級ホテルでも多くの方が亡くなった。
    我々日本人にはたぶん一生理解のできない理由による出来事。
    この後、犯人たちが上陸したという漁港にも立ち寄った。

  • ランチはガイドおかあさんお勧めのインド料理店。地元の人で大混雑。<br />とっても美味しかった。場所も名前も覚えてないけど。<br />その後、市内をいろいろ見た。<br />一番の印象は、ガンジー記念館。なんとなくガンジーについては知っていたが、彼の生涯をたどる展示、説明を見て彼のこと、インドの歴史がよくわかった。地味ではあるが、一番行ってよかったと思う場所であった。

    ランチはガイドおかあさんお勧めのインド料理店。地元の人で大混雑。
    とっても美味しかった。場所も名前も覚えてないけど。
    その後、市内をいろいろ見た。
    一番の印象は、ガンジー記念館。なんとなくガンジーについては知っていたが、彼の生涯をたどる展示、説明を見て彼のこと、インドの歴史がよくわかった。地味ではあるが、一番行ってよかったと思う場所であった。

  • 最後にジャイナ教寺院。豪華な飾りなど、いろいろなインドの一面を感じる。本当にインドは「いろいろある」ところだった。<br />少し欲張りすぎて、印象も散漫になってしまったが、この歳でのインド初旅行ではこんなものだと思う。<br />若いときに行っていたら、また違った感想だったと思う。<br />定年後に、3泊4日くらいで、デリーとタージマハールにでも行こうかな。<br />と思った。

    最後にジャイナ教寺院。豪華な飾りなど、いろいろなインドの一面を感じる。本当にインドは「いろいろある」ところだった。
    少し欲張りすぎて、印象も散漫になってしまったが、この歳でのインド初旅行ではこんなものだと思う。
    若いときに行っていたら、また違った感想だったと思う。
    定年後に、3泊4日くらいで、デリーとタージマハールにでも行こうかな。
    と思った。

  • インド旅行終了。<br />日本に帰る前に、少しリハビリしよう。ということで、ドバイやシンガポールなどいろいろ候補があったが、ドイツ・ミュンヘンに行くことこととし、ムンバイ深夜便、ルフトハンザのビジネスクラスでまずはフランクフルトへ。<br />フルフラットで熟睡できた。<br />あと2泊か..<br />

    インド旅行終了。
    日本に帰る前に、少しリハビリしよう。ということで、ドバイやシンガポールなどいろいろ候補があったが、ドイツ・ミュンヘンに行くことこととし、ムンバイ深夜便、ルフトハンザのビジネスクラスでまずはフランクフルトへ。
    フルフラットで熟睡できた。
    あと2泊か..

この旅行記のタグ

関連タグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 489円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集