パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9日目もパリを一日観光。昨日なぜか閉まっていたノートルダム寺院を観光へ。その後はアイスにケーキと、パリの味覚を満喫。

パリ&フランス東部周遊(9日目・パリ)

3いいね!

2010/02/22 - 2010/03/06

10784位(同エリア15575件中)

0

15

れむ

れむさん

9日目もパリを一日観光。昨日なぜか閉まっていたノートルダム寺院を観光へ。その後はアイスにケーキと、パリの味覚を満喫。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道
航空会社
シンガポール航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 午前中に向かったのは昨日に引き続き、ノートルダム大聖堂。昨日は何かの行事で中に入れなかったので、改めて内部を見学。さすがパリ一の大聖堂、内部も堂々たる姿。

    午前中に向かったのは昨日に引き続き、ノートルダム大聖堂。昨日は何かの行事で中に入れなかったので、改めて内部を見学。さすがパリ一の大聖堂、内部も堂々たる姿。

  • 入口天井の薔薇窓を始め、ステンドグラスも大変美しい。

    入口天井の薔薇窓を始め、ステンドグラスも大変美しい。

  • その後、教会の鐘楼へ登る。入り口前には大行列が。鐘楼付近の幅が狭く一方通行になるため、入場制限をかけて人数の調整を行っているため。そのため入るまでに30分近く並ぶ。ストラスブールの時もそうだったけれど、まだ観光シーズンとは言えないのにこんなに並ばなくてはいけないようでは、シーズン中は果たしてどうなっちゃうんだろうとちょっと心配する。<br /><br />鐘楼の上部には不思議な動物の像が並んで下界を見下ろしている。魔よけのようなものなのだろうか。<br />

    その後、教会の鐘楼へ登る。入り口前には大行列が。鐘楼付近の幅が狭く一方通行になるため、入場制限をかけて人数の調整を行っているため。そのため入るまでに30分近く並ぶ。ストラスブールの時もそうだったけれど、まだ観光シーズンとは言えないのにこんなに並ばなくてはいけないようでは、シーズン中は果たしてどうなっちゃうんだろうとちょっと心配する。

    鐘楼の上部には不思議な動物の像が並んで下界を見下ろしている。魔よけのようなものなのだろうか。

  • 教会の鐘楼付近からの眺望。セーヌ川に架かる橋や、そのまわりを埋める建物、すべてが美しい。そしてエッフェル塔も、アクセントとして見事にこの眺望に溶け込んでいる。

    教会の鐘楼付近からの眺望。セーヌ川に架かる橋や、そのまわりを埋める建物、すべてが美しい。そしてエッフェル塔も、アクセントとして見事にこの眺望に溶け込んでいる。

  • ノートルダム大聖堂を後にし、セーヌ川のもうひとつの中洲、サン・ルイ島へ渡る。お目当てはベルティヨンというアイスクリーム屋さん。妻が絶対ここのアイスクリームを食べたいということで。

    ノートルダム大聖堂を後にし、セーヌ川のもうひとつの中洲、サン・ルイ島へ渡る。お目当てはベルティヨンというアイスクリーム屋さん。妻が絶対ここのアイスクリームを食べたいということで。

  • しかし行ってみると、店は休み!ここのアイスクリームをどうしても食べたいと言ってわざわざ来ただけに、大変がっかりする妻。でも開いてないものは開いてないので、仕方がないので元来た道を引き返す。

    しかし行ってみると、店は休み!ここのアイスクリームをどうしても食べたいと言ってわざわざ来ただけに、大変がっかりする妻。でも開いてないものは開いてないので、仕方がないので元来た道を引き返す。

  • すると数十メートル手前の通りにあるカフェに、「Berthillon」の看板が!<br />こちらのカフェではベルティオンのアイスクリームを仕入れて提供されているとのことで、本店が休みでもこちらで食べることができた。とてもラッキー。<br /><br />ストラスブール以来チョコレートにはまる妻は、チョコを注文。もう片方は俺の希望でフランボワーズにする。<br />休みと思ってテンションの下がっていた妻も、これですぐにご機嫌に戻る。<br />

    すると数十メートル手前の通りにあるカフェに、「Berthillon」の看板が!
    こちらのカフェではベルティオンのアイスクリームを仕入れて提供されているとのことで、本店が休みでもこちらで食べることができた。とてもラッキー。

    ストラスブール以来チョコレートにはまる妻は、チョコを注文。もう片方は俺の希望でフランボワーズにする。
    休みと思ってテンションの下がっていた妻も、これですぐにご機嫌に戻る。

  • アイスクリームの後はすぐにランチ。マレ地区にあるレ・フィロゾフ(Les Philosophes)へ。ここも妻がネットで調べて行ってみたいということで。<br /><br />天気が良い日には外に出て太陽にあたるのがフランス人の楽しみなのか、まだ季節も寒いというのに、多くの人が店の外のテラス席でカフェを楽しんでいる。<br />

    アイスクリームの後はすぐにランチ。マレ地区にあるレ・フィロゾフ(Les Philosophes)へ。ここも妻がネットで調べて行ってみたいということで。

    天気が良い日には外に出て太陽にあたるのがフランス人の楽しみなのか、まだ季節も寒いというのに、多くの人が店の外のテラス席でカフェを楽しんでいる。

  • 我々には外はちょっと寒いので、店内で食事。妻はここでぜひ食べてみたいと言っていた、トマトのタルトタタン。トマトの甘みが凝縮されていて大変美味しい。

    我々には外はちょっと寒いので、店内で食事。妻はここでぜひ食べてみたいと言っていた、トマトのタルトタタン。トマトの甘みが凝縮されていて大変美味しい。

  • 俺が注文したのはタルタルステーキ。日本にいるときには正直あまり食べる料理ではないが、メニューを見て、これはパリに来たからには是非食べておかないとと思い、迷わず注文。赤のハウスワインと共にいただく。<br /><br />まあ、特別美味しいかと言われるとよくわからない部分もあるけれど、「パリの老舗カフェでタルタルステーキを食べました」という自己満足に浸る。<br />

    俺が注文したのはタルタルステーキ。日本にいるときには正直あまり食べる料理ではないが、メニューを見て、これはパリに来たからには是非食べておかないとと思い、迷わず注文。赤のハウスワインと共にいただく。

    まあ、特別美味しいかと言われるとよくわからない部分もあるけれど、「パリの老舗カフェでタルタルステーキを食べました」という自己満足に浸る。

  • ランチの後、すぐ近くにあるマリアージュ本店へ。紅茶「マルコ・ポーロ」は日本や香港より安く買えるし、紅茶のほかにもオリジナルのお菓子などが売っていて、いろいろと購入。

    ランチの後、すぐ近くにあるマリアージュ本店へ。紅茶「マルコ・ポーロ」は日本や香港より安く買えるし、紅茶のほかにもオリジナルのお菓子などが売っていて、いろいろと購入。

  • さっきから食べ物ばかりであるが、この辺りは美味しいお店が多いのだろうか。歩いていると、おしゃれな感じのショコラティエを通りかかる。”CACAO ET CHOCOLAT”という名前のお店。中には小さなカウンター席があって、フランス人男性がひとりでエクレアを食べている。そのエクレアがとても美味しそうで、我々も購入。数日前、コルマールのGLIGのエクレアを充分に食べることができなかった妻は喜んでいただく。

    さっきから食べ物ばかりであるが、この辺りは美味しいお店が多いのだろうか。歩いていると、おしゃれな感じのショコラティエを通りかかる。”CACAO ET CHOCOLAT”という名前のお店。中には小さなカウンター席があって、フランス人男性がひとりでエクレアを食べている。そのエクレアがとても美味しそうで、我々も購入。数日前、コルマールのGLIGのエクレアを充分に食べることができなかった妻は喜んでいただく。

  • 長旅の疲れも少しずつたまってきて、その後はホテルに戻って休憩。それからギャラリー・ラファイエットで買い物の後、夕食へ繰り出す。明日が最後の夜なので、明日は是非またミシュラン掲載レストランにでも行って美味しいフレンチを食べて締めくくろう、なので今日はちょっと軽めにしようと話し合い、向かったのはガイドブックに紹介されているワインバー「レクリューズ」(“L’Ecluse”)。

    長旅の疲れも少しずつたまってきて、その後はホテルに戻って休憩。それからギャラリー・ラファイエットで買い物の後、夕食へ繰り出す。明日が最後の夜なので、明日は是非またミシュラン掲載レストランにでも行って美味しいフレンチを食べて締めくくろう、なので今日はちょっと軽めにしようと話し合い、向かったのはガイドブックに紹介されているワインバー「レクリューズ」(“L’Ecluse”)。

  • ここは数多くのフランスワインをグラスで注文できるので、いろいろなワインを試してみることができて楽しい。<br />ワインのおつまみにはハムとチーズの盛り合わせを注文。ハムもチーズもボリューム満点で、これだけでお腹いっぱいに。<br />

    ここは数多くのフランスワインをグラスで注文できるので、いろいろなワインを試してみることができて楽しい。
    ワインのおつまみにはハムとチーズの盛り合わせを注文。ハムもチーズもボリューム満点で、これだけでお腹いっぱいに。

  • ワインにハムにチーズにと、晩酌コースを充分楽しんでホテルへ戻る。パリ滞在も残り一日、最終日は思い残すことなく美味しいものを食べようとこのときは思っていたのだが、、、。

    ワインにハムにチーズにと、晩酌コースを充分楽しんでホテルへ戻る。パリ滞在も残り一日、最終日は思い残すことなく美味しいものを食べようとこのときは思っていたのだが、、、。

この旅行記のタグ

関連タグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集