ルート66旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いよいよ本日、今回のルート66の旅が終わります。ゴールはアルバカーキと決めてはいたけれど、アルバカーキまでどのルートをとるのか?そして旅のゴールをどこにするのか?この二つが決まってない。決めないと。<br /><br />私「最短距離で行く?それともサンタフェ経由のオールドルート?」<br />旦那「そりゃあオールドルートだろ」<br /><br />うーん。遠回りだし時間かかるんだけどねえ。でも私もそっちがいいと思ってたのは確か。やっぱりそれしかないか!<br /><br />私「ゴール地点はどこにしよ?」<br />旦那「アルバカーキには昼に着くよな」<br />私「たぶんね」<br />旦那「じゃあルート66っぽいカフェをゴールにしよう」<br /><br />ガイドブックを見てみるとアルバカーキのルート66沿いに66ダイナーなるカフェがあるらしい。よし、今日はそこをゴールとしましょ!さあ、行くぞぉぉー。<br /><br />◆予定と現実◆<br />・宿泊予定 サンタフェ → 予約してたので当然達成☆<br />・走行距離 予定/370キロ、現実/549キロ(遠回りしちゃった)<br />・ルート66オートミュージアム 達成☆<br />・ブルーホール        ×(さがす時間が惜しい)<br />・66ダイナーでランチ    達成☆<br />・ターコイズトレイルを走る  達成☆<br />・セリロスの町を探索     △(散策する雰囲気にあらず)<br />・サンタフェ観光       △(ちょっと時間が少なかったかな)<br />・ホテルのプールでのんびり  ×(そんな時間ねぇ)<br /><br />◆旅の行程◆<br /> 【1日目】出国&シカゴ<br /> 【2日目】シカゴ→スプリングフィールド(イリノイ州)<br /> 【3日目】スプリングフィールド→セントルイス→レバノン(ミズーリ州)<br /> 【4日目】レバノン→エドモンド(オクラホマ州)<br /> 【5日目】エドモンド→アマリロ→ツクムカリ(ニューメキシコ州)<br />★【6日目】ツクムカリ→サンタフェ→アルバカーキ→サンタフェ(ニューメキシコ州)<br /> 【7日目】サンタフェ→ロズウェル→ホワイトサンズ(ニューメキシコ州)<br /> 【8日目】ホワイトサンズ→エルパソ(テキサス州)<br /> 【9~10日目】帰国

ルート66の旅2010/旅のゴールへ ツクムカリ~サンタローザ~アルバカーキ~サンタフェ

12いいね!

2010/09/28 - 2010/09/28

47位(同エリア183件中)

ふみこ

ふみこさん

いよいよ本日、今回のルート66の旅が終わります。ゴールはアルバカーキと決めてはいたけれど、アルバカーキまでどのルートをとるのか?そして旅のゴールをどこにするのか?この二つが決まってない。決めないと。

私「最短距離で行く?それともサンタフェ経由のオールドルート?」
旦那「そりゃあオールドルートだろ」

うーん。遠回りだし時間かかるんだけどねえ。でも私もそっちがいいと思ってたのは確か。やっぱりそれしかないか!

私「ゴール地点はどこにしよ?」
旦那「アルバカーキには昼に着くよな」
私「たぶんね」
旦那「じゃあルート66っぽいカフェをゴールにしよう」

ガイドブックを見てみるとアルバカーキのルート66沿いに66ダイナーなるカフェがあるらしい。よし、今日はそこをゴールとしましょ!さあ、行くぞぉぉー。

◆予定と現実◆
・宿泊予定 サンタフェ → 予約してたので当然達成☆
・走行距離 予定/370キロ、現実/549キロ(遠回りしちゃった)
・ルート66オートミュージアム 達成☆
・ブルーホール        ×(さがす時間が惜しい)
・66ダイナーでランチ    達成☆
・ターコイズトレイルを走る  達成☆
・セリロスの町を探索     △(散策する雰囲気にあらず)
・サンタフェ観光       △(ちょっと時間が少なかったかな)
・ホテルのプールでのんびり  ×(そんな時間ねぇ)

◆旅の行程◆
 【1日目】出国&シカゴ
 【2日目】シカゴ→スプリングフィールド(イリノイ州)
 【3日目】スプリングフィールド→セントルイス→レバノン(ミズーリ州)
 【4日目】レバノン→エドモンド(オクラホマ州)
 【5日目】エドモンド→アマリロ→ツクムカリ(ニューメキシコ州)
★【6日目】ツクムカリ→サンタフェ→アルバカーキ→サンタフェ(ニューメキシコ州)
 【7日目】サンタフェ→ロズウェル→ホワイトサンズ(ニューメキシコ州)
 【8日目】ホワイトサンズ→エルパソ(テキサス州)
 【9~10日目】帰国

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
ショッピング
4.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • おはようございます。<br />朝6:40、こちらはツクムカリから30キロほど西のMontoyaというところです。<br /><br />モーテルを出たのは6:00過ぎ。まだ真っ暗だったので、高速に乗って距離稼ぎ。で、空が明るくなってきたので古い道におりてきました。

    おはようございます。
    朝6:40、こちらはツクムカリから30キロほど西のMontoyaというところです。

    モーテルを出たのは6:00過ぎ。まだ真っ暗だったので、高速に乗って距離稼ぎ。で、空が明るくなってきたので古い道におりてきました。

  • そしてオールドルートを走ること20分ほど、Newkirkの町に到着。<br />写真は朝日の中のルート66の看板です。

    そしてオールドルートを走ること20分ほど、Newkirkの町に到着。
    写真は朝日の中のルート66の看板です。

  • こちらのRoute 66 GAS の駐車場に車を止めて小休止。

    こちらのRoute 66 GAS の駐車場に車を止めて小休止。

  • 昔のままのものが使われているのかな?

    昔のままのものが使われているのかな?

  • ここに着くまでオールドルートに車はいなかったのに、ここでは数台の旅の車が止まっていました。きっと、みんなの休憩ポイントなんだね。<br /><br />さあ、サンタローザ目指して行くか!

    ここに着くまでオールドルートに車はいなかったのに、ここでは数台の旅の車が止まっていました。きっと、みんなの休憩ポイントなんだね。

    さあ、サンタローザ目指して行くか!

  • 7:30、サンタローザ近くのガスステーションで。<br /><br />私たちの隣にいる黒い車、前が3輪のバイクみたいので、後ろにトランク車(?)みたいのを引いていました。<br />乗っていたのは年配のご夫婦。大量の氷を買ってクーラーボックスに入れてました。ふふふ、私たちと同じだ☆<br /><br />それにしてもアメリカってこういう車がよく似合うなあ。

    7:30、サンタローザ近くのガスステーションで。

    私たちの隣にいる黒い車、前が3輪のバイクみたいので、後ろにトランク車(?)みたいのを引いていました。
    乗っていたのは年配のご夫婦。大量の氷を買ってクーラーボックスに入れてました。ふふふ、私たちと同じだ☆

    それにしてもアメリカってこういう車がよく似合うなあ。

  • 8:00過ぎ、サンタローザのルート66オートミュージアムに到着〜。<br />ルート66沿いにあったのに、なんで迷ったんだろう・・・。<br />※反対側の景色を見てたら通り過ぎちゃいましたー。<br /><br />◆Route 66 Auto Museum<br />http://route66automuseum.com/<br />

    8:00過ぎ、サンタローザのルート66オートミュージアムに到着〜。
    ルート66沿いにあったのに、なんで迷ったんだろう・・・。
    ※反対側の景色を見てたら通り過ぎちゃいましたー。

    ◆Route 66 Auto Museum
    http://route66automuseum.com/

  • 中に入ると・・・おお、車いっぱい!

    中に入ると・・・おお、車いっぱい!

  • あ、ルート66の地図だー。<br />このルートをずっと走ってきたんだなあ。(しみじみ)

    あ、ルート66の地図だー。
    このルートをずっと走ってきたんだなあ。(しみじみ)

  • ビスタチオグリーンの車。<br /><br />旦那「アメリカに慣れてくると、こういう派手なデザインがかっこよく見えてくるんだよなあ」

    ビスタチオグリーンの車。

    旦那「アメリカに慣れてくると、こういう派手なデザインがかっこよく見えてくるんだよなあ」

  • 車の中も撮る。中も同じ色(笑)<br /><br />昨日キャデラックランチを見たので古いキャデラックがないかなあと思って探したけど、なかったです。キャデラックはこちらのオーナーさんの好みではないのかも?

    車の中も撮る。中も同じ色(笑)

    昨日キャデラックランチを見たので古いキャデラックがないかなあと思って探したけど、なかったです。キャデラックはこちらのオーナーさんの好みではないのかも?

  • 車を見た後はギフトショップで少々お土産をゲット♪<br />そして、今日はこのあと走りっぱなしになる予定なので、コーヒーでも買っていこうと思ったら。<br /><br />お店の人「好きなだけ持って行きな!」(←たぶん)<br /><br />ということで、コーヒー、サービスして頂きました!<br />なんて大らかなんだろう。ありがとうございます!<br /><br />サンタローザにはブルーホールというダイビングポイントとして有名な場所があるらしいので、ちょっと見ようかな?と思っていたのだけど、案内板は見当たらず。<br />でも、探し出すと100%迷うに違いない。なので、スパッとあきらめました。<br /><br />こんな感じで判断も早くなってきたのに、ルート66の旅は今日で終わりなんだなー。<br /><br />8:35、サンタローザを出発です。

    車を見た後はギフトショップで少々お土産をゲット♪
    そして、今日はこのあと走りっぱなしになる予定なので、コーヒーでも買っていこうと思ったら。

    お店の人「好きなだけ持って行きな!」(←たぶん)

    ということで、コーヒー、サービスして頂きました!
    なんて大らかなんだろう。ありがとうございます!

    サンタローザにはブルーホールというダイビングポイントとして有名な場所があるらしいので、ちょっと見ようかな?と思っていたのだけど、案内板は見当たらず。
    でも、探し出すと100%迷うに違いない。なので、スパッとあきらめました。

    こんな感じで判断も早くなってきたのに、ルート66の旅は今日で終わりなんだなー。

    8:35、サンタローザを出発です。

  • まずは10マイルほどハイウェイで西へ。

    まずは10マイルほどハイウェイで西へ。

  • そして、ハイウェイを降りて一路北上、オールドルートでサンタフェ方面に向かいます。<br /><br />おお、なんだかドライブに最適!

    そして、ハイウェイを降りて一路北上、オールドルートでサンタフェ方面に向かいます。

    おお、なんだかドライブに最適!

  • 9:10、Diliaというところで小休止。<br />古い建物だけど、夜は営業してそうな雰囲気だなあ。

    9:10、Diliaというところで小休止。
    古い建物だけど、夜は営業してそうな雰囲気だなあ。

  • 建物の壁に描かれた絵がなんだかステキ♪

    イチオシ

    地図を見る

    建物の壁に描かれた絵がなんだかステキ♪

  • 小休止のDiliaから少し行くと、なんだかいい雰囲気の民家(かな?)。<br />もしかして、ネイティブアメリカンの方が住んでたりするのかな。

    小休止のDiliaから少し行くと、なんだかいい雰囲気の民家(かな?)。
    もしかして、ネイティブアメリカンの方が住んでたりするのかな。

  • 再びサンタフェ方面へ。<br />このルート66のオールドルート、空いてるし景色もきれいで大好き!<br />やっぱりこっちの道通ってよかったー。<br /><br />この後、ルート66はハイウェイと並行するので、さくっとハイウェイを利用することに。

    再びサンタフェ方面へ。
    このルート66のオールドルート、空いてるし景色もきれいで大好き!
    やっぱりこっちの道通ってよかったー。

    この後、ルート66はハイウェイと並行するので、さくっとハイウェイを利用することに。

  • I-25をしばらく行くとサンタフェの近くを通ります。<br />あっ、建物が土色だ。サンタフェっぽいー☆<br />午後に来るから待っててね〜。

    I-25をしばらく行くとサンタフェの近くを通ります。
    あっ、建物が土色だ。サンタフェっぽいー☆
    午後に来るから待っててね〜。

  • 車は一路アルバカーキへ。<br />うーん、ニューメキシコ州の風景は雄大だなあ。

    車は一路アルバカーキへ。
    うーん、ニューメキシコ州の風景は雄大だなあ。

  • 11:10、アルバカーキの少し手前でハイウェイを降りました。<br />もうすぐゴールだもん。最後は高速じゃなくてちゃんとルート66を走ってからゴールしたい!

    11:10、アルバカーキの少し手前でハイウェイを降りました。
    もうすぐゴールだもん。最後は高速じゃなくてちゃんとルート66を走ってからゴールしたい!

  • ルート66の看板。<br />ここは1937年までルート66として使われていた道なんだね。<br /><br />この後、町に近づくにつれて予想外に道が混んできた。<br />運転にお疲れ気味の旦那、少々きつそう。

    ルート66の看板。
    ここは1937年までルート66として使われていた道なんだね。

    この後、町に近づくにつれて予想外に道が混んできた。
    運転にお疲れ気味の旦那、少々きつそう。

  • 12:00、アルバカーキのセントラルアベニュー発見。<br />ここで、オールドルート66とルート66が交差します。<br /><br />さて、66ダイナーはどっちかなあ?たぶん左でしょう(←テキトー)<br />ということで、セントラルアベニューを東へ行くことに。

    12:00、アルバカーキのセントラルアベニュー発見。
    ここで、オールドルート66とルート66が交差します。

    さて、66ダイナーはどっちかなあ?たぶん左でしょう(←テキトー)
    ということで、セントラルアベニューを東へ行くことに。

  • それにしても道が混んでて車が全然進まない。おまけに66ダイナーの場所がイマイチわからん。ロンプラには鉄道の駅のそばって書いてたのに、駅は通り過ぎてしまった。でも66ダイナーはどこにも見当たらない。<br /><br />旦那「どこにあるの?」<br />私「もうわかんない」<br />旦那「”わかんない”じゃないぞ。運転手の俺はどーすればいいんだ?」<br />私「だって地図もないし、ホントにわかんないよー!」<br />旦那「(カチッ)俺は絶対に66ダイナーに行くぞ。譲らないぞ。」<br /><br />旅疲れの二人、双方キレる(笑)<br /><br />でもキレても何も解決しないのでー、駐車場に車を止めて歩いて探すことに。<br />駐車場のおばちゃんに聞いた方向に歩きつつ、途中にあったルート66のステッカーが貼ってある印刷屋さんに飛び込んでもう一度聞いてみる。<br /><br />お兄さん「歩いていくの?ちょっと遠いよ。」<br /><br />と言いながら、お店のパソコンで地図サイトを出して見せてくれた。おお〜なんて優しい(嬉)<br /><br />確かに歩いて往復はきつそうだなあ。<br />そして、ルート66のゴールだもん。やっぱり車で行かなくちゃ☆

    それにしても道が混んでて車が全然進まない。おまけに66ダイナーの場所がイマイチわからん。ロンプラには鉄道の駅のそばって書いてたのに、駅は通り過ぎてしまった。でも66ダイナーはどこにも見当たらない。

    旦那「どこにあるの?」
    私「もうわかんない」
    旦那「”わかんない”じゃないぞ。運転手の俺はどーすればいいんだ?」
    私「だって地図もないし、ホントにわかんないよー!」
    旦那「(カチッ)俺は絶対に66ダイナーに行くぞ。譲らないぞ。」

    旅疲れの二人、双方キレる(笑)

    でもキレても何も解決しないのでー、駐車場に車を止めて歩いて探すことに。
    駐車場のおばちゃんに聞いた方向に歩きつつ、途中にあったルート66のステッカーが貼ってある印刷屋さんに飛び込んでもう一度聞いてみる。

    お兄さん「歩いていくの?ちょっと遠いよ。」

    と言いながら、お店のパソコンで地図サイトを出して見せてくれた。おお〜なんて優しい(嬉)

    確かに歩いて往復はきつそうだなあ。
    そして、ルート66のゴールだもん。やっぱり車で行かなくちゃ☆

  • ということで、13:00ちょうど、ついに今回のルート66の旅のゴール・66ダイナーに到着ぅぅぅ〜〜!!事故もなくここに到着できて、ホントによかった!<br /><br /><シカゴ:HERTZ → アルバカーキ:66ダイナー><br /> 走行距離:1,821マイル(約2,929キロ)<br /><br />ルート66はこの先もカリフォルニア州のサンタモニカまで続きます。<br />でもここはアルバカーキ。なんか中途半端だなあ。<br /><br />ということで、数年以内に続きを走りに来る気がします(笑)<br />スタートはもちろん、ここ、66ダイナーで☆

    ということで、13:00ちょうど、ついに今回のルート66の旅のゴール・66ダイナーに到着ぅぅぅ〜〜!!事故もなくここに到着できて、ホントによかった!

    <シカゴ:HERTZ → アルバカーキ:66ダイナー>
     走行距離:1,821マイル(約2,929キロ)

    ルート66はこの先もカリフォルニア州のサンタモニカまで続きます。
    でもここはアルバカーキ。なんか中途半端だなあ。

    ということで、数年以内に続きを走りに来る気がします(笑)
    スタートはもちろん、ここ、66ダイナーで☆

    66ダイナー アメリカ料理

  • さーて、昼ごはん昼ごはん♪<br /><br />66ダイナー、中はこんな雰囲気。なんかアメリカっぽい☆<br />ちなみにフロアの女の子がみんな若い。かわいぃー。<br /><br />◆66 Diner<br />http://www.66diner.com/<br /><br />写真はないけど、旦那はフィッシュ&チップス、私はホットドッグを頂きました。<br /><br />食べてる時にレジを見てたらシェークを何個もお持ち帰りしているおじさんがいた。シェーク、おいしいのかなあ?ガイドブックを見直すと、シェークが人気と書いてた!<br /><br />ということで、帰りに1つ、「キャデラックピンク」というシェークをお持ち帰り用に購入♪

    さーて、昼ごはん昼ごはん♪

    66ダイナー、中はこんな雰囲気。なんかアメリカっぽい☆
    ちなみにフロアの女の子がみんな若い。かわいぃー。

    ◆66 Diner
    http://www.66diner.com/

    写真はないけど、旦那はフィッシュ&チップス、私はホットドッグを頂きました。

    食べてる時にレジを見てたらシェークを何個もお持ち帰りしているおじさんがいた。シェーク、おいしいのかなあ?ガイドブックを見直すと、シェークが人気と書いてた!

    ということで、帰りに1つ、「キャデラックピンク」というシェークをお持ち帰り用に購入♪

  • 66ダイナー駐車場でひとやすみ中の我らがDODGEくん。<br />シカゴから2,900キロもおつかれさま。<br />しかーし。ルート66の旅はひとまずゴールしたけど、おまけの旅がまだあるのであと2〜3日よろしくね♪<br /><br />13:45、66ダイナー出発です。<br /><br />ところで、66ダイナーで買ったシェーク、なんまらうまい!<br /><br />旦那「次回ここからスタートする時、シェークは2つだな」

    66ダイナー駐車場でひとやすみ中の我らがDODGEくん。
    シカゴから2,900キロもおつかれさま。
    しかーし。ルート66の旅はひとまずゴールしたけど、おまけの旅がまだあるのであと2〜3日よろしくね♪

    13:45、66ダイナー出発です。

    ところで、66ダイナーで買ったシェーク、なんまらうまい!

    旦那「次回ここからスタートする時、シェークは2つだな」

  • アルバカーキからサンタフェまでの114キロはターコイズトレイルを走ります。<br /><br />昔からこの街道沿いにターコイズが採れる鉱山があり、周辺ではターコイズのジュエリーや工芸品が作られているそうです。<br /><br />せっかくなのでそんな鉱山の町の一つに寄ってみることに。<br />途中にはマドリッドとセリロスという2つの町があるのだけど、マニアックな感じがするセリロスの町に寄りましょう。

    アルバカーキからサンタフェまでの114キロはターコイズトレイルを走ります。

    昔からこの街道沿いにターコイズが採れる鉱山があり、周辺ではターコイズのジュエリーや工芸品が作られているそうです。

    せっかくなのでそんな鉱山の町の一つに寄ってみることに。
    途中にはマドリッドとセリロスという2つの町があるのだけど、マニアックな感じがするセリロスの町に寄りましょう。

  • 鉱山ぽい風景を眺めながら(※でも写真はない)、少し賑やかなマドリッドの町を抜けてセリロスへ・・・<br /><br />セリロス、とっても小さくて静かな町。<br />バーの入り口では鉱山で働いてる風の地元の人っぽいおじさん数人が昼間から酒を飲んでる。<br />なんだか、観光客が軽い気持ちで立ち寄れる感じがしない・・・

    鉱山ぽい風景を眺めながら(※でも写真はない)、少し賑やかなマドリッドの町を抜けてセリロスへ・・・

    セリロス、とっても小さくて静かな町。
    バーの入り口では鉱山で働いてる風の地元の人っぽいおじさん数人が昼間から酒を飲んでる。
    なんだか、観光客が軽い気持ちで立ち寄れる感じがしない・・・

  • 結局、なんとなく場違いな気がして車でゆっくり通り過ぎるだけになっちゃいました。<br />もうちょっと英語ペラペラだったら地元の人に話しかけながら散策できたかもなぁ。<br /><br />私「このままサンタフェに行く?」<br />旦那「このままサンタフェに向かったらこの道通った意味がねぇだろ」<br /><br />そんなわけでマドリッドに戻ることに。<br />ああ、サンタフェ観光の時間が減っていくー。

    結局、なんとなく場違いな気がして車でゆっくり通り過ぎるだけになっちゃいました。
    もうちょっと英語ペラペラだったら地元の人に話しかけながら散策できたかもなぁ。

    私「このままサンタフェに行く?」
    旦那「このままサンタフェに向かったらこの道通った意味がねぇだろ」

    そんなわけでマドリッドに戻ることに。
    ああ、サンタフェ観光の時間が減っていくー。

  • 15:10、マドリッドの町にリターン。<br />こちらの町、観光客がちょっと多くて何だか楽しげ♪<br />ここなら英語力の低い私でも遠慮なく散策できそうな気がする(笑)

    15:10、マドリッドの町にリターン。
    こちらの町、観光客がちょっと多くて何だか楽しげ♪
    ここなら英語力の低い私でも遠慮なく散策できそうな気がする(笑)

  • ここの町には、小さなギャラリーがたくさんありました。<br />何件か覗いてみたけれど、どのお店の方もとっても親切。<br />せっかくなので何か買いたかったのだけど、でも、自分好みの何かを見つけられず。

    ここの町には、小さなギャラリーがたくさんありました。
    何件か覗いてみたけれど、どのお店の方もとっても親切。
    せっかくなので何か買いたかったのだけど、でも、自分好みの何かを見つけられず。

  • こちら、ターコイズの原石みたい。<br />「Cerrillos Turquoise(セリロス ターコイズ)」と書いてます。<br />セリロスってさっき寄った町の名前だ。<br />きっとたくさんのターコイズが取れた町なんだろうな。

    こちら、ターコイズの原石みたい。
    「Cerrillos Turquoise(セリロス ターコイズ)」と書いてます。
    セリロスってさっき寄った町の名前だ。
    きっとたくさんのターコイズが取れた町なんだろうな。

  • ここは鉱山の博物館なのかなあ。<br />ちょっと入ってみたかったけど、時間も時間なので外観だけ写真に収めました。<br /><br />さーて、そろそろサンタフェに向かいましょう。<br />15:25、マドリッドを出発です。

    ここは鉱山の博物館なのかなあ。
    ちょっと入ってみたかったけど、時間も時間なので外観だけ写真に収めました。

    さーて、そろそろサンタフェに向かいましょう。
    15:25、マドリッドを出発です。

  • そして、16:30、サンタフェの予約済みホテルに到着〜!<br /><br />町に入ってからの道ではマックやガソリンスタンドとかのほとんどのお店がアドビ(日干しレンガ?)風なのがとっても斬新だったんだけど、道に迷っちゃイカン!と、ひたすら地図を見ながら位置確認してたので写真も撮らずじまいでちょっと残念。<br /><br />おかげでサンタフェの一方通行であたふたした程度でホテルに着くことが出来ました。

    そして、16:30、サンタフェの予約済みホテルに到着〜!

    町に入ってからの道ではマックやガソリンスタンドとかのほとんどのお店がアドビ(日干しレンガ?)風なのがとっても斬新だったんだけど、道に迷っちゃイカン!と、ひたすら地図を見ながら位置確認してたので写真も撮らずじまいでちょっと残念。

    おかげでサンタフェの一方通行であたふたした程度でホテルに着くことが出来ました。

    イン & スパ アット ロレット ホテル

    ステキな外観&観光に便利なホテル by ふみこさん
  • 部屋の中はこんな感じ。いい雰囲気だー♪<br /><br />▼ Inn and Spa at Loretto Santa Fe<br />http://www.innatloretto.com/

    部屋の中はこんな感じ。いい雰囲気だー♪

    ▼ Inn and Spa at Loretto Santa Fe
    http://www.innatloretto.com/

  • ところで、時間はもうすぐ17時。サンタフェ散策しないと!<br /><br />ホテルの1Fにあるお散歩用出口風なところから出てお散歩道を歩くと、すぐにきれいな建物がありました。なんだ?と思ったら、ロレットチャペルでした。<br /><br />ここには奇跡の階段と呼ばれるらせん階段があるらしいですよ。<br />せっかくだから入りましょう!・・・と思ったら、17時で閉めるから、と断られちゃった(泣)

    イチオシ

    地図を見る

    ところで、時間はもうすぐ17時。サンタフェ散策しないと!

    ホテルの1Fにあるお散歩用出口風なところから出てお散歩道を歩くと、すぐにきれいな建物がありました。なんだ?と思ったら、ロレットチャペルでした。

    ここには奇跡の階段と呼ばれるらせん階段があるらしいですよ。
    せっかくだから入りましょう!・・・と思ったら、17時で閉めるから、と断られちゃった(泣)

    ロレットチャペル 寺院・教会

  • しかたがない。それじゃこれまた近くの The Oldest House(アメリカ最古の家)に行ってみましょ。<br /><br />おお、こちらがそうなのですね。

    しかたがない。それじゃこれまた近くの The Oldest House(アメリカ最古の家)に行ってみましょ。

    おお、こちらがそうなのですね。

  • アメリカ最古の家は、こちらのギフトショップから中に入るらしいです。<br />・・・が、やっぱりこっちも17時まででございましたー。

    アメリカ最古の家は、こちらのギフトショップから中に入るらしいです。
    ・・・が、やっぱりこっちも17時まででございましたー。

  • ま、外から見るだけでいいですよ。

    ま、外から見るだけでいいですよ。

  • 壁をアップで。<br />土と草で作られているんだねえ。

    壁をアップで。
    土と草で作られているんだねえ。

  • アメリカ最古の家のすぐそばにあるのがこちらのサンミゲル教会。<br />こちらはサンタフェ最古の教会だそうです。<br />青い空に白い十字架がきれいだな。

    アメリカ最古の家のすぐそばにあるのがこちらのサンミゲル教会。
    こちらはサンタフェ最古の教会だそうです。
    青い空に白い十字架がきれいだな。

  • このあと、しばしショッピングターイム!<br />ターコイズのアクセサリーもちょっぴり買うことができました♪<br /><br />お買い物の途中で見つけたルート66の看板。<br />ルート66の旅は終わったつもりだったけど、やっぱり反応してしまうー。

    このあと、しばしショッピングターイム!
    ターコイズのアクセサリーもちょっぴり買うことができました♪

    お買い物の途中で見つけたルート66の看板。
    ルート66の旅は終わったつもりだったけど、やっぱり反応してしまうー。

  • ショッピングも無事完了!で、再び夕暮れの町を散策。<br />こちらは夕陽を浴びた聖フランシス聖堂です。

    ショッピングも無事完了!で、再び夕暮れの町を散策。
    こちらは夕陽を浴びた聖フランシス聖堂です。

  • 夕暮れの街並み。

    夕暮れの街並み。

  • 歩いてる途中で人がたくさん並んでるところがあったので、誰か来てるのかなあ?と思って写真だけ撮っておいてました。<br />あとで名前を調べたら、アメリカのベストセラー作家さんだったらしいです。

    歩いてる途中で人がたくさん並んでるところがあったので、誰か来てるのかなあ?と思って写真だけ撮っておいてました。
    あとで名前を調べたら、アメリカのベストセラー作家さんだったらしいです。

  • だいぶ日が暮れてきた。<br /><br />そろそろダウンタウンの端っこっぽくなってきたので戻ろうかなあと思ったところで立派そうなホテルに出くわした。<br /><br />こちら、エルドラドホテル。<br />なんでも宮沢りえちゃんのあの写真集はこのホテルで撮ったらしいです。

    だいぶ日が暮れてきた。

    そろそろダウンタウンの端っこっぽくなってきたので戻ろうかなあと思ったところで立派そうなホテルに出くわした。

    こちら、エルドラドホテル。
    なんでも宮沢りえちゃんのあの写真集はこのホテルで撮ったらしいです。

  • このあたりでもう旦那はすっかり体力消耗。<br />もう散策も無理っぽい。なので、そろそろホテルに戻ることに。

    このあたりでもう旦那はすっかり体力消耗。
    もう散策も無理っぽい。なので、そろそろホテルに戻ることに。

  • それにしても車が多いなあ。<br />車がない時の街並みを見てみたかったなー。

    それにしても車が多いなあ。
    車がない時の街並みを見てみたかったなー。

  • ホテル近くの街角で。<br />お店の前のディスプレイがとってもすてきー。

    ホテル近くの街角で。
    お店の前のディスプレイがとってもすてきー。

  • そんな感じでホテルに到着。<br />うーん、ステキなホテルだなあ。<br /><br />※「水曜どうでしょう」の皆さんがアメリカ横断の時に泊まったホテルだったみたいです。

    そんな感じでホテルに到着。
    うーん、ステキなホテルだなあ。

    ※「水曜どうでしょう」の皆さんがアメリカ横断の時に泊まったホテルだったみたいです。

    イン & スパ アット ロレット ホテル

    ステキな外観&観光に便利なホテル by ふみこさん
  • ホテルのエントランスにある大きなワシ?の彫刻。<br />どういういわれがあるのかはわからないけど、ちょっと迫力があったので写真に撮ってみました。<br /><br />ところで後ろの灯りには本物の火を使ってました。<br />私、実は火が大好き☆<br />その雰囲気にちょっと癒されます。

    ホテルのエントランスにある大きなワシ?の彫刻。
    どういういわれがあるのかはわからないけど、ちょっと迫力があったので写真に撮ってみました。

    ところで後ろの灯りには本物の火を使ってました。
    私、実は火が大好き☆
    その雰囲気にちょっと癒されます。

  • すっかり疲れている私たち。<br />外で夕食を食べる元気もなく、テキトーに買ってきたものを部屋で食することに。<br /><br />とはいえ、ちょっぴりでいいからリッチ気分も味わいたい。<br />なので、先にホテルのレストランでビールでも・・・と思ったけど、この時間は食事が必須と言われてちょっとがっかり。<br /><br />それじゃあ、と来てみたのがラウンジ。

    すっかり疲れている私たち。
    外で夕食を食べる元気もなく、テキトーに買ってきたものを部屋で食することに。

    とはいえ、ちょっぴりでいいからリッチ気分も味わいたい。
    なので、先にホテルのレストランでビールでも・・・と思ったけど、この時間は食事が必須と言われてちょっとがっかり。

    それじゃあ、と来てみたのがラウンジ。

  • ソファーに座ってビールを飲むと、スーッと疲れが飛んでく感じ。<br />ここのラウンジ、カウンターのお兄さんも優しくって、疲れた体に心地いいなあ。

    ソファーに座ってビールを飲むと、スーッと疲れが飛んでく感じ。
    ここのラウンジ、カウンターのお兄さんも優しくって、疲れた体に心地いいなあ。

  • ラウンジから外にちょっと出ると照明がいい感じに壁を照らしてました。

    ラウンジから外にちょっと出ると照明がいい感じに壁を照らしてました。

  • さて、部屋に戻って軽くご飯食べて早く寝ちゃおう!

    さて、部屋に戻って軽くご飯食べて早く寝ちゃおう!

  • こちらはエレベータの中。<br />中の絵がかわいらしい♪

    こちらはエレベータの中。
    中の絵がかわいらしい♪

  • この後、部屋でテキトーな夕食を取り、シャワーに入ったら二人して爆睡でございました。<br /><br />さて、ルート66の旅は今日までだけど、おまけの旅があと2日あります。<br />そして私たちは、ひそかにこっちのおまけの旅をとっても楽しみにしてたりするわけです☆<br /><br />===== ルート66(5日目) ================<br />6:05 Blue Swallow Motel 出発<br />7:05 Newkirk 立ち寄り<br />8:00 ルート66オートミュージアム着、8:35 出発<br />9:00 Dilia通過<br />12:00 アルバカーキ Central Ave入り<br />13:00 66 Diner Cafe到着!ルート66の旅のゴォォォル☆<br />13:45 66 Diner Cafe発<br />15:00 セリロスの町立ち寄り<br />15:10 マドリッドの町着、15:25出発<br />16:30 サンタフェ ホテル到着☆<br />======================================<br />本日の走行距離 341マイル(約549キロ)<br />====================================== <br />

    この後、部屋でテキトーな夕食を取り、シャワーに入ったら二人して爆睡でございました。

    さて、ルート66の旅は今日までだけど、おまけの旅があと2日あります。
    そして私たちは、ひそかにこっちのおまけの旅をとっても楽しみにしてたりするわけです☆

    ===== ルート66(5日目) ================
    6:05 Blue Swallow Motel 出発
    7:05 Newkirk 立ち寄り
    8:00 ルート66オートミュージアム着、8:35 出発
    9:00 Dilia通過
    12:00 アルバカーキ Central Ave入り
    13:00 66 Diner Cafe到着!ルート66の旅のゴォォォル☆
    13:45 66 Diner Cafe発
    15:00 セリロスの町立ち寄り
    15:10 マドリッドの町着、15:25出発
    16:30 サンタフェ ホテル到着☆
    ======================================
    本日の走行距離 341マイル(約549キロ)
    ======================================

この旅行記のタグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ゆんこさん 2010/11/14 21:07:21
    ここからのスタート、期待していますよ〜。
    ふみこさん、こんばんは。

    とうとうルート66、終わっちゃったんですね…
    私の全然知らない世界、正直興味もなかった世界なんだけどなぜかはまっちゃいました。^^;
    ただただ走り続ける…すごいな〜。
    食事の写真もホテルの写真もないくらい、一日の疲労度・集中度が良くわかります。
    だんな様、お疲れ様でした。(って、まだ全部終わったわけじゃないですけどね)
    そして、ナビのふみこさんもお疲れ様でした〜。
    このお店を探すのに、お互い切れそうになっているシーン、気持ちよくわかるぅ〜!
    疲れも極限になってくると、こうなっちゃうよね。
    でもでも、とにかく無事予定のコースを終了したわけで♪
    えっ、でもここで終わりじゃないのね。
    本当はまだまだ続くルート66。
    これは絶対、続編やってもらわなくちゃ♪
    ということで、ここからのスタート期待して待っています。

    さっきから、googleMapとにらめっこしながら、ルート66たどってました。
    お〜、アメリカのど真ん中を走っているのね。
    知っている地名も、知らない地名も、新鮮だわ〜。

    これから続く旅も楽しみです。
    ホワイトサンズ、弾丸で梨花が行ったんだよね。
    ホワイトサンズは私も興味あったのでますます楽しみです。
    ゆ〜っくり、楽しみに待っていますので頑張ってアップしてくださいね。


          ★ゆんこ★

    ふみこ

    ふみこさん からの返信 2010/11/17 23:39:19
    RE: ここからのスタート、期待していますよ〜。
    ゆんこさん、こんばんは♪お返事が遅くてゴメンなさい!

    > 私の全然知らない世界、正直興味もなかった世界なんだけどなぜかはまっちゃいました。^^;

    (笑)ゆんこさんのツボがどこかにあったのですね。
    行く前は淡々と走る旅なので結局つまんない旅になるかも?と思ってたんですが、思いのほか楽しくてよかったです。
    続きの旅はいつか行くつもりです!

    > このお店を探すのに、お互い切れそうになっているシーン、気持ちよくわかるぅ〜!
    > 疲れも極限になってくると、こうなっちゃうよね。

    ですよね、ですよね?わかっていただけてなんだか嬉しいです!
    実はあのとき、もっとブチ切れてたんですよね、わたしの方が(笑)

    > さっきから、googleMapとにらめっこしながら、ルート66たどってました。

    おお、GoogleMapでたどる・・・それは思いつきませんでした!
    私もやってみようかな?

    > ホワイトサンズは私も興味あったのでますます楽しみです。
    > ゆ〜っくり、楽しみに待っていますので頑張ってアップしてくださいね。

    ありがとうございます!ガンバリマス☆

    そうそう、ゆんこさんのカナダ旅、まだゆっくり見れてないんですー。
    落ち着いたらのんびりお邪魔しますねー。

ふみこさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 537円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集