クスコ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
①クスコ 風邪でダウン<br /><br />04/10/09 ~ 04/11/09<br /><br />朝、目が覚めると少しだけ気分がよくなっていた。このまま横になっていたかったけどマチュピチュ行きの列車のチケットをドイツ人姉妹と一緒にゲットする約束をしていたなみおは、タクシーでワンチャク駅へと向かった。<br /><br />ワンチャク駅は、マチュピチュを目指す観光客でいっぱいだった。整理券を貰い、3人で順番を待つこと20分ぐらいでなみお達の番に・・・。元々4/12の日曜日に出発し、月曜日の夜にクスコへ戻ってくるのがうちらのプランだった。係りのねーちゃん曰く、月曜日&火曜日は、ストライキの為列車は走らないらしい。<br /><br />「超メジャーな観光地なのになんだ、ストライキって?!」<br /><br />交通機関のストライキは、この旅でブリュッセルのと2回目だ。なんてツイてないんだ・・・。しかも1番安い席「バックパッカー」のチケットには限りがあり、時間のないドイツ人姉妹は、明日の土曜日に日帰りでマチュピチュに行くことに。実はなみお、彼女達と一緒にマチュピチュに行きたいが為に、かなりハードなスケジュールでチリのサンペドロ・デ・アタカマから一緒に旅をしてきたのだ。でも以前からどうしても登りたかった「ワイナピチュ」には、日帰りだと時間がなくて登ることが出来なくなるのだ・・・。<br /><br />迷いに迷った挙句、なみおは4/12の日曜日にクスコを出発し、水曜日に戻って来る列車を予約し、結局彼女達とは別々にマチュピチュに向かうことに。かなり残念だけど、この旅のハイライトであるマチュピチュを妥協するわけにはいかなかった。<br /><br />姉妹とディナーの約束をし、まだ頭がぼーっとするなみおは一旦ホステルに戻ることに。少し仮眠を取ると、大分風邪が楽になった気がしたので溜まりに溜まった日記を書くことにした。携帯電話があれば、移動の間サクッと日記を書けるのに、手書きだとなかなか時間を作るのが難しいのだ。 <br /><br />19時頃、姉妹と待ち合わせのカテドラル前に行くと、沢山の人達でごった返していた。どうやら今日はイースターのお祭りらしい。こんなに人がいっぱいなのに姉妹を見つけるのは楽勝だった・・・だって2人とも超身長が高くて目立つんだもん♪<br /><br />今夜でお別れのユリット&カトリン。なんと、プレゼントにみすたぁの為のキュートな南米チックなニット帽を2つ手にしていた!! こんなちっこいみすたぁサイズの帽子があるなんて!!本当に嬉しい、ありがとう!!<br /><br />姉妹+コパカバーナのボートで出会ったドイツ人マーカスを含む4人でディナーに出掛けた。入ったレストランは観光客向けのちょっと高めのお店。「たかっ!!」と思ったけど姉妹と過ごす最後の夜だし、奮発してもいいかと思った。<br /><br />肉食動物のなみお。いつもなら肉料理を注文するところだけど、イースターの金曜日は、信者は肉を控えると聞き、なみおも肉なしにしてみようと思った。注文したのは「タイ風パスタ」。しか~し、このパスタには気付かなかったけどチキンが・・・(笑)まだ風邪が治っていないというのにクスコの地ビールで乾杯し、パスタを完食し、デザートまで食べた・・・なみおの食欲は、風邪なんかに負けないのだ(笑)<br /><br />姉妹とはずっと一緒ではなかったものの、結局サンペドロ・デ・アタカマを出発して以来、ボリビアとペルーを9日間一緒に旅してきたことになる。本当にお世話になったし、一緒に旅が出来て楽しかった。長身の2人とちびっこのなみおとではデコボコな感じだったけど、いろんな話が出来たし写真好きの2人とは結構話が合った。<br /><br />こうしてまた新たな出会いと別れを繰り返すなみお。また1人ぼっちになってしまった寂しさを感じずにはいられなかった。特にずっと誰かと一緒に過ごしてきた後に1人に戻ると、心細さは倍増するのだ・・・とりわけ風邪でダウンしているなみおには・・・。<br /><br />・・・・・・・・・・・・・・・<br /><br />なみおパパとは、携帯電話が壊れて以来、2回ぐらい話をしていたものの、週3回透析の為病院に行くなみおママとは、時差の関係で全く話せていなかった。そんななみおママと、ホステルのロビーのPCを使い超久々にスカイプで話し、元気な声が聞けてホッとした。やっぱり調子がよくないときに聞くなみおママの声は、力になるのだ。<br /><br />マチュピチュに行く前に、メモリースティックに溜まった画像をボータブルHDDに移そうとPCをいじるも、USBケーブルを差し込む部分がなかった・・・どうやらこの宿のPCは、敢えてUSBを使えないようにしているらしい。タダだししょうがないかと思いながら、近場でネット屋を探すことに。すぐ見つかるかと思えば案外近くにはなく、大分坂を登ったところにようやく1軒発見!! しかもそこのネット屋は、地元客用の為か激安だった。1時間1ソルは嬉しいけど、信じられないぐらい遅すぎて写真を移すだけで2時間も掛かってしまった(苦笑)でもネットは意外に早かった・・・ナンデ?!<br /><br />マチュピチュへの列車は、なぜかワンチャク駅からではなく、クスコ中心街からは結構離れたポロイ駅からの出発。しかもここまでローカルバスがないと言われたもんだから、普段は絶対使わないリッチな乗り物タクシーの手配も済ませた。マチュピチュでの食事も買い込んだし明日の準備はバッチリ♪<br /><br />こうして風邪が完治しないなみおは、クスコでは観光を控え、休養&マチュピチュへの準備に時間を費やしたのであった・・・。

なみお&みすたぁのなんちゃって世界一周旅行 ペルー・クスコ①

1いいね!

2009/04/08 - 2009/04/23

588位(同エリア733件中)

0

7

みすたぁ

みすたぁさん

①クスコ 風邪でダウン

04/10/09 ~ 04/11/09

朝、目が覚めると少しだけ気分がよくなっていた。このまま横になっていたかったけどマチュピチュ行きの列車のチケットをドイツ人姉妹と一緒にゲットする約束をしていたなみおは、タクシーでワンチャク駅へと向かった。

ワンチャク駅は、マチュピチュを目指す観光客でいっぱいだった。整理券を貰い、3人で順番を待つこと20分ぐらいでなみお達の番に・・・。元々4/12の日曜日に出発し、月曜日の夜にクスコへ戻ってくるのがうちらのプランだった。係りのねーちゃん曰く、月曜日&火曜日は、ストライキの為列車は走らないらしい。

「超メジャーな観光地なのになんだ、ストライキって?!」

交通機関のストライキは、この旅でブリュッセルのと2回目だ。なんてツイてないんだ・・・。しかも1番安い席「バックパッカー」のチケットには限りがあり、時間のないドイツ人姉妹は、明日の土曜日に日帰りでマチュピチュに行くことに。実はなみお、彼女達と一緒にマチュピチュに行きたいが為に、かなりハードなスケジュールでチリのサンペドロ・デ・アタカマから一緒に旅をしてきたのだ。でも以前からどうしても登りたかった「ワイナピチュ」には、日帰りだと時間がなくて登ることが出来なくなるのだ・・・。

迷いに迷った挙句、なみおは4/12の日曜日にクスコを出発し、水曜日に戻って来る列車を予約し、結局彼女達とは別々にマチュピチュに向かうことに。かなり残念だけど、この旅のハイライトであるマチュピチュを妥協するわけにはいかなかった。

姉妹とディナーの約束をし、まだ頭がぼーっとするなみおは一旦ホステルに戻ることに。少し仮眠を取ると、大分風邪が楽になった気がしたので溜まりに溜まった日記を書くことにした。携帯電話があれば、移動の間サクッと日記を書けるのに、手書きだとなかなか時間を作るのが難しいのだ。 

19時頃、姉妹と待ち合わせのカテドラル前に行くと、沢山の人達でごった返していた。どうやら今日はイースターのお祭りらしい。こんなに人がいっぱいなのに姉妹を見つけるのは楽勝だった・・・だって2人とも超身長が高くて目立つんだもん♪

今夜でお別れのユリット&カトリン。なんと、プレゼントにみすたぁの為のキュートな南米チックなニット帽を2つ手にしていた!! こんなちっこいみすたぁサイズの帽子があるなんて!!本当に嬉しい、ありがとう!!

姉妹+コパカバーナのボートで出会ったドイツ人マーカスを含む4人でディナーに出掛けた。入ったレストランは観光客向けのちょっと高めのお店。「たかっ!!」と思ったけど姉妹と過ごす最後の夜だし、奮発してもいいかと思った。

肉食動物のなみお。いつもなら肉料理を注文するところだけど、イースターの金曜日は、信者は肉を控えると聞き、なみおも肉なしにしてみようと思った。注文したのは「タイ風パスタ」。しか~し、このパスタには気付かなかったけどチキンが・・・(笑)まだ風邪が治っていないというのにクスコの地ビールで乾杯し、パスタを完食し、デザートまで食べた・・・なみおの食欲は、風邪なんかに負けないのだ(笑)

姉妹とはずっと一緒ではなかったものの、結局サンペドロ・デ・アタカマを出発して以来、ボリビアとペルーを9日間一緒に旅してきたことになる。本当にお世話になったし、一緒に旅が出来て楽しかった。長身の2人とちびっこのなみおとではデコボコな感じだったけど、いろんな話が出来たし写真好きの2人とは結構話が合った。

こうしてまた新たな出会いと別れを繰り返すなみお。また1人ぼっちになってしまった寂しさを感じずにはいられなかった。特にずっと誰かと一緒に過ごしてきた後に1人に戻ると、心細さは倍増するのだ・・・とりわけ風邪でダウンしているなみおには・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・

なみおパパとは、携帯電話が壊れて以来、2回ぐらい話をしていたものの、週3回透析の為病院に行くなみおママとは、時差の関係で全く話せていなかった。そんななみおママと、ホステルのロビーのPCを使い超久々にスカイプで話し、元気な声が聞けてホッとした。やっぱり調子がよくないときに聞くなみおママの声は、力になるのだ。

マチュピチュに行く前に、メモリースティックに溜まった画像をボータブルHDDに移そうとPCをいじるも、USBケーブルを差し込む部分がなかった・・・どうやらこの宿のPCは、敢えてUSBを使えないようにしているらしい。タダだししょうがないかと思いながら、近場でネット屋を探すことに。すぐ見つかるかと思えば案外近くにはなく、大分坂を登ったところにようやく1軒発見!! しかもそこのネット屋は、地元客用の為か激安だった。1時間1ソルは嬉しいけど、信じられないぐらい遅すぎて写真を移すだけで2時間も掛かってしまった(苦笑)でもネットは意外に早かった・・・ナンデ?!

マチュピチュへの列車は、なぜかワンチャク駅からではなく、クスコ中心街からは結構離れたポロイ駅からの出発。しかもここまでローカルバスがないと言われたもんだから、普段は絶対使わないリッチな乗り物タクシーの手配も済ませた。マチュピチュでの食事も買い込んだし明日の準備はバッチリ♪

こうして風邪が完治しないなみおは、クスコでは観光を控え、休養&マチュピチュへの準備に時間を費やしたのであった・・・。

同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

この旅行記のタグ

関連タグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ペルーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ペルー最安 560円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ペルーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集