愛知旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2010年にナゴヤドームで開かれた、フラワードーム紹介の続きです。蘭の紹介です。

2010春、フラワードーム(3):3月13日(3):デンドロビュウム、リカステ、カトレア

7いいね!

2010/03/13 - 2010/03/13

9790位(同エリア17042件中)

0

30

2010年にナゴヤドームで開かれた、フラワードーム紹介の続きです。蘭の紹介です。

PR

  • デンドロビュウムの『アリス・イワナガ』、個体名は『ハッピィネス』です。

    デンドロビュウムの『アリス・イワナガ』、個体名は『ハッピィネス』です。

  • 緑色の花が魅力的なデンドロビュウム、『Burana Green』です。個体名は、『Brim』です。

    緑色の花が魅力的なデンドロビュウム、『Burana Green』です。個体名は、『Brim』です。

  • 白さが際立つデンドロビュウムの『NE Okinawa』です。個体名は、『Fregrant』です。<br />

    白さが際立つデンドロビュウムの『NE Okinawa』です。個体名は、『Fregrant』です。

  • 珍しいデンドロビュウムです。品種名は『hemine lanoglossum』です。個体名の『Yukina』がありますが、原種系のようです。

    珍しいデンドロビュウムです。品種名は『hemine lanoglossum』です。個体名の『Yukina』がありますが、原種系のようです。

  • 原種系のデンドロビュウムです。個体名は『ファンタジー』と記されています。

    原種系のデンドロビュウムです。個体名は『ファンタジー』と記されています。

  • 原種系のデンドロビュウムの『teretitolium』です。個体名の『Tomoko』があります。

    原種系のデンドロビュウムの『teretitolium』です。個体名の『Tomoko』があります。

  • デンドロビュウムの園芸品種の『スーパー・モデル』です。個体名は『Esoko(?)』です。

    デンドロビュウムの園芸品種の『スーパー・モデル』です。個体名は『Esoko(?)』です。

  • デンドロビュウムの原種系のデンシフロラムの大株です。芳香を持ちます。

    イチオシ

    デンドロビュウムの原種系のデンシフロラムの大株です。芳香を持ちます。

  • デンドロビュウムの原種系のデンシフロラムの花のアップです。家で1株だけ、コルク板に植え付けて栽培しています。

    デンドロビュウムの原種系のデンシフロラムの花のアップです。家で1株だけ、コルク板に植え付けて栽培しています。

  • デンドロビュウムの原種系、アルレガツムです。品種改良されたのでしょうか、『スプリング・グランド』の文字がありました。

    デンドロビュウムの原種系、アルレガツムです。品種改良されたのでしょうか、『スプリング・グランド』の文字がありました。

  • デンドロビュウムの原種系、アルレガツムの花のアップです。コルク板に植え付けて栽培しています。

    デンドロビュウムの原種系、アルレガツムの花のアップです。コルク板に植え付けて栽培しています。

  • デンドロビュウムの『センバズル(千羽鶴)』、個体名が『yoshino』です。

    デンドロビュウムの『センバズル(千羽鶴)』、個体名が『yoshino』です。

  • デンドロビュウムの園芸品種、『ユキコマチ』です。個体名が『ユキマル』です。

    デンドロビュウムの園芸品種、『ユキコマチ』です。個体名が『ユキマル』です。

  • デンドロビュウムの交配種です。個体名は『サクラコ』です。

    デンドロビュウムの交配種です。個体名は『サクラコ』です。

  • デンドロビュウムの『trantuanii』です。個体名の『Ota』がありました。緑と薄いピンクのコントラストが魅力的な花です。

    デンドロビュウムの『trantuanii』です。個体名の『Ota』がありました。緑と薄いピンクのコントラストが魅力的な花です。

  • Rlcは、カトレアの略記号です。朱色の花の『ダーク・チェリー』、個体名が『ファイヤー・プリンセス』です。

    Rlcは、カトレアの略記号です。朱色の花の『ダーク・チェリー』、個体名が『ファイヤー・プリンセス』です。

  • カトレアの『ゴルフ・グリーン』、個体名が『Hair Pig』です。台湾からの出品です。

    カトレアの『ゴルフ・グリーン』、個体名が『Hair Pig』です。台湾からの出品です。

  • 鮮やかなオレンジ色のカトレアです。名前は分かりません。

    鮮やかなオレンジ色のカトレアです。名前は分かりません。

  • レインボウ色のカトレアです。名前は分かりません。

    レインボウ色のカトレアです。名前は分かりません。

  • リンコスティリス ギガンテアの『Chorcha lood』、個体名は『オキナワ』です。

    リンコスティリス ギガンテアの『Chorcha lood』、個体名は『オキナワ』です。

  • アングレアカムの『Veitchi』、個体名が『トウキョウ』です。

    アングレアカムの『Veitchi』、個体名が『トウキョウ』です。

  • Rhyの略記号は、リンコスティリス ギガンテアです。『Kamiueno』の個体名がありました。 

    Rhyの略記号は、リンコスティリス ギガンテアです。『Kamiueno』の個体名がありました。 

  • ピンク色系のリカステです。個体名は、『Pink Luminette』らしい綴りです。

    ピンク色系のリカステです。個体名は、『Pink Luminette』らしい綴りです。

  • 茜色のリカステです。名札の一部に、『チタ・サンセット』らしい文字があります。

    茜色のリカステです。名札の一部に、『チタ・サンセット』らしい文字があります。

  • 赤色系統のリカステの花のアップです。個体名は、『ピンクパンサー』です。

    赤色系統のリカステの花のアップです。個体名は、『ピンクパンサー』です。

  • リカステの『Kiama』、個体名が『Honoka』です。ピンク系の魅力的な花です。

    リカステの『Kiama』、個体名が『Honoka』です。ピンク系の魅力的な花です。

  • 薄黄色系のリカステです。な負の一部に、『ラクホク』と『True』の文字が見えます。

    薄黄色系のリカステです。な負の一部に、『ラクホク』と『True』の文字が見えます。

  • エキゾチックな雰囲気のリカステです。交配種で、個体名は『Hinotori』です。

    イチオシ

    エキゾチックな雰囲気のリカステです。交配種で、個体名は『Hinotori』です。

  • 黄色系のリカステ、『シルク・レモン』です。個体名の名札が不鮮明ですが、『シンシア』綴りです。

    イチオシ

    黄色系のリカステ、『シルク・レモン』です。個体名の名札が不鮮明ですが、『シンシア』綴りです。

  • オレンジから茶色系のリカステです。札の文字が隠れいますが、『ミス・神戸』の文字が読み取れました。

    オレンジから茶色系のリカステです。札の文字が隠れいますが、『ミス・神戸』の文字が読み取れました。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集