鎌倉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
080619紫陽花の鎌倉しっかり歩き(1)より続く<br />http://4travel.jp/traveler/mimeika/album/10406620/<br /><br />http://mimeika.blog13.fc2.com/blog-entry-124.html

080619紫陽花の鎌倉しっかり歩き(2)

4いいね!

2008/06/19 - 2008/06/19

3665位(同エリア6440件中)

0

34

未明花

未明花さん

080619紫陽花の鎌倉しっかり歩き(1)より続く
http://4travel.jp/traveler/mimeika/album/10406620/

http://mimeika.blog13.fc2.com/blog-entry-124.html

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス JRローカル 徒歩

PR

  • 鎌倉名物、権五郎力餅。300年の老舗。脇にさりげなくある紫陽花とレトロなポストも見逃せません。

    鎌倉名物、権五郎力餅。300年の老舗。脇にさりげなくある紫陽花とレトロなポストも見逃せません。

  • 小腹が空いたので、ひとつ買って手軽にエネルギー補給! これからてくてく成就院のほうへ向かいます。

    小腹が空いたので、ひとつ買って手軽にエネルギー補給! これからてくてく成就院のほうへ向かいます。

  • 虚空蔵さんのそばには鎌倉十井の一つ、「星の井」。昔、この井戸の中に昼間も星の影が見えたんだそうな。

    虚空蔵さんのそばには鎌倉十井の一つ、「星の井」。昔、この井戸の中に昼間も星の影が見えたんだそうな。

  • 成就院の山門へと続く道両脇には、色とりどりの紫陽花がびっしりで眩しいくらい。さすがに訪れる人が多い。

    成就院の山門へと続く道両脇には、色とりどりの紫陽花がびっしりで眩しいくらい。さすがに訪れる人が多い。

  • (成就院)何が人気かって、ここは紫陽花とともに由比ケ浜を一望できる、鎌倉ならではのビューポイントなのです。

    (成就院)何が人気かって、ここは紫陽花とともに由比ケ浜を一望できる、鎌倉ならではのビューポイントなのです。

  • (成就院)同じ淡いブルーの紫陽花でも、全然違うタイプが並んでいます。

    (成就院)同じ淡いブルーの紫陽花でも、全然違うタイプが並んでいます。

  • (成就院)小さな花が寄り集まっている紫陽花が、さらに集積していて色がこぼれ落ちてきそう。

    (成就院)小さな花が寄り集まっている紫陽花が、さらに集積していて色がこぼれ落ちてきそう。

  • (成就院)せっかくだから本堂もお参りしよう。紫陽花満開の季節にあって、ビヨウヤナギの黄色にはハッとさせられる。

    (成就院)せっかくだから本堂もお参りしよう。紫陽花満開の季節にあって、ビヨウヤナギの黄色にはハッとさせられる。

  • 極楽寺へと向かう道。べつに紫陽花が有名な場所じゃなくても、そこかしこに見ることができます。鎌倉と紫陽花、合うんだなぁ。

    極楽寺へと向かう道。べつに紫陽花が有名な場所じゃなくても、そこかしこに見ることができます。鎌倉と紫陽花、合うんだなぁ。

  • 他の花だってがんばってるよ。デイジーみたいな野の花、道路脇に壁のように咲いてる。

    他の花だってがんばってるよ。デイジーみたいな野の花、道路脇に壁のように咲いてる。

  • (極楽寺駅付近)空梅雨の日が続いていますが、水浴びした後なのか水滴が光っています。

    (極楽寺駅付近)空梅雨の日が続いていますが、水浴びした後なのか水滴が光っています。

  • (極楽寺駅付近)このようにしっとり濡れた雨の日もまた、色の深みが増していいんでしょうね。

    (極楽寺駅付近)このようにしっとり濡れた雨の日もまた、色の深みが増していいんでしょうね。

  • (極楽寺横)「伊豆の華」。両性花が多く、こんもりとしていてちょっとおもしろい。

    (極楽寺横)「伊豆の華」。両性花が多く、こんもりとしていてちょっとおもしろい。

  • (極楽寺駅付近)「隅田の花火」。花びらが多いものは、一重のいわゆる紫陽花とはまた違った華やかさ。

    (極楽寺駅付近)「隅田の花火」。花びらが多いものは、一重のいわゆる紫陽花とはまた違った華やかさ。

  • 極楽寺側から、すぐ脇を走る江の電がよく見えます。こちらは現在一番よく見かける1000形車両。

    極楽寺側から、すぐ脇を走る江の電がよく見えます。こちらは現在一番よく見かける1000形車両。

  • 相変わらずギリギリなとこ走ってるなぁ。窓のアーチとおめめのようなライトがレトロな風情の20形。

    相変わらずギリギリなとこ走ってるなぁ。窓のアーチとおめめのようなライトがレトロな風情の20形。

  • 覚園寺はもっとも鎌倉らしいといわれるお寺。<br />なかは撮影禁止で境内を自由には開放していないけど、こ1時間かけてお坊さんがみっちり解説してくれました。

    覚園寺はもっとも鎌倉らしいといわれるお寺。
    なかは撮影禁止で境内を自由には開放していないけど、こ1時間かけてお坊さんがみっちり解説してくれました。

  • 市街地でちょっと異彩を放つ、蔵? どうやら建築事務所のようです。古都鎌倉らしいというか。

    市街地でちょっと異彩を放つ、蔵? どうやら建築事務所のようです。古都鎌倉らしいというか。

  • 今小路沿いの鎌倉はちみつ園には様々な花の蜂蜜が並ぶ。思わず吸い込まれてしまう強烈なインパクトの外観!

    今小路沿いの鎌倉はちみつ園には様々な花の蜂蜜が並ぶ。思わず吸い込まれてしまう強烈なインパクトの外観!

  • 寿福寺は鎌倉五山第三位の由緒あるお寺。総門を見るだけでもどっしりした歴史を感じさせます。

    寿福寺は鎌倉五山第三位の由緒あるお寺。総門を見るだけでもどっしりした歴史を感じさせます。

  • 寺の前の広場の岩に座って、道中HAPPY DELIで買ったお弁当で昼休み。ここまででだいぶ足が疲れたわ…。

    寺の前の広場の岩に座って、道中HAPPY DELIで買ったお弁当で昼休み。ここまででだいぶ足が疲れたわ…。

  • 気になるお店発見。手作りコンフィチュール専門店、常時約40種類が瓶につめられて並びます。おいしそう〜。

    気になるお店発見。手作りコンフィチュール専門店、常時約40種類が瓶につめられて並びます。おいしそう〜。

  • 佐助稲荷・銭洗弁財天のほうへと向かう道沿いにも、古民家風の気になるお店が。

    佐助稲荷・銭洗弁財天のほうへと向かう道沿いにも、古民家風の気になるお店が。

  • 「もやい工藝」店内には九州・小鹿田(おんた)焼や沖縄の焼物などが所狭しと並びます。絵付けもいいなぁ。

    「もやい工藝」店内には九州・小鹿田(おんた)焼や沖縄の焼物などが所狭しと並びます。絵付けもいいなぁ。

  • 旋毛のように刻まれた線の柄+丸くスパイラルに色付け。小皿から大皿、ボウルまでいろいろありました。

    旋毛のように刻まれた線の柄+丸くスパイラルに色付け。小皿から大皿、ボウルまでいろいろありました。

  • 鎌倉駅から徒歩30分弱、佐助稲荷神社では連なる赤鳥居と怒ったような顔の狐像に迎えられる。妖しい雰囲気。

    鎌倉駅から徒歩30分弱、佐助稲荷神社では連なる赤鳥居と怒ったような顔の狐像に迎えられる。妖しい雰囲気。

  • 境内は深い緑に覆われてしっとり。苔むした小さなお社と白い狐さんを見ながら、異空間に迷い込んだよう。

    境内は深い緑に覆われてしっとり。苔むした小さなお社と白い狐さんを見ながら、異空間に迷い込んだよう。

  • 高温高湿の環境の岩場はイワタバコが自生するのにもってこい。小さな紫の花が深緑のなかにひと際映えます。

    高温高湿の環境の岩場はイワタバコが自生するのにもってこい。小さな紫の花が深緑のなかにひと際映えます。

  • リスくんがやってきた! ずいぶん慣れてるなぁ、と思いきや、餌を得た途端ものすごい勢いで走り去った…。

    リスくんがやってきた! ずいぶん慣れてるなぁ、と思いきや、餌を得た途端ものすごい勢いで走り去った…。

  • 佐助稲荷神社とは対照的に、銭洗弁財天(宇賀福神社)の鳥居は白が基調。<br />(今回は佐助神社から行ったのでこちらではなく裏から入りました)

    佐助稲荷神社とは対照的に、銭洗弁財天(宇賀福神社)の鳥居は白が基調。
    (今回は佐助神社から行ったのでこちらではなく裏から入りました)

  • 正面に見える洞窟(奥宮)、これこそ鎌倉でも有数の人気スポット…お金を洗える(増やす?)神社なのだ!

    正面に見える洞窟(奥宮)、これこそ鎌倉でも有数の人気スポット…お金を洗える(増やす?)神社なのだ!

  • 薄暗い洞窟のなかは雰囲気満点、頭上にはカラフルな千羽鶴なども奉納されています。

    薄暗い洞窟のなかは雰囲気満点、頭上にはカラフルな千羽鶴なども奉納されています。

  • ロウソク・線香とザルのセット料金を納めます。そして紙幣と硬貨をザルに入れ(増えますよ〜にと祈る)…

    ロウソク・線香とザルのセット料金を納めます。そして紙幣と硬貨をザルに入れ(増えますよ〜にと祈る)…

  • ざぶざぶ銭洗水をかける! かける! たっぷりかけて洗う! 後でお札破れちゃったりしないよねぇ…<br /><br />080619紫陽花の鎌倉しっかり歩き(3)につづく

    ざぶざぶ銭洗水をかける! かける! たっぷりかけて洗う! 後でお札破れちゃったりしないよねぇ…

    080619紫陽花の鎌倉しっかり歩き(3)につづく

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鎌倉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集