ヤルタ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
モルドヴァからバスで再びウクライナはオデッサへ入り、そこから夜行列車でクリミア半島のシンフェロポリへ。<br />ヤルタに向かう前に、バフチサライというところに寄ってみた。<br />ここには、チュフト・カーレという、5~6世紀頃に造られた洞窟都市があるらしいので、見に行ってみよう。<br /><br />チュフト・カーレに向かう途中にあるウスペンスキー寺院。<br /><br />岩の中に作られた、おそらくウクライナで最も古い教会だそう。<br />中は、岩の中に作ったというより、もともとあった岩の隙間を部屋にしたような感じ。<br />いかにも、かつて迫害をうけて逃れてきた人たちが潜むように作った寺院という気がする。<br /><br /><br />ホームページにも旅行記および写真 up しています。<br /> http://www.marinka-mir.net/

黒海沿岸、コーカサス旅行記(3)ウクライナ クリミア半島~オデッサ編

5いいね!

2008/03/20 - 2008/05/04

19位(同エリア46件中)

0

19

marinka

marinkaさん

モルドヴァからバスで再びウクライナはオデッサへ入り、そこから夜行列車でクリミア半島のシンフェロポリへ。
ヤルタに向かう前に、バフチサライというところに寄ってみた。
ここには、チュフト・カーレという、5~6世紀頃に造られた洞窟都市があるらしいので、見に行ってみよう。

チュフト・カーレに向かう途中にあるウスペンスキー寺院。

岩の中に作られた、おそらくウクライナで最も古い教会だそう。
中は、岩の中に作ったというより、もともとあった岩の隙間を部屋にしたような感じ。
いかにも、かつて迫害をうけて逃れてきた人たちが潜むように作った寺院という気がする。


ホームページにも旅行記および写真 up しています。
 http://www.marinka-mir.net/

PR

  • すごいなー。<br />岩の間が家になってる。<br />

    すごいなー。
    岩の間が家になってる。

  • バスを降りてから歩くこと30分ぐらいかなぁ?<br />山の上にある洞窟都市、チュフト・カーレ。

    バスを降りてから歩くこと30分ぐらいかなぁ?
    山の上にある洞窟都市、チュフト・カーレ。

  • くりぬかれた岩が住居になっている。<br />かなり広い範囲にわたっていて、けっこう規模の大きな洞窟都市だったことが窺える。

    くりぬかれた岩が住居になっている。
    かなり広い範囲にわたっていて、けっこう規模の大きな洞窟都市だったことが窺える。

  • チュフト・カーレからの眺め<br /><br />すごい高いところにあるんだぁ<br /><br />洞窟都市の遺跡も見ごたえあるけど、この景色もいいっ!

    チュフト・カーレからの眺め

    すごい高いところにあるんだぁ

    洞窟都市の遺跡も見ごたえあるけど、この景色もいいっ!

  • チュフト・カーレ<br />洞窟住居の窓からの景色

    チュフト・カーレ
    洞窟住居の窓からの景色

  • バフチサライからセヴァストーポリに出てバスを乗り換え、ヤルタに向かう。<br /><br />切り立った巨大な岩山と黒海の間を走るセヴァストーポリ〜ヤルタ間は、人気の景勝ルートらしい。

    バフチサライからセヴァストーポリに出てバスを乗り換え、ヤルタに向かう。

    切り立った巨大な岩山と黒海の間を走るセヴァストーポリ〜ヤルタ間は、人気の景勝ルートらしい。

  • ヤルタ到着<br /><br />おぉっ、なんだか「リゾート」って感じ。

    ヤルタ到着

    おぉっ、なんだか「リゾート」って感じ。

  • ヤルタ<br /><br />教会もピンクでかわいい

    ヤルタ

    教会もピンクでかわいい

  • ものすごい貧弱なヤルタのロープウェイ。<br />強化ガラスで覆われているなんてことはなく、ほとんどむき出し。<br /><br />残念ながら、風が強かったこの日は運転中止。<br />ロープウェイは強風にあおられて、ケーブルから外れそうなぐらいに揺れていた。

    ものすごい貧弱なヤルタのロープウェイ。
    強化ガラスで覆われているなんてことはなく、ほとんどむき出し。

    残念ながら、風が強かったこの日は運転中止。
    ロープウェイは強風にあおられて、ケーブルから外れそうなぐらいに揺れていた。

  • ツバメの巣と呼ばれる建物<br /><br />崖の上に建つ姿がカッコイイ!<br /><br />実はレストランだそう。

    ツバメの巣と呼ばれる建物

    崖の上に建つ姿がカッコイイ!

    実はレストランだそう。

  • お花がキレイ

    お花がキレイ

  • ヤルタから走行距離世界最長のトロリーバスで2時間かけてシンフェロポリへ。<br /><br />そこから夜行列車でオデッサに向かう。<br />

    ヤルタから走行距離世界最長のトロリーバスで2時間かけてシンフェロポリへ。

    そこから夜行列車でオデッサに向かう。

  • クリミア半島に沈む夕陽<br />

    クリミア半島に沈む夕陽

  • オデッサ<br /><br />オデッサというと、私の知っている小説や映画ではちょっと暗い軍港というイメージだったんだけど、想像とはまったく違ったオシャレな街でびっくり。<br />

    オデッサ

    オデッサというと、私の知っている小説や映画ではちょっと暗い軍港というイメージだったんだけど、想像とはまったく違ったオシャレな街でびっくり。

  • オデッサと言えばココ、ポチョムキン階段。<br /><br />ラトビア出身のエイゼンシュテイン監督によるソビエト映画「戦艦ポチョムキン」の撮影に使われた階段。<br />乳母車がこの階段を落ちるシーンは有名で、「アンタッチャブル」など、後の映画にも引用されている。

    オデッサと言えばココ、ポチョムキン階段。

    ラトビア出身のエイゼンシュテイン監督によるソビエト映画「戦艦ポチョムキン」の撮影に使われた階段。
    乳母車がこの階段を落ちるシーンは有名で、「アンタッチャブル」など、後の映画にも引用されている。

  • ポチョムキン階段の脇にあるケーブルカー<br /><br />無料がウレシイ

    ポチョムキン階段の脇にあるケーブルカー

    無料がウレシイ

  • 普通、こういうのに出てくる日本の都市は「トーキョー」か、あったとしても「オーサカ」だけど、オデッサは横浜と姉妹都市関係にあるということで、「ヨコハマ」でした。<br /><br />「イオコガーマ」だけど。<br />

    普通、こういうのに出てくる日本の都市は「トーキョー」か、あったとしても「オーサカ」だけど、オデッサは横浜と姉妹都市関係にあるということで、「ヨコハマ」でした。

    「イオコガーマ」だけど。

  • オデッサのフェリーターミナル<br /><br />ここからフェリーに乗って目指すはトルコ、イスタンブール

    オデッサのフェリーターミナル

    ここからフェリーに乗って目指すはトルコ、イスタンブール

  • 黒海クルーズ中。<br /><br />ヤルタで見た黒海は、紺碧とでも言うべき深い青が印象的だったけど、この日の黒海はお天気が悪くてホント、「黒」海。<br />

    黒海クルーズ中。

    ヤルタで見た黒海は、紺碧とでも言うべき深い青が印象的だったけど、この日の黒海はお天気が悪くてホント、「黒」海。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ウクライナで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ウクライナ最安 426円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ウクライナの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP