早稲田・高田馬場旅行記(ブログ) 一覧に戻る
早稲田の大隈講堂のそばですごいものを見つけてしまいました。<br />何がすごいかって?<br />日本でこんなものが見れるなんて思っても見ませんでした。何を見ても「何じゃコレッ・・・」驚きの連続 果たしてその正体は?・・・・・

早稲田のガウディ   梵寿綱の世界 ~和世陀(ドラード早稲田)~

17いいね!

2008/02/11 - 2008/02/11

82位(同エリア198件中)

ぬいぬい

ぬいぬいさん

早稲田の大隈講堂のそばですごいものを見つけてしまいました。
何がすごいかって?
日本でこんなものが見れるなんて思っても見ませんでした。何を見ても「何じゃコレッ・・・」驚きの連続 果たしてその正体は?・・・・・

交通手段
徒歩

PR

  • 早稲田大学の大隈講堂の南側の道路を挟んだはす向かい辺りに、この奇想天外な建物がありました。梵寿綱という「日本のガウディ」と呼ばれる建築家の存在は知っていましたが、彼の作品がこんなにすごいものとは思いもよりませんでした。

    早稲田大学の大隈講堂の南側の道路を挟んだはす向かい辺りに、この奇想天外な建物がありました。梵寿綱という「日本のガウディ」と呼ばれる建築家の存在は知っていましたが、彼の作品がこんなにすごいものとは思いもよりませんでした。

  • この位に引いて全体を写すと曲線のフォルムの美しさと、ちょっと凝った仕上材を使ったマンション程度にしか見えませんが、そのすごさはパーツごとに見て行くと愕くべきものがあります。

    この位に引いて全体を写すと曲線のフォルムの美しさと、ちょっと凝った仕上材を使ったマンション程度にしか見えませんが、そのすごさはパーツごとに見て行くと愕くべきものがあります。

  • この建物は、1983年 今から25年以上前に建築されました。設計した建築家は 梵寿綱と言って早稲田大学理工学部建築学科を卒業したれっきとした早稲田のOBなんです。

    この建物は、1983年 今から25年以上前に建築されました。設計した建築家は 梵寿綱と言って早稲田大学理工学部建築学科を卒業したれっきとした早稲田のOBなんです。

  • 梵寿綱氏のプロフィールを見ると、建築家・思想家・彫刻家・画家・工芸家・職人とさまざまな職業が羅列されており、彼の作品を見るとそれも十分納得してしまうものがあります。<br />この建物も、彼の作品というより「梵寿綱と仲間たち」という創造集団の作品といったほうが正確かもしれません。

    梵寿綱氏のプロフィールを見ると、建築家・思想家・彫刻家・画家・工芸家・職人とさまざまな職業が羅列されており、彼の作品を見るとそれも十分納得してしまうものがあります。
    この建物も、彼の作品というより「梵寿綱と仲間たち」という創造集団の作品といったほうが正確かもしれません。

  • このバルコニーの手摺だけを見ているとガウディのカサ・ミラのイメージに近いものがありますね。

    このバルコニーの手摺だけを見ているとガウディのカサ・ミラのイメージに近いものがありますね。

  • まずは外壁の至るところにあるオブジェ 外壁の仕上げとしてはまず見かけることのない、立体的な装飾が随所に施されています。

    まずは外壁の至るところにあるオブジェ 外壁の仕上げとしてはまず見かけることのない、立体的な装飾が随所に施されています。

  • エイリアンの足が絡まったような金属製のオブジェ 意味不明です。

    エイリアンの足が絡まったような金属製のオブジェ 意味不明です。

  • 裏側の店舗のシャッターの脇にある女性のヒップのオブジェ なにやら怪しい感じです。

    裏側の店舗のシャッターの脇にある女性のヒップのオブジェ なにやら怪しい感じです。

  • 周りを眺めているだけでも1時間は有に時間が稼げそうな建物です。待ち合わせの暇つぶしにはもってこいの場所かも・・・。

    周りを眺めているだけでも1時間は有に時間が稼げそうな建物です。待ち合わせの暇つぶしにはもってこいの場所かも・・・。

  • 入り口の床にはインドネシアのバリの魔女ランダのモザイク画がお出迎え 写真では切れてしまっていますがその脇にはこんもりと盛り上がったヤモリのようなオブジェがあります。

    入り口の床にはインドネシアのバリの魔女ランダのモザイク画がお出迎え 写真では切れてしまっていますがその脇にはこんもりと盛り上がったヤモリのようなオブジェがあります。

  • エントランスを入った共用部分のスペースがさらに怪しい雰囲気 この変わった形のドアは鍵がかかっていなかったため奥に入ってみました。

    エントランスを入った共用部分のスペースがさらに怪しい雰囲気 この変わった形のドアは鍵がかかっていなかったため奥に入ってみました。

  • 一番奥のホールらしきところに天井より手の形をしたオブジェがぶら下がっています。

    一番奥のホールらしきところに天井より手の形をしたオブジェがぶら下がっています。

  • 手のぶら下がった天井と奥の壁にはステンドグラスが埋め込まれていてここだけ明るい感じになっています。

    手のぶら下がった天井と奥の壁にはステンドグラスが埋め込まれていてここだけ明るい感じになっています。

  • 天井にはガラスのリンゴが無数にぶら下がっています。

    天井にはガラスのリンゴが無数にぶら下がっています。

  • ここまでくると前衛芸術といった感じですね。とても25年以上前のものとは思えないほどきれいです。

    ここまでくると前衛芸術といった感じですね。とても25年以上前のものとは思えないほどきれいです。

  • 今見てもこれだけインパクトがある訳ですから25年前に見た人はビックリ仰天したでしょうね。<br />

    今見てもこれだけインパクトがある訳ですから25年前に見た人はビックリ仰天したでしょうね。

  • もともと分譲のようですが賃貸物件としても出ているようで、家賃を見ると10坪程度で17万円弱の設定のようです。共同トイレとありましたから、マンションと言うより、事務所仕様なんですね。

    もともと分譲のようですが賃貸物件としても出ているようで、家賃を見ると10坪程度で17万円弱の設定のようです。共同トイレとありましたから、マンションと言うより、事務所仕様なんですね。

  • 写真に写っていませんがこのしたには干支の動物が浮き彫りにされた銅製の個性的な郵便受けが付いていました。この建物既製品は全く使われていないようですべてオリジナルオーダーメードのものばかり。

    写真に写っていませんがこのしたには干支の動物が浮き彫りにされた銅製の個性的な郵便受けが付いていました。この建物既製品は全く使われていないようですべてオリジナルオーダーメードのものばかり。

  • 前面道路に面した店舗の窓はこの円形の窓だけ

    前面道路に面した店舗の窓はこの円形の窓だけ

  • バルコニーの非難ハッチも丸型の特注品が付いています。

    バルコニーの非難ハッチも丸型の特注品が付いています。

  • 1階は男性専用の美容院が入っています。これもどこが入り口かわかりにくいお店でした。

    1階は男性専用の美容院が入っています。これもどこが入り口かわかりにくいお店でした。

  • 昔バブルの頃、家の近所の白金トンネルを出たところにエイリアンのギーガーの監修したギーガーバーがあり、殺人があったせいか10年もしないで取り壊されてしまいましたが、そのビルを彷彿させますね。

    昔バブルの頃、家の近所の白金トンネルを出たところにエイリアンのギーガーの監修したギーガーバーがあり、殺人があったせいか10年もしないで取り壊されてしまいましたが、そのビルを彷彿させますね。

  • 大判のタイルそのものに絵が入っています。

    大判のタイルそのものに絵が入っています。

  • この顔のオブジェ ちょっと怖いですね。目が開いているのでまだ救いがありますが、目を瞑っていたらデスマスクですよね。

    この顔のオブジェ ちょっと怖いですね。目が開いているのでまだ救いがありますが、目を瞑っていたらデスマスクですよね。

  • この辺りのタイルはオリエンタルな絵柄になっています。

    この辺りのタイルはオリエンタルな絵柄になっています。

  • 先ほどの裏側の女性像と違ってこちらは正面を向いて、しかも表通り側にあります。これはどうみても建築の付属物ではなくて芸術の範疇ですよね。

    先ほどの裏側の女性像と違ってこちらは正面を向いて、しかも表通り側にあります。これはどうみても建築の付属物ではなくて芸術の範疇ですよね。

  • 入り口部分のアールの壁にはモザイクタイルでドラードの文字が入っています。

    入り口部分のアールの壁にはモザイクタイルでドラードの文字が入っています。

  • この扉の更に奥の手のオブジェの右側にオートロックのかかった扉がありましたが、写真撮り忘れてしまったようです。

    この扉の更に奥の手のオブジェの右側にオートロックのかかった扉がありましたが、写真撮り忘れてしまったようです。

  • 「城の樹」という看板、コレは以前にあっった喫茶店のものがそのまま残されているようです。

    「城の樹」という看板、コレは以前にあっった喫茶店のものがそのまま残されているようです。

  • 普通はお金をかけない避難階段の上げ裏部分にも装飾が施されています。<br />

    普通はお金をかけない避難階段の上げ裏部分にも装飾が施されています。

  • 下世話な話になってしまいますが、これだけコテコテデコレーションをしていたらバブル期前の建物とは言えいったいいくら工事費がかかったのでしょうか?<br />気になるところですね。

    下世話な話になってしまいますが、これだけコテコテデコレーションをしていたらバブル期前の建物とは言えいったいいくら工事費がかかったのでしょうか?
    気になるところですね。

  • 「梵寿綱と仲間たち」の造ったビルは、1975年から1992年にかけて、ここを含めて10棟ほどあるようですが、中には東大和に建てられた無量寿舞という特別養護老人ホームもあり、お年寄りたちがどのようなスタイルで使っているのかちょっと想像しにくいですね。機会があればほかも見てみたいものです。

    「梵寿綱と仲間たち」の造ったビルは、1975年から1992年にかけて、ここを含めて10棟ほどあるようですが、中には東大和に建てられた無量寿舞という特別養護老人ホームもあり、お年寄りたちがどのようなスタイルで使っているのかちょっと想像しにくいですね。機会があればほかも見てみたいものです。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (15)

開く

閉じる

  • mm21さん 2008/03/13 13:14:25
    こんにちは。
    『ドラード早稲田』!!!
    20数年前に知人が借りていて良く遊びに行っていたので
    懐かしくて書き込みました。^^

    インパクトのある外観&エントランスですが
    部屋の中はそれ程では無かった記憶があります。

    ぬいぬい

    ぬいぬいさん からの返信 2008/03/14 08:58:34
    RE: こんにちは。
    おはようございます

    書込みありがとうございます。
    20年以上前にご覧になったとのことですが、さぞかし衝撃的だったのでは・・・

    4ヶ所建物を見て、池袋の建物だけエレベーターに乗って内部の共用スペースを見ましたが、外観とエントランス周り以外は,ごく一般的なマンションでしたので、部屋内はごくノーマルなようですね。

    個人的印象では、話の種にはなっても、愛着を持って長く住みたいとは思わないですね。
  • たらよろさん 2008/03/01 23:42:08
    不思議〜〜
    こんばんわ〜〜
    早稲田大学OBの作品ですか!!
    ぜひ、立ち寄ってみたいです。
    本当にガウディのようで
    何ともいえない曲線が素敵ですね。
    表紙にされてるドアなんて本当にこれ何??って感じで・・・
    圧倒されてしまいました。
    こんな素晴らしい建物をご紹介くださってありがとうございます。
      たらよろ

    ぬいぬい

    ぬいぬいさん からの返信 2008/03/02 07:50:06
    面白い建物でしょう・・・
    おはようございます

    これらの建物すごいでしょう。
    早稲田のドラード早稲田を見て、衝撃を受け、思わず他の作品の場所を探して池袋と代田橋まで見に行ってしまいました。

    住んでみたいとは決して思いませんが、でもグロテスクな感じさえする、そのごてごてした装飾にすっかり魅せられてしまいました。
    30年前にこれだけのものを造ってしまい、今見ても古臭さを感じさせない建物。凡人ではここまではできないので、やはり天才肌の建築家なんでしょうね。
  • candycandyさん 2008/02/20 16:37:33
    はじめまして♪♪♪
    ぬいぬいさん。

    はじめましてですぅ〜。(^▽^)/

    な・な・なんですかぁ〜この建物ぉ〜。
    とっても感動してしまいました。(その他ぬいぬいさんの旅行記も圧巻)
    東京在住ではないのですが、今すぐにでも観にいきたい・・・というか、
    賃貸ありなら一度は住んでみたい?借りてみたい!??って思って
    しまった・・・(。・ω・)ゞ

    すごすぎっす。

    思わず梵寿綱さんのサイトやら、梵寿綱と仲間たちについて調べてしまいました。
    是非上京した際、立ち寄ってみたいですぅ〜。


    ぬいぬい

    ぬいぬいさん からの返信 2008/02/20 19:19:10
    RE: はじめまして♪♪♪
    candycandyさん こんばんは

    実は、はじめましてではありません。
    昨年の4トラのオフ会でお会いしてます。

    そのとき確かケニアの話をお聞きした記憶があります。

    ドラード早稲田 すごいでしょ
    生ドラードはもっとすごいですよ。
    ドラマのロケもたびたび行われているようです。
    住みたいとは思わないけど、見ていて飽きない建物です。

    candycandy

    candycandyさん からの返信 2008/02/20 20:49:01
    RE: RE: はじめまして♪♪♪
    うわっ。
    穴があったら入りたいぃぃぃ〜。(^_^;)

    どうもすみませぇぇーーーーーーーーん。
    なんだか他人の気がしなくて・・・今日じっくりぬいぬいさんの
    旅行記見てて・・・

    そうでしたっ!
    ほんと、申し訳ございませんでした。www
    今後ともよろしくですぅ〜。

    どれもこれもすばらしい旅行記ばかりで、じっくりこれからも
    しばらく見せていただきまぁーーーーーーーーーす。m(_ _*)m
  • jyugonさん 2008/02/14 23:15:10
    Wao!!
    ぬいぬいさん こんばんは〜

    Wao!!なんじゃこりゃ!すごーい\(◎o◎)/!
    こんな世界があったのですね…
    日本のガウディですか…
    私はこの部屋を見てダリを連想しました。

    HPも見させて頂きましたが、さらに…
    超えちゃっていますね。
    でも老人ホームに入居していた人が自ら歩き出すなどの…との記述もあり
    凡人には難解な世界ですね。

    疲れそうですが見てみたい…
    今度、東京に帰った時にでも覗きに行ってみようかな…

    昔、首都高速から変った建物の一部が見えていたのですが
    もしかしてなんて思いを巡らせています。

    雪景色ばかり見ていた頭には落雷の様でした。(^^ゞ

    jyugon

    ぬいぬい

    ぬいぬいさん からの返信 2008/02/15 09:54:18
    久々にすごいのを見ました
    jyugonさん  おはようございます。

    これってすごいでしょう。
    早稲田の大隈講堂に行ってたまたま見つけた建物ですが、すごい衝撃的
    ホント なんだこりゃっ!って感じでした。

    ここまですごいと好き嫌いは別にして、感動ものですね。
    見ていて飽きないですね。

    ところで3月8、9日とまた京都へ行きます。
    この時期、どこかお勧めの場所ありますか?
    いいところがあったら教えてください。
  • まゆままさん 2008/02/13 21:46:47
    na
    ぬいぬいさん、こんばんは!
    日本のガウディ?梵寿綱??
    初耳です〜〜
    なんだかものすごい建物に驚愕と興奮です!
    こんな建物が日本にあるのですか〜〜〜
    かなり興味をそそられるんですけど!
    ほんとにこのワカメのような手摺はカサ・ミラのパクリとしか思えませんね〜
    統一感がないような、あるような・・この装飾で埋め尽くされた建物生で見てみたいものです〜

    まゆまま

    まゆままさん からの返信 2008/02/13 21:48:24
    RE: なんですか〜〜〜これ!
    すみません・・興奮のあまりタイトル入力ミスのまま送信して新ましたいま

    ぬいぬい

    ぬいぬいさん からの返信 2008/02/14 15:25:34
    すごいでしょう・・・・
    まゆままさん  こんにちは

    ビックリする建物でしょう。生で見るともっと衝撃的ですよ。
    何年か前にデザイナーズマンションが流行ったときに、新商品の開発の参考のために都内の特徴あるマンションを調査したときに、彼のほかの作品をたまたま雑誌で見ることがあり、すげーの造るやつがいるもんだと、そのときは軽く流していましたが、実際見てみるとおもわず絶句・・・

    建設業界に長いこといますが、こんなの初めて
    建築と言うより、前衛芸術の範疇だと思います。

    でも、良し悪しは別にして見る価値は十分な建物です。
    見ていて飽きないですよ。
    もう既に解体されてしまったものもあるようですが、他にも何棟かあるようなのでまた探して見に行こうと思っています。

    続報は乞うご期待・・・
  • ishicameraさん 2008/02/13 21:40:59
    この建物気になってました。
    この建物、早稲田を散歩していた時に発見し、とっても気になってました。
    私は存じ上げなかったのですが、「梵寿綱」さんの作品なんですねぇ。
    日本のガウディ・・・確かに。

    周りの建物と全然違うからかなり目立ちますよねぇ。
    中までは見なかったので、さらにびっくりしました。
    1つ謎が解けました。

    ぬいぬい

    ぬいぬいさん からの返信 2008/02/13 22:00:16
    こんなの初めて
    ishicameraさん  こんばんは


    建築業界で30年近く仕事をやってきて、いろんな建物を見ましたが、さすがにこれだけのものを見たのは初めて。
    思わず絶句 何だコリャの世界でした。
    数年前にデザイナーズマンションが流行った時に、商品開発の参考にいろんな建物を見る機会があり、彼の作品を本で見る機会がありましたが、実物を見ると衝撃が走りましたね。
    梵寿綱氏のホームページを見るともっとビックリ
    http://www.vonjourcaux.com/
    これの老人ホーム版があります。
    おじいちゃん、おばあちゃんビックリして落ち着けないのでは・・・・

    ishicamera

    ishicameraさん からの返信 2008/02/14 22:23:22
    RE: この建物気になってました。
    リンク先拝見しました。

    凄い。このデザイン好きな方は良いでしょうが・・・ちょっと落ち着かないかも。
    HP見てさらにびっくりしちゃいました。(~~|)

ぬいぬいさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

早稲田・高田馬場の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集