伊勢神宮旅行記(ブログ) 一覧に戻る
初詣に伊勢神宮に行ってきました。<br />29日に伊勢について、戸田屋に宿泊。内宮をみて、美味しい食事に舌鼓。翌日は外宮に参拝。その後、鳥羽・志摩を周り、1日に再び内宮へ初詣。90歳の母と、のどかな伊勢路を満喫してきました。<br /><br />29日はあいにくの曇りでしたが、元日は晴れて気持良い初詣でした。内宮は思っていたよりは人も少なく、五十鈴川で手を清め、すがすがしい気持ちで初詣をすることが出来ました。<br /><br />伊勢と言えば「赤福」。赤福を食べるだけに内宮に行った事もたびたびあるTedですが、今回は赤福を食べられたのでしょうか・・・。<br />

初詣は伊勢神宮♪ (1)内宮

11いいね!

2007/12/29 - 2008/01/01

978位(同エリア2527件中)

21

23

Ted

Tedさん

初詣に伊勢神宮に行ってきました。
29日に伊勢について、戸田屋に宿泊。内宮をみて、美味しい食事に舌鼓。翌日は外宮に参拝。その後、鳥羽・志摩を周り、1日に再び内宮へ初詣。90歳の母と、のどかな伊勢路を満喫してきました。

29日はあいにくの曇りでしたが、元日は晴れて気持良い初詣でした。内宮は思っていたよりは人も少なく、五十鈴川で手を清め、すがすがしい気持ちで初詣をすることが出来ました。

伊勢と言えば「赤福」。赤福を食べるだけに内宮に行った事もたびたびあるTedですが、今回は赤福を食べられたのでしょうか・・・。

一人あたり費用
5万円 - 10万円

PR

  • 元旦にお参りした内宮<br />空も晴れて清々しい五十鈴川にかかる宇治橋です<br />9時ごろだったので、思ったよりも人がすくないです。<br />それでも12月29日に参拝したときよりは多くの人が参拝に来ています。<br /><br />GIFファイルに変換したら写真がアップできました(^-^)

    元旦にお参りした内宮
    空も晴れて清々しい五十鈴川にかかる宇治橋です
    9時ごろだったので、思ったよりも人がすくないです。
    それでも12月29日に参拝したときよりは多くの人が参拝に来ています。

    GIFファイルに変換したら写真がアップできました(^-^)

  • 宇治橋を渡ったところに有る大鳥居<br />この大鳥居は、内宮古殿の棟持柱を使い遷宮後に立て替えられるそうです。上の写真にある宇治橋の外側の大鳥居は、外宮の棟持柱を使って建て替えられます。<br />ここをくぐるといよいよ神域です。

    宇治橋を渡ったところに有る大鳥居
    この大鳥居は、内宮古殿の棟持柱を使い遷宮後に立て替えられるそうです。上の写真にある宇治橋の外側の大鳥居は、外宮の棟持柱を使って建て替えられます。
    ここをくぐるといよいよ神域です。

  • 宇治橋をわたると内宮の境内、神域に入ります。<br />これは29日に撮ったもの<br />年越参り用のかがり火の準備が出来ています<br /><br />元旦に行った時には綺麗に片付けられていました。<br />

    宇治橋をわたると内宮の境内、神域に入ります。
    これは29日に撮ったもの
    年越参り用のかがり火の準備が出来ています

    元旦に行った時には綺麗に片付けられていました。

  • 御手洗場の手前に有った奉納のお神酒<br />地元三重県産の清酒です

    御手洗場の手前に有った奉納のお神酒
    地元三重県産の清酒です

  • 手水舎<br />ここで手と口を清めましょう。<br />本当は、この先にある、五十鈴川沿いの御手洗場(みたらし)で清めるのが正しい(?)作法<br />手水の作法もあるようですが、そのような事は気にせずに、こちらで手を清めます。

    手水舎
    ここで手と口を清めましょう。
    本当は、この先にある、五十鈴川沿いの御手洗場(みたらし)で清めるのが正しい(?)作法
    手水の作法もあるようですが、そのような事は気にせずに、こちらで手を清めます。

  • そして、こちらがその御手洗場(みたらし)<br />昔はもっとたくさん錦鯉がいた様な・・・

    そして、こちらがその御手洗場(みたらし)
    昔はもっとたくさん錦鯉がいた様な・・・

  • 少し進んで、神楽殿の手前の鳥居<br />伊勢湾台風で木が倒れる前は、大木が鬱蒼と茂り、昼なお暗かったと言います。それから40年が経ち、少し雰囲気が戻ってきました。

    少し進んで、神楽殿の手前の鳥居
    伊勢湾台風で木が倒れる前は、大木が鬱蒼と茂り、昼なお暗かったと言います。それから40年が経ち、少し雰囲気が戻ってきました。

  • 内宮の本殿を周りの石垣の西南の角に有る3mは有ろうかという大石(籾種石)です。<br />

    内宮の本殿を周りの石垣の西南の角に有る3mは有ろうかという大石(籾種石)です。

  • 本殿のすぐ手間いある杉の大木<br />伊勢湾台風に耐えて残った古木です<br />

    本殿のすぐ手間いある杉の大木
    伊勢湾台風に耐えて残った古木です

  • 同じ古木を反対側から<br />この木々を見ると「ああ内宮に来たなあ」って思います。<br />本殿は、もちろん檜造りですが、境内の木は何故か杉の木。きっと意味はあるのでしょうね。<br /><br />この写真は29日なので、普段の週末よりも人が少ないです。

    同じ古木を反対側から
    この木々を見ると「ああ内宮に来たなあ」って思います。
    本殿は、もちろん檜造りですが、境内の木は何故か杉の木。きっと意味はあるのでしょうね。

    この写真は29日なので、普段の週末よりも人が少ないです。

  • 上の大木を過ぎるといよいよ内宮「皇大神宮」正宮への階段に差し掛かります。<br />29日は時々霧雨の降る天気で、しっとり濡れた石段がいっそう雰囲気を出しています。

    上の大木を過ぎるといよいよ内宮「皇大神宮」正宮への階段に差し掛かります。
    29日は時々霧雨の降る天気で、しっとり濡れた石段がいっそう雰囲気を出しています。

  • そしてこちらが元旦の朝<br />左側は南御門の正面に行ける列で、凄い込みよう。右側は板垣の板を取り外して臨時の参拝所に続いており、比較的早く進みます。<br />

    そしてこちらが元旦の朝
    左側は南御門の正面に行ける列で、凄い込みよう。右側は板垣の板を取り外して臨時の参拝所に続いており、比較的早く進みます。

  • 階段の途中にある杉の大木<br />何時から参拝の人達を見ていたのでしょう

    階段の途中にある杉の大木
    何時から参拝の人達を見ていたのでしょう

  • 鳥居と外玉垣南御門<br />29日は、まだこんなに空いていて、ゆっくり参拝することが出来ました<br /><br />元旦は凄い人出なので、右側の流れの速い方を選択。左側の殆ど進まない列を横目に、どんどん進んで参拝が出来ました。その上、さらに思いがけないことが・・・。

    鳥居と外玉垣南御門
    29日は、まだこんなに空いていて、ゆっくり参拝することが出来ました

    元旦は凄い人出なので、右側の流れの速い方を選択。左側の殆ど進まない列を横目に、どんどん進んで参拝が出来ました。その上、さらに思いがけないことが・・・。

  • いつもは遥拝後、左に出て戻るのですが、右側の人は、板塀を取り払って、普段は通らない本殿を取り囲む通路を進みます。<br />そして、正殿の真横(もちろん板塀の外)に。<br />正殿をこんなに間近に見る事が出来ました。<br /><br />こいつぁ春から縁起が良いや!(笑)

    いつもは遥拝後、左に出て戻るのですが、右側の人は、板塀を取り払って、普段は通らない本殿を取り囲む通路を進みます。
    そして、正殿の真横(もちろん板塀の外)に。
    正殿をこんなに間近に見る事が出来ました。

    こいつぁ春から縁起が良いや!(笑)

  • 千木(ちぎ)の間に三日月が綺麗です

    千木(ちぎ)の間に三日月が綺麗です

  • 内宮の千木は上が水平にカットされています。(外宮は垂直です)屋根の上に載っているのは鰹木(かつおぎ)で、内宮は10本あります。(外宮は9本)<br />

    内宮の千木は上が水平にカットされています。(外宮は垂直です)屋根の上に載っているのは鰹木(かつおぎ)で、内宮は10本あります。(外宮は9本)

  • 正宮の北門です。<br />このように板垣の外を進みます。

    正宮の北門です。
    このように板垣の外を進みます。

  • 正殿を南西から見たところ。<br />こちらは29日に参拝したときです<br />鰹木が金色に光り、神々しさを醸し出しています。<br /><br />手前は、式年遷宮で正宮が立て替えられる場所です。

    正殿を南西から見たところ。
    こちらは29日に参拝したときです
    鰹木が金色に光り、神々しさを醸し出しています。

    手前は、式年遷宮で正宮が立て替えられる場所です。

  • その、「次期」正宮の場所全景です。<br />南から撮っています

    その、「次期」正宮の場所全景です。
    南から撮っています

  • そしてこちらが元旦に撮った北側からの眺め<br />杉の大木が印象的です

    そしてこちらが元旦に撮った北側からの眺め
    杉の大木が印象的です

  • 内宮には、正宮のほかに10の別宮があります。<br />こちらはそのひとつ、荒祭宮。<br />正宮のすぐ北にあります。<br />

    内宮には、正宮のほかに10の別宮があります。
    こちらはそのひとつ、荒祭宮。
    正宮のすぐ北にあります。

  • 内宮境内の案内図です<br /><br />伊勢神宮は、日本人の心のふるさとではありますが、一方、天皇家の守護神でもあります。また神道が第二次大戦に至る軍国主義の「先兵」を担って来た事も忘れることはできません。これからは不戦の誓いを立てた日本を、本来の意味で「護国」して欲しいと願わずにはいられません。

    内宮境内の案内図です

    伊勢神宮は、日本人の心のふるさとではありますが、一方、天皇家の守護神でもあります。また神道が第二次大戦に至る軍国主義の「先兵」を担って来た事も忘れることはできません。これからは不戦の誓いを立てた日本を、本来の意味で「護国」して欲しいと願わずにはいられません。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (21)

開く

閉じる

  • ツーリスト今中さん 2010/06/10 01:57:56
    伊勢神宮にお参りしたくなりました!
    お郷が三重なんですね。

    地元らしい、そしてTedさんらしい伊勢神宮の解説?に
    お参りしたくなりました。
    初詣は混みそうだから大晦日などに。。。
    (大晦日の参拝が多い今中です。
     結果的にそうなることが多いだけなのですが)

    寝る前に神聖な気持ちになれました。
    一票投じて寝ることにします。

    Ted

    Tedさん からの返信 2010/06/11 08:08:43
    RE: 伊勢神宮にお参りしたくなりました!
    今中さん

    書き込み、投票ありがとうございます。
    お返事が遅れてすみません。

    > お郷が三重なんですね。
    はい。津です。伊勢まで車で1時間。
    実は、祖父まで神主でした。

    > 地元らしい、そしてTedさんらしい伊勢神宮の解説?に
    > お参りしたくなりました。
    ありがとうございます。
    色々議論はあると思いますが、今の日本人の包容力のある発想は、古代信仰からきており、その流れを伊勢神宮は受け継いでいるきがします。
    アイヌの伝説も、根は同じなのではないでしょうか。

    > 初詣は混みそうだから大晦日などに。。。
    そうですね。大晦日は参道に大きなかがり火が焚かれて、それはそれで荘厳な気持ちになれますよ。

    Ted
  • Muffinさん 2008/01/19 05:09:27
    清々しい新年
    Tedさん、こんにちは

    写真がアップできたんですね。待ってました♪
    古い物語にもしばしば語られる伊勢神宮は他の大きなところとも違って清々しく格式高く写っていました。神木もあまりの大きさに神が宿っているようですね。

    いい一年のスタートをお迎えになってうらやましいです。

    Muffin

    Ted

    Tedさん からの返信 2008/01/20 03:45:53
    RE: 清々しい新年
    Muffinさん、おはようございます

    何度も訪問ありがとうございます。
    出身が三重で地元なのですが、初詣に行くのは本当に久しぶりでした。
    しっかりお札を買ってきて、飾っています(笑)

    五十鈴川に杉の大木、白い岩は無いけれど、ヨセミテの風景と似ている気もします。

    Ted

  • おでぶねこさん 2008/01/18 21:17:09
    杉の木。
    Tedさん、今晩は。
    写真UP出来たのですね。よかったですね。
    早速、神々しい世界を拝見しました。
    澄み切った空気が伝わってきますね。
    あの杉の大木は凄いですね。この木を見ただけで
    邪念が取り去られて清らかになりそうですね。
    世俗に戻るとすぐ忘れちゃいそうですけど。。。(*^^*)

    以前、お伊勢さんのお隣に住んでいながら
    1度も行っていない事に後悔です。
    あああ、今年は初詣にも行ってません。。。
    罰当たり者になる前に、近所の神社に行かなくちゃ。。。

     おでぶねこ

    Ted

    Tedさん からの返信 2008/01/19 01:04:55
    RE: 杉の木。
    おでぶねこさん、こんにちは

    訪問ありがとうございます。
    伊勢神宮の近くに住んでいたのですか?良かったですね。
    でも、近くだと意外に行かないものですよね。私も津に居た頃より、今の方がよっぽど伊勢に良く行きます。津に居た頃は、赤福を食べるだけに内宮(の隣)に行ってました(-_-;)

    おでぶねこさんの旅行記見て、次第にヨーロッパに惹かれてきているTedです。
  • ナイアさん 2008/01/18 19:40:22
    懐かしい
    Tedさん、明けましたおめでとうございます。

    新年に伊勢神宮とは素敵です。

    26年前、伊勢・志摩に行ったことを懐かしく思い出しました。伊勢神宮に参拝し、これからの自分(新しいアメリカ生活)のことをお参りしました。
    帰りに松阪牛を食べました。

    今年もよろしくお願いいたします。

    トモエル

    Ted

    Tedさん からの返信 2008/01/19 00:59:20
    RE: 懐かしい
    おはようございます、トモエルさん

    早速の訪問ありがとうございます。
    26年前に伊勢神宮に行かれたのですね。
    その頃、81年に私も始めてアメリカに来ています。SFに1年ほど滞在しています。ひょとするとどこかで逢ってたかも。

    それよりも「松坂牛を食べた」にひかれるTedです(笑)
    今回も行ってみたかったのですが、電車だったので素通りで残念な思いしました。

    またオフ会したいですね(^-^)

    Ted

    ナイア

    ナイアさん からの返信 2008/01/19 19:13:00
    RE: 懐かしい
     その日は行きたかったお店がお休みで二番目においしいというお店で松阪牛を食べました。伊勢神宮の中の歩いた道のイメージが今もよみがえります。
     ちなみに私は名古屋出身なので熱田神宮は得意?です。

    Ted

    Tedさん からの返信 2008/01/20 03:52:57
    RE: 懐かしい
    名古屋出身なのですね。熱田神宮には、大学時代に一度行ったきり。
    伊勢神宮に比べると人の多さに圧倒されました。また行ってみたいです。

    Ted

    ナイア

    ナイアさん からの返信 2008/01/20 11:16:01
    RE: 懐かしい
    本当、またオフ会したいですね!
    ご出身は三重県でしたのね。近いですね。


  • yosshiさん 2008/01/13 14:14:13
    明けましておめでとうございます。
    TEDさん、遅ればせながら、、
    明けましておめでとうございます。
    初詣に伊勢神宮なんて、とっても、素晴らしい2008年の年初めですね。

    それに、お母様とご一緒に、伊勢の温泉旅館なんて、、、、、、もう、羨ましいかぎりです。ロブスターでない、伊勢海老が食べたい〜〜!!
    また、旅行記、楽しみにしています。写真も沢山、見せてくださいね。
    どうそ今年も宜しくお願いいたします。

    Ted

    Tedさん からの返信 2008/01/14 15:12:53
    RE: 明けましておめでとうございます。
    Yosshiさん、こんばんは

    ご訪問ありがとうございます。
    久しぶりに母と伊勢参りをしてきました。伊勢海老美味しかったですよ。
    Xmasみたいにみんなで新年会やりたいですね(^-^)

    ことしもYosshiさんにとって良い年でありますように。

    Ted
    (PS)写真まだアップできません(-_-;)
  • Muffinさん 2008/01/10 05:48:53
    あけましておめでとうございます
    Tedさん、

    新年あけましておめでとうございます

    伊勢神宮で初詣はいい年の始まりですね。写真がアップされるのを楽しみにしています。
    赤福はまだ駄目なんですか。大好きだったのに。

    今年もよろしくお願いいたします

    Muffin
  • dana7さん 2008/01/09 15:53:03
    明けましておめでとうございます!
    Tedさん
    (遅ればせながら・・・)
    明けましておめでとうございます!

    新年は日本だったんですね〜。
    お母様と伊勢参りとは風情がありますね。
    実はまだお伊勢さんには行ったことがないんですよー。
    昨年は赤福騒ぎで大変でしたが、もう落ち着いてるのかな?
    写真のUp、楽しみにしております(^^)

    今年もどうぞよろしくお願い致します。

    Ted

    Tedさん からの返信 2008/01/09 18:43:02
    RE: 明けましておめでとうございます!
    dana7さん、あけましておめでとうございます。

    早速訪問いただきありがとうございます。写真がUp出来なくて・・・・。

    今回の志摩旅行では、たまたま「タラサ志摩」の横を通りかかったのでコーヒーを飲みに立ち寄ってみました。駐車場には高級外車がズラリ。
    中に入ったら、コーヒーショップは営業前でしたが、「宿泊客向けの無料のコーヒーがあるのでどうぞ」と教えていただいて、海を見下ろすロビーで母と暫しリゾート気分を味わって来ました。dana7さんにピッタリのホテルだと思いましたよ(^-^)

    dana7さんのステキな旅行記楽しみにしています。
    今年もよろしく。

    Ted
  • etsuさん 2008/01/09 10:33:35
    今年もよろしくお願いします。
    Tedさん

    素敵な新年の始まりですね。
    ゆったりと神聖な気持ちで、しかもおいしいものをいただいて…
    (私のぐうたら生活とは大違い^_^;)

    鳥羽・志摩も好きな場所なので、写真が楽しみです。

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    etsu

    Ted

    Tedさん からの返信 2008/01/09 18:35:32
    RE: 今年もよろしくお願いします。
    etsuさん、あけましておめでとうございます。

    etsuさんの行動力にはいつも関心しています。ぐうたらは私の方(^-^)

    さて、志摩といえば鳥羽、鳥羽といえば鳥羽水族館。行ってきましたよ。
    マナティを見ながら、etsuさんのこと思い出してました。旅行記アップしますね。請うご期待、って程ではないですが。

    今回は久しぶりの志摩で、波切の灯台(大王崎)、横山からの英虞湾とか楽しんできました。

    etsuさんの「おまけのラスベガス」、明日から行って来ます。仕事なので1泊で翌朝帰ってきます。

    最近、仕事しないで遊んでる感じ(-_-;)

    今年もよろしくお願いします

    Ted

    etsu

    etsuさん からの返信 2008/01/09 19:20:11
    RE: RE: 今年もよろしくお願いします。
    Tedさん

    水族館行ったんですねー☆
    ますます写真が楽しみです。

    ラスベガス、いいですね〜
    眠れませんね!

    etsu
  • おでぶねこさん 2008/01/08 21:40:44
    今年もよい年で有りますように。
    Tedさん、おめでとうございます。
    とても良いお正月を過ごされたご様子ですね。
    お母様も喜ばれた事でしょうね。(^^)
    赤福は復活したのでしょうか???

    今年もよい年でありますように。

     おでぶねこ

    Ted

    Tedさん からの返信 2008/01/09 18:26:54
    RE: 今年もよい年で有りますように。
    おでぶねこさん、あけましておめでとうございます。
    なぜか写真がUpできなくて、4Tに問い合わせ中です(-_-;)

    赤福は残念ながらまだ営業停止のままです。2月復活と地元では言っていました。お詫びの張り紙の前で、みんな写真とってました。

    おでぶねこさんは、年末年始は少しはゆっくり出来ましたか。

    今年も良い年でありますように!

    Ted

Tedさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

伊勢神宮の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集