アルマトイ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

カザフスタンの元首都アルマティ、現在の首都はアスタナ。アルマティは、交通渋滞、物価高が第一印象である。<br /><br />アルマティへは、キルギスのビシュケクから陸路で入国、ビシュケクから30分程度でカザフスタン国境のAk-Jol/Kordayへ、そこから200キロほど見渡す限りのステップを走ってアルマティへ到着。国境からしばらく走ると若干の峠があるがそれ以外はまったくの草原地帯、時々遠くに馬と羊、そして集落が見える程度。<br /><br />アルマティは元首都とあって現在でも経済と文化の中心地。車がかなり多く交通渋滞が深刻だ。アルマティの入り口から中心のホテルまで40分もかかった。<br /><br />写真はアルマティのエッフェル塔、度肝を抜かれるようなデザインだ。中はショッピングセンター。<br /><br />ビシュケクから240キロ、国境が混んでいなければ3時間半から4時間の距離。<br /><br />ホテル:テンシャンホテル 12800テンゲ朝食付き<br />トランスポート:車(ビシュケクから)

初カザフスタン、アルマティーその1

2いいね!

2007/02/23 - 2007/02/28

119位(同エリア148件中)

    16

    カザフスタンの元首都アルマティ、現在の首都はアスタナ。アルマティは、交通渋滞、物価高が第一印象である。

    アルマティへは、キルギスのビシュケクから陸路で入国、ビシュケクから30分程度でカザフスタン国境のAk-Jol/Kordayへ、そこから200キロほど見渡す限りのステップを走ってアルマティへ到着。国境からしばらく走ると若干の峠があるがそれ以外はまったくの草原地帯、時々遠くに馬と羊、そして集落が見える程度。

    アルマティは元首都とあって現在でも経済と文化の中心地。車がかなり多く交通渋滞が深刻だ。アルマティの入り口から中心のホテルまで40分もかかった。

    写真はアルマティのエッフェル塔、度肝を抜かれるようなデザインだ。中はショッピングセンター。

    ビシュケクから240キロ、国境が混んでいなければ3時間半から4時間の距離。

    ホテル:テンシャンホテル 12800テンゲ朝食付き
    トランスポート:車(ビシュケクから)

    PR

    • 土曜日の朝、ホテルを出て北に傾斜しているアルマティの町を坂を上るように南に向って歩き始めた。交差点を超えたところのビルにブティックのようなウインドウ。

      土曜日の朝、ホテルを出て北に傾斜しているアルマティの町を坂を上るように南に向って歩き始めた。交差点を超えたところのビルにブティックのようなウインドウ。

    • BOSX・・・読めない。

      BOSX・・・読めない。

    • Kinaeva?と読むのだろうか、女性の名のような通りの名前。163番地はわかる。

      Kinaeva?と読むのだろうか、女性の名のような通りの名前。163番地はわかる。

    • もう少し南へ歩いて歩道が広い道を右に回ったらブティックが現れた。こちらは先ほどのポスターを貼っただけよりもやや洗練されている感じのウインドウだ。

      もう少し南へ歩いて歩道が広い道を右に回ったらブティックが現れた。こちらは先ほどのポスターを貼っただけよりもやや洗練されている感じのウインドウだ。

    • SKIDKN?これまた読めない・・・。

      SKIDKN?これまた読めない・・・。

    • ブティックの通りを先へ進み、交差点を右に曲がり少し南へ下ったところにバス停があった。市内50テンゲ均一料金とのこと。

      ブティックの通りを先へ進み、交差点を右に曲がり少し南へ下ったところにバス停があった。市内50テンゲ均一料金とのこと。

    • Burioni、イタリアンファッションだろうか、歩道の横に鎮座していたアド。

      Burioni、イタリアンファッションだろうか、歩道の横に鎮座していたアド。

    • 市内のバス、なかなか立派だ。

      市内のバス、なかなか立派だ。

    • 更に先へ進み、交差点を右に曲がりしばらく歩いていったら、Ten-shan Hotel Grandという立派なホテルが現れた。あーここかと思いながら、その先の交差点を曲がる。その角に、分別ゴミ入れがあった。さすがはカザフスタンと思いながら、20年前に行ったスウェーデンでは確か分別リサイクルしていたことを思い出す。日本も最近だよね、分別は。

      更に先へ進み、交差点を右に曲がりしばらく歩いていったら、Ten-shan Hotel Grandという立派なホテルが現れた。あーここかと思いながら、その先の交差点を曲がる。その角に、分別ゴミ入れがあった。さすがはカザフスタンと思いながら、20年前に行ったスウェーデンでは確か分別リサイクルしていたことを思い出す。日本も最近だよね、分別は。

    • 分別ゴミ入れの角を曲がり、北へ登る。ある小路がもやがかかって幻想的な様子になっていた。寒いね。

      分別ゴミ入れの角を曲がり、北へ登る。ある小路がもやがかかって幻想的な様子になっていた。寒いね。

    • Kinaeva133番地、もう直ぐホテルが見えるはず。ホテルから右に出て角を右に曲がり、また、右に曲がったから元に位置に戻ったことになる。早朝の散歩でした。あーそれにしても、寒かったな。

      Kinaeva133番地、もう直ぐホテルが見えるはず。ホテルから右に出て角を右に曲がり、また、右に曲がったから元に位置に戻ったことになる。早朝の散歩でした。あーそれにしても、寒かったな。

    • その後、カザフスタンの知り合いとランチ、Soxxnika、また読めない。ここはカフェテリア形式の食堂、一応、入り口にクロークがあるちょっと高めなカフェ。軽く1000円を超える。でもそんな味ではない。

      その後、カザフスタンの知り合いとランチ、Soxxnika、また読めない。ここはカフェテリア形式の食堂、一応、入り口にクロークがあるちょっと高めなカフェ。軽く1000円を超える。でもそんな味ではない。

    • カフェテリアの直ぐ隣がこの由緒あるような建物、元共産党本部だろうか?現在は、英国の大学になっている。

      カフェテリアの直ぐ隣がこの由緒あるような建物、元共産党本部だろうか?現在は、英国の大学になっている。

    • アルマティの南の方、標高が高い地区が高級らしい。ここは事務所ビル、不動産開発が盛んでした。

      アルマティの南の方、標高が高い地区が高級らしい。ここは事務所ビル、不動産開発が盛んでした。

    • なんとこんなところにカザフスタン日本センターの文字、経済大学の中に何かありそうだ。

      なんとこんなところにカザフスタン日本センターの文字、経済大学の中に何かありそうだ。

    • 入り口がやや事務的で日章旗が泣いているぞと。中はどうやら文化交流センターのようだ。米英のごとく、もう少し戦略制を持っても良さそうだが・・・。

      入り口がやや事務的で日章旗が泣いているぞと。中はどうやら文化交流センターのようだ。米英のごとく、もう少し戦略制を持っても良さそうだが・・・。

    1件目~16件目を表示(全16件中)

    この旅行記のタグ

      2いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      アルマトイ(カザフスタン) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集