西宮・芦屋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年の春に火筆を教えてあげた芦屋のイラストレーターJ小姐が、ご自分本来の作品で展示会に参加すると言う事でお招きに預かりました。<br />場所は門戸厄神東光寺で、それを見に行った後、折角来たので芦山で行き、北山の植物公園で、秋の紅葉を見ながら散歩して帰りましたので、その様子をお伝え致します。

画家爺ぃさんの日本紀行~北山植物公園篇~

3いいね!

2002/11/17 - 2002/11/17

621位(同エリア791件中)

0

16

今年の春に火筆を教えてあげた芦屋のイラストレーターJ小姐が、ご自分本来の作品で展示会に参加すると言う事でお招きに預かりました。
場所は門戸厄神東光寺で、それを見に行った後、折角来たので芦山で行き、北山の植物公園で、秋の紅葉を見ながら散歩して帰りましたので、その様子をお伝え致します。

PR

  • 東光寺に到着し境内を歩いていると、早速爺ぃの好きな梟の置物がお出迎え!<br />コレには爺ぃ、至ってご機嫌でした。

    東光寺に到着し境内を歩いていると、早速爺ぃの好きな梟の置物がお出迎え!
    コレには爺ぃ、至ってご機嫌でした。

  • こっちにも。<br />この様子を見て居られたJ小姐、帰りにこの親子梟をお土産に買って下さいました。<br />爺ぃにとっては日本のお土産は「0」が一つ多い感覚になるので、とても嬉しそうでした。<br />上海の家にある古玩棚(筋違い棚)に飾ってあります。

    こっちにも。
    この様子を見て居られたJ小姐、帰りにこの親子梟をお土産に買って下さいました。
    爺ぃにとっては日本のお土産は「0」が一つ多い感覚になるので、とても嬉しそうでした。
    上海の家にある古玩棚(筋違い棚)に飾ってあります。

  • 展示場所の手前にあった松。<br />以前の枚岡神社で松を見付けた時もそうでしたが、日本の庭松には、かなり興味津々ですね。<br /><br />「どの位係って手入れするのかのう・・・」

    展示場所の手前にあった松。
    以前の枚岡神社で松を見付けた時もそうでしたが、日本の庭松には、かなり興味津々ですね。

    「どの位係って手入れするのかのう・・・」

  • 展示場所。<br />J小姐はパンダの支援協会に参加されているので、収益の一部を、中国四川省臥龍県にある熊猫自然保護地へ寄付されています。<br />自らも臥龍へ行かれ、そこのパンダの里親になられています。

    展示場所。
    J小姐はパンダの支援協会に参加されているので、収益の一部を、中国四川省臥龍県にある熊猫自然保護地へ寄付されています。
    自らも臥龍へ行かれ、そこのパンダの里親になられています。

  • 時間があったし、折角出掛けてきたので、芦屋まで足を伸ばし、秋の北山紅葉を見る為、植物公園まで散歩に出掛けました。

    時間があったし、折角出掛けてきたので、芦屋まで足を伸ばし、秋の北山紅葉を見る為、植物公園まで散歩に出掛けました。

  • 今日は真っ青な良い天気です。<br />偶然ですが、秋の紅葉鑑賞にはもってこいの天気でした。

    今日は真っ青な良い天気です。
    偶然ですが、秋の紅葉鑑賞にはもってこいの天気でした。

  • 日差しが傾き掛かっています。<br />お陰で昼間の暖かさが程よく冷めて、風が心地良い感じになっています。

    日差しが傾き掛かっています。
    お陰で昼間の暖かさが程よく冷めて、風が心地良い感じになっています。

  • 山岳地帯をゆっくりと。<br />転けたのではありません。<br />一寸ポーズを取っているだけですヨ。

    山岳地帯をゆっくりと。
    転けたのではありません。
    一寸ポーズを取っているだけですヨ。

  • あっち向いたりこっち向いたり。<br />兎に角、中国では絶対に味わえない物が沢山あると言っていました。

    あっち向いたりこっち向いたり。
    兎に角、中国では絶対に味わえない物が沢山あると言っていました。

  • 8mmで、何でも写しまくる爺ぃ。

    8mmで、何でも写しまくる爺ぃ。

  • 北山から眺める夕焼けの芦屋の街。

    北山から眺める夕焼けの芦屋の街。

  • 植物公園の中にあった、椎茸の見本栽培地。

    植物公園の中にあった、椎茸の見本栽培地。

  • 白い葉の針樅の木(ハリモミの木)。<br />爺ぃのリクエストで写しました。

    白い葉の針樅の木(ハリモミの木)。
    爺ぃのリクエストで写しました。

  • 公園内に、「大阪城のお堀の石をここから持って行った」と言う標示がありました。<br />大阪城も行っているので、昔の人は今の人が考えられない事をすると感心。<br /><br />公園の真ん中辺りで記念撮影。

    公園内に、「大阪城のお堀の石をここから持って行った」と言う標示がありました。
    大阪城も行っているので、昔の人は今の人が考えられない事をすると感心。

    公園の真ん中辺りで記念撮影。

  • トイレから出てきた所を記念撮影。。。(なんでやねん!?)

    トイレから出てきた所を記念撮影。。。(なんでやねん!?)

  • 植物の展示館から出てくると、辺りはもうこんなに夕暮れて居ました。<br /><br />最後に、こまと一緒に記念撮影して帰途につきました。(影とですけど。。(^^;)

    植物の展示館から出てくると、辺りはもうこんなに夕暮れて居ました。

    最後に、こまと一緒に記念撮影して帰途につきました。(影とですけど。。(^^;)

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集