上海 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
労働節黄金周、中国のゴールデンウイークの事です。<br />中国では、年間で定められている大型連休をおしなべてGWと呼び、“黄金周”と言います。<br />その一つが5月のメーデー(労働節)黄金周、もう一つは10月の国慶節黄金周、そして中華正月、春節黄金周。<br /><br />5月の黄金周に、上海東方明珠テレビ塔の一階イベントホールで開催される、中国工芸世界に参加オファーを受けましたので、その準備で浦東の現場へやって来ました。通常なら30日1日で準備だったのですが、向こうからのオファーと言う事もあり、少々の我が侭を聞き入れて戴き、前日も半日ですが準備に開けて貰いました。その後、浦東を散歩して渡し船で浦西へ戻り、南京路を散歩してから帰宅しました。<br /><br />では、浦東の散歩など、ご一緒にいかがですか?

東方明珠電視塔中華文芸街参加~準備篇・浦東より~

3いいね!

2004/04/29 - 2004/04/29

6674位(同エリア10380件中)

労働節黄金周、中国のゴールデンウイークの事です。
中国では、年間で定められている大型連休をおしなべてGWと呼び、“黄金周”と言います。
その一つが5月のメーデー(労働節)黄金周、もう一つは10月の国慶節黄金周、そして中華正月、春節黄金周。

5月の黄金周に、上海東方明珠テレビ塔の一階イベントホールで開催される、中国工芸世界に参加オファーを受けましたので、その準備で浦東の現場へやって来ました。通常なら30日1日で準備だったのですが、向こうからのオファーと言う事もあり、少々の我が侭を聞き入れて戴き、前日も半日ですが準備に開けて貰いました。その後、浦東を散歩して渡し船で浦西へ戻り、南京路を散歩してから帰宅しました。

では、浦東の散歩など、ご一緒にいかがですか?

PR

  • 材料の搬入もあったので、大衆タクシーの1?車で現場へ。<br />この車、ドライバーの他に乗れるお客は1人だけなので、爺ぃ以外は、ナイショだけど荷台に乗って向かいました。<br />その車の開く天板越しに写した楊浦大橋。

    材料の搬入もあったので、大衆タクシーの1?車で現場へ。
    この車、ドライバーの他に乗れるお客は1人だけなので、爺ぃ以外は、ナイショだけど荷台に乗って向かいました。
    その車の開く天板越しに写した楊浦大橋。

  • 現場到着!<br />後ほど写真でも紹介しますが、イベントホールで行われる「工芸世界」は、新聞関係事務所サイドの運営で、その建物のある出入り口から中に入ります(東方明珠左横)。<br />既に工作人員証を貰っているので、保安もすんなりパス。<br />現場は、東方明珠電視塔の側面足下近くから出入りするので、こんな写真が撮れました。<br />

    現場到着!
    後ほど写真でも紹介しますが、イベントホールで行われる「工芸世界」は、新聞関係事務所サイドの運営で、その建物のある出入り口から中に入ります(東方明珠左横)。
    既に工作人員証を貰っているので、保安もすんなりパス。
    現場は、東方明珠電視塔の側面足下近くから出入りするので、こんな写真が撮れました。

  • 壁らしきものが何もないこのホールで、柱と配電線の通った太い配管などを利用して、前回の上海展覧会でも造ったような自前ブースの作成開始!<br />この木目の化粧ベニアを使っての飾り付けは、今後も我々の定番となるでしょう。<br />

    壁らしきものが何もないこのホールで、柱と配電線の通った太い配管などを利用して、前回の上海展覧会でも造ったような自前ブースの作成開始!
    この木目の化粧ベニアを使っての飾り付けは、今後も我々の定番となるでしょう。

  • 今回、いつものメンバーに助っ人が一人。<br />爺ぃが莎車時代のご近所さんで、前回、最後に材料を引き取って貰った老劉。<br />中国人らしくない、極端に謙虚で遠慮屋さんの彼、見た感じよりも高齢で58歳だそうです。<br />年齢を聞いて、何か申し訳無いな〜と感じた次第。

    今回、いつものメンバーに助っ人が一人。
    爺ぃが莎車時代のご近所さんで、前回、最後に材料を引き取って貰った老劉。
    中国人らしくない、極端に謙虚で遠慮屋さんの彼、見た感じよりも高齢で58歳だそうです。
    年齢を聞いて、何か申し訳無いな〜と感じた次第。

  • 昼食。<br />ここでもやはりKFC。<br />ここの向かい側、易初蓮華超市(LOTUS)の中にある。<br />我々はどちらかと言えばケンタ派。マクドは余り利用しません。<br />

    昼食。
    ここでもやはりKFC。
    ここの向かい側、易初蓮華超市(LOTUS)の中にある。
    我々はどちらかと言えばケンタ派。マクドは余り利用しません。

  • 一面完了!<br />今回は薄めの色になりました。<br /><br />今、みんなで物置き(材料置き場)の構造について検討中です。

    一面完了!
    今回は薄めの色になりました。

    今、みんなで物置き(材料置き場)の構造について検討中です。

  • 構想が決まったら作業は速い!<br /><br />・・・って、爺ぃ、見えない早さじゃん!!(@@;

    構想が決まったら作業は速い!

    ・・・って、爺ぃ、見えない早さじゃん!!(@@;

  • フロアに放置してあった大きな展示台を2つ借り、壁代わりに利用。これで、隣のブースとの境目が確保されました。物置き部分の壁も確保。<br />大まかな作業はおしまい。<br />明日は全体作業の日。干支材料や作品などを搬入。<br />今日は時間が早いので、川縁を散策して帰る事にしました。<br />

    フロアに放置してあった大きな展示台を2つ借り、壁代わりに利用。これで、隣のブースとの境目が確保されました。物置き部分の壁も確保。
    大まかな作業はおしまい。
    明日は全体作業の日。干支材料や作品などを搬入。
    今日は時間が早いので、川縁を散策して帰る事にしました。

  • 上海国際新聞中心、今回のイベント運営のバックアップをしている所。<br />東方明珠の報道部みたいな所です。<br />

    上海国際新聞中心、今回のイベント運営のバックアップをしている所。
    東方明珠の報道部みたいな所です。

  • その前からでなければ、この角度の写真は撮れません。<br />

    その前からでなければ、この角度の写真は撮れません。

  • 新聞中心の玄関口にて。<br />正面右手に金茂大厦が見えています。

    新聞中心の玄関口にて。
    正面右手に金茂大厦が見えています。

  • この前の通りを少し戻ると、上海海洋水族館があります。<br />

    この前の通りを少し戻ると、上海海洋水族館があります。

  • 玄関を出て、川沿いの濱江大道へ向かうべく歩き出す。<br />この先のロータリーには、易初蓮華(LOTUS)超市がある正大広場の建物がある。<br />

    玄関を出て、川沿いの濱江大道へ向かうべく歩き出す。
    この先のロータリーには、易初蓮華(LOTUS)超市がある正大広場の建物がある。

  • これ、何のビルだったっけ・・・?<br /><br />

    これ、何のビルだったっけ・・・?

  • それはまあ置いといて・・・<br />このオレンジのビルが正大広場。<br />先に見える丸くなった部分も正大広場の一部分。<br />中はテナントが沢山入った総合商店。上の階にはイベントホールもある。<br />丁度この時、日本と合同のアニメーションフェアの開催前だった。<br />

    それはまあ置いといて・・・
    このオレンジのビルが正大広場。
    先に見える丸くなった部分も正大広場の一部分。
    中はテナントが沢山入った総合商店。上の階にはイベントホールもある。
    丁度この時、日本と合同のアニメーションフェアの開催前だった。

  • テレビ塔脇にある「上海国際会議中心」。<br />APECの会場で有名な所。<br />ここで何か出来るくらいになりたいね。。。

    テレビ塔脇にある「上海国際会議中心」。
    APECの会場で有名な所。
    ここで何か出来るくらいになりたいね。。。

  • 振り返るとこんな感じ。<br />写真にあるカラフルなバスは、路線バスでも普通の路線バスではなく、正大広場とベッドタウン間を、無料で往復する送迎バス。ピストン送迎の如く大量に郊外に向かうところ。<br />

    振り返るとこんな感じ。
    写真にあるカラフルなバスは、路線バスでも普通の路線バスではなく、正大広場とベッドタウン間を、無料で往復する送迎バス。ピストン送迎の如く大量に郊外に向かうところ。

  • 濱江大道に到着。<br />そこから見える我が舞台はこんな感じ。<br />右に見えている天辺が円柱型のビルは、新しい上海税関ビル。<br />

    濱江大道に到着。
    そこから見える我が舞台はこんな感じ。
    右に見えている天辺が円柱型のビルは、新しい上海税関ビル。

  • 準備も、手間が掛かる部分は終了したし、もう先の段取りも余裕なので、みんな心晴ればれって感じ。<br /><br />殆ど観光客状態。。。

    準備も、手間が掛かる部分は終了したし、もう先の段取りも余裕なので、みんな心晴ればれって感じ。

    殆ど観光客状態。。。

  • またパノラマ写真を造ってみました。<br />今回は6枚写真を繋いだ、濱江大道側から見た黄浦江沿いの外灘。<br />おなじみの建物群が、全て並んで見えます。<br />どうせなら、時間帯を変えて、順光で撮影した方が良いですね。。。<br />画像のプロパティのURLを、ブラウザのアドレスに貼り付けて実行すると、フルサイズで見る事が出来ます。<br />詳しくは、二つ前のアルバム「春節明けの外灘、春を招く白蘭花」の掲示板に載っています。<br />

    またパノラマ写真を造ってみました。
    今回は6枚写真を繋いだ、濱江大道側から見た黄浦江沿いの外灘。
    おなじみの建物群が、全て並んで見えます。
    どうせなら、時間帯を変えて、順光で撮影した方が良いですね。。。
    画像のプロパティのURLを、ブラウザのアドレスに貼り付けて実行すると、フルサイズで見る事が出来ます。
    詳しくは、二つ前のアルバム「春節明けの外灘、春を招く白蘭花」の掲示板に載っています。

  • 浦東側にはこんな海岸がある。<br />写真では判らないけど、残念ながら結構汚いくて惜しい。

    浦東側にはこんな海岸がある。
    写真では判らないけど、残念ながら結構汚いくて惜しい。

  • 金茂大厦の最上階部分。<br />良く造ったねぇ〜と感心してしまう。

    金茂大厦の最上階部分。
    良く造ったねぇ〜と感心してしまう。

  • 正大広場西サイドの入り口。<br />丸くなっている。<br />中の本屋が面白い。<br />ロゴマークのようなのが有る当たりには喫茶店がある。<br />そこへ行って、河の景色を見ようと言う事になった。<br />

    正大広場西サイドの入り口。
    丸くなっている。
    中の本屋が面白い。
    ロゴマークのようなのが有る当たりには喫茶店がある。
    そこへ行って、河の景色を見ようと言う事になった。

  • 到着。5階にあるBONOMI Coffee。<br />エスプレッソを頼んでしまって一寸失敗。。。<br /><br />え?理由??単に「量が少ない」だけです。(^^;

    到着。5階にあるBONOMI Coffee。
    エスプレッソを頼んでしまって一寸失敗。。。

    え?理由??単に「量が少ない」だけです。(^^;

  • でも、景色は失敗ではなかった。<br />外観からも見えていたけど、大きな柱が一寸邪魔だったが・・・。<br />お陰で撮影の角度が制約された。<br />店がもう少し上の階だったら、柱は影響しないんだけどね。<br />(上過ぎると、あの大きなロゴマークに邪魔されるけど・・)

    でも、景色は失敗ではなかった。
    外観からも見えていたけど、大きな柱が一寸邪魔だったが・・・。
    お陰で撮影の角度が制約された。
    店がもう少し上の階だったら、柱は影響しないんだけどね。
    (上過ぎると、あの大きなロゴマークに邪魔されるけど・・)

  • 黄浦江遊覧船の波止場。<br />右手に見えているホテルは、上海豫園脇の雑貨街にある有名な国営ホテル「興宇大酒店」。<br />

    黄浦江遊覧船の波止場。
    右手に見えているホテルは、上海豫園脇の雑貨街にある有名な国営ホテル「興宇大酒店」。

  • 画像中央に、最高の外灘ビューが見られる、延安路高架の下り込みが見える。<br />ウエスティン・ホテル(勝手に呼んでいる「蓮花頭大厦」)も、こんな近くに感じられる。<br />中国の仏教関係の彫刻では、これと全く同じ形のものに座っている。

    画像中央に、最高の外灘ビューが見られる、延安路高架の下り込みが見える。
    ウエスティン・ホテル(勝手に呼んでいる「蓮花頭大厦」)も、こんな近くに感じられる。
    中国の仏教関係の彫刻では、これと全く同じ形のものに座っている。

  • これが正大広場内の書店。<br />赤い絨毯張りの通路状のものが見えるけど、あれは階上の書籍を見る為の通路。<br />そう、全面吹き抜けになっていて、2階部分はこの様な通路が通っているだけなのだ。<br />

    これが正大広場内の書店。
    赤い絨毯張りの通路状のものが見えるけど、あれは階上の書籍を見る為の通路。
    そう、全面吹き抜けになっていて、2階部分はこの様な通路が通っているだけなのだ。

  • 南京西路のポートマンが、10年の提携期限が過ぎて中国に渡ってからは、ここが「シャングリラ」を名乗るホテルとして登場。<br /><br />・・・あれ???<br />

    南京西路のポートマンが、10年の提携期限が過ぎて中国に渡ってからは、ここが「シャングリラ」を名乗るホテルとして登場。

    ・・・あれ???

  • おおお!蜘蛛侠(スパイダーマン)かと思った!<br />糸が太過ぎか・・・(~_~<br />

    おおお!蜘蛛侠(スパイダーマン)かと思った!
    糸が太過ぎか・・・(~_~

  • 金ぴかビルの横で建設中の、総硝子張りビル。<br />材料が地面に置いてあったけど、3,4cmの厚さが2重になっていた。<br />サッシの造りも施工も中国製ではく輸入品だった。<br /><br />金ぴかビルの裏側が、こんな感じだった事にこの日始めて気が付いた。<br />正面は文字表示が出来るように平面になっているのに。<br />意外さに一同感心。。。<br />

    金ぴかビルの横で建設中の、総硝子張りビル。
    材料が地面に置いてあったけど、3,4cmの厚さが2重になっていた。
    サッシの造りも施工も中国製ではく輸入品だった。

    金ぴかビルの裏側が、こんな感じだった事にこの日始めて気が付いた。
    正面は文字表示が出来るように平面になっているのに。
    意外さに一同感心。。。

  • その施工情況。<br />見上げているとちょっと不安で怖い。。。<br />

    その施工情況。
    見上げているとちょっと不安で怖い。。。

  • ここまで来ると、金茂大厦も真正面。<br />・・・って、正面はどっちかな???<br />確かこっちから見て向こう側だった筈。<br />

    ここまで来ると、金茂大厦も真正面。
    ・・・って、正面はどっちかな???
    確かこっちから見て向こう側だった筈。

  • さて、帰る事に。<br />浦西側の渡し船埠頭。<br />

    さて、帰る事に。
    浦西側の渡し船埠頭。

  • 船が来た。<br />これに乗って対岸の浦西に渡る。<br />

    船が来た。
    これに乗って対岸の浦西に渡る。

  • 目的地の埠頭。<br />この写真は、爺ぃの次男が持っていたデジカメ(Dimage7Hi)で撮った。<br />これには光学10倍ズームが付いているので、こんなに近くに撮れるのだ。<br />

    目的地の埠頭。
    この写真は、爺ぃの次男が持っていたデジカメ(Dimage7Hi)で撮った。
    これには光学10倍ズームが付いているので、こんなに近くに撮れるのだ。

  • 今歩いてきた所を振り返る。<br />シャングリラホテルの、あのスパイダーマン達は仕事を終えただろうか?<br />

    今歩いてきた所を振り返る。
    シャングリラホテルの、あのスパイダーマン達は仕事を終えただろうか?

  • これが話題になっている、外灘ビューが見える現在最高級のマンション、湯臣大厦。<br />機内誌などにも早くから広告が載っていたマンションだ。<br />でも、ここは煩いんじゃないかな?・・・<br />いや、貧乏性だった。<br />1?2万ドルのマンション。<br />防音は半端じゃない「筈」よね。(^^;ゞ<br />

    これが話題になっている、外灘ビューが見える現在最高級のマンション、湯臣大厦。
    機内誌などにも早くから広告が載っていたマンションだ。
    でも、ここは煩いんじゃないかな?・・・
    いや、貧乏性だった。
    1?2万ドルのマンション。
    防音は半端じゃない「筈」よね。(^^;ゞ

  • 浦西の埠頭に到着。<br />これから外灘散歩に参ります。<br />

    浦西の埠頭に到着。
    これから外灘散歩に参ります。

  • おお!GWの金ぴかビルは、こんな風に宣伝板になるんかいな。。。<br />これ、ビル内部を点灯させているのではなく、浦西からレーザー照射しているんです。<br />写真では見えませんが、照射しているレーザー光線が変化する様子がはっきり見えていました。<br />広告は、「京セラプリンター」<br />

    おお!GWの金ぴかビルは、こんな風に宣伝板になるんかいな。。。
    これ、ビル内部を点灯させているのではなく、浦西からレーザー照射しているんです。
    写真では見えませんが、照射しているレーザー光線が変化する様子がはっきり見えていました。
    広告は、「京セラプリンター」

  • こっちは「上海精彩毎一天・7days in Shanghai」ってキャッチですね。<br />上海・毎日あでやかに。上海での7日間!<br />

    こっちは「上海精彩毎一天・7days in Shanghai」ってキャッチですね。
    上海・毎日あでやかに。上海での7日間!

  • 食事を済ませて南京路に出た。<br />・・え?「食事風景がない」って?済みません、質素なもので〜・・(~~;ゞ。。また次の機会に!<br /><br />和平飯店前から南京東路を西へ歩いて河南路まで来ると、ここから歩行者天国だ。<br />

    食事を済ませて南京路に出た。
    ・・え?「食事風景がない」って?済みません、質素なもので〜・・(~~;ゞ。。また次の機会に!

    和平飯店前から南京東路を西へ歩いて河南路まで来ると、ここから歩行者天国だ。

  • ホコテンの夜景をお楽しみ下さい。<br />左に台湾味千ラーメン、右に華聯商厦。(あの大きいのではない)<br />

    ホコテンの夜景をお楽しみ下さい。
    左に台湾味千ラーメン、右に華聯商厦。(あの大きいのではない)

  • 上海書城、有名書店です。<br />一階には、CDやVCD、DVDのディスクコーナーがあります。<br />書店なのに、売れ筋は「本」じゃなく「ディスク」何ですね。。。(^^;

    上海書城、有名書店です。
    一階には、CDやVCD、DVDのディスクコーナーがあります。
    書店なのに、売れ筋は「本」じゃなく「ディスク」何ですね。。。(^^;

  • 振り返ってみるけど、遠くに見えるテレビ塔は、カメラには写っていませんでした。。。<br /><br />

    振り返ってみるけど、遠くに見えるテレビ塔は、カメラには写っていませんでした。。。

  • 上海置地広場。<br />香港の湾仔にあるLANDMARK(置地広場)の上海店。

    上海置地広場。
    香港の湾仔にあるLANDMARK(置地広場)の上海店。

  • 吉野家の前です。<br />あれれ?前のアルバムに載せた時は、吉野家の上は珈琲店だったよ。。。<br />長続きしないものはコロコロ変わるんですね。<br />「千鍋居」って何じゃらほい?火鍋屋かな。。。<br /><br />さあ、そろそろ帰宅して、明日に備えます。<br />セッティングが完成したら、5月1日から本番開始です。<br />

    吉野家の前です。
    あれれ?前のアルバムに載せた時は、吉野家の上は珈琲店だったよ。。。
    長続きしないものはコロコロ変わるんですね。
    「千鍋居」って何じゃらほい?火鍋屋かな。。。

    さあ、そろそろ帰宅して、明日に備えます。
    セッティングが完成したら、5月1日から本番開始です。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • 井上@打浦橋@上海さん 2005/11/18 03:53:30
    元・元画像までいくと迫力あるなぁ・・・
    こまちゃんさん、どうも。
    先ほど蚊を一匹殺しました、もう一匹いるようです・・・
    こまったもんだ。

    いやぁ、キンシゲを元画像の更に元画像までもっていきましたが、
    エエでんな。
    外灘のパノラマも、そうしましたが・・・・もったいない
    快晴の時の朝9時か10時だったら、素ん晴らしいものができたのに・・・・。

    あの金ぴかビルは、広告板になることは、設計段階で設計者の頭の中に
    あったのだろうか・・・それとも、出来てから広告版に行ける、と思ったのか・・・
    まあ、とにかく効果抜群の広告塔ですね。

    千鍋居はどうも貴州料理のようです。
    看板を見ましたら「黔」の字が確認できましたから。
    東明路@上海のおっちゃんが、ココは旨いよなんて言ってました。

こまちゃんさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 150円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

上海(中国) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集