旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ハバナの観光スポット ランキング

3.49
アクセス
3.11
自力は面倒 by maimaimaimaiさん
景観
4.00
いい感じ。是非モニュメントをバックに撮影してください。 by freemanさん
人混みの少なさ
3.73
観光客はそこそこ多いですが、広場が広いので混雑感は感じにくい。 by freemanさん
  • 満足度の高いクチコミ(31件)

    T1のバスで通過しました。

    4.5

    旅行時期:2018/04(約4年前)

    革命広場の内務省の壁にはゲバラの肖像があります。 情報通信省の壁にはカミーロの肖像があります... 
    続きを読む
    。 カミーロの肖像の右下にはスペイン語で 「いいだろ、フィデル」 という文字が表記されています。 フィデルとはカストロのことですね。 訪れた時はメーデーの前日。 その準備で革命広場には多くの人が集まっています。 
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

住所
Avenida Paseo Havana
3.49
アクセス
3.88
コンパクトなエリアなので最低限は立寄ることができました。 by はぁさん
景観
4.16
時間の流れから取り残された街でした。とても印象的でした。 by はぁさん
人混みの少なさ
3.36
観光客でいっぱいと言う場所は限られました。 by はぁさん
  • 満足度の高いクチコミ(43件)

    ハバナの旧市街、及びフエルサ、モロ、プンタ、カヴァーニャの4つの要塞が世界遺産に登録されています。

    4.5

    旅行時期:2017/07(約4年前)

    キューバを訪れてハバナの市内見学をしたときに旧市街と要塞の一部を訪れました。 今回は、市... 
    続きを読む
    内観光の際に、観光バスやクラシックカー、ココタクシーなどの交通機関と徒歩で旧市街などを見学しました。 ハバナは1519年にスペイン人によって建設されて以来、砂糖と煙草、奴隷貿易で栄え、新世界におけるスペインの植民地政策の重点拠点としてカリブ海貿易の中心地で、カリブ海で最も早く要塞化された町だったそうです。 ラテンアメリカの歴史が色づいた地区の旧市街の建物は、バロック様式にスペインのムデハル様式を融合させた独特なスペイン・バロック様式で、大聖堂のあるカテドラル広場やビエハ広場、サン・フランシスコ広場などの町に点在する広場を優雅なバロック建築が囲む景観は当時のままの佇まいを残していました。 コロニアル建築が立ち並び、海風でやや風化しているものの、それがまたいい感じの雰囲気を出してくれています。 スペイン支配後のアメリカ支配時代のガルシア・ロルカ劇場や旧国会議事堂のカピトリオなど歴史的建造物の修復作業が行われていました。 海岸沿いには、敵国や海賊から町を守るために、堅固な要塞が築かれ、特に高さ20mの城塞を巡らせたモロ要塞はカリブ海最強の砦と言われたそうです。  
    閉じる

    likely_koala

    likely_koalaさん(男性)

    ハバナのクチコミ:32件

3.38
アクセス
4.10
旧市街中心部から運河側に行きます。 by はぁさん
コスパ
3.38
8CUCと手頃 by freemanさん
人混みの少なさ
3.79
団体客がいなかったので多くも少なくもなく by freemanさん
展示内容
3.71
生々しいものもあったり興味深かった by freemanさん
  • 満足度の高いクチコミ(17件)

    ゲバラファンは必ず訪れる場所です。

    5.0

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    革命の前までは大統領官邸だった建物です。 チケット売り場には多くの人の列が、、、 普段... 
    続きを読む
    は9時30分に開くのですが、この日はメーデーであるため午前中はお休み。 12時30分に開くそうです。 もう数分後に開きます。 入場料はCUC8 荷物はクロークに預けなければいけません。 貴重品とカメラだけ持って中に入ります。 中は革命に関する資料が盛りだくさん。 しかし、ほとんどがスペイン語のみ。 一部英語併記がありました。 1961年4月15日 祖国と革命民兵に対する忠誠の象徴として エドゥアルド・ガルシア・デルガドは、 フィデルの名前を自分の血で書きました。 と書いてありますね。 ここには英語の併記がありました。 (ホッ!) ゲバラの私物も多く展示されていました。 彼は医者でもあったため、医療器具も数多く展示されていました。 バティスタ政権時代の建物であるこの大統領官邸は立派です。 カストロ、ゲバラ、カミーロの3人は矛盾も感じるでしょう。 官邸の裏側には野外展示があります。 メインの展示はバティスタ政権を倒すためにメキシコからキューバに密航した時に使用した船です。 その船の名は「グランマ」。 この船がキューバの未来を変えたんですね。 グランマ号を囲むように革命で使われた車や飛行機が並んでいます。 1,957年の大統領官邸襲撃の際に革命軍戦士を載せてきた多くの弾痕でハチの巣になっているトラックです。 このトラックが、キューバ革命を成功に導きました。 今のキューバ国民にとって、この場所はアメリカからの独立を果たしたシンボルなんですね。  
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

住所
Calle Refugio 1 | entre Monserrate y Zulueta, Havana 10600

ピックアップ特集

3.37
アクセス
3.11
サンホセ市場付近から船で10分(1CUC)か、タクシー by freemanさん
コスパ
3.32
6CUCと手頃 by freemanさん
人混みの少なさ
3.56
少なかったです。 by はぁさん
展示内容
3.69
展示というより眺めがよい by ROSARYさん
  • 満足度の高いクチコミ(15件)

    スペイン統治下に築かれたキューバ最大の要塞です。

    4.0

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    1762年の英国によりハバナは占領されますが、1763年のパリ条約によってキューバはスペインに... 
    続きを読む
    返還されました。 もう二度と占領されないために造られたのがカバーニャ要塞です。 この要塞は、新大陸でスペイン人が建造した最大の要塞となりました。 入場料は大人一人CUC6 ガイドは一人CUC2 英語ガイドをお願いしたかった野ですが、この日はスペイン語ガイドしかいないとのこと。 スペイン語が判らない私たちはガイドをあきらめました。 中にはゲバラ博物館もありました。 毎晩9時になると大砲の儀式が行われています。 150年間続けられているこの儀式には、多くの観光客が訪れていました。 
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

住所
Arret de Los Cocos Havana
3.36
アクセス
3.68
ホテルが通り沿いでした by 行き当たりばったりさん
景観
4.23
かなりお気に入りの場所 by freemanさん
人混みの少なさ
3.00
クルマ通りは結構多い by 行き当たりばったりさん
  • 満足度の高いクチコミ(14件)

    ハバナの海岸沿いを通っているマレコン通りです。

    4.5

    旅行時期:2017/07(約4年前)

    キューバを訪れた時に、ハバナ市内観光をしている途中に何度も通ったハバナの海岸沿いを通っているマ... 
    続きを読む
    レコン通りです。 宿泊した新市街のホテルから旧市街へ向かうときに利用した通りで、安部首相がキューバを訪問した時に宿泊したホテルメリアコヒーバなどの高級ホテルの海岸沿いにありました。 マレコン通りは、ハバナの海岸沿いに続く長さ12kmのハバナでも有名な通りで、ここにある防波堤は100年以上前に作られたものです。 海が荒れている日は、波が防波堤を突破し道路に波がかかるそうですが、晴れた日や海が穏やかな日は、観光客や地元の人でいつも賑わっており、潮風を浴びながらの散歩は気持ちよさそうでした。  
    閉じる

    likely_koala

    likely_koalaさん(男性)

    ハバナのクチコミ:32件

住所
Centro and La Habana Vieja、Malec&oacuten、La Habana、
3.35
アクセス
2.96
革命広場の向かい by freemanさん
コスパ
3.27
5.5CUCと手頃 by freemanさん
人混みの少なさ
3.68
革命広場に比べると少ない by キットカットあげ太郎さん
展示内容
3.55
100mの塔は目を引きます。 by はぁさん
  • 満足度の高いクチコミ(13件)

    イタリアの白大理石で作られた高さ18mのホセ・マルティの像が前にある高さ109mの星形の塔です。

    4.0

    旅行時期:2017/07(約4年前)

    キューバを訪問し、ハバナの市内観光の際に訪れました。 キューバ新市街の中心地、革命広場に... 
    続きを読む
    面している高さ109mの星形の塔で、内部はキューバの英雄ホセ・マルティンの博物館になっていますが、博物館になる前は共産党のオフィスとして使われていたもので、星形は独立を意味しているそうです。 革命広場を訪れると、周りの建物の肖像も目立ちますが、革命広場を見下ろすように建っているここの塔がまず目に飛び込んできました。 ホセ・マルティは、キューバ文学者であり革命家としてキューバの独立に成功し、キューバを建国した人物です。 ホセ・マルティ記念博物館では、そんな彼にまつわる遺品、写真、資料などが展示されています。 最上階に展望台があり、そこからはハバナの街が見渡せます。  
    閉じる

    likely_koala

    likely_koalaさん(男性)

    ハバナのクチコミ:32件

住所
Plaza de la Revolucion, La Habana
3.35
アクセス
3.68
オビスポ通りから北に少し入ります。 by はぁさん
景観
4.00
カテドラルは結構重厚な感じです。 by はぁさん
人混みの少なさ
3.11
ひと休みしている観光客も多い by freemanさん
  • 満足度の高いクチコミ(13件)

    オビスポ通りから北に200mほど歩いた場所にある広場です。

    4.5

    旅行時期:2018/04(約4年前)

    広場の北側には大聖堂。 南側にはコロニアル・アート博物館があります。 コロニアル・アート博物館の建物は、この広場の中で一番古い建物で、1,720年建築です。 スペインコロニアルな建てもに囲まれている広場です。

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

住所
Plaza de la Catedral Old Havana, Havana, Cuba
3.35
アクセス
3.40
カサブランカ側なのでカバーニャ要塞とともに by freemanさん
コスパ
3.71
6CUCと手頃 by freemanさん
人混みの少なさ
3.89
結構空いていました by freemanさん
展示内容
3.71
展示というより風景 by ROSARYさん
  • 満足度の高いクチコミ(12件)

    16~17世紀建設のカリブ海最強の砦です。

    4.0

    旅行時期:2017/07(約4年前)

    キューバを訪問し、ハバナの市内観光の際の見学しました。 モロ要塞は、旧市街から運河の海底... 
    続きを読む
    トンネル(1955年~1957年にかけて作られてた長さ733mのトンネル)を抜けた対岸にでると目に飛び込んでくる石造りの堅牢な要塞です。 かっての堅牢な要塞も今では灯台とハバナの旧市街が眺められるビュースポットになっており、対岸の波止場には大型クルーズ船が着岸しているのが見えました。 又、要塞内部は博物館になっています。 
    閉じる

    likely_koala

    likely_koalaさん(男性)

    ハバナのクチコミ:32件

営業時間
9:30-20:00
3.35
アクセス
3.00
タクシー往復チャーター要でしょう。 by はぁさん
コスパ
3.10
入場料、追加ドリンク、カメラ持込、タクシー代で1.5万円強ぐらい。 by はぁさん
人混みの少なさ
2.95
結構混むかも by コタ(Kota)1号さん
施設の快適度
3.50
屋外でしたが問題なし、トイレもきれいでした。 by はぁさん
  • 満足度の高いクチコミ(15件)

    キューバを代表するナイトクラブに大満足!

    4.5

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    22時にショーがスタートするキャバレー「トロピカーナ」にタクシーで向かいました。 「トロピカ... 
    続きを読む
    ーナ」にはドレスコードがあって、TシャツやGパン不可。 私はジャケット、家内はワンピースにハイヒールを履いて訪れました。。 ホテルから約20分で着きました。 タクシーを降りるとサルサの生演奏が迎えてくれました。 フルートの音が心地いです。 75、85、95ドルの3種の席があり、85ドルの席を日本でHPから予約済み。 日本で出力してきたバウチャーを渡すと番号が印刷された紙を渡されました。 席に案内される時、男性には葉巻女性にはカーネーションを渡されました。 ここは野外劇場。 360度、たくさんの木々に囲まれています。 千人ぐらいのキャパがある劇場で、ステージは正面だけでなく、左右や上にもあります。 お客さんの入りは70%ぐらいでしょうか? ここは野外劇場。 360度、たくさんの木々に囲まれています。 千人ぐらいのキャパがある劇場で、ステージは正面だけでなく、左右や上にもあります。 お客さんの入りは70%ぐらいでしょうか? 私たち2人でハバナクラブ 1本付いています。 追加でコーラをオーダーし、割って戴きました。 二人で飲み切りました。 いくらだったか忘れましたが、コーラ4本分のみ請求されました。 アクロバットショーから始まり、次々とカリブ音楽に合わせ様々なダンスが繰り広げられます。 私たちの席の横でもダンスが繰り広げられます。 熱いキューバ音楽のリズムが軽快です。 カリブ音楽の中でもキューバ音楽は多彩で個性豊かです。 私たちは、アパネーラとソンのリズムの違いがよく分からず。。。 ボレロのクラシックのリズムに乗ってダンスが繰り広げられたりもします。 24時過ぎにショーは終わりました。 帰りはタクシー予約してなかったので大丈夫かなー? と思ったら、キャバレーの車寄せにガンガンタクシーが入ってきます。 10分待たずにタクシーに乗りました。 ホテル名を告げるとCUC30とのこと。 来た時はCUC15だったと言ってもダメ。 交渉するにもタクシー待ちの列もあるし、、、、 結局交渉の末、CUC25で帰りました。 
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

営業時間
20:30~翌1:00
休業日
月曜日(ハイシーズンは営業)
3.35
アクセス
3.96
旧市街から歩ける by ch8さん
コスパ
4.17
人混みの少なさ
3.14
中に入れなくても皆見に来る。 by ch8さん
展示内容
3.44
  • 満足度の高いクチコミ(9件)

    アメリカの国会議事堂をモデルにつくられた建物ですが、一部修復中でした。

    4.0

    旅行時期:2017/07(約4年前)

    キューバを訪問し、ハバナの市内観光の際に訪れました。 歩行者天国のオビスポ通りの端にあり... 
    続きを読む
    、ラ・アパーナ・ビエハ地区とセントロ・アバーナ地区の境にある、ひときわ目立つ建物です。 近くにあるヘミングウェイゆかりのバー「ラ フロリディータ」でダイリキの味を確かめた後に、セントラル公園にあるカピトリオの見学をしました。 カピトリオは、1929年に建てられキューバの国会議事堂として30年間使われていたそうで、アメリカの国会議事堂をモデルにつくられ、幅208m、高さ98mの4階建てで大理石をふんだんに使用しており、入り口には共和国を象徴するキューバの国旗を身に着けた女性の像がありましたが、修復中で網に覆われていました。  
    閉じる

    likely_koala

    likely_koalaさん(男性)

    ハバナのクチコミ:32件

住所
Habana, Cuba
3.35
アクセス
3.63
オビスポ通りから少し離れます。 by はぁさん
景観
3.92
修復により見た目きれいですが、感動はありません。 by はぁさん
人混みの少なさ
3.21
食事できる店はいっぱいでした。 by はぁさん
  • 満足度の高いクチコミ(14件)

    16世紀に造られた歴史あるハバナの広場の一つです。

    4.0

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    スペインコロニアルな建物が広場を囲っています。 老朽化によって荒廃していましたが、現在は見事... 
    続きを読む
    に修復されています。 広場には、レストランやカフェがあります。 そのうちの一軒のカフェに入りました。 2階のバルコニーからビエハ広場を見下ろしながらゆっくりしました。  
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

住所
Plaza Vieja, Havana Cuba
3.35
アクセス
3.89
オビスポ通りあたりからは外れます。 by はぁさん
コスパ
3.50
入場料7CUCの価値はない。 by はぁさん
人混みの少なさ
3.27
ガイドツアーで制御されてますが、待機が長い。 by はぁさん
展示内容
3.57
模型など、たいした展示物はありませんでした。 by はぁさん
  • 満足度の高いクチコミ(10件)

    ガイドツアーでのみ見学できるラム酒の博物館です。

    4.0

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    9時10分にフランス語のツアーがスタートしていきました。 私たちは前日に9時30分の英語ツア... 
    続きを読む
    ーに予約済み。 料金は一人CUC7です。 甘いお酒はあまり飲みませんが、今回はせっかくなのでラム酒を買って帰りました。 9時30分に鐘がカーンと鳴って 「ENGLISH GUIDE!」 約20名のグループで英語ツアースタートです。 勿論、日本人は私たち2人だけ。 サトウキビを絞った器具が展示されています。 圧搾機で絞られたサトウキビの樹液は下のお皿に溜まります。 黒人奴隷を使った製造過程の絵の説明がありました。 元々はスペインが植民地化したキューバ。 大勢の奴隷が連れてこられており、その時の黒人がキューバ国民の多くを占めています。 サトウキビを運ぶために使われた機関車の模型がありました。 スペインに代わりアメリカ統治下になったキューバに、サトウキビを運ぶ為の鉄道網が張り巡らされました。 1,830年代のラム工場を再現したジオラマがありました。 最後にはカウンターバーへ。 ここはここは試飲コーナー。 ここでラム酒を戴きました。 ここを抜けて出口に向かう途中にラム酒の売店があります。 そこでラム酒を2本購入しました。 
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

住所
Avenida del Puerto 262, esq. Sol,, Havana
3.34
アクセス
3.59
旧市街の中心 by freemanさん
コスパ
3.64
人混みの少なさ
3.41
展示内容
3.31
  • 満足度の高いクチコミ(13件)

    カテドラル広場から見ると左右の異なった塔がユニークな大聖堂です。

    4.5

    旅行時期:2017/07(約4年前)

    キューバを訪問し、ハバナの市内観光の際に訪れました。 旧市街の海側に近いところにあるカテドラ... 
    続きを読む
    ル広場に面している1704年建立のキューバ風バロック様式の大聖堂です。 正面に立つ二つの塔の内、右の塔には重さ7tの鐘が釣り下がってあるそうです。 カテドラル内に入ると荘厳な雰囲気が漂い、天井には大きなシャンデリアがつるされていました。 サンティアゴ・デ・クーバからハバナに首都が移されたときから最大の信仰を集めるカテドラルです。 
    閉じる

    likely_koala

    likely_koalaさん(男性)

    ハバナのクチコミ:32件

営業時間
Mon-Fri 9-11 and 2:30-6
3.33
アクセス
2.90
カバーニャ要塞から歩きで十数分 by ゆみんさん
コスパ
2.89
8CUCなのでコスパは悪い by freemanさん
人混みの少なさ
4.37
基本的には客は少ない by freemanさん
展示内容
3.53
展示品は少ない by freemanさん
  • 満足度の高いクチコミ(9件)

    ゲバラファンには感慨深いものがあります。

    4.0

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    カバーニャ要塞を出て徒歩でチェ・ゲバラ邸に向かいました。 警備員に道を聞いたら英語が通じて ... 
    続きを読む
    「右へ行ってさらに右。あとはまっすぐ。歩いて10分だよ。」 と教えてくれましたが、道は教えられた通りでしたが徒歩20分もかかりました。 炎天下の中の徒歩20分だったので、きつかったです。 こんなことだったらタクシーに乗ればよかったです。 途中、戦闘機や軍用車の残骸が展示してある博物館の前を通りました。 キューバ革命の時の残骸を集めた博物館だと思われます。 ゲバラ邸に到着。 ここでチケット購入 CUC6×2人 壁に大きく che と書かれています。 チェ・ゲバラのチェとは、 「ねえ」とか「やあ」と言う意味です。 なんと、スタッフが流ちょうな英語で説明を始めました。 ガイドツアーを申し込んではいません。 ハバナ旧市街での市立博物館におけるいやーな目撃経験が頭をよぎりました。 でも、綺麗な英語だし、そもそもチェ・ゲバラを感じることが今回の目的の一つでもあるので、謙虚に説明を聞くことにしました。 結果的には素晴らしい丁寧な解説で、チップも受け取りませんでした。 キューバ革命で独立を果たした後、この家に住んだチェ・ゲバラ。 国立銀行総裁に就任した際、それまでフルネームで行うことが慣例だった紙幣へのサインに「チェ」とだけ記したとのこと。 新キューバ政権下で国立銀行総裁や工業大臣を務めていた時の家がここです。 その割には質素な家です。 ガイドさん「あなた方は日本人ですか?」 家内「はいそうです」 それから初めて聞く話を伺うことができました。 チェ・ゲバラは1959年に日本を訪れていたとのこと。 車や飛行機、精密機器の工場を見学し、広島で原爆ドームに献花をして帰国したそうです。 「日本人は何故アメリカに対して、戦争で原爆を投下したことを抗議しないのですか?」 と聞かれ、私たちはビックリ! 実はこの質問、来日時にゲバラが日本の新聞記者に対して聴いていたそうです。 夜、ホテルに帰ってググってみたら、1,959年にゲバラ来日の件の情報がいくつもありました。 当時はあまりニュースにもならなかったとも。。 ゲバラが来日した翌年、日本とキューバの通商協定が締結されています。 そもそもかなり美男子だったゲバラです。 ジョン・レノンはゲバラのことを 「世界で一番格好良い男」 と言ったそうです。 外観だけでなく、その生き方のことを言ったんでしょうね。 知りませんでした。 キューバ政府の要職に就いていたゲバラがなぜコンゴ動乱後, 混乱が続く現地で革命の指導を試みたのか? 何故ボリビアで亡くなったのか? ここで色々とガイドさんの説明を受けました。 医師であるが故、病んでいる人をほっておけない。 よって、国が病んでいると革命と言う処方箋を持ってその国の国民を救いたい。 という理解でした。 「人は毎日髪を整えるが、どうして心は整えないのか?」 ゲバラ日記の中に出てくるゲバラの有名な言葉です。 ガイドさんからこの話が出てきた時、少しうれしかったです。 
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

営業時間
10:00-18:00
休業日
3.33
アクセス
4.07
コスパ
3.75
スリル
3.71
施設の快適度
3.44
  • 満足度の高いクチコミ(6件)

    ハバナ観光に先駆けて

    4.0

    旅行時期:2017/11(約4年前)

    ハバナの新旧市街を中心にぐるり一周するバスです。「歩き方」ではほんの数行、「旅行人」には結構な... 
    続きを読む
    紙面を割いて紹介されています。両方とも乗車賃5CUCとありますが、今は倍の10CUCです。3ルートある中で利用価値が高いのは、旧市街各地と新市街の革命広場界わいを回るT1。乗車時に車内で支払った後、チケットを受け取るのを忘れずに。手書きの日付も入っていて、同じ日であれば乗り降り自由です。再び乗った際に詳細をチェックしている風ではありませんでしたが、どうやら曜日によって紙の色が違うっぽい。運行時間は朝9時から夕方6時でした。 眺望の良い2階席は時に潮風を受けて心地よいわけですが、主に新市街エリアでは街路樹が容赦なく襲い掛かってきます。全くお構いなしで葉の生い茂った枝の中へ突っ込んでいくので昼寝は禁物です。キューバに着いた初日とか、土地勘のない時点で一周しておくと後々の街歩きにも便利かと。 
    閉じる

    DON

    DONさん(男性)

    ハバナのクチコミ:19件

住所
Paseo de Marti, Habana
3.33
アクセス
4.00
ハバナ旧市街にあり by YU_KAさん
景観
3.77
ハバナの人々の日常が by YU_KAさん
人混みの少なさ
3.38
日中は賑やかな雰囲気 by YU_KAさん
  • 満足度の高いクチコミ(9件)

    アルマス広場に面したレストラン「La Nina」で昼食を食べました。

    4.0

    旅行時期:2017/07(約4年前)

    キューバを訪問し、ハバナの市内観光の際に訪れました。 アルマス広場は、運河に面したフエル... 
    続きを読む
    サ要塞のそばにあり、歩行者天国のオビスポ通りを通るとカピトリオのあるセントラル広場まで行けます。 公園の中央には、キューバ独立戦争の父「カルロス・マヌエル・デ・セスペデス」の像が立っていました。 像は彼を記念して1925年に建てられたものです。 公園の東側の道は石畳では無くて木張りの道になっており、馬車が通りやすいようになっていたそうです。 昼食のレストラン「La Nina」は、広場の南側にあり、食事はキューバ料理などでした。  
    閉じる

    likely_koala

    likely_koalaさん(男性)

    ハバナのクチコミ:32件

住所
Plaza de Armas habana, Cuba
3.32
アクセス
3.94
観光ポイントが集まったエリアです。 by はぁさん
コスパ
4.00
人混みの少なさ
3.13
観光ポイントで人は結構いますが、そこまでは。 by はぁさん
展示内容
3.25
外観のみ楽しみました。 by はぁさん
営業時間
9:30-17:00
3.32
アクセス
3.94
観光ポイントの集積地です。 by はぁさん
コスパ
3.70
人混みの少なさ
3.58
表は人が多く通ってました。 by はぁさん
施設の快適度
3.25
休業日
3.31
アクセス
3.42
高台にあるので車での来訪が無難。 by カズさん
コスパ
3.63
よく手入れされてるので訪問価値あり。 by カズさん
人混みの少なさ
3.58
観光客でいっぱい。 by カズさん
展示内容
4.25
ヘミングウェイの所有物がよく保存されていて満足。 by カズさん
  • 満足度の高いクチコミ(6件)

    ヘミングウェイがかって住んでいたハバナ郊外の閑静な住宅地にある博物館です。

    4.5

    旅行時期:2017/07(約4年前)

    キューバを訪問し、ハバナ郊外のコヒマル観光の帰りに立ち寄りました。 ハバナ郊外のサン・フ... 
    続きを読む
    ランススコ・デ・パウラの閑静な住宅地にあるヘミングウェイが住んでいた家で、ここで海と釣りをテーマにした作品などを書き上げていったそうです。 1928年に初めてキューバを訪れて「誰がために鐘は鳴る」の売上でこのフィンカ・ビヒア邸を購入したそうです。 以前は邸内を公開していたそうですが、残念ながら窃盗が多発したために現在は窓から眺めるようになっています。 ゲストハウス(1階は猫の部屋だった)の上からはハバナ市内の景色が眺められ、プールや、その奥には愛艇「ピラール」号が保管されていました。  
    閉じる

    likely_koala

    likely_koalaさん(男性)

    ハバナのクチコミ:32件

住所
Finca La Vigia, San Francisco de Paula, Havana Cuba
3.31
アクセス
4.36
ホテルアンボスムンドスに by YU_KAさん
コスパ
2.75
人混みの少なさ
3.33
展示内容
3.33
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    ヘミングウェイが長期宿泊していた雰囲気を感じることができます。

    4.5

    旅行時期:2018/04(約4年前)

    ホテル アンボス ムンドスのレトロエレベーターで5階に上がり、511号室へ。 5階に着くと、... 
    続きを読む
    ヘミングウェイの大きな写真とタイプライターが壁にくっついています。 このホテルの宿泊者以外は一人CUC5=500円で見学可能です。 少々高いですね。 ドアをノックすると女性スタッフがドアを開けてくれました。 部屋に入ると女性スタッフがいて、私たちはこのホテルの宿泊者ではないことを告げ、CUC10=1,000円支払います。 宿泊者は無料です。 思ったより狭い部屋であることにビックリ。 ヘミングウェイは、1930年代の10年間ほどこのホテルに住み暮らしました。 部屋の真ん中に小さなテーブルとタイプライターがあり、ヘミングウェイはここで執筆していました。 彼は戦争で足を負傷していたので、ほとんど立って書いていたとのことです。 知りませんでした。 このテーブルは、高さが調節できるようになってるとの説明でした。 ここで、名作「誰がために鐘は鳴る」を書きあげています。 私たち夫婦共に学生時代に読んでいました。 ゲイリー・クーパーとイングリッド・バーグマンの主演の映画も見ていますが私は本の方が良かったです。 私は「老人と海」が好きです。 今回のキューバ旅行の前に私の実家に行って本を探し、夫婦共に読んできました。 ベッドも小さい。 ヘミングウェイは大柄だったのでこのベッドは狭かったことでしょう。 ヘミングウェイの衣類やカバンもそのまま残っています。 カバンはルイ ヴィトンです。 ヘミングウェイは朝5時に起きて、昼まで執筆。 昼にはホテルを出て旧市街にあるバー「フロリディータ」でフローズン・ダイキリを飲んでいました。 
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    ハバナのクチコミ:28件

住所
Calle Obispo No.153 esq. a Mercaderes Havana, Cuba

1件目~20件目を表示(全44件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

まだ掲載されていないスポットを大募集!

フォートラベルはみんなで作る旅行ガイドです。
おすすめの観光スポット、レストラン、ホテル、交通機関があればぜひ教えてください。

スポットの掲載依頼はこちら

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら