旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ドレスデンの城・宮殿 ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1

ツヴィンガー宮殿

城・宮殿 (エリア:ドレスデン
アクセス
3.86
ドレスデン観光中心部 by teratanichoさん
コスパ
3.79
中庭見物だけなら無料。 by mykさん
人混みの少なさ
3.46
2月後半の訪問で by teratanichoさん
展示内容
3.91
絵画から陶器まで by teratanichoさん
  • 満足度の高いクチコミ(63件)

    アルテマイスター絵画館はこの中

    4.0

    旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)

    内部は豪華な宮殿の部屋を見学するのではなく、いくつかの博物館になっています。中庭は... 
    続きを読む
    無料で入れます。行った時は中庭中央にドーム型テントが設置されていて、フィルム上映をしていたのであまり中庭の眺めが良くありませんでした。 
    閉じる

    カッツェ

    カッツェさん(女性)

    ドレスデンのクチコミ:6件

  • 満足度の低いクチコミ(2件)

    日本との繋がり

    1.5

    旅行時期:2018/12(約2年前)

    中には、景徳鎮や日本の有田焼など東洋の焼き物も納められています。海を渡って遠い所ま... 
    続きを読む
    で来たんだなぁとロマンを感じます。残念ながら時間の関係で中に入らなかったですが、窓越しにも様々な壺などが見られました。 
    閉じる

    kiki

    kikiさん(女性)

    ドレスデンのクチコミ:8件

ツヴィンガー宮殿のオプショナルツアー

【My bus】ドレスデン1日観光ツアー<プラハ発>

【My bus】ドレスデン1日観光ツアー<プラハ発>

EUR110.0〜

住所
〒01067 Sophienstraße, 01067 Dresden 地図を見る
公式ページ
詳細情報
アクセス
3.90
ドレスデン城北側。 by eperさん
コスパ
3.86
そこそこかと。 by るるるさん
人混みの少なさ
3.46
それなりに混雑はしていますが、許容範囲 by るるるさん
展示内容
4.29
入場料を払うだけあり、ストールのクオリティ良し!フード系も最高! by eperさん
  • 満足度の高いクチコミ(62件)

    緑の円天井に感動!

    5.0

    旅行時期:2019/10(約10ヶ月前)

    ガイドブックの情報量が不足していてあまり期待していなかったのですが、本当に素晴らし... 
    続きを読む
    い場所!!! 緑の円天井は予約必要ということでしたが、チケット窓口にいくと、何時入場はあと何人空きがあると明示されていました。たまたますぐ入場の回に滑り込むことに成功。身の回りのものはクロークに預けなくてはいけません。 とにかく素晴らしい宝飾品!特にダイヤモンドは息がとまるほど美しく、ずっと眺めて幸せな気持ちになりました。こんなに莫大な富をザクセン王家が持っていたのだと感じられます。写真を撮れないので記憶するしかありません。ただ、、、先日こちらの宝石たちが盗難にあったとニュースを見て非常にショックを受けました。 そのあとは宮殿の博物館を回りましたが、こちらも想像以上に広くて、長い歴史や生活の豊かさを感じられる展示品がたくさん。 ドレスデンは一日を確保して、満喫したい都市です。 
    閉じる

    あつ

    あつさん(非公開)

    ドレスデンのクチコミ:2件

  • 満足度の低いクチコミ(2件)

    緑の円天井

    2.5

    旅行時期:2018/05(約2年前)

    とりあえず有名らしいので予約して行きましたが、要するに宝物庫でした。「緑の円天井」... 
    続きを読む
    という名前なので、部屋自体の装飾に特徴があるのかというとそういうわけでもなく、そんなに見て面白いものはありません。あと丸い天井でもないです。原語は「緑のヴォールト天井」なのですが、なぜ日本語訳は「円天井」なのか不思議。 
    閉じる

    855447

    855447さん(女性)

    ドレスデンのクチコミ:15件

アクセス
2.29
とにかく不便な所です by Z32さん
コスパ
3.14
城が見えた時は感激です by Z32さん
人混みの少なさ
3.57
見物客は比較的多いです by Z32さん
展示内容
3.17
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    プラハからの日帰りでも可能

    5.0

    旅行時期:2019/10(約10ヶ月前)

    プラハからはバスでアクセス出来ます。 私達のルートは、プラハからDresden ... 
    続きを読む
    中央駅までRegio Jetで2時間、その後Dresden Neustadt駅へ移動し、駅前のバス停から477番バスで約30 分、Moritzburg Schlossで下車すると、お城が正面に見えます。 ドレスデン市内も観光する場合は、ドレスデン中央駅で、1日周遊券6.5€の購入をオススメします。電車、トラム、バス利用可能です。 色のコントラストが可愛らしく、どの角度から見ても素敵なお城でした。  
    閉じる

    みみちゃん

    みみちゃんさん(女性)

    ドレスデンのクチコミ:1件

  • 満足度の低いクチコミ(1件)

    水が……

    1.0

    旅行時期:2018/12(約2年前)

    湖に浮かぶ神秘的な城と聞いていましたが……水がない。ガイドさんの話では、雨量が少な... 
    続きを読む
    く最近は湖に浮かぶ景色は見れていないそうです。城の中は、鹿の剥製だらけでしたしテンションがさがります。城内には入らなくてもいいかも 
    閉じる

    kiki

    kikiさん(女性)

    ドレスデンのクチコミ:8件

一人あたり予算
7ユーロ
住所
Schlossallee 22, 01468 Moritzburg 地図を見る
公式ページ
詳細情報
営業時間
10:00~17:30 (2月中旬~3月下旬 ~16:30。入場は30分前まで)
休業日
1月上旬~2月上旬

ピックアップ特集

4

ピルニッツ城

城・宮殿 (エリア:ドレスデン
アクセス
3.50
コスパ
4.00
人混みの少なさ
4.33
展示内容
3.50
  • 満足度の高いクチコミ(3件)

    春がオススメ

    4.0

    旅行時期:2015/05(約5年前)

    ピルナに宿泊したため、途中で立ち寄りました。チケットはパークのみだと大人1人2ユーロ、お城もみ... 
    続きを読む
    る場合は8ユーロでした。行った時期が春だったので、お庭に沢山の花が咲き乱れていて素敵でした。宮殿近くには、作家さんの作った味のある食器屋さんもあります。ゆっくりとしたドイツの休日を楽しみたい方にはオススメです。 
    閉じる

    LoveryDaffy

    LoveryDaffyさん(女性)

    ドレスデンのクチコミ:6件

一人あたり予算
公園 2ユーロ
博物館と公園 8ユーロ
住所
〒01326 August-Boeckstiegel-Strasse 2, 01326 Dresden 地図を見る
営業時間
公園 6:00~日没
博物館 10:00~18:00 (11~4月の土、日曜日は11:00~15:00)
休業日
公園 無休
博物館 月曜日、11~4月
5

ケーニヒシュタイン城塞

城・宮殿 (エリア:ドレスデン
アクセス
3.38
コスパ
4.00
人混みの少なさ
3.63
展示内容
3.50
  • 満足度の高いクチコミ(5件)

    素晴らしい景色に感動

    4.0

    旅行時期:2017/08(約3年前)

    ザクセンスイスにも行きかったので滞在時間2時間でしたが、とてもよかったです。ドレスデンから40... 
    続きを読む
    分ぐらいで、ケーニッヒシュタイン駅に到着。ミニバスを2回乗り換えて入り口に到着したら目の前にチケット売り場、エレベーター乗り場がありすぐわかります。エルベ川、ザクセンスイス、雄大な素晴らしい景色が広がります。大砲他、たくさんの内部が見学できる建物もあり、時間があればもっと見学したかったです。 
    閉じる

    あゆ

    あゆさん(非公開)

    ドレスデンのクチコミ:10件

一人あたり予算
夏期 10ユーロ、冬期 8ユーロ
日本語のオーディオガイド 3ユーロ
住所
Koenigstein, Germany 地図を見る
公式ページ
詳細情報
営業時間
9:00~18:00 (11~3月 ~17:00)
入場は閉館の1時間前まで
休業日
無休
6

日本宮殿

城・宮殿 (エリア:ドレスデン
アクセス
3.00
コスパ
3.00
人混みの少なさ
3.00
展示内容
2.00
  • 満足度の低いクチコミ(3件)

    日本は感じられない。

    2.0

    旅行時期:2018/10(約2年前)

     すぐ隣りの「ウエスティンホテル」に宿泊していたので、行ってみました。  ガイドブックの名所案... 
    続きを読む
    内には書いてなかったけど、地図にあったので。  ツアーだったので、一応添乗員さんに聞いたら「何も無いですよ」といわれましたが、それでも一応、前まで行ってみました。     本当に何も無かったです。  「ドレスデン民族学博物館」でもあるようですが、誰もいなかったのでわかりません。  無理にこじつければ、屋根の形と色がそれらしいかな? いえそうではないでしょう。 
    閉じる

    やしろさん

    やしろさんさん(女性)

    ドレスデンのクチコミ:24件

住所
Palaisplatz 11, 01097 Dresden 地図を見る
公式ページ
詳細情報
営業時間
10時00分~18時00分
7

シュトルペン城

城・宮殿 (エリア:ドレスデン
アクセス
4.00
コスパ
4.50
人混みの少なさ
5.00
展示内容
4.50
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    アウグスト強王(兼ポーランド王)に49年もコ‐ゼル伯爵夫人が幽囚された古城

    4.5

    旅行時期:2011/05(約9年前)

    ≪かつての東ドイツ:ルター諸都市・Berlin・Dresdenなどを巡る≫ 期間:2011年... 
    続きを読む
    05月13日(金)~05月27日(金)15日間の旅 5月23日(月);快晴、26℃、59km 起床7:00、朝食8:30~9:10、Dresden・Schloss Eckberg 9:45スタート ->B6 24km Stolpenシュトルペン 10:15着 ;城内観光~11:45 この日は元々、ドレスデンからピルナというザクセンのスイスの入口に行く行程を考えていたのだが、その前に少し寄り道したのだ。ドレスデンから真東に行くと、シュトルペンという町があり、ここにBurg Stolpenシュトルペン城という中世の雰囲気に満ちた古城が立っている。 ドイツ観光局で以前にもらっていた、ザクセン地方の古城群を案内した8ページのパンフレットでこの城の事を知り、49年も幽囚されたコ‐ゼル伯爵夫人にからむ三つの宮殿・城(Schloss Nossen ・Schloss Pillnitz・Burg Stolpen)を是非、訪ねたいと思った。 とりわけ、その生涯の大部分を過ごしたBurg Stolpenシュトルペン城は興味深く、すでに二つの宮殿・城を見て、ここが最後の訪問地になる。 <Burg Stolpenシュトルペン城> 入場券Euro10、 10:15~11:45 D-01833 Stolpen 、Schlossstrasse 10 http://www.burg-stolpen.de/ Lausitzer Berglandラウジッツ山地の西の端に、シュトルペン城(要塞)があり、およそ17kmでチェコの国境に至る。・・が、国境を越えるには徒歩で行く道しかないと云う。 ドレスデンから20km東に位置する。 シュトルペンの町の高台に登り、駐車場(Euro1.5)の一角に車を停め、更に坂道を上った。その先に黒々とした城門が出てきた。 説明ではKasematteカゼマッテというらしい。かつては要塞の砲郭だった。 城門を過ぎて、40mの長方形の建物Kornhausコルンハウス(かつての穀倉・1527年)があり、城内博物館の切符売り場がある。嬉しい事に日本人が来る事があるのか?ここにも日本語の簡単な説明文があった。 ここまでが日本流でいえば、二の丸にあたる。 昔はここに主たる衛兵所が置かれ、馬屋、牢獄・拷問室などがあった。左手にはその拷問室を再現し、様々な責め道具を展示していた。牢獄の壁は青黒い玄武岩の肌をそのまま見せて、陰鬱な感じだ。 ここを出ると、本丸にあたる城郭になる。目の前に、右手にドーム型の屋根をした塔、左に二つの塔がくっついて立っている。右が面白い名のSchoesserturm税金の塔、左がJohannisturmヨハネの塔(1509年)、後にCoselturmコーゼルの塔と呼ばれた。 税金の塔は目立った展示は無かったが、この名前は中世に使用されたSchoss税金・租税という言葉から来たと云う。かつては税徴収官や書記官等がここで働いていた。1階が異端者(異教徒)の穴(間)、2階が修道士の穴と妙な名がつき、3階が管理事務所だそうだ。 左が一番興味のあるヨハネの塔(コーゼルの塔)で元来、聖ヨハネはマイセン辺境伯・司教の守護神だったことから、この名が付けられたと云う。 1階がヨハネの牢獄と言い、深く口をあけて人を飲み込むような穴があった。 2階のゴシックの間はシュトルペンの司教時代。 3~5階が囚人コーゼル伯爵夫人の生涯を展示していた。寝台、トイレ、宮廷大臣 Hoymホイム伯とコーゼル伯爵夫人の肖像画、見事な筆跡のフランス語で書かれた伯爵夫人の手紙(フランス語が如何にドイツの王侯貴族という上流社会で当たり前のように使用されていたかを知る事が出来る)、立派な暖炉、日常に使用した品々、台所、とりわけ見事なマイセン磁器は“伯爵夫人の脱走”と称した作品であった。 1716年、コーゼル伯爵夫人がシュトルペン城に追放、幽囚される。 1765年、49年間、幽囚されていたコーゼル伯爵夫人が85歳の高齢で亡くなった。 6階は塔の見張りでシュトルペン要塞の展示がある。 外に出てからもう一度塔を見上げたら、二つの塔に見えるが、一つは階段の為の塔であり、もう一つの丸い方が展示のある本塔であった。 次は右手に立つSeigerturm時計塔と言う。天辺に小さな時計があるらしいが良く見えない。16世紀の頃は鐘を打ち鳴らして、時を知らせた。今は機械仕掛けだが。 カフェテリアがあり、84.39mもの深い井戸、礼拝堂とコ‐ゼル伯爵夫人の墓碑、突き当りにBurggeistお城の幽霊と称する穴倉がある。幽霊を呼びだして!と書いてある。 その84.39mの井戸だが、玄武岩上に造った城なので、大変水に困ったと云う。最初は桶を担いで水を運んだ。労力の割に獲る水は少なく、この為、16世紀の頃は水車を利用し水を汲み上げ、720mの水路を作り、ポンプで城内に水を上げる装置を作った。 この装置は1813年、ナポレオン軍により破壊されてしまったので今は無い。 戦略上、城外にある装置は敵に破壊されてしまうので、1607/8~1632年の24年の長い間をかけて岩盤を掘り進んだと云う。一日1~1.5cm、年に3~4mと掘り、気が遠くなるような時間をかけて、世界でも稀な84.39mもの深い井戸を作り上げたそうだ。 最後の塔は15世紀後半のものでSiebenspitzenturm7つの尖塔塔といい、円錐屋根の角に6つの小さな塔が付き、真中に尖塔があったことに名前の由縁がある。 1632年の町の大火で、円錐屋根は焼失した。塔内には司教の執務室が長い間あった。 地上階には大きな竈が設けられていたが、1559年、選帝侯妃アンナが香草に詳しく、ここに彼女の台所を備えた。それを“香草の竈”を称していた。天辺は展望台になっている。登らなくても、ここからの周辺の眺望は実に美しい。菜の花の黄色が緑の中を彩り、赤茶色の屋根の家並みも、教会も絵になる風景だ。 古城にはつきものの暗い地下牢、丸天井の穴蔵、深く口をあけて人を飲み込むような穴、この城には全てがあった。又、そこかしこに玄武岩の岩肌を見る事が出来た。 コーゼル伯爵夫人が何故、49年も幽囚されたのかは、また別の機会に。 XXXXX 
    閉じる

    jijidaruma

    jijidarumaさん(男性)

    ドレスデンのクチコミ:4件

一人あたり予算
6ユーロ
住所
Schloßstraße 10, 01833 Stolpen 地図を見る
公式ページ
詳細情報
営業時間
9:00~18:00 (11~3月 10:00~16:00)
入場は30分前まで、天気により変動する
休業日
無休
8

民俗学博物館

博物館・美術館・ギャラリー (エリア:ドレスデン
住所
〒01097 Palaisplatz 11, 01097 Dresden 地図を見る

1件目~8件目を表示(全8件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ドイツで使うWi-Fiは、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる
ドイツのWi-Fi 料金プランを見る

まだ掲載されていないスポットを大募集!

フォートラベルはみんなで作る旅行ガイドです。
おすすめの観光スポット、レストラン、ホテル、交通機関があればぜひ教えてください。

スポットの掲載依頼はこちら

ドレスデン グルメランキング TOP5

ドレスデン ショッピングランキング TOP5

ドイツの旅行ガイドまとめ

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら