1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. バイエルン州
  6. ミュンヘン
  7. ミュンヘン 観光
  8. ミュンヘン王宮
ミュンヘン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ミュンヘン王宮 Munich Residence (Residenz Munchen)

城・宮殿

ミュンヘン

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ミュンヘン王宮 https://4travel.jp/os_shisetsu/10422895

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ミュンヘン王宮
英名
Munich Residence (Residenz Munchen)
住所
  • Residenzstrasse 1, 80333 Munich
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  3. 城・宮殿
登録者
まっかーしー さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(21件)

ミュンヘン 観光 満足度ランキング 25位
3.36
アクセス:
4.00
コストパフォーマンス:
3.73
博物館と宝物館の共通券は11ユーロ by Juniper Breezeさん
人混みの少なさ:
3.54
展示内容:
4.46
  • 満足度の高いクチコミ(15件)

    ミュンヘン王宮でレジデンツセレナーデを鑑賞

    4.0

    • 旅行時期:2017/06
    • 投稿日:2021/09/20

    出発前にネットを見ていたら王宮でコンサートがあるのを発見しました。値段もシニア料金で29ユーロと手軽です。 6:30から...  続きを読む開演でメールで送られて来た予約表を開演1時間前にチケットに交換せよと書いてありました。王宮の入り口を入って行って右側のドアを入るとチケット交換でその反対にある小さな聖堂がコンサート会場でした。 演目は、モーツァルトやビヴァルディなどでチェンバロとバイオリンの二重奏でした。子供も親子連れで来ていたりしてアットホームな雰囲気で楽しめました。 終わって外に出るとまだ8時でサングラスが必要なくらいの日差しでした。   閉じる

    norio2bo

    by norio2boさん(男性)

    ミュンヘン クチコミ:13件

  • レジデンツの事ですね!

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/01(約2年前)
    • 2

    レジデンツの事です。

    入場口は国立歌劇場がある南側の場合とフェルトヘルンハレ前の西側の場合とあります。
    この王宮の...  続きを読む内庭東面に入場券売り場、お土産屋があって、その北はレジデンツ博物館、南は宝物館になっています。

    レジデンツとか王宮とかって看板は無いのでわかりにくいですが、外周を西か南を歩けばなんとか入口がわかると思います。


    展示は豪華絢爛な部屋や調度品などがあって、キンキラキンな世界が展開されていて、自分はワクワクします!!  閉じる

    投稿日:2020/06/09

  • 現在は博物館

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 5

    バイエルン王家・ヴィッテルスバッハ家の本宮殿。
    ルネッサンス・ロココなどの様式、内部は増改築でかなり複雑な様子です。
    ...  続きを読む
    内部はとても豪華でした。

    王政が崩壊した2年後には博物館として一般に航海されましたが、第二次世界大戦で建物に被害があったそうです。  閉じる

    投稿日:2020/02/09

  • 豪華です

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 0

    地下鉄のOdeonsplatz駅から行くと入口が分かりにくかったです。バイエルン王国の豪華な宮殿です。とにかく広くて豪華で...  続きを読むす。宝物館との共通チケットがありました。宝物館には、王冠や首飾りなどの豪華なお宝が展示してありました。  閉じる

    投稿日:2019/05/06

  • とても広い

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/08(約3年前)
    • 0

    ヴィッテルスバッハ家の宮殿として、レジデンツ博物館、宝物館が見学できますが、広い敷地の中にいくつもの建物が複雑につながって...  続きを読むいて、博物館の入口を探すのも大変でした。中庭があって周りに建物が取り囲んでいて、外から見ても複雑な造りと思いました。  閉じる

    投稿日:2019/01/03

  • 王宮内部の絢爛さ・豪華さには、本当に大感動

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/12(約4年前)
    • 1

    ミュンヘン王宮は、かつてバイエルン地方を統治していた、ヴィッテルスバッハ家が使用していた王宮です。王宮内部の絢爛さ・豪華さ...  続きを読むには、本当に大感動しました。ミュンヘンの観光アトラクションで一番気に入りました。
      閉じる

    投稿日:2017/12/31

  • 広すぎる…

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/07(約4年前)
    • 0

    入り口がかなり分かりづらくて苦労しました。
    中はかなり広くて歴史がサッパリ分からないわたしでも2時間近く滞在しました。
    ...  続きを読む
    レプリカらしいですが、分からないので気にならず。ガイドなしで自由に回れて撮影自由なのは有り難いです。  閉じる

    投稿日:2017/07/30

  • ミュンヘン王宮でレジデンツセレナーデを鑑賞

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 19

    出発前にネットを見ていたら王宮でコンサートがあるのを発見しました。値段もシニア料金で29ユーロと手軽です。
    6:30から...  続きを読む開演でメールで送られて来た予約表を開演1時間前にチケットに交換せよと書いてありました。王宮の入り口を入って行って右側のドアを入るとチケット交換でその反対にある小さな聖堂がコンサート会場でした。

    演目は、モーツァルトやビヴァルディなどでチェンバロとバイオリンの二重奏でした。子供も親子連れで来ていたりしてアットホームな雰囲気で楽しめました。

    終わって外に出るとまだ8時でサングラスが必要なくらいの日差しでした。   閉じる

    投稿日:2017/06/11

  • ミュンヘンのレジデンツはかつてバイエルン地方を統治していたヴィッテルスバッハ家が使用していた王宮です。内部の見学もできます...  続きを読むが、大広間などはとても豪華な装飾になっていました。入口にあるライオン像の盾にさわると幸せになるという言い伝えがあるそうで、多くの人が触っていっていました。

      閉じる

    投稿日:2017/05/27

  • ミュンヘン必見

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/02(約6年前)
    • 0

    14世紀末に建てられたバイエルン王家であるヴィッテルスバッハ家の宮殿で、レジデンツと呼ばれています。幾度も増改築されたため...  続きを読む、ロココ、バロック、新古典主義様式が混在し、敷地も広大、部屋も130あまりあります。第二次世界大戦時で破壊されましたが、再建されました。敷地は広大、部屋も130あまりあり、内部はレジデンツ博物館と宝物館として公開されています。  閉じる

    投稿日:2016/02/23

  • 内部は豪華絢爛です

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/11(約6年前)
    • 1

    『王宮』というよりも『レジデンツ』と行った方が分かりやすいでしょうか?
    私自身2度目のミュンヘン訪問で待望の見学でした。...  続きを読むチケットを購入したあとは荷物をクロークに預けるように指示されますのでカメラ、財布、ガイドブック以外は預けましょう。レジデンツはバイエルン王家ヴィッテルスバッハ家の王宮でその内部は見所が点在し、中でも『骨董の間』は必見。
    部屋の数も多いので、見学を終えるのに最低でも90分はかかると思います。  閉じる

    投稿日:2015/12/14

  • 宮殿内のきらびやかな装飾がすばらしい

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/11(約6年前)
    • 0

    ミュンヘンの中心、マリエン広場から歩いて5分ほどの場所にあり、気軽に足を延ばせました。外観はそれほど特徴ではなかったのです...  続きを読むが、入場券を買って宮殿内に入りました。宮殿内の豪華な装飾や絵画、部屋など、宮殿内の広いエリアが解放されていて、とても見ごたえがありました。  閉じる

    投稿日:2015/12/13

  • ヴィッテルスバッハ家の王宮

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/08(約6年前)
    • 0

    バイエルン・ヴィステルバッハ家の王宮です。ローマ皇帝やアレクサンダ―大王などの胸像を飾った大広間は圧巻でした。内部は時間制...  続きを読むではなく、順路に従って自由に見て回ります。時間をかけて細かく見ていこうとするとけっこう時間がかかります。  閉じる

    投稿日:2015/10/04

  • ミュンヘン観光で2番目くらいに楽しみにしていた、レジデンツの見学。 入り口近くで大きな荷物を預けなければならないので、ポシ...  続きを読むェットなどの小さなバッグがあると便利です。 撮影は基本的にOKなので、カメラは持ち込めます。

    博物館が7ユーロ、宝物館が7ユーロで、共通券は11ユーロでした。 共通券の方がもちろんお得感はありますが、博物館で煌びやか過ぎる装飾を見過ぎてしまって、宝物館は素通りで終わっちゃった感があるので、個人的には博物館だけにしておけば良かったかな…っと思いました。

    部屋を移動するごとに本当に豪華で、だまし絵で描かれた壁画なども凄いですが、修復の様子が写真などで説明されていて、現在のような素晴らしい姿に生まれ変わるまでに様々な苦労があったんだな…っていうのも分かって良いですね。  閉じる

    投稿日:2015/08/12

  • レジデンツの事です!

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/01(約7年前)
    • 1

    グーグルマップでミュンヘンの地図を見ていたところ、レジデンツの裏にミュンヘン王宮とあるが、いろいろ見てみるとレジデンツの事...  続きを読むだった。

    オペラ座から入ると中庭に出て、そこを右を向くと入口がある。

    中は完全な王宮美術館・博物館で、地味な外観からは創造できない豪華絢爛な世界が広がります。またうれしい事に写真撮影OK、すばらしいです。

    前部回ると3時間でも足りないのではないでしょうか?自分は帰る時間があったので、後半はさっと見になってしまいました。(2時間半です。)

      閉じる

    投稿日:2015/11/29

  • 一番行きたかった場所です

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/12(約7年前)
    • 1

    豪華な装飾が施された部屋を見てまわると当時の栄華が偲ばれて現実逃避ができました。日本語のオーディオガイドがあれば、それぞれ...  続きを読むの部屋がどういう風に使われていたかなど、もっと理解が深まるのになあと思いながら見学しました。英語の得意な方は無料でオーディオガイドが借りられるみたいなのでぜひ!  閉じる

    投稿日:2015/01/07

  • 豪華絢爛

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/09(約7年前)
    • 0

    ガイドブックに6時閉館と書いてあったので、5時半までなら入れると思い走りましたが、入館は5時までとの事で、翌日出直しました...  続きを読む。チケットは王宮だけの見学と宝物館など他の施設も見学できる3種類がありました。どの部屋も豪華で、天井画も素晴らしかったです。中は広く、王宮だけでも2時間程掛かったので、ほかの展示や中庭も見たい方は、もう少し時間を取られた方が良いと思いますし、冬場は5時閉館の4時最終入場だと思います。  閉じる

    投稿日:2014/10/12

  • 豪華な展示物

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/04(約7年前)
    • 0

    大きな絵画や、金の鏡、天井の装飾、どれをとっても、とても豪華で、華やかな展示物でした。
    ゆっくり見て回りたい場所なので時...  続きを読む間に余裕をもって入館したほうがいいです。
    入口が分かりにくいので、あらかじめ、調べておいたほうがいいですよ。  閉じる

    投稿日:2014/09/26

  • ミラコスタ?

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/03(約8年前)
    • 0

    日曜日の午後に王宮巡りをしました。多くの建物がありますが、デザインがとてもおしゃれです。平面的に、造られた建物は、豪華とい...  続きを読むうより綺麗です。まるで、デイズニーランドのミラコスタのホテルのようなイメージでした。  閉じる

    投稿日:2014/03/18

  • 目もくらむ部屋が次々に現れる

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/08(約8年前)
    • 1

    レジデンツ博物館とレジデンツ宝物館は同じ入口だが、別料金なので、コンビチケットを購入し両方回った。ここは、バイエルン王家で...  続きを読むあるヴィッテルスバッハ家の本宮殿。内部は4つの博物館と劇場になっているが、最も見たかったのは豪華な部屋や大広間など、かつての王宮内部がそのまま見られるようになっているレジデンツ博物館Residenzmuseum。ここだけでもかなり広いので見学に1~2時間はかかった。ヴィッテルスバッハ家の子孫の肖像画が121枚も並んだ祖先画ギャラリーAhnengalerie、ルネッサンス様式の華麗な丸天井が印象的なアンティクヴァリウムAntiquarium、ヨーロッパでも貴重な銀食器コレクションが飾られた銀の間Silberkammerなど目もくらむ部屋が次々に現れる。レジデンツ宝物館Schatzkammerには、10世紀からの王家の宝物が展示されている。宝石がちりばめられた王冠や金細工などに目がくらむ。  閉じる

    投稿日:2014/02/16

  • レジデンツ見学コースの中ほどにあるのが宮廷礼拝堂。1階からの吹き抜けになった教会「Court  Chapel」は...  続きを読む見応えがあります、小さいがこれほど手の込んだ礼拝室は見たことがありません。グリーンギャラリーも豪華です、壁の絹のダマスク織の色から名前がつきました。「Cabinet  of Mirrors」、装飾の部屋のなかの「鏡の間」は絢爛豪華。「Porcelain  Cabinet」は陶器が壁3面にぎっしり飾ってあります。中庭に面した細長い部屋「祖先画ギャラリー」には、バイエルン王国を支配したヴィッテルスバッハ家の歴代君主の肖像画が121枚ずらりと飾られています。  閉じる

    投稿日:2014/10/28

1件目~20件目を表示(全21件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

ミュンヘン王宮について質問してみよう!

ミュンヘンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • 肉団子さん

    肉団子さん

  • まつかこさん

    まつかこさん

  • kuruさん

    kuruさん

  • koolooさん

    koolooさん

  • bobby_brazilさん

    bobby_brazilさん

  • ひいちまさん

    ひいちまさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP