1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. ベルリン州
  6. ベルリン
  7. ベルリン 観光
  8. ゲメールデガレリー (絵画館)
ベルリン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ゲメールデガレリー (絵画館) Gemaeldegalerie

博物館・美術館・ギャラリー

ベルリン

観光の所要時間:
半日

このスポットの情報をシェアする

ゲメールデガレリー (絵画館) https://4travel.jp/os_shisetsu/10332982

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ゲメールデガレリー (絵画館)
英名
Gemaeldegalerie
住所
  • Matthaeikirchplatz, 10785 Berlin
営業時間
10:00~18:00 (木曜日 ~20:00、土、日曜日 11:00~)
休業日
月曜日
予算
14ユーロ、学生 7ユーロ
カテゴリ
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(40件)

ベルリン 観光 満足度ランキング 8位
3.48
アクセス:
3.86
地下鉄からはちょっと離れています by powerbookさん
コストパフォーマンス:
4.20
ちょっと高い by fannさん
人混みの少なさ:
4.16
意外なほど空いていました by powerbookさん
展示内容:
4.62
傑作が多数あります by powerbookさん
  • 満足度の高いクチコミ(35件)

    絵画館はベルリン美術館のうちの1つの美術館

    4.0

    • 旅行時期:2015/12
    • 投稿日:2020/09/21

    絵画館にはブリューゲル(父)の作品を見に行きました。 ベルリン美術館(Staatliche Museen zu Be...  続きを読むrlin)はベルリンにある18部門からなる美術館、博物館の総称で、絵画館(Gemäldegalerie)はその一部門です。 東の博物館島(Musemsinsel)には、5ツの建物あります。例えばその1つのベルガモン博物館(Pergamonmuseum)には古代ギリシャローマ美術コレクションと古代近東美術コレクションの2部門入っています。建屋と部門の違いも分かりにくいです。 日本人にとってはドイツ語名、英語名と日本語名が混乱(分かりにくさ)の原因にもなっています。 絵画館には4枚のブリューゲル(父)作品あると思いたずねました。展示されていたのは「Netherland Proverb」ネーデルランドの諺だけでした。あとの3枚はありませんでした。(ネーデルランドの諺だけでも充分楽しめましたが、、、、) 修復中だったのでしょうか? 少なくとも「Two Chained Monkeys」「2匹の猿」は見たいと思っています。 今度いく場面があったら事前に確認してからスケジュールを組もうと思っています。  閉じる

    norio2bo

    by norio2boさん(男性)

    ベルリン クチコミ:5件

  • 良い作品が見やすくまとまっています

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/12(約10ヶ月前)
    • 0

    ベルリン中心地の地図を見ると「少し離れているな」と思いましたが、ポツダム広場駅から徒歩で行けるので全然不便ではありませんで...  続きを読むした。

    博物館系の多いベルリンで、ここは名前の通り「絵画」の美術館です。
    入口で「1フロアだからね」とチケット確認のお兄さんに言われたとおり、階段で上り下りすることなく、1フロアですべて鑑賞できます。でも狭いとか少ないとかそんな印象はまったくなく、逆に素晴らしいコレクションが見事にまとまっていて、ゆっくりじっくり、たくさん見られたなぁという感想です。

    フェルメール目当ての方も多いと思いますが(その場合には貸出中ではないか事前にチェックしたほうがよいかもしれません)、それ以外にも有名な作品も多いので中世絵画が好きな方は余裕を持ったスケジュールで行かれることをおすすめします。
    地下にクロークのほか、ロッカーも多くあるので安心です。  閉じる

    投稿日:2020/02/17

  • 町の中心的な場所にあります。

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 0

    この絵画館であるゲメールデガレリーは町の中心的な場所であるポツダム広場の一角にあります。建物は現代的なもののようです。外壁...  続きを読むに絵画のコピーが描かれています。このヨーロッパの絵画が展示されています。中世から近世・近代にかけてのものです。有名な画家たちの作品が多く見ることができます。時間がかかります。でもすばらしいです。  閉じる

    投稿日:2019/10/05

  • フェルメールが2点あります

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/05(約1年前)
    • 0

    ポツダム広場近くの文化フォーラムにある美術館です。ミュージアムパスを持っていれば、チケット売り場に並ぶことなく、館内に入れ...  続きを読むます。
    美術館はワンフロアーで、回廊を一周するようになっていて回りやすかったです。ヨーロッパの古典絵画が充実しています。フェルメールも2点あり、ゆっくりと鑑賞できました。  閉じる

    投稿日:2019/06/13

  • フェルメールを見に行った

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/03(約2年前)
    • 0

    一番のお目当てはフェルメールです。誰もいないところでじっくりと見ることができました。カラヴァッジョやティツィアーノも良かっ...  続きを読むたです。特別展はとても混んでいましたのでじっくりと見ることは諦めました。地下にコインロッカーがありました。1か2ユーロが必要ですが、後で返ってきます。  閉じる

    投稿日:2019/05/05

  • 時間を取って見に行くのがよいです

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/11(約2年前)
    • 0

    ベルリンのフィルハーモニーの近く、ポツダマープラッツの近くにある美術館です。ここは広くて見やすい美術館で、素晴らしい絵画が...  続きを読むたくさんあります。じっくり見ていくと3時間はかかるので余裕をもって見に行くのがいいと思います。
    たまたま日本でフェルメール展をやっていたため、フェルメールの「真珠の首飾りの少女」がありませんでした。しかし、「今私は東京にいます。」というメモ付きのポストカードが大量に用意されていて、美術館から訪問者への心遣いを感じました。  閉じる

    投稿日:2018/11/15

  • フェルメールがあります。

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/10(約2年前)
    • 10

    中世から18世紀の絵画が中心の美術館です。
    レンブラント・ラファエロ・フェルメールなど有名な画家の作品が展示されています...  続きを読む

    私が訪れた時は、フェルメールは日本に行っていてありませんでしたが(入口係りの方がわざわざ追いかけて教えてくれました)他にも作品があるので楽しめました。  閉じる

    投稿日:2018/11/15

  • フェルメールは日本に。

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/10(約2年前)
    • 1

     この絵画館にある「フェルメール」2点を見ようと計画している時は、まさかこんな事になるとは思いませんでした。  でも、旅行...  続きを読むは予定通り、行ける時に行こうと。

     フェルメールが2枚とも日本に行っているなんて。10月から上野、2月から大阪で展示されるそうです。

     フェルメールは無かったけれど、すばらしい絵画にたくさん会えてとても良いひと時をすごせました。 

     「ブリューゲル」の「ネーデルランドの諺」は見ごたえ十分。  ラファエロは何度見ても穏やかな気持ちになります。

     館内はすいていて、何度も行き来して見学しました。 やっぱり行って良かったです。  閉じる

    投稿日:2018/10/28

  • 名画がたくさん

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    ポツダム広場の駅から歩いて10分余りでした。文化フォーラムの総合施設の中にあり、入口に迷いました。名画がたくさんあり、フェ...  続きを読むルメール、レンブラント、ブリューゲルなど目ぼしいものを見落としがないように見て回るのに少々疲れました。  閉じる

    投稿日:2018/11/24

  • 見応えのある美術館です!

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/07(約2年前)
    • 3

    この美術館を訪れた一番の目的は、オランダのルネサンス時期の画家であるピーテル・ブリューゲルの名作である「ネーデルランドのこ...  続きを読むとわざ」を鑑賞することです。
    1,559年に描かれています。
    当時のオランダでは、人の愚かなふるまいや罪深さを表現する格言に人気がありました。この画には80もの格言が描かれています。
    この絵1枚にかなりの時間をかけて鑑賞しました。

    他にも、ブリューゲルの「十字架を運ぶキリスト」や、ルーベンスの「子供と聖人と一緒に迎えられた聖母マリア」「チャールズVによるチュニスの征服」、レンブラントの「両替商」など、見所満載でした。  閉じる

    投稿日:2018/12/05

  • フェルメールの絵があります

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/07(約2年前)
    • 0

    木曜日は19時までだったので、17時過ぎに行きましたが、展示室に私達以外に人はおらず、貸し切り状態でした。フェルメール、カ...  続きを読むラバッチョ、ルーベンス、レンブラント、ボッティチェリなど、日本で開催されると、凄い人が来るであろう絵画を、ゆっくり見れ贅沢な一時を過ごす事が出来ました。  閉じる

    投稿日:2018/09/23

  • 絵画を見るならここ

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

    日曜日に訪れたところ、入館無料でした。毎週無料なのか、たまたま行った日が無料だったのかは未確認です…。
    ベルリンには「博...  続きを読む物館」的なミュージアムが多いですが、ここは珍しく絵画ばかりの「美術館」でした。ドイツの画家だけでなくフェルメールやレンブラントなどオランダの作品や他のヨーロッパの作品も充実しています。  閉じる

    投稿日:2018/06/04

  • 美術ファン必見の美術館

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/01(約3年前)
    • 0

    ベルリンィルハーモニーホールの横にある、絵画ギャラリーのほか、家具や服飾、工芸品展示ホールなどの複合文化施設です。
    絵画...  続きを読むはフェルメールやレンブランド、デューラーなどの傑作が多数展示されています。
    博物館島のように観光地化していないので、ゆっくり傑作を鑑賞することができます。
      閉じる

    投稿日:2018/01/01

  • 絵画館

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/05(約3年前)
    • 0

    文化フォーラム内に入っています。
    ミュージアムパスで入れます。
    フェルメールやレンブラント、ブリューゲルなど見どころ満...  続きを読む載、と聞いていたのですが、フェルメールの『真珠の首飾りの女』がどこにも見当たらず。スタッフに聞いてみたら、ニューヨークに貸し出し中とのこと。残念でした。
    ですが、私の好きなボッシュの絵を見れたので満足です。
    広々とした空間で名画を楽しめます。  閉じる

    投稿日:2017/05/26

  • 中世までの絵画が豊富

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/05(約3年前)
    • 0

    中世までの絵画の揃いが良い美術館です。日本人にはあまり馴染みのない作品が多いかと思います。
    ブリューゲルやレンブラント、...  続きを読むデューラーなどの作品が充実していました。
    最寄り駅はPotsudamerplatzですが、そこから少し遠いのが難点です。
      閉じる

    投稿日:2017/05/21

  • 有名画家の作品が多数

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/06(約4年前)
    • 0

    レンブラントやラファエロ、フェルメール等の有名な画家の絵画がたくさん展示されている驚くべき美術館です。ポツダム広場から歩い...  続きを読むて行ける場所で、立地もとてもよかったです。
    館内はとても広く、ひととおり見て回るにはかなり時間が掛かりました。事前に館内図をチェックして、お目当ての絵画の展示場所を調べておいたほうが良かったと後悔しました。  閉じる

    投稿日:2016/08/05

  • フェルメール2作品

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/05(約4年前)
    • 0

    特にフェルメールの2つの作品を楽しみに訪れました。ベルリンではペルガモン博物館に観光客が流れるからか、こちらはチケットカウ...  続きを読むンターに列はなく館内も人は少なくてフェルメールもじっくり鑑賞できて最高でした。
    フェルメール以外にも、クラーナハやデューラー、フランドル派やイタリアルネサンス期の貴重な作品がたくさんありました。  閉じる

    投稿日:2019/01/24

  • フェルメール見に行きました。

    • 4.5
    • 旅行時期:2016/05(約4年前)
    • 0

    フェルメールの作品が見たくて絵画館まで行ってきました。
    チケットは1階で購入。
    地下のロッカーで荷物を預けます。
    トイレも...  続きを読む地下です。
    フェルメールの2作品が所蔵されています。フェルメール意外にもルーベンス、ブリューゲル、テツィアーノ、ラファエロなど充実した作品ばかりです。
      閉じる

    投稿日:2016/05/01

  • 絵画館はベルリン美術館のうちの1つの美術館

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/12(約5年前)
    • 9

    絵画館にはブリューゲル(父)の作品を見に行きました。

    ベルリン美術館(Staatliche Museen zu Be...  続きを読むrlin)はベルリンにある18部門からなる美術館、博物館の総称で、絵画館(Gemäldegalerie)はその一部門です。
    東の博物館島(Musemsinsel)には、5ツの建物あります。例えばその1つのベルガモン博物館(Pergamonmuseum)には古代ギリシャローマ美術コレクションと古代近東美術コレクションの2部門入っています。建屋と部門の違いも分かりにくいです。

    日本人にとってはドイツ語名、英語名と日本語名が混乱(分かりにくさ)の原因にもなっています。

    絵画館には4枚のブリューゲル(父)作品あると思いたずねました。展示されていたのは「Netherland Proverb」ネーデルランドの諺だけでした。あとの3枚はありませんでした。(ネーデルランドの諺だけでも充分楽しめましたが、、、、)

    修復中だったのでしょうか?
    少なくとも「Two Chained Monkeys」「2匹の猿」は見たいと思っています。
    今度いく場面があったら事前に確認してからスケジュールを組もうと思っています。  閉じる

    投稿日:2016/10/05

  • 古典絵画

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/07(約5年前)
    • 1

    ブリューゲル、フェルメール、ラファエロ、レンブラント、カラバッジョ、ルーベンス、フィリッポリッピ、等々、有名どころ満載です...  続きを読む
    個人的には、ボッティチェリが好きなので、多くの作品を見ることができて良かったです。
    私が行ったときは、とても空いていて、贅沢な時間でした。
    ただ、古典絵画は、ほぼ人物画なので、こちらが見ているのに、見られているようで、少し疲れました。  閉じる

    投稿日:2017/09/21

  • 15~16世紀のオランダ絵画が充実していたが

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/07(約5年前)
    • 0

    ポツダム広場近く、文化フォーラム(Kulturforum)内にある美術館で、13~18世紀のヨーロッパ絵画を集め、なかでも...  続きを読む13~16世紀のイタリア絵画、15~16世紀のオランダ絵画が充実していると聞いてきたが、個人的には、
    ・「真珠の首飾りの女」 ヨハネス・フェルメール
    ・「コロナの聖母」ラファエロ・サンティ
    ・「聖母子」フラ・アンジェリコ
    ・「愛の勝利」と「神の愛対世俗的な愛」カラヴァッジオ
    あたりが印象に残った。また、荷物はロッカーに預ける形態、撮影可能、光はほとんどが天井の窓から取り込まれる自然光だった。  閉じる

    投稿日:2016/05/01

1件目~20件目を表示(全40件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

ゲメールデガレリー (絵画館)について質問してみよう!

ベルリンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • さむがり子さん

    さむがり子さん

  • ゲンさん

    ゲンさん

  • WAMさん

    WAMさん

  • fannさん

    fannさん

  • hitoritabinokaiさん

    hitoritabinokaiさん

  • nichiさん

    nichiさん

  • …他

PAGE TOP