1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. バイエルン州
  6. アウクスブルク
  7. アウクスブルク 観光
  8. 聖アンナ教会
アウクスブルク×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
旅行記
Q&A

聖アンナ教会 St. Annakirche

寺院・教会

アウクスブルク

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

聖アンナ教会 https://4travel.jp/os_shisetsu/10332696

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
聖アンナ教会
英名
St. Annakirche
住所
  • Im Annahof 2, 86150 Augsburg
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  3. 寺院・教会

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(6件)

アウクスブルク 観光 満足度ランキング 7位
3.28
アクセス:
3.40
大通りから少し入りますがわかりやすい場所です。 by ハッピーねこさん
コストパフォーマンス:
4.50
人混みの少なさ:
3.50
展示内容:
3.88
  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    修復工事中でしたが横の狭い路地から入れました

    4.5

    • 旅行時期:2013/06
    • 投稿日:2020/05/11

    聖アンナ教会に行ったのですが、教会の前は道路工事中で迂回。さらに肝心の聖アンナ教会も修復の足場で見えません。教会も工事中だ...  続きを読むったのですがアンナホフという路地を入って行ったら、教会の入り口はすぐに分かりました。扉をあけたとたん墓石が並んだ廻廊に出てびっくりしました。元々は1321年にできたカルメル派修道院と付属教会で、シンプルですが美しい教会です。地下にフッガー家の霊廟があるそうです。「金銀細工師の礼拝堂」と呼ばれているところのゴシック時代のフレスコ画が綺麗です。1518年に宗教改革者マルティン・ルターが訪れており、ルターが滞在した部屋が宗教改革記念室になっていて、看板の人と握手してのツーショットが撮れます。クラーナハの描いたルターの肖像画もあります。  閉じる

    はちの父

    by はちの父さん(男性)

    アウクスブルク クチコミ:11件

  • 旧市街地の中心的なエリアにあります。

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 0

    この聖アンナ教会は修道院の付属の教会で救市街地の中心的な場所にあります。16世紀初めには宗教改革のルターがこの修道院を訪れ...  続きを読むています。ルターが滞在した部屋は記念室になっています。教会はショッピングの店が並ぶ人が行き来するところにあります。かつては静かな環境だったのでしょうがそれが時間の流れを感じさせています。  閉じる

    投稿日:2019/12/03

  • ルターにゆかりの美しい教会

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/05(約1年前)
    • 3

    豪商フッガー家の墓所でであり、アウクスブルクで最も格式の高いプロセスタント教会とされています。
    壮麗でありながら控え目な...  続きを読む美しさに魅了されました。
    1518年にはマルティン・ルターが滞在し、その縁で内陣にはルーカス・クラナッハによる彼の肖像画も掲げられています。  閉じる

    投稿日:2020/05/22

  • プロテスタント教会だけれど華やか

    • 3.0
    • 旅行時期:2014/10(約6年前)
    • 0

    アンナ教会はプロテスタントの教会です。ルターに縁があるらしく、関連の記念館が設置されています(無料)。
    堂内は白が基調で...  続きを読む、明るく華やかな印象を受けました。プロテスタント教会なので、装飾や彫像は控えめですが、フッガー家の墓所やクラナッハの絵画、回廊などの見学ポイントがあります。プロテスタント系の教会は概して見所が少ないですが、ここはそれなりに興味深く見学できました。
    訪問時、工事中で外観が足場に覆われていたのが残念です。  閉じる

    投稿日:2014/11/27

  • 聖アンナ教会に行ったのですが、教会の前は道路工事中で迂回。さらに肝心の聖アンナ教会も修復の足場で見えません。教会も工事中だ...  続きを読むったのですがアンナホフという路地を入って行ったら、教会の入り口はすぐに分かりました。扉をあけたとたん墓石が並んだ廻廊に出てびっくりしました。元々は1321年にできたカルメル派修道院と付属教会で、シンプルですが美しい教会です。地下にフッガー家の霊廟があるそうです。「金銀細工師の礼拝堂」と呼ばれているところのゴシック時代のフレスコ画が綺麗です。1518年に宗教改革者マルティン・ルターが訪れており、ルターが滞在した部屋が宗教改革記念室になっていて、看板の人と握手してのツーショットが撮れます。クラーナハの描いたルターの肖像画もあります。  閉じる

    投稿日:2015/02/22

  • フッガー家ゆかりの聖アンナ教会は、ルターも滞在したという由緒ある教会、宗教改革記念の博物館として公開されている。荘厳な祭壇...  続きを読む、フッガー家の墓地礼拝堂や美しい回廊を持つ。パイプオルガンが荘厳な響きを奏でていた。  閉じる

    投稿日:2013/03/29

  • ルターに縁のある教会

    • 3.0
    • 旅行時期:2005/03(約15年前)
    • 0

    ルターが滞在したという部屋がある教会。
    この部屋は現在宗教改革記念室として見学できます。
    またフッガー家の墓地礼拝堂も...  続きを読むありました。
    また教会の回廊が美しかったのが印象的です。
    祭壇の横にはルターの肖像画もかかっていました。  閉じる

    投稿日:2013/03/09

1件目~6件目を表示(全6件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

聖アンナ教会について質問してみよう!

アウクスブルクに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ハッピーねこさん

    ハッピーねこさん

  • ゲンさん

    ゲンさん

  • はちの父さん

    はちの父さん

  • walkingmanさん

    walkingmanさん

  • ハンクさん

    ハンクさん

  • Rinさん

    Rinさん

PAGE TOP