1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. アイルランド
  5. ダブリン
  6. ダブリン 観光
  7. セント スティーブンス グリーン
ダブリン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

セント スティーブンス グリーン St. Stephen's Green

広場・公園

ダブリン

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

セント スティーブンス グリーン https://4travel.jp/os_shisetsu/10265877

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
セント スティーブンス グリーン
英名
St. Stephen's Green
住所
  • St. Stephen's Green, Dublin 2 Ireland
営業時間
7:30~日没 (日曜日 9:30~日没)
休業日
無休
予算
無料
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 散歩・街歩き
  3. 広場・公園

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(23件)

ダブリン 観光 満足度ランキング 12位
3.34
アクセス:
3.94
便利な場所でアクセス容易 by AandMさん
景観:
3.94
良く手入れがされている by AandMさん
人混みの少なさ:
3.38
それ程混んではいませんでした by AandMさん
  • 満足度の高いクチコミ(12件)

    一時ギネス家の所有にもなったという街中の広大な公園です。

    4.0

    • 旅行時期:2016/09
    • 投稿日:2020/09/21

    ダブリンの中心部にあるトリニティカレッジ側からグラフトン・ストリートやDawson St.を通り抜けると、街の中心地にして...  続きを読む9ヘクタールの規模を誇る美しい公園セントスティーブンスグリーンがあります。 市民の憩いの場ともなっている公園内には、作家ジェイムス・ジョイスの胸像などいろいろな記念碑や像がおかれており、ダブリン散策中の休憩場所には最適でした。   閉じる

    likely_koala

    by likely_koalaさん(男性)

    ダブリン クチコミ:26件

  • 鳥がいっぱい。観光の中心部で休憩に便利

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 0

    セントステファンズグリーンと読んでました…。
    ケルズの書をみた後グラフトン通りを眺めながら端まで歩くとちょうどいい所にあ...  続きを読むる大きな公園です。すぐ向かいにはバトラーズがあるので、ホットチョコレートで一休みできます。
    カモメだらけのダブリンですが、ここにもたくさんいます。公園内の池には白鳥もいました。  閉じる

    投稿日:2020/02/06

  • 結構広い公園です

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 0

    ダブリン市内の中心部にある広さ9ヘクタールの公園です。1664年に作られた歴史ある公園で、ビクトリア時代の面影が所々に残っ...  続きを読むています。そもそも位の高い人々専用の緑地だったのを、アーサーギネス卿が公共の公園として公開したのが始まりです。緑が多く散歩していると気持ちいので、観光に疲れたらちょっと立ち寄り休憩がてら見学してみてください。  閉じる

    投稿日:2019/01/05

  • 大変広い公園です

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/07(約2年前)
    • 1

    セント スティーブンス グリーンとはダブリン市中心にあって、大変広大な敷地を持つ
    公園でダブリン市民のオアシスで憩いの場...  続きを読むです。中には二つの池があり
    白鳥や鴨がのんびり泳いでいます。季節の花も咲いてます。ここのベンチでゆっくりランチができます。  閉じる

    投稿日:2018/08/02

  • イースター蜂起の戦場

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/06(約2年前)
    • 0

    公園に隣接する市民博物館でツアーを予約したら、スタートまでだいぶ時間があったので、公園の中を散策していました。散策する人も...  続きを読む多く、池があってカモメがやってきてました。エサを投げると、カモメと鳩と奪い合っていました。本鳥達にとっては判りませんが、はたから見ると、平和な光景です。

    後で博物館で説明を聞いたら、1916年のイースター蜂起の際、市民軍は公園に塹壕を掘り、イギリス軍と激しい戦闘を展開していたそうです。意外でした。  閉じる

    投稿日:2018/07/11

  • 街中にある憩いの場

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

    街中にある大きな公園です。たまたまなのか、散歩をする人よりもほとんどは休憩所と化してる感じがしました。柵で仕切られた芝生の...  続きを読む中でもお構いなしに入って横になってる人や話をしてる人、食事をしてる人等とにかく色んな人がいました。  閉じる

    投稿日:2018/07/30

  • ここは津軽か弘前か?

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/04(約2年前)
    • 0

    この時期に桜?が満開なんて東北に来ているみたいだ。国立公園の一部だというのだが良く整備された洋式公園という感じで池や音楽堂...  続きを読むがある。こちらの人は桜の木の下で宴会をするような習慣が無くただ歩いてみるだけのようです。  閉じる

    投稿日:2018/05/05

  • 散歩ついでに、ゆっくりできる。

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/08(約3年前)
    • 0

    わりと敷地が広そうで、全部は見て回らなかったけれど、
    噴水があったり、木や花がたくさんあって、座ってぼ~っと
    休憩でき...  続きを読むる。天気がころころ変わるので、お日様がさぁ~っと
    出てくると至福のひととき、って感じだった。
    ベンチもたくさんあるので、座るのにも困らない。  閉じる

    投稿日:2017/09/06

  • St Stephen's Green セント ステファンズ公園

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/07(約3年前)
    • 0

    ダブリン市内の緑のオアシスであり、ダブリンっ子たちの憩いの場でもある人気の公園です。町のど真ん中というベストロケーションだ...  続きを読むけあって休日はもちろん、平日にも老若男女で賑わっています。芝生、花壇、噴水、白鳥やアヒルの泳ぐ池、小橋、彫像、子ども用プレイグラウンドなど、公園にあってほしいアイテムがコンパクトに収まっています。公園が作られたのは17世紀。元々はエリート層専用のスペースだったものを、後にギネスビールで有名なビール王「アーサーギネス卿」の助力で、一般に開放されました。ピクニックはできますが、アルコールは持ち込み禁止です。  閉じる

    投稿日:2017/07/29

  • 数々のモニュメントがあります

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/05(約3年前)
    • 4

    トリニティカレッジ方面からグラフトン通りをまっすぐ歩いていくと、つきあたりに入り口があります。とても広い公園で、お昼時はこ...  続きを読むの周辺で働く人たちがランチタイムを過ごす場所となっていて、ベンチも芝生も混んでいました。園内にはアイルランドゆかりの人々のモニュメントが数多くあり、それらの一覧を示した看板も出ているので、巡ってみるのもおもしろいかと思います。  閉じる

    投稿日:2017/07/16

  • ダブリン中心部にある大きな公園

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/04(約3年前)
    • 0

    ダブリン中心部には幾つか公園がありますが、最も広い公園で、ダブリン市民の憩いの場になっています。1880年の開設だそうです...  続きを読む。大きな池があり、水鳥も沢山見かけました。公園の要所には案内図もありまます。芸術家による彫像や著名人の像などもありますが、案内図にはそれぞれの場所が示されています。

    公園の周囲には、ショピング店、オフィス、官庁などがあり、昼休み時には多くの人々が公園を散歩したり、ベンチに座ってのんびりしているのが見受けられました。各方向に出入り口がありますので、公園を横切って反対側に出ることもできます。

    草花、木々、彫像などの芸術品なども含めて良く手入れがされており、美しくて清潔な環境を提供しています。博物館や教会などを訪問した合間に、立ち寄ってみる価値は十分あるようの思います。  閉じる

    投稿日:2017/05/14

  • グラフトン通りからすぐ

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/03(約4年前)
    • 0

    トリ二ティカレッジから歩行者専用道路のグラフトン通りを歩くと、突き当りにあるのが聖ステファンズグリーン公園です。大きな長方...  続きを読む形の公園で芝生、木々、花などあり、その間を散策できるように遊歩道が造られています。また大きな池があるのも特徴のようです。訪れた3月上旬は木々の葉は落葉しているものも多く、寒い天候で歩いている人も少なかったです。  閉じる

    投稿日:2017/03/05

  • ダブリンの中心部にあるトリニティカレッジ側からグラフトン・ストリートやDawson St.を通り抜けると、街の中心地にして...  続きを読む9ヘクタールの規模を誇る美しい公園セントスティーブンスグリーンがあります。

    市民の憩いの場ともなっている公園内には、作家ジェイムス・ジョイスの胸像などいろいろな記念碑や像がおかれており、ダブリン散策中の休憩場所には最適でした。

      閉じる

    投稿日:2016/10/08

  • ダブリン中心部から徒歩でも30分ほど、広い緑地公園です。ちょうど行ってみたのが平日のお昼だったので、近くのオフィスビルから...  続きを読むビジネスマンや若い女性たちがお昼を食べたり、お昼休憩をしたりして、この付近での憩いの場になっている様子でした。  閉じる

    投稿日:2015/07/14

  • 池のある公園

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/05(約5年前)
    • 0

    公園の真ん中には池があって多くの鳥が遊んでいます。公園内は緑が多く、地元の人もくつろいでいます。
    銅像が多く鎮座していて...  続きを読む、歴史を物語ってもいます。歩行者専用のグラフトン通りからも近くて無料なのでいい息抜き所です。  閉じる

    投稿日:2015/05/29

  • アイルランドを訪れたのは、もうクリスマス・マーケットが立ち始めた11月下旬から12月初め。
    あちこちにツリーが立ってイル...  続きを読むミネーションもクリスマス仕様になったり、セールやイベントも始まって、日が短くなる季節に活気が湧いているようでした。

    ダブリンの市街地ではどこにクリスマス・マーケットが立つのか自分が泊まったホテルで聞いてみたところ、セント・スティーブンス・グリーン北側の道(セント・スティーブンス・グリーン・ノース)沿いに出るということだったので、夕暮れから行ってみました。

    セント・スティーブンス・グリーン自体はその名のように緑の多い公園で、市民の憩いの場。
    無料で入園できますが、日没には閉まってしまうそうです。
    クリスマス期間に入った12月上旬にはゲート前にツリーも立ち、上記の道沿いには屋台が200mほど続いていました。

    ただ、ダブリンらしい特色のある品揃えのお店はほとんど無く、ちょっと地味な雰囲気。
    商品は、冬物小物衣料、菓子類、木工などのクラフト作品など。
    賑わっていたのはソーセージやクレープの飲食店だけと言う感じでした。
    もう少しクリスマスが近づけば、活気が出るのかも?

    この時には、すぐ近くを通っているグラフトン・ストリートのイルミネーションの方がすてきでした。
      閉じる

    投稿日:2014/12/03

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/10(約6年前)
    • 0

    とても広い公園でダブリンの街なかからも近い。公園の中には池もあり、白鳥をやカルガモをはじめとして野鳥たちがたくさんいる。街...  続きを読むに疲れた時はここでリフレッシュするといいでしょう。子供連れなど地元の人もたくさんいました。  閉じる

    投稿日:2014/10/20

  • 多くの市民で賑わっていた。

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/06(約6年前)
    • 0

    市街地の中心部にある緑豊かな公園で池にはたくさんのカモがいた。入り口には立派なアーチがあり公園内にはジェイムス・ジョイスの...  続きを読む像もあった。
    昔は一般市民は入場料が必要だったがギネス家の尽力により誰でも入れるようになったそうで多くの市民が訪れていた。  閉じる

    投稿日:2014/08/18

  • 広くてきれいな公園

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/06(約6年前)
    • 0

    朝9時過ぎに着くと、まだ門がしまっていたけど、30分前には鍵を開けてもらえたので、無事中に入れました。
    中には池があり、...  続きを読むかもや白鳥がいました。近くにこんな公園があったら歩いたり走ったりしたいなぁと思いながら歩きました。
    ランチをここでしてもきもちよさそうです。  閉じる

    投稿日:2014/06/27

  • ダブリン市民の憩いの場。9ヘクタールある公園で、朝は7時に開門です。
    ここにはアイルランドで見られるたくさんの植物も植え...  続きを読むられていて、ちょっとした植物園の様相も。

    公園の中も気持ちいいですが、南側にはニューマン・ハウスなど、雰囲気のある建物が並んでいます。馬車も時々見かける、フォトジェニックな通りです。  閉じる

    投稿日:2012/09/22

  • 街中にある大きな公園

    • 3.5
    • 旅行時期:2011/06(約9年前)
    • 0

    トリニティカレッジの南から、グラフトン通りを抜けると、正面に大きな公園、セントスティーブンスグリーンがあります。

    ...  続きを読むこはもともとこのあたりの住民のための庭として使われていて、一般人はお金を払わないと入れなかったのですが、ギネスビールの創始者の孫が誰もが自由に利用できるような法律を制定するのに尽力したそうです。

    今では、たくさんの市民、観光客が広い公園で思い思いにくつろいでいます。

    私も、グラフトン通りで買ったジェラートを、公園のベンチに座ってのんびり食べました。

    この公園の横は、ルアスのグリーンラインの始発駅になっています。  閉じる

    投稿日:2012/09/19

1件目~20件目を表示(全23件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

セント スティーブンス グリーンについて質問してみよう!

ダブリンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • よもぎさん

    よもぎさん

  • Hisashiさん

    Hisashiさん

  • バロンさん

    バロンさん

  • Avocaさん

    Avocaさん

  • ぽちゃりんさん

    ぽちゃりんさん

  • ヤマシロさん

    ヤマシロさん

  • …他

PAGE TOP