1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. イタリア
  5. トスカーナ州
  6. フィレンツェ
  7. フィレンツェ 観光
  8. メディチ家礼拝堂
フィレンツェ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

メディチ家礼拝堂 Cappelle Medicee

寺院・教会

フィレンツェ

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

メディチ家礼拝堂 https://4travel.jp/os_shisetsu/10007216

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
メディチ家礼拝堂
英名
Cappelle Medicee
住所
  • Piazza Madonna degli Aldobrandini 7, 50123 Firenze
営業時間
8:15~16:50
休業日
第1、3、5月曜日、第2、4日曜日、1/1、5/1、12/25
予算
6ユーロ (特別展の場合9ユーロ)
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  3. 寺院・教会
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(72件)

フィレンツェ 観光 満足度ランキング 18位
3.68
アクセス:
3.54
ドゥオモから歩いて数分という足の便のよさ by hakodadiさん
コストパフォーマンス:
3.88
ここだけで6€は割高感。サン・ロレンツオ教会(4€)と共通券にすべきでは? by hakodadiさん
人混みの少なさ:
3.58
そこそこ人はいました by 家族たび子さん
展示内容:
4.30
ミケランジェロの昼と夜 by megbourneさん
  • 満足度の高いクチコミ(57件)

    豪華な礼拝堂とミケランジェロ作の墓所

    4.0

    • 旅行時期:2019/05
    • 投稿日:2021/04/19

    まず「君主の礼拝堂」の豪華さに目を見張ります。 ガイドブックにもある通り、 豪華な大理石、貴石をふんだんに使った 造...  続きを読むりでメディチ家の権力の大きさを うかがわせます。 そして新聖具室と呼ばれるミケランジェロの手になる 墓所と彼の彫刻。二人の君主の像に加えて 「曙」、「黄昏」、「昼」、「夜」 と名前が付けられた像が置いてあり 人の一生を象徴しているとのこと。 ダヴィデ像やサンピエトロのピエタ像 などの派手さはありませんがミケランジェロ好きの 方には必見でしょう。   閉じる

    Molly

    by Mollyさん(男性)

    フィレンツェ クチコミ:14件

  • メディチ家の紋章があります。

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/01(約1年前)
    • 0

    中に入るとメディチ家の紋章があるので、メディチ家のものなのだなというのがとても良くわかります。

    中は豪華で、思ったよ...  続きを読むりも広く感じました。

    メディチ家が17世紀にその富と虚栄を誇示すべく建てた礼拝堂で、莫大な富を見せつけるかのようなものでした。豪華という一言では言い表せないくらいのものでした。新聖具室はミケランジェロの設計です。  閉じる

    投稿日:2020/05/11

  • サンロレンツォ教会の後陣

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/01(約1年前)
    • 0

    サンロレンツォ教会の後陣にあたります。フィレンツェの最高な権力者だった一族のお墓があります。

    メディチ家の紋章がメデ...  続きを読むィチ家のものであったことを知らせてくれます。旧礼拝堂は大理石の床となっていて、とても豪華でした。

    新聖具室と君主の礼拝堂の二つの建築物で成り立ちます。新聖具室はミケランジェロが設計したものです。クーポラもあり、自然の光が入ってくるので、作品や天井画がとても美しいです。ミケランジェロの計算どおりなのでしょうか。  閉じる

    投稿日:2020/05/05

  • メディチ家の栄華

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/10(約2年前)
    • 0

    サン・ロレンツォ教会の裏手にあります。
    日曜の朝一に予約なしで入れました。
    無料開放の日だったので並ぶかと思ったのです...  続きを読むがそんなこともなくすんなり入場でき、素晴らしい豪華な内部を見ることが出来ました。ミケランジェロの彫刻は圧巻です。
    礼拝堂の一部は改修中で足場などが組まれていました。  閉じる

    投稿日:2019/11/28

  • フィレンツェに一週間ほど滞在した際に訪問しました。人気観光スポットですのでそこそこ混雑しています。サン・ロレンツォ聖堂の裏...  続きを読む手にあります。ここより優先すべき観光スポットが多いので、正直は入るか悩むところです。  閉じる

    投稿日:2020/07/10

  • 絢爛豪華

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    歴代トスカーナ大公家の礼拝堂であり、メディチ家の隆盛を思わずにはいられませんでした。様々な色の大理石を使ってデザインされた...  続きを読む壁や床は外から採り入れられる太陽光で眩いばかりで、一方で霊廟ということもあって静けさが漂っていました。ドームの天井画は極めて美しく、目を見張る以外にありませんでした。ネムール公の棺の上の人体彫刻はその完成度が素晴らしかったです。  閉じる

    投稿日:2020/10/01

  • 豪華な礼拝堂とミケランジェロ作の墓所

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 10

    まず「君主の礼拝堂」の豪華さに目を見張ります。
    ガイドブックにもある通り、
    豪華な大理石、貴石をふんだんに使った
    ...  続きを読むりでメディチ家の権力の大きさを
    うかがわせます。
    そして新聖具室と呼ばれるミケランジェロの手になる
    墓所と彼の彫刻。二人の君主の像に加えて
    「曙」、「黄昏」、「昼」、「夜」
    と名前が付けられた像が置いてあり
    人の一生を象徴しているとのこと。
    ダヴィデ像やサンピエトロのピエタ像
    などの派手さはありませんがミケランジェロ好きの
    方には必見でしょう。
      閉じる

    投稿日:2019/06/14

  • 全面大理石といえそうな装飾

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 0

    かつてフィレンツェ追放を経験したメディチ家がメディチ・リッカルディ宮を建てる際に、市民の反感を買う事を危惧し、外観は簡素に...  続きを読む、一般市民の目に触れる事のない内装は煌びやかにする事を踏襲したかのように、このメディチ家の礼拝堂も外観の質素さに反して、内部は全面大理石といえそうな装飾です。
    サン・ロレンツォ聖堂に付属する建物ですが、見学用入口は教会から繋がっているのではなく、八角堂から入る仕様になっています。   閉じる

    投稿日:2020/03/14

  • メディチ家の至宝

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/12(約2年前)
    • 0

    フィレンツェの歴史を作ったと言っても多分間違いではないメディチ家の威勢を見事に示す施設です。礼拝堂の豪華さもそうですが、ミ...  続きを読むケランジェロの作品を中心に飾られた墓所についても言葉を失うことしかできませんでした。  閉じる

    投稿日:2020/12/29

  • 君主の礼拝堂

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/11(約2年前)
    • 0

    前回訪問した時に「聖母子像」の写真を撮り忘れたのと 又 ゆっくりと美しい「君主の礼拝堂」「新聖具室」を眺めたかったので ま...  続きを読むたまた来てしまいました
    ドゥオーモの近くのホテルに宿泊していたので 人の少ない朝一番に訪問
    1階は金色に輝く お宝 そして2階へ
    やはり いつ来ても見入ってしまう
    朝早くはとてもお得で三脚しか置いていない椅子が空いていて 座ってゆっくりと過ごしました
    そして 新聖具室のミケランジェロの大作
    今回は私達以外はもう一組だけ
    本当に至福の時間でした
      閉じる

    投稿日:2019/01/10

  • ふんだんに大理石が・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/11(約2年前)
    • 0

    メディチ家の富を誇示した礼拝堂であり、歴代トスカーナ大公家の墓所でもあります。
    ここで特に興味を持って鑑賞したのは、”君...  続きを読む主の礼拝堂”でした。
    ふんだんに大理石が使われ壁面の象牙細工の紋章や色彩豊富な大理石の組み合わせが、
    とても印象深いものでした。  閉じる

    投稿日:2018/12/29

  • 豪華絢爛です

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/09(約3年前)
    • 0

    メディチ家礼拝堂は、サン・ロレンツォ教会の後ろに接続して建てられています。
    入ってみると、中は豪華絢爛です。期待した以上...  続きを読むでした。メディチ家の当時の繁栄はすごかったんだなぁと改めて感じました。
    朝8時30分頃行きましたが、並ばずに入れました。  閉じる

    投稿日:2018/09/22

  • 朝一番だと、すいていました

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/06(約3年前)
    • 0

    素晴らしいミケランジェロの彫刻と、非常に豪華な礼拝堂、他にもかなり価値があるであろう、メディチ家由来の、いろいろな物が展示...  続きを読むされています。礼拝堂は音楽が流れていて、雰囲気もよく圧巻です。ミケランジェロの彫刻は、とにかく素晴らしく有名で、必見です。気合をいれて、オープンの15分くらい前に行くと、誰もいませんでした。
      閉じる

    投稿日:2018/07/03

  • 君主の礼拝堂は大規模修繕中

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/05(約3年前)
    • 0

     サン・ロレンツォ教会の後陣に接続するように建てられた礼拝堂。フィレンツェカードを利用して入場。君主の礼拝堂は,内部が大規...  続きを読む模修繕中で,鉄骨の足場で覆われていて残念でしたが,クーポラの豪華な天井画は見ることができました。「夜」と「昼」,そして「夕暮れ」と「曙」の寓意像が据えられた墓碑がある,ミケランジェロ設計の新聖具室は,君主の礼拝堂に比較して,モノトーンでシンプル。そこへの通路は,うっかり見落としそうな感じなので,御注意を  閉じる

    投稿日:2019/05/25

  • 一部工事中でした

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/03(約3年前)
    • 0

    クーポラのあるメディチ家礼拝堂に入り、階段を上がると君主の礼拝堂があります。工事の足場が組まれていましたが、当時のメディチ...  続きを読む家の権力を感じることができる場所でした。さらに進むと新聖具室があり、ミケランジェロが作った二つの墓碑があります。こちらも一つは工事中でしたが、隙間から像を見ることができました。  閉じる

    投稿日:2018/04/17

  • メディチ家の礼拝堂

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/02(約3年前)
    • 0

    サン・ロレンツォ聖堂に隣接したところにある大きなドーム状の建物です。メディチ家の礼拝堂で、歴代のトスカーナ大公がまつられて...  続きを読むいます。
    まず最初に入ったところは、ドーム状の天井に多くのフレスコ画が描かれており、壁も装飾が素晴らしく、美しい空間になっていました。壁面に歴代のトスカーナ大公の墓碑がありました。
    展示室にはミケランジェロ作の彫刻など、数多くの美術品があり、見ごたえが多くあるところでした。フィレンツェで見逃せない場所のひとつです。  閉じる

    投稿日:2020/04/15

  • 2月の初めにフィレンツェを訪れました。この日はちょうど第一日曜日ということで国立の美術館などが入場無料になる日でした。メデ...  続きを読むィチ家礼拝堂も無料ということで開館時間に合わせて早速行ってみました。混んでいるかと思ったら、それほどでもなく、入口のセキュリティチェックで少し待たされる程度で入れました。
    内部は改修工事中でミケランジェロの彫刻などが足場で囲まれてしまっていましたが、君主の礼拝堂の荘厳な雰囲気などは十分楽しむことができました。  閉じる

    投稿日:2018/04/09

  • 新聖具室の彫刻は奥まったところにあります

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/01(約3年前)
    • 0

    1階の展示は宝飾品がたくさんあります、2階は大きな礼拝堂で見上げるとドームのまわりにたくさんの絵画があります。新聖具室に入...  続きを読むると狭いので驚きました。ミケランジェロのジュリアーノ(昼と夜)とロレンツォ(黄昏と曙)の墓碑があります。イタリア人の大学生らしいグループが先生に説明をされていました。  閉じる

    投稿日:2018/02/07

  • メディチ家とミケランジェロの関係

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/12(約3年前)
    • 0

    フィレンツェ観光の中でもかなり人気の高いメディチ家礼拝堂。私は事前予約無しで、お昼頃にふらっと寄りましたが、チケット購入ま...  続きを読むでに30分ほど時間がかかりました。おそらく観光シーズンの時だと長蛇の列が予想されるので事前予約しておいた方が無難だと思います。
    さて、フィレンツェを実質支配していたメディチ家のお墓があるこの礼拝堂ですが、かの有名なミケランジェロとも深く関わっています。礼拝堂の2階に新聖具室と呼ばれる部屋があるのですが、この部屋はミケランジェロが、1520年から14年間かけて建築と彫刻装飾も手がけた傑作が見学できます。ただ残念ながら聖母子像だけは修復工事中だったため完全な姿を拝めませんでした。あとこの部屋以外にも君主の礼拝堂の天井のフレスコ画は必見ですのでぜひチェックしてみてください。
      閉じる

    投稿日:2018/01/03

  • 厳かな中にも華やかさがある

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/10(約4年前)
    • 0

    サン・ロレンツォ聖堂のすぐ近くに堂々と建つメディチ家礼拝堂。建物自体はやや地味な感じではありますが、その分重厚な雰囲気を放...  続きを読むっています。中は大理石の豪華な造りでクーポラ部分には見事な色彩の天井画がありました。礼拝堂という厳かな空気はありながらも豪華さも際立って見えました。  閉じる

    投稿日:2018/08/17

  • 訪問を後回しにと思いましたが、順路が通り道でしたので早目に見学いたしました。

    結論から言いますと立ち寄って良かったで...  続きを読むす。

    フィレンツェも教会・礼拝堂が数多くありますので、信者ではない為、詳しい事は分からずに
    何処を選ぶか悩ましいのです。

    ただ、このメディチ家はフィレンツェで、政治的権力のあった歴史ある家柄です。
    そして、メディチ家最後の相続人、アンナ・マリア・ルイ―ザ・メディチさんによって、トスカーナ政府に寄贈され、このように拝見出来るのです。

    そして、ミケランジェロの手に依る「聖母子像」があるので、優先順位が高くなり訪問致しました。

    圧倒されるのが「君主の礼拝堂」です。
    薄暗くて足場が組まれていて、修復中でしたのが残念でしたが、歴代トスカーナ大公家の墓所だけあって、大きな8角形の空間は見事でした。

    外から見るとこんもりしたクーポラですが、見上げると新約聖書のエピソードが描かれた天井画の天蓋になっていました。
    美術本で見る以上の迫力でした。

    八角形の壁には廟があり、彫像もある所とな所がありましたが、その大理石が見事です。
    メディチ家支配下のトスカーナの紋章も見入ってしまう細かさで美しいです。

    祭壇下の装飾はルネッサンス時代に、フィレンツェで発達したという「貴石細工」でして、
    大理石・メノウなど細かくカットしてはめ込んで作ったものです。
    礼拝堂だけでも熱心に見ていたら、相当の時間が必要だと思いました。


    更に「新聖具室」をみましたが、こちらも見どころ満載です。

    ここにはミケランジェロがてがけたという「聖母像」があります。
    アカデミア美術館の「ダヴィデ像」とは異なる魅力的な像です。

    更にジュリアーノの墓・女性像「夜」男性像「昼」。
    ロレンツォ2世の女性像「曙」男性像「黄昏」も迫力満点です。

    各部分のみを写して、全体を写し忘れてしまうほど見入ってしまう場所でした。

      閉じる

    投稿日:2019/02/01

1件目~20件目を表示(全72件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

このスポットに関するQ&A(0件)

メディチ家礼拝堂について質問してみよう!

フィレンツェに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • 謎の人さん

    謎の人さん

  • Kamuy_Tu_Sintaさん

    Kamuy_Tu_Sintaさん

  • takau99さん

    takau99さん

  • mamusunさん

    mamusunさん

  • ごりさん

    ごりさん

  • air24airさん

    air24airさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP