1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北陸地方
  4. 富山県
  5. 宇奈月・黒部峡谷
  6. 宇奈月・黒部峡谷 観光
  7. 猿専用吊り橋
宇奈月・黒部峡谷×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

猿専用吊り橋

名所・史跡

宇奈月・黒部峡谷

このスポットの情報をシェアする

猿専用吊り橋 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11339314

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
猿専用吊り橋
住所
  • 富山県下新川郡宇奈月町奥黒部
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
ほうじちゃん さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(23件)

宇奈月・黒部峡谷 観光 満足度ランキング 17位
3.33
アクセス:
2.86
トロッコ列車から遠くに見る形。 by QUOQさん
人混みの少なさ:
3.53
トロッコ列車は特に混雑なし。 by QUOQさん
バリアフリー:
3.00
利用する猿にとってはバリアなし by Katsumi1956さん
見ごたえ:
3.27
珍しいです。 by QUOQさん
  • 一瞬だけ現れます

    • 3.0
    • 旅行時期:2023/08(約12ヶ月前)
    • 0

    なかなかシャッターチャンスが難しい珍名所です。
    哲理も何もない長い吊り橋です。人間にはとても渡る事はできませんが
    お猿...  続きを読むさんのために架けられたというライン状の橋。
    トロッコ電車で流れる室井滋さんの案内によると本当に猿が通行しているところをみることも奥まれに見れるとか  閉じる

    投稿日:2023/08/19

  • 珍百景のひとつでしょう

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/11(約2年前)
    • 0

    宇奈月駅からトロッコ電車に揺られて後曳橋を過ぎてしばらく行くと室井滋さんの車内案内でこちらの紹介がありました
    車窓の右手...  続きを読むに一瞬ですが見ることができます
    名前の通り野生の猿が餌を求めて川を渡るために架けられた橋なので当然のことながら欄干はありません
    もし日本珍百景があるとしたらかなり上位に入賞するでしょう  閉じる

    投稿日:2022/11/14

  • サルのためだけに

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/10(約2年前)
    • 0

    黒部峡谷鉄道のトロッコ電車から見ました。
    宇奈月温泉駅を出発して10分を過ぎたところに「サル橋 この先50m」の案内板が...  続きを読むあり、複数の吊橋が見えました。
    エサを求めて人里に来ないように、サルのためだけに架けられたそうです。  閉じる

    投稿日:2023/05/06

  • 黒部川にワイヤがかけられている

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/10(約2年前)
    • 0

    トロッコ列車の宇奈月駅から欅平駅までのあいだに黒部川には2つのダムが造られて、2つのダム湖があります。そのために猿などの動...  続きを読む物が対岸へと渡れなくなったために、対岸へ渡るためのワイヤーが川にかけられています。走行しているトロッコ列車越しに見るので、短い時間ですが、しっかりとワイヤーが見えます。  閉じる

    投稿日:2022/12/08

  • フィッシュボーンのような形

    • 3.0
    • 旅行時期:2022/10(約2年前)
    • 0

    黒部峡谷トロッコ列車から見えます。渓谷に猿が渡れるように、ワイヤーの橋を架けています。渡る時に猿が捕まることができる取っ手...  続きを読むみたいなものが付いているので、橋の形はフィッシュボーンのような形をしていました。  閉じる

    投稿日:2022/11/20

  • 簡素な橋

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/09(約2年前)
    • 1

    黒部峡谷鉄道トロッコ電車で見ることができます。「柳橋駅」を過ぎてしばらくすると、進行方向の右側につり橋があります。橋と言っ...  続きを読むても、とても簡素なもの。しかしサルにはありがたい建造物なのだろうと見てました。室井滋さんの観光アナウンスがあり、時々サルをが渡っているのを見ることができるとのことです。  閉じる

    投稿日:2022/10/06

  • 宇奈月湖の上流側にある

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/11(約4年前)
    • 0

    宇奈月湖の上流側にいくつか架かっており、トロッコ列車の車窓から見えます。実際に猿が利用しているのかどうかはわかりませんが、...  続きを読む今回の旅行では宇奈月ダムの近くのトロッコ列車の線路脇に猿がいるのを見ましたし、運が良ければ猿が渡っているところも見られるかもしれません。  閉じる

    投稿日:2022/06/25

  • 猿のため

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/09(約4年前)
    • 0

    トロッコから見えます。ちゃんと案内があるのですぐにわかりました。猿用なので手すりなどがないものが掛けられています。でも猿が...  続きを読む本当に利用するのかなと疑問に思いましたが、翌日宇奈月ダムまで散策すると猿の落し物がたくさんあったので本当に利用するのもあるかもなぁと思いました。  閉じる

    投稿日:2020/12/27

  • 深い谷間に架かった細いつり橋

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/08(約4年前)
    • 0

    猿専用吊り橋、いわゆるサル橋。黒部峡谷鉄道で出発して、うなづき湖を過ぎて少し行った辺り。黒部峡谷鉄道の車内案内でサル橋の案...  続きを読む内があって、それと気が付きました。深い谷間に架かった細いつり橋。人間が渡るのは無理な細い橋だけにそのか細さが余計谷の深さを印象付けているように感じます。  閉じる

    投稿日:2021/02/06

  • こんな小さな橋を

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/06(約4年前)
    • 0

    2020年6月に観光で黒部峡谷を訪れた際にトロッコ電車から見学しました。「柳橋駅」を過ぎてしばらくすると、右手の黒部川に架...  続きを読むかるつり橋が見れます。猿専用といっても非常に心もとないつり橋で、本当にこんな場所を猿が渡れるのか疑問に思う部分もありますが、実際に渡っている姿などを写真に収めている方もいらっしゃるので大丈夫なんでしょうね。私たちが通過している間は猿は通っていなかったのは残念でした。  閉じる

    投稿日:2020/11/07

  • サルの吊り橋だ

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/05(約5年前)
    • 0

    宇奈月駅、柳橋駅と来て線路はかなり上に行き
    トロッコ列車からは黒部渓谷を見下ろすようになってきました。
    黒部渓谷には猿...  続きを読む専用吊り橋がかかっているのですね。
    サル専用という看板がありました。
    車内でも室井滋さんのアナウンスがありました。  閉じる

    投稿日:2019/08/31

  • サル用の吊り橋があった

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/05(約5年前)
    • 0

    宇奈月駅からトロッコ列車で黒部渓谷を登って行き戻ってきます。
    渓谷を見ながら進みます。
    猿専用吊り橋と言う吊り橋があっ...  続きを読むた。
    猿が黒部渓谷を渡るために作られたそうです。
    サル橋の看板がかかっていました。
    揺れるのはわかりますがひっくり返らないのだろうか?  閉じる

    投稿日:2019/08/10

  • 手すりのない橋

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/10(約6年前)
    • 0

    黒部川の渓谷に手すりのない不思議な釣り橋のようなものがかかっています。川面からもかなりの高さです。何かと思っていたところ、...  続きを読むトロッコ列車の車窓案内で、猿のための橋であることがわかりました。車窓からもよく見えました。  閉じる

    投稿日:2018/10/27

  • 沿線では猿を見かけました

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/08(約6年前)
    • 0

    猿が渡るための専用吊橋とは珍しいです。トロッコ列車から見ることができ、場所は柳橋駅と森石駅(両駅とも一般乗客は乗降不可)の...  続きを読む間。宇奈月発の列車の場合は進行方向右側。乗客に向けて案内板も出ているし、車内アナウンスでも紹介されています。遠くに見える形ですが、意外としっかり確認できました。

    猿専用吊橋に手すりや柵などは当然無く、いくらバランス感覚に優れた猿とはいえ、渡るのは怖くないのかなあと思ってしまいます。実際にこの吊橋を猿が渡っている姿は見られませんでしたが、沿線では何度か猿を見かけました。  閉じる

    投稿日:2020/10/01

  • 面白い

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/07(約6年前)
    • 0

    黒部峡谷のトロッコ列車に乗りました。その車窓から見える景色の一つです。場所は柳橋を過ぎたあたりで、宇奈月湖の上にありました...  続きを読む。野生の猿が対岸へ行き来できるように作ったらしいです。車内放送で教えてくれました。残念ながら猿はいなかったです。  閉じる

    投稿日:2018/08/06

  • トロッコの車内アナウンスで紹介されます

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/06(約6年前)
    • 0

    トロッコの車内アナウンスで紹介されるスポットのひとつで、走行中に車窓から見ることができます。ごく幅の狭い梯子状の吊橋で手す...  続きを読むりもなにもありませんから、人間が渡るのは難しそうですが、綱渡りよりは低難易度なので不可能ではないかもしれません。  閉じる

    投稿日:2018/07/22

  • 猿の為の橋

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/10(約7年前)
    • 0

    黒部峡谷にダム開発が進み、
    山に住んでいる猿が使う
    猿専用の橋がかけられて居るのを
    トロッコから見る事が出来ます。
    ...  続きを読む
    猿の為の橋なので、そこ面が板状では無く、
    うんていの様な形状になっています。
    手すりも無くここをスルスル渡る猿を見かけると、凄いなと思います。  閉じる

    投稿日:2017/10/08

  • 黒部の猿は贅沢だ

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/11(約8年前)
    • 6

    トロッコ電車で新柳河原発電所を過ぎてほどなく、黒部川が二俣に分かれる場所にかかる猿専用の橋。
    宇奈月湖上15mに架かるか...  続きを読むなりスリリングな橋ですが、猿には関係ないのでしょう。
    橋の上で寛ぐ親子を見かけました。遭遇率はそこそこあるようです。

    それにしても、このような橋をなぜ造ったのか?
    調べてみると、ダムができたことで対岸に渡れなくなったことへの対策、もっと言えば、対岸に渡れず餌場を失った猿が下流の人里に出没するのを防ぐためだったようです。  閉じる

    投稿日:2016/11/23

  • 宇奈月湖に架かるはしご橋

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/10(約10年前)
    • 0

    猿専用吊り橋は宇奈月ダム完成により出来た宇奈月湖に架かるはしご型の吊り橋です。人は渡ることは出来ません(とても怖くて渡れま...  続きを読むせんが)。猿たちはこの吊り橋を渡って対岸の山に行くそうですが、往きも帰りも猿を見ることはありませんでした。そもそもダムが出来る前は黒部川を渡って対岸の山に行ったのでしょうか。猿が渡れるほど浅く流れが緩やかだったとは思えないのですが。  閉じる

    投稿日:2014/10/05

  • 猿に配慮した橋。

    • 3.0
    • 旅行時期:2014/09(約10年前)
    • 0

     トロッコ電車の車内放送で、黒部峡谷の見所を富山県出身の女優・室井滋さんが楽しく案内します。放送を要約すると「宇奈月ダム湖...  続きを読む上15mの高さにある野生猿の為の橋で、ダムの貯水後も、猿が対岸へ移動できるように造ったとのこと」です。
     場所は宇奈月駅の隣り「柳橋駅」を過ぎると、放送が流れトロッコ電車の眼下に見えて来ます。  閉じる

    投稿日:2015/01/19

1件目~20件目を表示(全23件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

猿専用吊り橋について質問してみよう!

宇奈月・黒部峡谷に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • Cantinflasさん

    Cantinflasさん

  • さんじゃさん

    さんじゃさん

  • lion3さん

    lion3さん

  • Hotplayさん

    Hotplayさん

  • Katsumi1956さん

    Katsumi1956さん

  • はいさん

    はいさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

宇奈月・黒部峡谷 ホテルランキングを見る

富山県 ホテルランキングを見る

周辺で今月開催されるイベント

富山県 今月開催のイベント一覧を見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP