旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

バンコク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

バンコク人気旅行記ランキング4076位(15588件中)

2017春・私の好きな街ダラット(ベトナム)へ(NO13)バンコク三日目・前半

関連タグ

    旅行時期 2017/03/12 - 2017/03/23 (2017/07/14投稿

    2017年7月14日(金)更新
     匂い優しい 白百合の
     濡れているよな あの瞳
     思い出すのは 思い出すのは
     北上川の 月の夜
     「北上夜曲」、私は野路由紀子が歌うのこの曲が大好き。
     透き通る声に心癒されます。
     清楚で可憐な白百合。
     この曲にピッタリの花です。


    第11日目・2017年3月22日(水)
     いよいよ明日は帰国日。
     バンコク3日目の今日は以前息子達と行ったことのある王宮周辺を訊ねたいとおもいます。
     それも私の苦手な船で。
     大丈夫だろうか。

    写真 30枚

    エリア:
    タイ > バンコク
    エリアの満足度:
    4.0
    •  明日午前便で帰国のため今日は空港へ行きやすい所の宿に変更します。
       午前中にチャオプラヤー川のボートに乗って王宮見学に。
       この宿では朝食はありません。
       しかしコーヒー等の飲み物とクッキーは自由に取る事ができます。
       コーヒーを飲んでいると同じ宿に泊まっているタイ人の若者から声をかけられました。
       日本、特に東京に興味があるらしく色々と尋ねってきました。
       宿を出てBTSシーロム線の「サラデーン駅」に向かいます。



    •  道端には朝食用のお店が並んでいます。


       

    •  いやお昼食かな。
       会社へ向かう人たちが次々と買っていました。



    •  黄色いジャケットを着たバイクタクシー。
       これも次々に利用者が乗っていました。
       朝の忙しい風景。


       

    •  こちらはタイ名物のツクツク。
       こちらは暇そう。



    •  歩いて10分ほどでBTSシーロム線「サラデーン駅」に到着。 



    •  駅はこの上にあっるので階段を上ります。
       この線で南へ3つ目の駅「バーン・タークシン駅」へ向かいます。



    •  電車賃22TB(70円)。
       「バーン・タークシン駅」に着きました。
       そして駅近くにある チャオプラヤー川のボート乗り場「サートーン」へ。


       

    •   「チャオプラヤー・エキスプレス・ボート」の案内板。
       王宮へはNO9の「「ター・チャン」へ。



    •  チャオプラヤー川のボート乗り場「サートーン」に到着。
       しかし発着口が数か所あるので職員に聞きながらやっとNO9の「「ター・チャン」行きのボート乗り場が見つかりました。 


       

    •  チケットはボート内で買いなさいと云われボートを待ちます。
       10分位あってやっと到着。
       このボートに乗りなさいと云われました。



    •  色々なボートがひっきりなしに行き交います。



    •  チャオプラヤー川の川沿いにはホテルかな大きなビルが立ち並び壮観。

    •  多くのボートが行き交うので波がすごい。
       私は船大の苦手人間。
       あァ・・・・あ、きました、船酔いが。
       しかしNO9の「「ター・チャン」にはなかなか着きません。



    •  王宮の建物がやっと見えてきました。



    •  やっとNO9の「「ター・チャン」に到着。
       30分以上かかりました。
       最悪の気分。



    •  船を降りると商店街の建物を通って王宮通りへ。



    •  王宮まではかなり歩かなければなりません。
       「プルメリア」、私の一番好きな花。 



    •  東南アジアではよく見かける花です。



    •  昨年2016年、タイ国民から敬愛されていたブミポン国王が亡くなられた。
       2017年まで喪中、国家的な服喪に突入しています。
       今日も多くの方々が喪服で王宮へ向かっていました。



    •  喪服の方々の厚後について王宮まできました船酔い気分は治まらず少し休憩。
       どうしょう。 
       このまま帰ろうか。
       王宮周辺を撮ってから帰る事にしました。



    •  歴代王の住まいだった王宮。



    •  モダンなデザインの仏教寺院「ワット・ラーチャポピット」。




    •  黄金に輝く「ブラ・シー・ラタナー・チェーディー」。




    •  今回は船酔いの影響で歩かずに周辺を写真撮りしただけで早めに帰ります。
       売店のおばちゃんに聞いてみましたが宿近くまでの直通バスは無く、乗り換えも複雑。
       タクシーで帰ろうか。
       バンコクの中心駅「クルンテープ駅」まで行けばどうにでもなるので駅まで行く事に。
       バス停を探します。
       おォ・・・イギリスの2階建てバスを見つけました。
       このバスでバンコク市内を巡る事ができるそうです。
       このバスに乗ろうと思います。
       しかし運転手はいない、チケット売り場のありません。
       動く気配なし。
       諦めました。
       駅に向かいます

    バンコク人気旅行記ランキング4076位(15588件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    タイ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら490円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    このエリアのホテル

    バンコク ホテル一覧へ

    oterasanさん

    oterasanさん 写真

    海外19カ国渡航

    国内21都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる