ハワイ ハワイ旅行 クチコミガイド

ハワイ ツアー

ツアー料金を比較して、最安値で予約しましょう

人気の旅行先

ハワイについて

自然とショッピングが楽しめる!リピーター続出のハワイ

海外旅行先として常に大人気のハワイ!
アメリカ合衆国50番目の州で、ホノルルのあるオアフ島を中心に、主に8つの島から成り立っています。
東京からホノルルまで飛行機で約7時間、
温暖な気候と美しい海&山に加え、グルメやショッピングと旅行客の心を思う存分満たしてくれる魅惑の場所です。
ワイキキビーチでアロハを着てのんびり過ごしたり、ダイアモンドヘッドへハイキングに行ったり、巨大なアラモアナショッピングセンターでのお買い物もハズせません。英語があまり話せなくても、比較的快適に過ごせるのもポイント。
海外ウエディング先としても人気です。

多彩な魅力あふれる周辺の島々

オアフ島はもちろん、少し足をのばしてネイバーアイランドと呼ばれる近隣の島へのショートトリップが付いたツアーもおすすめ。

 ・火山見物のできるハワイ島
 ・高級リゾート&ゴルフが有名なマウイ島
 ・数多くの伝説を残すカウアイ島
 ・素朴な雰囲気が魅力のモロカイ島
 ・ダイナミックな地形が楽しめるラナイ島

など、オアフ島とはまた違う、ハワイの素晴らしさを体感することができます。

旅行時期と時差

ハワイにも寒暖差はある?!おすすめの季節とは?

常に暖かいイメージのハワイですが、実は四季があります。
ホノルルの日中は年間を通して25度以上と暖かいものの、11月〜3月は朝晩が涼しいので、上着を一枚持っていくとよいでしょう。
元日やクリスマスのほか、イースターや感謝祭(祝日は年によって違う)では休業する店舗が多いので、
ショッピングやグルメ目的の場合、注意が必要です。

4泊6日って?!知っておきたい時差のこと!

ハワイと日本の時差は、マイナス19時間です。
ハワイの玄関口であるホノルルへのフライトは、日本を夕方や夜に出発し、朝から午前中にかけてハワイに到着するのが主流。
ツアーで4泊6日の表記をみると「1泊足りない?」と疑問に思いがちですが、空白の1泊は機内泊。
ハワイ到着時間は日本の深夜にあたるため、体調管理には十分気をつけましょう。
日本国内への帰国便は、到着が翌日になるので注意が必要です。
また、午前中に到着した後、大きなスーツケースをゴロゴロと引きずっての移動は大変!
宿泊ホテルに行けば、チェックインはできませんが大きな荷物は預かってもらえます。
身軽になって、観光やショッピングに出かけましょう。
どうしても体調が心配なら、追加料金を払ってホテルにすぐチェックインするという方法も。
旅は始まったばかり、外に出かける際もあまり無理をしないことがポイントです。

旅スタイル

自分に合った旅を選ぶのがポイント

旅スタイルは、大きく分けると2タイプ。
それぞれの目的や予算に合わせて、自分に合ったスタイルを選ぶことが大切です。

個人旅行 航空券、ホテルともに自分で予約。
自由に選択できるメリットはありますが、短期間の旅行だとツアーより高くつくことも。
空港から中心地への移動、トラブル発生時の対処法も頭に入れておくと安心。
パッケージツアー パッケージツアーと言っても、タイプは3種類。
全てのタイプに、空港ホテル間の送迎が付いていますが、前後で土産物店に立ち寄ることがあります。もちろんお土産の購入は強制ではありませんが、指定の店へ行き1時間程度滞在するので、時間を有効活用したい人には不向き。若干料金が高くなっても、土産物店立ち寄りなしのツアーを選ぶことがポイントです。
個人手配で航空券とホテルを取るより、スケルトンタイプや観光付きタイプの方が安くなることもあります。
スケルトンタイプ
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎付き。
空港が中心地から遠い場合、送迎付きなら個人旅行より移動がラクに。
観光付きタイプ
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎の他に、観光や食事付き。
現地の空港で、係員が迎えてくれます。効率的に観光地をまわれる半面、自由時間は少なめ。
添乗員付きタイプ
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎の他に、観光や食事付き。
さらに日本出発時から添乗員が付き添ってくれるので、トラブルが起きても何かと安心。
料金は一番高くなります。

空港・航空会社について

出口は2つ?!知っておきたい空港情報

ホノルル国際空港 中心地から約15km、車で20〜30分ほど離れた場所にある、ホノルル国際空港。
まず注意したいのは、出口が2つあること。
送迎付きツアー等で主に利用する団体用出口と、その他個人用出口があります。
ツアー利用の場合は税関を出た左、団体用出口を出たところにいくつかカウンターがあるので、
事前に自分がどの会社のツアーに参加しているかしっかりと確認しましょう。
個人旅行の場合、
 ・タクシー(約35ドル+チップ代)
 ・エアポートシャトル(片道14.55ドル、往復26.79ドル)
またはレンタカーを利用することになります。
※料金は2014年3月時点

航空会社

日本からハワイへの直行便は、現在ホノルル国際空港のみとなります。
就航しているのは、
デルタ航空、ユナイテッド航空、チャイナエアライン、ハワイアン航空、大韓航空、全日本空輸、日本航空の7社になります。

離島へは、主にハワイアン航空やアイランド・エアーが就航。
ジェット機とセスナ機では発着できる空港が違うため、自分の乗る飛行機は島の中のどの空港を利用するのか、チェックしておきましょう。

知って得する旅情報

必ず事前申請しておきたいESTA(電子渡航認証システム)

ビザ免除プログラム(90日以内の観光等)を利用して米国に渡航する場合、ESTA(電子渡航認証システム)を取得することが必要です。
できれば出発の3日前までには、渡航認証を受けましょう。 申請はオンラインで日本語でも可能。14ドルの登録料がかかります。
一度登録すれば、2年間有効。自分で行うのが難しい場合には、有料になりますが旅行会社の代理申請サービスを利用しましょう。

米国大使館による案内はコチラ

ワイキキ・トロリー

バス?トロリー?ホノルル市内の移動手段はどうするの?

気になるのがハワイでの移動手段。オアフ島では、公共交通機関の「ザ・バス」が一乗車2.5ドルと安く、利用価値大。
観光地やショッピングセンターを効率的に巡りたいなら、
乗り降り自由な「ワイキキ・トロリー」がおすすめ。
料金は、路線によって異なるのでチェックしましょう。

ワイキキ・トロリーの詳しい情報はコチラ

楽しみが広がる!レンタカーを借りてみよう

オアフ島郊外や離島での移動は、小回りが利いて自由度の高いレンタカーがおすすめです。
潮風を感じながら、ハワイをドライブしてみませんか?時間を節約しながら、好きな場所へ行けるレンタカー。
日本から予約をしておくと、現地でのレンタルがスムーズです。
必要なものは日本の運転免許証と国際免許証、そしてクレジットカード。
最近では、大手レンタカー会社なら日本の運転免許証だけで貸してくれるところが多いので、事前に何が必要か確認しておきましょう。
右側通行等ルールも違うので、運転にはくれぐれも気を付けて。

ハワイアンフードをお腹いっぱい満喫!

ハンバーガーパテの乗ったボリュームたっぷりのロコモコや、
香りがたまらないガーリックシュリンプ、
日本のお刺身のようなポケに、いろいろな味が一度に楽しめるワンプレートランチはいかが?
スイーツでは、日本で大ブームとなっているパンケーキをはじめ、ハワイ風かき氷のシェイブアイスが大人気!
フルーツたっぷりのアサイーボウルやチーズケーキなど、ハワイには美味しいものがいっぱいです♪

目的別 オススメ ツアーをピックアップ

心からリラックスできる、ホノルルを代表するホテルをご紹介!

ゆったりとしたハワイ時間を全身で感じるなら、ラグジュアリーなホテルがおすすめ。
素晴らしい眺望と心のこもったハワイ流のサービスを楽しんで。

ハレクラニ利用のツアー

ハワイ語で「天国にふさわしい館」という意味をもつ、ハレクラニ。1907年に創立、世界中のセレブリティにも愛されている名門ホテルです。ホノルルの中心地にありながら2ヘクタールの敷地を誇り、ハネムーナーにも人気。ほとんどのお部屋で、広いベランダから素晴らしい眺望が楽しめます。エレガンスな雰囲気の中で、最高のおもてなしを提供してくれます。

このホテル利用ツアーを見る

ザ ロイヤル ハワイアン利用のツアー

美しいカラーとスペイン風の宮殿のような佇まいで「太平洋のピンク・パレス」とも呼ばれているロイヤルハワイアン。数々の著名人や王族が宿泊してきた格式のあるホテルです。2009年に大規模改装が行われ、より快適に。星空の下でのディナーや美しいサンセットを見ながらのカクテルタイムが自慢。開放的な雰囲気のスパも高い人気を誇ります。

このホテル利用ツアーを見る

楽しみ方自由自在、家族も喜ぶアクティブ派ホテル

機能的で快適に過ごせるオススメホテルや部屋が広くキッチン付きの便利なコンドミニアムをご紹介♪

ワイキキ サンド ビラ ホテル利用のツアー

日本人オーナーなので何かと安心!中規模ホテルながら、流れるプールやフィットネス、24時間利用可能なスパ、早朝到着の旅行客用にシャワー完備のホスピタリティーラウンジが用意されているなど、設備面は万全。ワイキキビーチまで約徒歩5分の好立地、ファミリーも安心して宿泊できます。

このホテル利用ツアーを見る

アンバサダー ホテル ワイキキ利用のツアー

カラカウア大通りとクヒオ通りの交差点に位置するアンバサダー ホテル ワイキキ。バスの停留所が目の前にあるため、移動が大変便利です。免税店も近く、コストパフォーマンス抜群!フルキッチンが備わっているため、人気のデリを買ってきて部屋で食べたり、ちょっとした料理ができるのもうれしい。ビーチまでは徒歩約10分。

このホテル利用ツアーを見る

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る

ハワイ 旅行記

〜旅のイメージをつかんでみよう〜

  • 3回目のハワイ 初めてのレンタカー 自分達のペースで見れるし行きたい場所行けるしレンタカー借りて良かった 観光○ビーチ○買物○食事○人○ すべてがいい〜(≧∇≦)b ハワイに来るとhappyになれる やっぱりハワイ大好きです アラモアナセンター BUBBA GUMP いやす夢 ハレイワ ガーリックシュリンプ ラニアケビーチ  念願のホヌ見る アランチーノ ブーツ&キモズ カイルアビーチ ラニカイビーチ ホールフーズマーケット ラニカイジュース チーズケーキファクトリー ザ・ベランダ ビーチ・プールで遊ぶ …(もっと見る

  •  8月1日から10日まで家族で初ハワイに行きました。はじめ夜便の飛行機が自律神経が狂いやすい私と次女に無理かな、と二の足を踏んでいたのですが、行ってみると思いのほか疲れも少なく、ハリケーンにより最終的にハワイでは延泊となり、8泊したのですが、その間ずっとみんな健康で元気に過ごせました。 旅の目当て 長女・・・クアロア牧場で乗馬、たくさん泳ぐ 次女・・・ウミガメに会う、ステーキ食べ比べ ママ・・・なるべく体重を増やさず、おいしいものを食べまくる パパ・・・ハワイアンスイーツを食べる    ツ... …(もっと見る

ハワイ 旅行記をもっと見る

ハワイ クチコミ

〜人気スポットや穴場のクチコミをご紹介〜

  • 定番なれどオアフ島随一のビューポイントby tamachi1011さん

    ホノルルからも、トロリーあり、THE BUSあり、レンタカーあり、とてもアクセスが良いです。 小一時間の山登りはあなどることなかれ、運動不足の身にはつらい... …(もっと見る

  • 量に気を付けてby Naomi☆さん

    店内の雰囲気もよくて味付けも日本人の口には合うと思うのですが、量がすごいんです。特に私たちは女性の2人連れだったので余計にそう感じたのかもしれません... …(もっと見る

  • とても良かったです!by チャピさん

    サーフィンスクールもあり、大人も子供も楽しんでいるようでした。 ビーチで寝ころんでいたら、親子がスクールのレクチャーをしていましたが、 1、2、3... …(もっと見る

    • 高橋果実店
    • 4.62
    • ハワイ/ホノルル
    • グルメ・レストラン /スイーツ

    マンゴーアイス味が変わった?by えびこさん

    2年前に初めて行って「マンゴーアイス」を食べて、そのおいしさにびっくりして滞在中何回も通いました。今回の旅も絶対行こうと決めていて2年ぶりに「マンゴ... …(もっと見る