室戸岬周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
けんいちの1人旅です。<br /><br />四国八十八ヶ所霊場区切り打ち歩き遍路を2023年秋に始めました。初回は昨年10月に8日間で徳島の全23寺を巡り、最終的にJR阿波海南駅まで歩きました。<br />歩き遍路は、だいたい45日間・歩行距離1,300キロと言われています。サラリーマンをしている私にとって通し打ちすることはできませんが、少しずつ区切って歩きたいと思います。今回の遍路では高知県に入り、9日間で36番札所・青龍寺を目指します。<br /><br />2024年春 3日目です。(トータル11日目)<br /><br />◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇<br />〈3日目のお遍路歩行距離・歩数〉<br />28.8km・42,284歩<br /><br />〈JR阿波海南駅からの歩行距離・歩数〉<br />3日間 73.4km・102,832歩<br /><br />〈1番札所霊山寺からのお遍路トータル歩行距離と歩数〉<br />11日間 275.5km  400,542歩

四国八十八ヶ所霊場 ホンキの歩き遍路 <高知区切り打ち> 11日目 ジオパークセンター~羽根大敷前

5いいね!

2024/04/28 - 2024/04/28

225位(同エリア309件中)

けんいち

けんいちさん

けんいちの1人旅です。

四国八十八ヶ所霊場区切り打ち歩き遍路を2023年秋に始めました。初回は昨年10月に8日間で徳島の全23寺を巡り、最終的にJR阿波海南駅まで歩きました。
歩き遍路は、だいたい45日間・歩行距離1,300キロと言われています。サラリーマンをしている私にとって通し打ちすることはできませんが、少しずつ区切って歩きたいと思います。今回の遍路では高知県に入り、9日間で36番札所・青龍寺を目指します。

2024年春 3日目です。(トータル11日目)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〈3日目のお遍路歩行距離・歩数〉
28.8km・42,284歩

〈JR阿波海南駅からの歩行距離・歩数〉
3日間 73.4km・102,832歩

〈1番札所霊山寺からのお遍路トータル歩行距離と歩数〉
11日間 275.5km 400,542歩

旅行の満足度
4.5
ホテル
3.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
  • 今回の区切り打ちは、昨年10月に歩き終えたJR阿波海南駅から始めます。高知の遍路道は徳島ほど起伏はありません。しかしお寺間の距離が長いところがあり、1日中ただただ海岸沿いの道を歩く忍耐の遍路になります。果たして目標の36番札所・青龍寺まで辿り着けるのでしょうか(@_@)

    今回の区切り打ちは、昨年10月に歩き終えたJR阿波海南駅から始めます。高知の遍路道は徳島ほど起伏はありません。しかしお寺間の距離が長いところがあり、1日中ただただ海岸沿いの道を歩く忍耐の遍路になります。果たして目標の36番札所・青龍寺まで辿り着けるのでしょうか(@_@)

  • おはようございます(^-^)<br /><br />3日目です。<br /><br />昨日とは打って変わって、今日は晴れるようです。日の出が見られそうなので、外に出てご来光を待ちます。

    おはようございます(^-^)

    3日目です。

    昨日とは打って変わって、今日は晴れるようです。日の出が見られそうなので、外に出てご来光を待ちます。

  • ふと振り返ると、ちょうどお月様が山に隠れるところでした。

    ふと振り返ると、ちょうどお月様が山に隠れるところでした。

  • 5時17分<br /><br />でた~(≧∇≦)

    5時17分

    でた~(≧∇≦)

  • とても綺麗な朝日です。しばらく眺めていました。

    とても綺麗な朝日です。しばらく眺めていました。

  • 昨日歩き終えた室戸世界ジオパークセンターまで、民宿のご主人に車で送迎してもらいました。

    昨日歩き終えた室戸世界ジオパークセンターまで、民宿のご主人に車で送迎してもらいました。

  • さぁ、6.7キロ先の最御崎寺(ほつみさきじ)を目指しましょう\(^o^)/

    さぁ、6.7キロ先の最御崎寺(ほつみさきじ)を目指しましょう\(^o^)/

  • 晴れると山や海の見え方が全然違いますね。新緑が鮮やかです。そして暑いです。

    晴れると山や海の見え方が全然違いますね。新緑が鮮やかです。そして暑いです。

  • 青年大師像

    青年大師像

  • ジオパークセンターから5.5キロほど歩いて、室戸岬に到着です。

    ジオパークセンターから5.5キロほど歩いて、室戸岬に到着です。

  • 御厨人窟(みくろど)(左)・神明窟(右)<br /><br />弘法大師が修行した場所で、空海の名前もここで生まれたようです。入口は落石防止のため覆いが設置されています。中に入ってみましょう。<br /><br /><br /><br />

    御厨人窟(みくろど)(左)・神明窟(右)

    弘法大師が修行した場所で、空海の名前もここで生まれたようです。入口は落石防止のため覆いが設置されています。中に入ってみましょう。



  • 御厨人窟<br /><br />こちらが生活をされていた洞窟です。

    御厨人窟

    こちらが生活をされていた洞窟です。

  • 神明窟<br /><br />こちらが修行をされていた洞窟です。どちらかと言うと、修行されていた洞窟の方の名前が有名になってもいいと思うのですが、なぜか一括りに「御厨人窟」と呼ばれるのはなぜですかね?

    神明窟

    こちらが修行をされていた洞窟です。どちらかと言うと、修行されていた洞窟の方の名前が有名になってもいいと思うのですが、なぜか一括りに「御厨人窟」と呼ばれるのはなぜですかね?

  • 先に進むと最御崎寺に向かう山道入り口がありました。

    先に進むと最御崎寺に向かう山道入り口がありました。

  • 今回のお遍路で初めて山道を歩きます。

    今回のお遍路で初めて山道を歩きます。

  • 遍路道<br /><br />160メートルほどをイッキに登ります。

    遍路道

    160メートルほどをイッキに登ります。

  • 24番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)<br /><br />海岸線から20分弱で最御崎寺に到着です。<br /><br />参拝の方法を確認しましょう。まずに山門(仁王門)の前で一礼して中に入ります。

    24番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)

    海岸線から20分弱で最御崎寺に到着です。

    参拝の方法を確認しましょう。まずに山門(仁王門)の前で一礼して中に入ります。

  • 山門をくぐり境内に入ります。今回のお遍路は3日目にして初めてのお寺となります。

    山門をくぐり境内に入ります。今回のお遍路は3日目にして初めてのお寺となります。

  • 手水舎(ちょうずや)<br /><br />柄杓の水で、手と口を清めます。

    手水舎(ちょうずや)

    柄杓の水で、手と口を清めます。

  • 鐘を静かに突きます。

    鐘を静かに突きます。

  • 本堂に向かい、蝋燭に火を灯します。

    本堂に向かい、蝋燭に火を灯します。

  • 線香3本に火を着けて立てます。

    線香3本に火を着けて立てます。

  • 本堂<br /><br />賽銭を賽銭箱に、納め札を銀色の納札箱に入れます。その後、般若心経やご本尊真言などを読み上げます。私は大きな声で読み上げる派なので、先に他の参拝者がお経を読んでいる場合は、終わるまですこし待つことにしています。

    本堂

    賽銭を賽銭箱に、納め札を銀色の納札箱に入れます。その後、般若心経やご本尊真言などを読み上げます。私は大きな声で読み上げる派なので、先に他の参拝者がお経を読んでいる場合は、終わるまですこし待つことにしています。

  • 大師堂<br /><br />大師堂でも本堂と同じことを行います。こちらは弘法大師が祀られていますので、本堂で読み上げたご本尊真言は省略です。

    大師堂

    大師堂でも本堂と同じことを行います。こちらは弘法大師が祀られていますので、本堂で読み上げたご本尊真言は省略です。

  • お経を読み上げたあとは、納経所に行って納経をいただきます。全部で約20分ほど掛かります。

    お経を読み上げたあとは、納経所に行って納経をいただきます。全部で約20分ほど掛かります。

  • 次の札所に向かいます。室戸岬の西側に降りて行きます。車道を降りていくとまるでそのまま海に突っ込んでいくような景色が現れます。

    次の札所に向かいます。室戸岬の西側に降りて行きます。車道を降りていくとまるでそのまま海に突っ込んでいくような景色が現れます。

  • 天気がいいので、最高の風景です。

    天気がいいので、最高の風景です。

  • 海岸線まで降りてきました。これまでとは一転して、今度は北上します。

    海岸線まで降りてきました。これまでとは一転して、今度は北上します。

  • 11時を過ぎてそろそろお昼ご飯の場所を探そうとしていたところ、室戸岬漁港の中に食堂があることを発見しました。

    11時を過ぎてそろそろお昼ご飯の場所を探そうとしていたところ、室戸岬漁港の中に食堂があることを発見しました。

  • 人気店のようで並んでいます。自分も順番待ち表に名前を書いて待ちます。

    人気店のようで並んでいます。自分も順番待ち表に名前を書いて待ちます。

  • 20分くらい待ちました。室戸ブリフライ定食を注文です。

    20分くらい待ちました。室戸ブリフライ定食を注文です。

  • フワフワの身が美味しいです。タルタルソースにポン酢の組み合わせが一番合うと思います(^-^)

    フワフワの身が美味しいです。タルタルソースにポン酢の組み合わせが一番合うと思います(^-^)

  • お腹いっぱいになって、ゆっくり歩きます。漁港にやってきました。札所までもう少しです。

    お腹いっぱいになって、ゆっくり歩きます。漁港にやってきました。札所までもう少しです。

  • 25番札所・津照寺(しんしょうじ)

    25番札所・津照寺(しんしょうじ)

  • 本堂は階段の上にあります。年配のお遍路さんは階段途中で息を切らして立ち止まっています。

    本堂は階段の上にあります。年配のお遍路さんは階段途中で息を切らして立ち止まっています。

  • 竜宮城みたいですね。

    竜宮城みたいですね。

  • 本堂

    本堂

  • 大師堂

    大師堂

  • 納経

    納経

  • 海沿いの国道55号線をひたすら歩き、今日の宿に到着しました。<br /><br />民宿うらしま

    海沿いの国道55号線をひたすら歩き、今日の宿に到着しました。

    民宿うらしま

  • しかしまだ時間は14時です。宿に荷物を置かせてもらって26番札所に向かうことにします。

    しかしまだ時間は14時です。宿に荷物を置かせてもらって26番札所に向かうことにします。

  • 途中山道を歩きます。

    途中山道を歩きます。

  • 26番札所・金剛頂寺(こんごうちょうじ)

    26番札所・金剛頂寺(こんごうちょうじ)

  • 本堂

    本堂

  • 昨年のクルマ遍路の際は、大師堂は修繕中で弘法大師は本堂に仮住まいでした。作業も終わって本来の場所に戻って来られたようです。

    昨年のクルマ遍路の際は、大師堂は修繕中で弘法大師は本堂に仮住まいでした。作業も終わって本来の場所に戻って来られたようです。

  • 納経<br /><br />本日はここで札止めです。下山します。

    納経

    本日はここで札止めです。下山します。

  • 登ってきた道ではなく、キラメッセ室戸方面に下ります。道標があるので迷いません。はい、真っ直ぐですね!

    登ってきた道ではなく、キラメッセ室戸方面に下ります。道標があるので迷いません。はい、真っ直ぐですね!

  • あ!よくよく見たら小さく消えかけた文字で、「→手前」と書いてあります。こういうのをしっかり見て判断するのも歩き遍路の修行なのです(@_@)

    あ!よくよく見たら小さく消えかけた文字で、「→手前」と書いてあります。こういうのをしっかり見て判断するのも歩き遍路の修行なのです(@_@)

  • キラメッセ室戸に到着です。

    キラメッセ室戸に到着です。

  • 海を見ながら海洋深層水で作られたアイスキャンディを食べます。

    海を見ながら海洋深層水で作られたアイスキャンディを食べます。

  • 今日はここで歩きをやめて、宿にバスで帰る予定にしていました。しかし明日の天気が雨で、午後から雷を伴って強く降るとの予報が出ています。それならばと今日のうちに距離を伸ばしておく作戦を取りました。

    今日はここで歩きをやめて、宿にバスで帰る予定にしていました。しかし明日の天気が雨で、午後から雷を伴って強く降るとの予報が出ています。それならばと今日のうちに距離を伸ばしておく作戦を取りました。

  • 吉良川の街並み<br /><br />変わった瓦の形をした蔵を見ることができます。

    吉良川の街並み

    変わった瓦の形をした蔵を見ることができます。

  • 昔の郵便局

    昔の郵便局

  • 足の指が痛くてもう歩きたくないのですが、バスが来る時間まで進むことにします。

    足の指が痛くてもう歩きたくないのですが、バスが来る時間まで進むことにします。

  • 黙々と歩いていると、デコポンを販売しているお店で呼び止められました。

    黙々と歩いていると、デコポンを販売しているお店で呼び止められました。

  • お接待でデコポンをいただきました。ありがとうございました。宿に帰って夕食後にいただきます。甘さと酸味のバランスが良く美味しかったです(^-^)

    お接待でデコポンをいただきました。ありがとうございました。宿に帰って夕食後にいただきます。甘さと酸味のバランスが良く美味しかったです(^-^)

  • バスの時刻表と睨めっこしながら、バス停をあとひとつあとひとつと歩を進め、羽根大敷前バス停をゴールとしました。キラメッセ室戸から7.4キロも歩いていました。疲れましたが明日の貯金を作ることができました。

    バスの時刻表と睨めっこしながら、バス停をあとひとつあとひとつと歩を進め、羽根大敷前バス停をゴールとしました。キラメッセ室戸から7.4キロも歩いていました。疲れましたが明日の貯金を作ることができました。

  • 2時間に1本ほどしかないバスに乗って、宿に近いバス停まで行きます。

    2時間に1本ほどしかないバスに乗って、宿に近いバス停まで行きます。

  • そろそろ日の入りです。

    そろそろ日の入りです。

  • 元(もと)バス停で下車します。乗車時間は15分もありませんでしたが、運賃が540円もしました。地方のバス路線の維持は難しいんでしょうね。

    元(もと)バス停で下車します。乗車時間は15分もありませんでしたが、運賃が540円もしました。地方のバス路線の維持は難しいんでしょうね。

  • すでに18時15分です。夕ご飯は18時半からです。洗濯機を回して、お風呂入って忙しいです。

    すでに18時15分です。夕ご飯は18時半からです。洗濯機を回して、お風呂入って忙しいです。

  • 食堂に行ったときには、他の宿泊客はみな食事を終えていました。<br /><br />今日はようやく3日目にしてお寺に参拝することができました。室戸岬を越えたというのは、大きな目標の1つを達成した感じです。明日は天気が午後になるほど悪化するとの予報ですので、できるだけ午前中に距離を稼ぎたいと思います。明日も頑張ります(^-^)

    食堂に行ったときには、他の宿泊客はみな食事を終えていました。

    今日はようやく3日目にしてお寺に参拝することができました。室戸岬を越えたというのは、大きな目標の1つを達成した感じです。明日は天気が午後になるほど悪化するとの予報ですので、できるだけ午前中に距離を稼ぎたいと思います。明日も頑張ります(^-^)

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP