ブルーラグーン周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 もともと2020年に予定していたアイスランド旅行はパンデミックにより中止になり、今回やっと実現となりました!<br />大都会よりも大自然派の私たち夫婦は日本と比べてスケールが桁違いのアイスランドの自然を満喫するべく、計画を立てました。<br /> 羽田空港からフィンランド・ヘルシンキ経由でアイスランド・ケプラヴィーク空港へ。ホテルに手配をお願いしていたタクシーにてホテルに直行。1泊目はNorthern Light Inn。まだ朝だったにも関わらずお部屋に通していただきました。<br /> 午前中はホテルの周りを少し散策して、見渡す限りの苔に覆われた溶岩台地に感動しました。なんだか広大すぎて遠近感がなくなる感覚です。アイスランドらしくずっと風が吹いていて、タクシーのドライバーさんにも風が強いですねって言ったら「そうさ、だってここはアイスランドさ」という返事。<br /> ヘルシンキでの乗り換え時に買って余っていたサンドイッチをランチに頬張った後、ホテルから歩いて15分ほどにあるブルーラグーンへ。ここのチケットは日本で予約を取ってありましたので、受付もスムーズ。タオルなどを借り水着に着替えて念願のプールに!水温は熱くもぬるくもなくちょうどいい湯加減。塩分があるそうなので、指がふやけてくることもありません。ドリンクバーで一杯もらったりして1時間くらいは入っていました。<br /> 夕方はゆっくりしてからホテルのレストランにて夕食。窓から見えるゴツゴツした台地、木の生えていない山や地熱発電所の湯けむりを眺めながらなかなか日の沈まない夜が始まりました。<br /><br />*******<br />旅程(★いまここという印)<br />★7/16 JL047 JAL(羽田 22:50 → ヘルシンキ 06:35 + 1)13時間45分<br />★7/17 AY991  FINNAIR (ヘルシンキ 07:45 → レイキャビク 08:25)3時間50分<br />   ブルーラグーン<br /> 7/18 レイキャビク ヘリでの火山見学<br /> 7/19 レイキャビク 釣り<br /> 7/20 2泊3日のゴールデン・サークル、サウスコーストのツアーに参加<br /> 7/21 同上<br /> 7/22 同上<br /> 7/23 レイキャビクでゆっくり<br /> 7/24 スナイフェルスネス半島日帰り<br /> 7/25 レンタカーでゴールデンサークルの一部とレイキャネス半島ドライブ<br /> 7/26 FI546 Icelandair (レイキャビク 10:30 → パリ 15:55)3時間25分<br />      JL046 JAL (パリ 19:00 → 15:45+1)13時間45分<br /> 7/26 15:45 羽田着

2023年夏 火と氷の国を満喫 アイスランド13日間 その1 ブルーラグーン

33いいね!

2023/07/16 - 2023/07/27

21位(同エリア128件中)

YuYu

YuYuさん

 もともと2020年に予定していたアイスランド旅行はパンデミックにより中止になり、今回やっと実現となりました!
大都会よりも大自然派の私たち夫婦は日本と比べてスケールが桁違いのアイスランドの自然を満喫するべく、計画を立てました。
 羽田空港からフィンランド・ヘルシンキ経由でアイスランド・ケプラヴィーク空港へ。ホテルに手配をお願いしていたタクシーにてホテルに直行。1泊目はNorthern Light Inn。まだ朝だったにも関わらずお部屋に通していただきました。
 午前中はホテルの周りを少し散策して、見渡す限りの苔に覆われた溶岩台地に感動しました。なんだか広大すぎて遠近感がなくなる感覚です。アイスランドらしくずっと風が吹いていて、タクシーのドライバーさんにも風が強いですねって言ったら「そうさ、だってここはアイスランドさ」という返事。
 ヘルシンキでの乗り換え時に買って余っていたサンドイッチをランチに頬張った後、ホテルから歩いて15分ほどにあるブルーラグーンへ。ここのチケットは日本で予約を取ってありましたので、受付もスムーズ。タオルなどを借り水着に着替えて念願のプールに!水温は熱くもぬるくもなくちょうどいい湯加減。塩分があるそうなので、指がふやけてくることもありません。ドリンクバーで一杯もらったりして1時間くらいは入っていました。
 夕方はゆっくりしてからホテルのレストランにて夕食。窓から見えるゴツゴツした台地、木の生えていない山や地熱発電所の湯けむりを眺めながらなかなか日の沈まない夜が始まりました。

*******
旅程(★いまここという印)
★7/16 JL047 JAL(羽田 22:50 → ヘルシンキ 06:35 + 1)13時間45分
★7/17 AY991 FINNAIR (ヘルシンキ 07:45 → レイキャビク 08:25)3時間50分
   ブルーラグーン
 7/18 レイキャビク ヘリでの火山見学
 7/19 レイキャビク 釣り
 7/20 2泊3日のゴールデン・サークル、サウスコーストのツアーに参加
 7/21 同上
 7/22 同上
 7/23 レイキャビクでゆっくり
 7/24 スナイフェルスネス半島日帰り
 7/25 レンタカーでゴールデンサークルの一部とレイキャネス半島ドライブ
 7/26 FI546 Icelandair (レイキャビク 10:30 → パリ 15:55)3時間25分
   JL046 JAL (パリ 19:00 → 15:45+1)13時間45分
 7/26 15:45 羽田着

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
4.5
交通手段
高速・路線バス 観光バス レンタカー
航空会社
フィンランド航空 アイスランド航空 JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 深夜便で羽田空港から。戦争の事もあり、北極を通過する約13時間45分のフライト。

    深夜便で羽田空港から。戦争の事もあり、北極を通過する約13時間45分のフライト。

  • ヘルシンキにて1時間10分の乗り換え時間。早歩きすれば時間的に間に合います。木の風合いが温かい雰囲気の空港。カフェにてサンドイッチをゲット。

    ヘルシンキにて1時間10分の乗り換え時間。早歩きすれば時間的に間に合います。木の風合いが温かい雰囲気の空港。カフェにてサンドイッチをゲット。

  • アイスランド上空。手前に見える白い川のようなものは、氷河です。

    アイスランド上空。手前に見える白い川のようなものは、氷河です。

  • ヘルシンキからレイキャビクへ。<br />フィンエアーのブルーベリージュースは本当に美味。ペーパーナプキンもさすがマリメッコ。

    ヘルシンキからレイキャビクへ。
    フィンエアーのブルーベリージュースは本当に美味。ペーパーナプキンもさすがマリメッコ。

  • 今晩宿泊のホテルにチェックイン。ブルーラグーンから徒歩15分くらい。あとは周囲には何もなし。<br />朝の9時過ぎでしたがお部屋に通してもらえました。

    今晩宿泊のホテルにチェックイン。ブルーラグーンから徒歩15分くらい。あとは周囲には何もなし。
    朝の9時過ぎでしたがお部屋に通してもらえました。

  • ホテルの部屋からの眺め。延々とこんな景色。

    ホテルの部屋からの眺め。延々とこんな景色。

  • チェックインしてから12時のブルーラグーンの予約時間まで時間があるので、ホテルのラウンジにある無料コーヒーをいただいて一休み。

    チェックインしてから12時のブルーラグーンの予約時間まで時間があるので、ホテルのラウンジにある無料コーヒーをいただいて一休み。

  • ホテル少しのんびりしてから、12:00に予約してあるブルーラグーンへ景色に感動しながら徒歩で移動。広大すぎて遠近感がなくなる。

    イチオシ

    ホテル少しのんびりしてから、12:00に予約してあるブルーラグーンへ景色に感動しながら徒歩で移動。広大すぎて遠近感がなくなる。

  • 火山活動が活発なアイスランドでは地熱発電がメインだそうです。発電所から出ている煙のようなものは湯気。

    火山活動が活発なアイスランドでは地熱発電がメインだそうです。発電所から出ている煙のようなものは湯気。

  • 近づくにつれ、青白い湖(水たまり?)があちこちに。その間を縫う様に歩道があります。

    イチオシ

    近づくにつれ、青白い湖(水たまり?)があちこちに。その間を縫う様に歩道があります。

  • エントランスに到着。予約時間ごとに並び受付をしてもらえるので、それほど待つことなく入場できました。

    エントランスに到着。予約時間ごとに並び受付をしてもらえるので、それほど待つことなく入場できました。

  • 建物内のカフェの値段表。1アイスランド・クローナは約1円の換算なので、ペットボトルの水一本が約680円!<br />後で分かったけど、物価が高いとはいえブルーラグーン内は格別に高かった。

    建物内のカフェの値段表。1アイスランド・クローナは約1円の換算なので、ペットボトルの水一本が約680円!
    後で分かったけど、物価が高いとはいえブルーラグーン内は格別に高かった。

  • とーってもいい湯加減!裸足なのでそろそろと歩きます。とにかく広いので場所によって深さや温度が微妙に違います。髪の毛にシリカのお湯がつくとバサバサになるそうなので髪はまとめておきます。ここでの撮影は防水のハウジングに入れたGoPro で。防水仕様とはいえ、iPhoneはちょっとこわい。<br />広大なプールですが、全ての水が48時間で入れ替わるとはすごいですね。

    とーってもいい湯加減!裸足なのでそろそろと歩きます。とにかく広いので場所によって深さや温度が微妙に違います。髪の毛にシリカのお湯がつくとバサバサになるそうなので髪はまとめておきます。ここでの撮影は防水のハウジングに入れたGoPro で。防水仕様とはいえ、iPhoneはちょっとこわい。
    広大なプールですが、全ての水が48時間で入れ替わるとはすごいですね。

  • 右手の建物の窓からシリカを直接手のひらにもらいます。顔に塗ってしばらくするとだんだんパリパリと乾いてきます。お肌の乾燥防止にはそうなる前に洗い流した方がいいかもです。みんなお互いの顔を見て笑って楽しそう。<br />飲み物がもらえるバーもあって、のんびりと飲みながら浸かっています。

    右手の建物の窓からシリカを直接手のひらにもらいます。顔に塗ってしばらくするとだんだんパリパリと乾いてきます。お肌の乾燥防止にはそうなる前に洗い流した方がいいかもです。みんなお互いの顔を見て笑って楽しそう。
    飲み物がもらえるバーもあって、のんびりと飲みながら浸かっています。

  • てくてく歩いた帰り道。赤い屋根がホテルです。気温は13度くらいだけど風はずっと吹いていて体感温度は低く感じます。

    てくてく歩いた帰り道。赤い屋根がホテルです。気温は13度くらいだけど風はずっと吹いていて体感温度は低く感じます。

  • 15:30。さすがに夕食には早いのでまたまたラウンジで無料のコーヒーとクッキー。

    15:30。さすがに夕食には早いのでまたまたラウンジで無料のコーヒーとクッキー。

  • 17:45。併設されているMax&#39;s restaurantへ。お客さんはまだ私たちだけ。明るくて清潔な雰囲気のレストラン。従業員の方もみなさんとても感じがいい。<br />余談ですが、ここのオーナー家族にはかつてMaxというゴールデンレトリバーがいて、その子の名前からレストランは命名されたそう。スタッフさんの話によると、Maxは放し飼いで周辺のブルーラグーンや発電所の施設に行ってはおやつをもらっていたそうです。幸せな犬だなぁ。

    17:45。併設されているMax's restaurantへ。お客さんはまだ私たちだけ。明るくて清潔な雰囲気のレストラン。従業員の方もみなさんとても感じがいい。
    余談ですが、ここのオーナー家族にはかつてMaxというゴールデンレトリバーがいて、その子の名前からレストランは命名されたそう。スタッフさんの話によると、Maxは放し飼いで周辺のブルーラグーンや発電所の施設に行ってはおやつをもらっていたそうです。幸せな犬だなぁ。

  • お水が豊富な国なので、レストランではカラフェに入ったお水が無料でついてきます。どこで飲んでも普通の水道水がとっても冷たくておいしいのです!

    お水が豊富な国なので、レストランではカラフェに入ったお水が無料でついてきます。どこで飲んでも普通の水道水がとっても冷たくておいしいのです!

  • サラダ、魚介のリゾット、ラム肉。<br />こんな寒くて溶岩台地の土地でどうやって新鮮な野菜を育てているかというと、ハウス栽培だそうです。地熱で温められたお湯が豊富にあるので、真冬でも暖かなハウスで栽培しているんですって。

    サラダ、魚介のリゾット、ラム肉。
    こんな寒くて溶岩台地の土地でどうやって新鮮な野菜を育てているかというと、ハウス栽培だそうです。地熱で温められたお湯が豊富にあるので、真冬でも暖かなハウスで栽培しているんですって。

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アイスランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アイスランド最安 555円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アイスランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP