シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回はシンガポール1人旅です。出国時の日本の気温は約9℃、到着時のシンガポールは約30℃で気温差は21℃、湿度は70%と蒸し暑い! さすが赤道直下の常夏の国。<br /><br />3日目の旅程<br />2/26<br />・午前、MRTとバスでバードパラダイスへ<br />・リバーワンダーでマナティーの給餌体験<br />・バスでベイエリアへ<br />・夜、マリーナ・ベイ・サンズ前でSPECTRA - 光と水のシンフォニー鑑賞<br />   

常夏のシンガポール訪問3日目:バードパラダイス~リバーワンダーでマナティに食餌をあげる~ベイ・サンズで光と水のシンフォニー鑑賞

6いいね!

2024/02/24 - 2024/02/29

10551位(同エリア14873件中)

0

101

美味しいたまご

美味しいたまごさん

今回はシンガポール1人旅です。出国時の日本の気温は約9℃、到着時のシンガポールは約30℃で気温差は21℃、湿度は70%と蒸し暑い! さすが赤道直下の常夏の国。

3日目の旅程
2/26
・午前、MRTとバスでバードパラダイスへ
・リバーワンダーでマナティーの給餌体験
・バスでベイエリアへ
・夜、マリーナ・ベイ・サンズ前でSPECTRA - 光と水のシンフォニー鑑賞
   

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
高速・路線バス
航空会社
キャセイパシフィック航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝、MRTクラークキー駅からドビー・コート駅乗換でカーティブ駅に向かいます。平日ですがMRTはガラガラ。

    朝、MRTクラークキー駅からドビー・コート駅乗換でカーティブ駅に向かいます。平日ですがMRTはガラガラ。

    クラーク キー駅

  • カーティブ駅に着きました。ここから動物園とかがあるMandai地区へのシャトルバスが出ています。

    カーティブ駅に着きました。ここから動物園とかがあるMandai地区へのシャトルバスが出ています。

    カーティブ駅

  • 駅構内にカーティブフードショップという所がありました。通勤の人とか学生とか地元の人がしょっちゅう出入りしています。

    駅構内にカーティブフードショップという所がありました。通勤の人とか学生とか地元の人がしょっちゅう出入りしています。

  • お腹が空いたので入ってみることに。たくさんメニューがあって飲み物も美味しそう。

    お腹が空いたので入ってみることに。たくさんメニューがあって飲み物も美味しそう。

  • お試しにEconomic Beehoon Meeというのを注文。ベースのビーフンに焼きそば風ビーフン、春巻、唐揚げ、目玉焼きをトッピング。これが見た目よりボリュームがあって美味しくお腹一杯。アイスチョコドリンクはよく冷えていてウマイ。2つでS$6.7(約750円)也。

    お試しにEconomic Beehoon Meeというのを注文。ベースのビーフンに焼きそば風ビーフン、春巻、唐揚げ、目玉焼きをトッピング。これが見た目よりボリュームがあって美味しくお腹一杯。アイスチョコドリンクはよく冷えていてウマイ。2つでS$6.7(約750円)也。

  • 動物園行のバスに乗ります。帰路は無料なんですが、往路はなぜかS$2(約230円)かかります。クレジットカードで乗車可能。

    動物園行のバスに乗ります。帰路は無料なんですが、往路はなぜかS$2(約230円)かかります。クレジットカードで乗車可能。

  • 動物園の手前にあるバードパラダイスに着きました。

    動物園の手前にあるバードパラダイスに着きました。

    バード・パラダイス サファリ・動物観察

  • エスカレーターを登ってエントランスの道を少し歩くと入場ゲートに到着。途中にスターバックスもあります。

    エスカレーターを登ってエントランスの道を少し歩くと入場ゲートに到着。途中にスターバックスもあります。

  • ここバードパラダイスはジュロンバードパークに変わって2023年に開園した新しい動物施設です。約400種・3500羽以上の鳥類が飼育されているらしい。

    ここバードパラダイスはジュロンバードパークに変わって2023年に開園した新しい動物施設です。約400種・3500羽以上の鳥類が飼育されているらしい。

  • ゲートの隣にショップがあります。いろんなグッズやかわいいぬいぐるみがいっぱいありますね。

    ゲートの隣にショップがあります。いろんなグッズやかわいいぬいぐるみがいっぱいありますね。

  • またまたきれいな装飾。

    またまたきれいな装飾。

  • 小さそうに見えますが広大で、暑い中歩くのはなかなか大変。10個ほどのテーマエリアにそれぞれの鳥達が集められていました。<br />

    小さそうに見えますが広大で、暑い中歩くのはなかなか大変。10個ほどのテーマエリアにそれぞれの鳥達が集められていました。

  • 所々にレストランもありました。

    所々にレストランもありました。

  • 新しい施設なのでとてもきれいです。平日のためか空いていました。

    新しい施設なのでとてもきれいです。平日のためか空いていました。

  • ここは「Heart of Africa」というエリア。

    ここは「Heart of Africa」というエリア。

  • 各エリアの入口に解説場所の小屋があり、クーラーがすごく効いていて涼くなっています。

    各エリアの入口に解説場所の小屋があり、クーラーがすごく効いていて涼くなっています。

  • アフリカを再現した森の中を歩きます。エリア全体が大きなネットで囲われていて、巨大な鳥籠の中に人と動物がいる感じです。

    アフリカを再現した森の中を歩きます。エリア全体が大きなネットで囲われていて、巨大な鳥籠の中に人と動物がいる感じです。

  • ネットは相当高さがあるので鳥達も自由に飛び回っています。

    ネットは相当高さがあるので鳥達も自由に飛び回っています。

  • 展示鳥の紹介や解説のパネルが至る所にあります。

    展示鳥の紹介や解説のパネルが至る所にあります。

  • 有料の餌やり体験とかもたくさんありました。

    有料の餌やり体験とかもたくさんありました。

  • コウノトリの仲間とかフラミンゴ、サイチョウの仲間を発見できました。駆け足で見る中、森の中の鳥を探すのは大変難しい。小さい鳥はなかなか分かりません。動かない鳥で有名なハシビロコウもいたようですが見つかりませんでした。

    コウノトリの仲間とかフラミンゴ、サイチョウの仲間を発見できました。駆け足で見る中、森の中の鳥を探すのは大変難しい。小さい鳥はなかなか分かりません。動かない鳥で有名なハシビロコウもいたようですが見つかりませんでした。

  • 何だこれは?と思ったら巣でした。ここではいろいろな巣が紹介されています。

    何だこれは?と思ったら巣でした。ここではいろいろな巣が紹介されています。

  • 次に来たのは「Wings of Asia」。アジアの水田地帯のようですね。

    次に来たのは「Wings of Asia」。アジアの水田地帯のようですね。

  • カモの仲間やサギの仲間がたくさんいました。

    カモの仲間やサギの仲間がたくさんいました。

  • エリア入口の小屋には2つの扉かあるのですが、2つが同時に開かないよう、1つが開いている時はもう1つに「Wait」が点灯して開かないようになっています。次は「Mysterious Papua」というエリア。

    エリア入口の小屋には2つの扉かあるのですが、2つが同時に開かないよう、1つが開いている時はもう1つに「Wait」が点灯して開かないようになっています。次は「Mysterious Papua」というエリア。

  • おおっ、ヒクイドリがいました。貫禄ありますね。暑いからか木陰を行ったり来たりしています。他にあまり見つけられませんでしたがハトの仲間もたくさんいました。

    おおっ、ヒクイドリがいました。貫禄ありますね。暑いからか木陰を行ったり来たりしています。他にあまり見つけられませんでしたがハトの仲間もたくさんいました。

  • ここは「Australian Outback」、オーストラリアの奥地がテーマのエリアです。

    ここは「Australian Outback」、オーストラリアの奥地がテーマのエリアです。

  • エミューはたくさんいます。

    エミューはたくさんいます。

  • カモの仲間とかオウムの仲間とか。

    カモの仲間とかオウムの仲間とか。

  • 次はどこかな?

    次はどこかな?

  • 「Penguin Cove」でした。中は涼しくて外に出たくなくなります。

    「Penguin Cove」でした。中は涼しくて外に出たくなくなります。

  • いろいろな解説パネル。

    いろいろな解説パネル。

  • かなり広い水槽。たくさんいますね。

    かなり広い水槽。たくさんいますね。

  • 地下に降りると大きな2つの円筒型の水槽があり、ペンギンが潜ってくるのを観察できます。

    地下に降りると大きな2つの円筒型の水槽があり、ペンギンが潜ってくるのを観察できます。

  • 地下にはペンギンショップやレストランもありました。

    地下にはペンギンショップやレストランもありました。

  • 表の入口にはペンギンのオブジェが並んでいます。

    表の入口にはペンギンのオブジェが並んでいます。

  • 食餌の準備とかひな鳥の保育の様子を窓越しに眺めることができました。

    食餌の準備とかひな鳥の保育の様子を窓越しに眺めることができました。

  • 次は「Winged Sanctuary」というエリア。大きな金網のケージが並んでいます。

    次は「Winged Sanctuary」というエリア。大きな金網のケージが並んでいます。

  • 鳥を見つけるのが意外と大変。金網越しでうまく撮れませんが、サイチョウの仲間がたくさんいました。

    鳥を見つけるのが意外と大変。金網越しでうまく撮れませんが、サイチョウの仲間がたくさんいました。

  • 暑い中ようやく半分位見終えました。トラムに乗ってまた奥の方へ行きましょう。道順の標識があまりないので、園のマップをその都度確認しながら歩いた方が良さそうです。

    暑い中ようやく半分位見終えました。トラムに乗ってまた奥の方へ行きましょう。道順の標識があまりないので、園のマップをその都度確認しながら歩いた方が良さそうです。

  • 園内の奥の方にも子供たちが遊べる場所やレストランがありました。

    園内の奥の方にも子供たちが遊べる場所やレストランがありました。

  • ショーなんかが行われる劇場です。

    ショーなんかが行われる劇場です。

  • 一番奥にある「Crimson Wetlands」。湿地帯をイメージした場所のようです。<br />

    一番奥にある「Crimson Wetlands」。湿地帯をイメージした場所のようです。

  • たくさんのフラミンゴたちが出迎えてくれます。奥には人工滝が流れています

    たくさんのフラミンゴたちが出迎えてくれます。奥には人工滝が流れています

  • きれいな色のフラミンゴたち。

    きれいな色のフラミンゴたち。

  • トキやサギの仲間がたくさん木に止まっています。オウムとインコの仲間もたくさんいたようなんですがあまり見つけることができませんでした。

    トキやサギの仲間がたくさん木に止まっています。オウムとインコの仲間もたくさんいたようなんですがあまり見つけることができませんでした。

  • 次の「Songs of Forest」にはきれいな声で鳴く鳥たちが集められています。

    次の「Songs of Forest」にはきれいな声で鳴く鳥たちが集められています。

  • 「Lory Loft」はインコの部屋みたいな感じ。

    「Lory Loft」はインコの部屋みたいな感じ。

  • また森の中に隠れている鳥を探しましょう。

    また森の中に隠れている鳥を探しましょう。

  • オニオオハシ、きれいな鳥です。

    オニオオハシ、きれいな鳥です。

  • ここで見つけた鳥たち。

    ここで見つけた鳥たち。

  • 出口は必ず土産店を通る必要があるようです。今回は3時間ほどで回りましたが、バードパラダイスでじっくりを鳥を探しながら食事も取りショーを見ようと思うと半日~丸1日必要かなと思いました。この後、またシャトルバスに5分ほど乗ってリバーワンダーへ向かいます。

    出口は必ず土産店を通る必要があるようです。今回は3時間ほどで回りましたが、バードパラダイスでじっくりを鳥を探しながら食事も取りショーを見ようと思うと半日~丸1日必要かなと思いました。この後、またシャトルバスに5分ほど乗ってリバーワンダーへ向かいます。

  • リバーワンダーズにやって来ました。動物園やナイトサファリのすぐ隣です。

    リバーワンダーズにやって来ました。動物園やナイトサファリのすぐ隣です。

    リバーワンダーズ テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • 看板動物はオオカワウソとマナティ。パンダもいます

    看板動物はオオカワウソとマナティ。パンダもいます

  • ここもなかなか広そう。暑さに負けず頑張って歩きましょう。最初の半分がアマゾン流域、その後に長江、メコン、マレー、ガンジス、ナイル、コンゴといった世界の大きな河川のエリアがあるそうです。パンダの森もあり。

    ここもなかなか広そう。暑さに負けず頑張って歩きましょう。最初の半分がアマゾン流域、その後に長江、メコン、マレー、ガンジス、ナイル、コンゴといった世界の大きな河川のエリアがあるそうです。パンダの森もあり。

  • まずはメールで申し込んでおいた「バックヤードツアー・マナティーマニア」に参加(参加費S$118.4:約13500円)。14時15分に入口集合です。バックヤードに入ってから簡単なマナティーの説明と、頭と手以外は触ってはダメとか、大声を出さないなどの注意事項を受け、荷物をロッカーに預けます。

    まずはメールで申し込んでおいた「バックヤードツアー・マナティーマニア」に参加(参加費S$118.4:約13500円)。14時15分に入口集合です。バックヤードに入ってから簡単なマナティーの説明と、頭と手以外は触ってはダメとか、大声を出さないなどの注意事項を受け、荷物をロッカーに預けます。

  • アマゾンマナティーは全部で16頭いるそうです。普段は海藻類なんかを食べているので、野菜などが入ったカゴからスタッフさんが渡してくれたものを与えていきます。頭を撫でてみたらバスケットボールの表面みたいな感触でした。むしゃむしゃよく食べます。貴重な体験。

    アマゾンマナティーは全部で16頭いるそうです。普段は海藻類なんかを食べているので、野菜などが入ったカゴからスタッフさんが渡してくれたものを与えていきます。頭を撫でてみたらバスケットボールの表面みたいな感触でした。むしゃむしゃよく食べます。貴重な体験。

  • マナティは体脂肪が少なく20℃以下の水を嫌うそうな。寿命は60年位と長生きです。

    マナティは体脂肪が少なく20℃以下の水を嫌うそうな。寿命は60年位と長生きです。

  • 日本では見られないオオカワウソ。日本の動物園や水族館で見るカワウソよりかなり大きいです。

    日本では見られないオオカワウソ。日本の動物園や水族館で見るカワウソよりかなり大きいです。

  • 「Amazon Flooded Forest」はアマゾンの浸水林をテーマにしたエリア。

    「Amazon Flooded Forest」はアマゾンの浸水林をテーマにしたエリア。

  • 大きなエイがいます。

    大きなエイがいます。

  • 水槽の中では魚たちと一緒にたくさんのマナティーが泳いでいました。

    水槽の中では魚たちと一緒にたくさんのマナティーが泳いでいました。

  • 水槽がたくさんあります。このきれいな魚はカージナルテトラという淡水の熱帯魚。

    水槽がたくさんあります。このきれいな魚はカージナルテトラという淡水の熱帯魚。

  • デンキウナギもいましたが頭をどっかに突っ込んでいます。

    デンキウナギもいましたが頭をどっかに突っ込んでいます。

  • オオカワウソの水槽を下から見ることができます。ここでは写真を撮る人だかり。

    オオカワウソの水槽を下から見ることができます。ここでは写真を撮る人だかり。

  • 「Amazon Encounters」という所に入ってみましょう。緊急連絡先の電話番号が書いてあるので、危険動物でもいるのか?

    「Amazon Encounters」という所に入ってみましょう。緊急連絡先の電話番号が書いてあるので、危険動物でもいるのか?

  • ようやくコンゴウインコに会えました。確かにこのくちばしで噛まれると危険かも。

    ようやくコンゴウインコに会えました。確かにこのくちばしで噛まれると危険かも。

  • 大きなアナコンダとか淡水魚やお猿さん。

    大きなアナコンダとか淡水魚やお猿さん。

  • この辺りはAmazon River Questの乗り場だったのですが、そのままパンダの森の方へ行く橋を渡ってしまい乗り損ねてしまいました。乗船券付だったのに大失敗。

    この辺りはAmazon River Questの乗り場だったのですが、そのままパンダの森の方へ行く橋を渡ってしまい乗り損ねてしまいました。乗船券付だったのに大失敗。

  • パンダの森に来ました。オスのKaikaiとメスのJiajia、その子供のLeLeがいるらしいんですが、LeLeは最近中国に帰りました。隣にはレッサーパンダもいます。

    パンダの森に来ました。オスのKaikaiとメスのJiajia、その子供のLeLeがいるらしいんですが、LeLeは最近中国に帰りました。隣にはレッサーパンダもいます。

  • 混んでいないので割と近くで見ることができます。

    混んでいないので割と近くで見ることができます。

  • パンダの森を出ると長江エリアです。

    パンダの森を出ると長江エリアです。

  • 大型の淡水魚や巨大淡水エイなんかがいます。

    大型の淡水魚や巨大淡水エイなんかがいます。

  • チョウザメもたくさん。

    チョウザメもたくさん。

  • メコン川エリアではナマズとかエイとか、マリー川エリアではトビハゼとかカブトガニを見つけましたが、他にも色々います。

    メコン川エリアではナマズとかエイとか、マリー川エリアではトビハゼとかカブトガニを見つけましたが、他にも色々います。

  • ガンジス川とナイル川エリア。

    ガンジス川とナイル川エリア。

  • いろいろな淡水魚がいます。きれいな魚も。

    いろいろな淡水魚がいます。きれいな魚も。

  • あれっ、ミシシッピ川とコンゴ川はどこにあったかなあ。

    あれっ、ミシシッピ川とコンゴ川はどこにあったかなあ。

  • ショップには可愛い系のお土産がたくさん。

    ショップには可愛い系のお土産がたくさん。

  • River Wonderを出た後は出入口そばのスターバックスでフラペチーノを。出てきたのは形が崩れて美味しそうに見えないけどまあいいか。

    River Wonderを出た後は出入口そばのスターバックスでフラペチーノを。出てきたのは形が崩れて美味しそうに見えないけどまあいいか。

  • 今度はベイエリアへ向かいます。

    今度はベイエリアへ向かいます。

  • カーティブ駅に着きました。先ほどのカーティブフードショップで早めの夕食。今度はローストチキンライスを注文しました。なかなか美味しい。蒸し鶏よりこちらの方が好きかな。

    カーティブ駅に着きました。先ほどのカーティブフードショップで早めの夕食。今度はローストチキンライスを注文しました。なかなか美味しい。蒸し鶏よりこちらの方が好きかな。

  • MRTを乗り継ぎマリーナベイ・サンズの前にやって来ました。丸いのはApple Marina Bay Sands。Appleストアです。

    MRTを乗り継ぎマリーナベイ・サンズの前にやって来ました。丸いのはApple Marina Bay Sands。Appleストアです。

  • 19時頃岸辺のイベントプラザにやって来ました。真後ろにはマリーナベイ・サンズがそびえ立っています。有名な屋外ショー「SPECTRA - 光と水のシンフォニー」は20時からの開園なので、まだ人は少ない。

    19時頃岸辺のイベントプラザにやって来ました。真後ろにはマリーナベイ・サンズがそびえ立っています。有名な屋外ショー「SPECTRA - 光と水のシンフォニー」は20時からの開園なので、まだ人は少ない。

  • 最前列に陣取って開園を待ちましょう。

    最前列に陣取って開園を待ちましょう。

  • もうすぐ始まる。

    もうすぐ始まる。

  • イベントプラザは見物客でいっぱいになってます。

    イベントプラザは見物客でいっぱいになってます。

  • ショーが始まりました。その①。スピーカーが近いので迫力があります。

    ショーが始まりました。その①。スピーカーが近いので迫力があります。

    マリーナベイ サンズ ライト & ウォーターショー (SPECTRA) 劇場・ホール・ショー

  • ショーその②。ベイ・サンズからもレーザービームが飛ぶみたいなんですが、ここからは見えません。

    ショーその②。ベイ・サンズからもレーザービームが飛ぶみたいなんですが、ここからは見えません。

  • ショーその③。

    ショーその③。

  • ショーその④。

    ショーその④。

  • ショーその⑤

    ショーその⑤

  • ショーその⑥

    ショーその⑥

  • ショーその⑦。最前列に陣取ると風向きによって噴水を浴びる事を知りました。特に頭は濡れてベチャベチャです。

    ショーその⑦。最前列に陣取ると風向きによって噴水を浴びる事を知りました。特に頭は濡れてベチャベチャです。

  • 15分ほどでショーは終了。21時にもあるようです。無料なのはいいですね。

    15分ほどでショーは終了。21時にもあるようです。無料なのはいいですね。

  • 高層ビル街の夜景が素敵です。

    高層ビル街の夜景が素敵です。

  • 終了後は大勢の人がベイ・サンズに流れ込みました。

    終了後は大勢の人がベイ・サンズに流れ込みました。

  • 照明が減って暗くなってもボート巡りはやってるんですね。MRTの駅に向かいます。

    照明が減って暗くなってもボート巡りはやってるんですね。MRTの駅に向かいます。

  • カジノの入り口付近にはATMが何台も並んでいます。

    カジノの入り口付近にはATMが何台も並んでいます。

  • ベイフロント駅でMRTに乗りチャイナタウン駅に到着。

    ベイフロント駅でMRTに乗りチャイナタウン駅に到着。

    チャイナタウン駅

  • 駅前にはチャイナタウンポイントという大きいショッピングモールがあります。ここの地下1階にあるFair Priceというスーパーでタイガービールを購入。おやすみなさい。<br /><br />4日目に続く→ https://4travel.jp/travelogue/11891371

    駅前にはチャイナタウンポイントという大きいショッピングモールがあります。ここの地下1階にあるFair Priceというスーパーでタイガービールを購入。おやすみなさい。

    4日目に続く→ https://4travel.jp/travelogue/11891371

    フェアプライス (チャイナタウンポイント店) スーパー・コンビニ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

美味しいたまごさんの関連旅行記

美味しいたまごさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 249円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP