レー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回は日本人には殆ど知られていないインド・ザンスカールのシャデ村に行ってきます。この話が来たのはコロナ前、いつもお世話になっている旅行会社の社長さんからシャデ村の話を聞きました。殆どの日本人の方に知られていなくて、勿論、足を踏み入れた方はあまりいないんですよね。そんな村があるんです。と。ワォ~そこ是非とも行きたいです。行きましょう!!とこんなノリで話が進みましたが参加する人も5名は必要。で色々と友達にお誘いしていましたが、世界に広がったコロナがね。。。これがあったので3年間は海外には飛べませんでした。で昨年の夏頃から来年は絶対この話進めましょうと言うことで、山友やザンスカールに興味のある方にお声がけをして参加者4名出来、あと一人参加してくれる方がいてくれたら良かったのですが、旅行会社の社長さんも色々と工面してくれ結局、4名参加でこの話が進んでいきました(感謝です)残念なことに正味13日間もあるので行きたいと言ってくれた山友も会社の休み取れないと言う方もいました。<br /><br /><br />いよいよ7月14日 シャデ村にレーの街から出発します。皆さん高山病にもならずに元気で出発です。今回の旅は13日間です。テント泊が8日間でホテル泊が5日間です。行きは途中のパドムの街カルシャ・ゴンパにて祭りがあるのでそれに合わせてお祭りも堪能出来ます。<br /><br />ここレーではないんです。ザンスカールなんです。国階層にはザンスカールがなくて、今は割とこちらの方に行く方もいらっしゃるかと思うんです。4TRAさんザンスカール追加よろしくお願いします。4traが皆さんのチェックしてくれてるかわかりませんけどね。よろしくお願いします。<br /><br />◎7月14日(金)  <br />レーより専用車にてカルギルに向かうカルギルからスル谷に入り      プルティクツ近くのキャンプ場に(ブルティクツェ:テント泊)<br />◎7月15日(土)  <br />専用車にてランドゥムを経由してパドムへ(パドム・パラダイス泊)<br />◎7月16日(日) <br />パドム滞在 カルシャ・ゴンパンの祭りを観光 尼僧院、カルシャゴンパ見学(パドム・パラダイス泊)<br />◎7月17日(月)  <br />車でトレッキング出発地点プルネィまで。プルネィから歩いてまずは、プクタル・ゴンパを目指します。プクタル着後、お寺をお参り (プクタル:テント泊)<br />◎7月18日(火)<br />早朝出発トレッキングでシャデ村へと向かう(テント泊)<br />◎7月19日(水)<br />早朝出発トレッキングでシャデ村へと向かう(テント泊)<br />◎7月20日(木)<br />早朝出発シャデ村へ。途中タンク僧院に(テント泊)<br />◎7月21日(金)<br />シャデ村滞在。村の散策。休養(テント泊)<br />◎7月22日(土)<br />早朝出発しプクタル・ゴンパ目指す(テント泊)<br />◎7月23日(日)<br />早朝出発しプクタル・ゴンパに戻る(テント泊)<br />◎7月24日(日)<br />プクタル僧院からチャー村に戻るその後専用車で(パドム:パラダイス泊)<br />◎7月25日(月)<br />パドムで休養 トンデゴンパに<br />◎7月26日(火)専用車でレーに戻る<br /><br />全ての顔写真は皆さんの了解を得ています

ザンスカール最奥の地・日本人が知らないシャデ村7(楽しかった旅も最終編)

52いいね!

2023/07/14 - 2023/07/26

24位(同エリア155件中)

3

75

durian

durianさん

今回は日本人には殆ど知られていないインド・ザンスカールのシャデ村に行ってきます。この話が来たのはコロナ前、いつもお世話になっている旅行会社の社長さんからシャデ村の話を聞きました。殆どの日本人の方に知られていなくて、勿論、足を踏み入れた方はあまりいないんですよね。そんな村があるんです。と。ワォ~そこ是非とも行きたいです。行きましょう!!とこんなノリで話が進みましたが参加する人も5名は必要。で色々と友達にお誘いしていましたが、世界に広がったコロナがね。。。これがあったので3年間は海外には飛べませんでした。で昨年の夏頃から来年は絶対この話進めましょうと言うことで、山友やザンスカールに興味のある方にお声がけをして参加者4名出来、あと一人参加してくれる方がいてくれたら良かったのですが、旅行会社の社長さんも色々と工面してくれ結局、4名参加でこの話が進んでいきました(感謝です)残念なことに正味13日間もあるので行きたいと言ってくれた山友も会社の休み取れないと言う方もいました。


いよいよ7月14日 シャデ村にレーの街から出発します。皆さん高山病にもならずに元気で出発です。今回の旅は13日間です。テント泊が8日間でホテル泊が5日間です。行きは途中のパドムの街カルシャ・ゴンパにて祭りがあるのでそれに合わせてお祭りも堪能出来ます。

ここレーではないんです。ザンスカールなんです。国階層にはザンスカールがなくて、今は割とこちらの方に行く方もいらっしゃるかと思うんです。4TRAさんザンスカール追加よろしくお願いします。4traが皆さんのチェックしてくれてるかわかりませんけどね。よろしくお願いします。

◎7月14日(金)  
レーより専用車にてカルギルに向かうカルギルからスル谷に入り      プルティクツ近くのキャンプ場に(ブルティクツェ:テント泊)
◎7月15日(土)  
専用車にてランドゥムを経由してパドムへ(パドム・パラダイス泊)
◎7月16日(日) 
パドム滞在 カルシャ・ゴンパンの祭りを観光 尼僧院、カルシャゴンパ見学(パドム・パラダイス泊)
◎7月17日(月)  
車でトレッキング出発地点プルネィまで。プルネィから歩いてまずは、プクタル・ゴンパを目指します。プクタル着後、お寺をお参り (プクタル:テント泊)
◎7月18日(火)
早朝出発トレッキングでシャデ村へと向かう(テント泊)
◎7月19日(水)
早朝出発トレッキングでシャデ村へと向かう(テント泊)
◎7月20日(木)
早朝出発シャデ村へ。途中タンク僧院に(テント泊)
◎7月21日(金)
シャデ村滞在。村の散策。休養(テント泊)
◎7月22日(土)
早朝出発しプクタル・ゴンパ目指す(テント泊)
◎7月23日(日)
早朝出発しプクタル・ゴンパに戻る(テント泊)
◎7月24日(日)
プクタル僧院からチャー村に戻るその後専用車で(パドム:パラダイス泊)
◎7月25日(月)
パドムで休養 トンデゴンパに
◎7月26日(火)専用車でレーに戻る

全ての顔写真は皆さんの了解を得ています

旅行の満足度
5.0

PR

  • 7月24日<br />プクタルゴンからプルネィ村に戻ります<br /><br />

    7月24日
    プクタルゴンからプルネィ村に戻ります

  • 途中道を作っている人たちを見ながら

    途中道を作っている人たちを見ながら

  • 帰りは<br />あっという間にプルネィ村に到着です<br />実はプクタルゴンパからずっと付いて来た犬がいたのですが<br />そのワンちゃん途中の宿の所に入って行きました<br />ワンちゃんの日常なのか?と思ってしまった<br />

    帰りは
    あっという間にプルネィ村に到着です
    実はプクタルゴンパからずっと付いて来た犬がいたのですが
    そのワンちゃん途中の宿の所に入って行きました
    ワンちゃんの日常なのか?と思ってしまった

  • ここでしばらく休憩<br /><br />新しい建物を作っていました<br />彼女達もネパールからの出稼ぎ労働者なのかと<br />ますます変わっていきますね

    ここでしばらく休憩

    新しい建物を作っていました
    彼女達もネパールからの出稼ぎ労働者なのかと
    ますます変わっていきますね

  • 上の子<br />お父さんにこんなことされてた 怖い<br />(ブレてしまったけどね)

    上の子
    お父さんにこんなことされてた 怖い
    (ブレてしまったけどね)

  • ヤンペルさんが持っているものは『ツァンパ』です<br />チャイで練ってお団子にしたりして朝食によく食べられます<br />これ結構お腹が膨れます

    ヤンペルさんが持っているものは『ツァンパ』です
    チャイで練ってお団子にしたりして朝食によく食べられます
    これ結構お腹が膨れます

  • お馬さん達の荷を下ろして

    お馬さん達の荷を下ろして

  • 車も来ているしね

    車も来ているしね

  • 短い間だったけど ありがとうねぇ

    短い間だったけど ありがとうねぇ

  • お馬さん1頭ずつにまたナデナデして感謝を伝えました<br />

    お馬さん1頭ずつにまたナデナデして感謝を伝えました

  • シャデ村グループの皆さん お疲れ様でした<br />楽しい旅をありがとうございました<br />隊長のカメラでパチリ記念写真

    シャデ村グループの皆さん お疲れ様でした
    楽しい旅をありがとうございました
    隊長のカメラでパチリ記念写真

  • お馬さんグループのレジェント達とはここでお別れです<br />ありがとうございました<br /><br />その後 <br />私達は車に乗り途中何も無い所で僕の家はあの山の向こうにあると言って<br />ポーターのTsongdusは車をおりていきました<br /><br />

    お馬さんグループのレジェント達とはここでお別れです
    ありがとうございました

    その後 
    私達は車に乗り途中何も無い所で僕の家はあの山の向こうにあると言って
    ポーターのTsongdusは車をおりていきました

  • 私達は行きに外だけ見た<br />バルダン・ゴンパにお参りました

    私達は行きに外だけ見た
    バルダン・ゴンパにお参りました

  • 中はこんな感じです

    中はこんな感じです

  • 僧がいたのでパチリさせていただきました

    僧がいたのでパチリさせていただきました

  • お参りが終わり<br />外に行くと少年僧が2人いてパドムの街まで行くそうで<br />車を拾っていましたがなかなか車が来ず<br />私たちの車でパドムまで

    お参りが終わり
    外に行くと少年僧が2人いてパドムの街まで行くそうで
    車を拾っていましたがなかなか車が来ず
    私たちの車でパドムまで

  • 私たちはパドムの街の<br />食堂でランチしました ここ2階です<br />私も何度かパドムには来ましたが、初めて入りました<br />食べたもの写真撮り忘れ

    私たちはパドムの街の
    食堂でランチしました ここ2階です
    私も何度かパドムには来ましたが、初めて入りました
    食べたもの写真撮り忘れ

  • パドムの街<br />

    パドムの街

  • (写真昨年の夏に撮ったものです 今回写真撮り忘れてしまったので)<br />パラダイス・ゲストハウス 昨年泊まったと所と同じです。<br />その後宿に<br />1週間ぶりのシャワーをしてサッパリしました<br />こちらにくると湿度が無いのでシャワーをしなくとも臭わないのですよね<br />これ不思議です<br />

    (写真昨年の夏に撮ったものです 今回写真撮り忘れてしまったので)
    パラダイス・ゲストハウス 昨年泊まったと所と同じです。
    その後宿に
    1週間ぶりのシャワーをしてサッパリしました
    こちらにくると湿度が無いのでシャワーをしなくとも臭わないのですよね
    これ不思議です

  • 7月25日(火)<br />おはようございます 今日も曇り空です<br />朝食をいただき<br />大きな岩のある場所に

    7月25日(火)
    おはようございます 今日も曇り空です
    朝食をいただき
    大きな岩のある場所に

  • この大きな岩<br />ここに初めてきました

    この大きな岩
    ここに初めてきました

  • 実は磨崖仏?です

    実は磨崖仏?です

  • 説明がありますが<br />4世紀?なぜか新しさは感じますけど

    説明がありますが
    4世紀?なぜか新しさは感じますけど

  • こんな感じね

    こんな感じね

  • iphone で撮ったので地図出てますね<br />ザンスカールに来られて興味のある方はどうぞ<br />

    iphone で撮ったので地図出てますね
    ザンスカールに来られて興味のある方はどうぞ

  • そして車で少し走り<br />こんな大きな岩がある所に?

    そして車で少し走り
    こんな大きな岩がある所に?

  • 石もたくさん<br />そしてここは廃墟化された場所かと思いました

    石もたくさん
    そしてここは廃墟化された場所かと思いました

  • 生活している家もありました

    生活している家もありました

  • 見ての通り階段を修復していたのか?

    見ての通り階段を修復していたのか?

  • いくつかの仏塔もあるし

    いくつかの仏塔もあるし

  • またポッンと立っている、ものもありました<br />時々小雨が降って寒いです

    またポッンと立っている、ものもありました
    時々小雨が降って寒いです

  • nice guy 見つけると勿論パチリさせてもらいます<br />彼も出稼ぎ労働者だと思います<br />

    nice guy 見つけると勿論パチリさせてもらいます
    彼も出稼ぎ労働者だと思います

  • 村はこんな感じ

    村はこんな感じ

  • また別の大きな岩石もありました

    また別の大きな岩石もありました

  • 近くには小さな街があり<br />イスラム教の方達が多く住んでいました<br />この辺は、チベタン仏教の方達が多く住んでいると思っていましたが<br />少し驚きました<br />これシーシャと言うのかな? おやじ店の中で吸っています<br />

    近くには小さな街があり
    イスラム教の方達が多く住んでいました
    この辺は、チベタン仏教の方達が多く住んでいると思っていましたが
    少し驚きました
    これシーシャと言うのかな? おやじ店の中で吸っています

  • 上の店にいたお兄さん

    上の店にいたお兄さん

  • そして次は車でストンデ・ゴンパに<br />隊長ここでマニ車をクルクル回していました

    そして次は車でストンデ・ゴンパに
    隊長ここでマニ車をクルクル回していました

  • ストンデ・ゴンパの上からの眺めは大好きなのですが<br />天気がね、時々小雨ありなんです

    ストンデ・ゴンパの上からの眺めは大好きなのですが
    天気がね、時々小雨ありなんです

  • 清めのインセンス

    清めのインセンス

  • 僧ここでお茶していました

    僧ここでお茶していました

  • 彼もね

    彼もね

  • 2人でお茶タイム

    2人でお茶タイム

  • ゴンパの中に入りお参りして

    ゴンパの中に入りお参りして

  • お顔もチベット仏教風?

    お顔もチベット仏教風?

  • この様なものもありました

    この様なものもありました

  • そして<br />こんにちは~<br />いつも素敵な笑顔を振り向けてくれる<br />ゲン・ギャウ師<br />この笑顔に癒されます

    そして
    こんにちは~
    いつも素敵な笑顔を振り向けてくれる
    ゲン・ギャウ師
    この笑顔に癒されます

  • お部屋にまたお邪魔させていただきました<br />ゲン・ギャウ師は日本でこのipad買ったそうです

    お部屋にまたお邪魔させていただきました
    ゲン・ギャウ師は日本でこのipad買ったそうです

  • そしてまた<br />友達と写真取り合いっこして<br />ゲン・ギャウ師のパワーをもらって

    そしてまた
    友達と写真取り合いっこして
    ゲン・ギャウ師のパワーをもらって

  • はーいこれも隊長のおかげででランチがいただけて<br />感謝です

    はーいこれも隊長のおかげででランチがいただけて
    感謝です

  • 豆カレーと野菜のサラダ<br />どれも優しい味で美味しかったです

    豆カレーと野菜のサラダ
    どれも優しい味で美味しかったです

  • 帰りは少し天気も良くなったかな<br />ごちそうさまでした<br />ありがとうございました

    帰りは少し天気も良くなったかな
    ごちそうさまでした
    ありがとうございました

  • 次はサニー・ゴンパに

    次はサニー・ゴンパに

  • お参りさせていただきました

    お参りさせていただきました

  • ありがとうございました

    ありがとうございました

  • ブータンですとツァツァと言うのですが<br />亡くなった方の小さな仏塔ね<br />ザンスカールでは何というのかわかりません<br />

    ブータンですとツァツァと言うのですが
    亡くなった方の小さな仏塔ね
    ザンスカールでは何というのかわかりません

  • サニーゴンパの後ろの方に<br />この様な仏塔?ありました。<br />今まで何度かゴンパのお参りさせていただきましたが<br />この様な場所があるとは知りませんでした

    サニーゴンパの後ろの方に
    この様な仏塔?ありました。
    今まで何度かゴンパのお参りさせていただきましたが
    この様な場所があるとは知りませんでした

  • 知らない事がたくさんあります<br />

    知らない事がたくさんあります

  • そろそろ宿に戻ります

    そろそろ宿に戻ります

  • 宿の裏庭<br />綺麗なオレンジ色になっていました

    宿の裏庭
    綺麗なオレンジ色になっていました

  • 夕飯<br />ずっと一緒だったコックの2人とは明日でお別れです<br />

    夕飯
    ずっと一緒だったコックの2人とは明日でお別れです

  • で彼らはこの様なケーキを作ってくれました<br />

    で彼らはこの様なケーキを作ってくれました

  • 皆さんでケーキをいただきました<br />美味しかったです<br />ありがとうございました

    皆さんでケーキをいただきました
    美味しかったです
    ありがとうございました

  • 7月26日(水)<br />朝食をいただき今日はアルチまで行きます<br />高い山があるのでお日様が山で隠れてしまいます

    7月26日(水)
    朝食をいただき今日はアルチまで行きます
    高い山があるのでお日様が山で隠れてしまいます

  • こちらもね

    こちらもね

  • 途中で休憩

    途中で休憩

  • この岩山はポロポロと石が落ちてきそうです<br />ヤンペルさんが『触っては危ない』との事で<br />写真だけパチリ

    この岩山はポロポロと石が落ちてきそうです
    ヤンペルさんが『触っては危ない』との事で
    写真だけパチリ

  • こんな眺めを見ながら

    こんな眺めを見ながら

  • 途中で休憩しながら

    途中で休憩しながら

  • ここは6000km以上の山で 大きなゆっくり深呼吸を<br />何度かしました<br />

    ここは6000km以上の山で 大きなゆっくり深呼吸を
    何度かしました

  • こんな眺めを見てトイレ休憩もありです

    こんな眺めを見てトイレ休憩もありです

  • ちょっと向きを変えて<br />綺麗な景色です

    ちょっと向きを変えて
    綺麗な景色です

  • 道も綺麗になり<br />ザンスカールからレーまで1日で行けてしまうんですよね<br />本当に便利になりました

    道も綺麗になり
    ザンスカールからレーまで1日で行けてしまうんですよね
    本当に便利になりました

  • 少し早く到着したのでアルチのゴンパをお参りしました<br />カメラはロッカーに預けなくてはならなくて写真はありません<br />前とはずいぶん変わりましたね

    少し早く到着したのでアルチのゴンパをお参りしました
    カメラはロッカーに預けなくてはならなくて写真はありません
    前とはずいぶん変わりましたね

  • その後 宿に<br />本当はレーのホテルに泊まるがずでしたが<br />泊まるはずのホテルには大勢のアーミーが泊まることになり部屋がなくなったそうで<br />アルチのホテルになりました<br />ホテル到着<br />

    その後 宿に
    本当はレーのホテルに泊まるがずでしたが
    泊まるはずのホテルには大勢のアーミーが泊まることになり部屋がなくなったそうで
    アルチのホテルになりました
    ホテル到着

  • 7月27日(木)<br />アルチからレーの飛行場へ<br />皆さんと空港で別れ私は一人レーの街に少し残り<br />7月31日レーからデリーに移動<br />デリーで1泊して<br />8月1日 AIR INDIA デリー発 21:10 to 8月2日 08:45 成田着<br />で無事帰国しました<br /><br />少し長い旅でしたが皆さん事故も怪我もなく無事に日本に帰って来ました<br />長い旅行記になりましたが<br />皆さんご覧くださりありがとうございました

    7月27日(木)
    アルチからレーの飛行場へ
    皆さんと空港で別れ私は一人レーの街に少し残り
    7月31日レーからデリーに移動
    デリーで1泊して
    8月1日 AIR INDIA デリー発 21:10 to 8月2日 08:45 成田着
    で無事帰国しました

    少し長い旅でしたが皆さん事故も怪我もなく無事に日本に帰って来ました
    長い旅行記になりましたが
    皆さんご覧くださりありがとうございました

52いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • East of Edenさん 2024/02/21 13:31:53
    懐かしいです
    本当に懐かしいです。チャー村であった学校の先生とまた会いに行きたいです。
    レーからザンスカールに一日で行けるってすごいですね。カルギルはすたれてしまったかもしれませんね。
  • kayoさん 2024/02/17 00:42:32
    お別れ…
    durianさん、今晩は~☆

    シャデ村ツアーが終わちゃったんですね。行ってない私もなんだか寂しいです。
    出会いがあればいつか別れも。分かっているんですが、感傷的になっちゃいます。
    それが馬であっても。ナデナデしてお別れ、
    馬さん達にとっては過酷な道のりだったかもしれませんが、
    お馬さんって人間の気持ちを凄く分かってくれる動物なので、
    感謝の気持ちは十分に伝わったかと思います。

    帰り道も絶景の連続でしたね。見ているだけで心が洗われました。
    私のタイムラインには色んな方のインド旅が最近登場して、
    人それぞれ、旅のスタイルは違いますが、色んな民族を受け入れているインド、
    寛大で懐の深い国だとつくづく感じます。お隣の大国、中国とはえらい違い。
    こういうインドが私は大好きです。

    kayo

    durian

    durianさん からの返信 2024/02/17 21:54:39
    Re: お別れ…
    kayoさん
    こんばんは。はーいやっとシャデ村編終わりました。夏の旅を振り返りながら忘れかけた旅行記が書けて良かったです。
    そうそう、『記録の記憶』これ昔、写真家の細江英公さんがおっしゃっていた言葉で、私も真似っこして使っています。
    また今年の夏もこの様な旅はしませんがレーには行く予定をしています。
    あのお馬さん達は仲がよくて、おとなしくて本当にいいお馬さん達でしたでた。

    あの青い空を見たら本当に毎年通いたくなってしまうんですよね。困るけど、また日本は暑いから夏の間、レーで暮らしたいなぁなんて思ってしまいます。
    インド広いしkayosさんの意見にagreeです。今年は何回インド行けるかぁなんて思っています。南インドも行ってみたい場所もあるし。インドは広いからやはり皆さんの心も広いのかぁとも思います。
    まだまだ旅行記の続きがあるので昨年の旅行記早く書かねばと思います。

    私もインド大好きです。
    durian

durianさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 188円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP