八瀬・大原・貴船・鞍馬旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3年ぶりに何の規制もないG.W.突入!<br />神戸長期出張中の嫁さん訪ねて、まだまだ関西方面プチ観光&amp;グルメを楽しみます(^_^)<br /><br />今回はプチ観光編は4編、グルメ編も4編アップ予定です。<br /><br />移動日翌日から、先ずは京都の貴船で川床ランチを楽しんで、鞍馬山を走破します!<br />

春旅! コロナ規制のないG.W.は関西で観光&グルメを満喫(^_^) プチ観光編vol.1

6いいね!

2022/05/02 - 2022/05/07

1399位(同エリア1942件中)

0

56

ドラゴン パパ

ドラゴン パパさん

この旅行記スケジュールを元に

3年ぶりに何の規制もないG.W.突入!
神戸長期出張中の嫁さん訪ねて、まだまだ関西方面プチ観光&グルメを楽しみます(^_^)

今回はプチ観光編は4編、グルメ編も4編アップ予定です。

移動日翌日から、先ずは京都の貴船で川床ランチを楽しんで、鞍馬山を走破します!

旅行の満足度
5.0
観光
1.0
グルメ
3.5
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • G.W.初日からいいお天気(^_^)<br />ハンター坂もまだほとんど観光客もおらんし(^_^;)

    G.W.初日からいいお天気(^_^)
    ハンター坂もまだほとんど観光客もおらんし(^_^;)

    ハンター坂 名所・史跡

  • 少し肌寒いんで嫁さんが羽織るモン取りに戻ったんで、にしむら珈琲店さん前で待機ちぅ(^_^;)

    少し肌寒いんで嫁さんが羽織るモン取りに戻ったんで、にしむら珈琲店さん前で待機ちぅ(^_^;)

    神戸にしむら珈琲店 中山手本店 グルメ・レストラン

  • 先ずは三宮から阪急乗って河原町目指します!

    先ずは三宮から阪急乗って河原町目指します!

    生田東門商店街 市場・商店街

  • 阪急河原町駅着いて、今度は京阪祇園四条駅目指して四条大橋渡ります!<br /><br />もう鴨川沿も川床の準備してる(^_^)

    阪急河原町駅着いて、今度は京阪祇園四条駅目指して四条大橋渡ります!

    もう鴨川沿も川床の準備してる(^_^)

    四条大橋 名所・史跡

  • 出町柳駅から叡山電鉄に乗り換えます。

    出町柳駅から叡山電鉄に乗り換えます。

    出町柳駅

  • これは琵琶湖方面に行く観光列車「ひえい」(^_^)<br /><br />https://eizandensha.co.jp/about/hiei/<br />

    これは琵琶湖方面に行く観光列車「ひえい」(^_^)

    https://eizandensha.co.jp/about/hiei/

  • 叡山電鉄は何か車輌がどれもオシャレ!

    叡山電鉄は何か車輌がどれもオシャレ!

  • ウチらが乗る車両はこちら、展望列車「きらら」!<br />進行方向向かって右側が展望座席になってて、窓も広いから景色が見やすい(^_^)<br /><br />https://eizandensha.co.jp/about/kirara/

    ウチらが乗る車両はこちら、展望列車「きらら」!
    進行方向向かって右側が展望座席になってて、窓も広いから景色が見やすい(^_^)

    https://eizandensha.co.jp/about/kirara/

  • 京都精華大学ってこんな山奥にあるんや?<br /><br />大学時代(1回生の秋)の軟式野球(近畿)リーグ戦の1部・2部入替戦でこの京都精華大学に負けて初めて2部に落ちたけど、翌シーズンには同じ対戦で勝ってリベンジできて、すぐに1部に戻れた思い出がある(^_^;)<br /><br />その時の精華大学のピッチャーがちゃらんぽらんの大西さんやったけど、春の入替戦時はヒット打てた(^_^)

    京都精華大学ってこんな山奥にあるんや?

    大学時代(1回生の秋)の軟式野球(近畿)リーグ戦の1部・2部入替戦でこの京都精華大学に負けて初めて2部に落ちたけど、翌シーズンには同じ対戦で勝ってリベンジできて、すぐに1部に戻れた思い出がある(^_^;)

    その時の精華大学のピッチャーがちゃらんぽらんの大西さんやったけど、春の入替戦時はヒット打てた(^_^)

    京都精華大前駅

  • もみじのトンネル!<br /><br />https://eizandensha.co.jp/sightseeing/momiji/<br />

    もみじのトンネル!

    https://eizandensha.co.jp/sightseeing/momiji/

    市原駅

  • 出町柳駅から鞍馬駅ゆきの列車で約20分、市原駅~二ノ瀬駅間に「もみじのトンネル」と呼ばれてるらしい。<br /><br />約250mの区間がおよそ280本のイロハモミジ、オオモミジに囲まれ、初夏には「青もみじ」、秋には「紅葉」が車窓いっぱいに広がるらしく、列車が通過する際にはアナウンスとともに徐行してくれた(^_^)

    出町柳駅から鞍馬駅ゆきの列車で約20分、市原駅~二ノ瀬駅間に「もみじのトンネル」と呼ばれてるらしい。

    約250mの区間がおよそ280本のイロハモミジ、オオモミジに囲まれ、初夏には「青もみじ」、秋には「紅葉」が車窓いっぱいに広がるらしく、列車が通過する際にはアナウンスとともに徐行してくれた(^_^)

    二ノ瀬駅

  • 展望席に座れたんでゆったり観れた(^_^)

    展望席に座れたんでゆったり観れた(^_^)

    貴船口駅

  • 終点の一つ手前の貴船口駅で降りて、ここからは路線バス(少し小さめの)に乗って貴船神社に向かいます。

    終点の一つ手前の貴船口駅で降りて、ここからは路線バス(少し小さめの)に乗って貴船神社に向かいます。

    貴船ギャラリー 美術館・博物館

  • 新緑が眩しい!

    新緑が眩しい!

  • 朝ごはん抜きやったんで、早めのランチにします。<br /><br />昨夜ネット検索したら、川床ランチの有名店は予約満杯のようやったけど、現地で確認するとけっこう空いてて入れるようなんで、こちらの仲よしさんでいただきます!

    朝ごはん抜きやったんで、早めのランチにします。

    昨夜ネット検索したら、川床ランチの有名店は予約満杯のようやったけど、現地で確認するとけっこう空いてて入れるようなんで、こちらの仲よしさんでいただきます!

    貴船 仲よし 宿・ホテル

  • ところどころに段差もあって、いかにも涼しげで真夏はさらに気持ちいいやろな(^_^)<br /><br />5月なったばかりなんで、今日はまだ少し肌寒い感じはするけど…(^_^;)

    ところどころに段差もあって、いかにも涼しげで真夏はさらに気持ちいいやろな(^_^)

    5月なったばかりなんで、今日はまだ少し肌寒い感じはするけど…(^_^;)

  • 仲よしさんの一番下流側の席に案内されました。

    仲よしさんの一番下流側の席に案内されました。

  • けっこうお客さんも増えて来た!

    けっこうお客さんも増えて来た!

  • こちらのコースをいただきました(*^_^*)<br /><br />食事の様子はグルメ編vol.1をご覧下さいm(_ _)m

    こちらのコースをいただきました(*^_^*)

    食事の様子はグルメ編vol.1をご覧下さいm(_ _)m

  • こちらは食べ終わって道路から見たところ!

    こちらは食べ終わって道路から見たところ!

  • お腹も満たされたんでプチ観光スタート!<br /><br />先ずは貴船神社から…<br />https://kifunejinja.jp/<br /><br />貴船神社は万物の命の源である水の神を祀る、全国二千社を数える水神の総本宮です。

    お腹も満たされたんでプチ観光スタート!

    先ずは貴船神社から…
    https://kifunejinja.jp/

    貴船神社は万物の命の源である水の神を祀る、全国二千社を数える水神の総本宮です。

    貴船神社 寺・神社

  • 本宮!高龗神(たかおかみのかみ)。<br />伊奘諾尊(いざなぎのみこと)の御子神(みこがみ)、水の供給を司る神様。

    本宮!高龗神(たかおかみのかみ)。
    伊奘諾尊(いざなぎのみこと)の御子神(みこがみ)、水の供給を司る神様。

  • 絵馬発祥の地!<br /><br />古来、貴船神社には晴れを願うときには白馬が、雨を願うときには黒馬が奉納され祈祷が行われており、時には生馬に代えて「板立馬」(いただてうま)が奉納されていたらしく、この板立馬が今日の絵馬の原型といわれている。<br />

    絵馬発祥の地!

    古来、貴船神社には晴れを願うときには白馬が、雨を願うときには黒馬が奉納され祈祷が行われており、時には生馬に代えて「板立馬」(いただてうま)が奉納されていたらしく、この板立馬が今日の絵馬の原型といわれている。

  • 水占いおみくじもやってみた!<br />&quot;末吉&quot;でした(^_^;)

    水占いおみくじもやってみた!
    "末吉"でした(^_^;)

  • もう少し歩いて結社まで来ました。

    もう少し歩いて結社まで来ました。

  • 結社(ゆいのやしろ)は、本宮と奥宮の中間にあることから中宮とも呼ばれる。<br /><br />祭神は、縁結びの神として信仰される磐長姫命(いわながひめのみこと)。

    結社(ゆいのやしろ)は、本宮と奥宮の中間にあることから中宮とも呼ばれる。

    祭神は、縁結びの神として信仰される磐長姫命(いわながひめのみこと)。

  • 和泉式部歌碑!<br /><br />夫との仲がうまくいかなくなって貴船神社を参詣した和泉式部は、貴船川に浮かぶ蛍を観て、自分の心情を「ものおもへば沢の蛍もわが身よりあくがれいづる魂かとぞみる」という歌に託して祈願した。<br />すると、「おく山にたぎりて落つる滝つ瀬の玉ちるばかりものな思ひそ」という返歌が聞こえ、やがて願いが叶えられ夫婦仲が円満になったという。

    和泉式部歌碑!

    夫との仲がうまくいかなくなって貴船神社を参詣した和泉式部は、貴船川に浮かぶ蛍を観て、自分の心情を「ものおもへば沢の蛍もわが身よりあくがれいづる魂かとぞみる」という歌に託して祈願した。
    すると、「おく山にたぎりて落つる滝つ瀬の玉ちるばかりものな思ひそ」という返歌が聞こえ、やがて願いが叶えられ夫婦仲が円満になったという。

  • 196年(平成8年)に造園業者・久保篤三氏より奉納された自然石。貴船山中で出土したもの。<br />祭神の磐長姫命の御料船として奉納された。

    196年(平成8年)に造園業者・久保篤三氏より奉納された自然石。貴船山中で出土したもの。
    祭神の磐長姫命の御料船として奉納された。

  • 相生の杉!別名夫婦杉。

    相生の杉!別名夫婦杉。

  • 横から見ると地中の根から2本に分岐してるのがよく分かる!

    横から見ると地中の根から2本に分岐してるのがよく分かる!

  • さらに歩いて奥宮まで行きます。

    さらに歩いて奥宮まで行きます。

  • ゆったりした坂道なんで、食後の腹ごなしにはちょうどいいかも?<br />(この時はまだそう思ってたけど…)

    ゆったりした坂道なんで、食後の腹ごなしにはちょうどいいかも?
    (この時はまだそう思ってたけど…)

  • 奥宮!高龗神(たかおかみのかみ)。<br /><br />船玉神(ふなだまのかみ)としての信仰も篤い一説には闇龗神(くらおかみのかみ) 玉依姫命(たまよりひめのみこと)も祀られていると伝わる。

    奥宮!高龗神(たかおかみのかみ)。

    船玉神(ふなだまのかみ)としての信仰も篤い一説には闇龗神(くらおかみのかみ) 玉依姫命(たまよりひめのみこと)も祀られていると伝わる。

  • こちらは連理の杉!

    こちらは連理の杉!

  • 奥宮でもお参り済ませて、これから鞍馬寺まで山道を歩いて向かいます(^_^;)

    奥宮でもお参り済ませて、これから鞍馬寺まで山道を歩いて向かいます(^_^;)

  • 鞍馬寺の西門にあたる登山口から山道を登ること約600mで最初(普通は鞍馬寺方面から貴船に向かうようやけど…)のスポットの奥の院魔王殿に到着(^_^;)<br /><br />そんなに登り坂はないやろうと思ってたけど、大きな間違いやったことに登り始めて100mくらいで気づいたけど、もう後の祭りやった(&gt;_&lt;)

    鞍馬寺の西門にあたる登山口から山道を登ること約600mで最初(普通は鞍馬寺方面から貴船に向かうようやけど…)のスポットの奥の院魔王殿に到着(^_^;)

    そんなに登り坂はないやろうと思ってたけど、大きな間違いやったことに登り始めて100mくらいで気づいたけど、もう後の祭りやった(>_<)

    奥の院魔王殿 寺・神社

  • 義経堂!<br />遮那王尊(源義経)を祀る堂です。 奥州平泉で最期を遂げた源義経の魂は、幼少時代を過ごした鞍馬山へ戻り、遮那王尊として護法魔王尊の破邪顕正の働きを助けているらしい。

    義経堂!
    遮那王尊(源義経)を祀る堂です。 奥州平泉で最期を遂げた源義経の魂は、幼少時代を過ごした鞍馬山へ戻り、遮那王尊として護法魔王尊の破邪顕正の働きを助けているらしい。

  • 義経公背比べ石!<br />鞍馬山を出奔する際に名残惜しんで背比べした石らしい。

    義経公背比べ石!
    鞍馬山を出奔する際に名残惜しんで背比べした石らしい。

  • 木の根道!<br />砂岩が灼熱のマグマの貫入によって硬化したために根が地下に伸びることが出来なかったため、こんな地表に根がでてるらしい。<br />牛若も「木の根道」で兵法修行をしたと伝えられてる。

    木の根道!
    砂岩が灼熱のマグマの貫入によって硬化したために根が地下に伸びることが出来なかったため、こんな地表に根がでてるらしい。
    牛若も「木の根道」で兵法修行をしたと伝えられてる。

  • ようやく本殿金堂に到着!<br />お天気も良く眺望も最高です。<br />左の山頂が比叡山のようです。

    ようやく本殿金堂に到着!
    お天気も良く眺望も最高です。
    左の山頂が比叡山のようです。

  • 本殿金堂の前のパワースポット金剛床です。

    本殿金堂の前のパワースポット金剛床です。

    鞍馬寺 寺・神社

  • 狛犬ならぬ「阿吽」の虎は本尊毘沙門天のお使いである神獣。<br />毘沙門天の出現が、寅の月、寅の日、寅の刻とされていることに起因しており、五十音が「あ」から始まり「ん」で終わることから「阿吽」は、宇宙の全てを包含すると言われている。

    狛犬ならぬ「阿吽」の虎は本尊毘沙門天のお使いである神獣。
    毘沙門天の出現が、寅の月、寅の日、寅の刻とされていることに起因しており、五十音が「あ」から始まり「ん」で終わることから「阿吽」は、宇宙の全てを包含すると言われている。

  • 金剛床は、宇宙のエネルギーである尊天の波動が果てしなく広がる星曼荼羅を模し、内奥に宇宙の力を蔵する人間が宇宙そのものである尊天と一体化する修行の場となってます。<br /><br />皆さん金剛床でパワーいただくため並んでお参り(?)してたんて、5分くらい並んでパワーチャージしました(^_^)

    金剛床は、宇宙のエネルギーである尊天の波動が果てしなく広がる星曼荼羅を模し、内奥に宇宙の力を蔵する人間が宇宙そのものである尊天と一体化する修行の場となってます。

    皆さん金剛床でパワーいただくため並んでお参り(?)してたんて、5分くらい並んでパワーチャージしました(^_^)

  • 両手を天に向けて、パワーを最大限に吸収しようとしてます(^_^;)

    両手を天に向けて、パワーを最大限に吸収しようとしてます(^_^;)

  • 本殿金堂までの階段も段数も多いしけっこうキツそうなんで、やっぱり西門からの逆走コースの方が楽やったかも?

    本殿金堂までの階段も段数も多いしけっこうキツそうなんで、やっぱり西門からの逆走コースの方が楽やったかも?

  • まだコロナの影響で手水を使わせてへんとこが多いなぁ(&gt;_&lt;)

    まだコロナの影響で手水を使わせてへんとこが多いなぁ(>_<)

  • 中門まで降って来ました。

    中門まで降って来ました。

  • 義経公供養塔!<br />さすが鞍馬山なんで、至るところに義経縁のものがあるなぁ…

    義経公供養塔!
    さすが鞍馬山なんで、至るところに義経縁のものがあるなぁ…

  • 今回は御朱印帳忘れたんで1枚シートものいただいたけど、手書きやなくてどう見ても印刷されてるモンに朱印だけ押したような…(&gt;_&lt;)

    今回は御朱印帳忘れたんで1枚シートものいただいたけど、手書きやなくてどう見ても印刷されてるモンに朱印だけ押したような…(>_<)

    由岐神社 寺・神社

  • 大杉社!<br />京都市の天然記念物に指定されてるようです。

    大杉社!
    京都市の天然記念物に指定されてるようです。

  • 今回は御神木が杉の寺院が多いなぁ(^_^;)

    今回は御神木が杉の寺院が多いなぁ(^_^;)

  • 仁王門(山門)!<br />完全に逆のコースで巡ってるんで、山門が一番最後かな?

    仁王門(山門)!
    完全に逆のコースで巡ってるんで、山門が一番最後かな?

  • 鞍馬駅前まで戻って来ました。<br />高尾山みたいに天狗がいた(^_^)

    鞍馬駅前まで戻って来ました。
    高尾山みたいに天狗がいた(^_^)

  • 鞍馬駅到着!

    鞍馬駅到着!

    鞍馬駅

  • 帰りの車輪は特別仕様車ではなく普通の電車かな?<br />河原町まで戻って夕飯食べて三宮に帰ります。

    帰りの車輪は特別仕様車ではなく普通の電車かな?
    河原町まで戻って夕飯食べて三宮に帰ります。

  • 本日の鞍馬山走破コース!<br />西門から魔王殿辺りまでが登り坂で、後は降り坂かと思ったけど、背比べ石まではけっこうな登り坂でキツかったですネ(^_^;)<br /><br />貴船・鞍馬観光編はこれで終わりです。<br />できるだけ早い目に続編もアップします!

    本日の鞍馬山走破コース!
    西門から魔王殿辺りまでが登り坂で、後は降り坂かと思ったけど、背比べ石まではけっこうな登り坂でキツかったですネ(^_^;)

    貴船・鞍馬観光編はこれで終わりです。
    できるだけ早い目に続編もアップします!

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

ドラゴン パパさんの関連旅行記

ドラゴン パパさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

八瀬・大原・貴船・鞍馬の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集