洞爺(とうや)湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
10月19日火曜<br />ホテルで朝食を済ませ、8時少し過ぎにホテルを出発。<br />まずはじめに、有珠山ロープウェイへ。<br />有珠山・昭和新山・熊牧場・洞爺湖汽船に乗って中島、最後に火山科学館へと盛りだくさんの1日。

それ行け北海道 * 洞爺湖4泊5日の旅 2日目 有珠山と昭和新山 それから洞爺湖中島へ

92いいね!

2021/10/18 - 2021/10/22

28位(同エリア602件中)

Tom Sawyer

Tom Sawyerさん

この旅行記スケジュールを元に

10月19日火曜
ホテルで朝食を済ませ、8時少し過ぎにホテルを出発。
まずはじめに、有珠山ロープウェイへ。
有珠山・昭和新山・熊牧場・洞爺湖汽船に乗って中島、最後に火山科学館へと盛りだくさんの1日。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 起床後、部屋の窓を開けてみたら、昨夜の雨は止んでいる様子。<br />まずは、朝食をいただきます。

    起床後、部屋の窓を開けてみたら、昨夜の雨は止んでいる様子。
    まずは、朝食をいただきます。

    ホテル中の島 宿・ホテル

    2名1室合計 11,000円~

    一人旅で利用 洞爺湖から昭和新山への交差点そばのホテル by Tom Sawyerさん
  • 有珠山ロープウェイの始発は、8:15。<br />熊牧場は、10時から営業。<br /><br />昭和新山駐車場に車を停め、8:30有珠山ロープウェイに乗り込みます。<br />乗客は私一人だけ。<br />

    有珠山ロープウェイの始発は、8:15。
    熊牧場は、10時から営業。

    昭和新山駐車場に車を停め、8:30有珠山ロープウェイに乗り込みます。
    乗客は私一人だけ。

    有珠山ロープウェイ 乗り物

    ホテルに置いてあったクーポン使って割引 有珠山ロープウェイ by Tom Sawyerさん
  • 有珠山山頂駅からの眺め。<br />青空も広がり、紅葉と洞爺湖、まさに絶景。

    有珠山山頂駅からの眺め。
    青空も広がり、紅葉と洞爺湖、まさに絶景。

  • こちらは昭和新山。

    こちらは昭和新山。

  • 8:45<br />有珠山火口原展望台の方へ。<br />

    8:45
    有珠山火口原展望台の方へ。

  • 遊歩道を歩きながら、有珠山を眺めます。

    遊歩道を歩きながら、有珠山を眺めます。

    有珠山 自然・景勝地

  • 8:51<br />ロープウェイ山頂駅から火口原展望台には、7分もかからず到着。<br />

    8:51
    ロープウェイ山頂駅から火口原展望台には、7分もかからず到着。

    有珠山火口原展望台 名所・史跡

    有珠山ロープウェイの山頂駅からすぐ by Tom Sawyerさん
  • 1977年の噴火口<br />銀沼火口の方。

    1977年の噴火口
    銀沼火口の方。

  • 有珠山 外輪山遊歩道を歩いてみることに。

    有珠山 外輪山遊歩道を歩いてみることに。

  • ここからは、誰も居ない世界。<br />熊鈴を鳴らしながら、行ける所まで行ってみよう。

    ここからは、誰も居ない世界。
    熊鈴を鳴らしながら、行ける所まで行ってみよう。

  • 火口原展望台からは、奈落の底へ落ちるような底の見えない階段有り。<br />なんと600段。<br />なかなか辿り着けない下りの途中、帰りのことがちょっと心配に。<br />

    火口原展望台からは、奈落の底へ落ちるような底の見えない階段有り。
    なんと600段。
    なかなか辿り着けない下りの途中、帰りのことがちょっと心配に。

  • 噴火湾を横目に見ながら、平坦な道を歩いていきます。<br />小さな虫がたくさん飛んでて、よく見たら赤とんぼ。<br />

    噴火湾を横目に見ながら、平坦な道を歩いていきます。
    小さな虫がたくさん飛んでて、よく見たら赤とんぼ。

  • 噴火湾の向こうの山は、大沼国定公園の駒ケ岳かな。<br />

    噴火湾の向こうの山は、大沼国定公園の駒ケ岳かな。

  • 9:15<br />銀沼火口のすぐそばの火口原展望台に到着。

    9:15
    銀沼火口のすぐそばの火口原展望台に到着。

  • 立派なトイレがあったけど、臆病者の私、利用せず。

    立派なトイレがあったけど、臆病者の私、利用せず。

  • 説明書きが、劣化して読めない物ばかりですが、<br />これは鮮明、読みやすい。

    説明書きが、劣化して読めない物ばかりですが、
    これは鮮明、読みやすい。

  • さらに歩いていきます。<br />少し上りだと帰りのこと考えて楽しくなる。<br />反対に下りだと、帰り道は上りかと憂鬱な気持ちに。

    さらに歩いていきます。
    少し上りだと帰りのこと考えて楽しくなる。
    反対に下りだと、帰り道は上りかと憂鬱な気持ちに。

  • この花の木、コースの途中にたくさん咲いていた。<br />あとで調べてみたら、マユミという木らしい。

    この花の木、コースの途中にたくさん咲いていた。
    あとで調べてみたら、マユミという木らしい。

  • 友禅菊に見えるけど。

    友禅菊に見えるけど。

  • 遊歩道降り口2.6kmって書いてある。<br />

    遊歩道降り口2.6kmって書いてある。

  • 9:32<br />南外輪山展望台に到着。<br />この草原に出たら、爽やかな風が吹き渡り、景色が広がり気持ちの良いこと。<br /><br />足元をよ~く見たら、鹿の糞だらけ(゚∀゚)アヒャ

    9:32
    南外輪山展望台に到着。
    この草原に出たら、爽やかな風が吹き渡り、景色が広がり気持ちの良いこと。

    足元をよ~く見たら、鹿の糞だらけ(゚∀゚)アヒャ

  • 有珠山は、昔「有珠富士」と呼ばれていたらしい。<br />今から7000年前に大規模な山体崩壊を起こし山頂部が崩壊し、この崩壊物が海にまで達したと書かれています。<br />えっ、7000年前にどう呼ばれていたか分かるって不思議。<br />写真右側の絵は、この説明の有珠山の様子を描いたもの。<br />

    有珠山は、昔「有珠富士」と呼ばれていたらしい。
    今から7000年前に大規模な山体崩壊を起こし山頂部が崩壊し、この崩壊物が海にまで達したと書かれています。
    えっ、7000年前にどう呼ばれていたか分かるって不思議。
    写真右側の絵は、この説明の有珠山の様子を描いたもの。

  • 山の名が書かれた案内板の文字が薄れていて、どうにもこうにも読めない。<br />で、私が書き込み。<br />これで、山の名前が一目瞭然に。

    山の名が書かれた案内板の文字が薄れていて、どうにもこうにも読めない。
    で、私が書き込み。
    これで、山の名前が一目瞭然に。

  • 南外輪山展望台は473m。

    南外輪山展望台は473m。

  • 洞爺湖の向こうに羊蹄山が見えますが、山頂は雲に隠れたまま。<br />天気が良ければ、羊蹄山の方にも行ってみたいのに。

    洞爺湖の向こうに羊蹄山が見えますが、山頂は雲に隠れたまま。
    天気が良ければ、羊蹄山の方にも行ってみたいのに。

  • 火口の様子。

    火口の様子。

  • 来た道を戻ります。<br />一人もすれ違わず、追い越されず、ぼっち旅満喫。<br />

    来た道を戻ります。
    一人もすれ違わず、追い越されず、ぼっち旅満喫。

  • (-.-;)ゲッ<br />とうとう600段の階段下に。<br />下から見上げるとかなりの傾斜。<br />階段のステップがぐらついている所もあるので、注意しながら、どうにか上りきりました。<br /><br /><br />

    (-.-;)ゲッ
    とうとう600段の階段下に。
    下から見上げるとかなりの傾斜。
    階段のステップがぐらついている所もあるので、注意しながら、どうにか上りきりました。


  • 火口原展望台から、ロープウェイ山頂駅までは、下り階段。

    火口原展望台から、ロープウェイ山頂駅までは、下り階段。

  • 10:27<br />ロープウェイ山頂駅<br />よく頑張ったので、褒美にソフトクリーム。<br /><br />

    10:27
    ロープウェイ山頂駅
    よく頑張ったので、褒美にソフトクリーム。

  • 10:58<br />次は隣の熊牧場へ。<br />りんご二袋とクッキーを購入して入場。<br />

    10:58
    次は隣の熊牧場へ。
    りんご二袋とクッキーを購入して入場。

    昭和新山熊牧場 動物園

    かわいい熊が待ってるよ 昭和新山熊牧場 by Tom Sawyerさん
  • りんごの絵に斜線が引いてある檻にいる熊さんたちに、りんご一袋分を投げ入れてしまい、あとでイケナイことをしたと気がついた。<br />そういえば、凄い気が荒い熊たちだった。<br />

    りんごの絵に斜線が引いてある檻にいる熊さんたちに、りんご一袋分を投げ入れてしまい、あとでイケナイことをしたと気がついた。
    そういえば、凄い気が荒い熊たちだった。

  • 熊にリンゴをあげるのは、こんなにも楽しいものなのか。<br />口をパカッと開けてダイレクトにキャッチした優秀な熊もいた。<br />人間だったら歯が折れちゃう。<br />

    熊にリンゴをあげるのは、こんなにも楽しいものなのか。
    口をパカッと開けてダイレクトにキャッチした優秀な熊もいた。
    人間だったら歯が折れちゃう。

  • 僕にくれなきゃやだ~って、駄々をこねる熊さん。

    僕にくれなきゃやだ~って、駄々をこねる熊さん。

  • 立ち上がって、こっちに投げてとアピールしてくれる。<br />言葉も通じているような。<br />今度はそっちに投げるよ~ あなたよ、あなたが取るのよ~って、トロそうな熊に話しかけながらリンゴを投げ入れる。<br />可愛いねぇ、もっともっとあげたいけど、次行かなくちゃいけないからこの辺で、お別れね、バイバイって。<br />手を振ったら、熊たち全員が四足に戻り、ソッポを向く。<br /><br />熊牧場内を一通り回るのに、餌をあげながらでも20分ほど。<br /><br />

    立ち上がって、こっちに投げてとアピールしてくれる。
    言葉も通じているような。
    今度はそっちに投げるよ~ あなたよ、あなたが取るのよ~って、トロそうな熊に話しかけながらリンゴを投げ入れる。
    可愛いねぇ、もっともっとあげたいけど、次行かなくちゃいけないからこの辺で、お別れね、バイバイって。
    手を振ったら、熊たち全員が四足に戻り、ソッポを向く。

    熊牧場内を一通り回るのに、餌をあげながらでも20分ほど。

  • 11:17<br />昭和新山に向かう途中。ジオパーク情報館に入ってみる。

    11:17
    昭和新山に向かう途中。ジオパーク情報館に入ってみる。

  • 2000年の噴火の様子。<br />写真が展示されていて、リーフレットが置いてある。

    2000年の噴火の様子。
    写真が展示されていて、リーフレットが置いてある。

  • 昭和新山のこと。

    昭和新山のこと。

  • 昭和新山に向かって三松正夫像。<br />画家を目指していたから、観察記録のスケッチが写実的なのですね。

    昭和新山に向かって三松正夫像。
    画家を目指していたから、観察記録のスケッチが写実的なのですね。

    昭和新山 自然・景勝地

    昭和に出来た最も新しい火山 昭和新山 by Tom Sawyerさん
  • 展望台の方へ向かって歩いていきます。

    展望台の方へ向かって歩いていきます。

  • 昭和新山野外博物館を回ろうか、迷ったけど止め。

    昭和新山野外博物館を回ろうか、迷ったけど止め。

  • 11:35<br />三松正夫記念館(昭和新山資料館)へ入館。<br />入館料は300円。

    11:35
    三松正夫記念館(昭和新山資料館)へ入館。
    入館料は300円。

    三松正夫記念舘 美術館・博物館

    昭和新山誕生から観察記録の展示あり 三松正夫記念館 by Tom Sawyerさん
  • こちらの記念館内にも三松正夫像有り。<br />今でも昭和新山を観察しているような。

    こちらの記念館内にも三松正夫像有り。
    今でも昭和新山を観察しているような。

  • 昭和新山ってこんな形。

    昭和新山ってこんな形。

  • 昭和新山安全祈願のために三松正夫奉納した五体の観音菩薩像の一体って、書かれています。

    昭和新山安全祈願のために三松正夫奉納した五体の観音菩薩像の一体って、書かれています。

  • 昭和新山は特別天然記念物。<br />個人の所有地なので、学術調査以外に登ることはできません。<br />小学何年生だったかな、国語の教科書に昭和新山のこと載っていて、畑だった場所に山が出来ていく様子を興味深く読んだことを思い出します。<br />その時からいつか行ってみたい、見てみたいと思っていたけど、本当に来ることできるなんてね。<br /><br />11:55<br />洞爺湖に戻ります

    昭和新山は特別天然記念物。
    個人の所有地なので、学術調査以外に登ることはできません。
    小学何年生だったかな、国語の教科書に昭和新山のこと載っていて、畑だった場所に山が出来ていく様子を興味深く読んだことを思い出します。
    その時からいつか行ってみたい、見てみたいと思っていたけど、本当に来ることできるなんてね。

    11:55
    洞爺湖に戻ります

  • 洞爺湖のモーターボート料金表。<br />何人かで乗れば、それほど高くはない。<br />ヘリコプターもだけど、娘か友人と一緒の旅行なら、一人旅とは違う楽しみ方ができたのにと、ちょっと残念に思う。

    洞爺湖のモーターボート料金表。
    何人かで乗れば、それほど高くはない。
    ヘリコプターもだけど、娘か友人と一緒の旅行なら、一人旅とは違う楽しみ方ができたのにと、ちょっと残念に思う。

    洞爺湖 自然・景勝地

    支笏洞爺国立公園内にある湖 洞爺湖に4泊5日 by Tom Sawyerさん
  • カーナビに洞爺湖汽船駐車場をセットしたところ、花火大会の駐車場に案内あり、ここじゃないよと思ったけど、歩けばよいかとそのまま駐車。<br /><br />天気が怪しくなってきました。

    カーナビに洞爺湖汽船駐車場をセットしたところ、花火大会の駐車場に案内あり、ここじゃないよと思ったけど、歩けばよいかとそのまま駐車。

    天気が怪しくなってきました。

  • 相変わらず、羊蹄山の山頂付近は、雲に隠れたまま。

    相変わらず、羊蹄山の山頂付近は、雲に隠れたまま。

  • 12:20<br />桟橋でチケットを購入し、トムソーヤ冒険号に乗り込みます。<br /><br />12:30<br />中島に向け出航。<br />

    12:20
    桟橋でチケットを購入し、トムソーヤ冒険号に乗り込みます。

    12:30
    中島に向け出航。

    洞爺湖汽船 乗り物

    洞爺湖汽船に乗船し中島へ by Tom Sawyerさん
  • ちょうど昼時。<br />

    ちょうど昼時。

  • デッキからカモメに餌(かっぱえびせん)を投げる。<br />次から次へと接近戦。<br />船の進み具合に合わせ、翼をばたつかせるカモメもいれば、飛ぶのが下手なのか、なかなかキャッチできないカモメもいる。

    デッキからカモメに餌(かっぱえびせん)を投げる。
    次から次へと接近戦。
    船の進み具合に合わせ、翼をばたつかせるカモメもいれば、飛ぶのが下手なのか、なかなかキャッチできないカモメもいる。

  • いつも同じカモメがキャッチしているような。<br />カモメの世界でも、ベテランと初心者の違いは如実に表れる。

    いつも同じカモメがキャッチしているような。
    カモメの世界でも、ベテランと初心者の違いは如実に表れる。

  • カモメって魚を食べるものだと思っていたけど、かっぱえびせんも好きなんだね。

    カモメって魚を食べるものだと思っていたけど、かっぱえびせんも好きなんだね。

  • 13時<br />中島下船。

    13時
    中島下船。

    洞爺湖・中島 自然・景勝地

    中島散策 by Tom Sawyerさん
  • 下船してからすぐに、『中島 湖の森博物館』へ。<br />トイレがすごくキレイ。<br />

    下船してからすぐに、『中島 湖の森博物館』へ。
    トイレがすごくキレイ。

    中島 湖の森博物館 美術館・博物館

    洞爺湖 無人島の中島 湖の森博物館 by Tom Sawyerさん
  • 観光案内板でどこを歩くか、コースタイムなども確認。<br />島内散策前に、こちらの博物館で携帯番号等記帳してから出かける決まりあり。<br /><br />約1600mの周遊コースを行くことに。

    観光案内板でどこを歩くか、コースタイムなども確認。
    島内散策前に、こちらの博物館で携帯番号等記帳してから出かける決まりあり。

    約1600mの周遊コースを行くことに。

  • 何だろう。<br />ヨウシュヤマゴボウかな。

    何だろう。
    ヨウシュヤマゴボウかな。

  • 鹿と会えるといいなぁと思いつつ、キョロキョロ。<br />

    鹿と会えるといいなぁと思いつつ、キョロキョロ。

  • 落ち葉でふっかふか、歩きやすい道。

    落ち葉でふっかふか、歩きやすい道。

  • トドマツ、エゾマツ、ダケカンバやカツラの木。

    トドマツ、エゾマツ、ダケカンバやカツラの木。

  • 鹿の落とし物無し。<br />樹木の芽を食い荒らすからと、鹿を撃ち殺しちゃったんだそうだ。<br />これは、中島で聞いた話。<br /><br />色々な事情があって、中島の鹿を減らしたんだろうけど、観光客からしたらがっかり(-_-)

    鹿の落とし物無し。
    樹木の芽を食い荒らすからと、鹿を撃ち殺しちゃったんだそうだ。
    これは、中島で聞いた話。

    色々な事情があって、中島の鹿を減らしたんだろうけど、観光客からしたらがっかり(-_-)

  • 周遊コース、45分も掛からなかった。

    周遊コース、45分も掛からなかった。

  • 13:35<br />『湖と森のCafe』でランチ。<br />きっとレトルトか、冷凍食品だろうと特製カレーライスとアイスコーヒーを注文。<br />期待を裏切らず、Cafeの人もそれを隠していない所が好感持てる。<br /><br />

    13:35
    『湖と森のCafe』でランチ。
    きっとレトルトか、冷凍食品だろうと特製カレーライスとアイスコーヒーを注文。
    期待を裏切らず、Cafeの人もそれを隠していない所が好感持てる。

  • 外の景色を眺めながらいただこうと、テラス席に荷物をおろして待っていたんだけど、Cafeのおねえさんが、外は寒いでしょう、中にどうぞって。<br />言われるままに中へ。<br />

    外の景色を眺めながらいただこうと、テラス席に荷物をおろして待っていたんだけど、Cafeのおねえさんが、外は寒いでしょう、中にどうぞって。
    言われるままに中へ。

  • この鳥居の右側に、干支が書いてある緑の帽子を被ったような物が並んでいて、中を覗いたら、仏像が鎮座していました。

    この鳥居の右側に、干支が書いてある緑の帽子を被ったような物が並んでいて、中を覗いたら、仏像が鎮座していました。

  • どこかぶらつくにも散策路以外何もない無人島。<br />桟橋のすぐそばに菅原道真公と大黒殿、天満天神宮史跡の写真を撮ったらすること無し。<br /><br />洞爺湖汽船は、30分間隔の出航で、行ったばかり。<br />博物館内に戻り、長椅子に座って船を待つことに。<br />

    どこかぶらつくにも散策路以外何もない無人島。
    桟橋のすぐそばに菅原道真公と大黒殿、天満天神宮史跡の写真を撮ったらすること無し。

    洞爺湖汽船は、30分間隔の出航で、行ったばかり。
    博物館内に戻り、長椅子に座って船を待つことに。

  • 行きの船はトムソーヤ冒険号だったけど、帰りの船は豪華なシャンデリアがあるお城のような船エスポアールに乗船して、駅前桟橋に戻ります。<br />

    行きの船はトムソーヤ冒険号だったけど、帰りの船は豪華なシャンデリアがあるお城のような船エスポアールに乗船して、駅前桟橋に戻ります。

  • 下船後、ぐるっと彫刻公園、「湖渡る風」坂担道の隣に立つこの大きなオブジェから、エスポアール号を撮影。

    下船後、ぐるっと彫刻公園、「湖渡る風」坂担道の隣に立つこの大きなオブジェから、エスポアール号を撮影。

  • 15:10<br />駐車場まで戻り、洞爺湖ビジターセンター・火山科学館へ。

    15:10
    駐車場まで戻り、洞爺湖ビジターセンター・火山科学館へ。

    洞爺ビジターセンター 火山科学館 美術館・博物館

    火山科学館のみ有料です by Tom Sawyerさん
  • 火山科学館の入館料は、600円。<br />

    火山科学館の入館料は、600円。

  • この車、他の人のブログでも見たけど、一応撮影。<br /><br />ミラービジョンの「避難所の生活」が、いい教訓になった。

    この車、他の人のブログでも見たけど、一応撮影。

    ミラービジョンの「避難所の生活」が、いい教訓になった。

  • 私一人のために、「シアター有珠山噴火」を上映していただき、感謝。<br />

    私一人のために、「シアター有珠山噴火」を上映していただき、感謝。

  • 正面、側面、天井の3面にスクリーンがあり、座席が噴火の音で微動する、臨場感ハンパない。<br />凄いね、どうなっているんだろう。<br />見応えあり。<br />

    正面、側面、天井の3面にスクリーンがあり、座席が噴火の音で微動する、臨場感ハンパない。
    凄いね、どうなっているんだろう。
    見応えあり。

  • 大自然の驚異を感じる映像。<br />勉強になりました。<br />次の噴火はいつなんだろう。<br />犠牲者や、破壊される建造物が無いことを祈るだけ。<br />

    大自然の驚異を感じる映像。
    勉強になりました。
    次の噴火はいつなんだろう。
    犠牲者や、破壊される建造物が無いことを祈るだけ。

  • 16:30<br />ビジターセンターから外へ。<br /><br />18時頃まで何処か散歩してから、レストランで食事をしようと思っていたけど、外に出たら、暗いし、寒いし、雨降ってるし、夕食のために1時間半以上時間を潰すなんて辛すぎる。<br />一旦ホテルに戻ってから出直せば良いか、あれこれ迷って。<br />

    16:30
    ビジターセンターから外へ。

    18時頃まで何処か散歩してから、レストランで食事をしようと思っていたけど、外に出たら、暗いし、寒いし、雨降ってるし、夕食のために1時間半以上時間を潰すなんて辛すぎる。
    一旦ホテルに戻ってから出直せば良いか、あれこれ迷って。

  • 帰ろっと。<br />チャッチャと、ホテルに戻って温泉入ってから、のんびり呑もう。<br /><br />ホテルから1番近いセイコーマートで買い物。<br />酒のつまみ的な夕食。<br />この日もホテルの1階の温泉には、私一人。<br />素晴らしいね、落ち着くね~(^。^)フ~<br /><br />自宅では、Netflixやアマゾンプライムでドラマを見る毎日なので、久々にテレビコマーシャルを見て楽しんだ。<br />いっぱい歩いて、ワインも飲んで、20時過ぎにはテレビ見ながらウトウト。<br />暖房を消して早めにベッドへ、爆睡zzz

    帰ろっと。
    チャッチャと、ホテルに戻って温泉入ってから、のんびり呑もう。

    ホテルから1番近いセイコーマートで買い物。
    酒のつまみ的な夕食。
    この日もホテルの1階の温泉には、私一人。
    素晴らしいね、落ち着くね~(^。^)フ~

    自宅では、Netflixやアマゾンプライムでドラマを見る毎日なので、久々にテレビコマーシャルを見て楽しんだ。
    いっぱい歩いて、ワインも飲んで、20時過ぎにはテレビ見ながらウトウト。
    暖房を消して早めにベッドへ、爆睡zzz

    ホテル中の島 宿・ホテル

    2名1室合計 11,000円~

    一人旅で利用 洞爺湖から昭和新山への交差点そばのホテル by Tom Sawyerさん
92いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

洞爺(とうや)湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集