湯河原温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
宿でリラックスすることが主目的の旅です。私のお気に入りの宿は、北海道白老町の「海の別邸ふる川」と「ピリカレラホテル」、神奈川県湯河原町の「オーベルジュ湯楽」、沖縄県の「宮古島ホテル&リゾーツ」の4ヵ所。今回は、7月8日から1泊でオーベルジュ湯楽へ向かいます。源泉掛け流しの温泉へ入って、美味しいイタリアン創作料理に舌鼓み♪

【湯河原温泉】オーベルジュ湯楽宿泊記[2021年7月]

56いいね!

2021/07/08 - 2021/07/09

58位(同エリア732件中)

0

76

つよし

つよしさん

この旅行記スケジュールを元に

宿でリラックスすることが主目的の旅です。私のお気に入りの宿は、北海道白老町の「海の別邸ふる川」と「ピリカレラホテル」、神奈川県湯河原町の「オーベルジュ湯楽」、沖縄県の「宮古島ホテル&リゾーツ」の4ヵ所。今回は、7月8日から1泊でオーベルジュ湯楽へ向かいます。源泉掛け流しの温泉へ入って、美味しいイタリアン創作料理に舌鼓み♪

旅行の満足度
4.5
ホテル
4.0
グルメ
5.0
同行者
一人旅
交通手段
JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ◆旅程<br />▽7月8日(木) 1日目<br /> [鉄道] 大船 1320 - 1419 湯河原<br /> [バス] 湯河原駅 1424 - 1436 公園入口<br /> [宿泊] オーベルジュ湯楽<br />▽7月9日(金) 2日目<br /> [バス] 落合橋 0917 - 0928 湯河原駅<br /> [鉄道] 湯河原 0931 - 1025 大船

    ◆旅程
    ▽7月8日(木) 1日目
     [鉄道] 大船 1320 - 1419 湯河原
     [バス] 湯河原駅 1424 - 1436 公園入口
     [宿泊] オーベルジュ湯楽
    ▽7月9日(金) 2日目
     [バス] 落合橋 0917 - 0928 湯河原駅
     [鉄道] 湯河原 0931 - 1025 大船

  • ◆旅行本編<br />▽7月8日(木) 1日目<br />旅のスタートは東海道線、横須賀線、京浜東北根岸線の乗換駅、大船。東海道線の熱海行きに乗って、湯河原へ向かいます。

    ◆旅行本編
    ▽7月8日(木) 1日目
    旅のスタートは東海道線、横須賀線、京浜東北根岸線の乗換駅、大船。東海道線の熱海行きに乗って、湯河原へ向かいます。

    大船駅

  • 小田原駅で特急踊り子の追い越し待ち。

    小田原駅で特急踊り子の追い越し待ち。

    小田原駅

  • 踊り子の新型車両はまだ乗ったことがありません。全席指定なので、大船~湯河原間の特急券は1,020円。乗車券が990円なので料金は倍になるけど、1度乗ってみるかな…。

    踊り子の新型車両はまだ乗ったことがありません。全席指定なので、大船~湯河原間の特急券は1,020円。乗車券が990円なので料金は倍になるけど、1度乗ってみるかな…。

    特急 踊り子 乗り物

  • 湯河原駅に到着。

    湯河原駅に到着。

    湯河原駅

    湯河原温泉へのアクセス拠点 by つよしさん
  • 奥湯河原行きのバスに乗り換えます。この路線は、伊豆箱根バスと箱根登山鉄道の共同運行。両社のバスが交互に走っています。

    奥湯河原行きのバスに乗り換えます。この路線は、伊豆箱根バスと箱根登山鉄道の共同運行。両社のバスが交互に走っています。

    伊豆箱根バス (湯河原駅~奥湯河原) 乗り物

    快適に温泉宿へアクセス by つよしさん
  • 出発から約10分。公園入口のバス停で下車。この日は雨。傘をさして宿へ向かいます。

    出発から約10分。公園入口のバス停で下車。この日は雨。傘をさして宿へ向かいます。

  • 徒歩5分で湯楽の看板が見えてきました。

    徒歩5分で湯楽の看板が見えてきました。

  • 14時45分ごろオーベルジュ湯楽に到着。

    14時45分ごろオーベルジュ湯楽に到着。

    湯河原温泉 源泉かけ流しの宿 オーベルジュ湯楽 宿・ホテル

    2名1室合計 31,600円~

    料理と露天風呂が良い宿 by つよしさん
  • 大半のスタッフは私の顔を覚えているので、チェックインもスムーズ。濡れた傘を預けると、乾かして返却してくれました(預けるのは数分間なので、濡れた部分を布で拭いて、ドライヤーの熱風で乾燥させたようでした)。

    大半のスタッフは私の顔を覚えているので、チェックインもスムーズ。濡れた傘を預けると、乾かして返却してくれました(預けるのは数分間なので、濡れた部分を布で拭いて、ドライヤーの熱風で乾燥させたようでした)。

  • 今回の部屋は別館3階の山茶花(さざんか)。

    今回の部屋は別館3階の山茶花(さざんか)。

  • 広縁付き8畳の部屋。こちらの宿は1人利用だと、予め布団が敷かれています。お風呂からあがったら、布団でごろごろしたい派の私は夕食後に布団を敷くやり方より、こちらの方が好きです。

    広縁付き8畳の部屋。こちらの宿は1人利用だと、予め布団が敷かれています。お風呂からあがったら、布団でごろごろしたい派の私は夕食後に布団を敷くやり方より、こちらの方が好きです。

  • 机とテレビなど。テレビは32インチ。

    机とテレビなど。テレビは32インチ。

  • 机の上には、お茶請けのきび餅とお土産の温泉の素。ルームキーの横は、チェックイン時に渡される貸切風呂や食事時間をまとめた案内。

    机の上には、お茶請けのきび餅とお土産の温泉の素。ルームキーの横は、チェックイン時に渡される貸切風呂や食事時間をまとめた案内。

  • お茶のセット。コーヒーが飲みたい方は、ラウンジになっている湯楽文庫へどうぞ。

    お茶のセット。コーヒーが飲みたい方は、ラウンジになっている湯楽文庫へどうぞ。

  • 湯楽文庫は本館2階にあります。

    湯楽文庫は本館2階にあります。

  • コーヒー、紅茶、むぎ茶などがセルフサービスですが提供されています。

    コーヒー、紅茶、むぎ茶などがセルフサービスですが提供されています。

  • 湯楽文庫の様子。

    湯楽文庫の様子。

  • 話を部屋の紹介に戻します。広縁にある椅子とテーブル。

    話を部屋の紹介に戻します。広縁にある椅子とテーブル。

  • 冷蔵庫の中。ビールとミネラルウォーターは有料です。冷水はサービス。

    冷蔵庫の中。ビールとミネラルウォーターは有料です。冷水はサービス。

  • 飲み物の料金。利用した場合は、チェックアウト時に清算します。

    飲み物の料金。利用した場合は、チェックアウト時に清算します。

  • 窓からの眺望。

    窓からの眺望。

  • トイレ(浴室無しの部屋です)。

    トイレ(浴室無しの部屋です)。

  • 洗面所は玄関横。動線として少々不便な場所で、足元の段差が気になる人もいるでしょうね。<br />

    洗面所は玄関横。動線として少々不便な場所で、足元の段差が気になる人もいるでしょうね。

  • クローゼットの中には、浴衣、足袋、タオル類。

    クローゼットの中には、浴衣、足袋、タオル類。

  • 荷物を整理したら、温泉へ。

    荷物を整理したら、温泉へ。

  • この時間は「古代檜風呂」が男湯。「大浴場」が女湯です。

    この時間は「古代檜風呂」が男湯。「大浴場」が女湯です。

  • 脱衣所。

    脱衣所。

  • フェイスタオルは浴場に置いてあります。バスタオルが必要な方は部屋から持参します。

    フェイスタオルは浴場に置いてあります。バスタオルが必要な方は部屋から持参します。

  • 温泉成分表。泉質はアルカリ性単純温泉。成分総計が1000mg未満かつ湯温25℃以上なので単純温泉となります。成分総計1000mg未満で湯温25℃未満は温泉ではありません。もし温泉成分総計が1000mg以上あれば、湯温にかかわらず陽イオンと陰イオンの主成分から、アルカリ性ナトリウム―塩化物温泉となります。pH値は8.7なのでアルカリ性温泉(pH値8.5以上10未満)。天然の保湿成分であるメタけい酸は7.5mgとまずまず。美肌の湯レベルです。

    温泉成分表。泉質はアルカリ性単純温泉。成分総計が1000mg未満かつ湯温25℃以上なので単純温泉となります。成分総計1000mg未満で湯温25℃未満は温泉ではありません。もし温泉成分総計が1000mg以上あれば、湯温にかかわらず陽イオンと陰イオンの主成分から、アルカリ性ナトリウム―塩化物温泉となります。pH値は8.7なのでアルカリ性温泉(pH値8.5以上10未満)。天然の保湿成分であるメタけい酸は7.5mgとまずまず。美肌の湯レベルです。

  • 成分に影響を与える項目の掲示。加水、加温、循環、入浴剤使用はいずれも無し。温泉は源泉掛け流しです。

    成分に影響を与える項目の掲示。加水、加温、循環、入浴剤使用はいずれも無し。温泉は源泉掛け流しです。

  • 洗い場。

    洗い場。

  • 檜風呂(大)。

    檜風呂(大)。

  • 檜風呂(小)。

    檜風呂(小)。

  • 湯音は体感で42℃。ぬる湯好きの私には熱いお湯のため、長くつかれませんでした。

    湯音は体感で42℃。ぬる湯好きの私には熱いお湯のため、長くつかれませんでした。

  • 予約時間になったら、夕食へ。

    予約時間になったら、夕食へ。

  • 夕食のお品書き。コースはシェフ特選。

    夕食のお品書き。コースはシェフ特選。

  • 飲み物は、グラスで微発砲ワインのラーゴ ヴィーニョヴェルデ ロゼ(ポルトガル)からスタート。色は淡いサーモンピンクでとってもお洒落。飲んだ感じでは、アルコール度数低めでした。家に帰り調べるとアルコールは10%で、食前酒又は1杯目のワインに適しているとか。ただ、微発砲感はありませんでした。

    飲み物は、グラスで微発砲ワインのラーゴ ヴィーニョヴェルデ ロゼ(ポルトガル)からスタート。色は淡いサーモンピンクでとってもお洒落。飲んだ感じでは、アルコール度数低めでした。家に帰り調べるとアルコールは10%で、食前酒又は1杯目のワインに適しているとか。ただ、微発砲感はありませんでした。

  • 前菜皿1品目。甘エビ、水ナス、トマト、オクラ。前菜皿2品目の地鶏胸肉料理は撮影漏れです。

    前菜皿1品目。甘エビ、水ナス、トマト、オクラ。前菜皿2品目の地鶏胸肉料理は撮影漏れです。

  • 前菜皿3品目。ホワイトアスパラ、ウニ、サマートリュフ。

    前菜皿3品目。ホワイトアスパラ、ウニ、サマートリュフ。

  • この日の席は、格子で区切られた場所でした。

    この日の席は、格子で区切られた場所でした。

  • 私は席にこだわりはないのですが、通常の席よりプライベート感のある席でした。

    私は席にこだわりはないのですが、通常の席よりプライベート感のある席でした。

  • ワインを白のソアヴェ・クラシコ(イタリア)に変更。

    ワインを白のソアヴェ・クラシコ(イタリア)に変更。

  • お造り皿。イサキ、ホウボウ、タコ、ヒラメ、シマアジ。1人前が5種2切れずつです。最初はそのまま土佐醤油で。

    お造り皿。イサキ、ホウボウ、タコ、ヒラメ、シマアジ。1人前が5種2切れずつです。最初はそのまま土佐醤油で。

  • 2切れ目は、お好みで海苔にくるんでから土佐醤油でいただきます。

    2切れ目は、お好みで海苔にくるんでから土佐醤油でいただきます。

  • ただ、海苔の香りが強いので淡泊な白身魚より、旨味の強いマグロ、サバ、ウニなどを巻いてみたいと毎回思います。<br />

    ただ、海苔の香りが強いので淡泊な白身魚より、旨味の強いマグロ、サバ、ウニなどを巻いてみたいと毎回思います。

  • 温菜皿。セモリナ粉のニョッキのオーブン焼き 真ダコのラグ―ソース。ズッキーニのグリル。

    温菜皿。セモリナ粉のニョッキのオーブン焼き 真ダコのラグ―ソース。ズッキーニのグリル。

  • 箸休め。フルーツトマトのコンソメジュレ 石垣の塩。

    箸休め。フルーツトマトのコンソメジュレ 石垣の塩。

  • ワインをグラスのロゼに。バルドリーノ キアレット DOC(イタリア)。

    ワインをグラスのロゼに。バルドリーノ キアレット DOC(イタリア)。

  • 温魚皿。マダイのグリル パブリカとビーツのソース。伏見唐辛子のグリル キュウリのピクルス。

    温魚皿。マダイのグリル パブリカとビーツのソース。伏見唐辛子のグリル キュウリのピクルス。

  • 赤シソと新ショウガのグラニテ。

    赤シソと新ショウガのグラニテ。

  • グラスの赤ワイン。プラッテ ロミッレ 1(イタリア)。

    グラスの赤ワイン。プラッテ ロミッレ 1(イタリア)。

  • A5ランク黒毛和牛ヒレ肉 イチジクソース。キャベツ、マッシュルーム、インゲン。

    A5ランク黒毛和牛ヒレ肉 イチジクソース。キャベツ、マッシュルーム、インゲン。

  • 〆はイタリア産トリュフご飯、オマール海老の炊き込みご飯の選択だったので、チェックイン時に後者を指定。

    〆はイタリア産トリュフご飯、オマール海老の炊き込みご飯の選択だったので、チェックイン時に後者を指定。

  • モロヘイヤのお吸い物、香の物、モッツァレラチーズの溜まり醤油漬け。

    モロヘイヤのお吸い物、香の物、モッツァレラチーズの溜まり醤油漬け。

  • デザート1品目。

    デザート1品目。

  • デザート2品目。

    デザート2品目。

  • アイスティーを飲んでごちそうさま。その後は部屋に戻り、おやすみなさい。

    アイスティーを飲んでごちそうさま。その後は部屋に戻り、おやすみなさい。

  • ▽7月9日(金) 2日目<br />おはようございます。朝7時から貸切露天風呂へ。

    ▽7月9日(金) 2日目
    おはようございます。朝7時から貸切露天風呂へ。

  • 庭に咲いていたクチナシの花。雨で花の香りが流されたのか、独特の甘い香りは感じられませんでした。

    庭に咲いていたクチナシの花。雨で花の香りが流されたのか、独特の甘い香りは感じられませんでした。

  • 貸切露天風呂。約20畳の広さだそうで、とても解放感があります。

    貸切露天風呂。約20畳の広さだそうで、とても解放感があります。

  • 湯温は体感で41℃ぐらい。秋、冬、春だと朝の気温が下がるので、私にはぴったりのぬる湯になるのですが、初夏のこの時期は、私には少し熱い温度でした。

    湯温は体感で41℃ぐらい。秋、冬、春だと朝の気温が下がるので、私にはぴったりのぬる湯になるのですが、初夏のこの時期は、私には少し熱い温度でした。

  • それでも、ここの露天風呂は野趣満点で大好きです。

    それでも、ここの露天風呂は野趣満点で大好きです。

  • お風呂から上がったら、部屋でひと休み。

    お風呂から上がったら、部屋でひと休み。

  • 8時から朝食へ。席は夕食と同じ場所です。

    8時から朝食へ。席は夕食と同じ場所です。

  • 朝食のお品書き。

    朝食のお品書き。

  • 朝食の全容。シェフ特選コースは魚の干物をアジ、カマス、エボタイ、サバから選べます。この日はエボダイを選択(湯楽特選コースはアジ固定)。

    朝食の全容。シェフ特選コースは魚の干物をアジ、カマス、エボタイ、サバから選べます。この日はエボダイを選択(湯楽特選コースはアジ固定)。

  • デザートはパンナコッタ。

    デザートはパンナコッタ。

  • アイスティーを飲んで、ごちそうさま。

    アイスティーを飲んで、ごちそうさま。

  • そして、チェックアウト。湯楽ゴールド会員かつ公式サイト予約なので2,000円引き。

    そして、チェックアウト。湯楽ゴールド会員かつ公式サイト予約なので2,000円引き。

  • 外は小雨がぱらついています。最寄のバス停「公園入口」は待合所が無いので、落合橋まで歩くことにしました。途中にある湯河原の老舗和菓子店「小梅堂」。「きび餅」が名物です。

    外は小雨がぱらついています。最寄のバス停「公園入口」は待合所が無いので、落合橋まで歩くことにしました。途中にある湯河原の老舗和菓子店「小梅堂」。「きび餅」が名物です。

    小梅堂 専門店

  • 落合橋のバス停に到着。

    落合橋のバス停に到着。

  • 湯河原駅行きのバスに乗ります。

    湯河原駅行きのバスに乗ります。

  • 約10分で湯河原駅に到着。

    約10分で湯河原駅に到着。

    湯河原駅

    湯河原温泉へのアクセス拠点 by つよしさん
  • 東海道線に乗って帰路に就きます。

    東海道線に乗って帰路に就きます。

    JR東海道本線 乗り物

  • 以上でこの旅行記を閉じさていただきます。最後までご覧くださり、ありがとうございました。※写真は湯楽の庭に咲いていたヤブミョウガの花(Googleレンズの判定)。

    以上でこの旅行記を閉じさていただきます。最後までご覧くださり、ありがとうございました。※写真は湯楽の庭に咲いていたヤブミョウガの花(Googleレンズの判定)。

56いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

湯河原温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集