ヘルシンキ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ禍の直前に行ったプラハとヘルシンキ。<br />今思えば、夢のような日々。<br />いつかまたきっと訪れられることを願って、旅の記憶を綴る。<br /><br />名残惜しみつつプラハを後にし、ヘルシンキへ。<br />港の町はプラハとはまた違う魅力のある町でした。

チェコ・フィンランド 冬の旅4 ヘルシンキとスオメンリンネ島

38いいね!

2020/01/15 - 2020/01/17

334位(同エリア3683件中)

まざーぐーす

まざーぐーすさん

コロナ禍の直前に行ったプラハとヘルシンキ。
今思えば、夢のような日々。
いつかまたきっと訪れられることを願って、旅の記憶を綴る。

名残惜しみつつプラハを後にし、ヘルシンキへ。
港の町はプラハとはまた違う魅力のある町でした。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • プラハ最後の朝。<br />朝食の美味しいホテルは良い。<br />いや、むしろ朝食で選びたいかも。

    プラハ最後の朝。
    朝食の美味しいホテルは良い。
    いや、むしろ朝食で選びたいかも。

    グランド ホテル ボヘミア ホテル

    落ち着いた良いホテル by まざーぐーすさん
  • 毎日見慣れたホテル周辺の建物たち。<br />お別れがせつないなあ。

    毎日見慣れたホテル周辺の建物たち。
    お別れがせつないなあ。

  • ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港。<br />プラハ・エアポートトランスファー(PragueAirportTransfers)にホテルまで迎えにきてもらう。<br /><br />ヘルシンキまでは、またフィンランド航空で。

    ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港。
    プラハ・エアポートトランスファー(PragueAirportTransfers)にホテルまで迎えにきてもらう。

    ヘルシンキまでは、またフィンランド航空で。

    ヴァーツラフ ハヴェル プラハ国際空港(PRG) 空港

  • プラハ国際空港のバールで最後のビール。<br />一番有名な ピルスナーウルケル(Pilsner Urquell…あちらこちらに看板が出ている)を飲んでいなかったのだった。<br />なんとかありつけて満足♪♪<br /><br />チェコはビールが美味しい!(力を込めて言いたいw)<br />

    プラハ国際空港のバールで最後のビール。
    一番有名な ピルスナーウルケル(Pilsner Urquell…あちらこちらに看板が出ている)を飲んでいなかったのだった。
    なんとかありつけて満足♪♪

    チェコはビールが美味しい!(力を込めて言いたいw)

  • 14時45分 ヘルシンキバンター空港到着。<br />空港からFINNAIR CITYBUS でヘルシンキ中央駅まで。<br />ホテルは駅から徒歩5分ほど。<br />(写真はヘルシンキ中央駅で撮ったもの。空港行の時刻表です)

    14時45分 ヘルシンキバンター空港到着。
    空港からFINNAIR CITYBUS でヘルシンキ中央駅まで。
    ホテルは駅から徒歩5分ほど。
    (写真はヘルシンキ中央駅で撮ったもの。空港行の時刻表です)

  • オリジナル・ソコスホテル・ヘルシンキ。<br />シンプルで清潔、駅近くの町の中心に位置するが、夜は静かにやすめた。<br />

    オリジナル・ソコスホテル・ヘルシンキ。
    シンプルで清潔、駅近くの町の中心に位置するが、夜は静かにやすめた。

    オリジナル ソコス ホテル ヘルシンキ ホテル

  • 冬の日暮れは早く、もう暗い。<br />外は雨。<br />ホテル近くのエスプラナディ通り。<br />公園に沿った石畳の道。

    冬の日暮れは早く、もう暗い。
    外は雨。
    ホテル近くのエスプラナディ通り。
    公園に沿った石畳の道。

  • 夕食はフィンランドのシーフードが食べたい、と公園を過ぎてうろうろ。<br />お洒落で感じのいいレストランを見つけた。<br />地元のひとが勤め帰りに寄るような雰囲気。<br /><br />The Cock<br />Fabianinkatu 17, 00130 Helsinki, フィンランド

    夕食はフィンランドのシーフードが食べたい、と公園を過ぎてうろうろ。
    お洒落で感じのいいレストランを見つけた。
    地元のひとが勤め帰りに寄るような雰囲気。

    The Cock
    Fabianinkatu 17, 00130 Helsinki, フィンランド

  • サーモンステーキ。美味しい!<br />白ワインとよく合う。

    サーモンステーキ。美味しい!
    白ワインとよく合う。

  • 海老のタルタル。こちらも美味。

    海老のタルタル。こちらも美味。

  • ヘルシンキの夜明け<br />

    ヘルシンキの夜明け

  • 朝日に輝くヘルシンキ大聖堂。白亜の壁が美しい。<br />大階段のある元老院広場に面している。<br />大きな彫像はアレクサンドル2世の像。<br />フィンランド国会を再建したことを記念して建てられた、とウィキペディアにはある。<br />ホテルから歩いて5分ほど。<br />

    朝日に輝くヘルシンキ大聖堂。白亜の壁が美しい。
    大階段のある元老院広場に面している。
    大きな彫像はアレクサンドル2世の像。
    フィンランド国会を再建したことを記念して建てられた、とウィキペディアにはある。
    ホテルから歩いて5分ほど。

    ヘルシンキ大聖堂 寺院・教会

  • 落ち着いた雰囲気の大聖堂内部。<br />プラハの教会に比べると、簡素といえるほどのシンプルな内装。<br />いかにも北欧らしいということかもしれない。

    落ち着いた雰囲気の大聖堂内部。
    プラハの教会に比べると、簡素といえるほどのシンプルな内装。
    いかにも北欧らしいということかもしれない。

  • パイプオルガン。<br />

    パイプオルガン。

  • 天井のアーチが優美。

    天井のアーチが優美。

  • 大聖堂から港の方へ歩く。

    大聖堂から港の方へ歩く。

  • めざすのはここ、ウスペンスキー寺院。<br />赤いレンガのロシア風の建築。<br />ロシア正教会の聖堂で、福音ルター派のヘルシンキ大聖堂とはずいぶん趣が違う。<br />ウスペンスキー寺院というのはロシア風の呼び方らしく、Googleマップでは「生神女就寝大聖堂」と表記されていて、これはいったい何?とちょっと驚いてしまった。

    めざすのはここ、ウスペンスキー寺院。
    赤いレンガのロシア風の建築。
    ロシア正教会の聖堂で、福音ルター派のヘルシンキ大聖堂とはずいぶん趣が違う。
    ウスペンスキー寺院というのはロシア風の呼び方らしく、Googleマップでは「生神女就寝大聖堂」と表記されていて、これはいったい何?とちょっと驚いてしまった。

    ウスペンスキー寺院 寺院・教会

  • 赤い煉瓦と青銅の丸屋根。いかにもロシア風。

    赤い煉瓦と青銅の丸屋根。いかにもロシア風。

  • 中は壮麗で美しい。豪華な主祭壇。<br />壁一面に聖人の像が飾られている。<br /><br />(一部工事中だった)

    中は壮麗で美しい。豪華な主祭壇。
    壁一面に聖人の像が飾られている。

    (一部工事中だった)

  • 薄青い天井がきれい。

    薄青い天井がきれい。

  • 壁面の装飾が美しい。

    壁面の装飾が美しい。

  • ウスペンスキー寺院を出て、目の前の港へ。

    ウスペンスキー寺院を出て、目の前の港へ。

  • 港前のマーケット広場は、季節のせいかお店が少なかった。

    港前のマーケット広場は、季節のせいかお店が少なかった。

  • ヘルシンキ地域交通局のデイチケット。<br />これで、バス、トラム、スオメンリンナ行のフェリーにも乗れます。

    ヘルシンキ地域交通局のデイチケット。
    これで、バス、トラム、スオメンリンナ行のフェリーにも乗れます。

  • フェリー乗り場。<br />15分ほどで、スオメンリンナ島に行くことができます。<br />スオメンリンナは海に浮かぶ要塞の島。<br />ユネスコ世界遺産に登録されています。

    フェリー乗り場。
    15分ほどで、スオメンリンナ島に行くことができます。
    スオメンリンナは海に浮かぶ要塞の島。
    ユネスコ世界遺産に登録されています。

    スオメンリンナ島行きフェリー乗り場 船系

  • 海を渡っていきます。風が冷たい。<br />

    海を渡っていきます。風が冷たい。

  • スオメンリンナ島に到着。<br />

    スオメンリンナ島に到着。

  • 「もともと群島船団の基地であったスオメンリンナは、フィンランドがスウェーデン王国の一部であった18世紀半ばに構築され、1991年にはユネスコの世界遺産に指定されました。 スオメンリンナには6つの島がありますが、それぞれの島の持つ形が多彩な雰囲気を醸し出します。友だちとの楽しい週末、静かな夜の散策、ジョギングなど、島のルートや場所によって、いろいろなことができる場所です。夜も暖かい夏の間は、夜遅くまでスオメンリンナで楽しい時間を過ごすことができます。」(VisitFinland のサイトから引用)

    「もともと群島船団の基地であったスオメンリンナは、フィンランドがスウェーデン王国の一部であった18世紀半ばに構築され、1991年にはユネスコの世界遺産に指定されました。 スオメンリンナには6つの島がありますが、それぞれの島の持つ形が多彩な雰囲気を醸し出します。友だちとの楽しい週末、静かな夜の散策、ジョギングなど、島のルートや場所によって、いろいろなことができる場所です。夜も暖かい夏の間は、夜遅くまでスオメンリンナで楽しい時間を過ごすことができます。」(VisitFinland のサイトから引用)

    スオメンリンナ 観光案内所 散歩・街歩き

  • 暖かい季節はハイキングなどで楽しむこともできるそうですが、今は真冬。<br />ちょっとさびしい眺めでした。<br />カフェなども閉まっているところが多かったです。

    暖かい季節はハイキングなどで楽しむこともできるそうですが、今は真冬。
    ちょっとさびしい眺めでした。
    カフェなども閉まっているところが多かったです。

  • 島の教会。

    島の教会。

    スオメンリンナ教会 寺院・教会

  • 観光地というだけではなく、普通に生活が行われています。

    観光地というだけではなく、普通に生活が行われています。

  • 島のこどもたち。

    島のこどもたち。

  • 錨。

    錨。

  • 島のお土産屋さん。品揃え豊富。<br />

    島のお土産屋さん。品揃え豊富。

  • とても寒かったので、ホットチョコレートで一休み。<br />飲み物を頼むとチョコレートやクッキーがついてくるのがうれしい。

    とても寒かったので、ホットチョコレートで一休み。
    飲み物を頼むとチョコレートやクッキーがついてくるのがうれしい。

  • 古い要塞です。

    古い要塞です。

    スオメンリンナの要塞 建造物

  • 迷路のような要塞。

    迷路のような要塞。

  • また、フェリーに乗りヘルシンキの町に戻ります。

    また、フェリーに乗りヘルシンキの町に戻ります。

  • フェリーから見た光景。<br />この寒いのに!プールで泳ぐ人たち。<br />見てるだけで寒い!

    フェリーから見た光景。
    この寒いのに!プールで泳ぐ人たち。
    見てるだけで寒い!

  • 港のマーケット広場。<br />現金しか使えなくて、チェコのコルナしか持っていなかったので買い物できず。<br />とても残念。<br />(フィンランドはユーロ)

    港のマーケット広場。
    現金しか使えなくて、チェコのコルナしか持っていなかったので買い物できず。
    とても残念。
    (フィンランドはユーロ)

  • 港のカメさん。

    港のカメさん。

  • 青空市場のすぐそば、オールドマーケット屋内市場。

    青空市場のすぐそば、オールドマーケット屋内市場。

    オールド マーケット屋内市場 市場

  • 美味しそうなお店がたくさんあります。

    美味しそうなお店がたくさんあります。

  • 中で食事もできます。

    中で食事もできます。

  • シーフードのお店が多いのはフィンランドならでは、かな。

    シーフードのお店が多いのはフィンランドならでは、かな。

  • 缶詰も豊富・・・って、なんの缶詰??

    缶詰も豊富・・・って、なんの缶詰??

  • やっぱりサーモン。

    やっぱりサーモン。

  • ランチはオールドマーケットのお店で。<br />温かいサーモンスープ。とてもおいしかった。

    ランチはオールドマーケットのお店で。
    温かいサーモンスープ。とてもおいしかった。

  • ボリュームたっぷり。

    ボリュームたっぷり。

  • おなかもいっぱいになったところでまた、外へ。<br />まだヘルシンキ町歩きは続きます。後編へ。

    おなかもいっぱいになったところでまた、外へ。
    まだヘルシンキ町歩きは続きます。後編へ。

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • とらぶらあさん 2021/06/12 23:12:33
    いいタイミングでしたね
    まざーぐーすさん
    もう少し遅かったら出国できませんでしたね。
    私どもも昨年5月に3度目のフィンランドとバルト三国へ行くつもりでしたが・・・・
    初夏にしか行ったことがないので1月は雪に覆われているかと思っていました。
    それにしても冬のスオメンリンナ島のなんと寂しい風景でしょうか。
    旅行記を拝見し、きっとリベンジ、と心に誓いました。

    まざーぐーす

    まざーぐーすさん からの返信 2021/06/13 15:14:01
    RE: いいタイミングでしたね
    とらぶらあさん ご訪問ありがとうございます。
    本当にぎりぎりのタイミングでした。
    あの後、1年くらいたてばまたどこかへ行くことができるかと期待していたのですが、現状はこのとおり。
    おそらく、海外に行けるようになるにはまだまだ時間が必要なようで残念です。

     ヘルシンキは2泊しかしなかったので、もっと行ってみたかったと思っています。
    とらぶらあさんは、北欧もずいぶん行かれているようでうらやましいなあ。
    更新がなかなかできないのですが、続きもお目にとめていだたけると嬉しいです。

まざーぐーすさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フィンランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィンランド最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィンランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集