北大東・南大東島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一昨年、日本テレビの「沸騰ワード10」の番組内で、航空会社の「ステータス修行」を行う姿を見て感化され、JGC上級会員(サファイア)を目指してチャレンジすることを決意。<br /><br />コロナ禍でのJAL修行となるため、急なスケジュール変更等を熟慮して、JAL公式ホッピングツアーを利用しての回数修行を選択。<br /><br />ところが、2020年10月に販売を開始した公式ツアーの中から「Web限定 跳び飛びの旅 小型プロペラ機でホッピング1泊2日16フライトツアー」3セットの計48フライトの予約を確保したものの、緊急事態宣言に伴う減便の影響から、計画の見直しを余儀なくされました。<br /><br />今回は急遽予約を取り直して「沖縄美ら島ホッピング 3日間・13フライトツアー」に参加することに。前回のホッピングツアーから中三日。再び、沖縄の空へ。<br /><br />ところが、これまでの減便に加え、P&amp;W社製エンジン搭載の国内線ボーイング777型機運航停止による機材変更にはじまり、視界不良によるゴー・アラウンドと条件付運航、マスク拒否おじさん登場など、追い討ちをかける試練が。

JGC修行 沖縄美ら島ホッピング3日間・13フライトツアー 1日目 北大東・南大東篇(32~35レグ)

33いいね!

2021/03/05 - 2021/03/07

39位(同エリア121件中)

alphonse

alphonseさん

この旅行記スケジュールを元に

一昨年、日本テレビの「沸騰ワード10」の番組内で、航空会社の「ステータス修行」を行う姿を見て感化され、JGC上級会員(サファイア)を目指してチャレンジすることを決意。

コロナ禍でのJAL修行となるため、急なスケジュール変更等を熟慮して、JAL公式ホッピングツアーを利用しての回数修行を選択。

ところが、2020年10月に販売を開始した公式ツアーの中から「Web限定 跳び飛びの旅 小型プロペラ機でホッピング1泊2日16フライトツアー」3セットの計48フライトの予約を確保したものの、緊急事態宣言に伴う減便の影響から、計画の見直しを余儀なくされました。

今回は急遽予約を取り直して「沖縄美ら島ホッピング 3日間・13フライトツアー」に参加することに。前回のホッピングツアーから中三日。再び、沖縄の空へ。

ところが、これまでの減便に加え、P&W社製エンジン搭載の国内線ボーイング777型機運航停止による機材変更にはじまり、視界不良によるゴー・アラウンドと条件付運航、マスク拒否おじさん登場など、追い討ちをかける試練が。

旅行の満足度
5.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
高速・路線バス JALグループ 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
ジャルパック

PR

  • 「【月・金・土・日曜出発】沖縄美ら島ホッピング 3日間・13フライトツアー」<br /><br />「うちなー(沖縄)の翼」として親しまれている、日本トランスオーシャン航空と琉球エアコミューターに乗ってアイランドホッピング♪<br />沖縄を舞台に、3日間で13回の離島フライト! <br />JALグループ便が就航する沖縄エリア全8空港を制覇しよう!<br />離島周遊を楽しみたい方にもおすすめ!<br /><br />

    「【月・金・土・日曜出発】沖縄美ら島ホッピング 3日間・13フライトツアー」

    「うちなー(沖縄)の翼」として親しまれている、日本トランスオーシャン航空と琉球エアコミューターに乗ってアイランドホッピング♪
    沖縄を舞台に、3日間で13回の離島フライト!
    JALグループ便が就航する沖縄エリア全8空港を制覇しよう!
    離島周遊を楽しみたい方にもおすすめ!

  • 「沖縄美ら島ホッピング 3日間・13フライトツアー」日程<br />■1日目(32~35レグ)<br />羽田空港(7:35~9:00発)⇒ 那覇空港(乗り継ぎ)<br />⇒ 北大東空港(乗り継ぎ) ⇒ 南大東空港(乗り継ぎ)<br />⇒ 那覇空港(16:30頃着)<br />■2日目(36~39レグ)<br />那覇空港(8:20発)⇒ 宮古空港(乗り継ぎ)<br />⇒ 多良間空港(乗り継ぎ)⇒ 宮古空港(乗り継ぎ)<br />⇒ 石垣空港(12:05着)<br />■3日目(40~44レグ)<br />石垣空港(10:05発)⇒ 与那国空港(乗り継ぎ)<br />⇒ 那覇空港(乗り継ぎ)⇒ 久米島空港(乗り継ぎ)<br />⇒ 那覇空港(乗り継ぎ)⇒ 羽田空港(22:25着)

    「沖縄美ら島ホッピング 3日間・13フライトツアー」日程
    ■1日目(32~35レグ)
    羽田空港(7:35~9:00発)⇒ 那覇空港(乗り継ぎ)
    ⇒ 北大東空港(乗り継ぎ) ⇒ 南大東空港(乗り継ぎ)
    ⇒ 那覇空港(16:30頃着)
    ■2日目(36~39レグ)
    那覇空港(8:20発)⇒ 宮古空港(乗り継ぎ)
    ⇒ 多良間空港(乗り継ぎ)⇒ 宮古空港(乗り継ぎ)
    ⇒ 石垣空港(12:05着)
    ■3日目(40~44レグ)
    石垣空港(10:05発)⇒ 与那国空港(乗り継ぎ)
    ⇒ 那覇空港(乗り継ぎ)⇒ 久米島空港(乗り継ぎ)
    ⇒ 那覇空港(乗り継ぎ)⇒ 羽田空港(22:25着)

  • 出発の6日前、JALから機材変更の案内メールが届きました。<br />内容は、羽田-沖縄那覇を往復する便で機材変更が発生し、指定済みの座席が替えられてしまい・・・。これが試練のはじまり・・・。<br />機材変更の理由は、プラット&ホイットニー製のPW4000系列のエンジンを搭載したボーイング777型機の運航停止によるものでした。

    出発の6日前、JALから機材変更の案内メールが届きました。
    内容は、羽田-沖縄那覇を往復する便で機材変更が発生し、指定済みの座席が替えられてしまい・・・。これが試練のはじまり・・・。
    機材変更の理由は、プラット&ホイットニー製のPW4000系列のエンジンを搭載したボーイング777型機の運航停止によるものでした。

  • ホッピングツアーの当日は、朝6時過ぎに羽田空港に到着。<br />前回のホッピングツアーから中三日。再び、羽田空港にやって来ました。

    ホッピングツアーの当日は、朝6時過ぎに羽田空港に到着。
    前回のホッピングツアーから中三日。再び、羽田空港にやって来ました。

    羽田空港第1・第2ターミナル駅 (京浜急行電鉄空港線)

  • 本日の第1ターミナルの出発ロビーは、まずまずの人出。

    本日の第1ターミナルの出発ロビーは、まずまずの人出。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • 電光掲示板を見ると、まだまだ欠航便は多いです。

    電光掲示板を見ると、まだまだ欠航便は多いです。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • 羽田空港のチケットカウンターでは、本日の4フライト分の搭乗券を発券していただきました。

    羽田空港のチケットカウンターでは、本日の4フライト分の搭乗券を発券していただきました。

  • 搭乗券を受け取ったら、そのまま保安検査場へ向かいます。

    搭乗券を受け取ったら、そのまま保安検査場へ向かいます。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • 保安検査場では、待ち時間がなく制限エリアへ。

    保安検査場では、待ち時間がなく制限エリアへ。

  • 本日はカードラウンジの「POWER LOUNGE」を利用します。

    本日はカードラウンジの「POWER LOUNGE」を利用します。

    POWER LOUNGE SOUTH (第1旅客ターミナル2F 南ウィング) 空港ラウンジ

  • 搭乗開始時間までは「POWER LOUNGE」で過ごします。

    搭乗開始時間までは「POWER LOUNGE」で過ごします。

  • 出発20分前になったので搭乗ゲートに移動。本日は7番搭乗口です。

    出発20分前になったので搭乗ゲートに移動。本日は7番搭乗口です。

  • 搭乗口付近では、ベンチの混雑具合はまずまずです。

    搭乗口付近では、ベンチの混雑具合はまずまずです。

  • 本日の1フライト目(JGC回数修行32レグ目)は、羽田ー沖縄那覇、7:35発のJL903/JAL0903便。

    本日の1フライト目(JGC回数修行32レグ目)は、羽田ー沖縄那覇、7:35発のJL903/JAL0903便。

  • 機体は、ボーイング777‐300型機から機材変更になった、エアバスA350-900型機(JA02XJ)です。

    機体は、ボーイング777‐300型機から機材変更になった、エアバスA350-900型機(JA02XJ)です。

  • エアバスA350-900型機に乗り込みます。

    エアバスA350-900型機に乗り込みます。

  • 座席は、普通席窓側の49K。<br />今回、はじめて、エアバスA350-900型機の普通席を利用します。<br />元々は、前方の席を指定していたのですが、機材変更による座席変更のため、かなり後方の席に移動となりました。

    座席は、普通席窓側の49K。
    今回、はじめて、エアバスA350-900型機の普通席を利用します。
    元々は、前方の席を指定していたのですが、機材変更による座席変更のため、かなり後方の席に移動となりました。

  • 普通席の座席配置は3-3-3。<br />クラスJは9割ほど埋まっているようですが普通席はガラガラです。

    普通席の座席配置は3-3-3。
    クラスJは9割ほど埋まっているようですが普通席はガラガラです。

  • 足元は、シート形状のおかげか広く感じます。

    足元は、シート形状のおかげか広く感じます。

  • エアバスA350-900型機の安全のしおりです。

    エアバスA350-900型機の安全のしおりです。

  • 機体は、駐機場から滑走路に向けて移動開始です。

    機体は、駐機場から滑走路に向けて移動開始です。

  • まもなく離陸します。

    まもなく離陸します。

  • 離陸後、機体は右旋回をし、羽田空港を見下ろしながら高度を上げていきます。

    離陸後、機体は右旋回をし、羽田空港を見下ろしながら高度を上げていきます。

  • 機体が横浜付近に差し掛かった辺りから、怪しい雲が・・・。

    機体が横浜付近に差し掛かった辺りから、怪しい雲が・・・。

  • しばらくすると、機体は雲の中に。<br />今回は富士山を眺めることが出来ませんでした。

    しばらくすると、機体は雲の中に。
    今回は富士山を眺めることが出来ませんでした。

  • 機体は高度を上げ、雲の上に。

    機体は高度を上げ、雲の上に。

  • 機体は、浜松を過ぎたあたりから海上へ抜けて、沖縄に向かって飛行を続けています。

    機体は、浜松を過ぎたあたりから海上へ抜けて、沖縄に向かって飛行を続けています。

  • 機体の右側に、奄美大島が見えてきました。

    機体の右側に、奄美大島が見えてきました。

  • 只今、徳之島の上空を通過中。

    只今、徳之島の上空を通過中。

  • 機体は徐々に高度を下げながら、沖縄本島の上空を通過しています。

    機体は徐々に高度を下げながら、沖縄本島の上空を通過しています。

  • 機体は最終の着陸態勢に入り、どんどん高度を下げて滑走路へ向かっていきます。

    機体は最終の着陸態勢に入り、どんどん高度を下げて滑走路へ向かっていきます。

  • 沖縄那覇空港に着陸します。

    沖縄那覇空港に着陸します。

  • 降機後は、22番ゲートからターミナルビルの制限エリアへ。

    降機後は、22番ゲートからターミナルビルの制限エリアへ。

    那覇空港 空港

  • 羽田空港からの飛行時間は2時間26分で、定刻より29分早い到着です。

    羽田空港からの飛行時間は2時間26分で、定刻より29分早い到着です。

  • 前回のホッピングツアーから中三日。沖縄那覇空港に戻ってきました。

    前回のホッピングツアーから中三日。沖縄那覇空港に戻ってきました。

    那覇空港 空港

  • 次のフライトまで時間があるため、一旦、到着口に向かいます。

    次のフライトまで時間があるため、一旦、到着口に向かいます。

  • 妻からのリクエストで、有限会社ケンコーフーズの「琉球ショコラ」を探して、「那覇空港わしたショップ(沖縄県物産公社)」へ。<br />これまで2度訪れましたが、新型コロナの感染拡大防止の時短営業で、いつもお店は閉店しており、本日は3度目の正直で、営業中に来店出来ました。

    妻からのリクエストで、有限会社ケンコーフーズの「琉球ショコラ」を探して、「那覇空港わしたショップ(沖縄県物産公社)」へ。
    これまで2度訪れましたが、新型コロナの感染拡大防止の時短営業で、いつもお店は閉店しており、本日は3度目の正直で、営業中に来店出来ました。

    那覇空港わしたショップ お土産屋・直売所・特産品

  • 有限会社ケンコーフーズの「琉球ショコラ」は、黒糖とカカオの素材にこだわり、黒糖は沖縄県産黒糖、チョコレートはガーナ産ハイカカオチョコレート(72%)を使用した、サクッとした食感とホロッとした口どけのチョコレート菓子です。<br />今回は、妻へのお土産としてお買い上げです。

    有限会社ケンコーフーズの「琉球ショコラ」は、黒糖とカカオの素材にこだわり、黒糖は沖縄県産黒糖、チョコレートはガーナ産ハイカカオチョコレート(72%)を使用した、サクッとした食感とホロッとした口どけのチョコレート菓子です。
    今回は、妻へのお土産としてお買い上げです。

  • お土産などの買い物を済ませ、ステータス修行僧の聖地と言われている「空港食堂」で昼食です。

    お土産などの買い物を済ませ、ステータス修行僧の聖地と言われている「空港食堂」で昼食です。

    空港食堂 グルメ・レストラン

    那覇空港国内線到着ロビー1階にある「ステータス修行僧の聖地」 by alphonseさん
  • 店外には食品サンプルが置いてあるので、ゆっくり選ぶことができます。<br />なお、一番人気は「ソーキそば」で、二番人気は「沖縄そば」とのことです。

    店外には食品サンプルが置いてあるので、ゆっくり選ぶことができます。
    なお、一番人気は「ソーキそば」で、二番人気は「沖縄そば」とのことです。

    空港食堂 グルメ・レストラン

    那覇空港国内線到着ロビー1階にある「ステータス修行僧の聖地」 by alphonseさん
  • 今回は二番人気の「沖縄そば」をいただきました。

    今回は二番人気の「沖縄そば」をいただきました。

  • 食事を終えて、カードラウンジを目指し、到着ロビーを進むと、「ポーたま」の那覇空港国内線到着ロビー店があります。<br />人気店ということで、今日も行列が出来ています。

    食事を終えて、カードラウンジを目指し、到着ロビーを進むと、「ポーたま」の那覇空港国内線到着ロビー店があります。
    人気店ということで、今日も行列が出来ています。

    ポーたま 那覇空港国内線到着ロビー店 グルメ・レストラン

  • 次のフライトまで時間があるため、沖縄那覇空港のカードラウンジ「ラウンジ華」で休憩します。

    次のフライトまで時間があるため、沖縄那覇空港のカードラウンジ「ラウンジ華」で休憩します。

    ラウンジ華 空港ラウンジ

  • 「ラウンジ華」のメインのソファーエリアです。左側にもソファーエリア、こちらのソファー席にはコンセントがあります。<br />ラウンジ華では、コーヒーをいただきながら、お土産などの荷物の整理するなど、30分ほど過ごし、再び、28番搭乗口に向かいます。

    「ラウンジ華」のメインのソファーエリアです。左側にもソファーエリア、こちらのソファー席にはコンセントがあります。
    ラウンジ華では、コーヒーをいただきながら、お土産などの荷物の整理するなど、30分ほど過ごし、再び、28番搭乗口に向かいます。

  • 13:10発の北大東行きに搭乗するため、保安検査場を抜けて、再び、制限エリアへ。

    13:10発の北大東行きに搭乗するため、保安検査場を抜けて、再び、制限エリアへ。

    那覇空港 空港

  • 本日も、離島へ行く便の出発ゲートになっている28番搭乗口に向かいます。

    本日も、離島へ行く便の出発ゲートになっている28番搭乗口に向かいます。

  • 28番搭乗口はバスラウンジのため、ここから専用バスに乗車し、駐機場まで移動します。

    28番搭乗口はバスラウンジのため、ここから専用バスに乗車し、駐機場まで移動します。

  • しばらくすると突然、爆音をとどろかせ、航空自衛隊のF-15戦闘機が離陸していきます。

    しばらくすると突然、爆音をとどろかせ、航空自衛隊のF-15戦闘機が離陸していきます。

  • 本日の2フライト目(JGC回数修行33レグ目)は、沖縄那覇ー北大東、13:10発のNU847/RAC0847便です。

    本日の2フライト目(JGC回数修行33レグ目)は、沖縄那覇ー北大東、13:10発のNU847/RAC0847便です。

  • 28番搭乗口のカウンターを通り抜け専用バスに乗車。駐機場に移動します。

    28番搭乗口のカウンターを通り抜け専用バスに乗車。駐機場に移動します。

  • 本日も、琉球エアーコミューターのボンバルディアDHC8-Q400CC型機(JA85RC)に搭乗。

    本日も、琉球エアーコミューターのボンバルディアDHC8-Q400CC型機(JA85RC)に搭乗。

  • 機体には、沖縄県地域・離島課が実施する離島観光・交流促進事業「島あっちぃ」のロゴマーク入りです。

    機体には、沖縄県地域・離島課が実施する離島観光・交流促進事業「島あっちぃ」のロゴマーク入りです。

  • 沖縄那覇-北大東路線の座席は窓側の4A。空席が目立ちます。

    沖縄那覇-北大東路線の座席は窓側の4A。空席が目立ちます。

  • ボンバルディアDHC8-Q400CC型機の安全のしおりです。

    ボンバルディアDHC8-Q400CC型機の安全のしおりです。

  • 機体は、離陸のため、駐機場から滑走路へ向けて移動を開始します。

    機体は、離陸のため、駐機場から滑走路へ向けて移動を開始します。

  • 駐機中の航空自衛隊F-15戦闘機です。

    駐機中の航空自衛隊F-15戦闘機です。

  • 機体は、沖縄那覇空港を離陸。

    機体は、沖縄那覇空港を離陸。

  • 離陸後左旋回をし、沖縄那覇空港を見下ろしながら、機体は高度を上げていきます。

    離陸後左旋回をし、沖縄那覇空港を見下ろしながら、機体は高度を上げていきます。

  • 南大東島、北大東島、沖大東島(無人島)からなる大東諸島は、沖縄本島の東、約360kmに位置しています。沖縄の他の離島と違い、途中に島がないため、何もない海の上をひたすら飛び続けます。

    南大東島、北大東島、沖大東島(無人島)からなる大東諸島は、沖縄本島の東、約360kmに位置しています。沖縄の他の離島と違い、途中に島がないため、何もない海の上をひたすら飛び続けます。

  • 徐々に高度を下げながら、南大東島の上空へ。

    徐々に高度を下げながら、南大東島の上空へ。

  • 機体は、南大東空港の滑走路を眼下に望みながら左旋回をし、北大東島に向かいます。

    機体は、南大東空港の滑走路を眼下に望みながら左旋回をし、北大東島に向かいます。

  • 低く垂れ込めた雲の下、北大東島が見えてきました。

    低く垂れ込めた雲の下、北大東島が見えてきました。

  • 機体は、右旋回をし、北大東空港の滑走路に進入していきます。

    機体は、右旋回をし、北大東空港の滑走路に進入していきます。

  • 北大東島の海岸線は、断崖絶壁になっています。

    北大東島の海岸線は、断崖絶壁になっています。

  • 機体は、高度を下げ、北大東空港に着陸。

    機体は、高度を下げ、北大東空港に着陸。

  • ところが、機体は再び上昇し、高度を上げ、北大東島の上空に。「ゴー・アラウンド」です。

    ところが、機体は再び上昇し、高度を上げ、北大東島の上空に。「ゴー・アラウンド」です。

  • 機体は、再び、南大東島の上空へ。<br />

    機体は、再び、南大東島の上空へ。

  • 客室乗務員さんのアナウンスでは、天候がよくないとのことで、南大東島と北大東島を旋回しながら、雲が切れるの待つことに。

    客室乗務員さんのアナウンスでは、天候がよくないとのことで、南大東島と北大東島を旋回しながら、雲が切れるの待つことに。

  • しばらくすると、機体は徐々に高度を下げ、北大東空港の滑走路に進入していきます。

    しばらくすると、機体は徐々に高度を下げ、北大東空港の滑走路に進入していきます。

  • 先ほどとは逆の方角から進入し、再び、着陸を試みます。

    先ほどとは逆の方角から進入し、再び、着陸を試みます。

  • 沖縄那覇空港からの飛行時間は1時間10分。無事に北大東空港に着陸。

    沖縄那覇空港からの飛行時間は1時間10分。無事に北大東空港に着陸。

  • 到着予定時間に13分遅れで、北大東空港も駐機場に到着。<br />結局、20分近く、南大東島と北大東島の上空を旋回していました。

    到着予定時間に13分遅れで、北大東空港も駐機場に到着。
    結局、20分近く、南大東島と北大東島の上空を旋回していました。

  • 駐機場に到着後、ターミナルビルまでは歩いて移動します。

    駐機場に到着後、ターミナルビルまでは歩いて移動します。

    北大東空港 空港

  • 保安検査場を抜けて、北大東空港の搭乗待合室へ。多くの人が再び同じ機体に乗り込みます。

    保安検査場を抜けて、北大東空港の搭乗待合室へ。多くの人が再び同じ機体に乗り込みます。

  • 本日の3フライト目(JGC回数修行20レグ目)は、北大東ー南大東、14:40発のNU836/RAC0836便です。

    本日の3フライト目(JGC回数修行20レグ目)は、北大東ー南大東、14:40発のNU836/RAC0836便です。

  • 南大東島に向けてボンバルディアDHC8-Q400CC型機に、再び乗り込みます。

    南大東島に向けてボンバルディアDHC8-Q400CC型機に、再び乗り込みます。

  • 座席は窓側の3Aです。

    座席は窓側の3Aです。

  • 北大東空港では、スタッフの皆さんで横断幕を持ち、整備士さん皆さんと手を振ってお見送りです。

    北大東空港では、スタッフの皆さんで横断幕を持ち、整備士さん皆さんと手を振ってお見送りです。

  • 機体は、南大東空港に向けて離陸。

    機体は、南大東空港に向けて離陸。

  • 北大東島を見下ろしながら、機体は徐々に、低く垂れ込めた雲に向かって高度を上げていきます。

    北大東島を見下ろしながら、機体は徐々に、低く垂れ込めた雲に向かって高度を上げていきます。

  • 離陸後、間もなく雲の中へ。

    離陸後、間もなく雲の中へ。

  • 低く垂れ込めた雲のため、南大東島が見えません。

    低く垂れ込めた雲のため、南大東島が見えません。

  • 機体は、再び、南大東島と北大東島を旋回しながら、雲が切れるの待つことに。

    機体は、再び、南大東島と北大東島を旋回しながら、雲が切れるの待つことに。

  • 機体は、南大東島の上空を通過。

    機体は、南大東島の上空を通過。

  • 再び、南大東島に近づいていきます。

    再び、南大東島に近づいていきます。

  • 機体は徐々に高度を下げ、南大東空港の滑走路に進入していきます。

    機体は徐々に高度を下げ、南大東空港の滑走路に進入していきます。

  • 上空で待機すること約20分、無事に南大東空港に着陸。

    上空で待機すること約20分、無事に南大東空港に着陸。

  • 飛行時間28分で、南大東空港の駐機場に到着しました。

    飛行時間28分で、南大東空港の駐機場に到着しました。

  • 南大東空港のターミナルビルまでは、歩いて移動です。

    南大東空港のターミナルビルまでは、歩いて移動です。

    南大東空港 空港

  • 南大東空港では、沖縄那覇空港への乗り継ぎ客は、そのまま搭乗待合室で待機となります。

    南大東空港では、沖縄那覇空港への乗り継ぎ客は、そのまま搭乗待合室で待機となります。

  • 本日の4フライト目(JGC回数修行21レグ目)は、南大東ー沖縄那覇、15:30発のNU868/RAC0868便です。

    本日の4フライト目(JGC回数修行21レグ目)は、南大東ー沖縄那覇、15:30発のNU868/RAC0868便です。

  • 南大東空港から駐機場までは歩いて移動です。

    南大東空港から駐機場までは歩いて移動です。

  • 沖縄那覇空港に向けてボンバルディアDHC8-Q400CC型に、三たび搭乗します。

    沖縄那覇空港に向けてボンバルディアDHC8-Q400CC型に、三たび搭乗します。

  • 南大東-沖縄那覇路線の座席は窓側の3A。<br />南大東空港からは多くの人が乗り込みました。

    南大東-沖縄那覇路線の座席は窓側の3A。
    南大東空港からは多くの人が乗り込みました。

  • 南大東空港でも、整備士さん皆さんが手を振ってお見送りです。

    南大東空港でも、整備士さん皆さんが手を振ってお見送りです。

  • 機体は、南大東空港を離陸。

    機体は、南大東空港を離陸。

  • 南大東島を見下ろしながら、機体は徐々に高度を上げていきます。

    南大東島を見下ろしながら、機体は徐々に高度を上げていきます。

  • 沖縄那覇空港を目指して、何もない海の上をひたすら飛び続けます。

    沖縄那覇空港を目指して、何もない海の上をひたすら飛び続けます。

  • 機体は、徐々に高度を下げて、沖縄那覇空港へ。

    機体は、徐々に高度を下げて、沖縄那覇空港へ。

  • 南大東空港からの飛行時間は49分。沖縄那覇空港に着陸です。

    南大東空港からの飛行時間は49分。沖縄那覇空港に着陸です。

  • 着陸した機体は、駐機場に向かいます。

    着陸した機体は、駐機場に向かいます。

  • 南大東空港から搭乗の乗客は、駐機場に到着した飛行機から降機後、専用バスに乗車します。

    南大東空港から搭乗の乗客は、駐機場に到着した飛行機から降機後、専用バスに乗車します。

  • 機体から降機した乗客を乗せたバスに向かって、スタッフの皆さん、整備士さん皆さんが一礼してのお見送りです。

    機体から降機した乗客を乗せたバスに向かって、スタッフの皆さん、整備士さん皆さんが一礼してのお見送りです。

  • 専用バスに乗車してターミナルビルに移動します。

    専用バスに乗車してターミナルビルに移動します。

  • 沖縄那覇空港のターミナルビルに到着。本日のフライトは以上で終了です。

    沖縄那覇空港のターミナルビルに到着。本日のフライトは以上で終了です。

  • 手荷物受取所を抜け到着口へ。

    手荷物受取所を抜け到着口へ。

    那覇空港 空港

  • 沖縄那覇空港の到着口にやってきました。

    沖縄那覇空港の到着口にやってきました。

    那覇空港 空港

  • 本日のホッピングが終了したため、那覇空港の国内線3階のJALチェックインカウンターの奥にある「タリーズコーヒー那覇空港店」に立ち寄り、小腹を満たします。

    本日のホッピングが終了したため、那覇空港の国内線3階のJALチェックインカウンターの奥にある「タリーズコーヒー那覇空港店」に立ち寄り、小腹を満たします。

  • 店内はゆったりとした感じで、新型コロナウイルス感染防止対策なのか、間隔を空けて座れるよう座席配置がされています。

    店内はゆったりとした感じで、新型コロナウイルス感染防止対策なのか、間隔を空けて座れるよう座席配置がされています。

  • タリーズコーヒー那覇空港店では、コーヒーのほか、サンドイッチ、パスタなどのメニューを取り揃えています。<br />本日は、「アイスコーヒー」と「ホットサンド ハム&スクランブル」をいただきます。<br /><br />

    タリーズコーヒー那覇空港店では、コーヒーのほか、サンドイッチ、パスタなどのメニューを取り揃えています。
    本日は、「アイスコーヒー」と「ホットサンド ハム&スクランブル」をいただきます。

  • タリーズコーヒーを後にし、再び、那覇空港のターミナルビル内を徘徊します。

    タリーズコーヒーを後にし、再び、那覇空港のターミナルビル内を徘徊します。

  • お土産を物色したのですがが特にめぼしいものはなく、結局買わずに、ゆいレールの那覇空港駅へ向かうことに。

    お土産を物色したのですがが特にめぼしいものはなく、結局買わずに、ゆいレールの那覇空港駅へ向かうことに。

  • 沖縄都市モノレールの那覇空港駅です。

    沖縄都市モノレールの那覇空港駅です。

  • 沖縄都市モノレール「ゆいレール」です。

    沖縄都市モノレール「ゆいレール」です。

    那覇空港駅

  • 沖縄那覇空港から沖縄都市モノレール「ゆいレール」に乗車し、本日宿泊するホテルがある赤嶺駅に移動します。

    沖縄那覇空港から沖縄都市モノレール「ゆいレール」に乗車し、本日宿泊するホテルがある赤嶺駅に移動します。

    那覇空港駅

  • 那覇空港駅から赤嶺駅までの運賃は230円です。<br />赤嶺駅は那覇空港駅からゆいレールで3分という立地で、市内中心部・県庁・国際通りまで約10分の絶好のロケーションです。

    那覇空港駅から赤嶺駅までの運賃は230円です。
    赤嶺駅は那覇空港駅からゆいレールで3分という立地で、市内中心部・県庁・国際通りまで約10分の絶好のロケーションです。

    赤嶺駅

  • 本日は、今年1月の「小型プロペラ機でホッピング1泊2日」でお世話になったホテルグランビュー沖縄に宿泊です。

    本日は、今年1月の「小型プロペラ機でホッピング1泊2日」でお世話になったホテルグランビュー沖縄に宿泊です。

    ホテル グランビュー沖縄 宿・ホテル

    2名1室合計 6,000円~

    那覇空港駅からゆいレールで3分の好立地。観光の拠点に最適です。 by alphonseさん
  • ホテルグランビュー沖縄のエントランスです。

    ホテルグランビュー沖縄のエントランスです。

  • ロビーには、フロントと朝食会場の「レストラン土煌」(写真奥)のほか、フロント横にはアメニティコーナーがあります。<br />部屋に備え付けのアメニティがありますが、必要最低限のモノだけなので、必要な分だけ部屋に持ち込むスタイルです。<br />※ヘアブラシ、シャワーキャップ、綿棒、ひげ剃り、シェービングクリーム<br />また、ロビー前のコーナーでは、ソフトドリンクやアイスクリーム、ビール、カップ麺などを購入できます。

    ロビーには、フロントと朝食会場の「レストラン土煌」(写真奥)のほか、フロント横にはアメニティコーナーがあります。
    部屋に備え付けのアメニティがありますが、必要最低限のモノだけなので、必要な分だけ部屋に持ち込むスタイルです。
    ※ヘアブラシ、シャワーキャップ、綿棒、ひげ剃り、シェービングクリーム
    また、ロビー前のコーナーでは、ソフトドリンクやアイスクリーム、ビール、カップ麺などを購入できます。

  • ロビーの奥にはエレベータホールと無料インターネットコーナー(写真右側)があります。

    ロビーの奥にはエレベータホールと無料インターネットコーナー(写真右側)があります。

  • ホテルグランビュー沖縄の客室は全126室で、シングルとツイン、ダブルの、3タイプがあります。

    ホテルグランビュー沖縄の客室は全126室で、シングルとツイン、ダブルの、3タイプがあります。

  • 部屋は、前回と同様、シングルルームです。

    部屋は、前回と同様、シングルルームです。

  • 決して広いとは言えないものの、設備も含め一人で過ごすには十分。<br />※テレビ、冷蔵庫、電話、インターネット接続(Wi-Fi形式)、湯沸かしポット、スリッパ、ドライヤー<br />なお、部屋にはセーフティボックスはありませんのでご注意ください。

    決して広いとは言えないものの、設備も含め一人で過ごすには十分。
    ※テレビ、冷蔵庫、電話、インターネット接続(Wi-Fi形式)、湯沸かしポット、スリッパ、ドライヤー
    なお、部屋にはセーフティボックスはありませんのでご注意ください。

  • ベッドはワイドベッドです。<br />ベットの枕元にはコンセントがあるため、スマホなどが充電できます。<br />

    ベッドはワイドベッドです。
    ベットの枕元にはコンセントがあるため、スマホなどが充電できます。

  • ウォシュレット式トイレと広めのバスルーム。

    ウォシュレット式トイレと広めのバスルーム。

  • 部屋に備え付けのアメニティは、「シャンプー、リンス、ボディソープ、ハミガキセット、バスタオル、フェイスタオル、ナイトウェア」と、必要最低限のモノだけなので、フロント横に設置のアメニティコーナーへ取りに行きます。<br />※備え付けのアメニティ」ヘアブラシ、シャワーキャップ、綿棒、ひげ剃り、シェービングクリーム<br />※アメニティコーナー:ヘアブラシ、シャワーキャップ、綿棒、ひげ剃り、シェービングクリーム、スティック煎茶<br />アメニティを必要な分だけ取りに行く方式で無駄がなく、とても良いと思います。<br />

    部屋に備え付けのアメニティは、「シャンプー、リンス、ボディソープ、ハミガキセット、バスタオル、フェイスタオル、ナイトウェア」と、必要最低限のモノだけなので、フロント横に設置のアメニティコーナーへ取りに行きます。
    ※備え付けのアメニティ」ヘアブラシ、シャワーキャップ、綿棒、ひげ剃り、シェービングクリーム
    ※アメニティコーナー:ヘアブラシ、シャワーキャップ、綿棒、ひげ剃り、シェービングクリーム、スティック煎茶
    アメニティを必要な分だけ取りに行く方式で無駄がなく、とても良いと思います。

  • 窓からの景色です。<br />方角は海側なのですが、低層階のため、景色は寂しかったです。

    窓からの景色です。
    方角は海側なのですが、低層階のため、景色は寂しかったです。

  • 沖縄といえばステーキ!せっかく沖縄来たんだからステーキが食べたい。<br />今回は、修行で訪れる際、ホテルから徒歩5分圏内を検索して見つけていたステーキ専門「池谷牛肉店」に向かいます。

    沖縄といえばステーキ!せっかく沖縄来たんだからステーキが食べたい。
    今回は、修行で訪れる際、ホテルから徒歩5分圏内を検索して見つけていたステーキ専門「池谷牛肉店」に向かいます。

  • ステーキ専門「池谷牛肉店」は、全席カウンターの店内で、一人でも気軽にステーキが楽しめるお店です。<br />牛肉を知り尽くした牛肉専門店ということで、厳選したアメリカ産牛肉のロースステーキを手頃な値段で食べることができます。<br />

    ステーキ専門「池谷牛肉店」は、全席カウンターの店内で、一人でも気軽にステーキが楽しめるお店です。
    牛肉を知り尽くした牛肉専門店ということで、厳選したアメリカ産牛肉のロースステーキを手頃な値段で食べることができます。

    池谷牛肉店 グルメ・レストラン

    全席カウンターの店内で、一人でも気軽にステーキが楽しめるお店です。 by alphonseさん
  • 入り口の食券自動販売機で食券を購入してから席に着きます。

    入り口の食券自動販売機で食券を購入してから席に着きます。

  • 基本的にカウンターのみの店内となっています。

    基本的にカウンターのみの店内となっています。

  • 本日は、ロースステーキ180gをいただきます。<br />ステーキには、ライ又はパン、サラダ、スープ付き。更にはライス大盛が無料です。<br />

    本日は、ロースステーキ180gをいただきます。
    ステーキには、ライ又はパン、サラダ、スープ付き。更にはライス大盛が無料です。

  • 出てきたステーキの状態はレアのため、ペレット(焼き石)で自分好みの焼き加減にすることが出来ます。<br />アメリカ産の牛肉は、歯ごたえがしっかりとしていて、なかなか美味しかったです。

    出てきたステーキの状態はレアのため、ペレット(焼き石)で自分好みの焼き加減にすることが出来ます。
    アメリカ産の牛肉は、歯ごたえがしっかりとしていて、なかなか美味しかったです。

  • 食後は寄り道することなくホテルに戻り、明日に備え、本日は早めの就寝です。

    食後は寄り道することなくホテルに戻り、明日に備え、本日は早めの就寝です。

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

北大東・南大東島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集