高松旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年初めての旅行記です。本年もよろしくお願い申し上げます。<br />旅行記というより、近所立ち寄り記であり、展示物の複写だけの旅行記ですので、安直記であり、ずるい記であります。<br /><br />気になる展示物が高松で開催されていたので見に行きました。<br />実は昨年、この高松市美術館の65歳以上年間パスポート1,500円(通常なら1回ぽっきり1,000円)を買っていたのを忘れていて、急遽見に行くことにしました(2月末失効)前に1回見ていたので500円得しました。<br />どこまでもセコイ私です。<br /><br />写真に付随するコメントは作者の意図では無く、私が勝手に思ったコメントですので悪しからず。<br />

侍が高松にやって来た(美術展示会)

62いいね!

2021/02/24 - 2021/02/24

83位(同エリア1439件中)

25

21

olive kenji

olive kenjiさん

今年初めての旅行記です。本年もよろしくお願い申し上げます。
旅行記というより、近所立ち寄り記であり、展示物の複写だけの旅行記ですので、安直記であり、ずるい記であります。

気になる展示物が高松で開催されていたので見に行きました。
実は昨年、この高松市美術館の65歳以上年間パスポート1,500円(通常なら1回ぽっきり1,000円)を買っていたのを忘れていて、急遽見に行くことにしました(2月末失効)前に1回見ていたので500円得しました。
どこまでもセコイ私です。

写真に付随するコメントは作者の意図では無く、私が勝手に思ったコメントですので悪しからず。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 侍を造形した催し物があると知り、高松市美術館へ向かいます。<br />地方の都市にしては、出来過ぎた立派な美術館と思います。

    侍を造形した催し物があると知り、高松市美術館へ向かいます。
    地方の都市にしては、出来過ぎた立派な美術館と思います。

  • 中へ入ると大きな垂れ幕が掛かっており、しょぼい展示ではないことを実感します。<br />ここは商店街の近くにありますので、一息休憩、トイレの利用に便利です。

    中へ入ると大きな垂れ幕が掛かっており、しょぼい展示ではないことを実感します。
    ここは商店街の近くにありますので、一息休憩、トイレの利用に便利です。

  • 作者 野口啓哉さんは、この展示会を知るまで知りませんでした。<br />長い履歴が書いていますけど、読んでいません。<br />ただ接点があるのは、高松生まれの高松工芸高校卒です。<br />この高校は私が一時過ごした我家の隣ですので、何かの縁を感じます。

    作者 野口啓哉さんは、この展示会を知るまで知りませんでした。
    長い履歴が書いていますけど、読んでいません。
    ただ接点があるのは、高松生まれの高松工芸高校卒です。
    この高校は私が一時過ごした我家の隣ですので、何かの縁を感じます。

  • この様に沢山の像や絵画が3ブースに展示されていました。<br />総数200点前後かと思います。展示物の大きさは10㎝~1mです。<br />この会場だけ写真撮影が許されており、他2ブースは禁止です。<br /><br />この時,入場者は5人、監視人10名。凄く市の経済状態が心配になります。<br />また、彼女たちは、何を考えているのでしょうかね。いつも不思議に思います。<br />

    この様に沢山の像や絵画が3ブースに展示されていました。
    総数200点前後かと思います。展示物の大きさは10㎝~1mです。
    この会場だけ写真撮影が許されており、他2ブースは禁止です。

    この時,入場者は5人、監視人10名。凄く市の経済状態が心配になります。
    また、彼女たちは、何を考えているのでしょうかね。いつも不思議に思います。

  • 会場に入ると、マスクしたお侍さんの絵画。<br />ご時世を反映した絵画です。<br />

    会場に入ると、マスクしたお侍さんの絵画。
    ご時世を反映した絵画です。

  • カッコいい兜を被ったたイケメン侍の登場です。

    カッコいい兜を被ったたイケメン侍の登場です。

  • おっさんみたいな侍も存在します。私はこの方に近いのか親近感を感じます。<br />手に持つのは刀ではなくアタッシュケースです。頑張れおじさん。

    おっさんみたいな侍も存在します。私はこの方に近いのか親近感を感じます。
    手に持つのは刀ではなくアタッシュケースです。頑張れおじさん。

  • 消火栓に寄り添う朱色鎧の侍も素敵です。

    消火栓に寄り添う朱色鎧の侍も素敵です。

  • この様な創作的兜がクールです。<br />まるで実在者のように見えますが、約50㎝の像です。<br />凄く緻密で精巧な造りです。

    この様な創作的兜がクールです。
    まるで実在者のように見えますが、約50㎝の像です。
    凄く緻密で精巧な造りです。

  • 顔を覆う防護マスクに長い兜が超カッコいい。

    顔を覆う防護マスクに長い兜が超カッコいい。

  • 私の大好きなラグビー選手、稲垣啓太登場

    私の大好きなラグビー選手、稲垣啓太登場

  • バードマン侍 希望があります。

    バードマン侍 希望があります。

  • 挫折もあります。

    挫折もあります。

  • 像だけではなく、絵のタッチも好きです。

    像だけではなく、絵のタッチも好きです。

  • 作者はレンブラントが好きだったそうです。<br />この絵はそうでもありませんが、光の当て方が上手だと思いました。

    作者はレンブラントが好きだったそうです。
    この絵はそうでもありませんが、光の当て方が上手だと思いました。

  • 失敗。

    失敗。

  • 撮る角度変えれば、ごめんなさい。

    撮る角度変えれば、ごめんなさい。

  • 犬にも衣装。

    犬にも衣装。

  • 撮る角度変えれば、迫力あります。

    撮る角度変えれば、迫力あります。

  • 私には空中遊泳中の侍にしか見えません。

    私には空中遊泳中の侍にしか見えません。

  • 戦い疲れた侍も望むのは、愛・ほっこり・平和かな。<br /><br />皆様の町にも巡回で来たら見てやってください。こんな侍もいたのだと。

    戦い疲れた侍も望むのは、愛・ほっこり・平和かな。

    皆様の町にも巡回で来たら見てやってください。こんな侍もいたのだと。

62いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (25)

開く

閉じる

  • ElliEさん 2021/04/08 16:01:42
    変にリアルで面白い!
    olive kenji さん
    こんにちは!

    このアーティストさんはなかなかユニークですね。
    面白いです!
    侍の格好しているけど、今の人。みたいな・・・。
    パロディ的なところも好きです。
    小さい像でこのリアルさは、かなり精緻に作られているのでしょうね。

    実際の展示を見てみたいです!

    市の経済状態をご心配されていましたが、私はここの監視人の一人になりたいです!
    美術館で働いている人の話を聞いたことありますが、1日ぼーっと立っているだけのように見えて、色々気を使っているのだそうですよ。

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/04/08 16:56:17
    Re: 変にリアルで面白い!
    Ellieさん フォローまでして下さって有難うございます。
    そのうえコメントまでカナダから頂き嬉しいです。
    そこらどこらの国内からじゃなく ラブ フロム カナダの歌詞があるカナダからですぞよ。この歌知っていますかね。かなり古いですよね。

    Ellieさんをどうやって知ったのか忘れましたが、フォロー欄を見て思い出すのは、大好き唐辛子婆さんかな、ドイツ特派員beachサンカナ、ドロミテ

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/04/08 17:18:41
    Re: 変にリアルで面白い!
    あれっ?書いているのに途中でカナダへ飛んじゃった。
    この頃パソコン調子悪いのです。
    続き~
    ドロミテ愛好会会長JUN1さんからかな。

    そうですか。美術館の監視人になりたいですか。
    私は、動き回る仕事をしていたせいか、この何とか館監視人やデパートのスーツ売り場売り子や大企業の顔だけが取り柄の受付嬢らは何か仕事していないというか怠け者に見えてしまうのですよね。

    カナダの知らないこといっぱいありますので、またの機会に聞かせて下さい。
    例えば歌カナダからの手紙はカナダでもヒットしたのか、香港からカナダへの移民は容易いのか、イケメン首相は何故髭を伸ばすようになったのか等。

    お互い日加の懸け橋となって、よろしくお願いしますね。
  • pedaruさん 2021/03/17 06:28:18
    野口哲哉展
    olive kenjiさん お元気でご活躍の様子お喜び申し上げます。

    この展覧会を見せていただき感動しました。このようなジャンルの美術もあるのですね。このリアルさは半端ではありません。しかも、戦国時代、命を懸けて戦わざるをえなかった侍の表情はこんなものだったか、と思いました。

    素足のリアルさも感心しました、筋張ったところなど、私の足そのもの、芸術性はよく解りませんが技術は驚きです。捻りのないコメントでお退屈様でした。

    pedaru

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/03/17 08:17:04
    Re: 野口哲哉展
    美術関係の大先輩pedaru師匠に、美術展の事を評価して下されることを光栄に存じています。

    私はいつもながら思うのですが、あの監視人と言うか学芸員さんは、あの暇な時間帯に何を考えているのでしょうか。まさか盗難とか挙動不審者を必死で見張っているとは思えません。おそらく今夜の献立とか、彼氏のことを。
    私は、肉体労働も嫌ですが、あの静止状態のような仕事も無理です。

    師匠、また絵画の旅行記アップして下さいませ。
  • すーママさん 2021/03/12 16:38:08
    楽しい展示会♪
    olive kenjiさん こんにちは~~☆
    お久しぶりです。お元気でしたか・・・

    お侍さんの展示会と言う事で、ごっついお侍さんがいっぱい出てくるのかなと思ったら
    、ユーモアたっぷり、表情豊かなお侍さんの集合・・・楽しいですね(*^_^*)

    今時のマスク姿似合ってますね。
    イケメン、おっさん、へこんでいるお侍さん、かわいいな♪
    最後のハートを書いているお侍さんは愛を求めているのですね。
    お侍さんの展示会とても面白かったです♪♪

    コロナでお籠り中の毎日で、私のイライラ少し解消です。
    楽しい旅行記?近所立ち寄り記?有り難うです(^o^)

    早く何処かへ行きたいな~~(>_<)
    ドロミテが懐かしいですね!!

            すーママ

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/03/12 20:23:59
    Re: 楽しい展示会♪
    すーママさん 本当にお久しぶりです。お元気でしたか。
    私はコロナにも感染せず、今のところ無事に生きております。

    今日の朝2時ごろ目が覚めて、テレビスイッチ入れると何と!ビュティーアルプス ドロミティ トレチーメが放映されていました。
    私が歩いたコースとほぼ同じでしたから感激も感激。このコースをすーママも歩いているはずだから、やはり同じ体験したということは仲間感凄く感じますね。
    ところですーママさんと知り合った頃のお話、 富津岬への道は何かのデザイン関係本でベタ誉めでしたよ。やはり私は先見の目あり。
    木更津の中之島橋から見る東京湾=ウユ二湖はまだ人気ありますか。
    今や私の郷里香川県の父母ヶ浜がウユニ湖だと凄く人気が出ております。
    私からみたら、何でこんなもんがと思っていますが、せっかく香川の観光を宣伝して下さっているのですから大人しくしておきます。

    今は次の空想旅行計画を立てるチャンスかと思っています。
    私は大体候補地が見つかりました。
    プロフィールにも書きましたが、私の散骨はコルチナのどこかの山でやってと嫁に伝えています。嫁はそんな遠い所、嫌だと駄々こねています。
    おそらく庭の隅の方に捨てられるでしょう。
    すーママさん元気でいて下さいよ。

    すーママ

    すーママさん からの返信 2021/03/12 21:28:36
    Re: 楽しい展示会♪
    今日の朝2時頃って夜中の事ですよね。
    私がトイレに起きた時です!
    でも、用を済ませまた寝てしまいました。
    見たかったな~(>人<;)
    トレチーメ、やっと歩いたハイキング!
    忘れられない思い出が沢山あるドロミテは死ぬ前にもう一度行きたい所です。(散骨の前にもう一度行かなくてはだめですよ!)

    香川のウユニ塩湖、出川哲郎の充電のTVで見ました。
    千葉のウユニ塩湖にしろ、香川のウユニ塩湖にしろ、世界の絶景と比べて浮かれていた頃が懐かしいですね。
    あと、名前は忘れたけれど、古い吊り橋があり絶景な所など、コロナが収束したら、「四国に行きたいね」と主人と話しています。

    千葉県は、ずっと緊急事態宣言で都内にも行けず、息子は毎日テレワーク、主人は週2でテレワークです。
    私は家で飯炊きおばさんやってます。
    悲しい~毎日です。
    では、
    ドロミテの写真でも見ながら、寝よっかな^ ^

    お互い元気で頑張りましょうね~☆
    おやすみなさい(^_^)v

    すーみママ



  • yamayuri2001さん 2021/03/11 21:26:54
    すごく面白い展示会ですね!
    kenjiさん、こんばんは。
    この展示物のユニークさ!驚きです。
    でも、とってもお洒落ですね。
    今、本当に存在がそこにいそうな侍が
    何体もあるのですね。
    kenjiさんの写真の撮り方が良いのでしょうね、
    侍のサイズが、実在の人物のように思えます。
    だから、ちょっとビックリしますね。

    鎧と兜が、本物のように精密ですね・・・
    kenjiさんは、美術館の年パスお持ちなんですね!
    展示物の入れ替えがあったら、
    またアップしてください。

    香川の春、素敵でしょうね!
    こちらは、いつまでも緊急事態宣言が解除されず
    だんだん、飽きてきました。
    どこかへ行きたい!
    yamayuri2001

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/03/12 09:13:12
    Re: すごく面白い展示会ですね!
    百合さん おはようございます。

    面白い展示物でした。学校は違えども、私の後輩作とは嬉しいものです。
    もう年パスは買いません。やはりひんぱんに行く私じゃないみたいです。
    でも、次に展示会行くことがあったら、やはり衣服品の2着目からは50%割引の広告に惑わされるように、年パス購入するかもしれません。根が貧乏性なのです。

    色々な美術館で興味ありそうな展示会していますが、今私が行きたいのは横須賀美術館で催しされているヒコーキと美術という展覧会です。
    でも横須賀は遠すぎます。代わりに百合さん行って旅行記に仕上げて下さい。
    元グライダー部員として関心ありませんでしょうか。

    香川には私の好きな隠れ桜見所・紫雲出山があり、よく行ってたのですが、数年前よりSNSで人気が出て来て、一昨年より車両入場中止、シャトルバスのみとなり、なんと今年はシャトルバス予約制になりました。
    もうそんな面倒くさいことまでして行く気はありませんし、自分だけの秘密の場所が盗られたような感じで寂しくなってきます。

    飽きて来ましたか。もう少し我慢しましょう。桜も寒い時期を耐えて、後1~2週間後には満開です。


    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2021/03/13 17:00:02
    横須賀美術館、調べてみました!
    kenjiさん、こんにちは。
    ヒコーキの展示、開催されていますね!
    でも、横須賀美術館なんてマイナーな美術館の情報
    ネットで手に入れられたのですか?
    かなりの美術好きですよ!
    横須賀美術館には、何度か行ってますが
    展示物の撮影は、不可!でした。
    それで、このヒコーキと美術に関しては
    カメラで撮影することは出来ますかと
    電話で問い合わせたところ、やはり!
    全て 撮影禁止です との回答でした。

    サムライの展示物が、どれも撮影可だった事が
    私には、驚愕でした。
    大塚美術館もそうですが、四国の美術館は
    太っ腹なのだろうか・・・

    せっかくのオファーだったので、受ける気満々で
    ウキウキしましたが、そんな事でした。
    残念・・・
    yamayuri2001

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/03/13 17:52:00
    RE: 横須賀美術館、調べてみました!
    百合さん 電話で問い合わせまでして下さったのですか。

    でも何で写真撮影ダメなのでしょうね。商魂たくましい連中が複写して売るのかな。
    海外ではOKの所が比較的多いです。日本はなんでもかんでも規則がらめですからね。
    校則なんか最たるもので、下着は白色だとか、髪は直毛でないといけないとか。
    本当馬鹿じゃないでしょうか。
    こんな日本は窮屈で嫌になります。かと言って海外は海外で余りにもいい加減で、これも困ったものです。さてコロナが終息したらどちらへ行けばいいのだ。




  • ほいみさん 2021/03/01 17:02:24
    春が近くなって来て・・・
    動き始めましたか?

    寒い~、コロナ~、動くと腹減る~・・・と、引き籠り推奨の冬でした。

    なかなか面白い展示会ですね。こちらに来たら見に行こうかと検索してみましたが、野口啓哉さん自体の情報があまり在りませんでした。

    ガラケーからスマホに乗り替えて苦労する侍とか、セグウェー乗りの侍とかも制作中だったりして。

    ほいみ

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/03/01 17:55:27
    Re: 春が近くなって来て・・・
    はい、春の芽生えと共に・・・
    いえ、いえ、旅行記も投稿せず、人様の旅行記へいいねとかコメントばかりしているのは、卑怯ではないか、人間として最低ではないかと思っていたので、こんな全く安直複写旅行記を出したのであります。
    こんなのだったら、美術館行かなくても本から直接盗撮して出来ますよね。

    ほいみさんみたいに宝物旅行記を持っていないのが辛いところです。
    一昨年行った祭りの写真が残っていたのですが、これをストーリにすると全く面白くない。もう、ほいみさんのおかげで普通の旅日記が書けなくなりました。罪な人です。

    私なら絶対、侍姿のほいみさんが忠犬シフォンを無理やり引っ張っている像を造ってもらいたいな。
  • aoitomoさん 2021/02/26 22:07:57
    ナイスなコメント!
    olive kenjiさん こんばんは~

    美術館の年間パスポートを買われるなんて流石センスあります。
    それでいて2回しか行かないなんてなんと贅沢な。

    小さい展示物にもかかわらずリアルな侍に驚きます。
    さらには遊び心もあって見入ってしまいますね。

    アタッシュケースを持ったおじさんは、こんな格好で都会を歩けばウケそうです。
    『失敗』からの『ごめんなさい』ナイスです。

    olive kenjiさんのナイスなコメントで、
    楽しませていただきました。
    美術鑑賞はこうあるべきです。( ´艸`)

    aoitomo

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/02/27 18:37:19
    Re: ナイスなコメント!
    先輩、コメント頂き、メチャ嬉しく、有難うございます。
    久しく旅行記アップしてないものですから、もう忘れられたかなとも思っていました。だからaoitomoのサインは私への元気印のロゴです。

    私もこの頃、他様へのコメントを書くのが中心になっています。
    これがまた楽しくて、旅行ブログと言うよりはお友達ブログみたいになってきております。
    先輩みたいに公平、正確、真摯なコメントにはならず、仲間内に甘えたような失礼な内容になって来ており、これまた反省です。

    まだコロナ禍で南紀への温泉参りに行かれているのですか。
    私はいっそう先輩は南紀に住めばと思っているのですが。
  • ちーちゃんさん 2021/02/26 21:23:27
    大っきくて小ちゃな侍(*゚▽゚*)
    こんばんは♪

    づるい記?
    わーっ、耳が痛い!
    最近美術館の旅行記あげたばかりなんですσ(^_^;)

    この小さなお侍は、本物に負けず劣らず
    存在感が抜群ですね。
    そして、洒落が良い!
    小さくもあり、大きくもあり。
    不思議な作品展。
    近くで細かい所を見てみたいです!

    今年も宜しくお願いします♪

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/02/27 18:15:04
    Re: 大っきくて小ちゃな侍(*゚▽゚*)
    ちーちゃん あれっ年始の挨拶していなかったっけ。
    とにかく、ちーちゃんの旅行記アップのスピードが早すぎて、読むのが追い付かなくてごめんちゃいね。
    ずるい記は私、ちーちゃんのは凄い記です。歌川国芳すごく内容が濃くて勉強になりました。また、川原湯温泉の宿にはおったまげました。

    ところで足利の山火災は大丈夫ですか。
    群馬県と勘違いした私は、罪悪感を持ってその鎮火を願っております。
    こちらは春雨がしとしと降っています。神の力があれば持って行ってあげたいです。

    前に言ったかもしれないけど本年もよろしくお願いします。春節過

    ちーちゃん

    ちーちゃんさん からの返信 2021/02/28 16:47:09
    Re: 大っきくて小ちゃな侍(*゚▽゚*)
    こんにちは(^-^)

    火事の心配を頂きありがとうございます。
    群馬でもあながち間違いではありません。
    足利に続き、群馬の桐生も山火事が起きています。
    両方とも、だいぶ下火になったようで、
    少しホッとしています。
    ホント雨の力が欲しい毎日です。
  • チーママ散歩さん 2021/02/26 18:37:35
    最高!Kenjiさん。
    こんばんは。
    小豆島は旧正月でお祝いですか? 
    改めて今年もよろしくお願いします。

    しばらく静かだなと思ったら...
    とびきりのネタをお持ちでしたね。
    凄くいい!! 
    こういうの大好き。やっぱり趣味が合いますね。

    バンクシー侍がいたり、マスク侍がいたり 
    インスタ映えのる翼の侍。

    今のご時世反映して凄く遊び心のある作家さんですね。
    ビジネスバック(アタッシュケース?)を持った侍さん。
    まさに戦うサラリーマン。!!
    時に頭を抱えたり、落ち込んだり。
    人生なんてそんなもの。
    重い鎧を身にまとい、誰もがみんな色んなものと戦っている!

    ♪♪♪
    頑張れオレ!
    疲れは酒で流し込め!
    あえて言おう「会社はオレ達が支えてんだ!」
    We are ジャパニーズサラリーマン。日本の侍♪
    ♪♪♪

    そんな歌が聞こえてきそうです。
    コロナニュースに溢れた世の中。
    暗い顔でうつむきながら日々を過ごすのではなく、たまにはこうして思いっきり笑える話題っていいですね。
    Kenjiさん最高! 面白かったですよ~☆

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/02/27 17:48:22
    Re: 最高!Kenjiさん。
    趣味の合うチーママさんへ。何回も年賀の挨拶していると思いますが・・

    嬉しい事ばかり言ってくれるじゃありませんか。
    こんな安直記にだれがコメントくれるかと思っていました。
    この展示物の主旨を、すべて言い尽くしてくれていて感激です。
    要略すればジャパニーズサラリーマン。日本の侍展なのですよね。
    だから、序文に500円儲けたというケチな話ではなく、チーママさんのコメントをそのまま複写すれば良かったと後悔しています。

    ラストのフレーズ嬉しいですね。
    もう、こんな旅行記でもいいなら、なんぼでも出してあげようかと調子に乗った爺がいます。
    youのエールは本当に後期高齢者への励みであります。

  • わかなたん。さん 2021/02/26 16:17:32
    あ・・・
    珍しく、一番乗りだ。わーい♪(*´ω`*)
  • わかなたん。さん 2021/02/26 16:16:35
    大歓迎♪
    こんにちわ。わかなです。

    >『するい記』

    全然そんなことないですよ。
    自宅でBBQしただの、近所のマクドへ行っただの、病院へ通院しただの。
    そんなのをすっとぼけて旅行記にする人に比べれば、100万倍は有用な記事だと思います(*´ω`*)

    しかも期間限定ネタいうのが、いいですね。
    同じ場所に行ったとしても、同じ展示会がされてるとは限りませんもん。
    常設じゃないだけに、今しか観れない貴重なレポです♪

    それにしても、お人形が結構リアルでなんだか怖い。
    普通に大河ドラマとかのエキストラで使えそう。
    ジオラマとか作りたくなっちゃいますね。
    すごいスペースとりそうですけど(笑

    わかな。

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2021/02/27 17:29:59
    Re: 大歓迎♪
    わかなたん 一番乗り有難うございました。
    やはり、コメント欄とお風呂は一番乗りが気持ちいいですよね。

    ずるい記じゃないと言われて嬉しいです。
    私は古い人間なので、旅行というと切符買って、旅程中物思いにふけ、宿に泊まり郷土料理食べ、散財したかなというイメージが強すぎるのですよね。

    ところで先週、わかなたんの縄張りである徳島は山城町へドライブして来ました。前々日に大雪だったので雪見に行ったのです(日本海の豪雪に遭われた方々には失礼ですが)すっかり溶けていて、何しに来たのでした。
    妖怪の住む地域ですので、これを取材して旅行記をアップしようと励んだのですが写真5枚、それもつまらない。よって旅行記アップは断念しました。

    わかなたんの旅行記はアップスピードが早すぎて、読み切れていません。
    ここにお詫びとずるい言い訳を申し上げます。

    わかなたん。

    わかなたん。さん からの返信 2021/03/01 21:43:09
    RE: Re: 大歓迎♪
    コメントありがとうございます。
    たまにはレスのレスでもつけちゃおっかな♪
    ウザかったら、ゴメンなさい。

    > 旅行というと切符買って、旅程中物思いにふけ〜

    わかります。王道的な旅ですよね。
    ホントはそういうのが一番『旅らしい』のかも。

    でも、おじさまはバックパッカーをバリバリされてた方。
    お金かけるばかりが旅じゃない的な、悟りもすでに開かれてるはず。
    あ、もしかして。
    そーゆー悟りの境地に到達しちゃっただけに、普通の旅が逆に新鮮に見えちゃうとか?

    > わかなたんの縄張り〜

    私、どこの組のモンですか(笑)

    四国は山がちの国ですけど、人里に近いところは溶けるのも早いのでしょうか?
    次回は剣山辺りを攻めてみてください。
    雪のスーパー林道を是非ともスカイラインで!
    『いやぁ、ガッツリ埋まってJAF呼んじゃったよ〜』なんてゆーオチを実は期待してたり(笑)

    あ!おじさま!いい方法ありますよ。
    ドラレコから静止画像を切り出して使っちゃう!
    『今回はドライブの臨場感を出すために、車内から撮ってまーす♪』みたいな。
    毎回やると、手抜きがバレそうですけど(笑)

    私の件につきましては、深く深くお詫び申し上げます。
    ストックが溢れすぎてて、ホントは毎日でもアップしたいぐらいです。
    なんて言ったら殴られますか(笑)
    とりあえずしばらく4日に1回ぐらいのペースになりますが、許してやってください。

    私事になっちゃいました。ゴメンなさい。
    おじさまも対抗してガンガンアップしてください。
    待ってますね♪

    人生、勢いだけで生きてるわかなより。

olive kenjiさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

高松の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集