網走旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅の二日目。<br />本日は比較的広範囲な移動で、北見、美幌を経由して網走でオホーツク海側に出ます。<br />そこで海岸沿いを東に向かい湯沸湖まで行ったら、今度はひたすら逆に走り紋別へ向かう設定になっています。<br /><br />今日は、どんな”うまいもの”があるのか楽しみです。<br /><br /><br /><写真:二日目の移動経路><br /><br />

GO TOのツアー「うまいっしょ北海道」3日間の旅…二日目 温根湯温泉から紋別へ

4いいね!

2020/11/12 - 2020/11/14

602位(同エリア772件中)

Z32

Z32さん

旅の二日目。
本日は比較的広範囲な移動で、北見、美幌を経由して網走でオホーツク海側に出ます。
そこで海岸沿いを東に向かい湯沸湖まで行ったら、今度はひたすら逆に走り紋別へ向かう設定になっています。

今日は、どんな”うまいもの”があるのか楽しみです。


<写真:二日目の移動経路>

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.0
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
その他
利用旅行会社
クラブツーリズム

PR

  • 二日目の朝、ブッフェ形式の朝食です。<br />食堂のコロナ対策は、テーブルの間隔を多少は空けてといったところ。<br />仕切りの有り無しの基準が?で、 当然仕切りの有るテーブルを選択します。<br /><br />いつもの通り、和洋折衷何でもありの朝食になりました。

    二日目の朝、ブッフェ形式の朝食です。
    食堂のコロナ対策は、テーブルの間隔を多少は空けてといったところ。
    仕切りの有り無しの基準が?で、 当然仕切りの有るテーブルを選択します。

    いつもの通り、和洋折衷何でもありの朝食になりました。

  • どんぶりでと言いたい所ですがご飯茶碗で。<br />最近はどこでもこんな選択が出来るようになりましたね。<br />やっぱり朝から満腹だ……

    どんぶりでと言いたい所ですがご飯茶碗で。
    最近はどこでもこんな選択が出来るようになりましたね。
    やっぱり朝から満腹だ……

  • 朝食後、ホテル前に集合。<br />バス乗車時には、必ず”手指消毒”をすることになっています。<br /><br />なお今回利用のバスは、”北紋バス”という会社の車両。<br />ガイドさんが私的な話ばかりするのでちょっと食傷気味です。

    朝食後、ホテル前に集合。
    バス乗車時には、必ず”手指消毒”をすることになっています。

    なお今回利用のバスは、”北紋バス”という会社の車両。
    ガイドさんが私的な話ばかりするのでちょっと食傷気味です。

  • ホテル発、川沿いにほんの数分西へ走ると”北きつね牧場”に到着。<br />まだ朝早いので他の観光客は居ないみたいです。

    ホテル発、川沿いにほんの数分西へ走ると”北きつね牧場”に到着。
    まだ朝早いので他の観光客は居ないみたいです。

  • 牧場とは言いつつ、ちょっと広めの庭のような感じの平面的な牧場?<br />通路をグルっと回って戻って来ますが、この中に放し飼いになっているきつねを見られます。

    牧場とは言いつつ、ちょっと広めの庭のような感じの平面的な牧場?
    通路をグルっと回って戻って来ますが、この中に放し飼いになっているきつねを見られます。

  • 近付いてみると、けっこう精悍なマスク。<br /><br />数分で牧場内を一周したらお終いって感じでした。<br />再びバスに乗車。

    近付いてみると、けっこう精悍なマスク。

    数分で牧場内を一周したらお終いって感じでした。
    再びバスに乗車。

  • 一時間半ほど走ったところで休憩。<br />大空町にある国道沿いの ”道の駅 メルヘンの丘めまんべつ”です。<br /><br />私はトイレ休憩だけですが、ここの売店でもクーポンを使う方が居ました。

    一時間半ほど走ったところで休憩。
    大空町にある国道沿いの ”道の駅 メルヘンの丘めまんべつ”です。

    私はトイレ休憩だけですが、ここの売店でもクーポンを使う方が居ました。

  • 発車すると間もなく”メルヘンの丘”。<br />道路沿いに停車する車両などに遮られて、中途半端な写真になりました。<br /><br />丘の稜線上にカラマツがあり、この風景が映画に使用されたことで人気になったそうです。きっと春には緑の丘になるんでしょうね。

    発車すると間もなく”メルヘンの丘”。
    道路沿いに停車する車両などに遮られて、中途半端な写真になりました。

    丘の稜線上にカラマツがあり、この風景が映画に使用されたことで人気になったそうです。きっと春には緑の丘になるんでしょうね。

  • メルヘンの丘でなくてもこの辺りには、緑の大地や青空を背景にした美しい景色があちこちで見られます。

    メルヘンの丘でなくてもこの辺りには、緑の大地や青空を背景にした美しい景色があちこちで見られます。

  • 網走に到着、寿司屋さんで握りの昼食です。<br />数人ずつ別々の部屋に分かれて着席。席の間は十分に空けてありました。<br />

    網走に到着、寿司屋さんで握りの昼食です。
    数人ずつ別々の部屋に分かれて着席。席の間は十分に空けてありました。

  • 余談ですが、<br />旅のパンフレット記載の”竹寿司”と、店内メニューの”竹寿司”とはネタが微妙に違いました。

    余談ですが、
    旅のパンフレット記載の”竹寿司”と、店内メニューの”竹寿司”とはネタが微妙に違いました。

  • 昼食後、海岸沿いを斜里町方向へ。<br />藻琴湖を通過して間もなく湯沸湖が見えて来ました。<br />西端にある”白鳥公園”でバスが停車。<br /><br />野鳥観察舎の隣の”濤沸湖水鳥・湿地センター”では、自然についての展示や動画が見られます。

    昼食後、海岸沿いを斜里町方向へ。
    藻琴湖を通過して間もなく湯沸湖が見えて来ました。
    西端にある”白鳥公園”でバスが停車。

    野鳥観察舎の隣の”濤沸湖水鳥・湿地センター”では、自然についての展示や動画が見られます。

  • 冬の湖面、湯沸湖って結構広いです。

    冬の湖面、湯沸湖って結構広いです。

  • 白鳥を見つけ、パチリ!<br /><br />この公園は特に売店等も無い所なので間もなく出発。

    白鳥を見つけ、パチリ!

    この公園は特に売店等も無い所なので間もなく出発。

  • 網走に戻り、天都山展望台&オホーツク流氷館へ。<br />紋別で同じような施設の見学予定があるので、ここは流氷館には入らず展望台に上るだけとのこと。

    網走に戻り、天都山展望台&オホーツク流氷館へ。
    紋別で同じような施設の見学予定があるので、ここは流氷館には入らず展望台に上るだけとのこと。

  • 1Fにあるカフェで、ここ限定の「流氷ソフトクリーム」を買ってみます。<br />オホーツク海の塩を使った塩キャラメル味です。<br /><br />やっぱりソフトは甘いのが好き!

    1Fにあるカフェで、ここ限定の「流氷ソフトクリーム」を買ってみます。
    オホーツク海の塩を使った塩キャラメル味です。

    やっぱりソフトは甘いのが好き!

  • 展望台より、網走市街とその向こうにオホーツク海。

    展望台より、網走市街とその向こうにオホーツク海。

  • 展望台より、こちらは90度左手に小さく見える”網走刑務所”

    展望台より、こちらは90度左手に小さく見える”網走刑務所”

  • 続いては、”道の駅 サロマ湖”。<br />サロマ湖は近いのですが、ここからは見えません。<br /><br />店内は道内の色々な物産が売られていて、クーポン片手に山のように買い物をする方も居ました。<br />ここでは、売店で”ホタテマン”を買いましたが、ちょっと期待には届かず残念。<br /><br />バスの出発時には店員さんたちが手を振ってくれました。

    続いては、”道の駅 サロマ湖”。
    サロマ湖は近いのですが、ここからは見えません。

    店内は道内の色々な物産が売られていて、クーポン片手に山のように買い物をする方も居ました。
    ここでは、売店で”ホタテマン”を買いましたが、ちょっと期待には届かず残念。

    バスの出発時には店員さんたちが手を振ってくれました。

  • 既に日は落ちて、おまけに雨も落ちて来ましたが、本日最後の見学です。<br />”北海道立オホーツク流氷科学センター”は紋別市内のほぼ東の端にあります。<br /><br />まずはマイナス20℃の厳寒体験室へ。<br />本物の流氷を見られる他、流氷水族館ではオホーツクの魚たちが凍り漬けで展示されています。<br /><br />「凍るシャボン玉ショー」は、シャボン玉が凍らず終了。

    既に日は落ちて、おまけに雨も落ちて来ましたが、本日最後の見学です。
    ”北海道立オホーツク流氷科学センター”は紋別市内のほぼ東の端にあります。

    まずはマイナス20℃の厳寒体験室へ。
    本物の流氷を見られる他、流氷水族館ではオホーツクの魚たちが凍り漬けで展示されています。

    「凍るシャボン玉ショー」は、シャボン玉が凍らず終了。

  • ご存じ、”クリオネ”です。

    ご存じ、”クリオネ”です。

  • この時間、すでに売店等は営業終了で早々にバスに戻ります。<br />ここのすぐ近くにある”カニの爪”というオブジェは、時間があれば明日立ち寄るとのことで宿へ向かいます。

    この時間、すでに売店等は営業終了で早々にバスに戻ります。
    ここのすぐ近くにある”カニの爪”というオブジェは、時間があれば明日立ち寄るとのことで宿へ向かいます。

  • 今夜のお宿は、”紋別プリンスホテル”。<br />と言っても、あの西武系列のプリンスホテルではありません。<br />お部屋はごく普通のツインルームでした。<br /><br />早速、天然温泉の風呂に。<br />ところが気分よく入浴を終えたと思ったら、<br />脱衣場を出たところの休憩スペースに居る全員がマスク無しです。急いで退散。

    今夜のお宿は、”紋別プリンスホテル”。
    と言っても、あの西武系列のプリンスホテルではありません。
    お部屋はごく普通のツインルームでした。

    早速、天然温泉の風呂に。
    ところが気分よく入浴を終えたと思ったら、
    脱衣場を出たところの休憩スペースに居る全員がマスク無しです。急いで退散。

  • こんな感じで、2名ずつのゆとりあるテーブルとなっていました。<br />テーブル毎の間隔も比較的空いていました。

    こんな感じで、2名ずつのゆとりあるテーブルとなっていました。
    テーブル毎の間隔も比較的空いていました。

  • 今夜は「ズワイガニの半身」付き。<br />同じ半身でも昨晩の毛ガニよりははるかに見た目が良いです。<br /><br />帆立のステーキ、鰈の唐揚げ、海鮮鍋、刺身などが並びます。<br />

    今夜は「ズワイガニの半身」付き。
    同じ半身でも昨晩の毛ガニよりははるかに見た目が良いです。

    帆立のステーキ、鰈の唐揚げ、海鮮鍋、刺身などが並びます。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

網走の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集