宮古島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2日目。朝起きると路面が濡れてる。雨が降ったみたい。でも晴れの予感。<br />今日は海を見る1日。天気がよくて海がきれいならシュノーケルでも借りようかな、と計画。でも海に入るのって干潮がいいのか満潮がいいのかもわからず。まあ、行ってみましょう。<br />新城海岸・東平安名岬・与那覇前浜・来間島・池間島。<br />「宮古ブルー」素晴らしいです。青い海。白い砂。見晴らし最高。<br />ウミガメが泳いでるのが展望台から見えて大感激。<br />以上、「見る」ところは素晴らしかったです。<br />反面、「人」が絡むところは酷かったです。<br />そもそも普通の観光客が少なく海が目的の人がほとんど。街歩きもカフェでも食堂でもサンダルに水着に何か羽織っただけの格好だったり。大声だったり。<br />それに対抗してか合わせてか、事務的対応や粗雑な対応のお店が多いような。<br />それに、週末はお休みの観光農園、早仕舞いのハンバーガー屋、17時で終わっちゃうガソリンスタンド。お役所的だなあ。<br />おまけに、サビだらけ、傷だらけ、使いにくい古いカーナビ、真夏にシートヒータ入れた車を貸した上、無駄に15kmも走らせ、さらに30分も店を無人にして平気なレンタカー屋。<br />杓子定規、形だけ、雑で手抜きのサービスのてんこ盛り。<br />「観光業」という言葉と無縁の世界だなあ。最初のうちは「文化の違いだから」と自分を納得させてたけど、2日目後半にはもう私には無理でした。<br />前の晩、ローカルテレビニュースで「宮古バブルに踊って質の悪いまま拡大してきてしまった。今後質の高いサービスを提供しないと誰も来てくれなくなる。」と言っていた意味がわかってきました。「宮古ブルー」は素晴らしいから海が好きな人は何があっても何回でも来るし、それ以外の観光客はどうせ1回しか来ないし、という考えが根付いているのでしょう。<br />宮古島。一見さんとして普通の観光で行ってみるにはある程度覚悟が必要なようです。<br />私はもう見るとこ無いし、二度は行かないだろうなあ。

どこかにマイルで宮古島。2日目。

20いいね!

2020/09/13 - 2020/09/13

1255位(同エリア3311件中)

きゅういとせろり

きゅういとせろりさん

この旅行記スケジュールを元に

2日目。朝起きると路面が濡れてる。雨が降ったみたい。でも晴れの予感。
今日は海を見る1日。天気がよくて海がきれいならシュノーケルでも借りようかな、と計画。でも海に入るのって干潮がいいのか満潮がいいのかもわからず。まあ、行ってみましょう。
新城海岸・東平安名岬・与那覇前浜・来間島・池間島。
「宮古ブルー」素晴らしいです。青い海。白い砂。見晴らし最高。
ウミガメが泳いでるのが展望台から見えて大感激。
以上、「見る」ところは素晴らしかったです。
反面、「人」が絡むところは酷かったです。
そもそも普通の観光客が少なく海が目的の人がほとんど。街歩きもカフェでも食堂でもサンダルに水着に何か羽織っただけの格好だったり。大声だったり。
それに対抗してか合わせてか、事務的対応や粗雑な対応のお店が多いような。
それに、週末はお休みの観光農園、早仕舞いのハンバーガー屋、17時で終わっちゃうガソリンスタンド。お役所的だなあ。
おまけに、サビだらけ、傷だらけ、使いにくい古いカーナビ、真夏にシートヒータ入れた車を貸した上、無駄に15kmも走らせ、さらに30分も店を無人にして平気なレンタカー屋。
杓子定規、形だけ、雑で手抜きのサービスのてんこ盛り。
「観光業」という言葉と無縁の世界だなあ。最初のうちは「文化の違いだから」と自分を納得させてたけど、2日目後半にはもう私には無理でした。
前の晩、ローカルテレビニュースで「宮古バブルに踊って質の悪いまま拡大してきてしまった。今後質の高いサービスを提供しないと誰も来てくれなくなる。」と言っていた意味がわかってきました。「宮古ブルー」は素晴らしいから海が好きな人は何があっても何回でも来るし、それ以外の観光客はどうせ1回しか来ないし、という考えが根付いているのでしょう。
宮古島。一見さんとして普通の観光で行ってみるにはある程度覚悟が必要なようです。
私はもう見るとこ無いし、二度は行かないだろうなあ。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
1.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
レンタカー JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝6時。雲は厚いけど隙間から眩しい光。でも日の出は見られす。残念。

    朝6時。雲は厚いけど隙間から眩しい光。でも日の出は見られす。残念。

  • 7時。朝食。バイキングです。手袋して、という、もう普通になったスタイル。<br />このホテルの朝食は評判よかったので期待。結果大満足。一番お客さんの少ないころは別のホテルに行って朝食、とかあったようで、よかったです。

    7時。朝食。バイキングです。手袋して、という、もう普通になったスタイル。
    このホテルの朝食は評判よかったので期待。結果大満足。一番お客さんの少ないころは別のホテルに行って朝食、とかあったようで、よかったです。

  • デザート。南国チックにまとめてみました。

    デザート。南国チックにまとめてみました。

  • 9:00出発。<br />チェックアウトは18時なので部屋に荷物置いたままです。<br />休憩に帰ってくることもできます。

    9:00出発。
    チェックアウトは18時なので部屋に荷物置いたままです。
    休憩に帰ってくることもできます。

  • まず向かったのは島の東岸。この崖の下の

    まず向かったのは島の東岸。この崖の下の

  • 新城海岸。「しんしろ」でも「しんじょう」でもなく「あらぐすく」です。

    新城海岸。「しんしろ」でも「しんじょう」でもなく「あらぐすく」です。

  • 海がきれいならシュノーケル借りようかと思ってたのですが、天気はどんよりしてるので、サンゴ礁というほどきれいでもない。<br />1500円は安いと思ったのですが、やめておきました。<br />ちょっとだけ素足で海に入りましたけど。<br />

    海がきれいならシュノーケル借りようかと思ってたのですが、天気はどんよりしてるので、サンゴ礁というほどきれいでもない。
    1500円は安いと思ったのですが、やめておきました。
    ちょっとだけ素足で海に入りましたけど。

  • なお、無料で足を洗う蛇口あり。シャワーと更衣室は有料でした。<br />駐車場も無料でした。

    なお、無料で足を洗う蛇口あり。シャワーと更衣室は有料でした。
    駐車場も無料でした。

  • 続いては岬の先っぽを目指します。

    続いては岬の先っぽを目指します。

  • 東平安名岬。駐車場から6分ほど歩きます。<br />宮古島で一番二番を争う観光地でしょうに、ビーチに比べて観光客がすごく少ないのが意外。

    東平安名岬。駐車場から6分ほど歩きます。
    宮古島で一番二番を争う観光地でしょうに、ビーチに比べて観光客がすごく少ないのが意外。

  • 左側の海岸はこのように岩がごろごろ。<br />昔、津波で運ばれてきたのかなあ?

    左側の海岸はこのように岩がごろごろ。
    昔、津波で運ばれてきたのかなあ?

  • 灯台到着。

    灯台到着。

  • 300円。高いところ大好き。入館します。<br />でも灯台登る人ほとんどなく、ほぼ独占。

    300円。高いところ大好き。入館します。
    でも灯台登る人ほとんどなく、ほぼ独占。

  • レンズ。近いと迫力。昨晩ホテルから見えていたのがこれね。

    レンズ。近いと迫力。昨晩ホテルから見えていたのがこれね。

  • 陸側の景色。細長い岬です。

    陸側の景色。細長い岬です。

  • 海側の景色。沖に島になり損ねたサンゴ礁があるようです。

    海側の景色。沖に島になり損ねたサンゴ礁があるようです。

  • あ、泊まってたホテルが見える。<br />シギラリゾートのホテル群です。

    あ、泊まってたホテルが見える。
    シギラリゾートのホテル群です。

  • 今度は島の南岸を西へ。

    今度は島の南岸を西へ。

  • 展望台があったのでちょっと上ってみます。<br />ここで新発見。<br />昨日からずっと車のシートが燃えるように熱くて。格安レンタカーだし、どうせ整備不良で熱が漏れてんだろう、いきなり発火とかないよね、と心配してたのですが、なんとシートヒータのSWが入っていたんです。<br />このレンタカー、冬から半年以上誰も使ってなかったのね。というか、貸す時にOFFにしておいてよ。無駄な電気、というかガソリン食ってしまった。

    展望台があったのでちょっと上ってみます。
    ここで新発見。
    昨日からずっと車のシートが燃えるように熱くて。格安レンタカーだし、どうせ整備不良で熱が漏れてんだろう、いきなり発火とかないよね、と心配してたのですが、なんとシートヒータのSWが入っていたんです。
    このレンタカー、冬から半年以上誰も使ってなかったのね。というか、貸す時にOFFにしておいてよ。無駄な電気、というかガソリン食ってしまった。

  • いったんホテルに戻って、冷蔵庫で冷やしておいた飲み物を持ち出します。<br />レイトチェックアウト、便利です。

    いったんホテルに戻って、冷蔵庫で冷やしておいた飲み物を持ち出します。
    レイトチェックアウト、便利です。

  • Aコープがあったので入ってみます。<br />こんなジュースや

    Aコープがあったので入ってみます。
    こんなジュースや

  • こんなジュース、みたことない。<br />ついつい購入。

    こんなジュース、みたことない。
    ついつい購入。

  • さて、次は宮古島のメインの観光地。

    さて、次は宮古島のメインの観光地。

  • 与那覇前浜(よなはまえはま)。昔は単に「前浜」だったとか。<br />

    与那覇前浜(よなはまえはま)。昔は単に「前浜」だったとか。

  • 宮古島で一番有名で一番きれいな砂浜。<br />たしかにきれい。くもり空でもきれい。<br />晴れていればもっときれいだろうなあ。<br />たまたま太陽の方だけ雲が。<br />再び素足でちゃぷちゃぷ。<br />ビキニの女子をナンパする男子を久しぶりに見ました。

    宮古島で一番有名で一番きれいな砂浜。
    たしかにきれい。くもり空でもきれい。
    晴れていればもっときれいだろうなあ。
    たまたま太陽の方だけ雲が。
    再び素足でちゃぷちゃぷ。
    ビキニの女子をナンパする男子を久しぶりに見ました。

  • 次はちょっと飲食。<br />妻の希望で「まいぱり」。

    次はちょっと飲食。
    妻の希望で「まいぱり」。

  • 極彩色の、たしかドラゴンフルーツ+パインのトロピカルジュース、だったかな?<br />濃厚というより野性味あふれるお味でした。

    極彩色の、たしかドラゴンフルーツ+パインのトロピカルジュース、だったかな?
    濃厚というより野性味あふれるお味でした。

  • 敷地内の表示。<br />地下ダムなんて初めて聞きました。<br />たしかにこの宮古島、川がない。<br />なので土砂が流れ込まず、海がきれいなんだとか。

    敷地内の表示。
    地下ダムなんて初めて聞きました。
    たしかにこの宮古島、川がない。
    なので土砂が流れ込まず、海がきれいなんだとか。

  • 続いて、目の前の来間島にわたります。<br />伊良部大橋ほどではないですが、長いです。1kmくらい、かな。

    続いて、目の前の来間島にわたります。
    伊良部大橋ほどではないですが、長いです。1kmくらい、かな。

  • 竜宮城のようなこれ、展望台です。

    竜宮城のようなこれ、展望台です。

  • いい景色。

    いい景色。

  • シギラのリゾートホテル群。さっきの岬と反対側から。

    シギラのリゾートホテル群。さっきの岬と反対側から。

  • 気持ちよさそう。楽しそう。

    気持ちよさそう。楽しそう。

  • 与那覇前浜がおもちゃのように見えます。

    与那覇前浜がおもちゃのように見えます。

  • ああ、南国だなあ。

    ああ、南国だなあ。

  • デザートといきましょう。来間島は最近おしゃれなカフェが増殖中とのこと。<br />「楽園の果実」というお店。ここもそのお店のひとつ。<br />満席でちょっと待ちました。

    デザートといきましょう。来間島は最近おしゃれなカフェが増殖中とのこと。
    「楽園の果実」というお店。ここもそのお店のひとつ。
    満席でちょっと待ちました。

  • おしゃれな分、まあまあ高価。ただお店の雰囲気がいまひとつで居心地悪し。<br />となりのテーブルでは隣国との国際情勢を大声で。<br />新しく入ってきた客もまたお店の人に注意されるくらいだらしない格好。<br />お店自体おしゃれなのに。<br />うーん。宮古島って観光リゾートにしたいけど、なりきれない何かがありそう。

    おしゃれな分、まあまあ高価。ただお店の雰囲気がいまひとつで居心地悪し。
    となりのテーブルでは隣国との国際情勢を大声で。
    新しく入ってきた客もまたお店の人に注意されるくらいだらしない格好。
    お店自体おしゃれなのに。
    うーん。宮古島って観光リゾートにしたいけど、なりきれない何かがありそう。

  • 続いて昼食。<br />調査済み(といっても昨日の晩)の大和食堂。宮古そばのお店。<br />宮古島の南岸から北岸まで25分。宮古島、本体部分は狭いです。<br />13:40到着。この時間でも外に待つ人数組。<br />

    続いて昼食。
    調査済み(といっても昨日の晩)の大和食堂。宮古そばのお店。
    宮古島の南岸から北岸まで25分。宮古島、本体部分は狭いです。
    13:40到着。この時間でも外に待つ人数組。

  • メニュー。<br />ここは市街地。ふつうの値段で安心。

    メニュー。
    ここは市街地。ふつうの値段で安心。

  • ソーキそば。<br />それにしてもさきほどのお店同様、お客さん、ごつい人が多いし半分はだかっぽい人が多いし大声で喋る人も多い。<br />宮古島は地元の人以外のお客さんの層が偏ってるような。開放感というより怖い印象が強くなってきました。

    ソーキそば。
    それにしてもさきほどのお店同様、お客さん、ごつい人が多いし半分はだかっぽい人が多いし大声で喋る人も多い。
    宮古島は地元の人以外のお客さんの層が偏ってるような。開放感というより怖い印象が強くなってきました。

  • お腹が満たされたので、今度は北の端を目指します。<br />池間大橋を渡って

    お腹が満たされたので、今度は北の端を目指します。
    池間大橋を渡って

  • 池間島灯台到着。<br />観光地ではないようで、駐車場すらありませんでした。

    池間島灯台到着。
    観光地ではないようで、駐車場すらありませんでした。

  • 池間湿原。入江が埋まってできた珍しい湿原。<br />何も案内なく、展望台への道路は通行止め。遊歩道もなし。<br />ちょっと寂しい。<br />

    池間湿原。入江が埋まってできた珍しい湿原。
    何も案内なく、展望台への道路は通行止め。遊歩道もなし。
    ちょっと寂しい。

  • やっと晴れてきました。<br />池間大橋の北詰で休憩。<br />陽が当たるとなんてきれいな海の青。<br />これが「宮古ブルー」なのね。<br />

    やっと晴れてきました。
    池間大橋の北詰で休憩。
    陽が当たるとなんてきれいな海の青。
    これが「宮古ブルー」なのね。

  • とくにコントラストのある橋の下はすんごくきれい。<br />

    とくにコントラストのある橋の下はすんごくきれい。

  • さて、宮古島に戻ります。

    さて、宮古島に戻ります。

  • 橋を戻って宮古島側にも小公園がありました。<br />ここでも海の色を楽しみます。

    橋を戻って宮古島側にも小公園がありました。
    ここでも海の色を楽しみます。

  • と、海の中を動く黒い影。<br />ヒレがうごき、ウミガメと判明。<br />あ、見れてしまった。<br />感動。<br />なお、ドローンでウミガメ追っかけてる人がいました。なるほど。こういう時代なんだなあ。

    と、海の中を動く黒い影。
    ヒレがうごき、ウミガメと判明。
    あ、見れてしまった。
    感動。
    なお、ドローンでウミガメ追っかけてる人がいました。なるほど。こういう時代なんだなあ。

  • 宮古上布の展示館があるというのをパンフで見つけ、寄ってみました。<br />しーんとした施設。スリッパに履き替え。<br />お土産として布製品販売もしているのですが、「宮古麻織」とか「宮古織」とか書いてあります。何が違うのかお店の人に質問すると「そこに書いてあります」と壁に貼った紙を指差す。説明するのそんなに面倒なのかなあ。<br />昨年、塩沢つむぎ記念館で日本二大上布の越後上布のこと聞いたときはいろいろ優しく教えてくれて、それで宮古上布知って来たのになあ。

    宮古上布の展示館があるというのをパンフで見つけ、寄ってみました。
    しーんとした施設。スリッパに履き替え。
    お土産として布製品販売もしているのですが、「宮古麻織」とか「宮古織」とか書いてあります。何が違うのかお店の人に質問すると「そこに書いてあります」と壁に貼った紙を指差す。説明するのそんなに面倒なのかなあ。
    昨年、塩沢つむぎ記念館で日本二大上布の越後上布のこと聞いたときはいろいろ優しく教えてくれて、それで宮古上布知って来たのになあ。

  • こんな感じ。

    こんな感じ。

  • メインは体験施設のようで、そりゃ展示を見にくるだけの客はお呼びでないようです。

    メインは体験施設のようで、そりゃ展示を見にくるだけの客はお呼びでないようです。

  • 最後の観光地点。ユートピアファーム宮古島。<br />ありゃ、日曜日が定休日なんですかあ。<br />つくづく観光向けではない島だわ。宮古島。

    最後の観光地点。ユートピアファーム宮古島。
    ありゃ、日曜日が定休日なんですかあ。
    つくづく観光向けではない島だわ。宮古島。

  • さて、これで今日の観光終了。<br />レンタカー屋至近1kmのガソリンスタンドはなんと17時で店じまい。返却時間は18時。18時以降は8km先の空港脇のガソリンスタンドしか開いてないとのこと。なのでここで給油して、ここから2kmのホテルでしばらく休憩することに。まあ、往復で15kmもガソリン入れるためだけに往復するなんてねえ。しかも入れてから7km走ってレンタカー屋にいくより、ホテル往復だと5kmしか走らないのだからそっちの方がガソリン残量も多いんだし。

    さて、これで今日の観光終了。
    レンタカー屋至近1kmのガソリンスタンドはなんと17時で店じまい。返却時間は18時。18時以降は8km先の空港脇のガソリンスタンドしか開いてないとのこと。なのでここで給油して、ここから2kmのホテルでしばらく休憩することに。まあ、往復で15kmもガソリン入れるためだけに往復するなんてねえ。しかも入れてから7km走ってレンタカー屋にいくより、ホテル往復だと5kmしか走らないのだからそっちの方がガソリン残量も多いんだし。

  • 18時チェックアウトにしておいてよかった。<br />ホテルで1時間の休憩です。

    18時チェックアウトにしておいてよかった。
    ホテルで1時間の休憩です。

  • 今頃いい天気になっちゃってもう。

    今頃いい天気になっちゃってもう。

  • 最終給油時間から返却時間まで間が空いて疑われるのもイヤなのでここでレンタカー屋に電話。上記のことお願いしてみると、「ダメです。クレームが来ますから」と認めてもらえず。ってどこからどんなクレームが来ると言うの? 「ガソリン残量はむしろ多くなる」と2回繰り返すがダメの一点張り。空港脇のGSでなければだめ、という。<br />ああ、宮古島ではお客を信用してもらえないんだなあ。悲しくなってきました。<br />ここでは最終給油してからも走り回るアバウトな客が多いのでしょう。

    最終給油時間から返却時間まで間が空いて疑われるのもイヤなのでここでレンタカー屋に電話。上記のことお願いしてみると、「ダメです。クレームが来ますから」と認めてもらえず。ってどこからどんなクレームが来ると言うの? 「ガソリン残量はむしろ多くなる」と2回繰り返すがダメの一点張り。空港脇のGSでなければだめ、という。
    ああ、宮古島ではお客を信用してもらえないんだなあ。悲しくなってきました。
    ここでは最終給油してからも走り回るアバウトな客が多いのでしょう。

  • というわけで寝てる妻を起こして運転をお願い。ホテルをチェックアウト。30分かけて空港脇のGSへ。<br />妻からは「悪いことやってるわけじゃないんだから正直すぎるのもたいがいにしなさい」と怒られるし。<br />

    というわけで寝てる妻を起こして運転をお願い。ホテルをチェックアウト。30分かけて空港脇のGSへ。
    妻からは「悪いことやってるわけじゃないんだから正直すぎるのもたいがいにしなさい」と怒られるし。

  • 夕日の名所とか昨日行けなかったので行っておけばよかったかなあ。<br />

    夕日の名所とか昨日行けなかったので行っておけばよかったかなあ。

  • レンタカー屋に着くと、なんと無人。空港まで送迎に行っている間は営業所は無人になるとの張り紙。25分待ってようやく送迎車が戻ってきた。これは急いでるときはたまらんなあ。<br />100円未満のGSの領収書を出し・・と、「ほらね。これだけの量でもクレームくるんですよ」って。え、わかってないんだ。これは私の損失金額なのに。<br />信用度の問題だけじゃなかったのかあ。<br />あまりの情けなさにシートヒータの文句言うの忘れた。<br />でも言わなくて正解かも。ご機嫌損ねたら空港まで送ってもらえないかもだし。<br />送迎車、行きもそうだったがぶっ飛ばしかたがすごい。25分も待たせたからお詫びのつもりなんだろうか。取締りの警察の人員少ないから「宮古まもる君」置いてるのかも。<br />降りて、空港の建物見ながら妻と「このビルも『サシバ(鳥)』の形・・・」と言っていたら、「何か文句あるんですか?」とレンタカー屋、後ろから寄ってきた。怖い。怖すぎる。「空港のビルの形がサシバって話してたんですが」と言ったら、睨みつけてから帰っていった。やっぱ営業所でなんか言ったらとんでもないことが起こってただろうなあ。<br />格安レンタカー、鹿児島のときは好印象だったのになあ。<br />

    レンタカー屋に着くと、なんと無人。空港まで送迎に行っている間は営業所は無人になるとの張り紙。25分待ってようやく送迎車が戻ってきた。これは急いでるときはたまらんなあ。
    100円未満のGSの領収書を出し・・と、「ほらね。これだけの量でもクレームくるんですよ」って。え、わかってないんだ。これは私の損失金額なのに。
    信用度の問題だけじゃなかったのかあ。
    あまりの情けなさにシートヒータの文句言うの忘れた。
    でも言わなくて正解かも。ご機嫌損ねたら空港まで送ってもらえないかもだし。
    送迎車、行きもそうだったがぶっ飛ばしかたがすごい。25分も待たせたからお詫びのつもりなんだろうか。取締りの警察の人員少ないから「宮古まもる君」置いてるのかも。
    降りて、空港の建物見ながら妻と「このビルも『サシバ(鳥)』の形・・・」と言っていたら、「何か文句あるんですか?」とレンタカー屋、後ろから寄ってきた。怖い。怖すぎる。「空港のビルの形がサシバって話してたんですが」と言ったら、睨みつけてから帰っていった。やっぱ営業所でなんか言ったらとんでもないことが起こってただろうなあ。
    格安レンタカー、鹿児島のときは好印象だったのになあ。

  • なお、空港のレンタカーのカウンターの一覧にない会社でした。楽天レンタカーにあるなら優良会社、と思ったのですが。レンタカーの口コミってほとんどないんですよね。まあ、格安でもこれからは空港に掲示のある程度のレンタカーにしようと思います。お客の言うことを信用しないってのもお店に信用されないのもお互い悲しいですしね。でも事前にどうやって調べるか、は問題だなあ。<br />

    なお、空港のレンタカーのカウンターの一覧にない会社でした。楽天レンタカーにあるなら優良会社、と思ったのですが。レンタカーの口コミってほとんどないんですよね。まあ、格安でもこれからは空港に掲示のある程度のレンタカーにしようと思います。お客の言うことを信用しないってのもお店に信用されないのもお互い悲しいですしね。でも事前にどうやって調べるか、は問題だなあ。

  • 最後に食べようと思っていたAW.。なんと閉店してた。早すぎ。<br />飛行機飛んでる間は開けておこうよ・・・。<br />非常事態宣言中ならともかく・・・。<br />

    最後に食べようと思っていたAW.。なんと閉店してた。早すぎ。
    飛行機飛んでる間は開けておこうよ・・・。
    非常事態宣言中ならともかく・・・。

  • 空港に地形図が貼ってありました。<br />東上がりの北西から南東方向の断層の繰り返しだあ。<br />面白いなあ。<br />だから東岸沖に海面下のサンゴ礁があるのね。<br />というより、最初にこれを見ておきたかった。島の理解が深まったであろうに。

    空港に地形図が貼ってありました。
    東上がりの北西から南東方向の断層の繰り返しだあ。
    面白いなあ。
    だから東岸沖に海面下のサンゴ礁があるのね。
    というより、最初にこれを見ておきたかった。島の理解が深まったであろうに。

  • 本島も

    本島も

  • 伊良部島・下地島も同じ傾向。

    伊良部島・下地島も同じ傾向。

  • ターミナルビルには屋上展望台がありました。<br />夕焼け空に東京羽田行きになる飛行機が到着。<br />水平線の雲で日没の瞬間は見られず。

    ターミナルビルには屋上展望台がありました。
    夕焼け空に東京羽田行きになる飛行機が到着。
    水平線の雲で日没の瞬間は見られず。

  • 搭乗まで待合室でぼーーーっと過ごす。<br />何もないので画面をぼーーーっと見る。

    搭乗まで待合室でぼーーーっと過ごす。
    何もないので画面をぼーーーっと見る。

  • 19:45発。帰路も直行便です。

    19:45発。帰路も直行便です。

  • 19:30搭乗。定刻発進。<br />それにしても周りの人たち、水着に何か上っ張りかけただけだし、サンダルのままだし、大声でしゃべってるし。ここが飛行機の中ってこと忘れそう。ああ、なんか宮古島って、こういう感じの人たちのための島なのね。普通の観光客が行くところじゃないのね。宮古島が観光リゾートになり切れない理由がわかるような気がしました。<br />

    19:30搭乗。定刻発進。
    それにしても周りの人たち、水着に何か上っ張りかけただけだし、サンダルのままだし、大声でしゃべってるし。ここが飛行機の中ってこと忘れそう。ああ、なんか宮古島って、こういう感じの人たちのための島なのね。普通の観光客が行くところじゃないのね。宮古島が観光リゾートになり切れない理由がわかるような気がしました。

  • 順調な飛行で定刻、東京羽田着。<br />

    順調な飛行で定刻、東京羽田着。

  • 22:30すぎの羽田空港発の京急。自宅到着は0時まわってました。週末の土日での宮古島。後味の悪い旅の印象もあってどっと疲れました。<br />ホテルで見たローカルTVニュースで言っていた「宮古バブルに踊って質の悪いまま拡大しすぎた」っていうのを深く実感。アナウンサーの言うとおり、二度といくことなさそうな気がします。<br />この1ヶ月後、妻が友人と会ったとき宮古島のお土産もらったそう。そちらは定宿にしているシギラリゾートでも高級なホテルだったそうですが、「最近従業員の教育がなってない」「もう今後宮古島は行かない」と言っていた由。ああ、高級リゾートでもだめなのかあ。<br />宮古島バブル。地元の人、旅行者、両方にとって弊害ばかり残していった、ということなのでしょうか。もとの海好きの人だけ行く島に戻るのが全員にとって一番しあわせなのかもしれません。<br />

    22:30すぎの羽田空港発の京急。自宅到着は0時まわってました。週末の土日での宮古島。後味の悪い旅の印象もあってどっと疲れました。
    ホテルで見たローカルTVニュースで言っていた「宮古バブルに踊って質の悪いまま拡大しすぎた」っていうのを深く実感。アナウンサーの言うとおり、二度といくことなさそうな気がします。
    この1ヶ月後、妻が友人と会ったとき宮古島のお土産もらったそう。そちらは定宿にしているシギラリゾートでも高級なホテルだったそうですが、「最近従業員の教育がなってない」「もう今後宮古島は行かない」と言っていた由。ああ、高級リゾートでもだめなのかあ。
    宮古島バブル。地元の人、旅行者、両方にとって弊害ばかり残していった、ということなのでしょうか。もとの海好きの人だけ行く島に戻るのが全員にとって一番しあわせなのかもしれません。

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

宮古島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集