北京旅行記(ブログ) 一覧に戻る
出張は元々多くない仕事ですけど、今年は日本及び中国国内すべての出張がキャンセルとなっていました。<br />今回の出張も元々はもっと早い時期に行く予定だったものが、新型コロナウイルスの感染拡大と第二波により何度も延期となっていたものでした。<br /><br />北京は8年ぶりなので、土曜帰りにスケジュール調整し観光してきました。<br /><br />※上海在住者です。<br />

出張のついでに観光!北京(観光のために出張?北京)

63いいね!

2020/10/28 - 2020/10/31

68位(同エリア5113件中)

1

91

yame

yameさん

出張は元々多くない仕事ですけど、今年は日本及び中国国内すべての出張がキャンセルとなっていました。
今回の出張も元々はもっと早い時期に行く予定だったものが、新型コロナウイルスの感染拡大と第二波により何度も延期となっていたものでした。

北京は8年ぶりなので、土曜帰りにスケジュール調整し観光してきました。

※上海在住者です。

旅行の満足度
3.0
観光
3.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
社員・団体旅行
航空会社
中国東方航空

PR

  • 上海虹橋国際空港<br />国内線専用ターミナル2<br /><br />今回はビジネスクラスなので専用カウンターでのチェックイン。<br />国内線のビジネスクラスカウンターは、エコノミークラスとは全く離れた専用カウンターです。

    上海虹橋国際空港
    国内線専用ターミナル2

    今回はビジネスクラスなので専用カウンターでのチェックイン。
    国内線のビジネスクラスカウンターは、エコノミークラスとは全く離れた専用カウンターです。

    上海虹橋国際空港 (SHA) 空港

  • 16:00発 中国東方航空MU5117<br />B777-300<br /><br />14:00くらいまで仕事でしたので、搭乗時間ギリギリに搭乗口に到着。<br />ラウンジを利用する時間はなく、ちょっと残念。

    16:00発 中国東方航空MU5117
    B777-300

    14:00くらいまで仕事でしたので、搭乗時間ギリギリに搭乗口に到着。
    ラウンジを利用する時間はなく、ちょっと残念。

  • シートは斜めに並び独立性の高い座席配列ですが、窓までの距離が近くなく、外の景色を見るのには少し不便です。

    シートは斜めに並び独立性の高い座席配列ですが、窓までの距離が近くなく、外の景色を見るのには少し不便です。

  • 座席配列は1-2-1<br />10列前後あるキャビンが2ブロックあり、ビジネスクラスエリアが広い機材でした。<br />当然ながら足元は広々です。

    座席配列は1-2-1
    10列前後あるキャビンが2ブロックあり、ビジネスクラスエリアが広い機材でした。
    当然ながら足元は広々です。

  • CAさんが離陸前に飲み物のリクエストを聞きに来ます。<br />安定飛行に入って先ずは白ワイン。(スパークリングワインはありません)

    CAさんが離陸前に飲み物のリクエストを聞きに来ます。
    安定飛行に入って先ずは白ワイン。(スパークリングワインはありません)

  • お替りは手間をお掛けするのも何なんで、赤白いっぺんに頂きました。<br /><br />「宮本から君へ」2019年9月公開 池松壮亮・蒼井優<br />邦画の選択肢は限りなく少ないです・・・

    お替りは手間をお掛けするのも何なんで、赤白いっぺんに頂きました。

    「宮本から君へ」2019年9月公開 池松壮亮・蒼井優
    邦画の選択肢は限りなく少ないです・・・

  • 2時間弱のフライトでも食事が提供されます。<br />ローストビーフ風の前菜と牛肉のトマト煮に上海風焼きそば添え。<br />美味しくいただきました。<br />

    2時間弱のフライトでも食事が提供されます。
    ローストビーフ風の前菜と牛肉のトマト煮に上海風焼きそば添え。
    美味しくいただきました。

  • 北京の空港では沖止め。いつもは低床の大型バスに乗るのですけど、今回はマイクロバスに乗車し先に出発。<br />空港に駐機している多くの飛行機のエンジンには、赤いエンジンカバーが装着されており、全体のフライト数が少なくなっているものと推測されます。

    北京の空港では沖止め。いつもは低床の大型バスに乗るのですけど、今回はマイクロバスに乗車し先に出発。
    空港に駐機している多くの飛行機のエンジンには、赤いエンジンカバーが装着されており、全体のフライト数が少なくなっているものと推測されます。

  • ターミナル2<br />ターミナル内もタクシー乗り場周辺もすいています。

    ターミナル2
    ターミナル内もタクシー乗り場周辺もすいています。

  • ザ ウェスティン 北京 朝陽 (金茂北京威斯汀大飯店)<br />550室ある超高層の大型ホテルです。<br />写真は別の日のものですが、道路の反対側でないと全景が納まりません。<br /><br />

    ザ ウェスティン 北京 朝陽 (金茂北京威斯汀大飯店)
    550室ある超高層の大型ホテルです。
    写真は別の日のものですが、道路の反対側でないと全景が納まりません。

    ザ ウェスティン ベイジン チャオヤン ホテル

  • 中国各地では新型コロナウイルス感染拡大防止で、ホテルや観光施設への入場には健康QRコード(健康碼)の提示が必要です。<br />過去14日間感染者発生地区に行っていない、濃厚接触者ではない事を証明するアプリです。<br />上海ではQRコードはスマホのアプリで簡単に出せますが、他の都市に行くと外国人は一から各種情報を登録し直さなければ使えません。<br />その代わりのアプリが写真左上の滞在先証明アプリです。過去14日間何処にいたかを表示するもので、私の場合は上海と今回の北京、そして12日前に行った浙江省が表示されています。携帯電話の電波記録や携帯電話の電子決済等で位置情報が分かるとのこと。中国ならではの監視体制で、怖い~ですね。<br /><br />この時期の北京の一日の寒暖差も激しくて、朝夕は寒く日中は暖かです。<br />それに増してこの時期の北京は空気がとっても汚れています。<br />この日のPM2.5は365で、日本では厳重警戒で外出禁止の特別警報ものでしょう。

    中国各地では新型コロナウイルス感染拡大防止で、ホテルや観光施設への入場には健康QRコード(健康碼)の提示が必要です。
    過去14日間感染者発生地区に行っていない、濃厚接触者ではない事を証明するアプリです。
    上海ではQRコードはスマホのアプリで簡単に出せますが、他の都市に行くと外国人は一から各種情報を登録し直さなければ使えません。
    その代わりのアプリが写真左上の滞在先証明アプリです。過去14日間何処にいたかを表示するもので、私の場合は上海と今回の北京、そして12日前に行った浙江省が表示されています。携帯電話の電波記録や携帯電話の電子決済等で位置情報が分かるとのこと。中国ならではの監視体制で、怖い~ですね。

    この時期の北京の一日の寒暖差も激しくて、朝夕は寒く日中は暖かです。
    それに増してこの時期の北京は空気がとっても汚れています。
    この日のPM2.5は365で、日本では厳重警戒で外出禁止の特別警報ものでしょう。

  • キングサイズのベッドでも部屋は広々。

    キングサイズのベッドでも部屋は広々。

  • 落ち着いた内装で良い感じです。

    落ち着いた内装で良い感じです。

  • 水回りも使いやすい配置。

    水回りも使いやすい配置。

  • ホテルの場所は環状3号道路の地図上の北西角辺りで、多くの大使館が集まる地区にも近い場所です。<br />部屋の冷蔵庫やミニバーはアルコール類が充実していました。

    ホテルの場所は環状3号道路の地図上の北西角辺りで、多くの大使館が集まる地区にも近い場所です。
    部屋の冷蔵庫やミニバーはアルコール類が充実していました。

  • 宝源餃子屋<br /><br />機内で食べたのですけど、折角なので街の食堂へ出かけました。<br />

    宝源餃子屋

    機内で食べたのですけど、折角なので街の食堂へ出かけました。

    宝源餃子屋 中華

  • 街の餃子屋でありながら、情緒ある内装が施されています。<br />しかし、コロナのせいなのか、時の流れなのか、ここにある個室の区画は閉鎖されていました。<br />

    街の餃子屋でありながら、情緒ある内装が施されています。
    しかし、コロナのせいなのか、時の流れなのか、ここにある個室の区画は閉鎖されていました。

  • メニュー(菜単)には庶民的な料理が並びます。

    メニュー(菜単)には庶民的な料理が並びます。

  • 北京と言えば水餃子!<br />餃子三種を美味しくいただきました。

    北京と言えば水餃子!
    餃子三種を美味しくいただきました。

  • 北京のビールと、白酒を堪能させて頂きました。

    北京のビールと、白酒を堪能させて頂きました。

  • 21:30くらいにホテルに戻ったのですけど、中途半端な時間なので散歩に出掛けます。

    21:30くらいにホテルに戻ったのですけど、中途半端な時間なので散歩に出掛けます。

  • 一面一串中国蘭州傳統牛肉麺(麦子店)<br /><br />ホテル近くでは見どころも無く、ぶらぶらしているだけで仕方なく、深夜営業中のこの店をのぞいてみることに。<br /><br />ビール8元、紅柳焼串10元、大腰子28元<br />意外と安くないけど、美味しく頂きました。

    一面一串中国蘭州傳統牛肉麺(麦子店)

    ホテル近くでは見どころも無く、ぶらぶらしているだけで仕方なく、深夜営業中のこの店をのぞいてみることに。

    ビール8元、紅柳焼串10元、大腰子28元
    意外と安くないけど、美味しく頂きました。

  • 以前来た時に比べても、地下鉄路線も増えているような感じです。

    以前来た時に比べても、地下鉄路線も増えているような感じです。

    亮馬河南路 散歩・街歩き

  • ホテルに戻り風呂に入って初日終了。

    ホテルに戻り風呂に入って初日終了。

  • 【2日目】<br />

    【2日目】

    ザ ウェスティン ベイジン チャオヤン ホテル

  • エッグスタンドでは各種卵料理を、ヌードルコーナーでも麺を指定して調理して頂けます。<br />そして中国式クレープの煎餅もあります。

    エッグスタンドでは各種卵料理を、ヌードルコーナーでも麺を指定して調理して頂けます。
    そして中国式クレープの煎餅もあります。

  • 最後は牛肉麺で締めて終了。<br />※飲んだ帰りでもないのに麺で締めませんよね。

    最後は牛肉麺で締めて終了。
    ※飲んだ帰りでもないのに麺で締めませんよね。

  • 北京発展大厦<br />30年以上の歴史ある日系企業にはお墨付きのビル。<br />ここで出張の任務を遂行しました。

    北京発展大厦
    30年以上の歴史ある日系企業にはお墨付きのビル。
    ここで出張の任務を遂行しました。

  • 北京発展大厦からの北京街並みの眺望。

    北京発展大厦からの北京街並みの眺望。

  • 仕事上の懇親会<br />大きな円卓がある個室で、豪華絢爛です。

    仕事上の懇親会
    大きな円卓がある個室で、豪華絢爛です。

  • 北京ダックで有名なお店とのことですけど、個室もあり、共有スペースもなかなかな雰囲気を持つお店でした。

    北京ダックで有名なお店とのことですけど、個室もあり、共有スペースもなかなかな雰囲気を持つお店でした。

  • 公式宴会だけでは少し物足りず、上海組だけでホテル1階のロビーでビールとワインを。

    公式宴会だけでは少し物足りず、上海組だけでホテル1階のロビーでビールとワインを。

  • 部屋に戻ると英語と変わった日本語のメッセージと共に、果物やお菓子やジュース、何故か歯磨き等のプレゼントがありました。<br />2日目終了。

    部屋に戻ると英語と変わった日本語のメッセージと共に、果物やお菓子やジュース、何故か歯磨き等のプレゼントがありました。
    2日目終了。

  • 【3日目】<br />今朝は目玉焼き

    【3日目】
    今朝は目玉焼き

  • 丸二日間の公式行事終了。

    丸二日間の公式行事終了。

  • 郷味小厨(カントリーキッチン)<br />ちょっとお洒落で人気のレストランへ行くことに。<br />北京は交通渋滞が激しく、夕方の時間は特に大渋滞。タクシー呼ぶのも大変そうなので、ホテルからてブラブラ歩いて向かいます。<br />

    郷味小厨(カントリーキッチン)
    ちょっとお洒落で人気のレストランへ行くことに。
    北京は交通渋滞が激しく、夕方の時間は特に大渋滞。タクシー呼ぶのも大変そうなので、ホテルからてブラブラ歩いて向かいます。

    ローズウッド ベイジン ホテル ホテル

  • 北京ダックなどを美味しくいただきました。

    北京ダックなどを美味しくいただきました。

  • 帰りは車でホテルへ戻り一旦解散。<br />部屋に戻るも少し飲み足りない感じで・・・

    帰りは車でホテルへ戻り一旦解散。
    部屋に戻るも少し飲み足りない感じで・・・

  • 出張仲間の一人を誘い、当てもなく近所の地元レストランを探しながら散歩へ。<br />ホテル周辺は繁華街でないため意外と飲食店は見当たらず、10数分歩いて1軒の地元的な食堂を発見。<br />入店時はほぼ満席。人気店なのか、周りに他の選択肢が無いのかは不明。

    出張仲間の一人を誘い、当てもなく近所の地元レストランを探しながら散歩へ。
    ホテル周辺は繁華街でないため意外と飲食店は見当たらず、10数分歩いて1軒の地元的な食堂を発見。
    入店時はほぼ満席。人気店なのか、周りに他の選択肢が無いのかは不明。

  • お腹は空いている訳でもないものの、料理2品と羊肉の串焼きで北京ビールで乾杯。大した期待をしていなかったせいなのか、どれも美味しいかったです。

    お腹は空いている訳でもないものの、料理2品と羊肉の串焼きで北京ビールで乾杯。大した期待をしていなかったせいなのか、どれも美味しいかったです。

  • ビールの後は白酒。<br />中国を代表するお酒で、アルコール度数は50度前後。<br />ストレートでいただきます。<br />※中国では水やお茶で割って飲むお酒は基本有りません。<br />最初は味見程度のつもりで小瓶を注文。しかし飲み始めるともう少し大きめの瓶を追加して・・・<br />3日目終了。

    ビールの後は白酒。
    中国を代表するお酒で、アルコール度数は50度前後。
    ストレートでいただきます。
    ※中国では水やお茶で割って飲むお酒は基本有りません。
    最初は味見程度のつもりで小瓶を注文。しかし飲み始めるともう少し大きめの瓶を追加して・・・
    3日目終了。

  • 【4日目】<br />木曜金曜で仕事をして、土曜日に上海へ戻る行程です。<br />本日は休日なので終日市内視察?に出掛けます。<br />

    【4日目】
    木曜金曜で仕事をして、土曜日に上海へ戻る行程です。
    本日は休日なので終日市内視察?に出掛けます。

  • ワゴン車を手配してもらい渋滞の道路を進みます。<br />土曜日の朝も渋滞です。

    ワゴン車を手配してもらい渋滞の道路を進みます。
    土曜日の朝も渋滞です。

  • 香山公園<br />市の北西郊外にある紅葉で有名な山です。<br />公園の入口のかなり手前から大渋滞で、ホテルから公園の入口まで約2時間かかりました。<br />

    香山公園
    市の北西郊外にある紅葉で有名な山です。
    公園の入口のかなり手前から大渋滞で、ホテルから公園の入口まで約2時間かかりました。

    香山 山・渓谷

  • 参道的な坂道を登って行くと、門の前にはものすごい人が押しかけています。

    参道的な坂道を登って行くと、門の前にはものすごい人が押しかけています。

  • 公園と言っても山全体が公園になっていて、中国を代表する紅葉の名所とか。<br />北京在住中国人でなくとも「香山」は認知されている観光地とのこと。

    公園と言っても山全体が公園になっていて、中国を代表する紅葉の名所とか。
    北京在住中国人でなくとも「香山」は認知されている観光地とのこと。

  • 香山は歴代皇帝の離宮別院等が設けられてきた地で、毛沢東の別荘もあったそうです。その質素な別荘の内部も保存されていて見学もできます。

    香山は歴代皇帝の離宮別院等が設けられてきた地で、毛沢東の別荘もあったそうです。その質素な別荘の内部も保存されていて見学もできます。

  • 公園の名前は主峰である「香炉峰」(標高527メートル、別名「鬼見愁」)にちなんで名付けられているそうです。<br />その香炉峰へはロープ―ウエーで行けるみたいですけど、この人の多さでは到底乗車は難しいと判断し、歩けるところまで山を登ることに。

    公園の名前は主峰である「香炉峰」(標高527メートル、別名「鬼見愁」)にちなんで名付けられているそうです。
    その香炉峰へはロープ―ウエーで行けるみたいですけど、この人の多さでは到底乗車は難しいと判断し、歩けるところまで山を登ることに。

  • 山の中腹、玉華寺辺りまで来ました。<br />紅葉には少し早いのか、まだまだ緑が多く、遠くに赤く色づいた紅葉が見える程度。<br />山の稜線にはロープ―ウエーではなく、スキー場のリフトのようなものが見えます。

    山の中腹、玉華寺辺りまで来ました。
    紅葉には少し早いのか、まだまだ緑が多く、遠くに赤く色づいた紅葉が見える程度。
    山の稜線にはロープ―ウエーではなく、スキー場のリフトのようなものが見えます。

  • 一応色づいています。

    一応色づいています。

  • 人が居ない所は静かで気持ちが良いです。<br />下山します。

    人が居ない所は静かで気持ちが良いです。
    下山します。

  • 香山までは北京地下鉄西郊線が2017年末に開業。路面電車的なライトレール方式です。

    香山までは北京地下鉄西郊線が2017年末に開業。路面電車的なライトレール方式です。

  • 故宮に入場するために東側の門の所で車を降ります。<br />13:00頃なので昼食処を探そうと思っていたところ、目の前にこんな銅像が。<br />北京に来たからには炸醤麺(ジャージャー面)が食べたいと思っていたところに丁度ありました。

    故宮に入場するために東側の門の所で車を降ります。
    13:00頃なので昼食処を探そうと思っていたところ、目の前にこんな銅像が。
    北京に来たからには炸醤麺(ジャージャー面)が食べたいと思っていたところに丁度ありました。

  • 観光地でありながら、庶民的な北京ダックのお店でした。

    観光地でありながら、庶民的な北京ダックのお店でした。

  • 一次処理された鴨さんが、冷蔵庫なのか乾燥機なのかの中に、色づく前の姿でぶら下がります。<br />

    一次処理された鴨さんが、冷蔵庫なのか乾燥機なのかの中に、色づく前の姿でぶら下がります。

  • 薪の石窯には美味しそうに仕上がった北京ダックが。<br />温度計が正しければ約180℃で焼いています。<br />中華鍋で熱い油を掛けながら焼いている映像を見たことが有りますが、本格的な作り方は焼くみたいです。

    薪の石窯には美味しそうに仕上がった北京ダックが。
    温度計が正しければ約180℃で焼いています。
    中華鍋で熱い油を掛けながら焼いている映像を見たことが有りますが、本格的な作り方は焼くみたいです。

  • 窯から出し冷まされます。

    窯から出し冷まされます。

  • 手際よく切り分けられます。皮だけでなく身も一緒に食べるのが中国スタイル。<br />※北京ダックは昨夜食べたので本日は鑑賞のみ。

    手際よく切り分けられます。皮だけでなく身も一緒に食べるのが中国スタイル。
    ※北京ダックは昨夜食べたので本日は鑑賞のみ。

  • 炸醤麺25元<br />(汁なし肉味噌麺)<br />麺がもちもちして、肉味噌と具材も混ぜ合わせると、とっても美味しいです。

    炸醤麺25元
    (汁なし肉味噌麺)
    麺がもちもちして、肉味噌と具材も混ぜ合わせると、とっても美味しいです。

  • ランチのお店のすぐ前が東華門。でもここからは入場できません。

    ランチのお店のすぐ前が東華門。でもここからは入場できません。

  • お堀沿いに南側に回ります。

    お堀沿いに南側に回ります。

    筒子河 文化・芸術・歴史

  • 午門<br />故宮の正面玄関です。

    午門
    故宮の正面玄関です。

    午門 史跡・遺跡

  • 午門と天安門の間にある事前チェックブースで先ずは手続きをします。<br />事前予約番号とパスポートや健康QRコード(コロナ対策)確認を済ませて、午門下にあるセキュリティーチェックゲートから入場。ここでパスポート番号を入力すると、入場可のサインが出てOKです。

    午門と天安門の間にある事前チェックブースで先ずは手続きをします。
    事前予約番号とパスポートや健康QRコード(コロナ対策)確認を済ませて、午門下にあるセキュリティーチェックゲートから入場。ここでパスポート番号を入力すると、入場可のサインが出てOKです。

  • 故宮に来た目的は、「紫禁城築城600年展」みたいな展覧会が開かれているとの事だったからです。<br />門をくぐり坂状の階段を登り、午門の中に入ります。

    故宮に来た目的は、「紫禁城築城600年展」みたいな展覧会が開かれているとの事だったからです。
    門をくぐり坂状の階段を登り、午門の中に入ります。

  • 中は人でごった返しています。三密状態です。

    中は人でごった返しています。三密状態です。

  • 故宮内の建築的な解説や部材の一部が展示されています。

    故宮内の建築的な解説や部材の一部が展示されています。

  • 秘宝物的なものも。

    秘宝物的なものも。

  • 歴代の皇帝でしょうか。

    歴代の皇帝でしょうか。

  • 玉座<br />この午門だけでもとても大きく、広い部屋3カ所に分かれて展示されています。<br />

    玉座
    この午門だけでもとても大きく、広い部屋3カ所に分かれて展示されています。

  • 午門から天安門方向を望みます。<br />今回は時間の関係で天安門及び天安門広場へは行けませんでした。

    午門から天安門方向を望みます。
    今回は時間の関係で天安門及び天安門広場へは行けませんでした。

    天安門 建造物

  • 午門から太和門方向

    午門から太和門方向

  • 太和門

    太和門

    太和門 城・宮殿

  • 総てが大きい

    総てが大きい

  • 太和門から午門を望む。

    太和門から午門を望む。

  • 太和門から太和殿を望む。<br />太和殿に皇帝が立ち、この広場に多くの役人が並んだんでしょうか。

    太和門から太和殿を望む。
    太和殿に皇帝が立ち、この広場に多くの役人が並んだんでしょうか。

  • 大きく重みを感じます。

    大きく重みを感じます。

  • 太和殿

    太和殿

    太和殿 寺院・教会

  • 中和殿、保和殿

    中和殿、保和殿

    中和殿 寺院・教会

  • 乾清門から乾清宮 

    乾清門から乾清宮 

    乾清門 城・宮殿

  • 中国の明清時代の建物(宮殿や寺院)の屋根には「走獣」という魔除けの飾りがついています。先頭は「騎鳳仙人(鳳凰に跨った仙人)」で、その後に龍や麒麟など想像上の動物が続きます。そして最後は火よけの意味をなす「旁吻(口を開けた魚)」という構造です。仙人と旁吻の間の動物の数は建物の格式が高くなるほど増えていきます。そして、中国で一番数が多いのが紫禁城・太和殿の10匹(仙人、旁吻を含まず)です。※ネットより

    中国の明清時代の建物(宮殿や寺院)の屋根には「走獣」という魔除けの飾りがついています。先頭は「騎鳳仙人(鳳凰に跨った仙人)」で、その後に龍や麒麟など想像上の動物が続きます。そして最後は火よけの意味をなす「旁吻(口を開けた魚)」という構造です。仙人と旁吻の間の動物の数は建物の格式が高くなるほど増えていきます。そして、中国で一番数が多いのが紫禁城・太和殿の10匹(仙人、旁吻を含まず)です。※ネットより

  • 北のはずれの神武門から退場します。

    北のはずれの神武門から退場します。

    神武門 史跡・遺跡

  • 神武門の正面に影山公園が見えます。<br />この山の上から紫禁城を見ることが出来ますが、今回は時間の関係で15:00頃に車に乗り空港へ向かいます。

    神武門の正面に影山公園が見えます。
    この山の上から紫禁城を見ることが出来ますが、今回は時間の関係で15:00頃に車に乗り空港へ向かいます。

    景山公園 広場・公園

  • 16:00少し前に空港へ到着

    16:00少し前に空港へ到着

  • 北京首都国際空港<br />少し古い感じのターミナル2です。東方航空ビジネスクラス専用カウンターで搭乗手続きをします。<br /><br />2019年北京には新しく巨大な北京大興国際空港が開港しています。本格運用はもう少し先とのことですが、順次発着本数が増えて行くそうです。<br /><br />

    北京首都国際空港
    少し古い感じのターミナル2です。東方航空ビジネスクラス専用カウンターで搭乗手続きをします。

    2019年北京には新しく巨大な北京大興国際空港が開港しています。本格運用はもう少し先とのことですが、順次発着本数が増えて行くそうです。

    北京首都国際空港 (PEK) 空港

  • 国内線ですけど、まあまあの広さのラウンジです。

    国内線ですけど、まあまあの広さのラウンジです。

  • アルコールはビールのみ。コロナのせいか時間的理由か、ホットミールは空のケースが並びます。<br />麺カウンターがあり数種類の麺がオーダー出来ます。<br />お腹も減っていないし、機内でも食べるので、ラウンジではビールと美味しくないコーヒーを頂きました。

    アルコールはビールのみ。コロナのせいか時間的理由か、ホットミールは空のケースが並びます。
    麺カウンターがあり数種類の麺がオーダー出来ます。
    お腹も減っていないし、機内でも食べるので、ラウンジではビールと美味しくないコーヒーを頂きました。

  • 18:00発 中国東方航空MU5122<br />A300<br />帰りの便はちょっと古いタイプの座席です。<br />

    18:00発 中国東方航空MU5122
    A300
    帰りの便はちょっと古いタイプの座席です。

  • 座席配列は1-2-1<br />ビジネス席は満席でも、エコノミーはガラガラでした。

    座席配列は1-2-1
    ビジネス席は満席でも、エコノミーはガラガラでした。

  • 機内食は2択なのですけど、もう一つ曜日毎の日替わりがあるようなのですけど、CAさんの丁寧な説明でも理解できず四苦八苦。<br />結局日替わりの牛肉の煮込み風を選びました。<br />ボリューム感は今ひとつですけど、白・赤ワインと共に美味しくいただきました。

    機内食は2択なのですけど、もう一つ曜日毎の日替わりがあるようなのですけど、CAさんの丁寧な説明でも理解できず四苦八苦。
    結局日替わりの牛肉の煮込み風を選びました。
    ボリューム感は今ひとつですけど、白・赤ワインと共に美味しくいただきました。

  • コーヒーを頂くころには着陸態勢になっていました。

    コーヒーを頂くころには着陸態勢になっていました。

  • 上海虹橋国際空港には20:00前に到着。<br />出張任務及びついでの?視察も無事完了です。

    上海虹橋国際空港には20:00前に到着。
    出張任務及びついでの?視察も無事完了です。

    上海虹橋国際空港 (SHA) 空港

63いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • メイリンさん 2020/11/25 00:49:54
    宝源餃子屋
    はじめまして、メイリンといいます
    このコロナ禍でなかなか中国旅行に行けないので、中国在住者の方の国内旅行記を見るのを楽しみにしております。
    北京と言ったら北京烤鸭,炸酱面,水饺ですね!
    中でも宝源餃子屋さんに興味を惹かれました。
    餃子以外のメニューのお味はいかがでしたでしょうか?
    内観が素敵なのと庶民系の食事が好きなので、北京に行く折には是非行ってみたいと思いました。
    ウエスティンホテルも素敵ですね、お部屋などはもちろんですが、朝食の目玉焼きの目玉が盛っているのが素晴らしいと思いました。私はあまり良いホテルに泊まらない(泊まれない?)ので、いつも潰れた黄身の目玉焼きしか食べたことないです。
    yameさんは白酒を嗜まれるのですか、お酒強いですね!

yameさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 301円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集