松島・奥松島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
お盆休み直前の平日に松島に遊びに行きました。<br /><br />松島は近すぎて、最後にちゃんと観光したのが10年くらい前です。<br />(遊覧船は20年位前かな…)<br /><br /><br />

【2020年8月】近場におでかけ!松島へ

27いいね!

2020/08/07 - 2020/08/07

171位(同エリア1073件中)

2

46

nanko

nankoさん

お盆休み直前の平日に松島に遊びに行きました。

松島は近すぎて、最後にちゃんと観光したのが10年くらい前です。
(遊覧船は20年位前かな…)


PR

  • 松島に着いた頃はちょうどお昼時。<br />「漁師の海鮮丼」というお店に入りました。<br />テーブル席と座敷で入口がわかれてます。<br />

    松島に着いた頃はちょうどお昼時。
    「漁師の海鮮丼」というお店に入りました。
    テーブル席と座敷で入口がわかれてます。

    漁師の海鮮丼 グルメ・レストラン

  • 息子は座敷好きなので座敷の方へ。<br />平日なので空いてました。<br /><br />壁には震災の津波がここまで来たという張り紙がありました。<br /><br />「漁師の海鮮丼」という店名なので海鮮丼ばかりかと思いきや、揚げ物系のメニューも充実してました。

    息子は座敷好きなので座敷の方へ。
    平日なので空いてました。

    壁には震災の津波がここまで来たという張り紙がありました。

    「漁師の海鮮丼」という店名なので海鮮丼ばかりかと思いきや、揚げ物系のメニューも充実してました。

  • 松島と言えば牡蠣!<br />ということで牡蠣も頼みました。<br /><br />出てきたのはビールジョッキが小さく見えてしまうくらいの大きな牡蠣。<br />クリーミーでコクのある美味しい岩ガキでした。

    松島と言えば牡蠣!
    ということで牡蠣も頼みました。

    出てきたのはビールジョッキが小さく見えてしまうくらいの大きな牡蠣。
    クリーミーでコクのある美味しい岩ガキでした。

  • 私が頼んだ海鮮丼。<br />小鉢やワカメたっぷりのみそ汁がついてきます。

    私が頼んだ海鮮丼。
    小鉢やワカメたっぷりのみそ汁がついてきます。

  • 海鮮丼はご飯が見えないくらいで魚の層も厚かったです。<br />息子にはイクラとご飯をわけてあげましたが、それでもお腹が苦しくなるくらいの量でした。<br />

    海鮮丼はご飯が見えないくらいで魚の層も厚かったです。
    息子にはイクラとご飯をわけてあげましたが、それでもお腹が苦しくなるくらいの量でした。

  • 旦那が頼んだのは今が旬の穴子丼。<br />うな丼みたいなのを想像してたら、穴子が器からはみ出た状態でやってきました。<br /><br />リーズナブルな価格でどれも美味しかったです。<br />ここはまた行ってみたいな。

    旦那が頼んだのは今が旬の穴子丼。
    うな丼みたいなのを想像してたら、穴子が器からはみ出た状態でやってきました。

    リーズナブルな価格でどれも美味しかったです。
    ここはまた行ってみたいな。

  • 食事後は遊覧船に乗りました。<br />松島で遊覧船を運行してる会社は「松島島巡り観光船」、「丸文松島汽船」、「ニュー松島観光船」の3社あります。<br /><br />今回は「松島島巡り観光船」の遊覧船にしました。<br />乗船したのはこちら第三仁王丸です。<br />新造船就航記念で8月までは大人1,500円のところ、ネット予約して900円で乗れました。

    食事後は遊覧船に乗りました。
    松島で遊覧船を運行してる会社は「松島島巡り観光船」、「丸文松島汽船」、「ニュー松島観光船」の3社あります。

    今回は「松島島巡り観光船」の遊覧船にしました。
    乗船したのはこちら第三仁王丸です。
    新造船就航記念で8月までは大人1,500円のところ、ネット予約して900円で乗れました。

    松島島巡り観光船 乗り物

  • 私たちが乗船した時、ちょうど新造船の仁王丸が戻ってきました。

    私たちが乗船した時、ちょうど新造船の仁王丸が戻ってきました。

  • 白くて窓も大きくて綺麗!<br /><br />あっちに乗ってみたかった…

    白くて窓も大きくて綺麗!

    あっちに乗ってみたかった…

  • あと丸文松島汽船の船も見ました。<br />こちらは他の船会社にはない塩釜発着のコースもあります。<br /><br />次松島に遊びに行くなら、塩釜からこの船に乗ってみようかな。

    あと丸文松島汽船の船も見ました。
    こちらは他の船会社にはない塩釜発着のコースもあります。

    次松島に遊びに行くなら、塩釜からこの船に乗ってみようかな。

  • 船が出港しました。<br />

    船が出港しました。

  • 最初は2階のデッキにいたけれど、1階の方が空いてたので移動しました。<br />

    最初は2階のデッキにいたけれど、1階の方が空いてたので移動しました。

  • 1階の方が海が近くて良い。<br /><br />大型船のわりにけっこう揺れました。<br />息子は景色見るより揺れる船を歩くのが楽しかったみたいです。<br />旦那は船酔いして途中から客席でぐったりしてました。

    1階の方が海が近くて良い。

    大型船のわりにけっこう揺れました。
    息子は景色見るより揺れる船を歩くのが楽しかったみたいです。
    旦那は船酔いして途中から客席でぐったりしてました。

  • 1階の客席です。<br />コロナの為座る座席は制限されてました。

    1階の客席です。
    コロナの為座る座席は制限されてました。

  • 向こうに見えるのは塩釜港。

    向こうに見えるのは塩釜港。

  • デッキにいたので聞き取りにくかったですが、松島の島々の名称と由来の説明がありました。<br /><br />こちらは「鐘島」

    デッキにいたので聞き取りにくかったですが、松島の島々の名称と由来の説明がありました。

    こちらは「鐘島」

  • 有名な「仁王島」<br /><br />仁王様が葉巻をくわえて座ってるように見えることからこの名前がついたそうだけど、よくわかりません。

    有名な「仁王島」

    仁王様が葉巻をくわえて座ってるように見えることからこの名前がついたそうだけど、よくわかりません。

  • この島じゃないんですが、遊覧船が出港して最初の方に「千貫島」という島がありました。<br />伊達政宗が特に気に入ってた島だそうです。<br />小さな松が1本だけはえててかわいい島だったのに写真撮りそびれてしまいました。

    この島じゃないんですが、遊覧船が出港して最初の方に「千貫島」という島がありました。
    伊達政宗が特に気に入ってた島だそうです。
    小さな松が1本だけはえててかわいい島だったのに写真撮りそびれてしまいました。

  • 浦戸諸島の一つ、野々島。<br />塩釜港から行ける島です。<br /><br />浦戸諸島の島巡りもいつかしてみたい。

    浦戸諸島の一つ、野々島。
    塩釜港から行ける島です。

    浦戸諸島の島巡りもいつかしてみたい。

  • 以前はウミネコにかっぱえびせんをあげることができたけど、糞で松が枯れるのを防ぐため、数年前に禁止になりました。

    以前はウミネコにかっぱえびせんをあげることができたけど、糞で松が枯れるのを防ぐため、数年前に禁止になりました。

  • 牡蠣の養殖かな。<br /><br />約50分あっという間でした。<br />思ってたより楽しかったです。<br />松島の海は以前より綺麗になっている気がしました。

    牡蠣の養殖かな。

    約50分あっという間でした。
    思ってたより楽しかったです。
    松島の海は以前より綺麗になっている気がしました。

  • 次は五大堂へ。

    次は五大堂へ。

  • 五大堂の朱い橋は透かし橋になってて真下を見ると海が見えます。<br />

    五大堂の朱い橋は透かし橋になってて真下を見ると海が見えます。

  • 五大堂は東北地方で現存している最古の桃山建築で、現在の建物は伊達政宗が建立したものだそう。<br /><br />こじんまりした建物で今まであまり気にしてなかったけど、説明文読んだら「五大堂すごい!」ってなりました。

    五大堂は東北地方で現存している最古の桃山建築で、現在の建物は伊達政宗が建立したものだそう。

    こじんまりした建物で今まであまり気にしてなかったけど、説明文読んだら「五大堂すごい!」ってなりました。

    五大堂 名所・史跡

  • 次は瑞巌寺へ。<br />蓮池のある方から入りました。

    次は瑞巌寺へ。
    蓮池のある方から入りました。

  • 岩に木がへばりついてる。

    岩に木がへばりついてる。

  • 瑞巌寺は数年前まで平成の大修理をしてました。<br />修理後初めて中に入ります。

    瑞巌寺は数年前まで平成の大修理をしてました。
    修理後初めて中に入ります。

  • 灌水観音像。<br />岩の上に佇む雰囲気が素敵で気になりました。<br />以前は手に持っている水瓶から水が出ていたみたい。

    灌水観音像。
    岩の上に佇む雰囲気が素敵で気になりました。
    以前は手に持っている水瓶から水が出ていたみたい。

  • 迫力ある鬼瓦。

    迫力ある鬼瓦。

  • 庫裏(台所)の方から靴を脱いで見学します。<br /><br />ちゃんと写真撮ってなかったので2009年の時のをのせます。<br />あまり変わってなかったと思います。

    庫裏(台所)の方から靴を脱いで見学します。

    ちゃんと写真撮ってなかったので2009年の時のをのせます。
    あまり変わってなかったと思います。

    瑞巌寺 寺・神社

  • 建物の内部は撮影禁止ですがお庭は撮影可でした。<br /><br />

    建物の内部は撮影禁止ですがお庭は撮影可でした。

  • 建物は京都の二条城みたい。<br />庭園は京都のどこかのお寺のよう。

    建物は京都の二条城みたい。
    庭園は京都のどこかのお寺のよう。

  • 臥龍梅。<br /><br />内部は襖絵や装飾が立派でとても見応えがありました!<br />旦那は感動して2周してました。<br />さすが伊達政宗が建てた瑞巌寺。<br /><br />次は宝物殿を見ようと思ったんですが、息子が「のどかわいた」と訴えてきたので、こちらはさらっと見て終わりにしました。

    臥龍梅。

    内部は襖絵や装飾が立派でとても見応えがありました!
    旦那は感動して2周してました。
    さすが伊達政宗が建てた瑞巌寺。

    次は宝物殿を見ようと思ったんですが、息子が「のどかわいた」と訴えてきたので、こちらはさらっと見て終わりにしました。

  • 瑞巌寺の参道にある瑞巌寺洞窟群を見ながら出口の方へ。<br /><br />納骨や供養のための洞窟で、鎌倉時代に造られて江戸時代まで使われていたそうです。

    瑞巌寺の参道にある瑞巌寺洞窟群を見ながら出口の方へ。

    納骨や供養のための洞窟で、鎌倉時代に造られて江戸時代まで使われていたそうです。

  • 震災の後に新しい道ができて、今は間近で見ることができません。

    震災の後に新しい道ができて、今は間近で見ることができません。

  • 震災前はこんな風に近くを歩けました。

    震災前はこんな風に近くを歩けました。

  • 洞窟と仏像がたくさんあってここも見応えがあります。<br /><br />(のどがかわいてる息子がいるのでほぼ素通りでしたが。)

    洞窟と仏像がたくさんあってここも見応えがあります。

    (のどがかわいてる息子がいるのでほぼ素通りでしたが。)

  • 気になるけど一度も行ったことない「松島城」という展望台。<br />昔はホテルだったみたい。<br /><br />そして手前にあるオシャレなカフェも気になる。<br />

    気になるけど一度も行ったことない「松島城」という展望台。
    昔はホテルだったみたい。

    そして手前にあるオシャレなカフェも気になる。

  • 息子ののどの渇きはアイスで潤しました。

    息子ののどの渇きはアイスで潤しました。

  • 遊覧船に乗ってた頃は曇ってたのに青空が見える。

    遊覧船に乗ってた頃は曇ってたのに青空が見える。

  • 今遊覧船乗りたかった…

    今遊覧船乗りたかった…

  • 最後に西行戻しの松公園に行ってみました。<br />山の上なので車じゃないと厳しいです。<br />

    最後に西行戻しの松公園に行ってみました。
    山の上なので車じゃないと厳しいです。

  • ここは松島湾が一望できる絶景スポットなんだそう。<br />(知らなかった!)<br /><br />ではその絶景を見てみましょう!

    ここは松島湾が一望できる絶景スポットなんだそう。
    (知らなかった!)

    ではその絶景を見てみましょう!

    西行戻しの松公園 公園・植物園

  • んー、絶景かな…?<br /><br />この敷地内に白衣観音展望台というのがあるので移動しました。

    んー、絶景かな…?

    この敷地内に白衣観音展望台というのがあるので移動しました。

  • ちょっと木で隠れてるけど松島湾一望できました。

    ちょっと木で隠れてるけど松島湾一望できました。

  • ここにはガラス張りの「ロマン」というカフェがありました。<br />松島湾の景色見ながらコーヒー飲むの素敵だな。<br /><br />近すぎてあまり遊びに行ってなかった松島ですがとても楽しめました!<br />この日だけでは行けなかったところもあるので、また行ってみたいと思います。

    ここにはガラス張りの「ロマン」というカフェがありました。
    松島湾の景色見ながらコーヒー飲むの素敵だな。

    近すぎてあまり遊びに行ってなかった松島ですがとても楽しめました!
    この日だけでは行けなかったところもあるので、また行ってみたいと思います。

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • shuuu1983さん 2020/09/11 19:27:06
    松島の穴子!
    nankoさん

    こんばんは~

    宮城県民たるもの松島には行かないと教えられましたが、
    実際そうなのですね~
    私も住んでいる間は、親を案内しに行ったくらいで
    行きませんでしたが。
    (あと、住んでいる間は牛タンも食べませんでした)

    松島湾の穴子、美味しそうです~
    甘そう(;´Д`)

    観光客だらけの松島には近づきませんでしたが、
    今はいいかもしれませんね。

    あと、塩竈と松島の間の船も気になっています。
    塩竈の離島もずっと気になっていました。

    機会があったらレポートしてください~

    shuuu1983

    nanko

    nankoさん からの返信 2020/09/13 08:35:11
    Re: 松島の穴子!
    shuuu1983さん、こんにちは。

    松島は1度行ったら、しばらくいいか~ってなっちゃいますね。
    各地から観光でみなさん来られるので、いつも混んでるイメージがありますし(;´∀`)
    そのイメージで行ったら今回はあまりに人がいなくてびっくりしました。
    地元民もどんどん行かないといけませんね。

    牛タンは「おすすめのお店はどこ?」って聞かれるのが一番困ります(笑)
    無難に「利久かな~?」って答えることしかできません。

    穴子は私は食べなかったんですけど美味しそうでしたよ~。
    息子もパクパク食べてましたし。
    ちなみに旦那は今回も最初「カキ小屋行きたい」って言ってました(笑)

    塩釜からの船旅と離島めぐりは気になりますよね。
    とりあえず塩釜から松島へは近々行きたいなと思ってます。

nankoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

松島・奥松島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集