最上・舟形旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ちょっとだけ県境を越えて山形県に行ってきました。<br />夜は宮城県の鳴子温泉にある「旅館すがわら」に宿泊です。<br /><br />半年ぶりに県外に出られて嬉しい。<br />(ほんの少しだけど)<br /><br />★行ったところ<br />8/14 <br />--山形県--<br />瀬見温泉<br />ヤナ茶屋もがみ(昼食)<br />分水嶺<br />--宮城県--<br />銀の匙(夕食)<br />旅館すがわら(宿泊)<br /><br />8/15<br />GENJIRO(昼食)

【2020年8月】瀬見温泉と鳴子温泉。旅館すがわらに泊まってみた

30いいね!

2020/08/14 - 2020/08/15

25位(同エリア92件中)

2

65

nanko

nankoさん

この旅行記スケジュールを元に

ちょっとだけ県境を越えて山形県に行ってきました。
夜は宮城県の鳴子温泉にある「旅館すがわら」に宿泊です。

半年ぶりに県外に出られて嬉しい。
(ほんの少しだけど)

★行ったところ
8/14 
--山形県--
瀬見温泉
ヤナ茶屋もがみ(昼食)
分水嶺
--宮城県--
銀の匙(夕食)
旅館すがわら(宿泊)

8/15
GENJIRO(昼食)

PR

  • 瀬見温泉は弁慶が見つけた温泉だそうです。<br />源頼朝の追ってを逃れて義経一行が奥州平泉へと向かう途中、この最上地方を通ったとされてます。<br /><br />瀬見温泉には行ったことがなくて、「喜至楼」という温泉旅館が気になってやってきました。<br />旦那は車でお仕事してるというので、ここは息子と2人行動。<br />温泉街入ってすぐにある飲泉所からは温泉の匂いがしました。

    瀬見温泉は弁慶が見つけた温泉だそうです。
    源頼朝の追ってを逃れて義経一行が奥州平泉へと向かう途中、この最上地方を通ったとされてます。

    瀬見温泉には行ったことがなくて、「喜至楼」という温泉旅館が気になってやってきました。
    旦那は車でお仕事してるというので、ここは息子と2人行動。
    温泉街入ってすぐにある飲泉所からは温泉の匂いがしました。

    産湯 温泉

  • 先に見えてきたのは喜至楼の別館。<br />宿泊者はこちらの入口から入るそう。<br /><br />日帰り入浴は本館から入ります。<br />では、本館へ~<br />

    先に見えてきたのは喜至楼の別館。
    宿泊者はこちらの入口から入るそう。

    日帰り入浴は本館から入ります。
    では、本館へ~

  • こちらが本館の入口です。<br />さすが、山形県で最古の旅館建築物。<br /><br />中どうなってんだろう~<br />ローマ風呂楽しみ~♪<br /><br /><br /><br />…あれ、玄関の中に貼り紙ある。<br /><br />「本日休業」<br /><br /><br />お盆期間は日帰り入浴お休みなんだって( ;∀;)

    こちらが本館の入口です。
    さすが、山形県で最古の旅館建築物。

    中どうなってんだろう~
    ローマ風呂楽しみ~♪



    …あれ、玄関の中に貼り紙ある。

    「本日休業」


    お盆期間は日帰り入浴お休みなんだって( ;∀;)

    瀬見温泉 喜至楼 宿・ホテル

    2名1室合計 8,800円~

  • ここに入れると思って楽しみしてきたのに…<br />横にいる息子も入れないと知ってがっかりしてた。<br />ごめん。<br /><br /><br /><br />

    ここに入れると思って楽しみしてきたのに…
    横にいる息子も入れないと知ってがっかりしてた。
    ごめん。



  • 向かいには共同浴場がありますが、こちらはコロナの為休業中。<br />隣の旅館も日帰り入浴受付してるけど、こちらもお盆期間はお休み。<br /><br />終わった。

    向かいには共同浴場がありますが、こちらはコロナの為休業中。
    隣の旅館も日帰り入浴受付してるけど、こちらもお盆期間はお休み。

    終わった。

  • とりあえず温泉街を端まで歩いてみよう。<br />奥の方に造り酒屋がありました。<br /><br />あとはお菓子屋さんに入ってみたり。<br />お店にいた猫ちゃんが大人しくてかわいかったです。<br /><br /><br />

    とりあえず温泉街を端まで歩いてみよう。
    奥の方に造り酒屋がありました。

    あとはお菓子屋さんに入ってみたり。
    お店にいた猫ちゃんが大人しくてかわいかったです。


  • 共同浴場の方に戻って「薬研湯」へ。<br /><br />義経の奥さんがこのあたりで産気づいてしまい、弁慶が産湯を探しにこの川にやってきました。<br />そして、なぎなた(せみ丸)で岩を砕いたら温泉が湧き出たそう。<br /><br />それで瀬見(せみ)温泉なのか。

    共同浴場の方に戻って「薬研湯」へ。

    義経の奥さんがこのあたりで産気づいてしまい、弁慶が産湯を探しにこの川にやってきました。
    そして、なぎなた(せみ丸)で岩を砕いたら温泉が湧き出たそう。

    それで瀬見(せみ)温泉なのか。

  • 階段で下に降りると弁慶が岩を砕いたところがありました。<br />この日はお湯がほとんどなかったです。<br /><br />ちなみに弁慶はお産のお手伝い(産婆)もしたそうです。<br />弁慶すごい。<br />生まれた子は「亀若丸」と名付けられました。<br /><br /><br />

    階段で下に降りると弁慶が岩を砕いたところがありました。
    この日はお湯がほとんどなかったです。

    ちなみに弁慶はお産のお手伝い(産婆)もしたそうです。
    弁慶すごい。
    生まれた子は「亀若丸」と名付けられました。


  • 亀若丸は無事産まれたものの産声をあげず。<br />そのまま鳴子に辿り着き、温泉に入ると初めて産声をあげました。<br />それが「姥の湯」の温泉だそう。<br /><br />瀬見温泉から鳴子温泉の姥の湯まで30㎞くらいあるんだけれど。<br />まあ、なぎなたで石砕けば温泉出る時代だから、あまり深く考えちゃダメなのかな(笑)

    亀若丸は無事産まれたものの産声をあげず。
    そのまま鳴子に辿り着き、温泉に入ると初めて産声をあげました。
    それが「姥の湯」の温泉だそう。

    瀬見温泉から鳴子温泉の姥の湯まで30㎞くらいあるんだけれど。
    まあ、なぎなたで石砕けば温泉出る時代だから、あまり深く考えちゃダメなのかな(笑)

  • かわいい猫ちゃんがいたお菓子屋さんで買ったお菓子を食べて休憩。<br /><br />川が綺麗だから、もっと近くで見られるところに行ってみよう。

    かわいい猫ちゃんがいたお菓子屋さんで買ったお菓子を食べて休憩。

    川が綺麗だから、もっと近くで見られるところに行ってみよう。

  • なんか曇ってきた…

    なんか曇ってきた…

  • 川に向かう途中の橋にいた義経。<br />でもさっきの弁慶の話のインパクトが強くて義経の印象が薄い…

    川に向かう途中の橋にいた義経。
    でもさっきの弁慶の話のインパクトが強くて義経の印象が薄い…

  • ここから川の近くに行けました。

    ここから川の近くに行けました。

  • 行けたけど、雨降ってきた…<br />戻ろう。

    行けたけど、雨降ってきた…
    戻ろう。

  • 川の上の駐車場に「弁慶の投げ松」がありました。<br />亀若丸誕生のお祝いに弁慶が「峠の頂上」から投げた松が根付いたそうです。<br /><br />弁慶、温泉見つけて、産湯を調達し、産婆して無事産まれたら豪快にお祝いまで…<br />有能すぎる。

    川の上の駐車場に「弁慶の投げ松」がありました。
    亀若丸誕生のお祝いに弁慶が「峠の頂上」から投げた松が根付いたそうです。

    弁慶、温泉見つけて、産湯を調達し、産婆して無事産まれたら豪快にお祝いまで…
    有能すぎる。

    弁慶の投げ松 名所・史跡

  • お仕事終わった旦那と合流して、お昼ご飯は「ヤナ茶屋もがみ」へ。<br />特産品なども売ってる「川の駅」です。<br />今が旬のアスパラが美味しそうだったけど、今日は旅館に泊まるから買いませんでした。<br />隣にコンビニもあって便利そう。<br />

    お仕事終わった旦那と合流して、お昼ご飯は「ヤナ茶屋もがみ」へ。
    特産品なども売ってる「川の駅」です。
    今が旬のアスパラが美味しそうだったけど、今日は旅館に泊まるから買いませんでした。
    隣にコンビニもあって便利そう。

    ヤナ茶屋もがみ グルメ・レストラン

  • ここの向かいに陸羽東線のトンネルがありました。<br />ナウシカの世界みたい。

    ここの向かいに陸羽東線のトンネルがありました。
    ナウシカの世界みたい。

  • ヤナ茶屋もがみの名物は「鮎の炭火焼き」です。

    ヤナ茶屋もがみの名物は「鮎の炭火焼き」です。

  • 美味しい鮎でした。

    美味しい鮎でした。

  • あとは蕎麦と…

    あとは蕎麦と…

  • 醤油ラーメンと味噌おにぎりにしました。<br /><br />味噌おにぎりおいしかったな。

    醤油ラーメンと味噌おにぎりにしました。

    味噌おにぎりおいしかったな。

  • ここに入って思い出したけど、以前もここに立ち寄ったことがありました。

    ここに入って思い出したけど、以前もここに立ち寄ったことがありました。

  • 8年くらい前の年末、同じ場所からの景色。<br />

    8年くらい前の年末、同じ場所からの景色。

  • お店の裏には梁(やな)があります。<br />

    お店の裏には梁(やな)があります。

  • お店ではここで獲れた鮎を炭火で焼いてます。

    お店ではここで獲れた鮎を炭火で焼いてます。

  • 日本庭園もあって、池の鯉にエサやりができました。

    日本庭園もあって、池の鯉にエサやりができました。

  • 次に行ったのが、Googleマップで見つけて気になった陸羽東線堺田駅すぐそばにある分水嶺。

    次に行ったのが、Googleマップで見つけて気になった陸羽東線堺田駅すぐそばにある分水嶺。

    堺田 分水嶺 名所・史跡

  • 1本の川が二つにわかれて、一方は日本海、もう一方は太平洋へと流れていく。<br />

    1本の川が二つにわかれて、一方は日本海、もう一方は太平洋へと流れていく。

  • 見てみるとほんとうに川の流れが2手に別れてました。<br />面白い。

    見てみるとほんとうに川の流れが2手に別れてました。
    面白い。

  • 山の上から流れてきた水が左右にわかれていくのかと思ってました。<br />後ろの方へ行ってみたら平地だったのも不思議。

    山の上から流れてきた水が左右にわかれていくのかと思ってました。
    後ろの方へ行ってみたら平地だったのも不思議。

  • 写真ではわかりにくいので葉っぱを1枚奥から流してみました。<br /><br />今回の結果は日本海行き!<br />

    写真ではわかりにくいので葉っぱを1枚奥から流してみました。

    今回の結果は日本海行き!

  • 堺田駅は宮城県側の中山平温泉駅の次にあります。<br />山形県側に入ってすぐにこんな珍しいスポットがあったとは。

    堺田駅は宮城県側の中山平温泉駅の次にあります。
    山形県側に入ってすぐにこんな珍しいスポットがあったとは。

  • ちょうど鳴子温泉へ行く列車が見られました。<br />無人駅で駅のホームまで入れます。

    ちょうど鳴子温泉へ行く列車が見られました。
    無人駅で駅のホームまで入れます。

  • ホームに公衆電話があるのも珍しい。

    ホームに公衆電話があるのも珍しい。

    堺田駅

  • 孫の人!!<br />孫の歌しか知らなかったけど、今もお元気で新曲を出し続けているそうです。

    孫の人!!
    孫の歌しか知らなかったけど、今もお元気で新曲を出し続けているそうです。

  • 宮城県に戻って鳴子温泉へ。<br />しばらくやってなかった市営駐車場の足湯が復活してました!<br /><br />足湯好きな息子がさっそく入ってました。

    宮城県に戻って鳴子温泉へ。
    しばらくやってなかった市営駐車場の足湯が復活してました!

    足湯好きな息子がさっそく入ってました。

    足湯 下地獄源泉 温泉

    【鳴子】駐車場にある足湯 by nankoさん
  • 近くにもう一つ足湯があります。<br /><br />リブマートおおさき敷地内のご利益足湯。

    近くにもう一つ足湯があります。

    リブマートおおさき敷地内のご利益足湯。

  • 綺麗な色してるけど結構熱いです。<br />

    綺麗な色してるけど結構熱いです。

  • 本日のお宿、旅館すがわらです。<br />ここの温泉入ったことなくてずっと気になってました。

    本日のお宿、旅館すがわらです。
    ここの温泉入ったことなくてずっと気になってました。

    鳴子温泉 旅館すがわら 宿・ホテル

    2名1室合計 10,400円~

  • 旅館のロビー。<br />ここではいつでも無料でコーヒーがいただけます。

    旅館のロビー。
    ここではいつでも無料でコーヒーがいただけます。

  • 館内は広くてダンジョンのよう。<br />お部屋もお風呂もたくさんあります。

    館内は広くてダンジョンのよう。
    お部屋もお風呂もたくさんあります。

  • 今日のお部屋はこちら。<br />お布団がすでに敷かれていました。

    今日のお部屋はこちら。
    お布団がすでに敷かれていました。

  • トイレは共同だけど、洗面所と大きな冷蔵庫がお部屋にあって便利です。<br /><br />温泉は全部で9カ所あります。<br />大浴場(摩天の湯)+露天<br />大浴場(美肌の湯)+露天<br />貸切風呂4つ<br />足湯<br /><br />まずは大浴場に行くことにしました。

    トイレは共同だけど、洗面所と大きな冷蔵庫がお部屋にあって便利です。

    温泉は全部で9カ所あります。
    大浴場(摩天の湯)+露天
    大浴場(美肌の湯)+露天
    貸切風呂4つ
    足湯

    まずは大浴場に行くことにしました。

  • 大浴場は男女入れ替え制になってます。<br />まずは摩天の湯が女性の時間帯だったので入りに行きました。<br /><br />大浴場の湯は日によっては綺麗な青色になるそうで、「すがわらブルー」を見れるか期待しましたが、この日はうっすら青みがかってる感じでした。<br /><br />すがわらブルーは見られず残念だったけど、お湯はとても良かったです。<br />

    大浴場は男女入れ替え制になってます。
    まずは摩天の湯が女性の時間帯だったので入りに行きました。

    大浴場の湯は日によっては綺麗な青色になるそうで、「すがわらブルー」を見れるか期待しましたが、この日はうっすら青みがかってる感じでした。

    すがわらブルーは見られず残念だったけど、お湯はとても良かったです。

  • そして露天。<br />やわらかい湯だけど温度は高め。<br />内湯の方が入りやすかったです。

    そして露天。
    やわらかい湯だけど温度は高め。
    内湯の方が入りやすかったです。

  • 貸切風呂はドアの前に札があって、空いてれば自由に入れるシステムになってます。<br /><br />こちらは広めの半露天。<br />熱いので湯もみしてから入りました。

    貸切風呂はドアの前に札があって、空いてれば自由に入れるシステムになってます。

    こちらは広めの半露天。
    熱いので湯もみしてから入りました。

  • 半露天の小さい湯船の方。<br />ここは写真撮っただけです。

    半露天の小さい湯船の方。
    ここは写真撮っただけです。

  • 女性の時間帯になったので美肌の湯へ。<br />内湯は摩天の湯に比べると小さいです。

    女性の時間帯になったので美肌の湯へ。
    内湯は摩天の湯に比べると小さいです。

  • 露天はこちら。<br />ここも良かったなぁ。

    露天はこちら。
    ここも良かったなぁ。

  • そして1階にある大きめの貸切風呂。<br />ここは温度がぬるめで入ってて気持ち良かったです。

    そして1階にある大きめの貸切風呂。
    ここは温度がぬるめで入ってて気持ち良かったです。

  • もう一つの小さめの貸切風呂。<br />ここも写真だけ。<br />(泉質同じだし、服を脱ぎ着するのが面倒だったので…)<br />

    もう一つの小さめの貸切風呂。
    ここも写真だけ。
    (泉質同じだし、服を脱ぎ着するのが面倒だったので…)

  • 足湯は誰も入ってませんでした。<br />虫がいたので写真だけ撮って退散しました。<br /><br />一通りまわってみて気に入ったのは摩天の湯と1階の貸切風呂です。<br />広めの貸切風呂2カ所にはベビーベッドがあって赤ちゃん連れにも優しいお宿でした。

    足湯は誰も入ってませんでした。
    虫がいたので写真だけ撮って退散しました。

    一通りまわってみて気に入ったのは摩天の湯と1階の貸切風呂です。
    広めの貸切風呂2カ所にはベビーベッドがあって赤ちゃん連れにも優しいお宿でした。

  • 旅館すがわらの食事はとても評判良くて気になりましたが、今回は素泊まりです。<br />なので夕食は外へ食べに行きました。<br /><br />歩いている途中にある廃墟旅館。<br />ずっとこのままなのかな…<br /><br />あと行きも帰りもホテルたきしまのご主人が外にいて声をかけてくれました。<br />たきしまの薬湯しばらく入ってないなぁ…<br />今度行ってみよう。

    旅館すがわらの食事はとても評判良くて気になりましたが、今回は素泊まりです。
    なので夕食は外へ食べに行きました。

    歩いている途中にある廃墟旅館。
    ずっとこのままなのかな…

    あと行きも帰りもホテルたきしまのご主人が外にいて声をかけてくれました。
    たきしまの薬湯しばらく入ってないなぁ…
    今度行ってみよう。

  • 夜ご飯は私たち家族の定番、銀の匙へ。

    夜ご飯は私たち家族の定番、銀の匙へ。

  • 今日はチキンソテーを頼む!<br />と思って来たのにメニューにありませんでした…残念。<br /><br />ビーフシチューとメンチカツを頼みました。<br />

    今日はチキンソテーを頼む!
    と思って来たのにメニューにありませんでした…残念。

    ビーフシチューとメンチカツを頼みました。

    銀の匙 グルメ・レストラン

    【鳴子】温泉の町の洋食屋さん by nankoさん
  • 日本酒も頼んじゃいました。<br /><br />今回も店の主人と雑談できてよかった。<br />また来ますー

    日本酒も頼んじゃいました。

    今回も店の主人と雑談できてよかった。
    また来ますー

  • 静かな鳴子の街を歩いて宿に戻りました。

    静かな鳴子の街を歩いて宿に戻りました。

  • 次の日。<br />先日引退した「リゾートみのり」の後継列車、快速湯けむりの車両を見かけました。<br />

    次の日。
    先日引退した「リゾートみのり」の後継列車、快速湯けむりの車両を見かけました。

  • あ・ら・伊達な道の駅。<br /><br />土日祝日には熱気球係留登場体験をやっています。<br />息子が乗りたいと言ってましたが、時間が無いのでまた今度。<br />

    あ・ら・伊達な道の駅。

    土日祝日には熱気球係留登場体験をやっています。
    息子が乗りたいと言ってましたが、時間が無いのでまた今度。

    道の駅 あ ら 伊達な 道の駅

  • お昼ご飯は両親、妹家族と一緒にGENJIROで。

    お昼ご飯は両親、妹家族と一緒にGENJIROで。

    GENJIRO グルメ・レストラン

  • このお店については6月に行った時に書いたので、よかったらこちらの方で。<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11630350<br /><br />今回は予約して行ったので待つことなく入れました。

    このお店については6月に行った時に書いたので、よかったらこちらの方で。

    https://4travel.jp/travelogue/11630350

    今回は予約して行ったので待つことなく入れました。

  • 9人で座ってテーブルの上にはお料理がずらり。<br /><br />余計なものが入らないように撮ったらよくわからない写真になってしまった。<br />今回食べたのはポテトグラタンです。<br /><br />シンプルだけど飽きの来ない味で美味しかったです。

    9人で座ってテーブルの上にはお料理がずらり。

    余計なものが入らないように撮ったらよくわからない写真になってしまった。
    今回食べたのはポテトグラタンです。

    シンプルだけど飽きの来ない味で美味しかったです。

  • 食後のデザート。<br /><br />ここは本当にハズレが無いです。<br /><br />

    食後のデザート。

    ここは本当にハズレが無いです。

  • 敷地内に牛小屋があります。<br /><br />お腹から「モーー!」って聞こえる?<br />と思ったら下から顔が出てきました。<br />もう一頭いたのね。

    敷地内に牛小屋があります。

    お腹から「モーー!」って聞こえる?
    と思ったら下から顔が出てきました。
    もう一頭いたのね。

  • 今年のお盆はこんな感じでした。<br /><br />この次の週には息子と県外お出かけしたので、<br />また次回の旅行記で~。<br />

    今年のお盆はこんな感じでした。

    この次の週には息子と県外お出かけしたので、
    また次回の旅行記で~。

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • picotabiさん 2020/10/01 09:45:55
    分水嶺
    nankoさん。分水嶺。こんなのあるんですね。まじまじと見てしまいました。
    あのほそーいかわいい鳥居のある川から日本海と太平洋に流れていくなんて。鳥居にぬいぐるみおいて写真撮ってみたいし、行ってみたくなりました。
    細い川は写真みると向こう側に下がってみえるんだけど…平地なんですね。この川から大きな海へ流れるってのがドラマチックだなぁ。

    孫の人ww ずいぶん前に実家に帰省して父の車借りて出かけようとしたまさに「孫」がステレオから流れて笑 ちょうど孫ができたときだったんだよね。しかもカセット。ケースがダッシュボードの中からでてきて。おかしくてなつかしい思い出です。

    nanko

    nankoさん からの返信 2020/10/02 11:22:43
    Re: 分水嶺
    picotabiさん、こんにちは~

    分水嶺の鳥居ですが、知名度&魅力アップのために今年の5月に設置されました。
    最初は鳥居の色は赤くなかったけど、赤い方が映えるからとスプレーで赤くしたそうですよ。
    私もこの赤い鳥居のある写真を見て「なにこれ行ってみたい!」ってなりました。
    それぞれの行き先に小舟を浮かべて、海に出るまで見届けてみたくなります。

    孫の歌、当時は流行りましたねー。
    カウントダウンTVだかでも毎週、若者の曲に混じってランクインしたりして。
    同じように孫ができたばかりの方はもれなく買って聞いてたんでしょうね(^o^)

nankoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

最上・舟形の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集