湯の川温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
毎年お墓参りに来る函館。<br />今年はいつものホテルではなく、コロナ禍でのバイキングを避けるため、部屋食がメインの旅館を探し春先に予約を入れた。<br />函館では老舗の旅館で初めての宿。約70年前、料亭から始まったそう。 <br /> エントランスから日本庭園が広がり、林檎が実をたわわにつけていた。駐車場も広く、フロントも落ち着いていて清潔感があり、新型コロナ感染対策もまずまず。<br /> 一時間も早く着いたのに、荷物を先に運んでくれて、総勢六人が二部屋に通され、おもむろに運ばれてきた‘お抹茶‘で寛ぐ。<br /> さっそく温泉大浴場へ。庭園を眺めながらゆっくりと湯につかる。<br />夕朝食共、函館の地産地消が盛り込まれた懐石料理が部屋食で楽しめた。<br /> この懐石料理だけでも泊まる価値がある。一品一品どれもこれも満足できる味だった。<br /><br /> 事前に期待していた「どうみん割」は2回電話で申請したが、いづれも枠が一杯という事で利用できず残念。しかし、一人2000円分の函館市内で使えるというクーポンがサービスされお土産代が潤った。<br /> おりしもGoToトラベルキャンペーンの対象となり、旅館で証明書を渡され個人で手続きする。はてさて35%の割引やいかに?<br /> こんなに心から寛げる旅館で割引が適用されたらおまけの満足感あり!

2020夏旅一日目(2) 函館湯の川 竹葉新葉亭 また来たくなる癒しの老舗旅館

1いいね!

2020/08/10 - 2020/08/11

236位(同エリア254件中)

ゆーちさん

この旅行記のスケジュール

2020/08/10

この旅行記スケジュールを元に

毎年お墓参りに来る函館。
今年はいつものホテルではなく、コロナ禍でのバイキングを避けるため、部屋食がメインの旅館を探し春先に予約を入れた。
函館では老舗の旅館で初めての宿。約70年前、料亭から始まったそう。 
 エントランスから日本庭園が広がり、林檎が実をたわわにつけていた。駐車場も広く、フロントも落ち着いていて清潔感があり、新型コロナ感染対策もまずまず。
 一時間も早く着いたのに、荷物を先に運んでくれて、総勢六人が二部屋に通され、おもむろに運ばれてきた‘お抹茶‘で寛ぐ。
 さっそく温泉大浴場へ。庭園を眺めながらゆっくりと湯につかる。
夕朝食共、函館の地産地消が盛り込まれた懐石料理が部屋食で楽しめた。
 この懐石料理だけでも泊まる価値がある。一品一品どれもこれも満足できる味だった。

 事前に期待していた「どうみん割」は2回電話で申請したが、いづれも枠が一杯という事で利用できず残念。しかし、一人2000円分の函館市内で使えるというクーポンがサービスされお土産代が潤った。
 おりしもGoToトラベルキャンペーンの対象となり、旅館で証明書を渡され個人で手続きする。はてさて35%の割引やいかに?
 こんなに心から寛げる旅館で割引が適用されたらおまけの満足感あり!

旅行の満足度
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
交通手段
自家用車
利用旅行会社
ホテルズドットコム

PR

  • 竹葉新葉亭のエントランス。左手に姫林檎が赤い小さな実をつけていた。

    竹葉新葉亭のエントランス。左手に姫林檎が赤い小さな実をつけていた。

    竹葉 新葉亭 宿・ホテル

    2名1室合計 19,428円~

    閑静で寛げる高級旅館 by ゆーちさん
  • 向かって左手に見えるのは青い林檎の樹ときれいに刈り込まれた植木たち。よく手入れされていた。

    向かって左手に見えるのは青い林檎の樹ときれいに刈り込まれた植木たち。よく手入れされていた。

  • 駐車場から旅館入り口を見る

    駐車場から旅館入り口を見る

  • 入り口にはアルコール消毒液

    入り口にはアルコール消毒液

  • 旅館のフロント、和モダン。

    旅館のフロント、和モダン。

  • ロビーにゆったり落ち着く。大きな赤い番傘で野点の雰囲気。コーヒーもお部屋にも持って行けるサービス。

    ロビーにゆったり落ち着く。大きな赤い番傘で野点の雰囲気。コーヒーもお部屋にも持って行けるサービス。

  • ロビーの向こう、客室へ向かう途中にある石庭。

    ロビーの向こう、客室へ向かう途中にある石庭。

  • お部屋に落ち着くと仲居さんがお抹茶を運んできてくれた。<br />添えられていたのは昔からおなじみのトラピスト修道院のクッキーだった。

    お部屋に落ち着くと仲居さんがお抹茶を運んできてくれた。
    添えられていたのは昔からおなじみのトラピスト修道院のクッキーだった。

  • 少し休んでからエレベーターで浴場階へ。女性用の大浴場,萬葉の湯。<br />

    少し休んでからエレベーターで浴場階へ。女性用の大浴場,萬葉の湯。

  • 入ってすぐ日本庭園が目に飛び込んできた。

    入ってすぐ日本庭園が目に飛び込んできた。

  • 着替え室。ふんだんに竹が使われていた。

    着替え室。ふんだんに竹が使われていた。

  • 湯上りの洗面室・化粧コーナー。ヘアドライヤーは新型コロナ感染防止のためここには置かず客室のものを使うよう説明されていた。

    湯上りの洗面室・化粧コーナー。ヘアドライヤーは新型コロナ感染防止のためここには置かず客室のものを使うよう説明されていた。

  • 日本庭園の見える女性用内風呂と右手奥に露天風呂。

    日本庭園の見える女性用内風呂と右手奥に露天風呂。

  • きれいな内風呂は空いていて広く感じた。

    きれいな内風呂は空いていて広く感じた。

  • 特別なシャンプーとコンディショナー、洗顔せっけんが入口近くに備えてある。

    特別なシャンプーとコンディショナー、洗顔せっけんが入口近くに備えてある。

  • 湯上りに一枚

    湯上りに一枚

  • お風呂から出てすぐの廊下からの眺めもなかなか良い。竹林が見える。

    お風呂から出てすぐの廊下からの眺めもなかなか良い。竹林が見える。

  • 石庭を横切りエレベーターへ。奥はロビーとフロント。

    石庭を横切りエレベーターへ。奥はロビーとフロント。

  • 客室へと進む廊下。どこも良く清掃され、こだわりの「竹」が活かされていた。

    客室へと進む廊下。どこも良く清掃され、こだわりの「竹」が活かされていた。

  • 客室「葵」

    客室「葵」

  • 三畳余りの次の間(布団部屋?)が入って左側にゆとりの空間を作っている。

    三畳余りの次の間(布団部屋?)が入って左側にゆとりの空間を作っている。

  • 床の間と広縁、坪庭付きのメイン客室

    床の間と広縁、坪庭付きのメイン客室

  • 客室からの眺め、向かいの南棟の屋上にもきれいな枯山水庭園がつくられていた。

    客室からの眺め、向かいの南棟の屋上にもきれいな枯山水庭園がつくられていた。

  • 広縁の横には坪庭が見える

    広縁の横には坪庭が見える

  • 坪庭から下の庭園を眺める。

    坪庭から下の庭園を眺める。

  • 待望の夕食は別室で部屋食。

    待望の夕食は別室で部屋食。

  • 夕食の献立。暦の膳 御品書

    夕食の献立。暦の膳 御品書

  • 爺とパパは清酒大吟醸で先ず一杯。

    爺とパパは清酒大吟醸で先ず一杯。

  • ママと私はドイツのシャンパン。子供たちは林檎の生ジュースで乾杯。<br />事前に連絡してあったので、生ものが苦手の子供達には別メニューで対応してくれた。

    ママと私はドイツのシャンパン。子供たちは林檎の生ジュースで乾杯。
    事前に連絡してあったので、生ものが苦手の子供達には別メニューで対応してくれた。

  • 食前酒 ハスカップ酒<br />肴 菜 牛乳豆腐 氷頭土佐酢漬 合鴨南蛮蒸 蟹金紙巻 大沼川蝦佃煮 烏賊ご飯<br />    新丸十檸檬煮<br />

    食前酒 ハスカップ酒
    肴 菜 牛乳豆腐 氷頭土佐酢漬 合鴨南蛮蒸 蟹金紙巻 大沼川蝦佃煮 烏賊ご飯
        新丸十檸檬煮

  • わお!お造里はボタン海老に帆立、本鮪、平目、そしてもちろん、透明でピンとした函館名物「朝採れ烏賊」がたっぷり!

    わお!お造里はボタン海老に帆立、本鮪、平目、そしてもちろん、透明でピンとした函館名物「朝採れ烏賊」がたっぷり!

  • 御吸椀 清汁仕立 唐黍真丈 海老葛打 じゅん菜 占地 口、青柚子<br />

    御吸椀 清汁仕立 唐黍真丈 海老葛打 じゅん菜 占地 口、青柚子

  • 焼 物 蝦夷鮑うに焼 あぶらぼうず柚子漬 甘長唐辛子 酢取茗荷<br />

    焼 物 蝦夷鮑うに焼 あぶらぼうず柚子漬 甘長唐辛子 酢取茗荷

  • 炊 合 南瓜岩石寄 白蕪含め煮 六条麩 スナップえんどう 亀甲餡<br />

    炊 合 南瓜岩石寄 白蕪含め煮 六条麩 スナップえんどう 亀甲餡

  • 郷 肴 鱈場蟹のさばき 特製隈笹バジルソース 若布そうめん <br /> 唯一「毛ガニ」ではなかったのが残念だった。<br />お食事 梅ひじきご飯(北斗産ふっくりんこ)<br />香の物 ハリハリ漬 刻みすぐき<br />留 椀 赤出汁仕立 がごめ昆布 浅葱

    郷 肴 鱈場蟹のさばき 特製隈笹バジルソース 若布そうめん 
     唯一「毛ガニ」ではなかったのが残念だった。
    お食事 梅ひじきご飯(北斗産ふっくりんこ)
    香の物 ハリハリ漬 刻みすぐき
    留 椀 赤出汁仕立 がごめ昆布 浅葱

  • 水菓子 隈笹のムース 道産メロン<br /><br />はこだて湯の川温泉 竹葉新葉亭 料理長 正根嗣典 と書いてあった。<br />すべてが美味しく、道産、地元の食材をふんだんに、ていねいに心と腕をかけたお料理に大満足であった。中学生の孫達も「生まれて初めて、外でこんなに美味しいごちそう食べた」と舌つづみ。<br />

    水菓子 隈笹のムース 道産メロン

    はこだて湯の川温泉 竹葉新葉亭 料理長 正根嗣典 と書いてあった。
    すべてが美味しく、道産、地元の食材をふんだんに、ていねいに心と腕をかけたお料理に大満足であった。中学生の孫達も「生まれて初めて、外でこんなに美味しいごちそう食べた」と舌つづみ。

  • 夕食から戻るとお布団が敷いてあった。車に揺られる事、約五時間の疲れを癒すには十分な睡眠がとれた。

    夕食から戻るとお布団が敷いてあった。車に揺られる事、約五時間の疲れを癒すには十分な睡眠がとれた。

  • 早朝、お天気が良かったので、近くの海岸まで散歩してきた孫が撮影。

    早朝、お天気が良かったので、近くの海岸まで散歩してきた孫が撮影。

  • 静かに打ち寄せる波と潮の香で、湯の川温泉が津軽海峡に接していることを身近に感じる。

    静かに打ち寄せる波と潮の香で、湯の川温泉が津軽海峡に接していることを身近に感じる。

  • もう一度お風呂へ。朝は湯殿が交代と聞いてわくわく。

    もう一度お風呂へ。朝は湯殿が交代と聞いてわくわく。

  • こんどは竹林の見える内風呂。「竹林の湯」

    こんどは竹林の見える内風呂。「竹林の湯」

  • 内風呂の左奥が露天風呂。昨日の女湯より小さいが北海道では味わえない竹林の風情が贅沢な感じだった。

    内風呂の左奥が露天風呂。昨日の女湯より小さいが北海道では味わえない竹林の風情が贅沢な感じだった。

  • 朝食も落ち着いた個室でいただく。

    朝食も落ち着いた個室でいただく。

  • 朝食はまたまた豪華。一品づつが丁寧に作られていてとても豊かな気分が味わえた。<br />朝市名物の「いか刺し」が再び登場したのは、想定外だった!<br />

    朝食はまたまた豪華。一品づつが丁寧に作られていてとても豊かな気分が味わえた。
    朝市名物の「いか刺し」が再び登場したのは、想定外だった!

  • 朝食後、ロビーの奥突き当りの売店でお土産を買う。

    朝食後、ロビーの奥突き当りの売店でお土産を買う。

  • あまり広くないスペースだが、手作りの工芸品が多い。

    あまり広くないスペースだが、手作りの工芸品が多い。

  • こちらも木工や陶器窯元の工芸品が並ぶ。

    こちらも木工や陶器窯元の工芸品が並ぶ。

  • 水引で作ったアクセサリー。軽そうだ。赤のイヤリングが欲しかったが残念ながら赤だけ欠品。

    水引で作ったアクセサリー。軽そうだ。赤のイヤリングが欲しかったが残念ながら赤だけ欠品。

  • 試食させてくれたピーカンナッツ。全国菓子大賞受賞。一箱8袋入りで1000円<br />早速いただいたクーポンが役にたった。

    試食させてくれたピーカンナッツ。全国菓子大賞受賞。一箱8袋入りで1000円
    早速いただいたクーポンが役にたった。

  • アーモンドやクルミを挟んだチョコ。お土産にしてとても喜ばれた。<br />

    アーモンドやクルミを挟んだチョコ。お土産にしてとても喜ばれた。

  • 朝食で美味しかった岩のり入りクラゲ。木箱はくま笹の生チョコ。<br />どれも、美味しくいただいちゃったので容器のみで失礼。<br /> 竹葉新葉亭特製の生チョコや岩のりは翌日まで冷蔵保管して出発時に渡してくれた。

    朝食で美味しかった岩のり入りクラゲ。木箱はくま笹の生チョコ。
    どれも、美味しくいただいちゃったので容器のみで失礼。
     竹葉新葉亭特製の生チョコや岩のりは翌日まで冷蔵保管して出発時に渡してくれた。

  • 清潔な館内と落ち着いた内装、お風呂もお食事も申し分なく本当に寛げた宿でした。函館名物の新鮮な‘いか刺し’が2回もいただけたのは期待以上で、夫は大喜び。またここに泊まろうと決め、11:00過ぎ、旅館を後にした。<br /> 今日はこれから大沼公園で少し遊んでニセコへと車を進める。

    清潔な館内と落ち着いた内装、お風呂もお食事も申し分なく本当に寛げた宿でした。函館名物の新鮮な‘いか刺し’が2回もいただけたのは期待以上で、夫は大喜び。またここに泊まろうと決め、11:00過ぎ、旅館を後にした。
     今日はこれから大沼公園で少し遊んでニセコへと車を進める。

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

湯の川温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集