常総・坂東旅行記(ブログ) 一覧に戻る
長かった越県移動自粛も解禁となったので、久しぶりに都外に出てみようということで、坂東市(旧・岩井市)にある茨城県自然博物館に行ってみました<br />思えば東京から出るのは2月に山梨に行って以来(5月に一瞬埼玉県に入ってしまいましたが)なので、ほぼ4か月ぶりです<br /><br />【表紙の写真】茨城県自然博物館に展示されているティラノサウルス(ジオラマ)

越県移動解禁を祝い(岩井)、茨城県自然博物館に行ってきました

64いいね!

2020/06/21 - 2020/06/21

16位(同エリア100件中)

0

60

かつのすけさん

この旅行記スケジュールを元に

長かった越県移動自粛も解禁となったので、久しぶりに都外に出てみようということで、坂東市(旧・岩井市)にある茨城県自然博物館に行ってみました
思えば東京から出るのは2月に山梨に行って以来(5月に一瞬埼玉県に入ってしまいましたが)なので、ほぼ4か月ぶりです

【表紙の写真】茨城県自然博物館に展示されているティラノサウルス(ジオラマ)

旅行の満足度
3.5
交通
2.0
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス 私鉄

PR

  • ということで、先日同様蔵前駅で大江戸線から浅草線に乗り換えて押上へ向かいます

    ということで、先日同様蔵前駅で大江戸線から浅草線に乗り換えて押上へ向かいます

    都営地下鉄 浅草線 乗り物

  • 押上で東武線に乗換えて

    押上で東武線に乗換えて

    押上駅 (スカイツリー前駅)

  • 準急東武動物公園行<br />お隣曳舟で浅草から来た区間急行と接続して先発しましたが、春日部でその区間準急に追い越されるという変わったダイヤ<br />今回は春日部までの乗車なので、そのまま準急に乗り続けて

    準急東武動物公園行
    お隣曳舟で浅草から来た区間急行と接続して先発しましたが、春日部でその区間準急に追い越されるという変わったダイヤ
    今回は春日部までの乗車なので、そのまま準急に乗り続けて

    東武伊勢崎線 (東武スカイツリーライン) 乗り物

    半蔵門線と日比谷線に直通 by かつのすけさん
  • 東京から埼玉へ移動して春日部に到着<br />本日もアーバンパークラインの駅名サインにはクレヨンしんちゃんキャラが健在です

    東京から埼玉へ移動して春日部に到着
    本日もアーバンパークラインの駅名サインにはクレヨンしんちゃんキャラが健在です

    春日部駅

  • アーバンパークラインを使うときはいつも大宮から春日部までですが、本日は春日部から乗車して千葉方面へ

    アーバンパークラインを使うときはいつも大宮から春日部までですが、本日は春日部から乗車して千葉方面へ

    東武野田線 (東武アーバンライン) 乗り物

    大宮から春日部まで乗りました by かつのすけさん
  • 春日部から東は単線なんです

    春日部から東は単線なんです

  • 千葉県へと移動して野田市にある愛宕駅で降りました

    千葉県へと移動して野田市にある愛宕駅で降りました

    愛宕駅 (千葉県)

  • ネットでは「愛宕駅から岩井車庫行のバス」となっていましたが、駅前のロータリーにバス停が見当たらず<br />バス停を探した結果、バスは野田市駅から来るバスのようで、線路を渡った道路上にありました

    ネットでは「愛宕駅から岩井車庫行のバス」となっていましたが、駅前のロータリーにバス停が見当たらず
    バス停を探した結果、バスは野田市駅から来るバスのようで、線路を渡った道路上にありました

  • ようやく見つけたバス停ですが、バスは1時間に1本 次のバスまで20分くらいあったのでちょっと先へと歩いてみました<br />2バス停歩いて庚申塚のバス停から茨城急行のバスに乗ります<br />駅から乗るよりも50円だけ安くなりました

    ようやく見つけたバス停ですが、バスは1時間に1本 次のバスまで20分くらいあったのでちょっと先へと歩いてみました
    2バス停歩いて庚申塚のバス停から茨城急行のバスに乗ります
    駅から乗るよりも50円だけ安くなりました

    路線バス (茨城急行自動車) 乗り物

  • 乗車時間は15分くらいですが、途中でこの利根川を超えると千葉県から茨城県<br />越県移動が可能になった途端、いきなり 東京から埼玉・千葉・茨城と4都県を移動してしまいました

    乗車時間は15分くらいですが、途中でこの利根川を超えると千葉県から茨城県
    越県移動が可能になった途端、いきなり 東京から埼玉・千葉・茨城と4都県を移動してしまいました

    利根川 自然・景勝地

  • 「自然博物館入口」バス停すぐそばにある「自然博物館入口」の交差点<br />横断歩道を渡ったところに「自然博物館」とも何も書いて無い「←」だけが書かれていますが、恐らくあれでしょう・・・と信じて←の方へと進む

    「自然博物館入口」バス停すぐそばにある「自然博物館入口」の交差点
    横断歩道を渡ったところに「自然博物館」とも何も書いて無い「←」だけが書かれていますが、恐らくあれでしょう・・・と信じて←の方へと進む

  • 途中にはお花畑・・・ではなく沿道に咲いてます

    途中にはお花畑・・・ではなく沿道に咲いてます

  • 一応道はあっていたようで、10分ほど歩いて自然博物館の入口に到着しました

    一応道はあっていたようで、10分ほど歩いて自然博物館の入口に到着しました

    ミュージアムパーク茨城県自然博物館 美術館・博物館

  • ちょうど開館時刻の09:30頃に到着したので、入るのにちょっと並びました<br />緊急事態宣言・東京アラートも解除され、越県移動もOKになったので、結構来館者が多かった~

    ちょうど開館時刻の09:30頃に到着したので、入るのにちょっと並びました
    緊急事態宣言・東京アラートも解除され、越県移動もOKになったので、結構来館者が多かった~

  • エントランスを入ってすぐのところのシンボル展示<br />「松花江マンモス」(中華人民共和国内蒙古自治区産出)だそうです<br /><br />体長9.1m、高さ5.3m、推定体重は10t 世界最大級のマンモスです

    エントランスを入ってすぐのところのシンボル展示
    「松花江マンモス」(中華人民共和国内蒙古自治区産出)だそうです

    体長9.1m、高さ5.3m、推定体重は10t 世界最大級のマンモスです

  • そして「ヌオエロサウルス」(大型の草食恐竜)<br />同じく中国内蒙古自治区産出<br /><br />隊長26m、推定体重は60t<br /><br />大きすぎて下半身はフレームアウト<br />手前の木は高さ12mのメタセコイアです

    そして「ヌオエロサウルス」(大型の草食恐竜)
    同じく中国内蒙古自治区産出

    隊長26m、推定体重は60t

    大きすぎて下半身はフレームアウト
    手前の木は高さ12mのメタセコイアです

  • 「地球の生いたち」<br />46億年の歴史を辿ります

    「地球の生いたち」
    46億年の歴史を辿ります

  • 「鉱物の展示」<br />人によっては「宝石の原石」いっぱい♪ という見方も・・・

    「鉱物の展示」
    人によっては「宝石の原石」いっぱい♪ という見方も・・・

  • ディメトロドン

    ディメトロドン

  • 「化石」と言えばこれ!<br />「アンモナイト」

    「化石」と言えばこれ!
    「アンモナイト」

  • 恐竜たちの生活(ジオラマ)<br />トリケラトプス(←)とティラノサウルス(→)です<br />結構リアルに動くんですよぉ~!

    恐竜たちの生活(ジオラマ)
    トリケラトプス(←)とティラノサウルス(→)です
    結構リアルに動くんですよぉ~!

  • ティラノサウルスの親子

    ティラノサウルスの親子

  • エウオプロケファルスの骨格(複製)<br />これでも草食恐竜なんだそうです

    エウオプロケファルスの骨格(複製)
    これでも草食恐竜なんだそうです

  • ケナガマンモス

    ケナガマンモス

  • 猿から人間(ホモサピエンス)への進化

    猿から人間(ホモサピエンス)への進化

  • うまく撮れなかったけど、恐竜の足跡化石なんです!

    うまく撮れなかったけど、恐竜の足跡化石なんです!

  • 移動の途中 壁に掛けられていた企画展のポスター

    移動の途中 壁に掛けられていた企画展のポスター

  • 「シーラカンスの謎」コーナーにあったシーラカンスの剥製<br />なんかかわいい顔してますねぇっ<br />沼津の深海博物館で見たのはこんなかわいい顔してなかったんだけど・・・<br />https://4travel.jp/travelogue/11055768

    「シーラカンスの謎」コーナーにあったシーラカンスの剥製
    なんかかわいい顔してますねぇっ
    沼津の深海博物館で見たのはこんなかわいい顔してなかったんだけど・・・
    https://4travel.jp/travelogue/11055768

  • こちらはシーラカンスの卵だそう

    こちらはシーラカンスの卵だそう

  • 外来魚のコーナー<br />これかな、ブルーギルは

    外来魚のコーナー
    これかな、ブルーギルは

  • 深海の生物<br />タカアシガニ<br />こちらも深海水族館にいた

    深海の生物
    タカアシガニ
    こちらも深海水族館にいた

  • カブトガニとイセエビ

    カブトガニとイセエビ

  • ホッキョクグマとホッキョクキツネ

    ホッキョクグマとホッキョクキツネ

  • ドードー<br />人間の食料や剥製にされ、1681年には絶滅してしまったそう<br />人間が発見してからわずか200年もたたないうちに・・・

    ドードー
    人間の食料や剥製にされ、1681年には絶滅してしまったそう
    人間が発見してからわずか200年もたたないうちに・・・

  • ディノルニス・マキシムス<br />地球上に出現した鳥類の中で最も背が高く身長は3.6mにもなる<br />こちらも人間が食料にするために狩りつくし、17世紀には絶滅してしまいました

    ディノルニス・マキシムス
    地球上に出現した鳥類の中で最も背が高く身長は3.6mにもなる
    こちらも人間が食料にするために狩りつくし、17世紀には絶滅してしまいました

  • 隅っこの目立たないところに展示されていましたが、常磐松の宮邸で採取された生物の標本もありました

    隅っこの目立たないところに展示されていましたが、常磐松の宮邸で採取された生物の標本もありました

  • 本館の外に出て菅生沼を眺めてみました<br />この博物館では実際の自然との触れ合いを通じて人と自然のかかわりや共生の大切さを学ぶことができます<br />

    本館の外に出て菅生沼を眺めてみました
    この博物館では実際の自然との触れ合いを通じて人と自然のかかわりや共生の大切さを学ぶことができます

  • 屋外にはあじさいも咲いています

    屋外にはあじさいも咲いています

  • 赤系のガクあじさい

    赤系のガクあじさい

  • とんぼの池 

    とんぼの池 

  • 池の前には芝生広場<br />あめんぼデッキからどんぐりの森を通って夢の広場へ

    池の前には芝生広場
    あめんぼデッキからどんぐりの森を通って夢の広場へ

  • ゴルフコースのようにも見えますが、こちらは太陽の広場

    ゴルフコースのようにも見えますが、こちらは太陽の広場

  • 古代の広場<br />この辺りは縄文時代から古墳時代にかけての土器片や住居跡、土杭跡などが発見された高崎貝塚だそう<br />コロナが無ければ化石発掘体験もできるそうです

    古代の広場
    この辺りは縄文時代から古墳時代にかけての土器片や住居跡、土杭跡などが発見された高崎貝塚だそう
    コロナが無ければ化石発掘体験もできるそうです

  • 古代の住居跡

    古代の住居跡

  • 反町閘門橋<br />明治時代に付近の治水のために作られた全長約30mの水門橋で、実際の閘門橋は2.5km離れた場所にあったそうですが、平成6年に博物館が開館するときに復元再建されました

    反町閘門橋
    明治時代に付近の治水のために作られた全長約30mの水門橋で、実際の閘門橋は2.5km離れた場所にあったそうですが、平成6年に博物館が開館するときに復元再建されました

  • とんぼの池に戻ってきました

    とんぼの池に戻ってきました

  • 池に亀さん発見!

    池に亀さん発見!

  • 昆虫の森<br />東京にも数十年前は蝶々が飛んでいたように思いますが、いつからか殆ど見ることが無くなってしまったように思います

    昆虫の森
    東京にも数十年前は蝶々が飛んでいたように思いますが、いつからか殆ど見ることが無くなってしまったように思います

  • 菅生沼にかかるふれあい橋を渡ってみます<br />館外になるようですが、入場券の半券を提示すれば再入場できるそうです

    菅生沼にかかるふれあい橋を渡ってみます
    館外になるようですが、入場券の半券を提示すれば再入場できるそうです

  • 菅生沼<br />冬にはコハクチョウが飛来するそう

    菅生沼
    冬にはコハクチョウが飛来するそう

    菅生沼 自然・景勝地

  • さらにあすなろ橋を渡る

    さらにあすなろ橋を渡る

  • 沼を渡ると坂東市から常総市(旧水海道市)に<br />水海道あすなろの里の入口になっていました<br /><br />キャンプや宿泊ができる施設卯だそうです

    沼を渡ると坂東市から常総市(旧水海道市)に
    水海道あすなろの里の入口になっていました

    キャンプや宿泊ができる施設卯だそうです

    水海道あすなろの里 公園・植物園

  • 奥に進んで行くと動物園がありました

    奥に進んで行くと動物園がありました

  • ヤギ

    ヤギ

  • リスざるが愛らしい

    リスざるが愛らしい

  • インドクジャクです<br />いつも孔雀の羽を広げている姿が見られませんが、今回はしっかりと羽を広げてくれました(^^)v

    インドクジャクです
    いつも孔雀の羽を広げている姿が見られませんが、今回はしっかりと羽を広げてくれました(^^)v

  • そろそろバスの時間なので戻ります<br />博物館内のレストランは11:30オープンだったので、残念ながら今回はちょっと時間が足りなかったぁ

    そろそろバスの時間なので戻ります
    博物館内のレストランは11:30オープンだったので、残念ながら今回はちょっと時間が足りなかったぁ

    ミュージアムレストラン ル・サンク グルメ・レストラン

  • 恐竜カレー<br />「あたり or はずれあります。」と意味深な説明だけではわかりませんが、運が良ければ中から恐竜発見!となるかもと言うことのよう(家に帰ってからネットで検索)<br /><br />激マズカレーの時があるということなのかと思ったけど・・・

    恐竜カレー
    「あたり or はずれあります。」と意味深な説明だけではわかりませんが、運が良ければ中から恐竜発見!となるかもと言うことのよう(家に帰ってからネットで検索)

    激マズカレーの時があるということなのかと思ったけど・・・

  • 最後に本館中庭に飾られていた実物大のダイオウイカの模型<br />現在準備中の企画展「深海ミステリー2020-ダイオウイカの見る世界-」のために作られたそう<br />ダイオウイカでっけ~~~!

    最後に本館中庭に飾られていた実物大のダイオウイカの模型
    現在準備中の企画展「深海ミステリー2020-ダイオウイカの見る世界-」のために作られたそう
    ダイオウイカでっけ~~~!

  • 12:01発のバスで野田に戻る<br />このバスに乗ろうとすると11:45頃には出てこないとならないので、やっぱりあそこで恐竜カレーを食べるのはムリでした

    12:01発のバスで野田に戻る
    このバスに乗ろうとすると11:45頃には出てこないとならないので、やっぱりあそこで恐竜カレーを食べるのはムリでした

    路線バス (茨城急行自動車) 乗り物

64いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

常総・坂東の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集