ニューヨーク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ついにニューヨーク・ブロードウェイまで、米倉涼子主演:ミュージカルCHICAGOを見に行く決心をしました。<br /><br /> この日の夜いよいよ米倉涼子主演:ミュージカルCHICAGO初日を見に行きます。夜公演なので夕方までゆっくりニューヨーク街歩きをすることにしました。<br /><br /> この旅行記では、<br /><br /> ① 地下鉄廃線跡の ハイライン を歩きます。<br /> ② チェルシー マーケット をひやかします。<br /> ③ ハドソン リバー パークを歩きます。<br /> ③ バッテリー パーク に立ち寄ります。<br />

NYハイラインを歩く “ついにNYブロードウェイまで米倉涼子主演:ミュージカルCHICAGOを見に行く旅”④

30いいね!

2019/06/29 - 2019/07/04

1115位(同エリア8419件中)

0

98

easytravel

easytravelさん

 ついにニューヨーク・ブロードウェイまで、米倉涼子主演:ミュージカルCHICAGOを見に行く決心をしました。

 この日の夜いよいよ米倉涼子主演:ミュージカルCHICAGO初日を見に行きます。夜公演なので夕方までゆっくりニューヨーク街歩きをすることにしました。

 この旅行記では、

 ① 地下鉄廃線跡の ハイライン を歩きます。
 ② チェルシー マーケット をひやかします。
 ③ ハドソン リバー パークを歩きます。
 ③ バッテリー パーク に立ち寄ります。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.0
グルメ
3.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ブッキングドットコム

PR

  •  おはようございます。ニューヨーク3日目の朝です。こちらは宿泊しているホテル シーフェアラーズ インターナショナル ハウス です。施設のご紹介は別の回でします。<br /><br /> 今日はいよいよ米倉涼子さん主演のミュージカルCHICAGOを見に行きます。夜公演なので夕方までゆっくりニューヨークを街歩きします。

     おはようございます。ニューヨーク3日目の朝です。こちらは宿泊しているホテル シーフェアラーズ インターナショナル ハウス です。施設のご紹介は別の回でします。

     今日はいよいよ米倉涼子さん主演のミュージカルCHICAGOを見に行きます。夜公演なので夕方までゆっくりニューヨークを街歩きします。

    シーフェアラーズ インターナショナル ハウス ホテル

    バス・トイレがない部屋でしたが・・・。 by easytravelさん
  •  今朝の朝メシはユニオンスクエアの向かいにあるマクドナルドにしました。

     今朝の朝メシはユニオンスクエアの向かいにあるマクドナルドにしました。

  •  店内の様子です。

     店内の様子です。

  •  英語を話すのに自信のない方はこちらで注文できます。日本語の表記があったかは覚えていません。すいません。

     英語を話すのに自信のない方はこちらで注文できます。日本語の表記があったかは覚えていません。すいません。

  •  日本にはないメニューということで、ベーグルのソーセージエッグにしました。$6.96(決済価格767円)でした。

     日本にはないメニューということで、ベーグルのソーセージエッグにしました。$6.96(決済価格767円)でした。

  •  卵が目玉焼きではなくて、オムレツみたいになっていました。これだと工場で大量生産・冷凍できるので、日本みたいにお店で卵を焼いているようではないようです(推測)。

     卵が目玉焼きではなくて、オムレツみたいになっていました。これだと工場で大量生産・冷凍できるので、日本みたいにお店で卵を焼いているようではないようです(推測)。

  •  LOITERING 辞書によると ”ぶらぶら暮らす,のらくら過ごす” って書いてありました。<br /><br /> そういえば、ANAでも機内で集まって立話をするな(合衆国の法律で)ってアナウンスしていました。テロ対策ですね。

     LOITERING 辞書によると ”ぶらぶら暮らす,のらくら過ごす” って書いてありました。

     そういえば、ANAでも機内で集まって立話をするな(合衆国の法律で)ってアナウンスしていました。テロ対策ですね。

  •  さて、これから向かうのはハイラインのスタート地点です。ホテルからは歩いて43分だそうです。がんばります。

     さて、これから向かうのはハイラインのスタート地点です。ホテルからは歩いて43分だそうです。がんばります。

  •  今日も快晴です。ニューヨークのどこからでも見える(?)エンパイヤ ステート ビル 。

     今日も快晴です。ニューヨークのどこからでも見える(?)エンパイヤ ステート ビル 。

  •  こんなお店見つけました。CHA CHA MATCHA って書いてあります。抹茶のお店のようです。調べてみたらニューヨークに4店舗あるチェーン店でした。<br /><br />Nomad 158 broadway EW YORK, NY 10011

    こんなお店見つけました。CHA CHA MATCHA って書いてあります。抹茶のお店のようです。調べてみたらニューヨークに4店舗あるチェーン店でした。

    Nomad 158 broadway EW YORK, NY 10011

  •  店内の様子です。

     店内の様子です。

  •  手ではなく電動泡立て器(?)で点てています。一杯ごとに点ててたので時間はかかりますが、本格的ではあります。

     手ではなく電動泡立て器(?)で点てています。一杯ごとに点ててたので時間はかかりますが、本格的ではあります。

  •  $5.63(決済価格621円)でした。もしからしたらレジ画面でチップボタンをうかつにも押してしまったので、本体価格はもう少しやすかったかもしれません。<br /><br /> 日本では注文しないだろうな~、海外旅行って恐ろしいです。

     $5.63(決済価格621円)でした。もしからしたらレジ画面でチップボタンをうかつにも押してしまったので、本体価格はもう少しやすかったかもしれません。

     日本では注文しないだろうな~、海外旅行って恐ろしいです。

  •  こんなビル見つけました。傾いてますよね?

     こんなビル見つけました。傾いてますよね?

  •  34丁目ペンステーションあたりまでやって来ました。

    34丁目ペンステーションあたりまでやって来ました。

    34丁目ペンステーション駅

  •  再開発の進むハドソンヤードのビル群です。

     再開発の進むハドソンヤードのビル群です。

  •  地下鉄の入口の向こうに変な建物が見えます。

     地下鉄の入口の向こうに変な建物が見えます。

  •  係員さんの顔を写さないようにしたら、お腹が目立ってしまいました。ごめんなさい。

     係員さんの顔を写さないようにしたら、お腹が目立ってしまいました。ごめんなさい。

  •  Vessel :ベッセルというアトラクションです。無料ですが入場制限をしていて、スマホで予約をするようです。案内板に入力画面があってそこから登録予約できるようでした。今日は時間がないのでスルーです。

     Vessel :ベッセルというアトラクションです。無料ですが入場制限をしていて、スマホで予約をするようです。案内板に入力画面があってそこから登録予約できるようでした。今日は時間がないのでスルーです。

    ベッセル (ハドソンヤード) モニュメント・記念碑

  •  ハイラインの入口です。

     ハイラインの入口です。

  •  あらためて、ハイラインとは<br /><br /> ハイライン(High Line)は、全長2.3kmの廃止されたウエストサイド線の高架部分に建設された廃線跡公園。 って、Wikipediaに書いてありました。

     あらためて、ハイラインとは

     ハイライン(High Line)は、全長2.3kmの廃止されたウエストサイド線の高架部分に建設された廃線跡公園。 って、Wikipediaに書いてありました。

  •  案内板です。ところどころ現在地がわかる地図案内があるので、オリエンテーリングをしてるようで、面白いですよ。<br /><br /> 文字が読めるように他の写真より大きめのサイズで投稿しています。興味のある方は拡大してみてください。

     案内板です。ところどころ現在地がわかる地図案内があるので、オリエンテーリングをしてるようで、面白いですよ。

     文字が読めるように他の写真より大きめのサイズで投稿しています。興味のある方は拡大してみてください。

  •   ハイラインの歴史が書かれています。<br /><br /> 文字が読めるように他の写真より大きめのサイズで投稿しています。興味のある方は拡大してみてください。

      ハイラインの歴史が書かれています。

     文字が読めるように他の写真より大きめのサイズで投稿しています。興味のある方は拡大してみてください。

  •  では、参りましょう。

     では、参りましょう。

  •  最初は地下鉄の車両基地を回り込みます。

     最初は地下鉄の車両基地を回り込みます。

  •  線路があったことがわかるようにしてあります。

     線路があったことがわかるようにしてあります。

  •  先ほどのハドソンヤードが見えます。

     先ほどのハドソンヤードが見えます。

  •  ハドソン川越しにみる対岸のニュージャージー。

     ハドソン川越しにみる対岸のニュージャージー。

  •  ハイラインから見るハドソンヤードのビル群。

     ハイラインから見るハドソンヤードのビル群。

  •  ほどよい風が気持ちよかったです。先に進みます。

     ほどよい風が気持ちよかったです。先に進みます。

  •  左の建物はハドソンヤードのショッピングモールです。ハドソンヤードとはお別れです。

     左の建物はハドソンヤードのショッピングモールです。ハドソンヤードとはお別れです。

  •  チェックポイントです。

     チェックポイントです。

  •  今はここです。

     今はここです。

  •  ビルの谷間を歩いて行きます。

     ビルの谷間を歩いて行きます。

  •  植栽によりまるで森を歩いているようです。

     植栽によりまるで森を歩いているようです。

  •  あちらこちらにモニュメントも配置されています。

     あちらこちらにモニュメントも配置されています。

  •  このカーブ具合が鉄道線らしくて面白いです。

     このカーブ具合が鉄道線らしくて面白いです。

  •  ときどき顔を見せる、

     ときどき顔を見せる、

  •  エンパイアステートビル。

     エンパイアステートビル。

  •  もう少し進むと、有名なチェルシーマーケットの建物をくぐります。

     もう少し進むと、有名なチェルシーマーケットの建物をくぐります。

  •  HIGH LINE SHOP です。公式グッツや、

     HIGH LINE SHOP です。公式グッツや、

  •  ハイラインに関する書籍、

     ハイラインに関する書籍、

  •  簡単なフードコートもありました。

     簡単なフードコートもありました。

  •  チェルシーマーケットへ行ってみましょう。ここから降ります。

     チェルシーマーケットへ行ってみましょう。ここから降ります。

  •  チェルシーマーケットの正面入り口です。

     チェルシーマーケットの正面入り口です。

  •  では、入っていきます。

     では、入っていきます。

    チェルシーマーケット 市場

  •  古き良き時代? 右手前が正面玄関、左上にはハドソン川。<br /><br /> 元々はナビスコのオレオクッキー工場だったらしいですよ。あっ、ヤマザキとはちゃいますよ。

     古き良き時代? 右手前が正面玄関、左上にはハドソン川。

     元々はナビスコのオレオクッキー工場だったらしいですよ。あっ、ヤマザキとはちゃいますよ。

  •  お土産屋さんや、

     お土産屋さんや、

  •  フードコート、レストランなんかが入居しています。

     フードコート、レストランなんかが入居しています。

  •  そんななかこんなフードコートがありました。

     そんななかこんなフードコートがありました。

    ロブスタープレイス シーフード

  •  シーフード専門のようです。

     シーフード専門のようです。

  •  皆さんが立ち食いしているのは、

     皆さんが立ち食いしているのは、

  •  ロブスターです。ミディアムサイズで$43って書いてありました。$1≒110円が目安です。

     ロブスターです。ミディアムサイズで$43って書いてありました。$1≒110円が目安です。

  •  SUSHI BAR などもありました。

     SUSHI BAR などもありました。

  •  こちらは鮮魚売り場、

     こちらは鮮魚売り場、

  •  お見せしたかったのはこのお寿司のお値段です。画像を大きくして、ご自分の目でお確かめください。$1≒110円が目安です。

     お見せしたかったのはこのお寿司のお値段です。画像を大きくして、ご自分の目でお確かめください。$1≒110円が目安です。

  •  さらに、おさしみ。画像を大きくして、ご自分の目でお確かめください。$1≒110円が目安です。<br /><br /> これだけパック詰めされているってことは、売れるんでしょうねぇ。

     さらに、おさしみ。画像を大きくして、ご自分の目でお確かめください。$1≒110円が目安です。

     これだけパック詰めされているってことは、売れるんでしょうねぇ。

  •  こちらは裏口です。ここからハイラインに戻ります。

     こちらは裏口です。ここからハイラインに戻ります。

  •  ここを地下鉄線が走っていました。

     ここを地下鉄線が走っていました。

  •  チェックポイントです。

     チェックポイントです。

  •  もう、ここまで来ています。終わるとなると少し寂しいですね。

     もう、ここまで来ています。終わるとなると少し寂しいですね。

  •  ベンチの下を水が流れています。ハイラインにはこんな気のきいた休憩場所がたくさんありました。

     ベンチの下を水が流れています。ハイラインにはこんな気のきいた休憩場所がたくさんありました。

  •  森の中を歩いているようです。気持ちがいいです。

     森の中を歩いているようです。気持ちがいいです。

  •  さて、そろそろ、ハイラインも

     さて、そろそろ、ハイラインも

  •  ゴールが見えてきました。

     ゴールが見えてきました。

  •  ここが最終地点です。当たり前ですが、マンハッタンの繁華街は人人人なので、ここハイラインは、ちょっとした運動と息抜きにはもってこいの都会のオアシスでした。セントラルパークには負けますが。

     ここが最終地点です。当たり前ですが、マンハッタンの繁華街は人人人なので、ここハイラインは、ちょっとした運動と息抜きにはもってこいの都会のオアシスでした。セントラルパークには負けますが。

  •  さて、ここからはハドソン川沿いの HADSON RIVER PARK をバッテリーパークを目指して歩きます。50分だそうです。がんばります。

     さて、ここからはハドソン川沿いの HADSON RIVER PARK をバッテリーパークを目指して歩きます。50分だそうです。がんばります。

  •  上の地図のスタート地点にある ホイットニー美術館 です。スルーしますが。

     上の地図のスタート地点にある ホイットニー美術館 です。スルーしますが。

  •  さて、公園内です。先に見える高い建物はワンワールドトレードセンターです。ここからはカメラの倍率を変えずに撮りました。歩き進めるにつれてワンワールドトレードセンターが大きくなってくるのがわかると思います。

     さて、公園内です。先に見える高い建物はワンワールドトレードセンターです。ここからはカメラの倍率を変えずに撮りました。歩き進めるにつれてワンワールドトレードセンターが大きくなってくるのがわかると思います。

  •  ハドソンリバーパークをバッテリーパークを目指し歩き進んでいます。

     ハドソンリバーパークをバッテリーパークを目指し歩き進んでいます。

  •  対岸のニュージャージーです。じつはここに自由の女神が写っています。わかりますか?

     対岸のニュージャージーです。じつはここに自由の女神が写っています。わかりますか?

  •  ここです。クリックしていただければかろうじてわかります。

     ここです。クリックしていただければかろうじてわかります。

  •  ハドソンリバーパークをバッテリーパークを目指し歩き進んでいます。

     ハドソンリバーパークをバッテリーパークを目指し歩き進んでいます。

  •  案内図がありました。上の先端がバッテリーパークです。

     案内図がありました。上の先端がバッテリーパークです。

  •  ピア45まで来ました。

     ピア45まで来ました。

  •  ここは、ハドソン リバーパーク から突き出た桟橋(ピア)にある、クリストファー ストリート ピア という公園です。日光浴をされている方がいらっしゃいました。

     ここは、ハドソン リバーパーク から突き出た桟橋(ピア)にある、クリストファー ストリート ピア という公園です。日光浴をされている方がいらっしゃいました。

  •  ピアの先端からマンハッタンを見ています。やっぱりそこには、

    ピアの先端からマンハッタンを見ています。やっぱりそこには、

  •  エンパイヤステートビルです。どこからも見える?ニューヨークのシンボルですね。

     エンパイヤステートビルです。どこからも見える?ニューヨークのシンボルですね。

  •  バッテリーパークへ向けて歩き進めます。左にあるのは ハドソン リバー パーク テニス コートです。

     バッテリーパークへ向けて歩き進めます。左にあるのは ハドソン リバー パーク テニス コートです。

  •  歩き進んでいます。この日は快晴です。実は汗だらだらで歩いています。

     歩き進んでいます。この日は快晴です。実は汗だらだらで歩いています。

  •  さらにワンワールドトレードセンターが大きくなってきました。

     さらにワンワールドトレードセンターが大きくなってきました。

  •  ピア25まで来ました。数字が減るごとにバッテリーパークに近づいていきます。

     ピア25まで来ました。数字が減るごとにバッテリーパークに近づいていきます。

  •  ここが終点です、といいますか、こちらが入口か?

     ここが終点です、といいますか、こちらが入口か?

  •  振り返ると公園をあらわす案内塔がたっていました。

     振り返ると公園をあらわす案内塔がたっていました。

  •  ここまで、HADSON RIVER PARK でした。

     ここまで、HADSON RIVER PARK でした。

  •  ここからは、ロックフェラーパーク になるようです。

     ここからは、ロックフェラーパーク になるようです。

  •  あっ、船に広告が。ハメ込み画像ではありめせんよ、

     あっ、船に広告が。ハメ込み画像ではありめせんよ、

  •  ほらね。広告が変わったでしょう。

     ほらね。広告が変わったでしょう。

  •  フェリーの発着場が見えてきました。

     フェリーの発着場が見えてきました。

  •  New York Port Authority Ferry Terminal <br /> Brookfield Place Battery Park City<br /><br /> 対岸に渡たるためのフェリーの発着場のようです。自由の女神のいるリバティアイランドへ行くフェリーはこちらではないようです。

     New York Port Authority Ferry Terminal
     Brookfield Place Battery Park City

     対岸に渡たるためのフェリーの発着場のようです。自由の女神のいるリバティアイランドへ行くフェリーはこちらではないようです。

  •  たくさんのお客さんを乗せたフェリーが出航していきました。

     たくさんのお客さんを乗せたフェリーが出航していきました。

  •  バッテリーパークの先端に近づいてきました。真ん中にコメ粒ほどに写っているのが、自由の女神です。

     バッテリーパークの先端に近づいてきました。真ん中にコメ粒ほどに写っているのが、自由の女神です。

  •  バッテリーパークにある キャッスル・クリントン という砂岩の砦。今は博物館になっているようです。

     バッテリーパークにある キャッスル・クリントン という砂岩の砦。今は博物館になっているようです。

    キャッスル クリントン国立記念碑 モニュメント・記念碑

  •  こちらが自由の女神のいるリバティアイランドへ向かうフェリーの発着場です。フェリーは完全予約制です。手荷物検査を待つ長い列ができていました。

     こちらが自由の女神のいるリバティアイランドへ向かうフェリーの発着場です。フェリーは完全予約制です。手荷物検査を待つ長い列ができていました。

  •  たぶんこのへんがマンハッタンの最南端かと思われます。

     たぶんこのへんがマンハッタンの最南端かと思われます。

  •  ちょっとだけズームしてみました。

     ちょっとだけズームしてみました。

  •  めいいっぱいズームしてみました。

     めいいっぱいズームしてみました。

  •  バッテリーパークから振り返ると、ワンワールドトレードセンター がそびえたっていました。

     バッテリーパークから振り返ると、ワンワールドトレードセンター がそびえたっていました。

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

easytravelさんの関連旅行記

easytravelさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 388円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集